【韓国文化】 韓国では消えたが、日本では残っている茶礼に対し…「蘊酒法」朝鮮では酒礼[10/12]

1LingLing ★2017/10/12(木) 22:14:58.49ID:CAP_USER
[チョ・ヨンホンサロン][1112]川前宗家の蘊酒法
http://imgnews.naver.net/image/023/2017/10/09/2017100801781_0_20171009093555856.jpg
チョ・ヨンホン建国大客員教授・文化コンテンツ学

茶禮という単語はウリマル(※韓国語のこと)に残っているだけで、実態は消えた。

その具体的な礼法は日本に残っていた。

古代文化の中心部では消えても、周辺部ではしっかりと保存されている場合が多い。茶禮がそうだ。

織田信長、豊臣秀吉の茶の先生を務めた日本茶道の宗匠・千利休(1522〜1591)。

彼の15代後孫である千玄室を一昨日、北京茶道の行事で見る機会があった。

韓国年齢で95歳になるが外国行事を主管していた。

「裏千家」の生きる伝説であると共に東洋の貴族文化を代表する。

一生涯茶道で鍛えてきた節制と品格を身につけていながらも、話す時は素朴な表情だった。

日本の茶禮を見ながら「朝鮮は何か?」を考えさせられた。酒禮だという気がする。

高麗仏教が茶を重視したならば、朝鮮王朝に入って儒教が盛んになり、茶の代わりにに酒を祭祀に使用した。

安東義城金氏・川前大宗家に伝わっている「蘊酒法」文書がまさにそうした伝統を代弁する。

1700年代後半、この家の宗婦(晋州姜氏の祖母)がその内容をハングルで記録しておいたものだ。

57種類の酒を作る法を記録しておいた。

イファ酒、カンチョム酒、サムヘム酒、ペクジャ酒、チャンギャンククリョル酒、ソワンモユオクギョンジャン酒などだ。

「蘊酒法」を研究しているこの家の子孫・金明均(63)は両班の二つの業務が「奉祭祀、接賓客」だが、二つの仕事に欠かせないものが酒だったと答えている。

蘊酒法の序文には「酒は、身命を感動させて、賓客を和暢させる」という内容が書かれている。

両班家で酒を醸造する理由は、先祖の身命を感動させて家を訪れる客人を楽しませ振る舞うことだった。

仏教が茶なら、儒教は酒だった。(省略…)

ソース 朝鮮日報(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=023&aid=0003318789
http://imgnews.naver.net/image/023/2017/10/09/2017100801781_1_20171009093555861.jpg

204<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 11:20:13.45ID:+Ne0JOpZ
>>160
おっしゃる通りでもあるんだけどね。
高級輸入品だったものを、国内でお茶の栽培を始めた上で
喫茶の習慣を推奨し普及させたのは鎌倉期の臨済宗の
栄西だから。

205<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 11:34:37.04ID:Uk+1yPWr
日本の茶道も茶を普通に楽しめない堅苦しい時代錯誤な文化やと思う
家元が稼げなくなったら廃れると思うわ

206<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 11:37:03.38ID:2Qu5WLmY
ふむ、このやうに別のもので対抗するのは大変よい。
劣化コピーして起源主張するのはやめてくれ。
酒道大いにがんばってくれ

207<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 11:39:35.25ID:aNGQQLU7
>>166
そんな事はないぞ。
虚礼なんて韓国の為にあるような言葉だし。

208<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 11:40:46.40ID:aNGQQLU7
>>175
千利休の血縁は絶えてるからな。

209<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 12:00:10.77ID:J3k7+6G6
糞酒文化って世界で唯一じゃね?
世界遺産に申請すべきだよ

210<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 12:03:31.88ID:ckq0jMPo
ハリボテにツギハギ だんだん現代アートの様相を呈してくるなあ 韓国文化とやらは〜w

211<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 12:09:29.98ID:XBuKiJId
>>1
>安東義城金氏・川前大宗家に伝わっている「蘊酒法」文書がまさにそうした伝統を代弁する。

この部分な…『蘊酒法』って「1987年に発掘された」ってあるぞw 紙に書かれた本がw
と思ってけど、別に反故の中から発見されても「発掘」と言うのかな。川前大宗家も本当に宗家だっ
たのか、最近宗家を名乗ったのか、門外漢にはわからないw(疑っているわけじゃないけど、そう言
うオチも多いだろ、この分野はw)


