古文漢文板の質問スレ4 [転載禁止]©2ch.net

1名無氏物語2015/06/30(火) 05:31:10.81ID:TR5YZaK/
古文漢文板の質問スレ3
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1400219919/
↑落ちていたので立てました。

553名無氏物語2017/09/09(土) 01:14:59.07ID:JrecMRl8

554名無氏物語2017/09/09(土) 01:44:34.98ID:SdJSp3nV
>>547
無目鼻(目も鼻もない)
無吏民(役人も民もいない)
無禮信(礼も信もない)
無服食(着るものも食べるものもない)
みたいなかんじかな。

555名無氏物語2017/09/13(水) 07:40:45.21ID:ZNM/r0HY
売国安倍は憲法改正で国民主権と基本的人権
を奪うつもりだ。 ← 民主主義の崩壊

http://www.data-max.co.jp/280113_ymh_02/

↑ マスコミは 9条しか報道しないが 自民案
の真の恐怖は21条など言論の自由を奪うこと

http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/ec37220f64a8e1d6ed732dd0ab95cbf0

↑超危険な緊急事態条項で人権無視の内閣独裁に!

https://www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8

上のビデオで 自民党は 国民に基本的人権
は必要ないと怖いことを平気で言う。

http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/31687

↑ 都民ファーストも安倍と同じく 憲法改正で 人権
無視の大日本帝国憲法に戻すつもりだから
絶対に投票してはだめだ。 民主主義が崩壊する

http://blog.goo.ne.jp/ngc2497/e/8899f65988fe0f35496934dc972e2489

↑ ネトウヨ= 安倍サポーター工作員はネットで国民を騙す。

https://dot.asahi.com/aera/2016071100108.html?page=3
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/c0dd73d58121b6446cf4165c96ebb674

↑ 安倍自民を操るカルト右翼「日本会議」は国民主権否定。
国民投票や選挙では自民党、維新、小池新党に絶対に入れるな。

556名無氏物語2017/09/25(月) 17:24:05.95ID:vpxXoRW1
今年から大学のゼミで古文書を読み始めたものです。ゼミで読んでいるのは主に鎌倉時代の漢文なのですが、日本の漢文は中国のものとは勝手が違ってなかなか読むのが難しいのが現状です。こういった日本の漢文書を解説している書籍などありましたら教えていただけないでしょうか

557名無氏物語2017/09/26(火) 00:21:20.44ID:xYqs8057
>>556
そういう書籍がみつかるまでは、原文を紹介して、この板で解説を求めてはいかがです?

古文に詳しい人なら、日本人の書いた漢文のほうがむしろ読みやすいかもしれませんよ。

558名無氏物語2017/09/30(土) 01:43:07.10ID:0JyIJGpC
候文は擬古文に含まれるのか否か果たしてどちらでせう哉?

559名無氏物語2017/10/06(金) 06:02:09.25ID:PCiMIEjW
wikipedia の十七条の憲法の書き下し文、
現代仮名遣いと旧仮名遣いが混じってる気がするけど問題ないの?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E4%B8%83%E6%9D%A1%E6%86%B2%E6%B3%95?wprov=sfla1

560名無氏物語2017/10/10(火) 13:56:10.59ID:PFV23M6N
>>525
二ケ月近く前なので、もう見てないかもしれないけれど。

儒教では親の死に際しては喪に服して食事を減らし、
杖にすがるくらい痩せ衰えるのが孝行として賛美されました。
これも、母親の喪に服して調理された美味い料理を食べなかったという話です。
好き嫌いで偏食の話ではありません。

「止」は助辞で「ただ」
「乃爾」は「乃如此」と同じ意味です。
「荼苦」は「荼」も「苦」も「くるしむ」です。
だから「荼苦」で「くるしむ」です。
「分別」は「住む世界がわかれる」ということです。

死止是分別耳   死はただ是れ分別のみ
何事乃爾荼苦   何事か乃ち爾(しかく)荼苦せん
汝噉生菜  汝 生菜を噉(くらい)
遇蝦蟇毒      蝦蟇の毒に遇えり
靈牀前有三丸藥  靈牀前に三丸の薬あり
可取服之      取りて之を服すべし

死は、ただ住む世界がわかれただけです。
このように苦しまなければならないことは何もないのです。
(死とは、ただ住む場所が別れただけで、
服喪で美味いものを断ち生ものばかりを食べて
痩せ衰えなければならないような悲しいことではない。)
お前は生ものを食べて蝦蟇の毒にあたってしまいました。
靈牀の前に丸薬が三つありますから、
これを飲みなさい。

