モーツァルト 交響曲第39番 Part2

1名無しの笛の踊り2014/03/12(水) 08:29:52.84ID:9ypImyUy
モーツァルト後期三大交響曲のトップバッター第39番。
張り切っていってみよう!

前スレ
モーツァルト 交響曲第39番
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1237215082/l50

88ラファ2016/07/03(日) 20:54:40.10ID:1lY5sHKA
ピアニストとしてのわたしですが、わたしは楽譜を見ることなどあり得ません。楽譜の「音符を一音一音目で追い掛ける」なんてことしていても、聴衆の魂にダイレクトに訴えかける音楽にならない。

指が完全に覚えてこそ「想いを指に伝えられる」んです。

小学5年生〜中学3年生の頃、バンド組んでエレキギターを弾いてたことありました(ダイヤモンドヘッドとかベートーヴェンの運命とか、中学の卒業お別れ会で体育館の壇上で演奏しました)が、楽譜なんか無かったですよ。
人から指使いだけ習い、あとはもう練習、練習、練習。
その後ですよ、自分の想いを指に伝えるのは。

ピアノはタッチ一つで想いが変化します。テンポはもう決定的に曲のイメージを支配します。

一音一音、音符を目で追い掛けながら…なんて、有り得ませんね。

もう一度申します、わたしは「中学のお別れ会で体育館の壇上」で演奏したんです。
どうせあなた達は、performance とは無縁の方々でししょ?わたしのレスを否定する、晶子さんのヴァイオリンに「どうのこうの言う」ことなど、百万年早い。
出直してらっしゃい。

89G−LZ ◆H6mBY5rVQU 2016/07/04(月) 10:02:42.50ID:DxD/sN/m
>>88
「成り済まし」乙。
>>87
「誰も、モーツァルトの音楽の形式の均整を言うが、正直に彼の音を追うものは、彼の均整が、どんなに多くの均整を破って得られたものかに容易に気付く筈だ。
彼は、自由に大胆に限度を踏み越えては、素早く新しい均衡を作り出す。到る処で唐突な変化が起こるが、彼があわてているわけではない。
方々に思い切って切られた傷口が口を開けている。独特の治療法を発明するためだ。
彼は、決してハイドンのような音楽形式の完成者ではない。寧ろ最初の最大の形式破壊者である。
彼の音楽の極めて高級な意味での形式の完璧は、彼以降のいかなる音楽家にも影響を与えなかった、与え得なかった」

90名無しの笛の踊り2016/08/07(日) 15:14:24.87ID:bAR5vE5y
この曲聴くと安心する

91名無しの笛の踊り2016/09/09(金) 01:28:35.17ID:aS3kPW2u
名曲なんだけどなあ

92名無しの笛の踊り2016/09/20(火) 09:36:19.99ID:0BF6abLj
全楽章好きだが特に1楽章が好きだな

93名無しの笛の踊り2016/09/22(木) 23:38:23.02ID:nkCrvf5s
吉田秀和が、この曲を取り上げ、対比としてヨハン・シュトラウスをディスってる評論があったな

94名無しの笛の踊り2016/10/27(木) 02:33:52.20ID:Vms87wO3
なにそれ?

95名無しの笛の踊り2016/10/27(木) 19:33:27.42ID:LMCCqnWU
>>94
「主題と変奏」という本に収められた「モーツァルトの変ホ長調交響曲」

96名無しの笛の踊り2016/10/30(日) 19:44:12.89ID:igjloU0C
この曲ってobがないから大体クラが後列の真ん中に位置取ると思うんだが
はじめて生オケで聴いたとき、トリオでアルペッジョやってる方が
一番奏者なのかと思い「ああ、トップはメロディーじゃなくて
難しい方のパートを吹くのか、なるほどね」と勝手に勘違いしてた。
唐突にスマンが。

97名無しの笛の踊り2016/11/20(日) 20:21:19.00ID:qgmeU0Jq
(*^_^*)

98名無しの笛の踊り2016/12/17(土) 12:46:27.51ID:5bWpEgKu
綺麗な曲だよね

99名無しの笛の踊り2017/01/31(火) 18:45:27.46ID:sV2VPqTX
何というか落ち着くなあ

100名無しの笛の踊り2017/02/02(木) 10:23:21.56ID:Et2+BiHc
第1楽章 展開部から再現部に戻るところ あの一瞬の静けさ。神?が
舞い降りた、と思った。

101名無しの笛の踊り2017/02/03(金) 14:06:29.32ID:3ZDLW5q/
2楽章の転調?さまようところ良いね

102名無しの笛の踊り2017/02/23(木) 11:48:07.79ID:B5e0U7/t
第1楽章序奏の速度の違いが演奏者によって幅がある所が面白い
ベーム
http://www.youtube.com/watch?v=k16t0zdgeuI
ホグウッド
http://www.youtube.com/watch?v=0l0VAyjROjM

103名無しの笛の踊り2017/03/29(水) 17:18:04.39ID:2gv0dV18
ベームのほうはちょっとなあ

104名無しの笛の踊り2017/03/30(木) 09:31:11.19ID:qAiApRm0
たしかに遅すぎてメロディーが良く分からないね

105名無しの笛の踊り2017/03/30(木) 09:45:43.28ID:QyIDdhyN
やはり、ムラヴィンスキーだろ

106名無しの笛の踊り2017/04/01(土) 11:20:18.85ID:vXC9hDbA
>>103,104
それって、2拍子で振るか、4拍子で振るかの違いだっけ?

