【戦前】 旧制の学制について2 【教育】

1名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/22(金) 00:01:32.48ID:3Pd469zt0
前スレ
【戦前】 旧制の学制について 【教育】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1287067329/

276名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/01(水) 10:38:04.81ID:e3Jdngx20
>当時の新聞は論説を書いている。

――そんな論説記事はない。

法大昇格計画
法政大学においては予て来年4月より新大学令に準拠して大学を組織するの内議ありしが、
今回いよいよ議熟し、11日午前同校側より人を文部省に派して設備等に関し当局の意向を
質す所ありたり。同校は今回法学部と経済学部の2学部を設け供託金60万円を提出するの
準備既に成りしが、教員は現在60名を有する内専任教授20名あり。この点は尚多少増員の
必要あるべく、何れ新大学令に準拠して設備をなしたる上、本月下旬か来月上旬には
大学昇格の申請をなす筈なりと。
(『東京朝日新聞』大正8年9月12日付)

明大昇格協議 法商2学部設置
明治大学においては予て屡幹部の会合を催し大学昇格につき評議する所ありしが、
大体其方針決定せしを以て12日午後5時より同校において理事会議を開き、新大学令によりて
設備を完成すべく評議せる上、今月下旬頃大学昇格の申請を為す筈なり。
同大学は今回60万円の供託金を提供して法学部と商学部の2学部を設置し、
法学部を分ちて法律学科と政治学科の2科となし、別に現今修業年限2箇年の大学予科を
新高等学校令に依りて3箇年となし、其を第一部法学科、第二部商学科の2科に分てり。
尚従来卒業生に対して学術の薀奥を究めしむるが為に修業年限1年乃至6年の高等研究科
ありしを今回大学院となし、修業年限を2年以上となせり。大学院は法学部研究科と
商学部研究科の2科ありて各教授指導の任に当るべく、尚目下同校教授は約100名あれども
専任教授は14、5名なるを以ていよいよ大学昇格を実行する場合には専任教授を40名位となし、
尚不足の分は6箇年内に漸次補充する計画なりと云ふ。
(『東京朝日新聞』大正8年9月13日付)

277名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/01(水) 20:31:35.90ID:rUPJY9r70
>>76>>80
戦前の帝大入試科目
法学部、経済学部 外国語のみ
文学部 外国語二、国語、漢文
理系学部 外国語二、数学、物理学、化学
(伊藤隆、百瀬孝「事典昭和戦前期の日本」p394)

定員に満たない時は入試がなかった
太宰が勉強せずに文学部仏文科に入ったというのは本当だけど
そのことを知ってたかどうか
そんなに知られてなかったかも知れない

朝永振一郎博士が、京大理学部なら入試なしに入れるだろうと
思って進学したので、知ってる人は知ってるかも
(定員を超えたので入試があった)

278名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/01(水) 21:41:22.07ID:hGoFDUG00
まあ、とは言っても、
その旧制高校に入るのがなかなか難関ではあったので、
今の東大京大に比べれば易しいかも知れんが、
現代の難関国公立くらいの難易度はあったと思う。

学習院高等科はまあ、華族特権という奴やね。
皇族は軍人になるので、事実上華族限定と言っていいかな。

279名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/01(水) 22:05:50.02ID:eFDDN97o0
そうか、旧制高校じゃない人でも大学予科って進路があったんですね。

280名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/01(水) 23:02:20.03ID:eFDDN97o0
>>192-193
逓信官吏は大卒、高等文官試験合格者が基本かも

社会党党首の田邊誠氏(1922-2015)は
旧制前橋中学→逓信官吏練習所→前橋郵便局→応召→前橋郵便局→組合専従員→政治家へ
という経歴です

281名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/01(水) 23:43:55.71ID:YWMPyB8L0
大学予科って言っても、
北海道帝国大学予科と龍谷大学予科では全然意味合いが変わってくるからなあ。

282名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/02(木) 11:04:12.09ID:mU2ZQh+t0
>>277
どちらかというと、今の大学院入試に近いね

>>279
予科だけでなく、高専、高師からもとっていた 特に東北帝大

283名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/06(月) 02:25:17.18ID:LtM7Hosk0
高専っていうと、今の5年制の一条校みたいな。旧制度の学制下でも、専門学校や高等実業学校のことを高専って言ってたの?

