十字軍は正当防衛 [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2017/01/08(日) 19:05:51.640
十字軍はキリスト教によるイスラム教への完全な正当防衛だよ。
もっと正確に言うと、面積と言う点から見ても、支配期間という点から見ても、正当防衛どころか半分以下しかやり返していない。

北アフリカとか西アジアはキリスト教以前のローマ帝国が領土に組み込んだんだから、キリスト教の責任ではない。
領土の元の持ち主がローマ帝国に対して、独立運動をしたり取り返そうとしたりするのは正当な反撃と言えるが、第三者であるイスラム帝国がそれらを横から略奪する権利は全くない。

十字軍がイスラム教から取り返したのは小アジアとかパレスチナぐらいだ。
イスラム教が東ローマ帝国を侵略して奪い取った領土なのに、十字軍が取り返してしない領土のほうが多い。
十字軍はもっと広範囲を支配するべきだったし、もっと長い期間支配するべきだった。
現にイベリア半島やバルカン半島はそうやって再キリスト教化に成功したんだから。

今からでももう一度十字軍をやってもいいくらいだ。
今の欧米の軍事力なら十分に可能だろ。

26世界@名無史さん2017/01/13(金) 10:48:24.990
>>20
そりゃそうだ。十字入植農民などほとんどいないのだから、現地のムスリム農民に農業などをさせないと金にならない。

27世界@名無史さん2017/01/13(金) 23:53:32.580
>>25
東ローマがアンカラで自立したルーセル・ド・バイユールらノルマン人傭兵の
反乱鎮圧をセルジューク朝に依頼したのでアナトリアはセルジューク領になった
東ローマ側はノルマン人傭兵からアンカラを解放してくれる事だけを望んだけど
セルジューク軍はノルマン人傭兵だけでなくアンカラの全住民を追い払った

28世界@名無史さん2017/01/14(土) 19:59:41.850
 ___ _
  ヽo,´-'─ 、 ♪
   r, "~~~~"ヽ
   i. ,'ノレノレ!レ〉 ☆ 衆議院と参議院のそれぞれで、改憲議員が3分の2を超えております。☆
 __ '!从.゚ ヮ゚ノル  総務省の、『憲法改正国民投票法』、でググって見てください。
 ゝン〈(つY_i(つ 日本国憲法改正の国民投票を実施しましょう。お願い致します。☆
  `,.く,§_,_,ゝ,
   ~i_ンイノ

29世界@名無史さん2017/01/14(土) 23:37:02.330
>>27
何が言いたいかさっぱりわからないんだけど
イスラム君も同じことやってるー!って子供みたいな言い訳して正当化したいわけ?

30世界@名無史さん2017/01/15(日) 05:28:57.100
元々ノルマン人傭兵はセルジューク軍と戦う為の戦力として東ローマが雇った
要するにノルマン人傭兵もセルジューク軍も十字軍も皆同じ
東ローマ側が戦力として利用しようとしたけど制御出来なくなった

31世界@名無史さん2017/01/15(日) 07:09:19.350
ムスリムの侵略は平和行為
クリスチャンの侵略は戦争行為

32世界@名無史さん2017/01/15(日) 09:14:27.280
ムスリムはモンゴル批判しているの?

33世界@名無史さん2017/01/15(日) 13:02:40.800
そもそもロマノス4世自身がセルジューク朝と戦う指揮官として皇帝に擁立された
ギリシャ人達は小アジアが守れれば充分だったがロマノス4世はアルメニアを
異教徒セルジューク朝の支配下にする講和を拒否して決戦に臨んだ
マンジケルトの決戦でギリシャ人達の戦意は乏しくロマノス4世は敗北した
ロマノス4世を皇帝に擁立したギリシャ人達にとってこの決戦はまさに無益な戦だった
ギリシャ人達はロマノス4世を制御出来なくて小アジアを失ってしまった
要するにロマノス4世もノルマン人傭兵もセルジューク軍も十字軍も皆同じ

