科学史・技術史総合スレッド

1世界@名無史さん2012/03/01(木) 22:40:05.530
理系と文系の中間的分野と言える科学史や技術史について語るスレです。
なお、ここでの科学は自然科学のみを対象にしたいと思います。

270世界@名無史さん2016/12/26(月) 09:35:58.800
軌道の対義語が弾道だとしたら、全てのミサイルは弾道弾とも言えないことがない可能性もなくはない。

271世界@名無史さん2016/12/26(月) 16:42:42.200
>>269
はい、ソースソース。

272世界@名無史さん2016/12/26(月) 17:07:45.270
軌道の最高点以降は無動力の自由落下でないと、弾道弾とは呼べないのかな。
V2号を地対空ミサイルに流用した例はあるが、まっすぐ上がってぱーんと弾けるものだな。

273世界@名無史さん2016/12/29(木) 16:43:21.940
古代から存在し、科学技術の進歩によって特に発達が著しいのは飛び道具

筋力を利用→投石器、弓矢

火薬を利用→銃、大砲

推進装置が付く→火箭、ロケット、飛行爆弾

誘導装置が付く→ミサイル、誘導爆弾

無人航空機や電磁気を利用したレールガンなど新しいものが次々に開発されてる

274世界@名無史さん2016/12/29(木) 16:46:26.970
>>273
ロケットは大砲に推進装置を付けたものじゃないよ
大砲よりロケットのほうが早く発明されてるから

275世界@名無史さん2016/12/29(木) 17:12:39.430
>>274

wikipediaによると銃が発明されたのは8世紀から9世紀、
火箭は10世紀、大砲は13世紀に原型が作られてるから
ロケットは大砲より先に発明されたけど、
火薬で弾を飛ばす銃のほうがロケットより早い時代に発明されてるね。
大砲と銃は砲口の口径でしか区別されないから、
ロケットは銃のように火薬で弾を発射する武器より後に発明されたということでいいんじゃないか。

276世界@名無史さん2016/12/29(木) 20:22:36.900
>>273
以前読んだ本に書いてあったんだが、物を投げて
標的に当てると言う技術を持つのは、一部の類人猿と
人間ぐらいらしい。

あ、テッポウウオが居たか・・・

277世界@名無史さん2016/12/29(木) 20:56:38.110
骨の構造上オーバースローで物を投げられるのはホモサピエンスだけだったか
なんか例外の類人猿が一種いたようないないような

278世界@名無史さん2016/12/30(金) 09:13:45.810
>>276
ゴリラはうんこを投げつけるな

279世界@名無史さん2016/12/30(金) 10:27:35.350
>>276
ゾウも鼻で物を投げることができる。
動物園で人に糞を投げつけたってニュースあったよ。

280世界@名無史さん2016/12/30(金) 10:52:47.990
NHKの投稿DO画では、ウンチを投げるヒヒの映像が・・・

281世界@名無史さん2016/12/30(金) 11:15:38.190
>>279
ゾウは身体が重すぎて手が使えないぶん鼻が発達したな
ゾウは鼻でマッチ1本を拾えるくらい器用らしい

282世界@名無史さん2016/12/30(金) 12:41:09.840
>>281
順序が逆だよ、身体が大きいから鼻が発達したんじゃなく、
正確には器用で発達した鼻を持てたから大型動物として成功できたんだ。

283世界@名無史さん2016/12/30(金) 13:01:33.180
バスケットボールをやると背が高くなるのではなく、
背が高いとバスケットボールで成功しやすいってのと似ているね。

284世界@名無史さん2016/12/30(金) 20:08:33.080
他の類人猿やヒト属との差は投げる動作+投げるモノだけじゃなく補助具(投擲具や弓)を使った所も大きいと思うけど…

285世界@名無史さん2016/12/31(土) 00:02:31.560
>>276
ナゲナワグモって種のクモは投げ縄で虫を捕らえるよ。
あと、ある種のコブラは敵の目を狙って毒を飛ばす。

286世界@名無史さん2016/12/31(土) 00:16:33.850
>>273
地球上に硝石が存在しなくて火薬の発明が無かったら、
つまり鉄砲や大砲の発明が無かったら、
その後の人類は今でも弓矢で戦っていたのだろうか?

