繁体字が正體字 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無氏物語2017/07/01(土) 00:13:17.39ID:UewUs+Hf
これが真実









 

2名無氏物語2017/07/01(土) 00:15:30.89ID:UewUs+Hf
這是眞實









 



 

3名無氏物語2017/07/01(土) 00:36:16.79ID:aU+zW+2r
繁體字が正しい。
繁体字つて(嗤)。

4名無氏物語2017/07/02(日) 23:07:37.78ID:C/nyYiyZ
×繁体字
〇正體字

5名無氏物語2017/07/03(月) 10:53:47.24ID:kl6cwQpw
繁體字是正體字。

6名無氏物語2017/07/06(木) 04:13:29.59ID:5LtrvIeA
正仮名キチガイにもなりきれないのかよ(笑)

  

7名無氏物語2017/07/09(日) 11:21:10.30ID:WdY14y85
「駅」「訳」「沢」等々にて書く可しと主張せるのならば、當然「繹」の字は否定されねばならぬ。
さうすると必然的に「演繹」と云ふ詞は使へぬ縡になる。
「単」では無く「單」と書くのを批判されるのならば、「憚(はゞかる)」と云ふ字を書いてはならぬ。
「繹」が許されるのならば、「驛」「譯」「澤」等々も普通に許されて宜い筈であるが、現代表記主義者は其を許さぬ。
「憚」が許されるのならば、「禪」「蟬」等々を書いても何等批判される謂は無い筈である。
而して其程迄に常用漢字を大事だと思ふのならば、常用漢字表には無い「繹」「憚」等々の漢字の使用は當然に制限されねばならぬし、
「演繹」は「演えき」、「憚る」は「はばかる」と平假名表記にせねばならぬ。
普段から正字を普通に用ゐてゐる筈であるにも拘らず其にすら氣附かず、正字を使つてはならぬと宣ふは啻に癡者としか思へぬ。

常用漢字チェッカー
https://joyokanji.info/

8名無氏物語2017/07/09(日) 18:37:38.14ID:NfnAvgA3
使えばええやん
そっちこそ、正字こそ至高を押しつけんなって話

9名無氏物語2017/07/09(日) 20:17:57.88ID:WdY14y85
>>8
 誰も押附けてなんてゐないだらう。
文句を云ふから反論してゐる丈では無い歟(嗤)。

10名無氏物語2017/07/09(日) 20:30:37.12ID:dnq0LI4H
>>7
これは謎理屈だな
駅を使うなら演繹は使えないという
過度の体系を勝手に押し付けている
誰が考えた理屈だろうかw

答え
駅は駅
演繹は演繹
でよろしい

これが現代人の語法で
無論、現代のIMEと完全に一致している
誤読やトラブルの可能性ゼロ
これを屁理屈で混乱させるのはヒマ人

11名無氏物語2017/07/09(日) 20:44:02.27ID:WdY14y85
>>10
 全く宜しく無いな。
「演繹」を用ゐると云ふ縡は結果「繹」と云ふ正字を用ゐる縡と何等變らず、外の正字を遣ふ者を兎や角云ふ義理は抑無いのだ。

12名無氏物語2017/07/09(日) 21:43:05.60ID:dnq0LI4H
意味わからん
ケチつけるためのケチなので意味がない

正字と呼ばれる字を全て忌避すべきと
主張する人に対して「じゃあ演繹はどうなの?」
という問いは可能だが、そんな人はいない
つまり旧字と同じ字が混じっていても
それがどうした?で終わり

異体字の整理で字の部品部分まで統一するのは
不可能で、また統一志向がさらなる混乱を生むのは
漢字問題では当たり前

重要なのは公的に広く通用し、正しいと
(間違っていない、というだけでいい)
して使用されているということ

13名無氏物語2017/07/09(日) 21:48:19.09ID:dnq0LI4H
理屈こねるのは勝手だけど
誰も説得できないよその屁理屈は

新表記が完全に定着している表記については
公ではそれを使いましょう、というだけだもん
プライベートではヒエログリフでもなんでも
使って楽しめばいい

語学だけやっててもダメよ
自分のアタマで考えないと

14名無氏物語2017/07/09(日) 21:58:43.94ID:dnq0LI4H
例えば宅急便の住所を手書きするとする

相手が読めないかもしれないと
思いながらも、自分が新字をかけるのに
イデオロギーから旧字に固執して使うのは
これは社会的に非難されるべきことだよ
万葉仮名もダメ

日常の伝達は芸術作品でもなければ屁理屈でもない

例えば電話で会社に問い合わせをする
この時、普通に話せるのに
室町時代の発音で話すのはダメ
これは室町時代の音がどういう体系性で現代と
比べてどうかとは無関係なの

わかった?

15名無氏物語2017/07/09(日) 22:35:16.66ID:WdY14y85
>>14
 其は論理の飛躍だな(嗤)。

16名無氏物語2017/07/09(日) 23:18:11.71ID:dnq0LI4H
論理の飛躍は>>7なw

ある旧字を使ってはいけないなら
構成部分としても使用不可?
いやその理屈はどこから出てきたの?
勝手にハードル設定ww

異体字問題でそれを徹底すると
収集つかない現実を知らんのか
これを机上の空論、論理の飛躍という

まあ法律も実務知らずで法哲学を吐くだけ
という脳内思想家志願者だからしょうがないけどねw

17名無氏物語2017/07/09(日) 23:21:18.89ID:dnq0LI4H
>>7
「旧字に含まれる漢字を一切使ってはならない」
というありえないお花畑思想に対してのみ有効

しかし架空の相手への屁理屈って
何か意味あるのかなあ〜

18名無氏物語2017/07/09(日) 23:24:27.48ID:qX4VNYyO
文盲と白痴がせめぎあうスレ

19名無氏物語2017/07/10(月) 01:27:47.57ID:o/DEAtxG
>>16
 言つておくが「舊字」なんて代物は世の中に存在せぬ。

> ある旧字を使ってはいけないなら
> 構成部分としても使用不可?

 解り辛い、讀辛いから正字を遣ふなと善く云はれる。
何も架空の對手でも何でも無い訣だが、さう云ふ輩は人に正字を遣ふな云ひ乍らも自分で普段から遣つてゐる筈である、
若しくは遣はざるを得ぬは筈であると云ふ縡を説いてゐるのであつて、御前の指摘は筋違である(嗤)。

20名無氏物語2017/07/10(月) 05:53:29.36ID:1y4iYlKp
>>19
君はいつもアホだな

ごくありふれた「正字は見辛いから使うな」という
セリフは現代の表記全体からみて旧字を使う必要の
ない部分を非難しているだけで、何も漢字セットの
論理的な定義を試みているわけではない

なので演繹が実は正字としても分類されるという
ことと上の文言の意図とは実際的にはあまり
関連がない

正字で言えば常用漢字には旧字と同じものも多いのは
当たり前
だがそれを指して「お前も使っているぞ」というのは
本質が見えていない

何よりもここでは漢字の構成要素での難癖なので
さらに屁理屈だがな〜

21名無氏物語2017/07/10(月) 06:00:07.34ID:1y4iYlKp
なので日常で
「すいません、これ昔の漢字?ですか?
これわからないので書き直してもらえますか」

という場面に出くわして
「お前も旧字を使っているのである
私は正しいのである」

と主張して直さないのはキチガイというわけ
こういう社会的に非難されるような状況外
で使うのはよろしい

まあ旧字旧仮名国家強制論が思想家志願者の
お花畑なのでしょうがないがな

22名無氏物語2017/07/10(月) 06:50:43.64ID:o/DEAtxG
>>20
> セリフは現代の表記全体からみて旧字を使う必要の
> ない部分を非難しているだけで、

 ほお(嗤)現代の表記全體にて遣ふ必要ある漢字とは具體的に何なのかを示して呉れないかね。
其が一體如何なる學術的根據に本づいてゐるのかもね(嗤)。
表記に因つて遣ふ可きである漢字が異なるとは初めて知つたのだがね(嗤)。

 因みに「全体」の「体」字は「笨(ホン・あらし)」と同じであり、「からだ」の意味は存在しない。
「からだ」の意味が存在するのは「體」字と「躰」字とだ。
「全体」と云ふ表記が行はれるのは飽く迄も「手書」の時丈である(嗤)。
活字と手書文字とが一致してをらねばならぬと云ふ或種のヘ條主義的な表記理論に御前の考も本づいてゐるのは明かである(嗤)。

23名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/07/10(月) 07:20:44.98ID:1y4iYlKp
屁理屈が不明瞭だな
自分でも脱出口が見えなくて
がんじがらめで困っているのだろうね

例えば旧を使えば済む場面で、
舊を使うのは、読み手が明確に読める場合と
引用元がそうで、正確な引用が必要な場合

この際「正字は使わないで」というのは
「今の社会で通用するごく一般的な字を使いなさい」
という意味でしかない
文脈上、正字の定義は副次的

なにがそんなに不満なのかわからないな
活字と手書きの一致も今、通用しているという
括りで出てくる話にすぎない

その社会的な許容範囲はマスメディアや
学校、ビジネス等のなかで大まかに共通の基準がある
だから舊や鹽は社会的逸脱で場面によっては
非難の対象になるだろう

24名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/07/10(月) 07:29:51.67ID:1y4iYlKp
それから文体の話であれば
手書き文字の字体をコンピューター上で使うのは
一般の相手にきちんと伝わるならば別に問題ない

印刷/手書き
という区分がコンピューターでの
コミュニケーション行為にそのまま
当てはまるわけがないからな

アホの考えをいくら積み重ねても
どこにもいけないよ

25名無氏物語2017/07/10(月) 10:38:40.74ID:GXv+LzHI
自爆は相変わらず阿呆だな。アスペルガー症候群か失語症だから、
会話が噛み合ってないぞ。高卒の無教養の分際で何かと言えば
学術的とか連呼してるけど、現代国語表記をハナっから否定して、
旧仮名遣いに拘ってるだけだろう。言葉は生きもので、時代で
変化するという当たり前の事が分かってない。

26名無氏物語2017/07/10(月) 12:02:36.29ID:1y4iYlKp
あらゆる言語の変化の中で「文字表記」だけ
には未来永劫日本語話者が守るべき絶対規範があって、
ほかの表記は劣っているだなんて思想は、
言語学では認められないね。

それは信仰の問題だ

27名無氏物語2017/07/10(月) 18:09:01.54ID:9nh1CW0i
>>26
こんなところで文盲の相手をしている君も中々なものだと思う

28名無氏物語2017/07/10(月) 19:08:44.43ID:o/DEAtxG
>>23
>  ほお(嗤)現代の表記全體にて遣ふ必要ある漢字とは具體的に何なのかを示して呉れないかね。
> 其が一體如何なる學術的根據に本づいてゐるのかもね(嗤)。

 に對する答は無し歟(嗤)。

29名無氏物語2017/07/10(月) 19:24:01.48ID:o/DEAtxG
>>23
> 例えば旧を使えば済む場面で、
> 舊を使うのは、読み手が明確に読める場合と
> 引用元がそうで、正確な引用が必要な場合
>
> この際「正字は使わないで」というのは
> 「今の社会で通用するごく一般的な字を使いなさい」
> という意味でしかない

 では「碌」字は遣へぬと云ふ縡で宜いのかな(嗤)。
御前の謂から云へば、「碌でも無い」と云ふ表現は遣へぬ縡になるが(嗤)。
windows vista以降、IMEの登録漢字の一部が正字化され、「碌」のやうに常用漢字の含まされず糅てゝ加へて御前さんの云ふ「今の社会で通用するごく一般的な字」での變換は不可能となつた。
さう云ふ場合、一體何うするのさ(嗤)。
畢竟「今の社会で通用するごく一般的な字を使いなさい」はもはや夙に全く現實的では無くなつてゐるのだが(嗤)。
「碌」は宜くても「驛」「譯」「澤」は駄目なんて云ふのは全く道理が通らぬが(嗤)。

30名無氏物語2017/07/10(月) 20:08:41.40ID:Qt69kfk0
それはウサギオイシイと同じ話
1つの例を挙げれば全体の運用が崩壊するような
種のシステムではない

「ロクでもない」ような表現が部分部分で
変更されてもなんの不都合もない
つまり頻度の低い細かいグレーゾーンが
たくさんあるのが通常でそれは舊や鹽とは全然違う
改定常用漢字もその程度

31名無氏物語2017/07/10(月) 20:14:51.70ID:o/DEAtxG
>>30
 おい/\正字化され漢字は一では無いのだが(嗤)。

32名無氏物語2017/07/10(月) 20:19:56.92ID:o/DEAtxG
>>30
> 「ロクでもない」ような表現が部分部分で
> 変更されてもなんの不都合もない

 御前の云ふ「今の社会で通用するごく一般的な字」の中で實際に正字化されるのは一部でしか無いのに、
何うして「碌」字と同じで「不都合もない」とならぬのだ(嗤)。
云つてゐる縡が矛楯してゐるだらう(嗤)。

33名無氏物語2017/07/10(月) 20:26:50.62ID:Qt69kfk0
この字はどうなのあの字はどうなの
あの表現は使ってるじゃん

という話をいくら挙げても無駄だと
この人はなぜ気がつかないのだろうか

新字新かな表記は日本のあらゆる
場所で安定して運用されている
それは表記を安定させる各種機構が
密に連動しているため
俺が書いているレスもその上でスタンダード

34名無氏物語2017/07/10(月) 20:29:38.75ID:Qt69kfk0
>>32
意味わからんな
一般的でない読みにくい表記を頻度の高い
表現や言葉で用いる必要性がない

災害ニュースや掲示を考えてみろ

35名無氏物語2017/07/10(月) 20:50:46.05ID:Qt69kfk0
彼の今日の問いかけは
とても分かりづらい

何を言いたいのか
本人は現代表記擁護を攻撃している
ようであるが、その実効性がはっきりしない

普段使われていない難しい漢字を
使うのには場をわきまえないといけない
これは日常の人間の振る舞いと同じこと

36名無氏物語2017/07/10(月) 20:55:43.22ID:o/DEAtxG
>>34
 現常用漢字中正字化されるのは僅か三百六十六文字。
當用漢字及び常用漢字に含まれてゐない漢字は正字の儘。
其の僅か三百六十六文字の漢字も碌に覺えられず、「欠→缺」「塩→鹽」のやうに大まかに字形の變化ある者は扠措き、
正字化される漢字の殆どが類推可能な者が多いのにも拘らず、類推すら儘らぬと云ふのは相當頭が惡いのだらう(嗤)。

37名無氏物語2017/07/10(月) 21:02:19.79ID:Qt69kfk0
わずかとかじゃなくて
現状どうで社会の切迫した要請はあるのか
ということなので、これくらい覚えろという
のは的はずれ

いいがかりになってきたねえ

なので俺は数百年かけて極めて緩やかに
旧字旧仮名に回帰することが可能ならば
それでもいい

ただしこれは単なる机上の空論なので
強く主張するのは無意味だけどな

38名無氏物語2017/07/10(月) 21:06:40.16ID:o/DEAtxG
>>37
 正字は通常の社會で普通に遣はれてゐるが。
變體假名ですら普通に存在してゐるがね(嗤)。
御前は餘りにも世間知らずなんだらう(嗤)。

39名無氏物語2017/07/10(月) 21:11:16.46ID:Qt69kfk0
>>38
特定の場面だけな
一部を取り上げるのは
ウサギオイシイと同じで無意味
古本はまだ読めるから旧表記は溢れている
とかなwそういう屁理屈か

現代表記から逸脱して、かつその表記の
歴史的効果を狙ったものではない
例を挙げみて

表記の運用全体から見ると極めて小さい

40名無氏物語2017/07/10(月) 21:15:35.84ID:o/DEAtxG
>>37
 讀賣新聞の題字は讀賣新聞なんだが讀賣新聞に「現状どうで社会の切迫した要請」とやらが有ると思ふかね(嗤)。
讀賣新聞に對して「読売新聞」にせよと文句を云はぬとな。
讀賣新聞の題字が御前の云ふ「普段使われていない難しい漢字を使うのには場をわきまえないといけない」とね(嗤)。
新聞は爰以上に公共性が高いのだから(嗤)。
産經新聞も亦同じ。

41名無氏物語2017/07/10(月) 21:21:05.87ID:Qt69kfk0
現代表記というのはメディア出版と
教育、法と科学、翻訳に渡って強力な
一元性がある

実際の現場での不都合がない限り変える理由はない

旧表記は「文語調」という歴史性を
色濃く帯びて、生き残る場所をもう
作ってしまっているし、それもまた
多様性と呼べる

42名無氏物語2017/07/10(月) 21:24:41.02ID:Qt69kfk0
>>40
やっぱりそういう例だね〜w
それはひとつのロゴデザインとして意味がある

読売は人名のようにアイデンティティを
示す意図が強い部分以外は「読売」だし
それで誤解は発生しない

これは大学名や英語表記の際の
字音の選択と一緒

43名無氏物語2017/07/10(月) 21:27:49.13ID:o/DEAtxG
>>41
 「埼玉縣信用金庫」も正字の儘なんだが(嗤)。
 バスの側面には「乘車」と正字で表記されてゐる。
擧げれば幾らでも出てくるが、世の中は御前が勝手に思ひ込んでゐる「普段使われていない難しい漢字を使うのには場をわきまえないといけない」と云ふ
愚かな考で周つてはゐないのさ(嗤)。

44名無氏物語2017/07/10(月) 21:29:36.19ID:Qt69kfk0
だから例えば
正統だからといって内容をしっかりと
伝える際に篆書体を用いるのはダメ

docomoのようなアルファベットの
看板社名もあるが、緊急で社名を伝えなくては
いけないようなユニバーサルな視点の場所には
「ドコモ」が適切

個性のあるデザインとして用いるのは
一向に構わない

45名無氏物語2017/07/10(月) 21:33:50.21ID:o/DEAtxG
>>42
 正確に内容を傳へるのに御前が遣つた「全体」と云ふ表記は有得ぬのだ。
熟語として全く意味を做してゐないからな(嗤)。

46名無氏物語2017/07/10(月) 21:33:56.95ID:Qt69kfk0
>>43
そういうのはウォッチャーの世界
つまり現実で探せばあるということと
現代表記の基準は矛盾しない

バスのはどうでもいい異体字の揺れ
埼玉縣は企業アイデンティティのレベル
人名に異体字があるのと一緒

47名無氏物語2017/07/10(月) 21:37:20.45ID:o/DEAtxG
>>46
 だから「普段使われていない難しい漢字を使うのには場をわきまえないといけない」と云ふ愚かな考で周つてはゐないのさ(嗤)。
だから 「普段使われていない難しい漢字を使うのには場をわきまえないといけない」と云ふ理窟も通らぬのさ(嗤)。

48名無氏物語2017/07/10(月) 21:38:35.64ID:Qt69kfk0
>>45
また屁理屈か
逸脱例あるいは戦前と比較して

現代表記というのはメディア出版と
教育、法と科学、翻訳に渡って共通した
表記が成立している

これが「全体」

上記の世界において一般的な意味の県を縣と書く
ことはない
それを異体字ウォッチャー話にすり替えるのは
アホ

49名無氏物語2017/07/10(月) 21:41:40.79ID:Qt69kfk0
>>47
いや現実にウォッチしたから
それを使っていいとはならないよ
「乗」の異体字を見つけたから
それを使うのは正当?な訳ない

読売はデザインとして大切に使っているだけ
読売もその表記を社名と関係なく乱用している
という話ではない

お前はメチャクチャ

50名無氏物語2017/07/10(月) 21:44:16.29ID:Qt69kfk0
街で「鹽」の看板を見かけたぞ
じゃあ会社でのデータ入力時に俺だけ
塩をすべて鹽で入れますよー

社会人失格

51名無氏物語2017/07/10(月) 21:48:59.64ID:Qt69kfk0
埼玉縣信用金庫という社名があるのだなあ
じゃあ今度会社のサイトは県名を縣で統一しよう
調べてみると由緒あるから上には許可とりません
だって正しいんだもん

社会人失格

52名無氏物語2017/07/10(月) 21:52:10.10ID:Qt69kfk0
きょうクライアントへにプレゼンで
全部正字で通したけど、読めないと言われたので
「僅か数百字も読めないのは勉強不足ですよ
これが正しいんだもん」と教えてあげました

社会人失格

53名無氏物語2017/07/10(月) 21:55:27.53ID:Qt69kfk0
今度役所の部署で災害マップを作ることにしました
地名は全て正字です
なんとなく類推で読めるでしょ
読めないのは日本人じゃない判定!
なんたって正字の正は「ただしい」
という意味ですからね

社会人失格

54名無氏物語2017/07/10(月) 21:59:07.50ID:Qt69kfk0
ロゴデザイン的な字体の使用と
表記のガイドラインを混同するのは
おそらく知識が狭いからだね

芸術全般への見識がない
おそらく日本の視覚文化の伝統にも
無知なのでしょうね

55名無氏物語2017/07/10(月) 22:06:08.57ID:Qt69kfk0
今日はいつも以上に支離滅裂な屁理屈でしたね
これでは他人に同意してもらえない

ま思想家志願者は不平家ですので治療は無理ですね

56名無氏物語2017/07/10(月) 22:08:38.25ID:o/DEAtxG
>>48-54
 斯くも連投せねばならぬ必死さの意味が解らぬが(嗤)。
畢竟啻に御前個人の漢字に對する無智の問題を他人に轉嫁してゐる丈に過ぎぬ(嗤)。

57名無氏物語2017/07/10(月) 22:11:46.64ID:9nh1CW0i
>>56
莫迦に訓てやるが、明治の世は正字でない活字で溢れてたからな

58名無氏物語2017/07/10(月) 22:13:43.14ID:o/DEAtxG
>>57
 併し御前のやうに「普段使われていない難しい漢字を使うのには場をわきまえないといけない」なんて縡を云ふ風潮は何處にも無いが(嗤)。

59名無氏物語2017/07/10(月) 22:18:49.51ID:Qt69kfk0
>>39
で書いたことに当てはまるが、新聞社名の旧字体は
歴史があるというプライドをデザインとして
残してブランディングしているということ
「慶應」と一緒
無論、慶應内で「応」は全て「應」と
書いてもよいなんてスタイルガイドはない

60名無氏物語2017/07/10(月) 22:21:30.12ID:Qt69kfk0
>>58
あなた、相手があってこその表記だよ
それから誰にレスしているのw

コミュニケーションベタにもほどがあるよー

61名無氏物語2017/07/10(月) 22:22:34.76ID:o/DEAtxG
>>59
問題の本質は「普段使われていない難しい漢字を使うのには場をわきまえないといけない」である。
唯の無智の自己中でしか無い(嗤)。

62名無氏物語2017/07/10(月) 22:23:21.54ID:o/DEAtxG
>>60
> あなた、相手があってこその表記だよ
> それから誰にレスしているのw

 ならば出来る限り正しい漢字を遣はうな(嗤)。

63名無氏物語2017/07/10(月) 22:24:06.49ID:Qt69kfk0
全て論破してしまったわー

他人が読めない漢字をなるべく使わない
というのは社会的マナーの問題だね
難しい議論じゃないのに
理解できないのかなー

64名無氏物語2017/07/10(月) 22:25:49.24ID:Qt69kfk0
>>61
それなら君は社会人失格だね
失格例は既に書いておいたから

65名無氏物語2017/07/10(月) 22:25:49.36ID:o/DEAtxG
>>63
 凡てが自分と一獅ナあると思つてゐるのかい(嗤)。
何處迄自己中なんだ(嗤)。

66名無氏物語2017/07/10(月) 22:30:04.72ID:Qt69kfk0
>>65
どれが基準かは現代表記に強い国語辞典を引きなさいよ
共通する大体の表記の基準は存在するに決まってるじゃん
自分と全て一緒なんて誰も言っていないよ

今日はいつにもまして酷いね〜

67名無氏物語2017/07/10(月) 22:30:48.68ID:o/DEAtxG
>>66
 其は何處迄も御前個人の裁量に過ぎぬ(嗤)。

68名無氏物語2017/07/10(月) 22:34:48.55ID:Qt69kfk0
>>67
いや辞書や各社のスタイルガイドが
あるじゃん。それらは共通の現代表記と
呼べるよ

アホですか?

