農耕・酪農・牧畜の歴史・社会史・文化史2 [転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2015/09/19(土) 16:51:58.340
農業の歴史全般から、関連する職業をめぐる社会的考察、関連文化について語るスレです。

前スレ
農耕・酪農・牧畜の歴史・社会史・文化史
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1323952793/
2011/12/15(木)-2015/08/14(金)

姉妹スレ
狩猟・漁業の歴史・社会史・文化史
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1321171048/

197世界@名無史さん2017/04/04(火) 15:42:17.740
まあ仮に生き残ってても、チベットのキャンみたいにどうやっても家畜化できないものだったりして

198世界@名無史さん2017/04/05(水) 00:01:44.040
アフリカでシマウマをなぜ飼育しないのと同じような質問だな

199世界@名無史さん2017/04/08(土) 09:21:54.580
>>169
今の官房長官は数を数えられないけどなw

200世界@名無史さん2017/04/08(土) 14:52:06.040
でんでんもいるし問題ない

201世界@名無史さん2017/04/08(土) 14:53:40.090
辻元がいないし問題ない

202世界@名無史さん2017/04/09(日) 01:08:19.700
うち、へこたれへんで!!でったい(絶対)戻ってくんで!!

203世界@名無史さん2017/04/09(日) 11:36:17.730
某学会何かあったん?

204世界@名無史さん2017/05/05(金) 14:51:36.680
我が家から見回す水田地帯、昨日までは代掻き機や田植機がうるさく稼働していたけど、
さすがに今日はどこも休みの様子、えらく静か♪

205世界@名無史さん2017/05/05(金) 15:15:26.790
サハリンやクリルにエゾオオカミが生存している可能性はないの?

206世界@名無史さん2017/05/05(金) 20:51:46.990
>>204 そりゃこどもの日だから総領息子のために一家でお祝いよ
普段子供がいなくても里帰りで孫を連れてきてたり

207世界@名無史さん2017/05/07(日) 08:09:02.360
この連休中に田植えをするとまだ襲って来るかも知れない寒気団が心配。
苗代のうちは冷気除けの方法があるけど、植えてしまったらもうお天道様の
気分次第・・・
我が家では毎年5月下旬に田植えをやっている。

208世界@名無史さん2017/05/13(土) 09:53:14.560
韓国主要紙が「コメの起源は韓国」と主張、日本人は「またか」とゲンナリ―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/b177905-s0-c60.html

209世界@名無史さん2017/05/13(土) 09:57:35.420
シナ工作サイトだよりの愛国戦士w

210世界@名無史さん2017/05/26(金) 18:04:37.930
ネトウヨはシナ工作員あるよ

211世界@名無史さん2017/05/30(火) 00:37:53.790
なんで日本語では、食文化的にそう重要でなかったアヒル・豚を、野生にいる原種のマガモと猪から区別して呼ぶようになったんだろう
伝統的によく食べる食文化だと、家畜化したもののための特別な一語で表す呼称はたいてい存在しないような
中国語だと家○○、英語だとdomesticated ○○みたいに説明的な呼び方になる
むしろなじみがなかった日本でこそ、イエガモやイエジシと呼ばれそうなのに
まさか「アヒル」や「ブタ」は、実はそれを日本にもたらした民族の言語からの外来語ってことはないよな

212世界@名無史さん2017/05/30(火) 01:20:55.380
肉を食べてた縄文人と食べない弥生人の言葉の差かもしれませんね

213世界@名無史さん2017/05/30(火) 01:22:47.810
日本にアヒルが持ち込まれたのって、せいぜい室町時代かそのちょい手前くらいだそうだ
持ち込み元の中国での呼称は家鴨だが、交配過程とばしていきなり完成品種としてあれが来たから、
かえって全く別の名前が定着しやすい状況だったのだろう

214世界@名無史さん2017/05/30(火) 12:38:03.090
アヒル、duck、ガチョウ、goose、ブタ、pig などの呼び名は皆その鳴き声からの命名なんだろうか

215ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP 2017/05/30(火) 21:35:05.500
>>205
エゾオオカミは氷河期に
北ユーラシアから北米にかけて広がった
オオカミの一派と同じものらしい、、、

そういう意味ではいるといっても良いんではなかろうか


ちなみにニホンオオカミは
それよりも遥かに古い分岐で
こっちは隔離されて久しいので別ものと思っていい気がします

216世界@名無史さん2017/06/03(土) 15:50:14.160
エドウィンダンなんて牧場周辺でしか毒エサを使ってないし
全道でエゾオオカミ狩ったのは、むしろアイヌ(狩猟登録の大半)なんだよ

   エゾオオカミ研究史の検討
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/60544/1/15_004_umeki.pdf
  開拓期の北海道で.
  アイヌがオオカミを嫌い,手当金の支給を受けるために捕獲していたことに
  言及した事例も存. 在する[山田 2002:80]。

アイヌの児童や飼犬がオオカミに殺されるから、生活レベルだとアイヌはオオカミ嫌い

217世界@名無史さん2017/06/25(日) 03:20:46.750
ふつう狩猟民族はオオカミを神様扱いするものだろ。
アイヌだけが例外とは思えない。

218世界@名無史さん2017/06/25(日) 03:29:40.900
賞金制度を設けたのはアイヌか?
主謀犯はアイヌか?

