カール・マルクス 16

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1考える名無しさん2018/04/15(日) 22:06:36.430
カール・ハインリヒ・マルクス
Karl Heinrich Marx, 1818年5月5日 - 1883年3月14日

<過去ログ>
カール・マルクス 15
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1521478982/
カール・マルクス 13 (実質14)
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1515334078/
カール・マルクス12 (実質13)
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1514775646/
カール・マルクス 12
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1514421875/
カール・マルクス 11
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1486537917/
カール・マルクス 10
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1483757397/

952DJgensei artchive gemmar2018/06/08(金) 22:48:21.200
決別した時の。

953DJgensei artchive gemmar2018/06/08(金) 22:50:31.420
マルクスも戦争に負けながら相手の意見を飲むしかなかったわけだから。

954DJgensei artchive gemmar2018/06/08(金) 22:52:22.770
酒でスレね。

955DJgensei artchive gemmar2018/06/08(金) 22:59:43.260
まだまともな反論が来ないけどだれかある?

956オニオン2018/06/08(金) 23:01:24.250
何に対する反論が欲しいんだ?

957DJgensei artchive gemmar2018/06/08(金) 23:02:28.390
マルクス ケインズ その後の自分。

958DJgensei artchive gemmar2018/06/08(金) 23:08:13.080
経済学で兵糧や装備を賄う側のマルクスは本旨がずれているし、本人がそういう立場取りなのに
経済/世界スターになっちゃうほどのミーハーな存在だったわけだなあ。
利他業や人に尽くすことをわかっていない、まだ若いかなあという思想家にも見えるね。

959オニオン2018/06/08(金) 23:09:18.600
ケインズは国家社会主義だからマルクスの資本主義批判に対する答えになっていない
エンゲルスが国家社会主義と社会民主主義の違いを解説しているので参照せよ

960DJgensei artchive gemmar2018/06/08(金) 23:10:11.090
究極いって、戦う闘志投資のない経済家は戦争に負けや賠償金負債を背負うし、
現実軍備拡張路線に手を付けるのも遅い、遅咲きの晩成で咲くでしょうかはたして、
というところです。

961DJgensei artchive gemmar2018/06/08(金) 23:12:05.470
ケインズが国家社会主義だって?売れる思想家はセクハラにもまれながら
他人となって自分を汚され、元通りの理想からはなれた他人の期待や
欲望を背負わされるのですよ。

962DJgensei artchive gemmar2018/06/08(金) 23:13:49.660
エンゲルスとマルクスの共産党宣言は項目が短く、確かに聴衆や
罵詈雑言に耐えうるものでなく、共産党革命は失敗に終わりました。

963DJgensei artchive gemmar2018/06/08(金) 23:18:00.200
ララアの(ガチャポン)経済(戦士)、工員のほうが現実路線として何倍も優秀でしょう。

964DJgensei artchive gemmar2018/06/08(金) 23:23:06.730
ブライトの防衛的射撃や、アズナブルの攻撃的射撃の腕前が、
物語るガンダム物語の世界にのみ経済の郷愁を感じます。

965考える名無しさん2018/06/08(金) 23:28:46.190
>>943
国民の罷免権というのはリコール規定のことだ。
ちなみに、直接民主制の危険性など現れたことはない。
そもそも直接民主主義が実現したことがないのだからw

966考える名無しさん2018/06/08(金) 23:58:40.720
>>965
いつもバカだなあ
こういう経験の積み上げが最低フェデラリストの
時代からずっと続いているんだよ

http://www.ndl.go.jp/jp/diet/publication/refer/200912_707/070705.pdf

だから原理的な安楽椅子思想家に
国家運営は難しいんだけどね

そういう知恵は決まった聖典に書かれている
思想ではもとよりないの
君は聖典を正しく読めば正しい判断力を獲得
できると信じ込んでいるがそれは誤解だ

今日も反省だぞ?

967考える名無しさん2018/06/09(土) 00:09:05.040
死ね

968考える名無しさん2018/06/09(土) 00:22:52.860
エンゲルスは置いておいて
マルクスは経済学者というよりも社会思想家だと思う
 
だからマルクスは色々なことを明らかにしていった
ただマルクス=エンゲルスのラインだと
非常に大切なものが欠落していく
それは〈人間〉が社会を構成するという実に基本的なこと
 
どれだけ合理的な社会システムを構想したとしても
それを行うのは「神様の指示」ではなくて
人間自身がそれぞれ「支配と従属」の関係になって
社会というものは動いていく
 
その国のトップに強烈な指導力で社会改革を推進していくのも人間
しかし人間には誰しも〈欲〉がある
権力を一番持っている人間に対して多くに人が媚びる
こうした人達が集団となる
この集団が〈利権集団〉になってしまうのむしろ人間行動学的に考えても自然な結果
 
世界史の中で繰り返し人間が失敗していることは
そうした権力闘争と利権集団による社会腐敗がおきてしまうということ
マルクス=エンゲルスはけっきょく人間不在の理想郷だったわけだ

 

969オニオン2018/06/09(土) 00:29:21.380
それ藁人形論法でマルクスを論じる変な人たちによくある金太郎飴的な妄想なんだけど
相変わらず自分の頭で考えることができずにどっかの誰かの受け売りをコピペするだけかい?