287世界@名無史さん2016/12/31(土) 00:17:40.740
中国人が火薬を発明しなかったら世界はどれだけ平和だっただろうか?

288世界@名無史さん2016/12/31(土) 00:39:29.030
クモが張る網は、道具としてかなり高度な代物だな。
アウストラロピテクスから人間までの系統が、
道具作りでクモ一族を上回ったと言えるのはつい最近のことだ。

289世界@名無史さん2016/12/31(土) 01:05:45.910
>>288
クモの網は学習によるものじゃなくて本能だからね。
親から教わらなくても網を張れる。
人間は親から教わらないと自分で道具は作れない。

290世界@名無史さん2016/12/31(土) 21:56:03.220
昔の中国人は黒色火薬の製造法とかを秘匿しようとしなかったのかな

291世界@名無史さん2017/01/01(日) 04:31:46.780
中国で火薬が発明された当初は花火等の見世物としての利用が主で武器専用って訳じゃないのと
道士達の民間開発で見付かったから王朝が隠す必要もないし
元々硝石を用いると激しく燃えるのは火薬発明以前から知られていたから
隠しても直ぐ漏れちゃうと思うよ

292世界@名無史さん2017/01/03(火) 13:59:12.700
>>273
物を投げる能力が元々発達している人類は、
飛び道具を発達させていったのは必然だったのだな。

293世界@名無史さん2017/01/03(火) 14:17:20.250
>>286
ガス銃・火炎放射器・毒ガスいろいろある

294世界@名無史さん2017/01/31(火) 11:22:31.790
数学は古代ギリシャの時点で存在したのに、科学が16世紀まで発生しなかったのって何か理由あんの?
数学で物理現象をシミュレートするって発想そのものは論理的飛躍がないと思うんだけど

295世界@名無史さん2017/01/31(火) 14:06:32.180
age

296世界@名無史さん2017/01/31(火) 14:53:29.770
ジャップやシナチョンやムスリムゴミよりマシだろうよ

297世界@名無史さん2017/01/31(火) 15:27:18.410
>>294
当時の数学、主に幾何学は純粋な学問じゃなくて宗教学のふろくみたいなもんだからね。
ギリシャ哲学って言っても純粋な学問じゃなくて後代に失われた宗教の宗教学だから、元々の宗教哲学理論がわからんと理解はしづらいと思う。

科学の発生は宗教勢力の後退による部分は少なくないと思う。
現代でも宗教勢力の力が強いところは科学が発展しづらいようだし。

298世界@名無史さん2017/03/30(木) 20:38:57.760
とりあえずアドレスを貼るのみで、当スレからは立ち去りますが、
もし興味ある方は読まれて下さい。

『救済的真理の伝達・証明』
《神・転生の存在の科学的証明》
http://message21.web.fc2.com/index.htm

299世界@名無史さん2017/04/07(金) 10:02:32.160
外国人が「中国高速鉄道は新幹線より快適って言ってるぞ!」=中国報道
http://news.searchina.net/id/1633040

→50年後もこの水準のままの快適さを保っているかどうか

300世界@名無史さん2017/04/07(金) 17:23:59.530
♪初めはみ〜んな快適ですよと、困っちゃうナ〜

301世界@名無史さん2017/04/15(土) 20:15:21.890
台湾「新幹線は赤字で困っちゃうな」

302世界@名無史さん2017/05/11(木) 22:27:33.310
>>301
ニュースに疎いご仁とみえる。
経営の立て直しに成功して、最近の台湾高速鉄道は黒字だ。
http://japan.cna.com.tw/news/aeco/201704270008.aspx

303世界@名無史さん2017/05/31(水) 19:43:50.680
2017年5月31日(水)放送
人類のピンチ!? 天体衝突を回避せよ
http://www.nhk.or.jp/gendai/schedule/

304世界@名無史さん2017/08/20(日) 00:18:00.520
>>262
何年か前に中国が対艦弾道ミサイルを開発しているとニュースになった時、
そんなミサイルあり得ないだろ無理だよ、と私も思いました。