219世界@名無史さん2017/06/25(日) 22:27:49.390
転載
> 穀類が長期保存できるのは種子が長い乾期を生き延びるためだということ。
> 原産地の肥沃な三日月地帯が地中海気候にあったから、夏の長く暑い乾期を
> 乗り切って、湿潤な冬に一気に成長するためにそうなってるとか。
> いまは砂漠になっちゃってるけど、大昔のシリアやイラクの気候に感謝だね。

220世界@名無史さん2017/06/25(日) 22:36:42.430
穀類で一般化されちゃうのもな、米の原産地は全然環境ちがうし

221世界@名無史さん2017/06/26(月) 00:26:40.340
稲の原産地の華中または華南は、降雨パターンが夏雨型だから、穀粒が乾季対応という点では一緒なのか?

芋類も乾季のある気候の原産らしいな
サトイモ科でも熱帯雨林由来のものはポトスやディフェンバキアみたいに芋を作らない
まあ年中湿潤な日本の日本海側にも自然薯が生えてるけど

222世界@名無史さん2017/06/26(月) 01:30:39.080
華中の杭州市とか東京とあまり変わらん降水パターンだし最少月の雨量はむしろ多い
これを長い乾期というなら、熱帯雨林地域みたいなとこ除いてどこにでもありふれた気候状態にすぎんと思うが

223ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP 2017/07/02(日) 08:28:20.630
>>221
稲の原産地ってその辺りになったんですか?
中国発祥の穀類って唯一だった気がするんですが、、、

224世界@名無史さん2017/07/02(日) 08:59:22.020
イネの原産地は日本に決まってるだろ

225世界@名無史さん2017/07/11(火) 03:20:05.950
>>224のために農林水産省がお子様向けページを作ってくれている

イネ 「どこからきたの?」
http://www.maff.go.jp/j/agri_school/a_tanken/ine/01.html

226世界@名無史さん2017/07/11(火) 17:10:38.480
反日工作サイトは許さない

227ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP 2017/07/11(火) 23:08:23.770
>>225
ふーむ、ニッポンに伝わった稲は
ジャバニカかと思っていたのだが
そうとうは書いてない訳か、、、

というか、おいらの記憶が混線しているかもしれない

228世界@名無史さん2017/07/11(火) 23:16:57.030
日本から広まった稲だろ。

229世界@名無史さん2017/07/11(火) 23:27:17.770
そこの「農産物たんけん隊」ってページ、かなり前に作られた内容じゃないかな
雲南〜インドシナ半島が米の原産地って今どきなかなか見ないぞ

230世界@名無史さん2017/07/15(土) 11:23:20.730
11時ころから近所の休耕地の草刈りが始まった。
俺も使ってるけど他人の使う刈り払い機の音、やはり暑っ苦しいw

231世界@名無史さん2017/07/15(土) 12:07:53.100
クールジャパンで農産物を輸出するニダ
残留農薬で不合格になったニダ

232世界@名無史さん2017/07/16(日) 00:11:39.500
土日の7時から電線の地中化工事よりはまし。

233世界@名無史さん2017/07/17(月) 16:27:13.000
>>217
日本人は鯨を敬ってたし、鯨信仰もあるけど殺して食べる

まして、「崇り神」という、人の脅威や敵側の神様もいる
「オオカミ狩り」で検索
北米先住民は、毛皮・食肉目的で、また食品貯蔵庫を守るためオオカミ殺してる

それにアイヌはオオカミを殺して、毛皮を大陸との交易に使ってきた

234世界@名無史さん2017/07/18(火) 21:44:21.850
そりゃ人や家畜を襲うから、能力への尊敬があろうと、狼とは敵同士だよ
狩猟民に大切な猟犬が狼に襲われ殺される被害が、今でも続いてる

津軽アイヌの狩猟 江戸時代の藩日記から
http://www.frpac.or.jp/application/files/28seminar_yamagata.pdf