561名無氏物語2017/10/10(火) 14:17:29.75ID:mkdCGUq9
>>547
おそらく、角と一足では一字と二字で対にならず、
無角と一足が二字同士で対になるからではないでしょうか。
もし「無角足」なら、角と足が一時同士で対になるので
「角も足も無い」という意味になると思います。

これが正しければ、「無臂両足」も「無臂」と「両足」が対で、
「腕がなく二本足」という意味になります。

562名無氏物語2017/10/24(火) 22:00:40.05ID:cl8o/aeu
ご意見ありがとうございます

新たな質問なのですが

有獸焉其狀如菟而鳥喙鴟目蛇尾見人則眠名曰犰狳其鳴自䚯見則螽蝗為敗

この文の其鳴自䚯見則螽蝗為敗はどう訳すべきでしょうか?

563名無氏物語2017/10/31(火) 16:42:59.87ID:IoUa7qSw
>>562
後半部分
敗は「わざわい」です。螽蝗は「いなご」です。

見則螽蝗為敗
見(あらわ)るれば則ち螽蝗敗(わざわい)を為す
犰狳が現れると、その地域に蝗害が起きる。

前半部分の「其?自?」はわからなかったので、
現代中国語訳をみたら、
「?出的叫声便是它自身名称的?音」
「鳴き声がそれ自身の名前の音になっている」
ということでした。
ワンワンと鳴くからワンワンという名前になったみたいなことです。

?は叫と通用し、叫は現代中国語で、
我 叫 名前
のように名のるときの動詞ですので、
理屈は通っていると思いますが、
この解釈が本当に正しいかどうかはわかりません。
また、鳴と?を動詞・名詞のどちらに解釈しているのかわからないので
訓読法も判然としません。

564名無氏物語2017/10/31(火) 16:47:32.30ID:IoUa7qSw
>>563は文字化けしてましたので再投稿

前半部分の「其鳴自䚯」はわからなかったので、
現代中国語訳をみたら、
「発出的叫声便是它自身名称的読音」
「鳴き声がそれ自身の名前の音になっている」
ということでした。
ワンワンと鳴くからワンワンという名前になったみたいなことです。

䚯は叫と通用し、叫は現代中国語で、
我 叫 名前
のように名のるときの動詞ですので、
理屈は通っていると思いますが、
この解釈が本当に正しいかどうかはわかりません。
また、鳴と䚯を動詞・名詞のどちらに解釈しているのかわからないので
訓読法も判然としません。

https://baike.baidu.com/item/%E7%8A%B0%E7%8B%B3/18060820

565名無氏物語2017/11/01(水) 18:14:33.07ID:gLJZGazf
>>563
回答ありがとうございます

質問ですが、敗をわざわいとする理由はなんでしょう?
敗をわざわいの意味で使うことは漢文にはよくあるのでしょうか?

566名無氏物語2017/11/01(水) 23:06:41.95ID:L5IjcwzF
http://fast-uploader.com/file/7065100701114/

なんとかいてあるでしょうか?
よろしくお願いします。

567名無氏物語2017/11/02(木) 11:54:21.93ID:3e8j2VGF
>>565
大漢和辞典に「わざわい」とあり、
礼記の仲尼閑居の例文を引いています。
「四方有敗 (注)敗、謂禍サイ也。」

サイの字は裁の衣を火に変えたものです。

敗を「わざわい」とする用法は、
腐敗の敗の字と近縁の用法でしょう。
腐っても負けてるわけではないので。
?文解字では「敗は毀である」とありますので、
そこから「まける」という意味も「くさる」という意味も
「わざわい」という意味も出てくるのだと思います。

568名無氏物語2017/11/02(木) 13:48:27.53ID:UWpZkaG2
>>565
史書などで天文や予言を引いた文章でよく登場します
ここでは螽ですが、干魃、雨、霜、雹などが農作物に
害を成すことを表現することが多いようです

569名無氏物語2017/11/02(木) 18:51:06.11ID:xnWfmtDe
礼記を訳しているサイトがあったので見てみると、そこでは四方有敗を「世の片隅にでも手落ちがあれば〜」と訳していましたが、これは正確ではない駄目な訳でしょうか?