305世界@名無史さん2017/12/28(木) 08:21:55.400
中国で東部と西域を繋ぐ長距離・高電圧の送電線を建設中というニュース。
これ、直流だそうだがなんで直流なんだろうか?
あまりにも高電圧なんで発電機からの交流変換器を造れなかったんか。
直流送電は損失が多いのに加え、周辺への悪影響があるというのは
エジソンの時代からの常識だと思うがね。

306世界@名無史さん2018/01/02(火) 14:04:08.630
超電導ケーブルの送電は直流が向いていると聞くね。
>>305が小耳にはさんだ話と同じかは知らんが。

307世界@名無史さん2018/01/03(水) 08:42:13.640
>>302
赤字なので株式を売却して黒字になりましたので割り戻しします。
立て直しに成功だぜブヒー!

台湾「今後の車両は日本から買うとは限らない。国際入札にする」
日本「裏切り者!許すまじ!」

308世界@名無史さん2018/01/03(水) 11:33:38.740
あそこまでハードもソフトも新幹線のクローンにしておいて、別の製品が導入できるとは思えないな

309世界@名無史さん2018/01/03(水) 15:59:05.330
>>13
でもおかしいじゃん。人口の豊富な地域を占領して人手なんて輸入し放題の時期に産業革命だぜ

310世界@名無史さん2018/01/04(木) 19:49:35.740
>>308
ほとんどが欧州方式で、車両は日本

もともと欧州で決まっていたのに横はいりしてきた日本の影響でぐだぐだ
でもコネでまた日本製に決まるかも

311世界@名無史さん2018/01/05(金) 09:01:24.500
>>305
直流送電の方が長距離では送電損失が少ない。交流は表皮効果で表面に集まってしまうので電気抵抗が高くロスが大きい。
ケーブルの本数が少ないので鉄塔も小さくコストも安い。交流は一般に三相だから3本必要。
太陽光発電などは一般に直流なので接続の都合がいい。西部の太陽光などの電気を持ってくるのによい。
先進国でも先端技術は直流に関心が向いている時代の潮流は直流

312世界@名無史さん2018/01/05(金) 15:02:41.540
>>311
何言ってんだ?
送電に必要な導線は最低2本。直流も交流も同じ。
ここで、2本使ってフルの送電の3倍の電力を送るのに必要な導線は何本か?
直流だと6本、交流だと三相にすりゃ3本だよ。ピーク分散するからな。三相四線式の4本だと単相二線の6倍だよ。

表皮効果? きょうび、ソリッド線ではないだろ。細い線を束ねてる撚り線だ。火をうひみぅかなんて無視できるわな。

313世界@名無史さん2018/01/06(土) 12:40:19.840
馬鹿チョンは相手にすべきではない

314世界@名無史さん2018/01/30(火) 08:10:26.270
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

Z1BY2

315世界@名無史さん2018/03/19(月) 12:09:10.530
蒸気タービン
ド・ラバル(瑞典) 衝動形蒸気タービンを発明、ドラバル・ノズルで有名
パーソンズ(英) 反動形蒸気タービンを発明

316世界@名無史さん2018/03/19(月) 13:40:39.780
千葉県柏市のテクノロジー犯罪を語るスレ
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/kanto/1513736349/

317世界@名無史さん2018/07/12(木) 12:42:56.090
友達から教えてもらったパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

D1A

318世界@名無史さん2018/07/12(木) 21:54:57.560
先週のNHKBSで鉄道王国をやってた。
みてて思ったのは、中国の新幹線パクリ。
日本では現状に満足せず次世代技術を開発しているけど、
中国では日本に負けず劣らずの次世代技術はあるのかな。
かつて大言壮語してたんだから日本の新技術頼みってことは
ないよね。

319世界@名無史さん2018/09/29(土) 07:00:49.050
サンクト・ペテルブルクの熱湯配管事故のニュースをみて思ったのだが、

その熱湯はどこで沸かしてるのだろう?
その燃料は?
末端ではどのくらい温度は低くなるの?
有料?無料?
常に熱湯が流れてるのだから配管工事は相当危険だよね?

320世界@名無史さん2018/11/07(水) 23:37:06.210
「ポリエチレン」がドイツ軍のUボート隊を殲滅した? 世界大戦の戦局を変えた新素材とは
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/11070731/?all=1

新着レスの表示
レスを投稿する