34世界@名無史さん2017/01/17(火) 09:53:14.520
マラズギルトで負けてなんでアナトリア失ってんの?
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/whis/1417759339/

35世界@名無史さん2017/01/19(木) 22:07:09.360
ノルマン王朝はギリシャ人やアラブ人からも支持を受けていたし
セルジューク軍も百姓がすべて逃散するほどの圧制を布いて異教徒の百姓を呼び寄せる羽目になったバカなことはやってません

36世界@名無史さん2017/01/20(金) 09:46:21.930
ルーセル・ド・バイユールらはギリシャ人に支持されていた
ロマノス4世らを見殺しにしたりセルジューク軍を呼び寄せたり
権力の維持の為に形振り構わないドゥーカス王朝は人心を失い
コムネノス王朝が復帰した

37世界@名無史さん2017/01/24(火) 09:52:35.030
集団的自衛権?

38世界@名無史さん2017/01/24(火) 18:06:45.970
中東はムスリム固有の領土。

39世界@名無史さん2017/01/24(火) 18:40:20.850
中東はゾロアスター教徒の固有の領土だよ

40世界@名無史さん2017/02/01(水) 17:37:55.630
ゾロアスター教は殲滅なのでムスリム固有の領土

41世界@名無史さん2017/03/04(土) 04:50:50.300
イスラム教団のやったことのうちで、アラビア半島の統一までは侵略ではなく統一として認めてやるよ。
あとは全て東ローマ帝国とペルシアに対する侵略だからな。
十字軍は侵略者イスラムから奪われた領土を取り返しただけなのに、イスラム教徒はそのことをネチネチと1000年近く恨み続けてきたんだろ。

ちなみにペルシャのゾロアスター教はイスラムに対して正当防衛をしなかったから滅ぼされた。
ちなみにインドの仏教はイスラムに対して正当防衛をしなかったから滅ぼされた。

イスラム帝国の大征服時代=大侵略時代があったから、十字軍があったんだろ。
十字軍がなければヨーロッパのキリスト教も同じパターンで滅ぼされているだろ。

42世界@名無史さん2017/03/04(土) 15:13:21.400
やたらビザンツを被害者にしたいやつがいるが
あいつら自業自得だからな
相手を利用することばっか考えて自滅しただけ
たいだいビザンツのためにただ働きするわけないじゃん

43世界@名無史さん2017/03/04(土) 15:17:06.580
例えアナトリアに十字軍国家作ったとしても
主導権争いでビザンツと対立するのは目にみえてる
実際もっと遠距離のシリアですらそうなったし

44世界@名無史さん2017/03/05(日) 10:18:11.960
イスラム国「ムスリム固有の土地を奪回せよ」

45世界@名無史さん2017/03/05(日) 11:58:14.700
>>43
まさにルーセル・ド・バイユールの再来を阻止する為に
東ローマは十字軍をエルサレムへ向かわせた

46世界@名無史さん2017/03/29(水) 15:36:18.610
ジハードはムスリムの義務です。十字軍は違法です。

47世界@名無史さん2017/04/17(月) 00:27:16.210
世界一の殺人集団だろ

48世界@名無史さん2017/04/17(月) 00:28:00.220
十字軍の目的が金品強奪とイスラムの根絶やしという時点で・・・

49世界@名無史さん2017/04/17(月) 16:51:53.310
正しい行為、ムスリムは一匹でもいるとどんどん繁殖する。
改宗は不可能なので殲滅は基本。

50世界@名無史さん2017/04/18(火) 11:09:06.650
そもそも正当防衛の定義について議論したらたいへん手間がかかりそうだw

51世界@名無史さん2017/04/26(水) 15:32:53.370
汚い中東から病原菌がやってきてヨーロッパで天然痘が流行。
十字軍が勝てないわけだ。

52世界@名無史さん2017/05/01(月) 16:06:28.510
ペストといい乾燥している割には病原菌が多すぎる

53世界@名無史さん2017/05/02(火) 15:14:24.920
水が貴重だからな

54世界@名無史さん2017/05/26(金) 00:21:02.110
十字軍の被害者は中東だけじゃなくてアジアもだけど

55世界@名無史さん2017/06/10(土) 10:22:44.450
イエスが磔にされた聖十字架がなんで1000年後の十字軍の時代まで存在しとるんや?
偽物かな?木製だから腐るだろうし

