【ソウル大学の】京城帝国大学【前身】

1マンセー名無しさん2012/02/16(木) 21:26:47.25ID:y/2aOG7P
1924年(大正13年)に日本としては6番目の帝国大学として、
日本統治下の朝鮮の京畿道京城府(現:ソウル特別市)に設立された朝鮮唯一の旧制大学である
京城帝国大学について語りましょう。

471マンセー名無しさん2017/11/05(日) 13:03:33.79ID:yR77RLsZ
トランプ「日本は迎撃するべきだった。武士の国なのに理解できない」

武士の国というが
武士といっても精々人口の7%程度で
後はほぼ百姓だったがな
全員が戦士のゲルマン人や領内の3割が武士の薩摩などの
戦闘民族と同じように考えてないか白豚さん

江戸時代の人口比率


公家・神官・僧侶:1.5%

武士:7%

百姓:84%

町人:6%

穢多・非人:1.5%

472マンセー名無しさん2017/11/05(日) 20:57:03.60ID:yR77RLsZ
>>467
ポルポトは毛沢東を参考にするしかなかったみたいだけど
散々国をあらされても広大さゆえ田舎が生きてた 中国と違って
米がホーチミンルート潰すためにカンボジアを爆撃しまくったせいでまともな社会構造が
壊滅してたんだよな
農村は滅茶苦茶だが、かろうじて都市がドルの投下で機能してた
アメリカが引いた時点で経済がやばくなるしぶっ壊れた田舎を再生するにも資本が無い
人力で国をまわそうとするけどAKで脅しながらするしかなかったんだろ
ベトナムと違って党への信頼感とかなかったダークホースだからああなったと思う
ベトナム戦争の推移でいきなり権力握るみたいになったし

473マンセー名無しさん2017/11/06(月) 01:26:14.42ID:GO+vRuA5
石勒曰く、

「朕若逢高皇、當北面而事之、與韓彭競鞭而爭先耳。
脫遇光武、當並驅于中原、未知鹿死誰手。
大丈夫行事當礌礌落落、
如日月皎然、終不能如曹孟コ、司馬仲達父子、
欺他孤兒寡婦、狐媚以取天下也。朕當在二劉之間耳、軒轅豈所擬乎」


「高皇に会ったら、(その部下となり)韓信や彭越と先陣を競うだろう。
光武に会ったなら、互いに中原の鹿を追い(天下を争い)雌雄を決するだろう。
(しかし)大丈夫(立派な男)たる者、磊磊落落(「磊落」の強調)、
日月が明るく輝くように物事を行うべきであって、曹孟徳や司馬仲達父子のように、
孤児や寡婦を欺き、狐のように媚びて天下を取るような真似は絶対にできない」

474マンセー名無しさん2017/11/10(金) 22:30:41.79ID:ur1YLVU/
中国皇帝の暗君連中で打順組んだ

1(中)蜀漢孝懐帝
2(二)後漢霊帝
3(三)北宋徽宗
4(一)西晋恵帝
5(遊)明万暦帝
6(左)南斉昭粛帝
7(右)陳後主
8(捕)北斉後主
9(投)北周宣帝

475マンセー名無しさん2017/11/13(月) 15:44:08.31ID:eDoIhWYg
【コラム】「数学放棄者」「英語放棄者」は増えているのに…
http://news.livedoor.com/article/detail/13878935/

476マンセー名無しさん2017/11/13(月) 19:43:39.95ID:UQHGjTqe
カリアゲは自分の死刑執行書にサインしたようなもんだ。
アメリカが最も恐れてるのは、イスラムの過激派に核が渡ること。
911を見ればわかるように、奴らは手に入れた核は必ず撃ってくる。
外貨に困った北がイスラム勢力に核を売り渡すのは時間の問題。
この狂ったカリアゲに核を持たせとくくらいなら版図ことごとく中国の手に落ちてもいいとさえ考えてるだろう。
北だけでなく南も差し出すつもりでいるかもしれない。
アメリカは一刻も早く空爆したいと思ってるよ。本意気で。