鹽も縣も使わない

69名無氏物語2017/07/10(月) 22:37:55.20ID:o/DEAtxG
>>68
 何を是とし何を否とするかは御前個人の裁量でしか無く、御前個人の裁量に從はねばならぬ義理も固より無い(嗤)。
制限される謂も抑無いからな(嗤)。

70名無氏物語2017/07/10(月) 22:37:56.53ID:Qt69kfk0
例えば大出版社はそれぞれに
スタイルガイドを運用している

だが各社の文庫を見てみろ
俺のここで用いている表記と
ほぼ同じ

当たり前

これは俺個人の表記ではなくて
IMEとそれを支える上記のような
緩やかな連合

71名無氏物語2017/07/10(月) 22:41:56.35ID:Qt69kfk0
>>69
いやだから犯罪じゃないから
好きに使えばいいじゃんw
アホですか?

でもお前の思想とは別に
現代社会の常識はありますよってこと
それに思想を持ち出すのはいわゆる
脳内お花畑

72名無氏物語2017/07/10(月) 22:44:47.36ID:o/DEAtxG
>>71
 「普段使われていない難しい漢字を使うのには場をわきまえないといけない」を撤囘しないとな(嗤)。

73名無氏物語2017/07/10(月) 22:45:33.55ID:o4W4mAIK
会社のプレゼンで旧表記使えよw
ウケるかもしれないしな
ただし、現代表記でやりなさいという
上司の指示はごく常識的判断だからな?

その時「自由の侵害だ〜個人の思想の
迫害だ〜俺は悪くない〜」って喚くなよ?
それは社会人失格だぞ、ということな

これを理解できない奴はメンタルやられてる

74名無氏物語2017/07/10(月) 22:46:35.21ID:o/DEAtxG
>>73
山田孝雄・奈良朝文法史
https://ja.scribd.com/doc/84889591/
山田孝雄・平安朝文法史
https://ja.scribd.com/doc/84889784/
山田孝雄・國語學史
https://ja.scribd.com/doc/84890390/
山田孝雄・五十音圖の?史
https://ja.scribd.com/doc/84891854/
山田孝雄・國語とは何ぞや・國語文化講座
https://ja.scribd.com/doc/84893198/
橋本進吉・日本の文字について――文字の表意性と表音性――
https://ja.scribd.com/doc/84898575/
本居宣長・字音假字用格
https://ja.scribd.com/doc/84908129/
山田孝雄・國語の本質
https://ja.scribd.com/doc/102721676/
山田孝雄・國語史・文字篇
https://ja.scribd.com/doc/102722020/
山田孝雄・國語尊重の根本義
https://ja.scribd.com/doc/102722123/
山田孝雄・國語の中に於ける?語の?究
https://ja.scribd.com/doc/110779824/
山田孝雄・日本文法學概論
https://ja.scribd.com/doc/110781580/
橋本進吉・國語の表音符號と假名遣
https://ja.scribd.com/doc/116645366/
大町桂月・誤れる文字文章
https://ja.scribd.com/doc/120899395/
木枝揶・假名遣?究史
https://ja.scribd.com/doc/127751324/

75名無氏物語2017/07/10(月) 22:46:57.52ID:o/DEAtxG
>>73
木下杢太カ・假名遣改定案抗議
https://ja.scribd.com/doc/84899678/
木下杢太カ・國字國語改良問題に對する管見
https://ja.scribd.com/doc/84899682/
橋本進吉・日本の文字について――文字の表意性と表音性――
https://ja.scribd.com/doc/84898575/
森林太郎・假名遣に關する意見
https://ja.scribd.com/doc/100794539/
假名遣意見
https://ja.scribd.com/doc/116523732/
橋本進吉・國語の表音符號と假名遣
https://ja.scribd.com/doc/116645366/
影山修・漢字起原の研究〜國定讀本に據りて
https://ja.scribd.com/doc/321352258/

76名無氏物語2017/07/10(月) 22:48:31.22ID:rUQgHeCk
>>72
社会のマナーだから正しいよ
現代社会の必然でないのにむやみに難語を使うのは
よくないというのは尊重すべき社会常識

当たり前
お前は大検取ったのにそういう常識を
身につけてないのか

77名無氏物語2017/07/10(月) 22:50:03.21ID:NhGiyaBo
でコピペの発作かw

思想家もいいが、リアル家族を大切にな

78名無氏物語2017/07/10(月) 23:00:07.50ID:o/DEAtxG
 「体」字に「からだ」の意味は無し。
「からだ」とは「體」字「軆」字にて、「体」字は「笨(あらし・ホン)」字と同じ意味なり。
 「豊」字に「ゆたか」の意味は無し。
「豊」字は「禮」の古字にて、「ゆたか」とは「豐」字なり。「豊」字は「豐」字の略字に非ず全く別字なり。
 「蟲」字は「むし」亦は「動物」にて、「虫」字は音キ「まむし」亦は「鱗介」の稱なり。混同す可からず。
「絲」字と「糸」字とは全くの別字にて、「糸」字は音ペキ「細し」亦は「細絲」の意味にして混同す可からず。
 「黨」字と「党」字とは全くの別字にて、「K」字を「黒」字とするも亦全くの誤字なり。
「?(墨)」「點」「默」等々を以て推して知る可し。
 「參」字を「参」字とするは誤にて、「參」字の俗略は「?(叅)」にて「参」字に非ず。
 「惡」字を「悪」字とするは非なり。
 「湿」字は「濕」字の俗略。「隰」「顯」字を以て推して知る可し。
 「経」字は「經」字の誤字。
 「鉄」字は「?(紩)」字の同じく音テツ「縫ふ」なり。「?(紩)」字は音シ「箭の先」亦「鏃(やじり)」なり。
俗に「鐵」の略字とするは不可。
 「暦」字は「?(曆)」字の誤字。
 「歴」字は「?(歷)」字の誤字。
 「駅」字は「驛」字の誤字。
 「髪」字は「髮」字の誤字。
 「數」字を「数」字とするは非なり。
 「樓」字を「楼」字とするは非なり。
 「擔」字は「になふ」、「担」字は「拂ふ」にて、混同す可からず。
 「澤」字を「沢」字とするは誤なり。
 「燈」字は「ともしび」、「灯」字は「烈火」にて全くの別字なり。
 「諫」字は音カン「いさむる」、「諌」字は音トウ「多言」にて、混同す可からず。
 「猫」字は「?(貓)」字の俗字。
 「?(鍊)」字は「ねる」、「錬」字は「?(器)」にて、混同す可からず。
 「醫」字と「医」字とは別字にて、「医」字は音エイ「ゆき・ゆぎ(靭)*矢を入れて背負ふ筒?の道具」にて混同す可からず。

79名無氏物語2017/07/10(月) 23:13:00.09ID:9nh1CW0i
白川静「あ?」

80名無氏物語2017/07/10(月) 23:27:16.67ID:o/DEAtxG
>>76
> 社会のマナーだから正しいよ
> 現代社会の必然でないのにむやみに難語を使うのは
> よくないというのは尊重すべき社会常識

 其は御前個人の價値觀の押附けでしか無い(嗤)。

81名無氏物語2017/07/11(火) 08:40:12.22ID:XAOSwK4m
俺が貼った異体字ウォッチのコラムを
読んで、ほらみろ社会では常用外が使われている、と

的外れw
探さないと見つからないということでしかない
ということがわからず、デザイン的意識の使用まで
出すw

82名無氏物語2017/07/11(火) 09:34:56.90ID:XAOSwK4m
本人自ら告白しているように、お花畑氏の屈折は
要領の良いクラスメイトを憎み、高校中退した
あたりからはじまるのだろう。

周囲が気づいていない真実を知れば、下劣で自分を
承認しない社会全体を相対化できる、と妄想したのだな。
つまり

「俺は悪くない。真実に目覚めていない連中こそ堕落している。」

というメンタリティだ。これは過度の社会構築主義に染まった左翼
にもみられるお花畑発想。「旧表記をつかっている自分は、
学歴や貧富を飛び越えて、優越しているのだ。旧表記を
つかっていない連中は頭が悪いのだ、俺が導かないといけない」

これを、たちの悪いファンタジーという。
旧表記を使うことで、虐げられた青春期に対して
ほんものの「素晴らしい」自分を回復できると思っているのである。

83名無氏物語2017/07/11(火) 18:58:51.10ID:kHyJKdW2
>>82
 畢竟現代表記主義者の行き着く先は現代表記の學術的正當性を自ら論證出來ぬから、他人の人格攻撃に走る(嗤)。
現代表記主義者の性質だな(嗤)。

84名無氏物語2017/07/11(火) 19:56:05.14ID:snSVCoEk
康熙字典体が日本語話者にとって
唯一真正な表記だと立証することは
そもそも学問の仕事ではない

現代表記が真正かどうかも同じこと

この科学的枠組みを現代の言語学者はみんな分かっている
それをどうしても理解できないのは花畑くんだけ

85名無氏物語2017/07/11(火) 21:11:38.77ID:kHyJKdW2
>>84
 正字の概念が存在しえぬと云ふのならば、略字も異字體も存在しえぬが(嗤)。

86名無氏物語2017/07/11(火) 21:12:43.94ID:kHyJKdW2
>>84
 當然「新字」の概念も存在しえぬ(嗤)。

87名無氏物語2017/07/11(火) 21:49:34.68ID:snSVCoEk
正字概念が現代日本語話者にとって
守るべき絶対的規範であるかどうかの
審判は科学的研究の外にある

改定常用漢字のように実際の政策は
異なる価値観や物差し、作業プロセスの
擦り合わせにキモがある

誰もそこでは真正性という概念を振り回さない

アタマが花畑くんにはこの現実が理解できないの

88名無氏物語2017/07/11(火) 22:00:31.56ID:kHyJKdW2
>>87
 常用漢字表自體が認めてゐる者を敢へて否定して御前は一體何がしたいのだ(嗤)。

89名無氏物語2017/07/11(火) 22:03:38.87ID:snSVCoEk
コミュニケーションの手段として
他者に向けて分かりやすい漢字を選んで書く
意識を常に持つのが大切

と語る学者の異体字ウォッチを
ほれ正字だ正字だと喚く学問センスの無さは
笑えるね

90名無氏物語2017/07/11(火) 22:17:32.18ID:snSVCoEk
>>83
極端な原理主義思想を唱える人間の
心理的背景を探るのは当前の関心事

花畑くんのリアル周囲に賛同者はいないだろう
一方現代表記で不都合ない人間はたくさんいる

91名無氏物語2017/07/11(火) 22:25:25.09ID:snSVCoEk
学術的学術的いう人間が
高校中退大検で法学部を出ながらも
法律実務をせずに学者を
罵倒して旧表記の絶対性を頑なに
信じ込む

学術的いうならコピペやめて旧表記を
採用すべしの学術論文を投稿発表しなさい
世間から逃げちゃダメだ

92名無氏物語2017/07/11(火) 23:11:07.65ID:kHyJKdW2
>>89
> コミュニケーションの手段として
> 他者に向けて分かりやすい漢字を選んで書く
> 意識を常に持つのが大切

 抑其の言語觀自體が誤であると云ふ縡は莫迦には氣附かないらしいな(嗤)。
當に頭の弱い西洋人と言語觀が全く同じである(嗤)。

93名無氏物語2017/07/12(水) 06:11:39.25ID:7COPfSv7
その罵倒する西洋人の先に
要領よく内申を稼ぐクラスメイトが
いるのだね〜アハハ

分かります
今も他人にそれを吐露したい花畑くんの
コミュニケーションのカタチもよく理解できます

俺以外はバカばっかり
笹原も頭が弱いと思いたいんだね〜
リアル家族を大切にしてあげて

94名無氏物語2017/07/12(水) 06:46:04.17ID:bLpZfvdp
>>93
 抑言語とはコミニュケーシヨンの手段としては不完全である。
「言語はコミニュケーシヨンの手段」とする見方は言語に對する一方的の思込に過ぎぬ。
殊に對手の見えぬネツト上での筆談の場合に「其の場の空氣」が存在しない爲に、普段以上に辭の正確性がより求められる。
御前の云つてゐる縡等全く意味が無いのだ(嗤)。

95名無氏物語2017/07/12(水) 08:03:16.67ID:7COPfSv7
社会的コミュニケーションの基礎とは
コミニュケーションと書かない姿勢です

個人の日記ではいいですよ

96名無氏物語2017/07/12(水) 08:06:48.13ID:7COPfSv7
言語論や言語観という言葉を
振り回すのに中身がないね
学術ゴッコは楽しいかな〜

机上の空論から出た独断をいくら積み重ねても
君の社会への憎悪は癒えないよ〜
自分が苦しむだけだ

97名無氏物語2017/07/12(水) 08:14:20.77ID:7COPfSv7
俺が保守爺なら
ぐちゃぐちゃ屁理屈言う前に家庭を持て!
って一喝するところだけど

まあ匿名だからね

98名無氏物語2017/07/12(水) 08:24:34.70ID:7COPfSv7
他人の異体字ウォッチとかウサギオイシイとか
つまりは自分自身の生活で現代表記の不便さ
に出会っていないということの裏返しだな
切実さがゼロ

周囲がバカばっかりなので俺は高校中退した
という正当化とパラレルにあるからね

お花畑思想で否定しているだけで、現実の足場を
全く欠いているので周囲の人が主張を聞いても
???となってしまう

99名無氏物語2017/07/13(木) 06:37:48.90ID:ikOymcrz
詞の正しい使ひ方

「美人」は容貌美なるが上に美コあるを云ふ。
「佳人」は單に容貌の美なるを云ひ、「麗人」とは容姿服裝の美なるを云ふ。
亦、「美人」「佳人」は女子に限らず男子をも稱す。

「囘復」は元通りにする意なり。
「恢復」は元通りに大きくする意なり。

「本國・本邦・本朝」は内國自稱の詞なりて、「我が國・我が邦・我が朝」は他國に對する自稱なり。

「抵觸・牴觸・觝觸」は皆同じ。

「根底」に非ず「根柢」が正しい。
「柢」字は「根」字と同じ意なり。

100名無氏物語2017/07/13(木) 06:39:10.84ID:whmILugR
正しいって誰が決めるのかな?

101名無氏物語2017/07/13(木) 06:39:53.50ID:ikOymcrz
 「者(者)」字は「人」のみを著す意に非ず、「人」「事(縡)」「物」キ(すべ)ての「もの」を表す。
「東西」とは「金錢」「物品」を表す「もの」の意。支那の俗語。

102名無氏物語2017/07/13(木) 06:42:05.24ID:ikOymcrz
現代表記主義者の論理的傾向
一、現代表記が絶對。
二、表記は單に思想傳達の道具。
三、正字正假名は文語にて使用す可き。
四、己で讀み難き表記の自由を認めぬ。
五、假名遣の本質を理會せず
六、自己中心的。
七、假名遣、文語を混同す。
八、現代表記成立の經緯を知らず。

103名無氏物語2017/07/13(木) 06:43:50.33ID:ikOymcrz
―― 其は法的規律ばかりではなく、文法のやうな他の社會的規律にも適用せらるべき原則であつて、
例へば文法に就いて云つても、現に多數の人が實際に慣用してをる所が必ずしも常に正しい文法では無く、
時としては實際の慣行が甚だしく紊れて、正しい文法の内容が社會の多數の人々の意識する所となつてをらぬ縡が有得る。
日本の現在に於ける「かなづかひ」などは其の一例として擧げる縡が出來るものである。
併し假令實際には正しい「かなづかひ」が寧ろ少數の有識者に依つてのみ知られてをるに過ぎないとしても、
猶一般の社會意識に於て、權威ある國語國文の學者に依つて、歴史的に古くから用ゐられ來り、
現に猶用ゐられつゝあるものが正しい語法であり、文法であると云ふ縡が認められてをり、
此の一般的の承認に本づいて、個々のかなづかひ其の他文法の内容に就いては社會多數人の意識する所では無いにしても、
猶其が正しい文法として妥當するのである。――

美濃部達吉

104名無氏物語2017/07/13(木) 06:59:07.94ID:FrR8BTbk
学術的を連呼しながら現実にはコピペ連投
卒論なしの法学部だったのかな?

105名無氏物語2017/07/13(木) 07:02:18.65ID:FrR8BTbk
「正しさ」の言葉遊びに延々と溺れているのは
法学部の悪い部分だけ身につけたのだろうね

106名無氏物語2017/07/13(木) 07:41:20.56ID:whmILugR
自爆は高卒だから法学部じゃないよ。
独学だってさ。

107名無氏物語2017/07/13(木) 07:45:39.07ID:FrR8BTbk
大検組だと自ら告白していたな
内申目当てのクラスメイトを軽蔑していたと

拗らせ方が深いのがよくわかる

108名無氏物語2017/07/13(木) 09:28:09.68ID:FrR8BTbk
火曜日の午前中に趣味の電凸ですか
学術性高いなあ〜

695 名前:名無しさん@1周年 :2017/07/04(火) 10:17:34.33 ID:4iG9BWTy0
>>683
内申點はほんたうにふざけた制度だよな。ア師に媚び諂ふ情けない奴を育てる
だけだからな。俺は大檢をとつて大學に行つた口だから内申點野郎などを見る
と心底反吐が出る。

909 名前:名無しさん@1周年 :2017/07/04(火) 11:33:23.95 ID:4iG9BWTy0
先程e井のア育委員會に電話したら擔當者はしょんぼりしてゐたぞw
縣議會でも駄目出し食らふのが分かつてゐるから仕方ないよなあw
英語ア財屋ども、ざまあw

109名無氏物語2017/07/15(土) 03:07:15.87ID:EAZCrvuA
 正字正假名の近道。
單純に戰前戰中の刊行物を兔に角渉獵する。

110名無氏物語2017/07/15(土) 11:58:16.12ID:EAZCrvuA
 誤である縡を判つてゐ乍ら、讀手が讀み易いであらう漢字を使用すると云ふ縡は曲學阿世に徒に成下つて仕舞ふので當然御免を蒙る。
亦さうせよと他人に強制させようとするのも下衆である。

111名無氏物語2017/07/15(土) 16:52:21.16ID:P37E3eES
その通り
繁体字が正體字

112名無氏物語2017/07/15(土) 19:42:38.87ID:EAZCrvuA
影山修・?漢字起原の硏究〜國定讀本に據りて
https://ja.scribd.com/document/321352258/
芳賀剛太カ・新案漢字典 誤似明辨
https://ja.scribd.com/document/318999425/

113名無氏物語2017/07/16(日) 21:50:09.25ID:/37n5aHB
キチガイには何言っても無駄だよ
  

114名無氏物語2017/07/18(火) 04:35:07.12ID:3TFQXWvI
繁体字は「中国国語」における正體字。

「中国国語」とは…
 従来の官話の名を改めたもので、中国大陸を中華民国が統治していた時期に国語運動を通じて
規範が整えられた。北京語音を標準音とする。

標準中国語を指して初めて「国語」という語を使ったのは清末の呉汝綸であるとされる。
呉は1902年に日本を視察し、明治維新後の日本の国語統一政策に感銘を受け、
帰国後北京語を標準とする国語を実施するよう管学大臣・張百熙に意見書を送った。

1909年に江謙が官話の名を国語に改めるよう提案し、国語編審委員会が設置された。
1911年には国語の統一基準作りのために調査研究を行うとする「統一国語辦法案」が通過した。

115名無氏物語2017/07/18(火) 04:43:19.20ID:3TFQXWvI
ちなみに、
>>114にある「明治維新後の日本の国語統一政策」というのは以下の通り。