56世界@名無史さん2017/06/12(月) 20:53:10.860
法隆寺は本物だ。わかったかチョン。

57世界@名無史さん2017/08/28(月) 00:51:11.130
北米と南米の現地人を皆殺しにしたのも十字軍だろ

58世界@名無史さん2017/08/28(月) 01:43:40.720
>>1十字軍はキリスト教によるイスラム教への完全な正当防衛だよ。

実は、十字軍は、ローマ帝国(正教会=キリスト教教会)を裏切った蛮族の軍隊だそうです。

中東付近でイスラム教徒と戦っていたローマ帝国(キリスト教教会)が、西方地域を任せて
いたカトリック教会(異教徒の王国=ドイツ帝国)に救援派遣を求めた時、
なんとカトリック教会(ドイツ帝国)は、救援部隊としてではなく、
十字軍という名を掲げて、ローマ帝国の正教会を無視して、勝手にイスラム教徒と戦ったのだそうです。

つまり、十字軍は、従来の正当なキリスト教教会の軍ではなく、異教徒(ゲルマン民族)が派遣した軍隊です。

領土の元の持ち主はローマ帝国であり、あとから侵入してきたゲルマン(カトリック)は、どうあがいても異民族、蛮族、異教徒でしかない。
ローマ帝国のカトリック教会を、金と地位で買収し、暴力で脅迫してのっとっても、
それは所詮まがい物だ。

59世界@名無史さん2017/08/28(月) 01:59:38.140
>今の欧米の軍事力なら十分に可能だろ。

本気で言ってる?
欧米各国が、財政難から徴兵制度を停止、または廃止し始めたのは1990年代。

2010年には、スウェーデンとドイツも徴兵制度を一時停止した。と言いながら、
実際には復活の見込みがないから、完全に廃止したも同然。

1990年以後、ヨーロッパは軍事力増強どころか、軍事力の維持を完全に諦め、
アメリカも2011年以後、軍事費を大幅削減。

一方で中国は軍事費を大幅拡大。インドも今年度に至るまで軍事費拡大を続けている。
サウジアラビアも、2015年まで軍事費を拡大し続けている。

中国がAIIBを提案するや否や、ヨーロッパのすべての国がその創設メンバーになりたいと名乗り出た。

財政破綻寸前と言われるアメリカはどうかわからないけど、グローバル社会で生き残りたい
ヨーロッパの国々はもはや自国の軍事防衛はあきらめて、中国・インド・イスラムに媚びて久しい。

現実を見たほうがいいよ。

60世界@名無史さん2017/08/28(月) 11:48:23.490
土人、もとい、現地人なんて蹂躙しちゃえーーヒャッハー!

61世界@名無史さん2017/09/04(月) 21:34:06.960
十字軍がへとへとになって犠牲者を出しまくって行軍した荒野を
ローマ軍はすいすい進んでるね
これが兵站の有無の差なんだよな

62世界@名無史さん2017/09/07(木) 01:33:05.630
そもそも最初にローマ軍がオリエントを侵略しまくったんだろが
新ローマに遷都したローマ帝国が、蛮族に譲ってた旧ローマ市に
援軍を要請したからやってきた蛮族傭兵連合が十字軍だろ
そもそもビザンツの支配そのものがローマによる侵略の産物
マケドニアによるティルス破壊やミュケナイによるトロイア破壊など
ヨーロッパはことあるごとにアジアを侵略してきた、何千年もな
ペルシア戦争の一例のみでもってアジアを悪者にしてただけだ
しかもそれすらギリシア側のアジア侵略へのペルシアによる反撃だった
十字軍は宗教問題で覆っているが、この侵略の歴史の系譜の中世部分にすぎぬ