970考える名無しさん2018/06/09(土) 00:31:03.320
エコエコ アザラク

971考える名無しさん2018/06/09(土) 00:42:40.370
>>969
現代においても
もっとも有力なマルクス解釈のうちのひとつといえる
 
実際にマルクス=エンゲルスが標榜したシステムは
独裁政治と官僚腐敗が進んで
どの国も一般国民が割りを食っているという
紋切り型の結果しか
いまだ残していない
人間は権力を持つとどうしても腐敗するんだよ

972考える名無しさん2018/06/09(土) 00:43:35.030
自分の生きる時代を最期の時代だと
いう視点で理論化するのが浅いんだよねえ
つまり預言者的な思考回路

裁きの日は迫っている!

そんなの分からんじゃん
動員ためのアジじゃあるまいし
バカが読む中国崩壊論かよw

973DJgensei artchive gemmar2018/06/09(土) 00:44:17.170
ブライトの防衛的射撃や、アズナブルの攻撃的射撃の腕前が、
物語るガンダム物語の世界にのみ経済の郷愁を感じます。

974考える名無しさん2018/06/09(土) 00:50:15.900
べつにマルクスに責任なんぞない
マルクスは実践家ではなかったからね
 
しかもマルクスは飲んだくれで家庭にお金を入れない
そのせいでマルクスの乳飲み子は餓死した
 
理想郷を妄想するマルクスと
自分の家族すらまともに養えないマルクス
 
これが現実だ

975考える名無しさん2018/06/09(土) 00:53:10.690
口先だけで実践が伴わない奴のことは
誰だってよく思わないだろう?
 
というかむしろ軽蔑すらしてあざ笑うだろうな
 
その対象としてマルクスのやっていた実生活は該当するという悲喜劇w

976オニオン2018/06/09(土) 01:14:26.790
それキヨサキくんの人生に特大ブーメランじゃん?

977オニオン2018/06/09(土) 01:18:43.600
ゲーム製作系の板で4年間も大言壮語を並べながら実績ゼロのキヨサキくんに?

978考える名無しさん2018/06/09(土) 01:39:10.840
>>976
へぇー
そういう奴がいるんだ
 
そのキヨサキくんとマルクスは家族の中限定では
甲乙つけがたいレベルだな

979考える名無しさん2018/06/09(土) 03:35:59.090
>>972
近代的な経営が始まってたかだか100年足らずの比較的新しい社会関係にすぎない資本家と労働者の関係を
歴史的階級闘争の最後の段階と位置づけたことが間違いだったのかなあ

980考える名無しさん2018/06/09(土) 03:39:59.120
とくに現代においては成熟した大企業ほど所有と経営が分離していて所有者(=株主)がいちばん利害関係としては
軽んじられているからな
社員を食べさせていくのにどこの会社も必死なんだわ

981考える名無しさん2018/06/09(土) 03:49:03.230
マルクス主義の哲学としての唯物論的弁証法などは今でも輝きを保っていると思うけど、
予言の書としての価値はずいぶん色褪せてしまった
社会状況もマルクスの時代からはあまりにも変化した
資本と労働者の間の根本的な対立の構図というのはずーっと残っていくものなんだろうけど
それらは緩和しながら付き合っていくしかないものだということにみんな気がついたんだろうな
資本も労働者も基本的には会社という同じ船に乗っていることに気がついているんだろう

982考える名無しさん2018/06/09(土) 08:09:23.820
LNO: Gilles Deleuze | Architexturez Network
http://network.architexturez.net/pst/az-cf-56379-817742161
http://d.hatena.ne.jp/femmelets/touch/20120215/1329232117
ジル・ドゥルーズ「思い出すこと」
(聞き手:ディディエ・エリボン、鈴木秀亘訳、『批評空間』誌第II期第9号、太田出版)、p.11-12

