モーツァルトのピアノ・ソナタ part4

1名無しの笛の踊り2014/09/08(月) 08:38:08.64ID:vv7FSRHR
前スレ
モーツァルトのピアノ・ソナタ part3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1212668660/l50

ハ長調 K.279 第1番
ヘ長調 K.280 第2番
変ロ長調 K.281 第3番
変ホ長調 K.282 第4番
ト長調 K.283 第5番
ニ長調 K.284 第6番
ハ長調 K.309 第7番
イ短調 K.310 第8番第9番
ニ長調 K.311 第9番第8番
ハ長調 K.330 第10番
イ長調 K.331 第11番
ヘ長調 K.332 第12番
変ロ長調 K.333 第13番
ハ短調 K.457第14番
ヘ長調 K.533&494 第15番第18番
ハ長調 K.545第16番第15番
変ロ長調 K.570第17番第16番
ニ長調 K.576第18番第17番

183名無しの笛の踊り2017/06/03(土) 19:04:19.99ID:9ifW9SPa
K576はプロイセン王からの注文ということになっているけど嘘だよな
こんな複雑な曲を、まだ上手くないアマチュアのために書かんわ
友達や妻に対して仕事あるふりを装うためのモーツァルトの悲しい作り話やわ

184名無しの笛の踊り2017/06/03(土) 20:58:34.98ID:f9hRBIPY
>>183
プロイセン王だっけ?
ザクセン王の娘のために書いた、という触れ込みだったような。

あの就職活動みたいな旅は謎が多い。
ヨーロッパ屈指の王室の王様に会いに行くはずなのに
アポなしだったし。
やる気あんのかとw

まあ、ウィーンの有力者に脅しをかけた、というとこじゃないかな。
「ポスト用意しないならよその国いくぞ」と。

185名無しの笛の踊り2017/06/28(水) 19:43:39.88ID:IeUeCERe
流れぶった切ってごめん
ブレンデルのCD(2002年の、緑色のモノトーンでブレンデルが斜め上を見て微笑んでいるジャケット)の4曲目で話し声が聞こえるんだけど、もともとそういうものなのですか?
図書館で借りたものなので、傷でもついてたかなーと思う反面
話し声にしか聞こえないのでどっちだろうと思って
ご存知の方がいらしたらよろしくお願いします

186名無しの笛の踊り2017/06/28(水) 20:41:47.46ID:o+BNQIWy
>>180
K545第1楽章は第2ピアノパートをグリーグが追加したものが知られてる。
これをつけてもらって原曲を弾くのも楽しいかも。

あと、K283は第2楽章に、原曲にない装飾音やカデンツァなどを
即興でつけている演奏がU-SENではよく出てくる。
ギター編曲版もあるし。

187名無しの笛の踊り2017/07/17(月) 17:06:29.36ID:bnHnRjhH
ヘブラー新録音エピソード

http://columbia.jp/kono1mai/034.html

188名無しの笛の踊り2017/10/12(木) 09:40:30.69ID:fumklJuu
なるほど

189名無しの笛の踊り2017/11/30(木) 21:13:43.11ID:lNxWoRX9
ピリスが好き

190名無しの笛の踊り2017/12/05(火) 20:19:26.38ID:Zmi1Ssyr
ピリス旧版買ったが全然ダメだった。

ヘブラーがいい。旧版新盤ともいい。

191名無しの笛の踊り2017/12/05(火) 20:39:16.78ID:H+TOGYcg
ピリスなんだかもたこくて
ヘブラーもとろいんだけどあの娘は育ちがよい

192名無しの笛の踊り2017/12/06(水) 08:11:07.20ID:kOrm2Gdq
もたこい、とはどういういみでしょう?

とにかく、ピリスはセットで買ったのに、一枚の最初の曲が終わらないうちに封印となっていまいました。

193名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 06:56:03.43ID:ne/fWFc1
あけおめ

194名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 11:24:31.27ID:ZBQuILMy
最近は仲道盤ばかり聴いてるな

195名無しの笛の踊り2018/02/08(木) 18:03:38.92ID:wuFF7NZh
クラウス旧盤買ったけれど、ノイズが凄い
新盤も持っているがそれは歪みが凄い