前島は明治2年、集議院に「国文教育之儀ニ付建議」を提出し、
さらに明治5年には「学制御施行に先ち国字改良相成度卑見内申書」を岩倉右大臣と大木文部卿に提出した。
一方で柳川春三は布告書を仮名で発布すべきことを建白した。

明治5年、学制施行に際して、 福澤諭吉は徐々に漢字を廃止して仮名を用いるべきであると主張し、清水卯三郎は平仮名専用説を唱えた。

1881年(明治14年)秋、吉原重俊、高崎正風、有島武、西徳三郎その他が仮名使用運動を展開し、
1882年頃7月には「かなのくわい」が組織された。 会長は有栖川宮熾仁親王をいただき、吉原重俊、肥田浜五郎が副会長、高崎正風、丹羽雄九郎が幹事であった。

1885年(明治18年)頃、矢野文雄は「日本文体新論」で漢字節減を主張し、「三千字字引」を編纂し郵便報知新聞で発表した。
1909年(明治32年)頃、原敬、三宅雄二郎、巌谷季雄その他が漢字節減に関する具体的な方針を発表した。

帝国教育会国語改良部漢字節減運動の方針は以下の通り。
漢字節減を期して国音の動詞、形容詞、助動詞、副詞、感嘆詞、後置詞、固有名詞、普通の外国語その他の仮名でわかる言葉には漢字を用いぬこと
字画が多く筆記に手間取り、難解な漢字を用いぬこと
字画が少なくても紛らわしい漢字を用いぬこと
仮名書きの場合より便利な漢字を用いること
略字のあるものはすべて略字を用いること

1910年8月の小学校令施行規則では尋常小学校で教授すべき漢字は1200字以内と制限し、
1914年に国定の「小学国語読本」が発行されると、尋常科用8冊に501字、高等科用4冊に355字、あわせて857字の漢字を教授するとした。
文部省は1916年から再度国語調査事務に着手し、1919年12月その成果のひとつとして「漢字整理案」を発表した。
1923年5月、常用漢字の最小限度として1962字の標準漢字表、いわゆる常用漢字表を発表し、略字154字も併せて発表した。

常用漢字表は1930年(昭和5年)、一部改訂をみて1851字となった。

116名無氏物語2017/07/18(火) 05:01:11.27ID:3TFQXWvI
昭和48年(1973)6月18日内閣告示・訓令の現行の「送り仮名の付け方」は、その基本理念を
明治40年の国語調査委員会『送仮名法』と同じく、
<日本語と中国語との対比において、日本語は語形変化があり中国語は語形変化がない。よって、語形変化の部分すなわち「活用語尾」を送る>とし、
7通則を立てている。
送り仮名の付け方において「活用語尾」を送るとする理念は、あくまでも中国語との対比による言語学的もので
この言語学的把握の仕方は、「送り仮名の付け方」の全文にわたって一貫しているものである。

明治以来日本政府は、江戸末期の国学者の主張を受け継ぎ、「中国語とは違う体質を持つ日本国語の表記法」を追求し、判断を下してきた。

117名無氏物語2017/07/18(火) 08:09:26.19ID:cqc2ZU9m
繁体字が正體字
日本國語にも正體字を用いるべし
これが白川静の主張

118名無氏物語2017/07/18(火) 08:29:33.22ID:3TFQXWvI
白川静…漢文学者、中国史家

つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。

119名無氏物語2017/07/18(火) 08:32:44.62ID:3TFQXWvI
結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

120名無氏物語2017/07/18(火) 11:29:35.80ID:cqc2ZU9m
>>118‐119
連投ww

しかも全く根拠がないというwww

あんたの考えでは台湾人は「中華思想の持主」?「日本を中国の属国にしたい」?「日本を見下している」?
えぇー!?本当??w





あんたバカなんじゃないの?w

121名無氏物語2017/07/18(火) 13:43:59.17ID:PgQyHXJV
漢字憎しの馬鹿と正字狂の阿呆

122名無氏物語2017/07/18(火) 14:47:56.79ID:3TFQXWvI
外国に「繁体字」を押し付ける白川静のような人間が、ですよ。

そもそも「繁体字」は台湾の文字ではなく、
中華思想の中国国民党が強制的に台湾人に押し付けた「中国国語」の文字です。

世界中の華人(在外中国人)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。

そのくらいも知らないマヌケだから、日本国内で以下のようなことが言えるんだよ。

238 名前:名無氏物語 2017/07/18(火) 08:05:08.03 ID:cqc2ZU9m
繁体字が正體字

123名無氏物語2017/07/18(火) 15:10:41.97ID:PgQyHXJV
云をでんと読む白痴が出てくるぐらいだから
今までの漢字教育で問題ないと言うのは甘えでは

124AKI ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/18(火) 15:25:15.91ID:3TFQXWvI
>>123
私自身はそんな読み間違いをした者を見たことはないけど。

たとえ自国の国語教育に問題があるからといって、
外国の文字を採用すれば解決するというその考え方が浅薄にすぎると言いたいね。




また、教育をいかに改革しようとも、
学習障害、知的障害のあるものを完全に絶滅することはできない以上、
漢字が著しく苦手な者が発生するのを止めることはできない。

125名無氏物語2017/07/18(火) 15:44:02.83ID:PgQyHXJV
>>124
字源から教えた方が読み間違いは減るだろう
まあ、君が日本人なら一行目は有り得ない発言だと思っているがね

126名無氏物語2017/07/18(火) 16:21:50.45ID:3TFQXWvI
云々のウンをデンと読み間違える人はそう多くないでしょう。
授業中、生徒に読ませてるとき、「読めない…」って返事されることは確かに多いけど。
「デン」と読む子を見たことはない。

127名無氏物語2017/07/18(火) 16:29:09.29ID:PgQyHXJV
見たことはないだろうし、まあ多くてたまるかと言った感じはするが
まあ、読み間違えたのは例によって政治家なんだがな

128名無氏物語2017/07/18(火) 20:48:45.07ID:cqc2ZU9m
>>122
やはりバカだったかw

>外国に「繁体字」を押し付ける白川静のような人間が、ですよ。

主語がないねぇw
それに「外国」とはどこの国を指すのかね?
文章が支離滅裂ですよ

>「繁体字」は台湾の文字ではなく、中華思想の中国国民党が強制的に台湾人に押し付けた「中国国語」の文字です。

漢字も日本の文字ではなかったがw
民国が大陸に建国されてから俗字を教育する風潮が強まった。
「中国国語」とは何?
現在台湾の公用語は「台湾国語」なんですが。北京語とも違う。

>「繁体字」は台湾の文字ではなく、
中華思想の中国国民党が強制的に台湾人に押し付けた「中国国語」の文字です。
>世界中の華人(在外中国人)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。

この二つの文章のつながりが理解不能。
前後の関係がわかるようでなければ論理的な文章とは云えませんねw

結局あんたの言う>>118 >>119の根拠は依然として不明。

>そのくらいも知らないマヌケだから、日本国内で以下のようなことが言えるんだよ。

繁体字が正體字。
この真理を否定するあんたがマヌケ。

わかりましたかねおバカさん

129AKI ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/18(火) 23:07:26.93ID:3TFQXWvI
文章も理解できない人間が偉そうだな。
シナ人が繁体字に執着するのはわかるけど、日本人のところに来て虚しく繁体字を宣伝し続けるシナ人はキチガイだ。

130名無氏物語2017/07/18(火) 23:13:26.60ID:PgQyHXJV
取り敢えず自国の首相が漢字をどう読んだのかも知らない情弱は黙ってた方が得よ

131名無氏物語2017/07/18(火) 23:59:49.35ID:cqc2ZU9m
>>129
漢字の苦手なバカは日本語も苦手www
バカのくせに偉そうなのは白川先生をバカ呼ばわりマヌケ呼ばわりするあんた。

>>130
首相はあんたらよりは書写体の知識はあると思うよ、きっとw

132名無氏物語2017/07/19(水) 00:05:04.22ID:59MVk43q
>>131
まあ、責任の一文字を抱えた立法府の長に勝てる人間はありませんね

133名無氏物語2017/07/19(水) 10:33:56.27ID:gAroizhH
繁体字というのはシナ文字のこと。
中国本土では、共産党が開発した簡体字が使われるようになって、
シナ文字はほとんど使われなくなった。

ところが、シン帝国以来の覇者としての歴史を誇る愛国心の強い華僑、華人たち、
共産党の影響を受けていない香港や台湾に住むシナ人たちは、
今もシナ文字を使い続ける。

また、最近では共産党のエリートたちの間でも、ここ二十年ほどの国家主義、ナショナリズムの解放によって、
伝統文化、古典へのシンパシーから、シナ文字を懐かしみ愛する人が増えているという。

そんなわけで、シナ文字は今後も中国古典として、シナ人の心に存続し続けることになるだろう。
一方で、中国共産党の覇権とともに、台湾人、香港人や世界に広がる華僑、華人たちも"普通話"を学び簡体字を使うようになれば、
シナ文字を使用する人口は、ほとんど無に近づくことだろう。

ということで、これからの時代、シナ文字(繁体字)を使う必要は全くないのです。
シナ文字は、半世紀以上も前に中国本土を追い出されたシナ人たちを除けば、
一般中国人にとっても、また日本人や朝鮮人にとっても、あくまで懐かしみ、楽しむための古代文字に過ぎない。

134名無氏物語2017/07/19(水) 11:26:20.82ID:YcRoBFzZ
繁体字が正體字

135名無氏物語2017/07/19(水) 11:45:26.17ID:p01Cn3+W
>>133
……朝鮮の漢字は簡略化する前で止まってるから旧字体準拠だぞ

136AKI ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/19(水) 11:52:54.07ID:gAroizhH
>>135
朝鮮人は漢字使わないよ。

137名無氏物語2017/07/19(水) 11:55:33.30ID:p01Cn3+W
>>136
漢字教育なら朴槿恵が復活させたけど

138 ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/19(水) 12:25:53.82ID:gAroizhH
>>137
へぇ、それはすごいね。
朴槿恵って、いろいろとすごい大統領だったんだよね。
それをバッシングしまくって、左翼を支持した韓国の大衆ってほんとバカ。

でも、朴槿恵さんがせっかく漢字教育を復活させても、
やはり韓国人にとって、繁体字というものはあくまで懐かしみ楽しむ「趣味」の範疇でしかないってことに変わりはない。

なんでも韓国人に訊くと学校で習う漢字は、日本人が学校で学ぶ「漢字の種類」的な知識らしい。
日本で言えば重箱読みとか湯桶読みとか、あと書道みたいなもの。

大多数の国民は小学校時代に触れたことがある程度で、大人になったら覚えていない。

139名無氏物語2017/07/19(水) 12:39:20.51ID:p01Cn3+W
>>138
それ以前の話で、朝鮮では繁体字が正字だという話だが

140名無氏物語2017/07/19(水) 12:41:58.52ID:p01Cn3+W
とっころで、文化帝国主義の馬脚が見えているのは何かの練習かね

141AKI ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/19(水) 12:43:03.87ID:gAroizhH
>>139
だから?
なんどもいうけど、朝鮮でも日本でも、繁体字はあくまで「古代文字」に過ぎない。

もちろん、外交の舞台では、
中華人民共和国とのやりとりは簡体字。
台湾とのやりとりでは繁体字。

でも、朝鮮人(韓国人含む)にとって、繁体字はあくまで懐かしんだり楽しんだりする趣味の世界。
そこは日本人と同じ。

142AKI ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/19(水) 12:46:53.60ID:gAroizhH
>>140
確かに、日本人にシナ文字である繁体字を押し付けようとするのは文化帝国主義。

日本が国家主権を維持する限り、そんなことは絶対に許されない。

143名無氏物語2017/07/19(水) 13:14:10.14ID:p01Cn3+W
>>142
中共も台湾も大して変わらんよ
簡体字を敷衍しようとしているのならそれも滑稽だふぁね

144名無氏物語2017/07/19(水) 13:21:33.47ID:pESGdx4l
>>142
 成程。
GHQに押附けられた現代表記は文化帝國主義の産物であり、其を實行してゐる御前は文化帝國主義者つて訣だな(嗤)。

145 ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/19(水) 13:31:41.33ID:gAroizhH
>>144
漢字節減および、現代の常用漢字は、GHQに押し付けられたのではありません。

戦前、戦時中の帝国政府は我が国の国語を守るために、国語教育の発展のために、
常用漢字を決めました。

1910年8月の小学校令施行規則では尋常小学校で教授すべき漢字は1200字以内と制限し、
1914年に国定の「小学国語読本」が発行されると、尋常科用8冊に501字、高等科用4冊に355字、あわせて857字の漢字を教授するとした。

文部省は1916年から再度国語調査事務に着手し、1919年12月その成果のひとつとして「漢字整理案」を発表した。
1923年5月、常用漢字の最小限度として1962字の標準漢字表、いわゆる常用漢字表を発表し、略字154字も併せて発表した。

常用漢字表は1930年(昭和5年)、一部改訂をみて1851字となった。

ちなみにGHQが日本に来たのは1945年(昭和20年)で、上記の常用漢字制定はGHQとは全く関係ない、大日本帝国の自主的な努力です。

146 ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/19(水) 13:33:08.36ID:gAroizhH
我が国の先人たちの努力を無視し、繁体字(シナ文字)を押し付けるおまえの行為を指して「文化帝国主義」と呼ぶんだよ。

147名無氏物語2017/07/19(水) 13:41:49.72ID:p01Cn3+W
努力が中途半端だから朝日文字等の異体字が生まれたんだがな

148名無氏物語2017/07/19(水) 13:45:11.15ID:YcRoBFzZ
繁体字が正體字

149名無氏物語2017/07/19(水) 13:51:42.74ID:pESGdx4l
>>145
 其は實行されてゐないのだが。

150名無氏物語2017/07/19(水) 13:56:14.14ID:YcRoBFzZ
繁體字是正體字。這是眞實。

151AKI ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/19(水) 14:02:14.97ID:gAroizhH
誇り高いといえば聞こえはいいけど、
結局尊大なシナ人が、台湾人に押し付けたのが「繁体字」。
次は日本人に押し付けようとしているのか?

152名無氏物語2017/07/19(水) 14:04:26.27ID:p01Cn3+W
>>151
いや、台湾に漢字を押し付けたのは日本だろ…

153AKI ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/19(水) 14:04:33.71ID:gAroizhH
繁体字は、中国語で言うと正體中文。
日本語で言うと伝統的中国語。

つまり、繁体字はシナ文字。

154名無氏物語2017/07/19(水) 14:11:48.73ID:gAroizhH
>>152
お前はどこまでも日本国を悪者にしたいわけね。

日本政府は、清国政府から(化外の民)として公然と見捨てられた台湾に、
進んだ文明を分け与えるため、易しい漢字を教えてあげたのです。

中国国民党(頑固な中華思想の持ち主たち)は、台湾に繁体字を押し付けました。

155名無氏物語2017/07/19(水) 15:57:46.80ID:p01Cn3+W
>>154
易しい漢字?
下関条約を結んだときに日本が使っていたのは旧字体だろう
現憲法発布の時だってまだ旧字体が使われていたのだが

156名無氏物語2017/07/19(水) 16:41:58.36ID:YcRoBFzZ
とにかく繁体字が正體字。

157名無氏物語2017/07/19(水) 18:54:32.26ID:pESGdx4l
 日本國憲法の表記は正字正假名表記である。
凡そ世界の憲法の條文の言語表記に其の國の正統表記を用ゐざるは無しとせば、日本國憲法を有效と認め、運用せる縡を是とせるならば、
當然日本國憲法の表記たる正字正假名表記を日本の國語表記として正統たる縡を認めねばならぬ。

158名無氏物語2017/07/19(水) 19:23:45.05ID:p01Cn3+W
阿呆に言っておくが、昭和二十年代まで公文書でも使われていたというだけでそれ以上の意味はないぞ

159名無氏物語2017/07/19(水) 19:35:00.55ID:pESGdx4l
>>158
 今も一往法文として通用してゐる訣だが(嗤)。

160名無氏物語2017/07/19(水) 19:39:08.75ID:p01Cn3+W
>>159
なら常用漢字が法令上の正字であることを認めたら宜しい

161名無氏物語2017/07/19(水) 20:14:21.34ID:/4i49rxJ
でも手書きでは書写体

162名無氏物語2017/07/19(水) 21:44:19.86ID:RzDAgmnc
正統論は不毛なんだよね
名誉正統字体として鑑賞の対象にしましょうとか
今は使ってないけど正統とされています
とかいくらでも展開できるからね

憲法の表記なんてその時代時代の産物でしかない

163名無氏物語2017/07/19(水) 21:50:09.32ID:RzDAgmnc
ハシゴ高を人名のアイデンティティに
している人の語意識を康熙字典を
振りかざして破壊するわけにもいかない

164名無氏物語2017/07/19(水) 21:54:56.14ID:p01Cn3+W
>>163
統一論争の中で表記を変えさせられた苗字も多々ありますね
有名なのだと寺とかになりますか

165名無氏物語2017/07/19(水) 22:21:34.47ID:pESGdx4l
>>160
常用漢字表は正字は正字として聢と區別されてゐるのだが、眞面に常用漢字表も御前は見た縡すら無いのだらう(嗤)。

166名無氏物語2017/07/19(水) 22:32:02.67ID:RzDAgmnc
それは「正」の解釈だな

正字という言葉をある既存のグループ
としてみるか、正しいという概念をもって
正解の表記と考える際のとっかかりとするか
正字という言葉に言霊を感じるなら
「正しい字」というカテゴリをつくれば解決だし

この辺りの概念を客観的に分析できないのは
君の大きな欠点で
たとえ戦前でも君は学者になれない

君の論理だと
たとえば「正日本語」という文体が
ある時代に一斉を風靡してその後も
用語としては残った場合
正日本語だから正しい日本語なのだという
屁理屈が展開できることになる

これはナンセンスで時間の無駄

167名無氏物語2017/07/19(水) 22:34:01.69ID:p01Cn3+W
>>165
参考に乗せてあるだけで、抑常用外に関しては触れられてすらいないが

168名無氏物語2017/07/19(水) 22:37:48.30ID:p01Cn3+W
正字に拘るわりに現行の正字に対して無視を決めているのだから滑稽ではある

169名無氏物語2017/07/19(水) 22:46:24.99ID:YcRoBFzZ
新字体は不必要

170名無氏物語2017/07/19(水) 23:10:22.34ID:gAroizhH
>>155
下関条約以後およそ半世紀、台湾では初等教育を中心に国語として日本語教育が行われました。

その際台湾に持ち込まれた文字はひらがなとカタカナが中心であり。持ち込まれた漢字はごくごくわずかです。


ちなみに日本国内でも、1910年8月の小学校令施行規則で尋常小学校(今の小中学校)で教授すべき漢字は1200字以内と制限し、
1914年に国定の「小学国語読本」が発行されると、尋常科(今の小中学校)は501字と定められました。

何度も書いてますが、明治維新当初(1868年)から、とりわけ学制開始から、我が国の教育方針は漢字削減(漢字廃止)の方針です。

171名無氏物語2017/07/19(水) 23:13:05.08ID:pESGdx4l
>>167
> 参考に乗せてあるだけで、

 詰り聢と區別されてゐると云ふ縡である(嗤)。

172名無氏物語2017/07/19(水) 23:16:13.77ID:p01Cn3+W
>>170
概ね理解したけれども最下段はカナモジカイの読み過ぎじゃないの
あと、文化帝国主義が悪だと考えるのなら分け隔てなく扱えよ

牽強付会に関しては知らん

173 ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/20(木) 01:32:39.32ID:gfHRaK8o
>>172
時代が違うでしょ。
明治から昭和初期までは、日本だって欧米とならんで当時は帝国主義(純粋に国家的な意味での)だった。
昭和12年に帝国主義を否定するグループが政権を奪い、米英型帝国主義を破壊する戦争とやらを
起こして、敗戦を経て、それ以来、日本は国家として帝国主義に戻ることはなかった。

帝国主義が否定されて久しい21世紀に行われる文化帝国主義(繁体字押し付け)を指摘してるだけです。
私自身無自覚なことは誰かに指摘されたいと思うし、人の無自覚に気づけば指摘してあげたい。
分からないようだったら、わかるまでしつこく、指摘し続けたいのです。


でも、実は私は、繁体字を押し付ける中国保守派の文化帝国主義に対して、「悪」と決めつけてるわけではありません。
中国本土でも、共産党の弾圧に対し、シナ人たちが立ち上がりつつあります。
そして共産党は、そのシナ人の情熱を肯定し、受け入れ始めてすでに30年ほどになります。
とりわけここ10年は、むしろ共産党が、シナ人の情熱を応援するほうに舵を切っています。
5年ほど前、北京の反政府デモ(日本のマスコミでは反日デモと報じられた)で、
中華民国万歳、国民党万歳、馬英九総統を歓迎する、という横断幕が貼られたことがありました。

中華民国のみならず、中華人民共和国にも、この20年、愛国心がものすごく広まっていると言われています。

174名無氏物語2017/07/20(木) 10:36:29.29ID:+dYpixSh
繁体字が正體字

175名無氏物語2017/07/24(月) 09:08:01.35ID:agMiU3DB
>>173
> 帝国主義が否定されて久しい21世紀に行われる文化帝国主義(繁体字押し付け)を指摘してるだけです。

 押附けられたのは寧ろ現行の常用漢字(當用漢字)である。

176名無氏物語2017/07/26(水) 14:39:51.43ID:2Hf4c1yS
繁体字が正體字

177名無氏物語2017/07/26(水) 22:17:23.04ID:2Hf4c1yS
繁体字が正體字

そして大漢和辞典を電子化すべし

178名無氏物語2017/07/29(土) 05:14:09.19ID:pNIkZ05+
スレ必要だたのか、これ

179名無氏物語2017/07/29(土) 10:36:45.72ID:5FlVsssU
繁体字が正體字

そして大漢和辞典を電子化すべし

180名無氏物語2017/07/30(日) 08:11:51.35ID:AE0kBBUR
繁体字が正體字

181名無氏物語2017/08/01(火) 10:39:25.43ID:YM14rJpm
>>180
中国人にとってはね。

繁体字は、中国では「正體字」と呼ばれる。
一方、共産党が広めた簡体字は「規範字」と呼ばれる

中国人にとって正體字は繁体字。規範字は簡体字。

182名無氏物語2017/08/01(火) 11:49:26.13ID:aWqK1r9I
台湾人は?