477マンセー名無しさん2017/11/13(月) 21:27:29.61ID:UQHGjTqe
韓国の魅力ってキムチと韓国海苔くらいだな

478マンセー名無しさん2017/11/13(月) 21:42:02.55ID:UQHGjTqe
チョッパリも独島エビ食べたい?
http://livedoor.blogimg.jp/otonarisoku/imgs/0/8/088dd492.jpg

479マンセー名無しさん2017/11/13(月) 21:46:40.60ID:UQHGjTqe
チョッパリは対馬島を韓国に返還しろ

480マンセー名無しさん2017/11/14(火) 16:48:21.34ID:dypEcK7V
「親日行為は歴史的な罪」韓国名門女子大生ら、初代総長像の前に糾弾看板を勝手に設置=韓国ネット「応援します」「銅像自体、撤去して日本に送ろう」
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171114/Recordchina_20171114033.html

481マンセー名無しさん2017/11/14(火) 21:06:18.75ID:D8XqMM64
魏・呉・蜀
高句麗・百済・新羅
宋・遼・西夏
島津・大友・龍造寺
ヤマト・佐川・郵便
吉野家・松屋・すき家
セブン・ローソン・ファミマ

ふむ・・・

482マンセー名無しさん2017/11/14(火) 21:06:48.16ID:D8XqMM64
島津・大友・竜造寺の九州三国志が何気に熱いわ
そういや、この時代の少弐氏って・・・

483マンセー名無しさん2017/11/15(水) 06:55:20.04ID:Yk0C6xPc
西涼・北涼・南涼でプチ三国志状態になってる
涼州だけとはいえ乱世であの地を70年以上維持した前涼は大したものだな

484マンセー名無しさん2017/11/16(木) 01:54:45.08ID:3KRVvcRW
【韓国】M5.4地震 16日予定の全国一斉大学受験を1週間延期 史上初
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510753539/

485マンセー名無しさん2017/11/16(木) 07:38:44.22ID:fBO0LleG
読者の意見:韓国の大学入試試験会場、後輩たちの派手な応援は迷惑
http://news.livedoor.com/article/detail/13893226/

486マンセー名無しさん2017/11/16(木) 21:06:51.28ID:O28s6cHy
ローマ帝国滅亡から暗黒の中世へ
文明が終わるということ

識字率そこそこ → 神父以外文盲
上下水道完備 → 糞尿垂れ流し
食器と食事道具 → テーブルのくぼみに盛り付けて鷲掴み
街道は安全 → 野盗・山賊だらけ
貨幣経済 → 物々交換
地中海貿易 → サラセン海賊跋扈
巨大建造物 → アーチすら作れなくなった
各地の特産物からなる豊かな食生活 → 雑穀雑穀雑穀、ちょっと小麦
地中海の覇者 → フン族、アヴァール、マジャール、ヴァイキング、イスラム、モンゴル、オスマンにボコボコ
人類史上最も幸福な時代 → 重税、蛮族の侵入、疫病、餓死、王侯貴族による圧政、教会による支配

487マンセー名無しさん2017/11/16(木) 21:24:10.58ID:O28s6cHy
なぜ中世ヨーロッパは厳格なキリスト教を受け入れたのでしょう?
そこにはもちろん、合理的な理由があったのです。

最大の理由は中世の貧しさです。
禁欲のキリスト教は貧しい中世の荘園世界にジャストフィットしました。
それ以前…古代ギリシアやローマの時代は豊かでした。
なぜなら地中海を支配していたからです。
温暖な気候の中、各地域はそれぞれの特産品の生産に特化し、海上貿易が盛んに行われていました。
人々はその経済力で食と性の享楽にふけりました。

しかし、ゲルマン民族の大移動で西ローマ帝国は崩壊。経済秩序が破壊されます。
またイスラム勢力に地中海の制海権を奪われ、貿易も不可能になりました。
ヨーロッパは深い森の中で、小さな村(荘園)単位での自給自足体制を強いられます。