196名無しの笛の踊り2018/02/11(日) 21:26:26.90ID:kocjjW04
 ソナタに限りませんが、遠山慶子さんのモーツァルトを皆さんはどう感じますか。
 すべてのCDを聴いたわけではないし、実演も一回小さなホールで聴いたことがあるだけなんですが。
少なくともライナーノート等で絶賛されているようなイメージとは程遠い感じがしています。
 巧いし、音もきれいなんだけど、何というかモーツァルトの音楽に対する愛情とか思い入れみたいなものが
聴いていてほとんど感じられません。そのため、他の奏者と組んだ室内楽などはなかなか良いのだけど、
ピアノソナタやヴァイオリンソナタなどは、どうも聴いていて興ざめしてしまいます。
 やはり私には、内田光子やヘブラーなどのほうがずっとモーツァルトにふさわしいピアニストであるように感じられるのですが。

197名無しの笛の踊り2018/02/12(月) 02:41:44.99ID:pSLtalkf
>>196
旦那さんにビビって宇野氏が絶賛していたな

198名無しの笛の踊り2018/02/12(月) 10:03:51.04ID:PsSVeppZ
そうか、遠山慶子さんのご主人って、音楽評論家だったっけな。

199名無しの笛の踊り2018/02/12(月) 23:24:38.38ID:cyTqrNx4
やりすぎ防犯パトロール、特定人物を尾行監視 2009年3月19日19時7分配信 ツカサネット新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000026-tsuka-soci

この記事で問題になった通称やりすぎ防パトは、創価学会と警察署が引き起こしていたようです

掻い摘んで説明すると

・創価学会は、町内会や老人会、PTA、商店会等の住民組織に関し、学会員が役員になるよう積極的に働きかける運動を
 90年代末から開始し、結果、多くの住民組織で役員が学会員という状況が生まれた

・防犯パトロールの担い手は地域の住民と住民組織で、防犯活動に関する会議や協議会には、住民組織の代表に役員が出席する為
 防犯活動や防パトに、創価学会が間接的に影響力を行使可能となった

・防パトは住民が行う為、住民が不審者や要注意人物にでっち上げられるトラブルが起きていたが
 創価学会はその緩さに目をつけ、住民組織を握っている状況を利用し、嫌がらせ対象者を不審者や要注意人物にでっち上げ
 防パトに尾行や監視、付き纏いをさせるようになった

・防パトは地元警察署との緊密な連携により行われる為、創価学会は警察署幹部を懐柔して取り込んでしまい
 不審者にでっち上げた住民への嫌がらせに署幹部を経由して警察署を加担させるようになった

・主に当該警察署勤務と考えられる創価学会員警察官を動かし、恐らく非番の日に、職権自体ないにもかかわらず
 私服警官を偽装させて管轄内を歩いて回らせ、防犯協力をお願いしますと住民に協力を求めて回り
 防犯とは名ばかりの、単なる嫌がらせを住民らに行わせた(防犯協力と称し依頼して回っていた警察官らの正体は恐らく所轄勤務の学会員警察官)
 ※これに加えて防犯要員が同様のお願いをして回る

・こうして防犯パトロールを悪用し、住民を欺いて嫌がらせをさせつつ、創価学会自体も会員らを動員し、組織的な嫌がらせを連動して行った

つまり警察署に勤務する学会員警察官、警察署幹部、創価学会が通称やりすぎ防犯パトロールの黒幕

詳細は下記スレをご覧下さい
やりすぎ防犯パトロールは創価学会と警察署の仕業だった
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/bouhan/1516500769/

200名無しの笛の踊り2018/03/30(金) 14:00:52.87ID:jXUn3igv
内田さんいいね

201名無しの笛の踊り2018/03/31(土) 21:31:46.21ID:j2ff1zmZ
自分はブレンデル、内田、仲道をとっかえひっかえ

202名無しの笛の踊り2018/04/01(日) 09:25:35.33ID:9LjVuBNZ
仲道全集、演奏いいの?