183名無氏物語2017/08/02(水) 10:25:14.21ID:ZVkwVi/9
台湾の漢人たちや、世界中に散らばる誇り高い華僑や華人にとっても同じです。

日本人にとっては違う。それだけ。

184名無氏物語2017/08/02(水) 10:32:15.56ID:ZVkwVi/9
台湾原住民にとっては、戦前帝国政府が認めていた常用漢字と仮名が正字かもしれない。

台湾原住民族の言語
オーストロネシア語族(マレー・ポリネシア語族)に属する諸言語を話している。
部族間で言語が異なるが、近年では初等教育の普及により、中華民国の公用語である国語を話せる人が多い。また日本統治時代には基本的に日本語教育も行われたため、異なる部族の間での共通語として日本語が用いられることもある。

185名無氏物語2017/08/02(水) 19:13:47.53ID:z40jp9AQ
漢人というなら、チベット族ではなくチベット人、ウイグル族ではなく、ウイグル人と言うべきだね。

チベット国やウイグル国などを、支那人、漢人は今でも侵略中。
何が誇り高いものか!反吐の出る連中だ。

186名無氏物語2017/08/03(木) 00:08:26.17ID:yDQI53oj
支那というのは、中国を統一した秦(大秦帝国)以来継承してきた文明を共有するものという意味で、
漢人というのも、実は秦に続き中国を統一した漢帝国以来の文明の継承を誇る呼び名です。

支那とか漢人と呼ぶとき、根っこのところでは、われわれ日本人も、大帝国の誇りを暗に称えているのです。

187名無氏物語2017/08/03(木) 00:10:31.18ID:yDQI53oj
チベットやウイグルのような蛮族(非文明人たち)は、
支那・漢が受け継いで発展させてきた文明を分けてもらって、なんとか現代社会に
参加する機会を得ることができている。
本来であれば、感謝すべき立場だよね。

188名無氏物語2017/08/03(木) 01:00:10.64ID:KXb7BNT4
易姓革命ってのを知ってるか?(笑

野蛮なのは漢人だね。

189名無氏物語2017/08/03(木) 01:47:58.89ID:yDQI53oj
野蛮という言葉には二つ意味があります。
・文明が開けていない(未開である)
・乱暴で無礼

>>187の文脈では、前者の意味です。
あなたが言っている「漢人は野蛮」は後者の意味でしょ? 
漢人は実際傲慢で乱暴で残酷だと思いますよ。
17世紀以後台湾に渡っていき、先住民から土地を奪った漢人(本省人と言われます)は特に。
1950年代以後も、彼ら(本省人)は海を荒らしまわり、日本の漁船や海上保安庁に迷惑をかけてきました。
最近も南シナ海に軍艦で押し寄せましたし、少し前には、勝手に尖閣諸島を土地登記して台湾のものにしたこともあります。

190名無氏物語2017/08/03(木) 02:38:36.99ID:yDQI53oj
国民党は、もともとが日本から学び、近代化を目指そうとした人たちが作った政党なので、
国民党が政権を持っているときは、大衆のナショナリズムがいかに反発しても、
それほどひどい反日行為や、国際社会に逆らうようなことはありませんし。
でも、いったん民進党が政権を取ると、尖閣諸島を秘密裏に土地登記して自分たちの領土に
してしまったり、国連裁判所のハーグ判決に大声で反発し、罵声を浴びせかけて、さらには
軍艦まで派遣する、と言ったことを行っています。
民進党が親日だとアピールする人たちがいますが、民進党を支持する本省人こそが、
横暴で乱暴で、台湾原住民たちから土地を奪い、ハーグ判決に対して暴言を吐き、
尖閣諸島で横暴をふるってきたのです。 腕力自慢の農民漁民が多くて、秩序だった愛国心
は持たないので、無害に見えますが、自分たちの血にしみ込んだ優越感に突き動かされてい
るので非常に野蛮です。

191名無氏物語2017/08/03(木) 08:00:51.42ID:KXb7BNT4
>>189
いくら文明を持っていても、野蛮は野蛮。
むしろ文明を与えてしまうとたちが悪い。
それが支那。

ここで言う文明とは、文化と対比する意味の、いわば狭義の意味。

支那の文化を日本が享受したのはいにしえの話。
現在、支那の文化なんぞは噴飯もの。

文明は、明治以降むしろ日本から支那に流出しているくらいだし。

https://www.youtube.com/watch?v=jTGbfuY0ci4
シナ中共による人口侵略 東京大学史料編纂所教授 酒井信彦 1/6

感謝なんて、できるわけないだろ(笑

192名無氏物語2017/08/03(木) 22:18:48.50ID:yDQI53oj
>>191
日本人は、中国文明を、漢人たちよりもはるかに発展させて、高度な文明社会を
実現させた民族です。
中華人民共和国も、日本の左翼から指導を受けて建てられたし、
中華民国も、大日本帝国の制度から学んで建てられた。

>>187 >>189で言っているのは日本ではなく、ウイグルやチベットのこと。
彼らにとって、中国文明の恩恵は計り知れないものです。
いくら感謝してもしきれないはずですよ。

193名無氏物語2017/08/04(金) 01:00:40.77ID:vMt71EXK
>>192
民族が抹殺されようとしてるんだぞ。

お前、少しは事実を学べよ。

194名無氏物語2017/08/04(金) 02:24:47.68ID:ftwNGA8s
>>193
日本民族がですか?
私はそうは思いません。
たとえ近い将来、日本政府が財政破綻することがあって、
欧米やアフリカなど国際社会が「これからは中国に保護してもらうといいですよ」と
言って、日本政府が経済的に中国に依存する日が来ても、
それでも日本民族が実現したこの高度な文化を吸収するには、お金や軍事力では無理で、
中国政府は結局日本民族を特別視して、尊重し守り続けると思う。

195名無氏物語2017/08/04(金) 02:27:53.96ID:ftwNGA8s
あ、もしかしてチベット、ウイグルの話かな。

もしそうであれば、チベット、ウイグルのような、中国どころか、朝鮮にすら及ばないよう
な非文明民族(蛮族)が淘汰されるのは、自然の摂理にかなうことじゃないでしょうか。

そんなことは、日本がかかわるべきことではありません。
クジラを守れとかサンゴを守れとかわめいてる欧米のエコロジストたちに任せたら?

196名無氏物語2017/08/04(金) 04:35:07.64ID:vMt71EXK
じゃ、漢族が滅ぶべき理由:
1、大気汚染、河川汚染、海洋汚染
2、チベット、ウイグル、モンゴルなどに今現在も侵略中
3、法輪功(宗教)の弾圧と虐殺、臓器の非人道的な抜き取りと売買
4、南沙の侵略
5、東支那海侵略と日本からの海底資源の強奪
6、沖縄尖閣に対する侵略

細かいことをあげればキリがない。

まあ、支那がさっさと経済的に崩壊すればいい、と思うがね。

197名無氏物語2017/08/04(金) 06:19:21.78ID:ftwNGA8s
>>196
それは願望だよね。でも、中国経済は成長し続けてきた。
アメリカやドイツ、フランスなどの経済も中国と同じように成長してきたけど、日本の経済だけは成長していない。
中国もアメリカもドイツもフランスも、今年も相変わらず成長路線を保っている。
成長速度を落としてもそれでも各国ともに、日本の6〜10倍の成長率を維持している。

願うだけじゃ中国もアメリカもドイツもフランスも今後も何倍にも拡大して、
日本をどんどん後において行ってしまう。それについてはどう考える?
願うだけでいいの?

198名無氏物語2017/08/04(金) 06:46:39.56ID:mY46kGgc
中国経済が破綻したら
日米ともにリーマンショックどこ
じゃない危機に陥る

アホな子供のお花畑思考って怖いねえ
君の実家が売りに出されて引きこもりが
できなくなったりするのだよ

199名無氏物語2017/08/04(金) 07:25:07.54ID:ftwNGA8s
中国経済が破たんすることがあれば(数十年はないだろうけど)、
大打撃を受けるのは、アメリカよりも、日本とヨーロッパ、オセアニア等資源国じゃないかな。

200名無氏物語2017/08/04(金) 08:20:05.28ID:vMt71EXK
>>197
李克強が、「支那の統計はあてにならん」と言っていたのも知らんのか。
何が経済成長だちゅーねん(笑

201名無氏物語2017/08/04(金) 09:07:47.68ID:ftwNGA8s
>>200
ADB(アジア開発銀行)では日米に次いで中国が巨額の出資をしてるんだよ。

さらに、AIIBにも出資しているし、ほかにもアフリカや東南アジアにもガンガン支援金をだしている。
あれだけの人口を抱えながら、外国を援けるためにあれだけ金を出している。
ヨーロッパ各国も、アメリカの牽制を無視して中国主導ののAIIBの創設メンバーに名を連ねている。

中国がくしゃみをすれば世界が風邪をひくという時代に入ってきている。

李克強が言ってただのなんだのと安心するのは甘すぎる。彼らはしたたかな中国共産党幹部。
そんな奴のごまかし作戦に慰められて油断したら痛い目を見る。
日本人は簡単に騙せると思われてる。

202名無氏物語2017/08/04(金) 09:34:21.62ID:vgNV6bBu
中国の統計じゃなくて日米側からの
貿易統計見れば中国の経済はだいたい分かる

そもそも支那と言っている時点で
答えありきの色眼鏡だけどねえ

203名無氏物語2017/08/04(金) 19:34:31.55ID:vMt71EXK
>>202
お前は経済を知らんのね(笑

204名無氏物語2017/08/06(日) 08:52:31.05ID:ImpIVS0V
繁体字が正體字

205名無氏物語2017/08/06(日) 21:14:19.53ID:kK2Od6dd
>>204
それは中国での話でしょ。日本人の正字は常用漢字だから。

206名無氏物語2017/08/06(日) 23:25:00.22ID:ImpIVS0V

207名無氏物語2017/08/06(日) 23:31:13.33ID:kK2Od6dd
>>206 ID:ImpIVS0V

日本語しゃべれる?コピペ無しで。

208名無氏物語2017/08/07(月) 16:22:47.51ID:hUHoQHfv
>>207
は? コピペ??

アンカーを付けてもらっても意味わからんの?
もしかして頭悪い?

209名無氏物語2017/08/07(月) 16:41:23.26ID:hUHoQHfv
ID:kK2Od6dd
あ、こいつ>>122で白川先生をマヌケ呼ばわりした新字バカか
「繁体字はシナ文字」()とかいう謎定義も披露していたね
もう黙っていいよ

210名無氏物語2017/08/08(火) 00:23:54.97ID:IBU4CWeL
貴方はこの人? 
>>117繁体字が正體字日本國語にも正體字を用いるべし これが白川静の主張

118〜122にも書いたけど、私の意見は以下の通り。
白川静…漢文学者、中国史家

つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。
結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。外国に「繁体字」を押し付ける白川静のような人間が、ですよ。

そもそも「繁体字」は台湾の文字ではなく、
中華思想の中国国民党を中心とする漢人たちが強制的に台湾原住民に押し付けた「中国国語」の文字です。

世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。

211名無氏物語2017/08/08(火) 00:32:55.64ID:IBU4CWeL
中国人に「繁体字」知ってる?と聞いたら、
普段簡体字を使っている人たちも、
「国語の正体字だよ」と答える。
中共は、普段の生活では「国語」「中文正字(繁体字)」じゃなくて
「普通話」「簡体字」を使っているけど、「中国国語」「中文正字」に、
漢民族の誇りを感じてすごく大事にしている。

212名無氏物語2017/08/08(火) 01:42:23.11ID:F2shE9cm
日本にとって重要なのは支那の古典としての漢文。

漢民族に誇り?(笑

支那人、漢民族は、大東亜戦争終結後、どさくさにまぎれてチベット、ウイグル、モンゴルなどを
侵略した恥知らず。
支那は世界の恥。

特にここ100年の支那に見るものはなし。

213名無氏物語2017/08/08(火) 03:40:19.34ID:IBU4CWeL
>>212
彼らは、漢民族(支那)の誇りで、外国を侵略するんだよ。

とにかく暴力的で、強権主義。それが漢民族(支那)の民族性。それを彼らは伝統として誇ってる。

214名無氏物語2017/08/08(火) 03:42:06.50ID:IBU4CWeL
>>212
100年じゃなくて1200年でしょ。

215名無氏物語2017/08/08(火) 03:47:37.30ID:IBU4CWeL
はっきり言って、支那から日本人が多少なりと意義あるものを学べたのは、
飛鳥時代くらいまでだと思うんだよね。

天平文化期のものは、むしろ日本の律令制度にとっては有害無益に近い。
密教も、日本史においては、別に入ってこなくてもいいものだったと思う。

そう考えたら、もう、ここ1350年間の支那に学ぶものは何もなかった、と言って過言ではないはず。
もちろんそれ以前、7世紀前半までの支那には非常に学ばせていただいたから、感謝は忘れないけど。

216名無氏物語2017/08/08(火) 03:51:25.60ID:IBU4CWeL
問題は、支那人が誇る「繁体字」を日本人に押し付けようとするキモチワルイスパイが
この掲示板で暗躍してるってこと。

中国人に「繁体字」知ってる?と聞いたら、普段は簡体字を使っている人たちも、
誇らし気な顔になって、「中国国語の正体字だよ!」と答える。

中共は、普段の生活では「国語」や「中文正字(繁体字)」じゃなくて
「普通話」「簡体字」を使っているけど、「中国国語」「中文正字」に、
漢民族の誇りを感じてすごく大事にしている。

217名無氏物語2017/08/08(火) 06:10:07.91ID:F2shE9cm
繁体字を使っているのは台湾人だろう。

漢字の思い入れについては、

台湾>日本>支那>>>>朝鮮

簡体字≒ハングル(笑

218名無氏物語2017/08/08(火) 06:44:57.60ID:uupVqPOg
>>210
中国語でも日本語でも漢字は繁体字が正體字。

>白川静…漢文学者、中国史家
>つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。
>結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

あんた白川静の著書を読んだことある? 以前も質問したが。
白川静は中華思想の持ち主でも何でもない。
漢字の無意味な簡略は愚行であり、日本語においても漢字本来の意味を使いこなせるよう「國字」とすべしと述べただけ。
白川静をよく知りもせず中華思想云々を持ち出すなど的外れも甚だしい。バカすぎる。

>外国に「繁体字」を押し付ける白川静のような人間が、ですよ。

述語のない拙い文章ですね。
白川静のような人間が、何?
「マヌケ」と言いたいの?
マヌケはこういう的外れなことを言うあんたのことですよ。

>繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

219名無氏物語2017/08/08(火) 22:28:10.34ID:IBU4CWeL
>述語のない拙い文章ですね。

主語がないんでしょ。主語がないのは普通。

220名無氏物語2017/08/08(火) 22:40:09.03ID:uupVqPOg
>>219
>外国に「繁体字」を押し付ける白川静のような人間が、ですよ。

>主語がないんでしょ。主語がないのは普通。

国文法も苦手か…
格助詞「が」の後に来るのは述語なんですが。

白川静のような人間が、何?
「マヌケ」と言いたいの?
マヌケはこういう的外れなことを言うあんたのことですよ。

>繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。


質問に答えてもらえる?
白川静の著書を読んだことがあるか、と訊いているんですが。


漢字も日本語も苦手じゃ会話は無理か

221名無氏物語2017/08/08(火) 23:01:00.97ID:IBU4CWeL
>>220
>格助詞「が」の後に来るのは述語なんですが。
日本語さえ、文法・語法の参考書を見なきゃ使えないんだね。
「漢字も日本語も苦手じゃ会話は無理か」と君はいう。
それに対し次のように応える。「それは、あなたが、でしょ。」←この文の主語と述語はわかる?

例えば動詞も主語になる。「この文脈においては、行う、が間違っているのである。」

222名無氏物語2017/08/08(火) 23:03:33.02ID:F2shE9cm
最近はコンピュータで使える文字も精細化が進んで、だいぶよくなったと思うけれど、
以前は、漢字は縦横18ドットなんて事もあったから、憂鬱なんて読めなかった。
今でも拡大しないと一点一画まではわからないものも多い。
32ドットくらいでも全部網羅なんてできないだろうな。

大漢和が完全に取り込めるくらいに進歩したら、漢字の簡素化なんてのも見直されるかも知れないね。

甲骨文字や金文なんかは、とっても味があって、芸術的だとすら思える。
たぶん、簡単に書けなかったから、そのぶん、文字は大切に思われていたと思う。

その意味で繁体字に遡るのも意味はあるんだろうね。

223名無氏物語2017/08/08(火) 23:56:58.44ID:uupVqPOg
>>221
うわぁ、いろいろバカすぎるね。

格助詞「が」の後に来るのは述語なんですが。
何度でも言ってあげる。

それで、白川静のような人間が、何?
「マヌケ」と言いたいの?
マヌケはこういう的外れなことを言うあんたのことですよ。

>繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。


質問に答えてもらえる?
白川静の著書を読んだことがあるか、と訊いているんですが。


漢字も日本語も苦手じゃ会話は無理か(笑)

224名無氏物語2017/08/09(水) 05:26:53.18ID:wCVJak3u
そもそも「繁体字」は台湾の文字ではなく、
中華思想の中国国民党を中心とする漢人たちが強制的に台湾原住民に押し付けた「中国国語」の文字です。

世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。

225名無氏物語2017/08/09(水) 07:07:34.83ID:JsXLL4Au
そもそも、中華人民共和国って毛沢東がつけた国名を、中国なんて呼んでいる時点で歴史認識ゼロ。
支那と言いなさい。

中国は古事記に出てくる葦原中国、つまり日本の古称の略称だ。

226名無氏物語2017/08/09(水) 10:06:40.09ID:fu0IfhI5
>>224
日本語会話のしかたを教えてあげよう

質問には的確に答えなさい

関係ないことを言ったり質問で返してはいけません

わかったかね?


それで、白川静のような人間が、何?
「マヌケ」と言いたいの?
マヌケはこういう的外れなことを言うあんたのことですよ。

>繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。


質問に答えてもらえる?
白川静の著書を読んだことがあるか、と訊いているんですが。


漢字も日本語も苦手じゃ会話は無理か(笑)

227名無氏物語2017/08/09(水) 10:11:27.05ID:fu0IfhI5
>>225
その通り。
中国は日本の中心、中国地方。

228名無氏物語2017/08/10(木) 16:15:06.20ID:EXEdmcBD
ID:IBU4CWeL
質問に答えてもらえるかね?

白川静のような人間が、何?(5回目)
「マヌケ」と言いたいの?
マヌケはこういう的外れなことを言うあんたのことですよ。

>繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。


白川静の著書を読んだことある?(5回目)


漢字も日本語も苦手じゃ会話は無理か(笑)

229名無氏物語2017/08/11(金) 03:40:23.30ID:+PNuiGhn
>>228
この程度↓の解説も理解できない人に、何を言っても無駄でしょう。

>>221
>>220
>格助詞「が」の後に来るのは述語なんですが。
日本語さえ、文法・語法の参考書を見なきゃ使えないんだね。
「漢字も日本語も苦手じゃ会話は無理か」と君はいう。
それに対し次のように応える。「それは、あなたが、でしょ。」←この文の主語と述語はわかる?

例えば動詞も主語になる。「この文脈においては、行う、が間違っているのである。」

230名無氏物語2017/08/11(金) 13:35:46.29ID:JhtnHQLg
>>229
丸二日かかってそれしか言えんのか(笑)
日本語会話のしかたを教えてあげよう

質問には的確に答えなさい
関係ないことを言ったり質問で返したりしてはいけません

わかったかね?
漢字も日本語も苦手じゃ会話は無理か(笑)

格助詞「が」の後に来るのは述語なんですが。
何度でも言ってあげる。

>例えば動詞も主語になる。「この文脈においては、行う、が間違っているのである。」

意味不明な文章書くなアホ。

質問に答えてもらえるかね?

白川静のような人間が、何?(6回目)
「マヌケ」と言いたいの?
マヌケはこういう的外れなことを言うあんたのことですよ。

>繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

白川静の著書を読んだことある?(6回目)

0229 名無氏物語 2017/08/11 03:40:23ID:+PNuiGhn

深夜3時に書き込みですかw不規則そうな生活ですねぇ
では新たな質問。
あんたの職業は?