>『蘊酒法』は、慶北安東市臨河面川前里の義城金氏薬峯派金時雨氏が所蔵している作者未詳の、純
ハングル体で書かれた調理書として、1987年に発掘された。
『蘊酒法』に書かれた食べ物は、總56項。すなわち蘊酒法には録波酒-丁香ククリョル酒-C明酒-カ
ムジョム酒-荷香酒-丁香酒-石香酒-クガ酒-C明ブルビョン酒-黄金酒-小菊酒酒-シンバン酒-オホ酒
等の14種が收録されており、薬用薬酒類には地黄酒-天門冬酒-五加皮酒-蘇子酒-枸杞子酒-チャンチ
ュル酒-アンミョン酒-柏子酒-ノクミ酒等の9種が, 特殊薬酒類には三亥酒と西王母湯ユオクキョン香
酒が, 独酒類には梨花酒-サジョル酒-バンサン酒-サミ酒等があり、各種酒を醸す法があり、甘酒を作
る方法としてファグク法とチョグク法が, 醤を作る方法としては汁醤と チャプ醤法が收録されてい
る。

212<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 12:11:46.68ID:IyyFHMT8
茶道の精神的な根幹を言うなら禅だし作法的なことを言うならキリスト教の影響が大きい

213<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 12:22:39.02ID:K3iaPBnu
魔法瓶の歴史と一緒だろw

214<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 12:24:40.36ID:PQWje2x9
日本語の最古の文献は日本書紀で8世紀初頭に書かれました。
朝鮮人は「日本に紙と文字を伝えたニダ」などと言っていますが
朝鮮半島に現存する最古の文献は1145年の「三国史記」です。
なんと日本よりも450年近く後のものです。
朝鮮人は「三国史記より古い文献は戦乱などで焼失した」と言い張っていますが
日本でも中国でも、戦乱によって特定の書物が焼失することはあっても、その国の
すべての書物が戦乱が原因で失われることなどありえません。
しかも1145年以前の文献がいっせいにすべてなくなっているのです。
合理的に考えれば、10〜11世紀に朝鮮半島で大きな異変が起きていたと
考えるのが普通です。
つまり、日本の記録にも残っているように、当時、刀伊と呼ばれる沿海州を起源とする
蛮族が日本や朝鮮を荒らしまわっており、さらには満州地方から狩猟民が朝鮮半島に
流入してきていたのです。そして朝鮮半島での民族の交代に伴って、それ以前の
文献は流入してきた民族にとって不都合な記録となるので悉く焼き尽くされたのです。
朝鮮半島の民族はこうして10〜12世紀の前半までにすっかり入れ替わってしまったと
考えることで謎が解けるのです。

215<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 13:24:49.74ID:8au1fdvl
中国の飲茶、日本の茶道、韓国のトンスル

216<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 14:03:20.22ID:QUrQvqp8
千利休っていえば、居もしない姫様を無理やりストーリーにねじこんで、
茶道の起源に朝鮮半島をからませたお笑い映画があったなぁ・・・

217<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 14:20:39.00ID:9W8WiRC9
韓国には日本の杜氏は居ないの?

218<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 14:48:58.59ID:+Ne0JOpZ
>>205
習ったこともないくせに随分と間抜けなレスをまぁ

219<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 14:53:19.59ID:RKPVq52x
ステンレス水筒 トイレットペーパー ブルーシート 韓国茶道の三種の神器ニダ♪

220<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 14:57:14.77ID:roiMYlni
> 安東義城金氏・川前大宗家に伝わっている「蘊酒法」文書
古い書物残っているじゃないか
在日は全部日帝に燃やされたなどと言っていたが、また在日の嘘が暴かれたな

221<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 15:15:17.72ID:XBuKiJId
>>220

1987年に「発掘」されるまで、所在が知られていなかった
んだからw いろいろ関係ないだろw

222<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 15:27:30.57ID:0T7Qwgs6
韓国の茶礼とやらは、茶を自分で淹れる礼儀作法を競うものだろ。競技だよな?