203名無しの笛の踊り2018/04/01(日) 16:04:18.79ID:2/Pyu8o2
>>202
明確な音で存在感のある演奏だと思うが
「愉悦感」とか「疾走する悲しみ」なんかはあまりないから
評価は分かれるだろうねえ。

204名無しの笛の踊り2018/04/27(金) 16:28:55.64ID:5cqpcfXv
Bezuidenhout(フォルテピアノ)が楽しくて良い。
9枚を順繰りに聴いてる。

205名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 06:54:32.84ID:2EA+GshQ
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

0UH9L

206名無しの笛の踊り2018/05/12(土) 20:14:28.46ID:umgdq0LR
モーツァルトのピアノソナタどこまで速く弾けるか試してみてるけど
ある程度以上の速さになると前打音が鬼高速にならざるを得なくなるな

207名無しの笛の踊り2018/05/22(火) 15:49:39.11ID:2JNYm1S2
ブレンデルが全部弾いててくれればな

208名無しの笛の踊り2018/06/02(土) 09:42:11.35ID:CyC2SNw6
グールドの10番楽しくていいわ

209名無しの笛の踊り2018/06/19(火) 08:35:19.82ID:pVWUghQw
モツのピアノソナタ1番は名曲

210名無しの笛の踊り2018/06/19(火) 22:51:19.12ID:fAdXuvVc
>>185
CD聴きましたが(K.397)、話し声は聞こえなかったですよ。時折、ブレンデルが音楽に
合わせて、少し鼻歌や息遣いみたいなものは聞こえますが。

211名無しの笛の踊り2018/06/22(金) 21:48:10.00ID:pj/YGZ3+
k.283の第2楽章
おだやかで優しいメロディがすごく好き
一見おとなしいようでブレスなしの長いフレーズにぐいぐい引き込まれる

k.332の第3楽章
最初からいきなり破裂するようなキラキラ感がすごく好き
最後までキラキラなスピードで突っ走るのたまらない

212名無しの笛の踊り2018/06/27(水) 18:03:22.04ID:9n25JBp9
すごくおもしろい在宅ワーク儲かる方法
少しでも多くの方の役に立ちたいです
検索してみよう『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

2LH

213名無しの笛の踊り2018/06/28(木) 15:03:09.20ID:FOZ0bml7
2LH

214名無しの笛の踊り2018/07/02(月) 01:51:06.44ID:TfrAka4K
内田光子のをエンドレスで聴いてる。
飽きが来なくていいわ

215名無しの笛の踊り2018/07/02(月) 10:51:07.04ID:lvCeEjj7
俺もこのごろ内田と仲道をとっかえひっかえだわ
ベト後期も

216名無しの笛の踊り2018/07/02(月) 21:15:46.49ID:iOcgdOhU
内田盤は、調律が聴いた時の心地よさを増してるね。

217名無しの笛の踊り2018/07/03(火) 17:46:49.11ID:S3ifJSBg
内田さんのを聴かなかったらモーツァルトをこんなに好きになれなかったと思う

218名無しの笛の踊り2018/07/09(月) 13:37:50.97ID:VhGU2dw/
チッコリーニのピアノソナタ全集あるらしいんだけどどこから買えるのか探しても見つからない

219名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 08:01:12.71ID:zMBWV/4o
>>216
貶すつもりはないのですが……

モーツァルトのピアノソナタの中から、「1曲、しかも1楽章選べ」と言う究極の選択を迫られた場合……

暫し考えた後、わたしは

『k.545 2楽章』

を選びそうな気がします。

この曲のこの楽章の内田さんの演奏には、この曲に対する愛情が全く感じられず敵意さえ覚えております。

私のこの曲この楽章のベスト盤は
ピリス(デンオン盤)

セカンドベスト盤は
ピリス(グラモフォン盤)です。

他方、私のピアノ協奏曲ベスト3の1曲である「k.488 2楽章」
は「内田&テイト盤」がベスト盤ですので、気持ちは複雑です。

220名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 11:16:53.44ID:u0CkDY3E
545ってあの有名なハ長調の?
あの二楽章は今ひとつ分からん
内田の演奏はそのことを反映している

221名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 17:33:37.23ID:Hxn0K495
k.545の2楽章って優しくてゆったりした綺麗なメロディだけどちょっと退屈だよね

222名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 20:05:07.03ID:JJPLEopx
アンダンテか ゆっくりかそうでないか意見が分かれる表示ですね

223名無しの笛の踊り2018/07/17(火) 12:18:01.12ID:8qDOtXIW
>>221
自宅にグランドピアノがやって来て(無論細君用です)、ベートーヴェンの「ムーンライトソナタ1楽章」を50の手習いで弾いてみた(あの旋律の殆どが小指で弾く事を知り驚き)ら…