570名無氏物語2017/11/02(木) 20:03:36.17ID:3e8j2VGF
>>569
結構意訳しているけど、ちゃんと知識のある人が、
予備知識のない人にもわかりやすいように意訳した
よい訳だとおもいます。

四方というのは世界中ということです。
四方有敗は、世界中のどこかで禍があれば、
ということですから、これを世界の片隅にでも、
と訳すのは逐語訳ではないけれど間違っていません。
古代中国の天子は民の父母として
世界を治めていることになっていますので、
世界の片隅の出来事にも責任を負っています。
このことを強調した訳になっています。

また、儒教の天人相関説によれば、
禍がおこるのは君主の徳が至らないせいですから、
禍があったということは君主に
手落ちがあったということになります。
たとえ世界の片隅であっても禍があれば、
それは君主の手落ちということになります。

ということで、
「世界中のどこかで禍があれば〜」
という逐語訳は、天人相関説を踏まえて意訳すれば、
「世の片隅にでも手落ちがあれば〜」
になります。

意訳なだけに予備知識がなくて原文と比べると、
なんで敗が手落ちなのかよくわからないと思います。

571名無氏物語2017/11/02(木) 20:13:32.65ID:3e8j2VGF
>>569
「世界中のどこかで禍があれば」という逐語訳は間違っていませんが、
仲尼閑居で、孔子が民の父母である君主に要求している責任感が
ぜんぜん伝わりませんよね。
ですから、そういうところまで伝えようとすれば
「世の片隅にでも手落ちがあれば〜」
という意訳の方がいいということになります。

逐語訳で良しとするのか、どこまで意訳してよいのか、
翻訳するときの難しさですね。

572名無氏物語2017/11/02(木) 20:33:44.12ID:xnWfmtDe
丁寧な解説ありがとうございました

573>>5662017/11/03(金) 14:48:57.07ID:+2ywm0sj
母がたの家の写真ですが何とかいてあるか分かりませんか?

574名無氏物語2017/11/03(金) 16:31:34.73ID:qWVja7vj
>573

○○おじいさん

だけ分かった。おじいさんの名前だとおもう

575名無氏物語2017/11/03(金) 16:48:12.64ID:+2ywm0sj
そうですよねえ。二文字目が佑かなあぐらいにしかわからない。
因みに私の祖父にそんな名前の人はいない
祖父様の友達だと思う

576名無氏物語2017/11/04(土) 01:21:21.21ID:r8WHpvCg
>>575
人に聞いてみたところ、
「直治おじいさん」ではないかということでした。
そういうお祖父さんは、おられませんか。

577名無氏物語2017/11/04(土) 17:06:56.01ID:+tVyi6Dt
大荒之東極至鬼府山臂沃椒山腳巨洋海中升載海日蓋扶桑山有玉雞王雞鳴則金雞鳴金雞鳴則石雞鳴石雞鳴則天下之雞鳴悉鳴則潮水應之矣

この文を訳したいのですが「大荒の東極は鬼府山」で詰まってしまいます(鬼府山に至る? 鬼府山の臂と沃椒山の腳に至る?)
鬼府山の先はどう訳すのが自然でしょうか

578名無氏物語2017/11/05(日) 13:40:56.84ID:lrx8YZ8Y
>>577
中国語のサイトを見たら、以下のように句読を切っていました。
https://zh.wikisource.org/zh/%E7%A5%9E%E7%95%B0%E7%B6%93

大荒之東極,至鬼府山、臂沃椒山,腳巨洋海中,升載海日。盖扶桑山有玉鷄,玉鷄鳴則金鷄鳴,金鷄鳴則石鷄鳴,石鷄鳴則天下之鷄悉鳴,潮水應之矣。

「臂」は「一個較大地區的狹長地帶。如:銀河的旋臂 」という説明をしているサイトがありました。
「細長い形状の広い地域」というような意味ですので、
「腳」も似たようなことかと思います。
「升載」は他に用例が見つからず、具体的にどのような意味かは解りませんでしたが、
文脈から推測すれば、海の上の太陽に向かってそびえているというような感じでしょうか。

大荒の東の極みは,鬼府山に至り、沃椒山に腕を伸ばし,
巨洋海中に腳を浸し,海上の太陽に向かってそびえている。
扶桑山に玉鷄がいる。玉鷄が鳴けば則ち金鷄が鳴き,
金鷄が鳴けば則ち石鷄が鳴き,石鷄が鳴けば則ち天下の鷄が悉く鳴き,
潮水が之に應ずる。