107名無しの笛の踊り2017/04/02(日) 10:33:44.38ID:rlGv7W66
それは31番の終楽章じゃなかったっけ

108名無しの笛の踊り2017/04/06(木) 00:12:37.84ID:CE6asLdZ
今聴いてる
やっぱり良いなぁ〜

109名無しの笛の踊り2017/06/08(木) 09:05:02.80ID:mSjZFFf9
いんもんはいいんだから

110名無しの笛の踊り2017/06/11(日) 14:31:06.40ID:oa7MlLDB
第一楽章の展開部って
アッというまに終わっちゃうね

111名無しの笛の踊り2017/06/25(日) 03:16:20.36ID:o7ox39ql
だね

112名無しの笛の踊り2017/07/03(月) 02:36:02.60ID:rp0NmVNR
古楽器ではあんまり聞きたくない曲だな

113名無しの笛の踊り2017/07/03(月) 04:44:35.96ID:lT5fi1OO
なんで?

114名無しの笛の踊り2017/07/06(木) 20:15:11.75ID:Ztmv8Hhy
後期3大交響曲で一番好き
14歳の頃はムラヴィンスキーばかり聴いていた(宇野さんが薦めてたから。当時は
宇野さんの評論との関係はまだ幸福だった)
特にあのマッシヴに推進するメヌエットがかっこよかった

現在ではアーノンクールの解釈のほうが「正解」かなと思ってる
ムラヴィンスキーの音響に馴れた(というか刷り込み)耳には初めて聴いた時はびっくりしたけど

115名無しの笛の踊り2017/08/11(金) 05:21:06.62ID:4g6ZADV5
エーリヒ・クライバー、ケルン放送響の演奏が良い
特に3楽章最高

116名無しの笛の踊り2017/08/11(金) 06:29:24.78ID:v+FxeH9S
お前ら第3楽章好きだな

117名無しの笛の踊り2017/08/12(土) 19:25:36.10ID:JGSo4LSI
>>94
39番序奏の後の主題の3つの音と
青きドナウの主題の3つの音の音形は
同じであるが、その後の3つの音
(レスポンス)が全く違う
これだけでモーツァルトとシュトラウスの
音楽的資質を現している

と言う様な内容であった
確かに命を削ってできた音楽と、お気楽な風に
聴こえる差はあるけどね
お気楽な音楽もあっても良いんじゃないの

レスポンスについては直純もブラームスの
第二コンチェルトのイントロの素晴らしさについて
何かに書いていたな

長々とつまらん話 ゴメソ

118名無しの笛の踊り2017/09/18(月) 14:07:48.60ID:MKhzuw5w
この曲が交響曲の中では一番安心して聴いていられる

119名無しの笛の踊り2017/09/18(月) 21:56:00.10ID:/IjDLHbi
いや第2楽章の和声はモーツァルトとしては他にあまり例を見ない先進性を持つ

120名無しの笛の踊り2017/09/18(月) 21:58:59.57ID:/IjDLHbi
日本語おかしいな ×例を見ない ○類を見ない

121名無しの笛の踊り2017/10/12(木) 08:20:22.95ID:fumklJuu
だな

122名無しの笛の踊り2017/10/27(金) 08:11:43.65ID:skWKVvbv
>>116

ノリがいいからな

123名無しの笛の踊り2017/10/27(金) 14:29:02.63ID:9WFyJog1
第3楽章だけなら、どの演奏(CD)がベストだろうか?

なるべくデジタル録音のCDがいいなあ。

124名無しの笛の踊り2017/10/31(火) 23:57:13.76ID:GVjljlJO
>>123
自分は39番はサー・コリン・デイヴィス シュターツカペレ・ドレスデンをよく聞いた。
モーツアルトは色々聞いたけれど自分はこのコンビが好み
東独時代のSKD、フィリップスの録音、そしてコリン・デイヴィス、ほろびしものはなつかしきかな

125名無しの笛の踊り2017/11/30(木) 21:40:54.57ID:lNxWoRX9
だね

126名無しの笛の踊り2017/11/30(木) 21:52:47.86ID:A4yzFi3O
ここまで読みました

ってあちこちに書いてるのもあんたかい?

127名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 02:02:37.11ID:ne/fWFc1
あけおめ

128名無しの笛の踊り2018/03/02(金) 07:09:59.66ID:kul9JO18
モツ

129名無しの笛の踊り2018/04/13(金) 08:09:14.40ID:sslxvGUO
モーツァルト

130名無しの笛の踊り2018/04/24(火) 03:21:02.13ID:XuQK2Yxp
最も速い演奏と考えられる快速テンポの39番教えてください

131名無しの笛の踊り2018/04/24(火) 23:05:09.36ID:rN+L9EdV
楽章によると思うなあ 第1楽章冒頭から快速なのが好みかな

132名無しの笛の踊り2018/04/24(火) 23:11:43.08ID:6fz9w4kX
古楽系は第1楽章冒頭のテンポを速めにするのが多い
付点リズムが取られているからバロックの序曲の延長と捉え付点を二重付点にするのもバロック流

133名無しの笛の踊り2018/04/24(火) 23:18:51.01ID:6fz9w4kX
モーツァルトの交響曲の緩徐楽章はハイドンのがラルゴ〜アレグレットと曲によって幅があるのと違い常にアンダンテ

134名無しの笛の踊り2018/04/24(火) 23:42:20.53ID:w68PwSy7
39番の序奏は少しゆったりしたテンポの方が好きだな
時代遅れなのかもしれんが

135名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 04:50:47.41ID:2EA+GshQ
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

TBC3D

136名無しの笛の踊り2018/04/30(月) 12:23:37.94ID:N3XE+fRw
TBC3D

137名無しの笛の踊り2018/05/08(火) 01:35:41.58ID:xwDDMr6t
速い39番ってあんまない

138名無しの笛の踊り2018/05/08(火) 06:40:36.34ID:+neDO3QO
>>137

誰の演奏が一番遅いんだろ?

新着レスの表示
レスを投稿する