中世とは都市も海も失ってしまった時代。
人々はアルプス以北の寒冷な森に入って行きました。
地力もなく、流通もなく、深い深い森の中にある小さな村での自給自足。

その貧しさに耐えるため、中世は神への強い信仰を必要としたのです。

488マンセー名無しさん2017/11/16(木) 21:25:14.08ID:O28s6cHy
ブライアン ウォード=パーキンズ (著)、南雲 泰輔 (翻訳)
『ローマ帝国の崩壊 文明が終わるということ』(白水社、2014年6月20日)


ローマ帝国末期にゲルマン民族が侵入してきたとき、
ローマ社会や経済に何が起き、人々の暮らしはどう変化したのか。
史学・考古学双方の研究を駆使して描く、激動の時代の実態。

ギボン『ローマ帝国衰亡史』以来長らく、ローマ帝国は衰亡し崩壊したというのが常識だった。
ところが一九七〇年代以降、研究者のあいだでは、それまで主流だった政治・経済面を中心とした研究に対し、宗教や社会に着眼することで、
「衰亡」とみなされてきた時代を独自の価値を持つ「古代末期」という新しいポジティヴな時代と捉え直す動きが起こった。
さらに九〇年代になると、考古学的史料を用いて、ローマ帝国はやはりある時点で「崩壊」したのだという事実をつきつける研究者があらわれた。

著者ウォード=パーキンズもそのひとりであり、本書では、何がどう問題なのかというレベルからわかりやすく解説しつつ、
「ゲルマン民族が侵入してきたとき、経済や社会に何が起き、人びとの暮らしはどう変化したのか」を、文献史料や陶器・家畜の骨・建築物(の跡)などを使い、
史学・考古学双方の研究を駆使して描き出している。ローマ帝国の洗練された生産・流通システムがひとたび崩壊してしまうと、
地域によっては先史時代の水準にまで後退し、回復には数世紀を要したという事実は、かなり衝撃的である。
英国ペンクラブのヘッセル=ティルトマン歴史賞受賞。

489マンセー名無しさん2017/11/16(木) 21:27:30.22ID:O28s6cHy
神崎 忠昭『ヨーロッパの中世』

近現代に結実する、豊穣なる中世

―― 中世とは真に暗黒の時代だったのか。
「ローマ」「キリスト教」「世俗権」「都市」「国民」「科学」など、ヨーロッパの基底となるキーワードから読み解く。
▼ヨーロッパ史を学び直したい人のために。

中世ヨーロッパは確かに暗黒の時代であった。しかし、近代において飛躍するヨーロッパを育んだ豊かな苗床の時代であったともいえる。
「ローマ」「キリスト教」「世俗権(王権・帝権)「都市」「国民」「科学」などのキーワードから中世ヨーロッパ史を読み解き、近代の「人間」の時代へと誘う。

▼中世を読み解くための6つのキーワード

【ローマ】中世人は模範として仰ぎ見た。政治的にも文化的にも深い刻印を残したが、中世は古代ローマの繁栄を1000年以上も超えられなかった。
【キリスト教】中世人の心を絶対的な規範として律した。人々はそのメッセージを遵守し、理想に殉じたが、時に軽んじ、自らの利益を優先した。
【世俗権】君主個人の能力やカリスマに基づいたが、教会との闘争を経て宗教性を減じ、官僚制と軍を備えた近代国家へと脱皮した。
【都市】西欧の復活にともない、社会全体の成長のエンジンとなった。生活を向上させるだけでなく、新興階層を出現させ、新しい文化を生み出した。
【国民】帝国でもなく宗教でもない、ヨーロッパが生み出した新しい統合の絆である。現在に至るまで世界を支配している。
【科学】近現代におけるヨーロッパの繁栄の源泉となった。技術を手がかりに、理論を実験や観測と結びつけ、新しい合理的な世界観を生み出した。
・・・そして【人間】へ・・・

490マンセー名無しさん2017/11/16(木) 23:50:27.83ID:O28s6cHy
イギリスはヴィクトリア朝
フランスはナポレオン時代
ドイツは第三帝国
イタリアはローマ帝国
ロシアはソ連
トルコはオスマン帝国
中国は唐
の頃が全盛期だな