579名無氏物語2017/11/05(日) 20:40:09.27ID:LYowDFbu
>>578
潮水が応ずるとは何を指しているのでしょうか
潮の満ち引きでしょうか

580名無氏物語2017/11/05(日) 21:02:37.10ID:cOF0jyj3
>>579
海に波が発生する、程度の意味かもね

581名無氏物語2017/11/08(水) 22:03:14.58ID:CEd7PNFP
延慶本平家物語での敦盛の最期の場面、敦盛の容姿を描いた部分でどうしても読解できない
箇所がありましたので、どなたか教えてください。

【原文】
熊谷こしがたなをぬいて、うちかぶとをかかむとてみたれば、十五六ばかりなるわかうどのいろしろく
みめうつくしくして、うすげしやうして、かねぐろなり。
せんけんたるりやうはつは秋のせみのはねをならべ、ゑんてんたるさうがはゑんざんの色にまがへりなむ
ど云も、かくやとおぼえてあはれなり。

【自分なりに分かる部分に漢字を当てはめるなどしてみました。】
熊谷腰刀を抜いて、内兜を掻かむとて見たれば、十五六ばかりなる若人の色白く
見目美しくして、 薄化粧して、鉄漿黒なり。
嬋娟たるりやうはつは秋の蝉の羽を並べ、 宛転たる双蛾は遠山の色にまがへりなむ
ど云も、かくやとおぼえてあはれなり。

・嬋娟たる ⇒ あでやかで美しいさま
・宛転たる ⇒ @言葉・声などがよどみなく、なめらかに発せられるさま
          A緩やかな曲線を描くさま。特に、眉がゆるく弧を描いているさま
・双蛾   ⇒ 美人の眉
・遠山の色 ⇒ 遠山の眉:遠山の色のようにうっすらと青い眉。美人の眉をたとえていう。

【不明箇所】
“嬋娟たるりやうはつは”の部分の“りやうはつ”の意味が分かりません。
りやうはつ⇒りゅうはつ⇒柳髪
とも考えましたが、柳髪の意味が「女性の髪の美しさを柳の枝にたとえた語」とのことなので、
男性の敦盛に使用するのは違うのではと思います。
一方で、“双蛾”も本来女性に対して使う語だということを考えれば、“りやうはつ”はやはり“柳髪”で、
文章の意味は
「あでやかで美しい女性の髪は、まるで秋の蝉の羽を並べたかのようだといい、
美人の眉はまるで遠山のように薄っすらと青みがかっているというが、
まさにこの少年のようなことをいうのか、と思い、かわいそうになった」
という解釈となるのでしょうか。

582名無氏物語2017/11/08(水) 22:48:29.00ID:4pCC81qA
嬋娟両髪秋蝉翼は白楽天が出典だと記憶しています
意味は知りません

583名無氏物語2017/11/08(水) 23:14:34.45ID:QgAR83jo
原典では嬋娟両鬢秋蝉翼宛轉雙蛾遠山色で髪ではなく鬢
恐らく平家物語書いた人が鬢を髪と見間違えて両髪という謎の言葉を作ってしまっただけだからいくら考えても意味はわからないと思う

584ルビー・D ◆T7sXN1iIiI 2017/11/08(水) 23:18:30.39ID:5077BZIM
こんばんはですよ

>>581さん
>>582さんがおっしゃる通り、白楽天の『井底引銀?』という詩の中に
「嬋娟両鬢秋蝉翼(嬋娟たる両鬢は秋の蝉の翼(はね)、宛転双蛾遠山色(宛転たる双蛾は遠き山の色)」
という言葉が出て来ます

この前半部の意味は「透き通った秋のセミの羽の如く艶やかな両の鬢」
後半の意味は『なだらかな弧を描く双つの眉は遠き山を写したかのように美しい」と言うことです

なので、>>581さんのお尋ねの「嬋娟たるりやうはつ」とは、「嬋娟たる両鬢」と言う言葉を言い換えて
「嬋娟たる両髪」としているのではないかと思うのですが

5855812017/11/08(水) 23:25:58.56ID:Q8eqVNWB
>>582>>583>>584
ありがとうございました!
すっきりしました。

586名無氏物語2017/11/09(木) 19:40:41.15ID:fusVPyFo
>>578>>580
ありがとうございました

587名無氏物語2017/11/15(水) 18:35:43.71ID:Vm878b2b
漢文だと色の説明で青と書かれている場合、青色ではなく黒色を意味していることもあるようですが、どうやって青か黒かを判断すればいいのでしょうか