63世界@名無史さん2017/09/07(木) 02:28:15.120
ムスリムの侵略は華麗にスルー

64世界@名無史さん2017/09/07(木) 07:50:06.110
ムスリムもオリエントを侵略したんだが

65世界@名無史さん2017/09/07(木) 07:51:55.650
>>58
いやビザンツが十字軍通さなきゃ東に行けないんだが

66世界@名無史さん2017/09/07(木) 07:53:40.740
>>47
モンゴルと比べると雀の涙ぐらいしか殺してないな
十字軍国家は現地のイスラム教徒とも共存してたし

67世界@名無史さん2017/09/07(木) 07:54:56.110
>>58
勝手にって救援要請しといて何言ってんだこのアホンダラ

68世界@名無史さん2017/09/07(木) 08:12:36.130
モロッコの旅行家イブンジュバイルによると
税金さえ払えばイスラム教徒も平穏に暮らしてたってよ
これが実態

69世界@名無史さん2017/09/07(木) 20:45:07.890
ムスリムのねつ造ね

70世界@名無史さん2017/10/31(火) 10:44:13.720
まあ(西)ローマ帝国滅亡後のローマ教皇庁の権力掌握過程を見れば、十字軍とは新たに
生まれた西方教会圏の地中海制海権と商業覇権を狙ったものですよ、敵対勢力、カイロの
ファーティマ朝の残党、現在のレバント地方のザンキー朝、アッバース朝の残党だけ見てもわからない

71世界@名無史さん2017/10/31(火) 10:47:32.230
(東)ローマ帝国は西ではササン朝ペルシャなどと戦いつつ、東ではローマの回復を掲げて
バンダル戦争、ゴート戦争というアリウス派にたいする、正統派の東方からの十字軍をおこなった
結果(東)ローマ帝国は国力をすり減らし、イタリア半島は漁夫の利をしめたランコバルト族に過半を乗っ取られる

72世界@名無史さん2017/10/31(火) 10:51:41.440
残りのやっとのことで(東)ローマ帝国が確保したラヴェンナ総督領もやがて滅ぼされる
ランコバルト王国がカロリング朝フランク王国に征服されるとその旧総督領がローマ教皇
に寄進されローマ教皇領が成立する、ここに初めて西方教会圏におけるローマ教皇の経済的基盤が確立する

73世界@名無史さん2017/10/31(火) 10:55:12.360
以降第7回十字軍によるコンスタンティノープル占領で東西教会は決定的に分裂することになる
第七回十字軍は当時の(東)ローマ皇帝の一族を担いで皇帝位につけようと画策していた
バックは(西)ローマ帝国滅亡後東地中海の商業圏制覇を目指したヴェネチア商人などイタリア半島の諸都市国家

74世界@名無史さん2017/10/31(火) 10:57:50.270
イタリア半島のヴェネチアなどの諸都市国家と(東)ローマ帝国とイスラム諸王朝の地中海
世界における商業覇権をめぐる戦いが十字軍の経済的動機、それがなかったら何故第四回
十字軍がコンスタンティノープルを征服する必要があったのやら

75世界@名無史さん2017/10/31(火) 12:53:46.590
ああ東西を間違えた
(東)ローマ帝国は東ではササン朝ペルシャなどと戦いつつ、西ではローマの回復を掲げて
だな  

76世界@名無史さん2017/11/01(水) 20:39:12.630
十字軍って別にエルサレムだけではない、本来の十字軍自体チュニジアを目的地にして中止になったりした事がある
別に北方十字軍(今のバルト三国からスカンジナビア半島の一部に対する異教徒征伐と
北方植民活動のため)もあれば対フス十字軍のようにカトリック教会が異端派に差し向けた場合もある

新着レスの表示
レスを投稿する