284名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/06(月) 13:39:20.59ID:ANHxrLXx0
>>283
大正13年生まれの父親は「こうせん」と行っていた
工専という字だっかもしれないけど

工専 高商 経専 医専 高師 をまとめて言う言い方があったかはわからない

285名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/06(月) 18:03:15.04ID:/26ipJVX0
専門学校専門部や予科の柔道は高専柔道と呼ばれていたから
当時から一括りに高専だったんだろう
しかし高等師範が含まれるかどうか分からない

286名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/09(木) 23:35:28.00ID:KlNCaJ3U0
高専柔道は激しかったらしいね

287名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/10(金) 10:01:49.18ID:hJrJpkye0
高専野球もあったが、結局は高校野球と専門学校野球に分裂した。


全国高等専門学校野球大会が昭和10年、高校と専門学校の両大会に分かれた背景には、
主催者の四帝大連盟の中で東大と京大の確執、さらには一高と三高の対立があった。

同大会は大正13年、京大の提唱で始まったが、創設当初から東大と京大が主導権を争い、
会場も東京と京都で1年交代の持ち回りとなっていた。しかし昭和3年になって京大が
大阪朝日の後援に加え、阪神電鉄の援助も受けることにしたため、会場は甲子園球場に定まった。

昭和5年になると、入場料を取って私鉄会社の援助を受けることに対して批判が起き、
一高が独特の高校野球精神の立場から“高専分離”を提案。専門学校勢の台頭が背景にあったが、
三高は「分離はレベル低下となる」と反論したため、結局、改革は行われなかった。

昭和7年、野球統制令が出されたことをきっかけに、改革論議が東大と京大の間で再燃。
東大の主張を容れる形で同9年は大会を2部制とした。しかし中途半端な改革だったため
再び論議を呼び、同10年春、連盟はついに解散した。

一高はこの機に乗じ、全国の高校を1ヶ所に集めて大会を開くことを提案、これが各校の賛同を呼び、
三高もやむなく従い、全国高等学校野球大会がスタートした。会場はやはり東京と京都の持ち回りだった。
同大会は3年間の戦時中断をはさんで昭和23年まで行われた。

288名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/10(金) 13:38:44.26ID:19Pxo6hm0
>>286
寝技主体の高専柔道の精神はいま七帝戦に引き継がれているそうです

289名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/16(木) 04:29:19.19ID:7Ox5A/N00
下級生は上級生にちんぽ見せながら踊らなければならない。

290名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/17(金) 08:46:40.28ID:UBUiAtP30
M検は新制になっても続いていたんだろ?
1970-80年代まで行われていたのかな、特に医学部
受験でおちんちんの皮を剥かれお尻の穴を調べられた人はまだ沢山存命しているはず
今の防大受験でもそこまでしていないはず

291名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/17(金) 13:00:58.91ID:pWrYQBvV0
今それやってるのって、
もはや拘置所や刑務所だけかねえ。

292名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/21(火) 03:01:48.09ID:N+7aUTd40
北陸に旧制私立専門学校がないのはなぜかな。官尊民卑の風潮があるのは事実だが。金沢から一番近い京都にしても夜行列車で行く時代だよ。

293名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/21(火) 20:06:41.13ID:MsbA6Tcl0
>>292
萩から津軽までの日本海側に私立専門学校はいくつあるの?

294名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/21(火) 22:41:56.04ID:UuioL1uB0
>>284
実際やってる仕事の内容からいったら、学識は高専で十分で
後は現場で覚える知識の方が大事って職業が大半なんだよなあ
町医者なら医専で十分っていう池田信夫の意見には賛成だなあ
やる仕事に対して教育にカネと時間かけ過ぎなのよ

295名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/22(水) 14:38:46.50ID:KVejmlbh0
>>294
戦後だが子供の頃は満州免許とか朝鮮免許とか田舎の開業医の先生は怪しかったが
そでも大きな事故もなく村人に慕われていた。

296名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/09(土) 22:49:42.72ID:Qj9wYDFU0
>>294
ところが現在の日本の大学と高等専門学校の数の比は。

297名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/10(日) 15:30:12.89ID:5dZWbh3d0
何でもかんでも6年制にしようとしているね
次は教育学部だっけ?

298名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 06:28:10.02ID:+0VlLHDn0
旧制だと私立高校にコネでねじ込めば実質無試験で帝大行けたってことでおk?

299名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 08:23:38.02ID:HLaiCoNo0
7年制尋常科(旧制中学)は府立一中よりも難しいから受験しないとダメ
学習院初等科(旧制小学校)にコネで入れるレベルは
華族かそれに準ずる(三島由紀夫の祖父くらい)位階勲等が必要
それでも平民の三島家は紹介者に頼み保証人になって貰わないと学習院へ入学できなかった
成城小学校は知らん
あまりにも低脳だったら高校の時に放校させられるだろう
しかし成城小学校から東大総長になった人もいる

300名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 08:26:21.19ID:LDnpUfF90
甲南あたりもコネが利きそうな気がするなあ。
あくまでも心証だけど。