〈マルクス〉

マルクスを読んだのはニーチェと同じ時期でした。素晴らしいと思いました。彼の生み出した
さまざまなコンセプトは、私にとって今でも役立つものです。そこにはひとつの批判、根本的な
批判が存在しています。『アンチ・オイディプス』と『千のプラトー』はマルクスに、マルクス主義に 完全に貫かれた作品です。現在私は、自分を完全にマルクス主義者だと考えています。
例えば、「管理社会」について書いた記事は(月刊ロートル・ジュールナル1号 1990年5月号に
掲載、ミニュイ社刊『記号と事件』に収録、邦訳河出書房新社)、マルクスが彼の時代には知り
えなかったことを語っているにもかかわらず、完璧にマルクス主義的なテクストです。

マルクスは間違っていたなどという主張を耳にする時、私には人が何を言いたいのか理解でき
ません。マルクスは終ったなどと聞く時はなおさらです。現在急を要する仕事は、世界市場とは
何なのか、その変化は何なのかを分析することです。そのためにはマルクスにもう一度立ち返
らなければなりません。

〈著作〉
次の著作は『マルクスの偉大さ』というタイトルになるでしょう。それが最後の本です。

983DJgensei artchive gemmar2018/06/09(土) 08:24:23.450
実生活を責める気はないけど、その経済理論が、数学(数の論理)に裏打ちされていないし、本当に優秀な経済学者と言えるのかな。実践しないというもの、だれかに
その生活を勧めたわけだから、本人にその実践権利はないであろうなあ。もとより。

984DJgensei artchive gemmar2018/06/09(土) 08:26:16.890
マルクス今日じゃないけど、マルクスが必読書とも思わないし、
もっと歴史に隠れていた/隠していた経済学者、経済書 理論書
等を開けてみるといいと思うけど。一本鎗の読書に耐えうる
テキストなんて世界には存在しないのだかR。

985DJgensei artchive gemmar2018/06/09(土) 08:29:04.760
マルクス教 ら。

986考える名無しさん2018/06/09(土) 08:43:41.120
君はもう何も書かなくていいよ

987考える名無しさん2018/06/09(土) 08:49:59.570
経済学が経営学であるのなら、何の経営を対象とするのか明確にする必要があるだろ。
エコノミーといえば、もともとは世帯のやりくりを模したものなのだろうから、
世帯に相当するのは何なのかあやふやなままでは、うまく経営されているのか、
経営に失敗しているのかもはっきりしない。世帯のやりくりなら、使用人の
衣食住がどんなに惨めな状況でも、世帯主が豪華な生活をできるなら経営に
成功していると言えるわけだし。

988考える名無しさん2018/06/09(土) 08:58:09.470
とりあえず次のスレどこよ?

989考える名無しさん2018/06/09(土) 10:05:16.880

990考える名無しさん2018/06/09(土) 11:02:17.740
>>987
経済学は経営学ではないよw

991考える名無しさん2018/06/09(土) 11:04:09.220
経営学ではないのなら、経済学に個人、世帯、地方自治体、国、世界の経営に関する
知恵を求めるのは間違っていますよ。

992考える名無しさん2018/06/09(土) 11:05:03.880
経済学は、それが経営学でない限りにおいて、個人、企業、地方自治体、
国、世界のいずれの経営に関しても口を出すべきではないでしょう。

993考える名無しさん2018/06/09(土) 11:14:49.720
下っ端がさからわないように情報プーリングしてるだけだろココ

994考える名無しさん2018/06/09(土) 11:50:28.950
>>991
誰も求めてないw

995DJgensei artchive gemmar2018/06/09(土) 11:51:02.810
失言には失点が出てますよ。

996考える名無しさん2018/06/09(土) 11:51:13.070
>>992
経済学は経営に口を出しているのではなく、政治に口を出している。

997考える名無しさん2018/06/09(土) 12:10:26.430
経済は経国済民ということばの意味からもわかるように
国家規模の経営を目的とするものだろう
一方で経営はとくに規模を指定しない
一般的には、最も関心のあると思われる企業の経営に関する
一般法則などを解き明かすことを目的としている
効率と最適化という概念から
微妙にかぶる領域はあるけど、概念としてはこんなところだろう

998DJgensei artchive gemmar2018/06/09(土) 12:16:18.770
国家規模の富の総量を考えると意識が謀られんか?フッサールをよく読んでみるといい。

999考える名無しさん2018/06/09(土) 12:55:51.990
>>966
他人が君と同じように頭が悪いとは思うのは、本当に君の頭が悪いからなんだろうな。

カニは自分の甲羅に合わせて穴を掘る、ってねw

1000考える名無しさん2018/06/09(土) 12:57:22.770
>>997
まったくの間違いw

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 54日 14時間 50分 46秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。