231名無氏物語2017/08/11(金) 13:44:29.94ID:JhtnHQLg
新字バカのマヌケ発言その1
>白川静…漢文学者、中国史家
>つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。
>結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

バカの妄想、偏見の塊。
白川静は中華思想の持ち主ではない。

新字バカのマヌケ発言その2
>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。

日本語もおかしいねぇwどこがおかしいかわかる?w

新字バカのマヌケ発言その3
>繁体字というのはシナ文字のこと。
>朝鮮でも日本でも、繁体字はあくまで「古代文字」に過ぎない。

完全なる自己矛盾。なぜ矛盾かわかる?w
新字体はただ戦後の劣化政策によるものにすぎず、繁体字(正體字)が正統な國字である。


繁 体 字 が 正 體 字

この真理を否定する輩が バ カ w

232名無氏物語2017/08/12(土) 16:25:32.16ID:UWVgecuw
言い負かされてよっぽど頭に血が上ったみたいだね。

233名無氏物語2017/08/12(土) 18:31:38.25ID:+nfdCszP
新字バカがね。




繁体字が正體字

234名無氏物語2017/08/12(土) 19:06:46.69ID:POZ8jj8D
 「訳」とは、正字の「譯」の手書きの際の略字に過ぎず、印刷字體として「訳」の字は元來無い。
詰り作家が原稿で手書きで「翻訳」と書けば、印刷屋は「飜譯」と拾つて吳れる。
「訳」といふ活字が無いから當然。
「訳」とは、詰り「門」の略字「冂の上部にノ」と同じ手書きの勞を嗇む爲の略字に過ぎない。
而して「訳(譯)」とは、「やくす」といふ意味であり、「わけ」といふ字義は無い。
大和言葉の「わけ」とは、動詞「わける」文語「わく」の連用形が名詞化した物で、
物事をわけて(分析して)說く事は、理由や由來を說明する事から、理由や由來を「わけ」と云ふ。
だから「わく」の自動形「わかる」が其の儘「理解出來る」の意になる。
要するに、「わけ」にあてる漢字は、分解、倍析の意であればどの字をあてゝも良い。
分、判、別、理など・・・。
「訣別」、「永訣」の「訣」も、「わかれ」、「別離」の意味であるから、「わけ」の字に用ゐられる。
而して此の「訣」と「譯」の手書字の「訳」が似てゐる爲に「わけ」と訓まれ、序に正字の「譯」迠も「わけ」と訓まれるやうになつてしまつた訣だ。
因みに「譯」の旁である「睪」が「尺」と手書きされるやうになつたのは、「釋」が始り。
僧侶の書く物には「釋」の字が良く出て來る。
面倒であるから同音の「尺」の字に濟ませる。
「帝釋天→帝尺天」、「釋尊→尺尊」等。
「釋」は「尺」をやゝ丁寧に書いた物。
其が以後廣まつた物である。
此字の間違の說明は、「新明解國語辭典」に載錄されてをり、森歐外の「鸚鵡石」にも載錄されてゐる。

 森鷗外曰く――
「倂し僕には飜譯の「譯」の字に、何故「わけ」という義があるか分からない。そこでこんな字はなる丈假名で書きたいのだ」

235名無氏物語2017/08/12(土) 23:48:24.21ID:wM7rCSEC
>>234
「わけ」は、「理由」という漢字をあてて「わけ」と振り仮名を打つことが多いよ。
「訳」で「わけ」と読むことは少ないと思う。

「そんな訳で」とか「言い訳するなよ」と言うときはまた別ですが。

236名無氏物語2017/08/13(日) 12:42:10.37ID:fJb2UhO7
繁体字が正體字

237名無氏物語2017/08/13(日) 17:44:36.05ID:Sh9x5akQ
だから、それは支那人の主張。

支那…「大秦帝国以来受け継いできた中華国家」
支那人…「大秦帝国以来受け継いできた中華国家の大文明を誇る民族」

ちなみに、支那文明を徹底否定した共産党は、暴力革命を掲げて支那帝国を倒した。

結果として、支那人は、台湾や香港、東南アジア、世界各地へと逃亡したが、
自らの中華文明を誇り、繁体字を世界に押し付けようと画策している。

238名無氏物語2017/08/13(日) 18:11:00.75ID:fJb2UhO7
>>237
質問に答えてもらえるかね?

白川静のような人間が、何?(7回目)
「マヌケ」と言いたいの?
マヌケはこういう的外れなことを言うあんたのことですよ。

>繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

白川静の著書を読んだことある?(7回目)

0229 名無氏物語 2017/08/11 03:40:23ID:+PNuiGhn

深夜3時に書き込みですかw不規則そうな生活ですねぇ
では新たな質問。
あんたの職業は?(2回目)

239名無氏物語2017/08/13(日) 18:14:48.13ID:fJb2UhO7
日本語會話の苦手なおバカさんに教えてあげる。

人の質問には的確に答えましょう
質問に關係ないことを言ったり質問で返したりしてごまかしてはいけません

わかったかね?

新字バカのマヌケ發言その1
>白川静…漢文学者、中国史家
>つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。
>結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

バカの妄想、偏見の塊。
白川靜は中華思想の持ち主ではない。

新字バカのマヌケ發言その2
>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。

日本語もおかしいねぇwどこがおかしいかわかる?w

新字バカのマヌケ發言その3
>繁体字というのはシナ文字のこと。
>朝鮮でも日本でも、繁体字はあくまで「古代文字」に過ぎない。

完全なる自己矛盾。なぜ矛盾かわかる?w
新字はただ戰後の劣化政策によるものにすぎず、繁體字(正體字)が正統な國字である。


繁 體 字 が 正 體 字

この真理を否定する輩が バ カ w

240名無氏物語2017/08/13(日) 18:16:03.56ID:Sh9x5akQ
かつては支那文明を徹底破壊しようとした中国共産党は、1980年代の社会主義の壊滅的
弱体化を受けて、人民の歓心を得ようと、支那文明を許容し始め、
最近では、むしろ支那帝国を共産党主導で復活させようという行動に出ています。

かつて簡体字を押し付けた共産党のエリートたちも、古典教養として繁体字を尊ぶよう
になり、かつては民族伝統を否定弾圧したはずの共産党統治下で、民族主義が広まっています。

支那の復権を防ぐためにも、ネットで繁体字を押し付ける中華派には注意が必要です。

241名無氏物語2017/08/13(日) 18:18:04.60ID:Sh9x5akQ
最近、延々と同じ話を繰り返す変人がいる。
職業まできいてストーキングしてるけど無視されてる。

242名無氏物語2017/08/13(日) 18:43:57.77ID:fJb2UhO7
>>241
新字バカ、質問の答えまだ?

243名無氏物語2017/08/14(月) 00:04:38.41ID:eTwr5HMh
台湾では、漢人たちと原住民たちとの混血が進んで、今では人口の8割以上が原住民との
混血だと言い張る人が非常に多い。

だが、実態はと言うと、がんらい、満州族による清建国にあらがって台湾に渡ってきた
誇り高い漢人たちは、漢人同士で婚姻関係を結ぶのが普通であって、原住民との結婚な
どよっぽどな恥知らずしかできない蛮行だった。

台湾を統治していた清国政府も、台湾に住む漢人たちのみを臣民として扱い、原住民は
「化外(けがい)の民」(「皇帝の支配する民ではない」、「中華文明に属さない民」
の意)として無視した。

今でも、台湾原住民たちはそれぞれの土地に暮らし、それぞれの言語を持ち、台湾の
国語を使わない。

244名無氏物語2017/08/14(月) 00:13:44.31ID:+6LnlxzL
繁體字が正體字

245名無氏物語2017/08/14(月) 01:30:37.48ID:VwkjqhA5
 所謂新字は唯の略字や俗字や代用字でしか無く、手書なら兔も角、手書の勞すら存在せぬPC上の變換に於て迄遣ふ縡を正當化する輩は唯の尾籠である。

246名無氏物語2017/08/14(月) 07:56:12.54ID:eTwr5HMh
繁体字変換ソフトをパソコンに入れてるってことがそんなにご自慢?
たくさんの文字が書けると自慢するだけでも小学校低学年(6〜8歳)以下レベルなのに、
まして意味も分からずただソフトを持ってるだけでこんなに大はしゃぎとは…

他動詞の使い方も、前置詞の使い方も、助字の意味もほとんどわかってないってことを隠そうともせず、ひたすら繁体字を打ち込めるパソコンを持っていることを自慢し続ける愚かさを省みることもなく恥を積み重ねるなんて。

ちなみに「自慢し続ける愚かさ」これが同格。こういうとこでは「之」が使えます。
「自慢し続ける愚か者」は連体修飾(関係)節。違いわかるかな。
関係節を作りたければ「之」をつけないことですね。どうしても何かつけたければ「的」をどうぞ。

247名無氏物語2017/08/14(月) 09:58:09.42ID:+6LnlxzL
「以」に他動詞の意味があることを知らなかった新字バカ




とにかく繁體字が正體字

248名無氏物語2017/08/14(月) 13:23:47.35ID:VwkjqhA5
>>246
 「繁体字変換ソフト」つて具體的に何を指してゐるのかね(嗤)。
繁體字を遣ふと何うして「自慢してゐる」と云ふ縡になるの歟(嗤)。
之を逆說に捉ふれば、繁體字を遣ふ縡に就いての妬みとしてしか受取れぬが(嗤)。

249名無氏物語2017/08/14(月) 18:43:03.45ID:/lSglOJb
>>247
"以"に他動詞の意味はありませんよ。前置詞と副詞の意味です。

おそらく「以てす」を誤解しているものと思われます。

「以て」は副詞および前置詞、「す」が他動詞です。
前述された述語が省略されている場合、和訳(訓読)のために「す(為)」という動詞を補います。

250名無氏物語2017/08/14(月) 19:45:14.83ID:+6LnlxzL
繁體字が正體字

251名無氏物語2017/08/14(月) 20:19:16.12ID:+6LnlxzL
>>243 >>246 >>249
ID:eTwr5HMh = ID:/lSglOJb = コテハンAKI = 新字バカ

IDの替えかたは覺えても四聲を覺えるのは苦手?

0098 AKI ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/24 03:13:17
>中国語学習に挑戦したのは2年前の、確か11月だったと思います。

>仕事の合間とかに、1週間ほどがんばったけど四声を覚えることに限界を感じ始め、

>なんだ、英語で通じるじゃん!!!と思いつき、中国語学習のために買ったかわいい
ノートは落書き帳にしました。

252名無氏物語2017/08/14(月) 20:44:57.10ID:/lSglOJb
IDの変え方など知りません。

253名無氏物語2017/08/14(月) 23:12:28.96ID:eTwr5HMh
なに?IDの変え方って?そんなのがあるの?
繁体字ごり押ししてるこの人はそのやり方を知ってるからこんなに平気で恥を重ね続けてられるってこと?

といっても、日付が変わればIDは変わるんだし、そんなやり方を知っててもなんの自慢にもならないと思うけどね。

254名無氏物語2017/08/14(月) 23:52:01.94ID:+6LnlxzL
>>253
はいとぼけても無駄。
↓こう言われたのが悔しかったんでしょ。

0020 名無氏物語 2017/08/13 20:21:17
>自演するならせめてID替えてからにすれば?
>とにかく繁体字が正體字

255名無氏物語2017/08/14(月) 23:53:59.21ID:+6LnlxzL
新字バカのマヌケ發言その1
>白川静…漢文学者、中国史家
>つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。
>結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

バカの妄想、偏見の塊。
白川靜は中華思想の持ち主ではない。

新字バカのマヌケ發言その2
>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。

日本語もおかしいねぇwどこがおかしいかわかる?w

新字バカのマヌケ發言その3
>繁体字というのはシナ文字のこと。
>朝鮮でも日本でも、繁体字はあくまで「古代文字」に過ぎない。

完全なる自己矛盾。なぜ矛盾かわかる?w
新字はただ戰後の劣化政策によるものにすぎず、繁體字(正體字)が正統な國字である。


繁 體 字 が 正 體 字

この真理を否定する輩が バ カ w

256名無氏物語2017/08/15(火) 00:17:41.00ID:9lp2JbYf
>>253
こんなこと↓を言うのが恥。
0098 AKI ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/24 03:13:17
>中国語学習に挑戦したのは2年前の、確か11月だったと思います。
>仕事の合間とかに、1週間ほどがんばったけど四声を覚えることに限界を感じ始め、
>なんだ、英語で通じるじゃん!!!と思いつき、中国語学習のために買ったかわいい
ノートは落書き帳にしました。

質問に答えてもらえるかね?

質問その1,白川靜のような人間が、何?(8回目)
「マヌケ」と言いたいの?
マヌケはこういう的外れなことを言うあんたのことですよ。

>繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

質問その2,白川靜の著書を讀んだことある?(8回目)

257名無氏物語2017/08/15(火) 00:19:08.90ID:9lp2JbYf
0229 名無氏物語 2017/08/11 03:40:23ID:+PNuiGhn

深夜3時に書き込みですかw不規則そうな生活ですねぇ
質問その3,あんたの職業は?(3回目)

http://itest.2ch.net/lavender/test/read.cgi/kobun/1372736355
0098 AKI ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/24 03:13:17
>役所がやってる中国語教室の先生は手伝ってくれるかな」って市長に話してみました。

ということは役所の職員か何か?

http://itest.2ch.net/lavender/test/read.cgi/kobun/1502391059
0014 名無氏物語 2017/08/12 23:58:35
>2年ほど前には、四声とピンインを職場から借りてきた辞書で確認しつつ音読を試みたこともあります。
>四声がなかなか覚えていられず挫折しましたけど。

辭書(漢和辭典か日中辭典か知らんが)の置いてある職場は限られると思うが…
大學の事務職員か何か?
それとも實は學生?

258名無氏物語2017/08/15(火) 02:55:50.05ID:89/ufiPM
怖っ
口調もコロコロ変わるし、ヤバそうな奴だとは思ったけど
これは並みのキチガイじゃなさそうだな

259名無氏物語2017/08/17(木) 10:05:55.07ID:xGbK+rVt
>>249
>"以"に他動詞の意味はありませんよ。

あ り ま す。

「もちいる」という他動詞の意味が。
漢和辭典を引いてみなさい。

260名無氏物語2017/08/17(木) 19:24:06.76ID:U1xNZhcm
>>259
動詞としての用法はありません。
現代漢語例解辞典にこのように載っています。
@もちいる。使う。もってする。*論語ー「道之以徳これをみちびくにとくをもってす」

つまり@の意味でもこれは前置詞の助字。この論語の文では「道」が動詞(述語)です。

261名無氏物語2017/08/17(木) 22:26:52.93ID:xGbK+rVt
>>260
ありますねぇ

全訳漢辞海第三版
【以】(動)使用する。採用する。もちいる・モチヰル・モチフ。
例…賢不必以。(賢 必ずしも以ゐられず。)〈楚・渉江〉

262名無氏物語2017/08/17(木) 22:47:34.38ID:uEbkWxP9
>>261
「忠不必用兮,賢不必以」〈楚・渉江〉
繰り返しになるが、前出の述語の繰り返しを避けるのは英語も同じ。
ここで述語は「用」。「以」の目的語「賢」は倒置で強調されている。

263名無氏物語2017/08/17(木) 22:51:09.27ID:uEbkWxP9
ちなみに「以」は、前置詞としてのみではなく、その目的語を省いた形で副詞としても
用いられる点では「於」などと同じ。
省略が不可能な日本語においては、サ変動詞の「す」などを補って解決します。
口語訳では「する」「できる」「行う」などを補って解釈します。

264名無氏物語2017/08/17(木) 22:54:45.65ID:xGbK+rVt
「以」には動詞の用法がありますねぇw

全訳漢辞海第三版
【以】(動)使用する。採用する。もちいる・モチヰル・モチフ。
例…賢不必以。(賢 必ずしも以ゐられず。)〈楚・渉江〉

265名無氏物語2017/08/17(木) 23:02:54.59ID:xGbK+rVt
>>263
>「以」は、前置詞としてのみではなく、その目的語を省いた形で副詞としても用いられる点では「於」などと同じ。

副詞で終わる文章なぞ見たことないが。
介詞の「於」で文章が終わる?
介詞の「以」で文章が終わる?
有り得んねぇ

勿以日語。(日語を以ゐる勿れ。)

の「以」は 動詞 なんですよ。殘念でしたね。

266名無氏物語2017/08/17(木) 23:17:31.77ID:uEbkWxP9
>>265
文章理解できてる?
副詞で終わることがあるなんて誰が言った?
ここで例に挙げられてるものは前置詞ばかりですよ。
<「以」の目的語「賢」は倒置で強調されている。>

英語でもよくあります。前置詞の後ろに置かれる名詞は関係節や不定詞などで頻繁に
省略されます。日本語とは仕組みが違うのです。だからこそ日本語では勝手に「す」や
「もの」「それ」などを補って訓読するのです。

She is difficult to look at. 
Pretty women are not always possible to go out with.

267名無氏物語2017/08/17(木) 23:19:19.00ID:uEbkWxP9
そもそも「以て」に「す」を補ってるくせに。無教養ものは全く論理矛盾がはなはだしいな。

268名無氏物語2017/08/17(木) 23:35:41.70ID:xGbK+rVt
>>266
日本語すら苦手なバカの駄文は讀みづらいねぇ。
今英語の話は關係ないが?
現代中國語の例を擧げたまえ。
中國語文の説明で文法の異なる英文を持ち出すことが頭悪い。

>>267
>無教養ものは全く論理矛盾がはなはだしいな。

自己紹介ご苦勞。
まぁこういう日本語↓を書くようじゃバカと言われても仕方ないねぇw

>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。

269名無氏物語2017/08/17(木) 23:43:28.93ID:xGbK+rVt
こんなこと↓を恥かしげもなく言うようじゃぁねぇ… 中國語苦手であたりまえか(笑)
0098 AKI ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/24 03:13:17
>中国語学習に挑戦したのは2年前の、確か11月だったと思います。
>仕事の合間とかに、1週間ほどがんばったけど四声を覚えることに限界を感じ始め、
>なんだ、英語で通じるじゃん!!!と思いつき、中国語学習のために買ったかわいい
ノートは落書き帳にしました。

質問に答えなさい

質問その1,白川靜のような人間が、何?(9回目)
「マヌケ」と言いたいの?
マヌケはこういう的外れなことを言うあんたのこと。

>繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

質問その2,白川靜の著書を讀んだことある?(9回目)

質問その3,あんたの職業は?(4回目)

270名無氏物語2017/08/17(木) 23:44:42.34ID:xGbK+rVt
繁 體 字 が 正 體 字

この真理を否定する輩が バ カ w

271名無氏物語2017/08/18(金) 00:41:16.34ID:ds/wZ7X5
>>265
日語ってのは気に食わないな。

支那語にしろよ。

272名無氏物語2017/08/18(金) 02:47:53.20ID:lZgAX4po
>>270
真理、真理ってオウムですか。

支那人は「繁體字」を「正體字」(支那の正字)と呼ぶ。
日本の正字は常用漢字と現代仮名遣いの仮名。

この事実を認めないのはオウム真理教並みのキチガイ。

273名無氏物語2017/08/18(金) 10:52:01.52ID:01dGI4SK
>>272
漢字 → 繁體字 = 正體字
日本國語にも繁體字を用いるべし。
これは白川靜・高島俊男の主張でもある。

新字體は劣化政策。
常用漢字はすべて正體字でよい。
手書きならば略字であれ通じれば問題なし。

274名無氏物語2017/08/18(金) 10:54:56.40ID:01dGI4SK
>>266
日本語すら苦手なバカの駄文は讀みづらいねぇ。
今英語の話は關係ないが?
現代中國語の例を擧げたまえ。
中國語文の説明で文法の異なる英文を持ち出すことが頭悪い。

勿以日語。(日語を以ゐる勿れ。)

の「以」は 動詞 なんですよ。殘念でしたね。

>>267
>無教養ものは全く論理矛盾がはなはだしいな。

自己紹介ご苦勞。
まぁこういう日本語↓を書くようじゃバカと言われても仕方ないねぇw

>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。

275名無氏物語2017/08/18(金) 10:56:59.98ID:01dGI4SK
こんなこと↓を恥かしげもなく言うようじゃぁねぇ… 中國語苦手であたりまえか(笑)
0098 AKI ◆BJ/DbLEryQ 2017/07/24 03:13:17
>中国語学習に挑戦したのは2年前の、確か11月だったと思います。
>仕事の合間とかに、1週間ほどがんばったけど四声を覚えることに限界を感じ始め、
>なんだ、英語で通じるじゃん!!!と思いつき、中国語学習のために買ったかわいい
ノートは落書き帳にしました。

質問に答えなさい

質問その1,白川靜のような人間が、何?(10回目)
「マヌケ」と言いたいの?
マヌケはこういう的外れなことを言うあんたのこと。

>繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

繁 體 字 が 正 體 字
この真理を否定する輩が バ カ w

質問その2,白川靜の著書を讀んだことある?(10回目)

質問その3,あんたの職業は?(5回目)

276名無氏物語2017/08/23(水) 07:08:16.35ID:NEr8Wq4e
これは、フンドシさんが紹介したものなの?
214名無氏物語2016/10/22(土) 22:40:57.14ID:Ug9Ejxow
正字正假名變換ソフト
契冲、http://www5a.biglobe.ne.jp/~keichu/index.htm

正字正假名支援辭書
歴史的仮名遣い変換辞書「快適仮名遣ひ」、http://www32.ocn.ne.jp/~gaido/kana/henkan.htm
北極三號改、http://npiiii.sourceforge.jp/
Google日本語入力用正字正かな辭書、http://members.jcom.home.ne.jp/w3c/IME/GoogleIme.html
正字正假名入力支援 Tool「舟枩」(暫定版)、http://www.hat.hi-ho.ne.jp/funaoto/conte/jisyo.html
正字?史的假名遣用ATOK辭書、http://www.hiemalis.org/~acy/info/atok-dic.html

正?字フオント
癸羊明朝、http://www.asahi-net.or.jp/~sd5a-ucd/freefonts/QuiMi-mincho/
フリーフォント、http://www.asahi-net.or.jp/~sd5a-ucd/freefonts/
花園明朝、http://www.fonts.jp/hanazono/
全字庫正楷體(98.1版向量字型)、http://www.cns11643.gov.tw/AIDB/download.do?name=%E5%AD%97%E5%9E%8B%E4%B8%8B%E8%BC%89#%E5%85%A8%E5%AD%97%E5%BA%AB%E6%AD%A3%E6%A5%B7%E9%AB%94
梅雨空文庫
五月雨明朝:旧式明朝印刷体フォント(2015/10/30)
五月雨明朝:旧式明朝印刷体フォント(Kobo用フォント)取扱注意!!(2015/10/30)
http://home.q02.itscom.net/tosyokan/tuyuzora.htm
馬酔木明朝
https://metasta.github.io/asebi/