301名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 08:48:17.08ID:+0VlLHDn0
7年制尋常科って今の難関高校と比べてどうだったのかな
灘や開成レベル?府立一中より難しいってことは日比谷より難しいんだろうけど

302名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 09:49:19.90ID:dAVw1v9t0
以下Wikipediaより
府立高尋常科出身の独文学者山下肇によると、
昭和7年ごろの東京では、最も優秀な受験生が府立高等学校と
東京高等学校と武蔵高等学校の各尋常科か東京女子高等師範学校附属高等女学校に入学し、
それらに落ちた者の上位層が府立一中や四中や東京高等師範学校附属中学校に入学、
その次の中位層が各府立中学校(九中まで)に入学、
そして一中や四中に落ちた者が麻布や開成に入学、
慶應普通部や早稲田中は三流四流の扱いだった、という
(『ふたりの昭和史』p.184-185)。

府立高、東京高、武蔵は旧制7年制高校で今でいう灘筑駒のような一貫校
7年制は中学四修で高校入学相当と1年早く大学受験出来る
東京女高師附はお茶の水附属中学、東京高師附は筑附で
教駒(筑駒)は戦後の新制中高一貫なので存在しない

303名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 09:50:46.50ID:dAVw1v9t0
>>300
旧制甲南は小学校がないので受験しないといけない

304名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 17:00:48.82ID:muV0ASg40
>>302
ハリーポッターの学校を見ると学齢13年生まであり、教師のことを
プロフェッサーと呼んでいる。 これは灘筑駒のような中高一貫校ではなく
旧制7年生高等学校なんだね イートンなどのパブリックスクールも13年生まで
いて教養課程は済ませてしまう。旧制の学制を見たかったら英国に行くと良い。

305名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 17:10:17.16ID:QFrWAe7H0
尋常科受験=今の高校受験だからそれさえ突破すりゃ帝大までエスカレーターなんだよな
安倍ちゃんも旧制なら帝大には入れたのかもね
成蹊は小学校からだし

306名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 17:36:06.41ID:CJscN62d0
>>303
その受験をコネで下駄履かせるということじゃないの。

307名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 20:43:23.84ID:zzIIBxB40
>>306
落ちこぼれたら落第のあとは放校だろ?
底辺の旧制私立高校がどこか知らんけど甲南は出自がしっかりしている

308名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 20:47:33.88ID:zzIIBxB40
そういうのは戦前から慶應幼稚舎へいくか華族は学習院へいく
昔はコネも実力のうちだし慶應は受け入れていたと思うよ
7年制高校は旧帝へ進学するのが目的だから裏口入学しても
結局本人の為にならない

309名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 22:02:42.70ID:+0VlLHDn0
>>308
入っちゃえばこっちのもんじゃね?
つか文科だったら語学さえ出来ればどうにかなる気もするけどな
受験資格も文学部志望なら大抵無試験だし

310名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 22:16:47.00ID:+0VlLHDn0
>>307
高校を放校になったてのはあんま無くない?
1留はセーフみたいだし
むしろ帝大進学後に中退ってパターンが多い気がするわ
特に学習院からエスカレーターで進学して中退ってのは結構見る
志賀直哉とか

311名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 16:12:30.66ID:yDvItWtP0
>>310
あなたのレスは思い込みばかりですな
>>310
>高校を放校になったてのはあんま無くない?
ソースをお願いします
思想信条で放校になったのは記録に残るし
志賀直哉は成功者だから来歴に残る
落ちこぼれの末路なんざ大成しないのだから記録に残らないのかもしれないが
入学者と卒業者の差くらい本買って読めば書いてあるんじゃない?
因みに昭和初期の東北のある中学は約10%が落第をし20%超が半端退学をしてる
7年制高校尋常科のデータは見当たらないが結構な割合で放校になっていると推測される

312名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 17:11:46.90ID:zYDEzhM+0
>>311
いやあんたも旧制中学のデータに基づく思い込みじゃん
7年制高校のデータが見当たらないんならお互い根拠は示せないんじゃないすか?

313名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 18:15:31.46ID:8HMeM8yF0
>>312
しかしあなたは何一つ提示できていない

秦郁彦 高校物語
旧制武蔵高校は、山本良吉教頭(当初)の主導のもと、
英国のパブリックスクールを模範とし、一学年の定員80人で
純粋培養・少数精鋭の知的スパルタ教育を掲げ、当時流行していた野球を禁じ、
ガリ勉を推奨した。それゆえ 東京帝国大学合格者数では及ばないまでも
進学率で旧制第一高校、旧制東京高校等と首位の座を争ったこともあった。
しかし、厳格な成績評価による留年、スパルタ教育に嫌気の差した生徒の退学が相次ぎ、
当初の入学者数が卒業時には半数以下の38人になる年もあった

314名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 19:44:12.58ID:zYDEzhM+0
>>313
勉強になります
しかし2留による放校(強制)と武蔵の学風に対する自主退学(任意)って違うような気が...p

315名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 20:22:04.87ID:8HMeM8yF0
>>314
自主退学のソースをお願いします

316名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 20:50:31.53ID:zYDEzhM+0
>>315
嫌気が差したってことは自主退学じゃないの?