223<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 16:23:57.98ID:dgLzxY/y
>>5
マジこれ

224<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 16:26:53.62ID:SFJYoA0j
酒礼之門

225<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 16:27:11.58ID:BmOPtAoP
まるで、小池ゆりこの話のようであり、捉えどころがない。

正確には、捉えても意味がないんだが。

チョン、死ね。

226<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 17:14:55.53ID:XBuKiJId
>>222

それは最近になってできた「韓国茶道」ではないでしょうかw

朝鮮の茶礼には大体、以下のようなものがあったとされます。
宮中茶禮、閨房茶禮の内実は「朝鮮王朝実録」などに関連記事
があります。しかしまあ詳しいことは誰にもわかりませんがw


宮中茶禮
四仙茶禮
閨房茶禮
書生茶禮
班家接賓茶禮
佳會閨秀茶禮
恭敬茶禮
禪茶禮

227Ikh ◆tiandrU0uo 2017/10/13(金) 17:18:29.18ID:+ZmBLY8t
韓国に残ってるのは言葉だけだが、日本には文化の実体が残ってるわけであるな。

228<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 18:11:09.35ID:gFITIuN3
二代続けば伝統文化
今なら三代続けば5000年の歴史が付いてきます

229<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 18:32:34.92ID:XBuKiJId
>>227

そうそう。一般的にはそう考えてもいいかな、というw

高麗の茶文化にしろ、茶関連の行政機関の名称が記録に
あるので、何かお茶関係の仕事をしていたんだな、とか。
(まったく史料がない、と言い切ってしまうのは間違い
ですが)

茶礼にしても、儒教の(祖先崇拝の)祭祀としての茶礼
しか残っていなかったのと同じですね。お茶を飲む儀式
である方の茶礼は廃れ果ててしまったので、まあ言葉だけ
残っていた、という感じ。

230<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 18:43:14.76ID:TXoK15yq
李氏朝鮮の末期は困窮しており外賓のもてなしにも欠けて薄汚い食器で粗末な食事を出していたと当時の外交官の日記にあるw

231<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 18:56:53.26ID:91oFJkgE
韓国も日本もすごく周辺、
という謙虚な認識がない小中華思想

232<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 18:57:52.94ID:KZpJfSVp
韓国の茶礼とやらが日本で残ってた、って主張してるけど朝鮮では仏教行事で呑んでたぐらいで
千利休の頃の茶の湯とは似ても似つかない物だと思うぞ
中国の文献でも「朝鮮の茶はグラグラ煮立てるんで糞不味い」って記録があったはず

233<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 19:25:49.15ID:XBuKiJId
>>232

・うーん。むしろ朝鮮王朝時代になると仏事の茶礼は禁止されたらしいよ。朝鮮王朝時代は
宮中での茶儀式が確立されたということらしいよ。(どんなお茶を飲んでいたかは? 後期は
人参茶だったという話もあるね)

・千家の茶の解釈は、禅院茶礼に始まり、茶道昇華した、ということでいいのでは?

・支那の史料の定番として「まずい」という評判があるのは事実その通りですね。

234<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 19:52:51.96ID:zGLRHvjv
>>155

天台宗は唐式、臨済宗は宋式を持ち込んだ。

235<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 20:04:48.90ID:zrOpk7M0
>>205
それで廃れるなら、とっくのむかしに廃れてる。
何故、今まで残ってるんだろうね(笑)

236<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 20:39:11.80ID:P5yFcj7b
背乗り朝鮮人に伝統文化なんてムリすぎw

237<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 21:59:42.15ID:Bu6RFXg2
韓国茶道
https://youtu.be/CEq75CuPj3Q

韓国では消えていないぞ。

238<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 22:00:26.51ID:uPAxP9FD
>>232
中国や日本に茶が導入された初期は茶葉を発酵させ石のように固い塊にしたものを、喫む都度砕き煮出していた。漢方薬を煮出すのに近かった。
のちに日本や中国も茶葉の塊(団茶)ばかりでなく、抹茶や葉を発酵させてバラバラの状態で保存・飲用する現在の烏龍茶のような方法も生み出された。
ただ朝鮮は後年まで団茶を中国から輸入せねばならず、当然ながらとても高価な貴重品となったので
貴重な団茶を惜しむ余り中国人すら呆れる程、砕いた団茶をしつこく長々と煮出していたという所だろう。