正字正假名變換支援
正字正假名遣ひ - 作成支援道具 [JavaApplet版]、http://homepage3.nifty.com/jgrammar/ja/tools/orthodox.htm
(要JavaAppletのインストール)
漢字変換道具 [JavaApplet版] (高速処理指向)、http://homepage3.nifty.com/jgrammar/ja/tools/tradkan1.htm
(要JavaAppletのインストール)
漢字音読道具 [JavaApplet版] (高速処理指向)、http://homepage3.nifty.com/jgrammar/ja/tools/readkan1.htm
(要JavaAppletのインストール)

277名無氏物語2017/08/23(水) 14:08:52.08ID:CcZLcQDt
完全敗走したバカAKI

278名無氏物語2017/08/23(水) 19:55:12.44ID:7qmmjNkv
杉本つとむ『異体字とは何か』桜楓社、1978
現在の当用漢字字体も、(略)〈正体〉を尺度にするならば、明らかに〈異体字〉である。戦前の教育を受けた人たちからすれば堕落の標本とまで映るであろう。
現代の当用漢字は字体に関する限り、異体、異体、異体なのである。(p.70)

(略)明治のブルジョア革命と、第二次大戦後の旧思想、無政策な政府や教育は、この長い間の日本人の漢字史に思想と、それにふさわしい文字を確立することができなかった。
そしてそのままわずかに制限や、一部思いつきなしくずし的略字で、間にあわせてしまったのだ。
〈觸〉は〈触〉、〈燈〉は〈灯〉とするといった当用漢字字体の制定など、まさに中世的であり、わが先輩に、ザンキせざるべけんやではないか。(p.243)

ちなみに杉本つとむは漢字廢止論者だそうです。本人曰く。

279名無氏物語2017/08/24(木) 11:49:20.75ID:sOmx0N6g
さっき投稿したつもりなのに、投稿できてなかったかな。

漢字廃止論者だからこそ、
中世(室町時代以前)の漢字の取り扱い(漢字認識)に従った略字しか行えなえなかったこと、
漢字史に近(現)代日本にふさわしいあらたな思想やあらたな文字を確立することができなかったことを批判しているのでしょう。

280名無氏物語2017/08/26(土) 11:52:50.05ID:cBpnvbeO
>>279
>漢字廃止論者だからこそ、中世(室町時代以前)の漢字の取り扱い(漢字認識)に従った略字しか行えなえなかったこと、
>漢字史に近(現)代日本にふさわしいあらたな思想やあらたな文字を確立することができなかったことを批判しているのでしょう。

「漢字史に近(現)代日本にふさわしいあらたな思想やあらたな文字」を具體的にどういうものにすべきか、その例、代案を示さずに現行の漢字を批判しても説得力ないが…
とにかく繁體字が正體字。

281名無氏物語2017/08/26(土) 22:31:30.47ID:7jHhmSwG
>「漢字史に近(現)代日本にふさわしいあらたな思想やあらたな文字」を具體的にどういうものにすべきか、その例、代案を示さずに現行の漢字を批判しても説得力ない

まったくもってその通り。
この杉本氏は、まったく無意味な批判の加え方をしている。自分だったら、新たな思想、新たな文字を確立できたのか?
明治政府は、少なくとも世界に尊敬されるだけの、立派な制度を確立した。
昭和12年に壊されるまで、新制度の下、日本のみならず、朝鮮や台湾、沖縄にも、
その新制度の恩恵を分け与えた。

<標準中国語を指して初めて「国語」という語を使ったのは清末の呉汝綸であるとされる。
呉は1902年に日本を視察し、明治維新後の日本の国語統一政策に感銘を受け、帰国後北京語を標準とする国語を実施するよう管学大臣・張百熙に意見書を送った。
1912年に中華民国が成立すると、翌1913年2月に漢字の読みを国で定めるため読音統一会が招集された。
1919年、政府は教育部の下に「国語統一籌備(ちゅうび)会」(籌備〈拼音: chóubèi〉は準備の意味、国民政府成立後の1928年に「国語統一籌備委員会」、1935年に「国語推行委員会」に改称改組)を設けた。
国語統一籌備会には辞典編纂部門が附属しており、1923年に国語辞典編纂処として設立され、1928年に拡充され中国大辞典編纂処となった。1931年に『国語辞典』の編集に着手し、1945年に全4巻がそろった。>

282名無氏物語2017/08/26(土) 23:10:03.89ID:7jHhmSwG
>>280
はんたいじ【繁体字】簡体字化された漢字のもとの漢字。−『広辞苑第五版』

「正體字」及び「正体字」は広辞苑に記載なく、日本語と見做すは無理があるだろう。

「正體字」は支那語と思われる。

手元に支那語辞典がないゆえに、支那語辞典をお持ちの方からの情報を待つことにする。

283名無氏物語2017/08/28(月) 01:25:17.27ID:k28DOoZk
なるほど。
「正体字」「正體字」は、広辞苑にも載ってない語だったか…

やはり私が最初に感じた、「支那帝国主義者たちが送り込んだスパイなのでは?」という疑いはもしかしたら正しかったかもな。

284名無氏物語2017/08/28(月) 02:49:58.72ID:xkkHS3O9
正體は書道の言葉。正しい書体。
広辞苑に載つてゐない=日本語にあらず、は些か乱暴では?

件の御仁が間諜かどうかは知らぬがね。

285名無氏物語2017/08/28(月) 03:39:59.46ID:k28DOoZk
>>284
支那国語表記における正しい書体が、日本国語表記における正しい書体とは言えないことは
両国言語の構造の差異を解するものであればまず否定しえぬ事実ではないか。

にもかかわらず、支那民族が誇る支那国伝統の国語表記を、言語構造を異にする日本民族にも
頑なに押し付けんとする暴挙を、貴殿は許容範囲とするのか?

286名無氏物語2017/08/28(月) 03:47:55.96ID:k28DOoZk
>>280
我が国の国語辞典によれば「正体(正體)」の語義は以下の通り。
1 隠されているそのもの本来の姿。本体。「正体を現す」「正体不明の怪人物」
2 正常に意識が働いているときのようす。正気。「正体もなく眠る」
3 (「御正体」の形で)神仏の本体。神体。
「御―をば取りて本宮にゐてたてまつりて」〈今昔・三一・一〉


他方、中国語辞典、つまり支那の語を紹介する辞典にては、おっしゃる通りの意味が紹介されている。
http://cjjc.weblio.jp/content/%E6%AD%A3%E4%BD%93

287名無氏物語2017/08/28(月) 05:06:32.94ID:k28DOoZk
>>284
書道の用語を調べてきました。

・日本の書道用語「正字(正字体)」…『康煕字典』に採録された文字。

・中国の書道用語「正体(正體)」…各時代の正式書体。周代は籀文、秦代は小篆、漢代は隷書、六朝時代は楷書。


繁体字(つまり現代の正體字)は地域により分かれる。
 台湾の繁体字…中華民国教育部が1982年に頒布した<常用国字標準字体表>に規定される字体。

 香港の繁体字…香港教育署語文教育学院(現・香港教育学院)中文系により制定され、1986年に発表された<漢字表>による字体。

 人民共和国の繁体字…1988年に発布された<現代漢語通用字表繁体字版>に規定された字体。


中国の書道用語で、各時代の正式書体を「正体(正體)」と言い、台湾、香港、中国それぞれに正體字があるとしたら、
日本における正體字は、紛れもなく「常用漢字表に規定された字体」ですよね?

288名無氏物語2017/08/28(月) 06:46:43.95ID:v1evmG8I
ID:k28DOoZk

また無知AKIか

>>278

289名無氏物語2017/08/28(月) 07:32:40.10ID:xkkHS3O9
>>285
まず、今生きてゐる「支那人」が漢字の伝統の正統な継承者と、
無条件に信ずるのは、支那人の策謀に嵌つたと言ふ事。
支那は易姓革命の国であり、康煕字典を作つた康煕帝は漢族ではない。

また、國語辞典しか考慮せぬのは何故か。
因みに諸橋の大漢和には正體は立項されてゐるぞ。

290名無氏物語2017/08/28(月) 08:17:21.90ID:v1evmG8I
>>285
文體を變えてもバカはバカ(笑)

>支那国語表記における正しい書体が、日本国語表記における正しい書体とは言えないことは両国言語の構造の差異を解するものであればまず否定しえぬ事実ではないか。

「書體」という語の使いかたが違うよ。
そういう場合には「字體」といいなさい。
なぜかわかる?

字體が言語の構造とどう關係あるのかね?
説明してもらえる?

291名無氏物語2017/08/28(月) 08:59:57.86ID:xkkHS3O9
>>287
わが国の書道でさへ、平安時代あたりからを引き摺つてゐるんだぜ(笑
だから、正しいとは何か、が問題になるわけだ。
役人が便宜的に制限したものは一応統一性の観点から許容はできるが。

しかし、康煕字典ねえ…ほとんどの漢和辞典はそれを基本としてゐるらしいけれど、
字は楷書だけなのかといふ問題もあるし。

292名無氏物語2017/08/28(月) 15:21:23.45ID:V+aQpwqw
・日本の書道用語「正字(正字体)」…『康煕字典』に採録された文字。

「 正 字 体 」と書いてある。「 正 体 字 」じゃなくて。

293名無氏物語2017/08/28(月) 16:29:01.30ID:xkkHS3O9
諸橋の「正體」を参照の事。

何を論拠にしてゐるのか明確に。

294名無氏物語2017/08/28(月) 17:16:05.38ID:v1evmG8I
>>285
文體を變えてもバカはバカ(笑)

>支那国語表記における正しい書体が、日本国語表記における正しい書体とは言えないことは両国言語の構造の差異を解するものであればまず否定しえぬ事実ではないか。

「書體」という語の使いかたが違うよ。
そういう場合には「字體」といいなさい。
なぜかわかる?

字體が言語の構造とどう關係あるのかね?
説明してもらえる?

>>292
出典を示しなさい、と以前教えたはずだが?

295名無氏物語2017/08/28(月) 19:38:38.91ID:V+aQpwqw
>>294
出典は>>287

296名無氏物語2017/08/28(月) 21:46:18.25ID:v1evmG8I
>>295
アホ。
書名・著者名・出版社名・出版年
これらの書誌情報を明記してはじめて出典といえる。
英文學科卒は本當に常識ないねぇ…(呆)

297名無氏物語2017/08/28(月) 22:41:41.51ID:k28DOoZk
誰彼構わず噛みついてみっともないな

298名無氏物語2017/08/28(月) 23:09:11.91ID:V+aQpwqw
だが>>287が言い出したことなのだから出典は彼に求めるしかない。







ちなみに私は英文科卒ではない。
英文科卒は、おたくが執拗に付け回しているAKIとやらの話なのでは?

299名無氏物語2017/08/28(月) 23:32:17.41ID:k28DOoZk
この人の名前はフンドシ君

300名無氏物語2017/08/29(火) 00:50:16.18ID:1DM1SKUP
>>299のコテハンはAKI

301名無氏物語2017/08/29(火) 06:21:13.23ID:noyCC8YL
>298が言う通り。それは英文学科?でも同じだと思うぞ。でなければ、単なる妄想。

302名無氏物語2017/08/29(火) 13:11:19.01ID:rI2f1Yg+
コイツは自分を批判する人間がすべて英文学科卒だと決め込んでるのか?

303名無氏物語2017/08/29(火) 21:53:33.70ID:pvHj/HSS
>>300
さうなのか。

304名無氏物語2017/09/01(金) 16:04:09.93ID:IQ0T7Dt5
AKI敗走矣。
繁體字便是正體字。

305名無氏物語2017/09/02(土) 13:02:43.67ID:tQ7kH52v
まとめ

新字バカAKIのマヌケ発言その1
>白川静…漢文学者、中国史家
>つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。
>結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

新字バカAKIのマヌケ発言その2
>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。

新字バカAKIのマヌケ発言その3
>繁体字というのはシナ文字のこと。
>朝鮮でも日本でも、繁体字はあくまで「古代文字」に過ぎない。

新字バカAKIのマヌケ發言その4
>語法や文法を効率よく説明するためには、既存の文章を探してくるのではなく、ピンポイントで説明できる文を自分で作ってあげるのが一般的です。

新字バカAKIのマヌケ發言その5
>"以"に他動詞の意味はありませんよ。前置詞と副詞の意味です。

新字バカAKIのマヌケ發言その6
>支那国語表記における正しい書体が、日本国語表記における正しい書体とは言えないことは>両国言語の構造の差異を解するものであればまず否定しえぬ事実ではないか。

306名無氏物語2017/09/06(水) 04:42:45.64ID:LlMHyA5p
>>305のID:tQ7kH52vさんって
このスレ↓の>>86->>100の人?AKIさんに何をされてそんなに火病ってしまったの?
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1297075501/l50
86名無氏物語2017/08/28(月) 13:40:53.10ID:v1evmG8I
アホAKI、 >>70 >>76がなぜ違うかわかった?
88名無氏物語2017/08/31(木) 13:24:26.63ID:ZR4sdCSm
アホAKI、
89名無氏物語2017/09/01(金) 16:05:42.74ID:IQ0T7Dt5
アホAKI、
90名無氏物語2017/09/01(金) 23:13:43.44ID:IQ0T7Dt5
アホAKI、
91名無氏物語2017/09/02(土) 11:13:57.50ID:tQ7kH52v
アホAKI、
92名無氏物語2017/09/03(日) 15:39:05.82ID:bTfAETRW
アホAKI、
93名無氏物語2017/09/03(日) 18:09:18.81ID:L8p6iFfC
アホAKI、
94名無氏物語2017/09/04(月) 09:55:28.87ID:VpHhinW1
アホAKI、
95名無氏物語2017/09/04(月) 13:07:40.61ID:VpHhinW1
アホAKI、
96名無氏物語2017/09/04(月) 14:28:37.19ID:VpHhinW1
アホAKI、 >>70 >>76がなぜ違ふかわかつた?
97名無氏物語2017/09/04(月) 16:29:33.82ID:VpHhinW1
アホAKI、
98名無氏物語2017/09/04(月) 16:30:30.90ID:VpHhinW1
アホAKI、
99名無氏物語2017/09/04(月) 16:31:02.47ID:VpHhinW1
アホAKI、
100名無氏物語2017/09/04(月) 16:31:19.00ID:VpHhinW1

307名無氏物語2017/09/06(水) 12:33:37.56ID:h5XR0lGX
>>306
新字バカAKIのマヌケ発言その1
>白川静…漢文学者、中国史家
>つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。
>結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

新字バカAKIのマヌケ発言その2
>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。

新字バカAKIのマヌケ発言その3
>繁体字というのはシナ文字のこと。
>朝鮮でも日本でも、繁体字はあくまで「古代文字」に過ぎない。

新字バカAKIのマヌケ發言その4
>語法や文法を効率よく説明するためには、既存の文章を探してくるのではなく、ピンポイントで説明できる文を自分で作ってあげるのが一般的です。

新字バカAKIのマヌケ發言その5
>"以"に他動詞の意味はありませんよ。前置詞と副詞の意味です。

新字バカAKIのマヌケ發言その6
>支那国語表記における正しい書体が、日本国語表記における正しい書体とは言えないことは>両国言語の構造の差異を解するものであればまず否定しえぬ事実ではないか。

これらのマヌケ發言についての言ひわけまだ??
まともな反論が何一つないよオマヘ

308名無氏物語2017/09/06(水) 13:17:10.98ID:KrSi3ZVx
ブサイクふんどし=自爆=かめいクン

復元するなら、明治よりもっと前の縄文を復元するのが順序

おまえがいやしくも伝統主義者を名乗るなら…
竪穴式住居に住め
中国由来の漢字を使うな
白米は日本原産ではないから食うな
ドングリを拾って食え
天皇、神道、神器、という単語はすべて中国道教の用語だから使うな

洋服はもちろん、和服は中国王朝由来だから着るな
麻袋に穴を開けて頭から貫頭衣を被ってろ
そして、ネットなんか使うな
電気を使うな

つまり、死んじまえ、ってこと

●●【國體護持】占領憲法無効論  四十 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1501672603/

309名無氏物語2017/09/06(水) 17:17:13.98ID:h5XR0lGX
バカAKI敗走
繁體字が正體字

310名無氏物語2017/09/06(水) 21:16:52.22ID:HNAkzLz7
sage入れてもすぐに見つかるってわかってあきらめたんだね

311名無氏物語2017/09/07(木) 10:51:59.15ID:+LeL9SN2
>>310
新字バカAKIのマヌケ発言その1
>白川静…漢文学者、中国史家
>つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。
>結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。

新字バカAKIのマヌケ発言その2
>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。

新字バカAKIのマヌケ発言その3
>繁体字というのはシナ文字のこと。
>朝鮮でも日本でも、繁体字はあくまで「古代文字」に過ぎない。

新字バカAKIのマヌケ發言その4
>語法や文法を効率よく説明するためには、既存の文章を探してくるのではなく、ピンポイントで説明できる文を自分で作ってあげるのが一般的です。

新字バカAKIのマヌケ發言その5
>"以"に他動詞の意味はありませんよ。前置詞と副詞の意味です。

新字バカAKIのマヌケ發言その6
>支那国語表記における正しい書体が、日本国語表記における正しい書体とは言えないことは>両国言語の構造の差異を解するものであればまず否定しえぬ事実ではないか。

これらのマヌケ發言についての言ひわけまだ??
まともな反論が何一つないよオマヘ

312名無氏物語2017/09/16(土) 17:18:39.71ID:HEaf7Rim
繁體字が正體字

313名無氏物語2017/09/17(日) 15:03:22.56ID:pdB6beSo
大漢和辭典
【正字】
1,字畫のただしい文字。もとの字。本字。俗字・譌字・省文即ち略字などの對。

【正體】
3,

314名無氏物語2017/09/17(日) 15:05:17.98ID:pdB6beSo
大漢和辭典
【正字】セイジ
1,字畫のただしい文字。もとの字。本字。俗字・譌字・省文即ち略字などの對。

【正體】セイタイ
3,ただしい形の書。正しい書體。

315名無氏物語2017/09/18(月) 00:09:00.46ID:GGfBVWgw
中華民国の正體…中華民国教育部が1982年に頒布した常用国字標準字体表と、続く次常用国字標準字体表・罕用字体表に規定される。

香港の正體…香港教育署語文教育学院(現・香港教育学院)中文系により制定され、1986年に発表された常用字字形表に従う。

中華人民共和国の正體…現代漢語通用字表により規定される。


中華人民共和国において正體字は「繁体字」と呼ばれる。

一方、中華民国においては、正體字を「繁体字」と呼ぶべきではないと言われることもある。

316名無氏物語2017/09/18(月) 10:03:42.35ID:Z2q+6JKb
>>315
★新字バカAKIのマヌケ発言その1
>白川静…漢文学者、中国史家
>つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。
>結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。
★新字バカAKIのマヌケ発言その2
>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。
★新字バカAKIのマヌケ発言その3
>繁体字というのはシナ文字のこと。
>朝鮮でも日本でも、繁体字はあくまで「古代文字」に過ぎない。
★新字バカAKIのマヌケ發言その4
>語法や文法を効率よく説明するためには、既存の文章を探してくるのではなく、ピンポイントで説明できる文を自分で作ってあげるのが一般的です。
★新字バカAKIのマヌケ發言その5
>"以"に他動詞の意味はありませんよ。前置詞と副詞の意味です。
★新字バカAKIのマヌケ發言その6
>支那国語表記における正しい書体が、日本国語表記における正しい書体とは言えないことは>両国言語の構造の差異を解するものであればまず否定しえぬ事実ではないか。

大漢和辭典
【正字】セイジ
1,字畫のただしい文字。もとの字。本字。俗字・譌字・省文即ち略字などの對。
【正體】セイタイ
3,ただしい形の書。正しい書體。

★新字バカAKIのマヌケ發言その7
>大漢和辞典ということは、それらは日本語ではなく漢語だということか。

これらのマヌケ發言についての言ひわけまだ??

317名無氏物語2017/09/19(火) 08:56:44.58ID:+eGlQ9Sg
どう見ても>>315のほうが正しい。

3182017/09/19(火) 09:40:42.44ID:ZV0RPpnY
バカーキ

319名無氏物語2017/09/20(水) 11:35:54.23ID:L6ij/S0z
繁體字が正體字

320名無氏物語2017/09/21(木) 19:29:35.63ID:8pWukTNv
繁體字が正體字

321名無氏物語2017/09/22(金) 05:43:16.77ID:eNwzfgeq
繁體字が正體字

322名無氏物語2017/09/23(土) 08:30:52.18ID:5vKJOclD
繁體字が正體字

323名無氏物語2017/09/24(日) 16:32:12.94ID:SBpI5M9/
★新字バカAKIのマヌケ発言その1
>白川静…漢文学者、中国史家
>つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。
>結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。
★新字バカAKIのマヌケ発言その2
>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。
★新字バカAKIのマヌケ発言その3
>繁体字というのはシナ文字のこと。
>朝鮮でも日本でも、繁体字はあくまで「古代文字」に過ぎない。
★新字バカAKIのマヌケ發言その4
>語法や文法を効率よく説明するためには、既存の文章を探してくるのではなく、ピンポイントで説明できる文を自分で作ってあげるのが一般的です。
★新字バカAKIのマヌケ發言その5
>"以"に他動詞の意味はありませんよ。前置詞と副詞の意味です。
★新字バカAKIのマヌケ發言その6
>支那国語表記における正しい書体が、日本国語表記における正しい書体とは言えないことは>両国言語の構造の差異を解するものであればまず否定しえぬ事実ではないか。

大漢和辭典
【正字】セイジ
1,字畫のただしい文字。もとの字。本字。俗字・譌字・省文即ち略字などの對。
【正體】セイタイ
3,ただしい形の書。正しい書體。

★新字バカAKIのマヌケ發言その7
>大漢和辞典ということは、それらは日本語ではなく漢語だということか。

これらのマヌケ發言についての言ひわけまだ??