588名無氏物語2017/11/23(木) 13:44:27.44ID:e8HPGuFI
莉里子という女として生きていきます 【警告】
https://imgur.com/a/TXEgU

589名無氏物語2017/12/10(日) 01:42:36.44ID:YTH8hgP5
平家物語の、扇ノ的 のところで最後に射殺される、
歳五十ばかりなる男の黒革をどしの鎧着けて白柄の薙刀持ったるがあふぎたてたりけるところに立ちて舞しめたり
のこの五十歳位の鎧武者の地位とか役職とかは、当時の事情を知ってる人なら
大体判るものなの?

それとも、地位とか立場とかいうものはあんまり意味は無くて、
白柄と黒革、薙刀と矢、若武者(那須与一)と老兵の対句的な対比という修辞のために出てるだけ?

590名無氏物語2017/12/18(月) 18:37:55.37ID:f0lS6MVb
「年ごろもあればこそあれ、(長年こうしてきたのに、)」【徒然草】

「あれば」は「未然形ば」で順接、
「こそあれ、」は「こそ〜已然形」で逆接ですが、
どうして上のような訳になるのか教えてください。

591名無氏物語2017/12/18(月) 20:40:05.75ID:f0lS6MVb
受け身のとこで質問というか漢文全般について質問です
この場合の受け身形だと ーる らルと書き下す時に描くと思うんですが例文を見ると れ と訳してあって る の活用させたものだと思うのですが活用させる時って漢文のどこをみて考えればいいのでしょうか?
初歩的な質問で申し訳ない


https://i.imgur.com/K22V2Jq.jpg

592名無氏物語2017/12/18(月) 21:11:12.00ID:uvRca6JM
>>591
、があるから連用中止法ということで連用形の「れ」、でしょうか?

593名無氏物語2017/12/19(火) 17:47:52.12ID:oPgUn67V
そうだよ

594名無氏物語2017/12/19(火) 18:14:07.34ID:VujT4UVq
ああよかった、もし間違ったことを答えていたらどうしようって思っておりました

595名無氏物語2017/12/20(水) 01:32:26.34ID:aUGscM5h
漢文が深く学べる大学ってどこですか?

596名無氏物語2017/12/20(水) 14:15:36.01ID:lpLSHGlN
無料で独自ドメインを多数取得&運用する方法
https://ryoma.space

597名無氏物語2017/12/29(金) 03:58:17.35ID:XPhSlK27
信賞必罰の「信」って文法的にどういう役割を果たしてるんですか?

598名無氏物語2017/12/30(土) 20:03:50.41ID:GcE/l58D
動詞じゃないの?
賞を信「まこと」にし、罰を必す

599名無氏物語2017/12/30(土) 21:33:05.17ID:RphlStqv
【社員自殺】 ゴ ン チ ャ ロ フ 製 菓
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/candy/1514173417/l50
【ゴンチャロフ製菓】お前の高校からは採用しない
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/recruit/1514297237/l50

600名無氏物語2017/12/30(土) 21:41:16.76ID:RphlStqv
【国会】150人の鰓ばれし鮮士たち<丶`∀´>
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/korea/1514543170/l50
【蓮舫ガー】国会に150名も<丶`∀´>がいる
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/seiji/1514542675/l50

601(@∀@) 【東電 86.3 %】 ◆ANOSADJXD6 2017/12/31(日) 10:24:08.07ID:jjMpoAxp
>>597
英語でいうと副詞的な感じになるのじゃないかしら。

(公平公正に額面通りに)賞め、(見逃しなどないよう確実に)罰す。

602名無氏物語2018/01/08(月) 16:28:24.70ID:TLtl0xnD
「何事かを始めるのに遅すぎることはない」という意味の漢文はありませんか?
先ず自分で調べてみると、近い意味で「見兎放犬」という四字熟語を見つけました。
他に何かご存知の方いたらご教示ください。

603名無氏物語2018/01/09(火) 10:30:59.46ID:AI9AkDyC
質問です。古文か漢文かは覚えてません
現代語訳すると「100年先も咲いています」と訳せる本文のタイトルを教えて欲しいです。
恋愛物で百合の花が出てきた気がします。
調べてもでてきませんでした

新着レスの表示
レスを投稿する