お、この指からベートーヴェンが!と感動。
それくらいアップライトピアノとは音が違う。

次にチャレンジしたのが

『このモーツァルトk.545 2楽章』

なんです。


モーツァルトってどんな音楽を書いた人?
と聞かれたら、暫し考え、私は「この曲」を挙げます。

ピリス(デンオン)盤など、リピートをかけて1時間聴き続けていることもしばしばです。

224名無しの笛の踊り2018/07/17(火) 17:36:24.42ID:S7QbFPIe
>>223
内田さんのは1楽章〜3楽章までトータルで解釈した結果そういう演奏になったのかもしれない

あとここはブログじゃないので過度な改行と自分語りはほどほどに

225名無しの笛の踊り2018/07/19(木) 09:42:26.31ID:teqD31L5
>>224
それでは簡潔に

私の全集ベスト盤は(ヴァイオリンソナタ+ボスコフスキーも)LP時代〜CDになってからも「エンジェル盤リーリー・クラウス盤(モノラル)

k.545 2楽章の次に好きな「k.310」のベスト盤は「SACD菊池洋子盤とピリスデンオン盤」。昔、単発のワルター・クリーン盤が気に入っていたのだが、人に貸したきり戻らず、再度購入使用とするも、何種類かあったが全て異なる音源だった。

「k.331」は、1〜2楽章を続けて弾き、ホロヴィッツ並みにスローテンポで弾くピリスデンオン盤」

「k.333 1楽章」は内田光子盤がお気に入り。

226名無しの笛の踊り2018/07/19(木) 10:10:57.35ID:teqD31L5
>>225

「k.331」は、1〜2楽章を続けて弾き、ホロヴィッツ並みにスローテンポで弾くピリスデンオン盤」(×)


「k.331」は、1〜2楽章を続けて弾き、ホロヴィッツ並みにトルコマーチをスローテンポで弾くピリスデンオン盤」(○)

227名無しの笛の踊り2018/08/14(火) 00:27:50.13ID:9vh/rQOe
飯国さんの弾くモーツァルトは最高。
「あんだんて 飯国」で検索してごらん。

228名無しの笛の踊り2018/08/16(木) 18:21:38.02ID:M3rxsNQz
>>223
かれこれ、1時間ほど「k.310 2楽章(ピリス/デンオン盤)」を聴いている。

「モーツァルトは、ある意味で恐ろしい音楽である」と何度となく書いたが、それは此方がある種の精神状態にならないとモーツァルトが降りてこないと言う意味かもしれぬ。
これが中々に難しいのだ。

グランドピアノが我が家に来てそろそろ10年、モーツァルトでは「k.545 2楽章」に次いでこの手で弾いてみたいと思った曲だ。

ピリスのようにこの曲を弾ける事は永遠に無いだろうが、「あーモーツァルト!」と感じる瞬間は、極々稀だが、ある。

どうでもよい喜怒哀楽に振り回される日常生活、そんな自分が消え去る瞬間が、ここには確かにある。

229名無しの笛の踊り2018/08/17(金) 22:33:17.70ID:R5oCwyNz
>>228
おっさん5ch向いてないからもう来なくていいよ
自分のブログにでも書いとけば

230名無しの笛の踊り2018/09/04(火) 01:21:15.17ID:es14TK1b
モーツァルトのピアノソナタって、わざわざピアノ独奏で聞かなくていいやってなるんだよなあ
どうせモーツァルトを聞くなら管弦楽曲で聞いとこうという

231名無しの笛の踊り2018/09/05(水) 01:31:10.93ID:8rng8Rvn
>>230
無理に聴かなくても別にいい、っていえばいいんだけど、
なんか勿体ないなー

232名無しの笛の踊り2018/09/05(水) 01:41:18.21ID:AGDNcMY9
どの演奏にも、あれこれ不満があり、
演奏はプロに勝てないがここはこういう表現がいいという人は自分で演奏だろうな。
さらに達人になると、楽譜だけ前に置いてアタマで演奏(しているつもりになる)

233名無しの笛の踊り2018/09/05(水) 09:02:33.74ID:EzumV6Qe
6番の第1楽章なんかはオケでやるべき内容だと思う
でもそういう曲を軽やかで親しみやすいピアノ曲に仕立てるあたりが天才的
口ずさみたくなるようなメロディはオペラ的でもあるし
ピアノソナタはモツの基本だと思う

新着レスの表示
レスを投稿する