> 江戸時代の津軽半島にはアイヌが住み、人喰い熊や人喰い狼が現れると
> 津軽藩(弘前藩)の. 依頼を受けて駆除をしていました。

235世界@名無史さん2017/07/31(月) 23:35:43.460
オオカミ相手は、各国の現場が苦しんでる
「1頭のメスのオオカミが羊40頭を食い殺した」など、捕食でない家畜虐殺が拡大中
(飼い犬もよく殺され、人も殺される国もある)

都会人・自然保護団体は自然の多様性を歓迎するが、現場は危険と困難に晒される
単なる邪魔者扱い?オオカミとの共存は無理なのか
http://www.swissinfo.ch/jpn/A%E3%81%AE%E3%81%8B/43351106

 電気柵を設置していたにもかかわらず、
 ツーバー夫妻の羊の群れは2度もオオカミに襲われたという。
 そのため35頭の羊を夏の間放牧させるのを断念した。
 「高い柵を作っても、
 オオカミは柵の下に穴を掘ってくぐるか、柵を飛び越えてしまう。

 スイスのオオカミに未来はない。オオカミは空腹を満たすためではなく、
 単に殺すために家畜を襲うからだ」とツーバーさんは言う。

 その一方で、ヤマネコには寛容な態度を示す。
 「ヤマネコは問題ない。動物を1匹襲えば、それからしばらくは何も起こらないからだ」

236世界@名無史さん2017/08/11(金) 17:33:20.830
キツネが鶏舎のニワトリ全滅させるように、その場で殺せるだけ殺すのは習性

237世界@名無史さん2017/08/29(火) 11:34:25.330
シー・シェパード、今年の調査捕鯨妨害取りやめ 「日本に対抗できず」
http://www.afpbb.com/articles/-/3140785?cx_part=topstory
 ワトソン氏は声明で「日本は衛星を利用してシー・シェパードの船の動きをリアルタイム
で監視し、軍事的な偵察に乗り出している。常時、われわれの船の位置が分かるなら、日本
は容易にわれわれを避けられる」と指摘。「軍事目的で使えるほどの技術には太刀打ちでき
ない」としている。

238世界@名無史さん2017/09/02(土) 08:38:09.560
>>236
例外的な個体だろう。生存戦略に不適合な行動を取る個体は
どの生物種にも居る。

239世界@名無史さん2017/09/07(木) 10:51:57.160
「無農薬栽培の野菜なら農薬代を安く出来るのでは」という理論に呆れの声続々!
 「『鉄腕DASH』を見てもらいたい」というツイートも 
http://getnews.jp/archives/1892619

240世界@名無史さん2017/09/18(月) 00:36:21.340
日本で有名なアグロフォレストリーってあるの?

241世界@名無史さん2017/09/25(月) 21:34:59.180
里山ブームだから、どこかにあるよ

242世界@名無史さん2017/09/30(土) 23:08:44.180
>>238
オオカミ被害で家畜の死体が散乱するように
見つけた獲物は、食う以上に殺せるだけ殺しておくのも習性

自然界で無駄に殺さないよう見えるのは
仕留めたらさっさと食わないと横取りなど邪魔が入るからで
柵の中で逃げられない獲物相手なんかだと違う

243世界@名無史さん2017/10/07(土) 12:02:56.400
生物の行動も経済学のゲーム理論で説明できるある
キツネのように自分の獲物をメスにプレゼントしたりする種類は
自分が狩った獲物の「資産価値」を上げる必要があるあるよ
それが野生の動物ではなく、家畜小屋なんかのニワトリであれば、
自分の資産価値を上げるために、他のニワトリを殺す必要があるあるね
その程度の判断はキツネにもできるあるよ

244世界@名無史さん2017/10/13(金) 07:15:14.030

245世界@名無史さん2017/11/02(木) 06:18:52.180
「よくぞここまでの物を!」巨峰など100種以上の『ブドウの家系図』に称賛の声
https://grapee.jp/411885

246世界@名無史さん2017/11/03(金) 07:48:00.900
中型の捕食動物、特にキツネと中型ネコ科は主に野ネズミ食って生きてるわけで
本来の生息環境であればいくら狩っても絶滅させられるほどは捕れない
オオカミが群れで獲物を襲うのは北国の冬とか獲物の少ない時期だけだし
生息地域の大型草食動物は角はえてたり岩山跳びまわったりと強いんで狩りの失敗も多い
冬なら肉は雪に埋めときゃもつしオオカミは腐肉も好き
要するに本来は獲物を一日中探して見つけたら狩りまくるくらいでようやく生きていける環境に
ひと噛みで死ぬような獲物を持ち込んで密集して飼ってる人間が悪い

247世界@名無史さん2017/11/03(金) 20:22:43.180
狼=大神

新着レスの表示
レスを投稿する