239<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 22:02:09.94ID:Bu6RFXg2
韓国で行われた茶道の競技大会が酷すぎると話題に…
https://youtu.be/xPKESWcTgZ8

韓国の茶道は競技なのだよね。
柔道、剣道、茶道が世界の3大格闘技。

240<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 22:05:19.46ID:Bu6RFXg2
日本茶道250年の名家が『韓国に直接技術を伝授する』恐怖の事態が発生。予期される事態に日本側が騒然
https://youtu.be/OHV9yK5DCts

241<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 22:12:47.61ID:+YKN0tts
茶道って利休が独自に考えた要素盛り沢山で、
利休以前のお茶の作法とはまるで別モンなんだけど
利休のソレは政治利用の密談/ツテ作りの為の手段に、利休が個人的な趣味と美的センス詰め込んだもの

日本の茶道は韓国から伝わったっていつも通りホラ吹きたいんだろうけど無理よ

242<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 22:30:32.83ID:89S8tjV3
愚弟の日本は兄の韓国の言うことを「はい、その通りです」と言ってればいいんだよ

243<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 22:35:52.35ID:o9RGM1HU
↑ドブネズミがしゃべってるぞ!新種発見だ!

244<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 22:48:11.76ID:rvPdiht5
>>3
ヒャッハー

245<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 22:57:48.47ID:93QVhlKP
>>242
はーい そのトーリでーす

246<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 22:58:36.08ID:BVtmHXgx
酒の作り方がなぜ礼法になるんだ。読解力ないなあ
さすが機能的文盲

247<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 23:34:07.52ID:XBuKiJId
>>246
>酒の作り方がなぜ礼法になるんだ

>> 1
>朝鮮王朝に入って儒教が盛んになり、茶の代わりに酒を祭祀に使用した。

にあるように、祖先崇拝の儒教祭祀が「茶礼」と呼ばれるもの。しかし茶と
いう名称とは違って、茶の代わりに酒を飲むようになったというわけ。だから
朝鮮では酒が醸造できないと茶礼(祭祀)もできない、朝鮮の伝統を「茶(=酒)礼」
に置くというスレ記事の歴史理解はごく健全と思われ。

それから「酒礼」というのは、一義的には朝鮮王朝の外交儀礼の一つを指す言葉。
まあ言えば饗応接待の宴会を目的とした「儀礼」の名称。この場合、茶礼もその儀礼の一種。

248<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/13(金) 23:40:27.55ID:TPCwyEig
>>1
トンスルも肥溜めに竹の筒吊るしとくのから処女の便だけ使うのとかイロイロあるんだろ
そしてサッカリンやアステルバーム混ぜた酒も載ってんだろ。1700年代の本にw

249<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/14(土) 05:57:21.20ID:UfetYfx6
>>248
(´⊙ω⊙`)キチ◯イや!北も南もチョンコは◯チガイの集まりや!

250<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 23:04:32.57ID:UCSMOTGq
>>15
これ、ただのリキュールなんじゃ…

251<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 23:05:15.69ID:UCSMOTGq
>>18
そうそう、絶妙な貧乏くささだったんだよな。

252<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/15(日) 23:52:24.82ID:J0BsbDLu
>>22
インドや中原では、そんなに茶は貴重なものじゃなかったんじゃないかな?
それに今の中華料理では茉莉ジャスミン茶を飲んでるよね?

253<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/16(月) 00:05:34.69ID:NDZdxq0M
あはははは。
チョンがチョン茶道を否定しているよ。
まあ、歴史事実を知っていれば、当然だがね。

それと、自分たちが文化先進国だという思い込みはやめろ。
1300年前日本がシナを手本に律令国家を作り上げたのに対し、
オマエラの統一新羅はそれが出来なかった。シナ周辺国でも無能の落ちこぼれだろ?

254<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2017/10/16(月) 20:25:00.05ID:tzH+sREP
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。総務省の、
『憲法改正国民投票法』、でググッてみてください。♪♪
2017年10月22日(日)の衆議院選挙は、ぜひ投票に行きましょう。
平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

新着レスの表示
レスを投稿する