324名無氏物語2017/09/30(土) 15:01:09.31ID:oaaOEBWA
わたしも>>315に一票
マルチポストを繰り返す迷惑者の支持者など誰もいない

3252017/10/02(月) 11:27:08.04ID:uBDBMKZ8
と自演する迷惑者のバカAKIでした

326名無氏物語2017/10/03(火) 13:27:05.55ID:ENkoBuaK
繁體字が正體字。
これが真理。

327名無氏物語2018/02/14(水) 04:09:56.42ID:FsK5ijr9
隋書スレで見たのと似てる

328名無氏物語2018/02/15(木) 12:52:25.57ID:SZh5AsCR
【アポロ11号の嘘】 高須医院長「行ってるわけがない」 高原剛一郎「アポロもキリストの復活も事実」
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518660021/l50

329名無氏物語2018/02/17(土) 03:06:54.22ID:9pxjYXCO
繁体字による中国語の表記体系を中国語で繁體中文、正體中文、
日本では繁体字中国語、伝統的中国語(英語からの直訳)などと呼ぶ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%81%E4%BD%93%E5%AD%97

繁体字は日本語表記には適合しないため、日本語で文(文章)を書くときは日本政府が認める常用漢字を用いることをお勧めします。

330名無氏物語2018/02/17(土) 10:32:30.81ID:sZN55ZbB
>>329
 其は全くの虚構である。
現代表記は漢字廢止論者の意嚮に從つて被占領下にて強制的に進められ、押附けられた行政施行に外ならぬ。

331名無氏物語2018/02/17(土) 22:51:44.90ID:9pxjYXCO
sage入れ即答が笑える

332名無氏物語2018/03/03(土) 04:38:24.87ID:XQHjeEVh

333名無氏物語2018/03/16(金) 14:27:17.08ID:9aQikXF9
>>329
>繁体字は日本語表記には適合しない

根據を述べよ。

334名無氏物語2018/03/17(土) 17:24:58.97ID:y/sgF0di
繁体字には過去を含め日本において通用されていない字体が含まれているという話では

335名無氏物語2018/03/17(土) 21:38:47.40ID:FZDsWwfR
てき ごう −がふ [0] 【適合】
( 名 ) スル
条件・状況などに当てはまること。 「条件に−する」

336名無氏物語2018/03/18(日) 04:13:59.52ID:2Z5yrctl
繁体字が、「日本語を表記するなら」という条件には適合しない、って話なら、いちいち説明しなくても文脈から伝わってましたよ。心配性だな。

337名無氏物語2018/03/21(水) 09:20:42.35ID:tCEpVx1+
>>336
意味不明。
どうせ>>329はバカAKIの自演かと思ふが。

>>323
>★新字バカAKIのマヌケ發言その6
>>支那国語表記における正しい書体が、日本国語表記における正しい書体とは言えないことは>>両国言語の構造の差異を解するものであればまず否定しえぬ事実ではないか。


字體と言語の構造とは何の關係もないが。

338名無氏物語2018/03/21(水) 17:00:57.74ID:ywxAhMb6
ヤレヤレ

339名無氏物語2018/03/21(水) 18:11:39.65ID:rII+UTFm
日本語においても繁体字を用いるべきと主張する人は、
啟とか眾とかについてはどう考えてるの?

340名無氏物語2018/03/21(水) 21:09:45.00ID:zmUb57tn

341名無氏物語2018/03/22(木) 17:02:24.15ID:GvybJnPT
>>340
答えになってない。どう考えてるの?

342名無氏物語2018/03/22(木) 18:45:33.38ID:zX8dEKOF
>>341 =アホAKI
>>323の答は?

343名無氏物語2018/03/22(木) 23:36:16.98ID:GvybJnPT
>>342
アホAKIとかいう人が居たのかもしれないけど知らない人なので=ではない
なので323の答えを求められても困る

344名無氏物語2018/03/23(金) 06:06:36.31ID:kPjZoUv0
笑った

345名無氏物語2018/03/23(金) 06:10:23.28ID:kPjZoUv0
AKIってのは、数年前この板で、フンドシってコテをさんざん論破したコテの名前。
フンドシというのは、この板や政治板などでガンガン自己主張するコテだったけど、
AKIに論破されて以後、フンドシは黙り込み、時折sageで「繁体字は正字」とつぶやくだけになった。

346名無氏物語2018/03/24(土) 10:43:49.82ID:291pIUI4
>>345
お前かバカAKI

お前は無知を省みず私に挑んで論破された新字至上主義バカで、
漢語の語法も知らず、四聲も覺えられずに中國語も話せず、楚辭も讀んだことがない自稱英文科卒()
己の分際を辨へなさい。

>>323 はい論破

↓これはお前が大恥をかいた絲。
http://itest.5ch.net/lavender/test/read.cgi/kobun/1297075501
>66參照

↓これはお前を紹介してやつた絲。
http://itest.5ch.net/lavender/test/read.cgi/kobun/1504057394







>>323に答へろバカAKI

347名無氏物語2018/03/24(土) 14:04:52.19ID:291pIUI4
>>345
私はこの板でコテを使つたことはないし、フンドシなどと呼ばれる筋合もない。

バカなお前は、康煕字典體主義の人から論破され、私からも論破された。
なぜ自分が論破されたかわかるか?
わからなければ、それはお前がバカである證據。

私をフンドシなどと呼ぶお前はバカのマヌケ。
さういふお前の名前は? 学歴は? 職業は? 住所は? 答へなさい。

348名無氏物語2018/03/24(土) 15:27:11.18ID:o7dkHeIU
339に答えてやれよ

349名無氏物語2018/03/24(土) 18:02:29.43ID:YvosKS1R
これがフンドシか。初めて見た

350名無氏物語2018/03/25(日) 02:02:25.15ID:3S8pULp0
みなさん一生懸命議論していらっしゃいますが、
簡単な話、日本国語に正體字(正体字)というものは存在しませんよ。

351名無氏物語2018/03/25(日) 02:11:01.34ID:3S8pULp0
Wikipediaによると、
繁体字とは<中国語において、系統的な簡略化(簡化)を経ていない筆画が多い漢字の字体>

<中国語で正體は、文字の標準字体を指す。
台湾を中心に、簡体字に対する従来の字体を「繁体字」と呼ぶのは誤りで「正体字」という名称こそが正確であるとする主張がある。
その代表的な論者として中華民国総統馬英九が知られる。>とのこと。

「繁体字は正體字」というのは、馬英九さんの論を支持するということなのでしょうか。
正確に言うなら「これまで繁体字と呼ばれてきた字体は、中国の正體字である」というところですかね。

352名無氏物語2018/03/25(日) 20:48:53.34ID:ClsUa4oZ
>>350 >>351
この絲は「日本國語」の話ではなく、漢字の字體の話をする絲です。

字體と言語構造とは何の關係もないといふことは>>337で既に述べたとほり。

>「繁体字は正體字」というのは、馬英九さんの論を支持するということなのでしょうか。
>正確に言うなら「これまで繁体字と呼ばれてきた字体は、中国の正體字である」というところですかね。


私は正體字を「繁體字」などと呼ぶことは本來不適切ではないかと思ふ。
「繁體字」とは「簡體字」(簡化字)の對語として造られたに過ぎぬからである。

しかも「繁體字」と一口に云つても各國の教育機關の定める字形は多少の差異がある。
例へば>>339の舉げた「啟」字が「啓」の形に書かれるのは日本だけ。
また「強」字は支那の繁體字(香港含む)では「弓+口+虫」とされるが、それ以外の國では「弓+ム+虫」とされる。
また「裏」字は臺灣では全て「裡」と書かれる。
また「着」字は臺灣では全て「著」と書かれる。
また「衛」字は香港に限り「衞」とされる。

……など例を舉げればきりがないが、字源に則る字形であれば「正體字」なのである。

353名無氏物語2018/03/26(月) 22:55:19.96ID:cwMO0i5s
>>352は何を正體字と主張したいんだろう
字源に則る字形であれば、というなら、网も正體字ということ?

354名無氏物語2018/03/27(火) 21:09:21.18ID:ZoI7uNDp
新字バカには私の説明が理解し難くなつてきたか?w

>>353
「网」は「網」の古字で、兩者は異體字の關係にある。
ちなみに
「从」は「從」の古字。
「丰」は「豐」とは別字で、容貌・風采の意。

俗字以外は全て正體字なのである。

……ともあれ、この絲で日本國語の表記云云を論じる>>329 >>350は的外れも甚だしい。

355名無氏物語2018/03/27(火) 23:46:06.19ID:YZOjY5kw
>>354
で、古字は正俗どっちなの?

356名無氏物語2018/03/28(水) 08:49:40.96ID:VkssWBlJ
>>355
古字の定義はわかる?

357名無氏物語2018/03/28(水) 11:14:49.75ID:xnSQzu+v
>>356
辞書的な定義は知ってるが、>>354の言う古字がその定義通りとは限らん

358名無氏物語2018/03/28(水) 13:47:22.74ID:VkssWBlJ
>>357
古字(古文)とは隷書以前に用ゐられた字體を謂ふ。
秦始皇が戰國時代に用ゐられた漢字を廢止して小篆を定めたと同時に、古字(古文)で記された經書を焚いたため、『説文解字』が成立した漢代まで知られることはなかつた。

>>339が舉げた「啟」「眾」、>>353が舉げた「网」も『説文解字』には收録されてあるから、讀解力があれば確認してみたまへ。
その説解から各字の字源がわかるはず。

そもそも古字と正字・俗字とは次元の異なる概念であり、>>355のやうな質問は愚問と云はざるを得まい。

359名無氏物語2018/03/28(水) 14:47:21.15ID:xnSQzu+v
>>358
>>355では「それらの古字は」と言うべきだったな
確かに愚問だ。申し訳ない

その説明だと小篆以前が古文に思えるがまあいいや

しかし、その定義だと网や从を古字とする理由がわからない
結局、网や从は正俗どっちなの?

360名無氏物語2018/03/28(水) 20:57:36.59ID:oOJVCO+N
>>359
「网」「从」は正體字と云へる。

『説文解字』巻七・网部
(网)从冖。幂其上也。下象网交文。

『説文解字』巻八・从部
(从)隨行也。



理解してもらいたいのは、
字源に則る字形であれば正體字であること。
字形と言語構造とは何の關係もなく、日本語において正體字を用ゐても何の問題もないといふこと。

少し考へればわかる當然の理窟である。
しかるに>>329のやうな發言をするバカAKIは愚昧と云ふほかない。常用漢字の定義すらわかつてをらぬやうだ。

361名無氏物語2018/03/28(水) 22:38:08.66ID:xnSQzu+v
>>360
网や从は簡体字であって繁体字ではない、という認識が一般的だと思う
「字源に則る字形が正體字」という主張は、
「繁体字が正體字」というお題目を否定するものだと思うがどうだろうか?

しかし、思ったより正體字の許容範囲が広いな

362名無氏物語2018/03/29(木) 01:38:57.82ID:KWXlzbHO
繁体字
1.台湾の標準字体。
 中華民国教育部が1982年に頒布した常用国字標準字体表と続く次常用国字標準字体表・罕用字体表に規定される。

・香港教育署語文教育学院(現・香港教育学院)中文系により制定され、1986年に発表された常用字字形。台湾の国字標準字体とは大部分で共通する。

・現代漢語通用字表により規定される中国大陸の新字形。『新華字典』と『現代漢語詞典』は繁体字版も発行されている。

363名無氏物語2018/03/29(木) 08:50:48.27ID:8U3MMAHH
>>287>>315 >>362 =バカAKI

>>346 >>347 はい答へろバカ

364名無氏物語2018/04/01(日) 15:33:37.36ID:z9uE3zgH
何の反論にもなつてはゐないぞ(嗤)。

365名無氏物語2018/04/01(日) 17:04:31.47ID:RHCVl3oJ
361は無視かよ

366名無氏物語2018/04/02(月) 21:48:30.61ID:wBSbi1dP
>>361
>「字源に則る字形が正體字」という主張は、
>「繁体字が正體字」というお題目を否定するものだと思うがどうだろうか?

いや。
現代使用される繁體字が簡化字と比べて正しいといふ意味で、何の矛盾もないが?

367名無氏物語2018/04/03(火) 01:08:02.48ID:8mF8cyRH
>>366
繁体字=正體字ではなく、繁体字のほうが比較すると正しいという主張である、と
前者と解釈してたけど、後者だったら特に異論は無いな

あと言いたいことは、>>354で从を古字って言って>>358で古字(古文)って言ってるけど、
从は古文ではないのでは?ってことぐらいかな

あと聞きたいこととして、所謂康熙字典体と台湾の国字標準字体とでは結構差があるけど、
どちらのほうが正しいと思ってるのかが知りたい

368名無氏物語2018/04/03(火) 12:40:02.31ID:SAJqgGb/
>>367
>所謂康熙字典体と台湾の国字標準字体とでは結構差があるけど、
>どちらのほうが正しいと思ってるのかが知りたい

例へば?


(念のため言ふが、示偏・糸偏・食偏・之繞の差異は書寫體によるデザインの差なので氣にする必要はない)

369名無氏物語2018/04/04(水) 01:48:51.59ID:hBNJ+EgR
>>368
例えば真直為青既啓かな

示偏等が標宋體においても書写体の形になってるのも気のする必要はないという考えで良い?

370名無氏物語2018/04/04(水) 09:46:32.81ID:FcvON3xn
【タンチョウから高濃度水銀】 院長「なぜアマルガムに保険適用?」 厚労省「暴動が起こるので黙秘」
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1522634813/l50

371名無氏物語2018/04/04(水) 23:34:09.08ID:TZgLtoYw
>>369
それらは全て傳統的な書寫體で俗字とは云へまい。
書法の字典を探してみなさい。

372名無氏物語2018/04/05(木) 01:38:01.34ID:SjnTo56R
>>371
つまり来緑黄黒争曽あたりは俗字でないということか
伝統的な書写体に詳しくないから俗字でない新字がどれぐらいあるのか気になるな

373名無氏物語2018/04/06(金) 03:25:45.30ID:ohZz8RmZ
繁體字者正體字也

374名無氏物語2018/04/06(金) 20:19:56.66ID:wpVUBj2c
者(は)は係助詞であって、格助詞(が)ではない。
よって、「繁體字は正體字なり」が正解。

375名無氏物語2018/04/06(金) 20:38:50.08ID:7/EyS5HT
>>373
繁体字形を碌に知らないからこの種のウワゴトを垂れられるw

376名無氏物語2018/04/07(土) 00:09:46.64ID:Gpkt5bP+
>>374
>>373は私ではないが、正しい漢文である。
君の助詞云云の話は漢文とは關係ないので的外れ。
日本語で謂ふ格助詞「が」は漢語では「便是」に當たるので、「繁體字が正體字」は「繁體字便是正體字」となる。

>>375
意味がわからんぞw
何がどう「ウワゴト」なのか説明しなさい新字バカ。

377名無氏物語2018/04/07(土) 00:38:11.32ID:4cBOXfmD
つまり、

「繁體字便是正體字」は「繁體字が正體字だ」

「繁體字者正體字也」は「繁體字は正體字だ」

という違いがあるわけですね?
漢文では、「が」と「は」の表現の仕方が違うというわけだ。

378名無氏物語2018/04/09(月) 10:09:33.01ID:T6DHnj/6
>>377
勉強になつたかね?
これからも謙虚な態度で來なさい。

379名無氏物語2018/04/10(火) 18:04:31.68ID:Yz2kunM2
プッ

380名無氏物語2018/04/11(水) 10:30:06.20ID:HBjaBm2s

381名無氏物語2018/04/14(土) 00:00:40.55ID:3fzkPtGI

382名無氏物語2018/04/18(水) 06:20:23.89ID:vmEjofCG
>>375 >>379 = 新字マンセー知的障害無知バカAKI

新字バカAKIのマヌケ發言その8
>現在の国語教育の乱れは、漢字の増加によるものかもしれない。

「北海松贇,性剛烈,重名義,為石門府隊正。大業末,有賊楊厚擁徒作亂,來攻北海縣,贇從郡兵討之。」
新字バカAKIのマヌケ發言その9
>北海の松(河)に贇は住んでいた。
>大業年間の末(615年頃)に謀反が起こり、楊(おそらく煬帝)にとても寵愛を受けていた人物が協力して乱を起こした。

これらがオマエのマヌケ發言。なぜかわかる?
それともバカすぎて本當にわからんのか?
答へろ雜魚AKI

383名無氏物語2018/05/05(土) 03:27:28.18ID:QEZObdGQ
繁体字(はんたいじ、繁體字、拼音: fántǐzì)または正体字(せいたいじ、正體字、拼音: zhèngtǐzì)は、中国語において、系統的な簡略化(簡化)を経ていない筆画が多い漢字の字体を指す。

繁体字による中国語の表記体系を中国語で繁體中文、正體中文、日本では繁体字中国語、伝統的中国語(英語からの直訳)などと呼ぶ。


2009年3月3日、中国人民政治協商会議全国委員会の潘慶林委員が、簡体字は中国の伝統文化の継承を妨げるとして、繁体字に段階的に戻すよう提案を行っている。

2009年6月19日、台湾の馬英九総統は中国にもっと繁体字を使用してほしいとする異例の提案を行っている。

384名無氏物語2018/05/08(火) 09:33:44.05ID:Aj6HD2oD
繁體字が正體字

385名無氏物語2018/05/09(水) 10:27:26.16ID:rjOLyZ7Y
これがバカAKIへの世間の反應。

4 :名無しさん@英語勉強中 :2017/09/03(日) 19:22:20.17 ID:bemF4w0j0.net[1/2]
基本的に学歴とかなさそうだよね。で、早朝から勉強アピールして、なんとか990取れて、それしかとりえない。なんなの?
5 :名無しさん@英語勉強中 :2017/09/03(日) 20:12:50.43 ID:Mibs+Krq0.net
通訳ガイドとってガイドしないとかマジでアホみて
6 :名無しさん@英語勉強中 :2017/09/03(日) 20:41:01.31 ID:bemF4w0j0.net[2/2]
>5
基本コミュ○ぽいよな
7 :名無しさん@英語勉強中 :2017/09/04(月) 07:47:49.94 ID:BD2h1Tgg0.net
視野が狭過ぎる印象がある
他人の気持ちとか行間を読んだりとかできないんじゃないかな
11 :名無しさん@英語勉強中 :2017/09/11(月) 10:05:20.02 ID:eQkvMTNsH.net
そんな無名知らない
13 :名無しさん@英語勉強中 :2017/12/27(水) 17:40:34.38 ID:7FSDtpRHr.net
AKIは今年7月から8月にかけて漢文板を荒らしていたバカ。
英文科卒らしい。
無知のくせに知ったかぶるから複数のスレでバカにされていた。
14 :名無しさん@英語勉強中 :2018/01/06(土) 07:11:39.44 ID:qTbbaVPu0.net
英文なんだ、それでTOEICer止まりとは。
15 :名無しさん@英語勉強中 :2018/02/02(金) 13:33:13.68 ID:DIbammtV00202.net
負けたくない、嫌われなくないんだね
愛情に飢えている人なのかな、恋人や友人に恵まれなかったのかな?
女王で居られるのが気持ちよくてちやほやされたくて安住してるのか
TOEICで現実逃避しているTOEICerの代表だね
もう取り返しつかない年齢のようだし

386名無氏物語2018/05/11(金) 15:48:29.55ID:OKr8gXPW
↓新字マンセー知的障害無知バカAKIの發言
113 :名無氏物語:2017/08/19(土) 13:47:37.87 ID:egM7gymB.net
>文字を鑑賞して楽しむだけじゃなく。少しは内容を読んだら?

完全にブーメランで笑へる。
この『隋書』のアホ解釋こそオマヘに讀解力がない證據。

>>「北海松贇,性剛烈,重名義,為石門府隊正。大業末,有賊楊厚擁徒作亂,來攻北海縣,贇從郡兵討之。」
>北海の松(河)に贇は住んでいた。
>大業年間の末(615年頃)に謀反が起こり、楊(おそらく煬帝)にとても寵愛を受けていた人物が協力して乱を起こした。

人名の「松」を河の名と解釋するとはねぇ…
しかも「有賊楊厚擁徒作亂」の譯に至つては呆れるしかないねぇ…

英語腦のバカに漢文は百年早かつたやうですねぇ…

387名無氏物語2018/05/14(月) 09:42:36.03ID:K0uiW1rk
繁體字が正體字。
新字は劣化漢字。
これが真理。

388名無氏物語2018/05/19(土) 15:04:09.26ID:88oASJLj
繁體字ではなく正體字。
舊字ではなく正字。
新字は劣化漢字。
これが眞理。

389名無氏物語2018/05/21(月) 22:43:16.72ID:zDwOSaKN
>>376>>377>>378
“繁体字が正体字だ”は古代中国語やと繁体字正体字(繁体字が正体字だ)か繁体字正体字也(繁体字が正体字だなぁ)やぞガイジ

390名無氏物語2018/05/22(火) 03:36:03.97ID:nkZ3Qk+7
馬英九らが言う「繁體字ではなく正體字。」が正論だとすれば、
フンドシの「繁体字が正體字」は間違いだということだな。

「繁體字ではなく正體字。」に少しでも近づけるためには「繁體字は(実は)正體字。」と書く必要がある。


「繁體字が正體字。」というのは「繁體字(中国国語正體/支那正體)こそが現代中国語の正字」という主張でしかない。


これは論理学および日本語理解の問題だけどね。

391名無氏物語2018/05/22(火) 17:26:37.76ID:jhj0KHa4
正しいことを述べただけなのに、レスを伸ばしたら必ず>>389 >>390のやうな揚げ足取り氣分のバカが湧くねぇw
バカが何匹湧いたところで自己紹介にしかならんよ?w

>>389
違ふよアホw
何が違ふかわかる?w

>>390
アスペバカAKIはまだ康熙字典主義さんと私との區別がつかんの?
>>323 >>382の質問には依然として逃走w
なんで答へんの??
答へたら己のマヌケを曝すことになるから?
それともバカすぎて質問の内容も理解できんの?
どつち?