491マンセー名無しさん2017/11/17(金) 00:04:15.38ID:1WeGPqHB
日本の全盛期は
文化では江戸時代、影響力では大正から昭和初期orバブル期あたりかな

492マンセー名無しさん2017/11/17(金) 00:10:56.92ID:1WeGPqHB
ポルトガルの零落ぶりがもうね
かつて世界の半分を制覇した海洋国家だったが、今や欧州の最貧国…

493マンセー名無しさん2017/11/17(金) 07:37:10.02ID:8p2dIZHq
浦項地震:大学入試延期で受験生59万人大混乱
http://news.livedoor.com/article/detail/13897702/

494マンセー名無しさん2017/11/17(金) 21:43:20.73ID:1WeGPqHB
>>489
カールの戴冠(フランク・ローマ皇帝)は欧州復活の第一歩だな
ようやく安定した秩序が形成され
ローマ・ゲルマン・キリスト教の三要素が融合して昇華され、今の欧州の土台が出来上がってくる
暗黒時代に一筋の光がさした瞬間

495マンセー名無しさん2017/11/17(金) 21:49:51.79ID:1WeGPqHB
十字軍の頃になるとイスラムを一発ぶん殴って聖地エルサレムを奪い返して
百年くらい維持する程度には強くなってる
オスマン帝国が出てくるとまた押されるけど

496マンセー名無しさん2017/11/18(土) 00:23:37.99ID:eEB2fjiu
イスラム側の内紛につけこんで居座っただけじゃん
しかもヒッティーンの戦いでサラディンに総なめにされてエルサレム陥落するし
和平交渉で取り戻すもモンゴルと徒党を組んで侵略した所をバイバルスに返す刀で
ことごとく十字軍国家は滅ぼされるし基本は頭数しかとりえのないザコ

497マンセー名無しさん2017/11/18(土) 11:47:17.05ID:eEB2fjiu
ちゃんとした本読めば中世ヨーロッパの酷さは誰でもわかるぞ
一番大きいのが支配者の責任感の欠如
税金は山ほど取るが民を守る気がない(5公1教会1種籾1鉄製農具レンタル料2民つまり8公2民)
街や村を野盗・海賊に荒らされても男は殺され女子供がさらわれても領主は城に引きこもってやり過ごすだけで何もしない
民衆は絶望してますます宗教にのめり込むと言う悪循環
教会は科学否定で本を燃やすから文明が退行してローマ時代の施設が壊れても直せないので生活水準は落ちる一方
はっきりいって絶望しかない社会だ

498マンセー名無しさん2017/11/18(土) 14:05:55.53ID:eEB2fjiu
つか北朝鮮難民は日本に密入国してどうやって暮らすんだろ?
働こうとすれば正体バレるし、ナマポ受給しようとすればこれまた正体バレる
西成や山谷あたりのスラム街か、
樹海や山岳地帯に身を潜めるしかなくない?

499マンセー名無しさん2017/11/18(土) 14:10:06.54ID:eEB2fjiu
経団連・農水族・中小零細「低賃金奴隷ゲットだぜ!」

500マンセー名無しさん2017/11/18(土) 16:12:48.79ID:eEB2fjiu

501マンセー名無しさん2017/11/18(土) 17:20:34.60ID:eEB2fjiu
>>486
まあ現代でも文明崩壊が起きて
メーカーとかの技術者を全員あぼーんして、工場も発電所も全部アボーンすれば
生活レベルは一気に江戸時代にまで落ちるだろうな

502マンセー名無しさん2017/11/18(土) 17:36:15.41ID:eEB2fjiu
>>486-488
なぜローマがここまで簡単に崩壊したかというと、通常は古代の農村や都市社会は地産地消で
自分たちの必要分はすべて生産できたが、古代ローマではすでに比較優位にもとづく産業の地域分担制が確立されており
高度に発達した流通路を使って庶民でも遠隔地で作られたそれら生活物資を使うことができた

しかしこうした各都市間が互いに依存するシステムは一度交通が遮断されると一挙に石器時代まで戻ってしまうことすらありえる

503マンセー名無しさん2017/11/18(土) 17:42:27.67ID:eEB2fjiu
>>488
ローマとゲルマン諸王朝の間には完全な物質文化の断絶が確認されてて
ローマと中世ヨーロッパ文化はつながってないというのが著者の結論

504マンセー名無しさん2017/11/19(日) 16:19:21.58ID:GcffacH4
>>498
その山奥に温泉宿があったら…?
※俗に隠し湯とか秘湯(アサピーの造語)と呼ばれてる旅館は
犯罪者の隠れ蓑になってる所がしばしばある
福田和子もそうだったろ?