317名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 21:32:05.97ID:zYDEzhM+0
>>315
まぁ武蔵はスパルタで進級も厳しかったてのはあるかもしれない

ただこの成蹊高の例は?
遊び呆けてても卒業できてるようだが...
高校によってまちまちってこと?

>小生は東京帝国大学の化学科を希望したのですが,中,高と遊び呆けていた
(※成蹊高校は、三菱財閥の幹部の子弟の教育を目的に岩崎家が創立した私立の中高一貫高のため、競争率の激しい旧制高校受験が免除されていた)つけが回って成績が届かず,東京工業大学に回されました。
(向山光昭東大名誉教授「化学よもやま話」より;同氏は私立成蹊高校出身)

318名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 21:37:27.59ID:LRnzt7760
旧制高校を出て帝大に入れなかったのかw
まあ、東京を離れたくなかっただけで、場所と学科さえ選ばんかったらどこかには入れたんだろうけど。

319名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 21:49:28.34ID:LRnzt7760
>>303
Wikipediaがソースなので断定は避けるけど、甲南も小学校があったみたいよ。
甲南高校尋常科への進学も無試験だったみたい。
しかも、少数精鋭制と経営難が祟って授業料が高く、親の世帯収入が全高校でトップだったとか。
ますます、金さえ積めばなんとかなりそうな感じがしますな。

320名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/24(日) 02:36:36.49ID:WrmPNCYf0
>>319
旧制だったら安倍ちゃんも東大に入れたかもしれないということか
家柄が良くて金があっても頭が悪いと東大には入れない新制もそう悪くない

321名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/24(日) 06:47:39.20ID:toL62KsB0
学習院も甲南もそもそも定員が少ないし、
東大といっても人気の学科は選抜があるから、
当時はさほど問題にならなかったんだろうけど、
仮に旧制のまま制度が変わらなくても、
大学の大衆化が進む内に、必ずどこかで問題になってたと思う。

322名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/24(日) 12:37:33.33ID:Dc0teuGJ0
本屋で吉野 源三郎の君たちはどう生きるかが山積みにされていた
なんと漫画化されていたのだ! 戦前へのノスタルジーがあるんだろうか
最後に読んだのはリアル中学生のころだ 
昭和10年代でもかなりリベラルな雰囲気が残っていることが驚きだったが

323名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 12:54:21.08ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

7F8KG

324名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/02(金) 02:23:18.94ID:oYi3kZjm0
>>293
福知山は?

325名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/02(金) 11:28:48.41ID:LeK0uKot0
哲学館事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%B2%E5%AD%A6%E9%A4%A8%E4%BA%8B%E4%BB%B6

>この後、哲学館は東洋大学となり、1928年(昭和3年)に大学令
>(1919年(大正8年)施行)による大学となるが、申請をしたにもかかわらず
>他の大学に比べて認可が遅れた(慶應義塾大学、早稲田大学、國學院大學などは
>1920年(大正9年)に認可)のは哲学館事件が尾を引いたからではないかと
>当時の新聞は論説を書いている。また、公文書の開示結果、1920年(大正9年)に
>既に認可できる要件は整っていたが、この事件が影響して認可できないという
>内容が残されていることが判り、東洋大学が遅れた存在ではなかったことが証明された。

  君さあ…何でこんな嘘を書いたの?
            ___
    rュ,―― 、 r":::::::::::::::ヽ、
   ‖|   /  f::::::::::::::::::::::ヤ
  ‖ ヽ__/  !::::::::::::::::::::rイ
  ‖        ヽ::::::::::::::::/ソ          ∧_∧
 ‖     __ イ二二二ニト、_       <丶`Д´>
 ||    /             /ヽ      >、/⌒ヽ  ←東洋工作員
 ||   ./ !           /  ハ、   ッ'-‐y' / i
 ||_ / |               〈_   ハ  ̄ ̄`⌒ー'  ̄ ̄ ̄ ̄/
 __/〈  !             /\_  \               /
      ヽ/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ Y   ヽ__ノ           /
 ―――|             |  |――──────――
       |             |  |

326名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/02(金) 22:42:35.87ID:oYi3kZjm0
福知山は国鉄の機関区があるから工業専門学校から工学部に昇格させても良かったような気がする。その後、経済学部や経営学部を設けて総合大学になる方法もあったかもしれない

新着レスの表示
レスを投稿する