392名無氏物語2018/05/22(火) 17:41:42.62ID:jhj0KHa4
>>390
↓新字マンセー知的障害無知バカAKIの發言
113 :名無氏物語:2017/08/19(土) 13:47:37.87 ID:egM7gymB.net
>文字を鑑賞して楽しむだけじゃなく。少しは内容を読んだら?

おまへは文字の理解も内容の理解もなかつたね。
ブーメランバカのAKIちやんにアドバイスしてやらう。


最後のレスにだけ返事するんぢゃなく。少しはレスを遡つて質問に答へたら?


日本語の讀み書きが苦手なバカはお呼びぢゃないよ?

393名無氏物語2018/05/22(火) 18:39:09.71ID:2srftNcf
>>391
反論を言えやガイジ
便是は現代中国語やと即是か就是であって決して日本語の助詞“が”ではない

394名無氏物語2018/05/22(火) 18:50:47.45ID:2srftNcf
あと康熙字典主義という奴と君の違いを教えてくれや

395名無氏物語2018/05/22(火) 19:41:01.71ID:jhj0KHa4
>>393
「便」は主語を強調・特定する副詞。
ここでの「便是」は「正是」に同じ。
日本語の格助詞「が」や係助詞「こそ」と同じ意味。「こそが」と譯してもよい。

>>394
AKIがフンドシと呼ぶ康煕字典主義さんの文章と私の文章とをよーく比べてみろ。

ヒントをやらう。
康煕字典體主義さんは漢字表記できる品詞は全て漢字表記する。それに比べて私の文章は讀み易いんぢゃないか?w

もう一つヒントをやらう。
康煕字典體主義さんの文章には不自然な「?」が散見するはず。その理由を自分で考えてみなさい。


今一度言ふが、私は康煕字典體至上主義ではない。
康煕字典に收録された親字には字畫・字形が不統一な要素があるし、不正確な記述が多い。しかも親字は明朝體で示されてあるため、必ずしも書寫體と一致するものではない。
唐代に成立した干禄字書のはうがよほど實用的なのだ。兩者の成立の經緯についてwikiを參照してみればよい。
干禄字書や説文解字を基準にした臺灣・香港の繁體字こそ字源に則した字體であり、正體字なのである。
しかるに新字體が日本語に適した「書体」()などと妄言を垂れるバカAKIはマヌケのボケといふほかない。


わかつた?
君の相手したら文盲バカAKIが懲りずに頓珍漢なことぬかしてくるから面倒なのよ。最後のレスにしか反應せんのは文盲バカAKIの習性。

396名無氏物語2018/05/22(火) 19:49:12.52ID:jhj0KHa4
>>390
>>347 >>391 >>392

馬英九のコピペを貼るだけぢゃなく。少しは質問に答へたら?

397名無氏物語2018/05/22(火) 19:58:26.81ID:mngn2RRh
>>395
なるほど

398名無氏物語2018/05/22(火) 20:51:59.64ID:mjyGo9SC
>>395=台湾繁体字など実際に使ったこともない人間のウワゴト

399名無氏物語2018/05/22(火) 20:54:05.86ID:cVCa9+s4
>>398
これAKIか

400名無氏物語2018/05/22(火) 23:39:22.17ID:snhrntiv
>>398 =新字マンセー知的障害無知バカAKI


臺灣繁體字こそ正體字


この事實を否定するオマヘはバカw
文句あるなら繁體中文で書けよw

書體と字體の違ひはわかつたかバカ?

>>323 >>382の質問には依然として逃走w
なんで答へんの??
答へたら己のマヌケを曝すことになるから?
それともバカすぎて質問の内容も理解できんのか?
どつち?

401名無氏物語2018/05/23(水) 01:28:38.83ID:4o6rL5Kz
>>395>>400の知恵遅れがいくらデタラメを繰り返そうとも
台湾繁体字は平均的な日本人でもわかるような過去になかった
へんちくりんな改造・簡略化をあちこちで施した字なんだよ

まあ日本人が使ってる漢字の相当数がへんちくりんだと
台湾人も思ってるだろうけどw

402名無氏物語2018/05/23(水) 08:15:43.04ID:Y54e6AiM
>>401 =新字マンセー知的障害無知バカAKI が懲りずに深夜に登場w

0375 名無氏物語 2018/04/06 20:38:50
>373
>繁体字形を碌に知らないからこの種のウワゴトを垂れられるw

0398 名無氏物語 2018/05/22 20:51:59
>395=台湾繁体字など実際に使ったこともない人間のウワゴト

一箇月と二週間以上經つてから>>375の言ひわけらしき妄言を書き込んだかw
智慧遲れのオマヘは頭の廻轉が遲いから、私の的確な指摘を理解して文を作るのに二倍時間がかかるらしいがw

403名無氏物語2018/05/23(水) 08:17:37.30ID:Y54e6AiM
>>401
>台湾繁体字は平均的な日本人でもわかるような過去になかった

相變はらず日本語が意味不明なんだが?
それに「平均的な日本人」つて何?いつの時代の「平均的な日本人」なの?
その定義が不明である以前に、論理性のない文だね。臺灣繁體字がオマヘにわからうがわかるまいが正しい漢字であることにはかはりないんだけど??

>へんちくりんな改造・簡略化をあちこちで施した字なんだよ

「へんちくりんな改造」つて何?何から「改造」したの?
それを説明したうへで具體例を示しなさい。

>まあ日本人が使ってる漢字の相当数がへんちくりんだと
>台湾人も思ってるだろうけどw

あたりまへだ。
新字はその大半が字源を無視して改惡された劣化漢字。
字源を有するといふ漢字の原則からすれば明らかに誤字なのだ。
誤字を盲信するオマヘがバカなんだよw

「台湾人も思ってるだろうけどw」の草はどういふ意圖?
己の思考がいかに幼稚か悟つて自嘲する意圖かな?w

オマヘの文は改行する位置も惡いねぇw
「台湾人も思ってるだろうけど」はなんで改行したの?意圖が不明なんだが?
讀む相手に效果的に傳はる文章を作らんと意志疎通は難しいと思ふぞ?w

404名無氏物語2018/05/23(水) 08:18:02.55ID:Y54e6AiM
…とまあ、今回も意味不明な文章を指摘されて終はつたねぇ…w
どうせ智慧遲れのオマヘは何を指摘されたかもわからず質問からも逃げつづけるんだらうけどwwww

ほら>>323 >>382の質問に答へろよ智慧遲れ
なんで答へんの??
答へたら己のマヌケを曝すことになるから?
それともバカすぎて質問の内容も理解できんのか?
どつち?

405名無氏物語2018/05/23(水) 11:11:38.59ID:Y54e6AiM

406名無氏物語2018/05/24(木) 11:26:11.81ID:j2y0wEWG
バカAKI出てこい。
>>396 >>400 >>402 >>403 >>404に答へろマヌケ。
頭の廻轉が遲くて反應が鈍いからオマヘは マ ヌ ケ なんだよ。
私が恐くて逃走する氣持ちはわかるが、頓珍漢なマヌケ發言して板に迷惑かけるだけなら初めから默つとけよ。
學問板の質を落とすバカはお呼びぢゃないのよ。特にこの漢文板では絶對に許さんぞ。
あ?どうした?書體と字體の違ひもわからんバカAKIよ。

質問されたことには的確に答へませう
關係ないことを言つたり質問で返したりしてはいけません

と、何度教えればわかるバカ。
>>403 >>404の質問に答へろ。

マヌケすぎて答へられんならオマヘ、本當に知的障害ぢゃないの?
植松に處分されてもしかたないかもね。死ねば?

407名無氏物語2018/05/25(金) 01:58:36.73ID:eRTOMgFp
この白痴は延々と台湾繁体字台湾繁体字とわめいているが
それを見ている我々に使用フォントを代えろと一度たりとも言ったことがない

平均的な日本人なら現に使っているのはPCであればOS日本語版の標準フォント
スマホなら各社の搭載日本語フォントだ

フォントを切り換えると日本の漢字と台湾繁体字とは違う字がどっさりあるんだが
この白痴は白痴であるが故にそのこと自体を知らないんだよ

つまりこいつが自分で読み書きしているフォント自体が台湾繁体字ではなく
日本のフォント

自分が使ってもいない文字をぎゃあぎゃあ推奨する、これがこの白痴の正体
もう一人の知恵遅れもこの点はまったく同じ

408名無氏物語2018/05/25(金) 11:14:00.55ID:cGvYG+4W
>>407
例の如く丸二日以上經つて深夜に出てきたかw
さんざんバカにされて幼稚な鬪志に火がついたか?w

>>403 >>404への言ひわけがないがどうした?
「質問されたことには的確に答へませう
關係ないことを言つたり質問で返したりしてはいけません」
と、何度教えればわかるバカ。
まさかバカすぎて何を指摘、質問されたかわからんわけぢゃないよね?w

>台湾繁体字台湾繁体字とわめいているが
>それを見ている我々に使用フォントを代えろと一度たりとも言ったことがない

はい出た、新たなマヌケ發言。
「臺灣繁體字」といふ單語を最初に使つたのはオマヘだらうが。マヌケ。
「使用フォントを代えろ」? ハ ァ ??
オマヘは書體と字體の違ひのみならず、書體とフォントの違ひもわからんのか?
論點がずれまくつとるぞこの大マヌケ。
臺灣繁體字が正字であることと私が日本のフォントで正字を使ふこととは全く關係ないが?白痴なのかな?w
「日本の漢字と台湾繁体字とは違う字が」云云以下は全くピント外れなので無視。
今日も自己紹介に終わつたねぇ智慧遲れの白痴wwwww

>もう一人の知恵遅れも

康熙字典主義さんと私との區別は漸くついたらしいな。
正しいことを教てもらつて理解するのに時間がかかりすぎるぞオマヘは。
そういふのをマヌケや智慧遲れ、白痴といふのだよ、バカ。

>>403 >>404に答へろマヌケ。
頭の廻轉が遲くて反應が鈍いからオマヘは マ ヌ ケ なんだよ。
私が恐くて逃走する氣持ちはわかるが、頓珍漢なマヌケ發言して板に迷惑かけるだけなら初めから默つとけよ。
學問板の質を落とすバカはお呼びぢゃないのよ。特にこの漢文板では絶對に許さんぞ。

409名無氏物語2018/05/25(金) 11:16:31.81ID:cGvYG+4W
>>390
390 :名無氏物語[]:2018/05/22(火) 03:36:03.97 ID:nkZ3Qk+7
>「繁體字が正體字。」というのは「繁體字(中国国語正體/支那正體)こそが現代中国語の正字」という主張でしかない。
>これは論理学および日本語理解の問題だけどね。

新字バカAKIのマヌケ発言その2
>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。

こんな日本語を書くバカが日本語や中國語を語つてもねぇ…

新字バカAKIのマヌケ發言その6
>支那国語表記における正しい書体が、日本国語表記における正しい書体とは言えないことは
>両国言語の構造の差異を解するものであればまず否定しえぬ事実ではないか。
新字バカAKIのマヌケ發言その7
>大漢和辞典ということは、それら(【正字】【正體】)は日本語ではなく漢語だということか。

こんなことを言ふマヌケが論理學を語つてもねぇ…

滑稽すぎて笑へるねぇwwww

410名無氏物語2018/05/25(金) 22:42:57.41ID:eRTOMgFp
自身が見てもいない当然使ってもいない字体をヨイショする白痴共w

411名無氏物語2018/05/26(土) 03:25:10.25ID:pmxQ6UQB
「臺灣繁體字こそ正體字」とか言いながら鬪とか廻とか疎とか使ってるのがなあ
臺灣繁體字だったら鬥・迴・疏だろ
あと、絶・内・説も臺灣繁體字だったら絕・內・說

412名無氏物語2018/05/26(土) 04:43:11.53ID:GWOImX3W
>>406
言語学板のコテをここでいくら呼んでも無意味では?
ここは古文・漢文板。

413名無氏物語2018/05/26(土) 05:16:04.30ID:FbWb9Y91
>>412
それがなぜか古文漢文板にもいるんだよなぁ

414名無氏物語2018/05/26(土) 09:01:25.54ID:GMdg2tQy
>>410 =新字マンセー知的障害無知バカAKI
>>400 >>403 >>404 >>408 >>409

新字バカAKIのマヌケ發言その8
>現在の国語教育の乱れは、漢字の増加によるものかもしれない。

「北海松贇,性剛烈,重名義,為石門府隊正。大業末,有賊楊厚擁徒作亂,來攻北海縣,贇從郡兵討之。」
新字バカAKIのマヌケ發言その9
>北海の松(河)に贇は住んでいた。
>大業年間の末(615年頃)に謀反が起こり、楊(おそらく煬帝)にとても寵愛を受けていた人物が協力して乱を起こした。

新字バカAKIのマヌケ發言その10
>台湾繁体字は平均的な日本人でもわかるような過去になかった
>へんちくりんな改造・簡略化をあちこちで施した字なんだよ

これらがオマエのマヌケ發言。なぜかわかる?
それともバカすぎて本當にわからんのか?
答へろ雜魚AKI

415名無氏物語2018/05/26(土) 09:09:16.74ID:GMdg2tQy
>>411
レスを遡つて自分の發言が的外れであることに氣づいたはうがいいよw
なぜ的外れかわかる?

>>412
下手な自演は要らんから質問に答へたら?
自己紹介が大好きな白痴のバカAKIちやんw

416名無氏物語2018/05/26(土) 13:19:57.02ID:pmxQ6UQB
>>415
旧字使ってるのに臺灣繁體字使えてなくて
それで臺灣繁體字こそ正體字とか言ってるのがダサいって話だよ
的外れとか関係なくダサいものはダサい

417名無氏物語2018/05/26(土) 20:51:13.65ID:A/ixoua5
確かにダサい。

418名無氏物語2018/06/05(火) 06:54:44.46ID:9D9lIAe3
>>416
敗走乙

419名無氏物語2018/06/07(木) 01:14:50.55ID:uND/Z7Gc
418 = 415 かな
敗れたのは415に見えるし、それなのに相手が敗走したことにしようとするとか哀れ過ぎる
そんなに416の指摘が応えたのかな?

420名無氏物語2018/06/09(土) 16:37:36.04ID:rTa96C9V
>>419 =新字マンセー知的障害無知バカAKI
>>400 >>403 >>404 >>408 >>409

421名無氏物語2018/06/11(月) 07:11:12.36ID:0sEWozaw
え、完全人違い。
早くAKI様のご光臨を見たいんだけど。

422名無氏物語2018/06/11(月) 11:44:49.95ID:y9yu750Y
私も見たいねぇw
死んだんぢゃないの?w

423名無氏物語2018/06/13(水) 01:29:57.67ID:/eUUaVuG
俺も見てみたいかも
誰かさんにしか見えないのか?

424名無氏物語2018/06/15(金) 03:57:20.11ID:ESQc+/b5
幽霊の話は終わり?

425名無氏物語2018/06/15(金) 17:18:27.45ID:aDUhtKrh
>>424 =新字マンセー知的障害無知バカAKI
睡眠負債で認知症確定

426名無氏物語2018/06/16(土) 00:56:39.86ID:wk52XJll
睡眠負債…ダサすぎる

ていうかAKI降臨願いすぎて人違いばかりだな

427名無氏物語2018/06/16(土) 20:56:04.77ID:p+t9AtwO
AKIファンがストーカーになったわけか?

428名無氏物語2018/06/17(日) 11:10:23.12ID:zqukP8X1
ここまでまともな回答も反論もなしか…
やはり臺灣繁體字が正體字と認めるしかないのでは?

429名無氏物語2018/06/17(日) 14:09:55.12ID:zqukP8X1
★新字バカAKIのマヌケ發言その1
>白川静…漢文学者、中国史家
>つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。
>結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。
★新字バカAKIのマヌケ發言その2
>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。
★新字バカAKIのマヌケ發言その3
>繁体字というのはシナ文字のこと。
>朝鮮でも日本でも、繁体字はあくまで「古代文字」に過ぎない。
★新字バカAKIのマヌケ發言その4
>語法や文法を効率よく説明するためには、既存の文章を探してくるのではなく、ピンポイントで説明できる文を自分で作ってあげるのが一般的です。
★新字バカAKIのマヌケ發言その5
>"以"に他動詞の意味はありませんよ。前置詞と副詞の意味です。
★新字バカAKIのマヌケ發言その6
>支那国語表記における正しい書体が、日本国語表記における正しい書体とは言えないことは>両国言語の構造の差異を解するものであればまず否定しえぬ事実ではないか。
大漢和辭典
【正字】セイジ→字畫のただしい文字。もとの字。本字。俗字・譌字・省文即ち略字などの對。
【正體】セイタイ→ただしい形の書。正しい書體。
★新字バカAKIのマヌケ發言その7
>大漢和辞典ということは、それらは日本語ではなく漢語だということか。
新字バカAKIのマヌケ發言その8
>現在の国語教育の乱れは、漢字の増加によるものかもしれない。
「北海松贇,性剛烈,重名義,為石門府隊正。大業末,有賊楊厚擁徒作亂,來攻北海縣,贇從郡兵討之。」
新字バカAKIのマヌケ發言その9
>北海の松(河)に贇は住んでいた。
>大業年間の末(615年頃)に謀反が起こり、楊(おそらく煬帝)にとても寵愛を受けていた人物が協力して乱を起こした。

430名無氏物語2018/06/17(日) 14:19:04.67ID:zqukP8X1
★新字バカAKIのマヌケ發言その1
>白川静…漢文学者、中国史家
>つまり中華思想の持主。日本を中国の属国にしたくてそう言ってるんでしょ。
>結局、繁体字大好きなのは、中華思想にとりつかれて、日本を見下している連中。
★新字バカAKIのマヌケ發言その2
>世界中の傲慢な華人(漢民族)や、香港等でも使われている「中国国語」の文字が繁体字。
★新字バカAKIのマヌケ發言その3
>繁体字というのはシナ文字のこと。
>朝鮮でも日本でも、繁体字はあくまで「古代文字」に過ぎない。
★新字バカAKIのマヌケ發言その4
>語法や文法を効率よく説明するためには、既存の文章を探してくるのではなく、ピンポイントで説明できる文を自分で作ってあげるのが一般的です。
★新字バカAKIのマヌケ發言その5
>"以"に他動詞の意味はありませんよ。前置詞と副詞の意味です。
★新字バカAKIのマヌケ發言その6
>支那国語表記における正しい書体が、日本国語表記における正しい書体とは言えないことは>両国言語の構造の差異を解するものであればまず否定しえぬ事実ではないか。
大漢和辭典
【正字】セイジ→字畫のただしい文字。もとの字。本字。俗字・譌字・省文即ち略字などの對。
【正體】セイタイ→ただしい形の書。正しい書體。
★新字バカAKIのマヌケ發言その7
>大漢和辞典ということは、それらは日本語ではなく漢語だということか。
新字バカAKIのマヌケ發言その8
>現在の国語教育の乱れは、漢字の増加によるものかもしれない。
「北海松贇,性剛烈,重名義,為石門府隊正。大業末,有賊楊厚擁徒作亂,來攻北海縣,贇從郡兵討之。」
新字バカAKIのマヌケ發言その9
>北海の松(河)に贇は住んでいた。
>大業年間の末(615年頃)に謀反が起こり、楊(おそらく煬帝)にとても寵愛を受けていた人物が協力して乱を起こした。

431名無氏物語2018/06/17(日) 14:19:29.34ID:zqukP8X1
的を射る

432名無氏物語2018/06/18(月) 19:48:45.05ID:Ebo+MizH
アンチ西日本スレは埋めておきますね

http://2matome.net/post-5864/
匿名 より:2015年8月12日 8:54 PM
関東人のイメージ。
頭悪い、全国で嫌われてる、冷たい、
性格悪い、言葉がキモい、魅力がない、日本の足を引っ張っている、言葉がキモい、真面目ぶってる、言葉がキモい、暗い、言葉がキモい、以上。
匿名 より:2015年8月27日 8:30 PM
標⬛語で喋れとうるさい奴に限ってちゃんとした標⬛語を喋れないから笑える
匿名 より:2015年8月29日 3:15 AM
関東キモいし、東京意外何もないし、だよねー、とかバリキモい吐き気する、同じ日本だと思われたくない!
匿名 より:2015年8月29日 3:57 AM
関西弁好きって言ってくれる人はいるけど、関東弁好きっていっとるやつ見たこと無い、ほぼの地方からきもがられてるらしい。
匿名 より:2015年8月29日 4:00 AM
関西弁が嫌いとかネットで文句を言うクズは大体関東が多いらしい。
匿名 より:2015年8月29日 4:02 AM
首都があるくせに京都に負ける関東!(笑)、いかに魅力がないのかがわかる!
匿名 より:2015年8月29日 4:04 AM
関東弁とかいうキモい言葉使っとるからいつまでもお前らは嫌われるねん。
匿名 より:2015年8月29日 4:09 AM
お前ら関東は魅力ないから日本中嫌われて出ていって中国(大陸)と仲良くしとけ!嫌われ民族同士。
匿名 より:2015年9月17日 6:35 AM
やたら馴れ馴れしいから嫌いなんだよな。
初対面の距離感とかあるじゃん、それがない。
関西人の言葉はトゲがあるように感じるし、
関東の柄悪い奴らと感じが似てるから嫌がられるのもあるな。
匿名 より:2016年2月1日 2:13 PM
関東弁きもい。
匿名 より:2016年4月25日 11:01 AM
標⬛語標⬛語言うけど、おまえらの使ってる言葉は関東弁だぞ。
標⬛語ってアナウンサーが使うあれだからな。おまえら普段からそんなきれいな標⬛語使ってないだろw
あと関西貶すくせに少し言い返したら東京コンプガーとかばかじゃねーの

新着レスの表示
レスを投稿する