505マンセー名無しさん2017/11/19(日) 21:15:01.66ID:GcffacH4
中世ヨーロッパが古代ローマより優れていた点って何かある?

流通システムが崩壊し交易を欠いた自給自足で貧困生活、
文化・芸術は比較するのも憚られるくらい、高度な建築技術は消滅、
学問は神学ばかり、教会は科学否定で文明がどんどん退化、
僧侶以外文盲、キリスト教による禁欲生活、魔女狩りとかで社会も暗い、
風呂に入らん所為で不衛生、疫病大流行、戦争でもイスラムに押されっぱなし、
制海権もイスラムに握られるわ、更に奴隷にされる

ふむ、良い所が見当たらん

506マンセー名無しさん2017/11/20(月) 23:15:37.40ID:3i/ju/2D
>>501
それも高望みだろな。江戸どころか南北朝以前まで戻る。江戸には江戸なりに
ノウハウやテクノロジー、あと環境整備があったけど
今の世代はその知見を完全に失伝している
電気が禁止されたらどこまで戻るか見当もつかない

507マンセー名無しさん2017/11/23(木) 00:00:16.87ID:F6IvaCTI
普通ならポル・ポトのような経験値不足の基地外が政権を取ることはないんだが、
(カンボジアだけでなく、こういう左翼基地外はどこにでもいる。勿論日本にも腐るほどいたし、今もいる)
国内の政治的混乱に加えて、隣国のベトナム戦争&米国の撤退
っていう条件が偶然重なって、たまたま国を支配できてしまったんだよね。
しかもその「たまたま支配した」奴が、よりによってこの種の人間の中でも最悪・最凶の人物だった。
しかしクメール・ルージュって名前だけはかっこいいよな。

508マンセー名無しさん2017/11/28(火) 19:47:50.66ID:H2CkAwUV
ポル・ポトは中国訪問で毛沢東に毒されてしまったけど
訪問先が中国ではなくソ連ならあそこまで酷くはならんかったかな?

509マンセー名無しさん2017/11/28(火) 22:08:06.14ID:sYOps1/9
【韓国】「修能、大成功してください!」(写真)[11/23]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1511397221/

510マンセー名無しさん2017/11/29(水) 18:36:16.57ID:uicx7+WB
北朝鮮難民を勝手に雇うのは違法?
時給500円くらいで扱き使いたいんだけど

511マンセー名無しさん2017/11/29(水) 21:36:20.87ID:uicx7+WB
経団連・中小零細・農家「低賃金奴隷ゲットだぜ!」

512マンセー名無しさん2017/11/29(水) 23:47:50.79ID:uicx7+WB
>>508
たぶんね。社会資本が乏しいから、毛の方針が魅力的なんだろうが。

513マンセー名無しさん2017/11/30(木) 16:47:01.63ID:qIbzWIec
梨花女子大学、初代学長の親日行跡を知らせる立て札を撤去
http://news.livedoor.com/article/detail/13963200/

514マンセー名無しさん2017/12/01(金) 21:15:18.93ID:CdN/MaH2
>>483
発端の張軌と呂光で比べると、為政者としての器がねぇ……

515マンセー名無しさん2017/12/02(土) 00:12:51.74ID:jG5BKls7
大正にロマンを持つ奴も多いけど
都市にはスラム街があったり、農村でも娘の身売りとか普通にあった時代だからな

現代でいう所の半グレや、専業主婦、90年代よく社会問題になった核家族化、
高学歴ニート、エログロナンセンスのオタク趣味、
何不自由ない裕福な家庭に生まれたのに売春を行う女子学生
が現れたのも大正

ある意味でここが現代の始まりだと思う

516マンセー名無しさん2017/12/03(日) 12:06:05.32ID:KI+fqgaV
【韓国】 中高生が試験問題を解く速さは世界一、足りないの=韓国ネット「だからノーベル賞が取れない」「生徒の問題より教育の問題」
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1512219455/

517マンセー名無しさん2017/12/03(日) 16:20:14.05ID:tfSsbMMC
ベーシックインカムも日本国籍だけに限定と明記しろよ
外国籍までおkにしたら中国やアフリカから乞食が大量に来るぞ

518マンセー名無しさん2017/12/04(月) 18:10:40.22ID:uzNBPN8O
447世界@名無史さん2017/11/18(土) 22:42:36.230
ゲルマン系のローマ市民もいたようだが
褐色黒髪のラテン人だらけの中に金髪碧眼がいたら目立つよな

448世界@名無史さん2017/11/18(土) 23:19:35.840
別に
コンモドゥスも金髪巻き毛だったし
ポー川以北のガリア人やケルティベリア人、バルカンのディナール人種や
マケドニアやトラキア人も遺伝的にはR1aやGやIなので恐らく金髪だろうし

449世界@名無史さん2017/11/18(土) 23:21:13.640
ローマ人自体がかなり長い間をかけて色々な民族と混血してるから、大丈夫でしょ。

519マンセー名無しさん2017/12/15(金) 20:56:03.81ID:sfubA9Xi
ローマン・コンクリート
ギリシャ火
汝窯の青磁
曜変天目茶碗
古刀(慶長年間以前に製作された日本刀)
満漢全席

復元されないかなー

520マンセー名無しさん2017/12/15(金) 20:57:12.26ID:sfubA9Xi
ぶっちゃけ韓国の文化って中国の劣化コピーだよな

521マンセー名無しさん2017/12/15(金) 22:22:28.36ID:sfubA9Xi
北魏孝文帝的漢化

北魏的第三代為<<北魏孝武帝>>,他即位時只有五歲,由具有漢族血統的<<馮太后>>主政。
  <<北魏孝文帝>>受到馮太后的影響,非常喜歡漢人文化,為了融合胡人、漢人文化,以便以後統一中國,進行了許多重大的改革:
第一、遷都洛陽:
  北魏原本的首都在平城,北魏孝文帝認為平城缺糧、人口稀少、離南方太遠,
  想要向南進攻實在遠,而洛陽經濟富厚,又有運河可以四通八達,
  理應遷都,但北魏孝文帝卻遭到群臣極大的反對,於是他只好以南征為藉口,
  率領軍隊、文武官員南下,到洛陽就停止,隔年正式定都洛陽,也展開了一連串的漢化運動。
第二、各項漢化:
禁胡服─北魏孝文帝自己以倡導衣冠禮樂的「哲王」自居,他本人也換上漢族帝王服
     飾,也規定下面文武百官都穿上漢服。
斷北語─凡官員三十歲以下者都須斷絕說<<鮮卑>>話,大家來學漢語,如果還是說鮮
     卑話的官員就免職。
通婚姻─鼓勵漢、胡之間通婚,自己也娶漢族女子為後,希望消除胡漢之間的距離。
改姓氏─凡帝室及功臣文武百官皆改為漢姓,如拓跋改為元。
推廣文教─設各種學校,國子學、太學、四門小學,並徵求許多貴重散落的書籍來充
     實國家的圖書館,藉此提倡文教風氣。
  孝文帝的漢化規模很大,推行的速度、角度都很廣很大,反對阻力是無法避免的,
  漢化的結果雖然提高了鮮卑人的文化水準、胡漢界限消弭,但也有缺點,如不願漢化的鮮卑人使國家有分裂的情況,
  而且許多漢化的鮮卑人也感染了文弱奢侈的風氣,造成對整個國家不良的影響,因此北魏孝文帝漢化政策的推行有好也有壞。

撰寫者:青年國中邱婉慧老師
建置者:桃源國小徐順得老師

新着レスの表示
レスを投稿する