人類の揺籃期 [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2015/12/24(木) 01:03:26.010
人類発祥のの黎明期も世界の歴史には重大なものです。

興味はあれど、私自身は知識がありません。
語り合っていただきたく思います

※特定の人種や民族を批判、もちあげる書き込みはご遠慮下さい。

114世界@名無史さん2016/09/15(木) 03:50:10.100
これどうやって遺体を運んだんだろう
自然地形でこうなってるから置いた後に埋めて行きにくくしたという風でもないし
日本みたいな新期造山帯でもないから、大幅な地殻変動が数百万年内で起きてもなさそうだし
洞窟の奥に行ってから死んだ?

115世界@名無史さん2016/09/15(木) 09:45:40.300
墓なのかもわからんし
でも天敵に仲間の死体を食わせないって利口だよな
敵にいく栄養が天敵や虫を介さないで土壌に還し、病気も拡大させないいいことづくめ
掘るのが超大変だけど

映画とか漫画とかでも、大変な状況なのにわざわざ死んだ仲間の墓を作るってシーンを結構見る
人間は人間の死体が食われるのを嫌がるとか、野ざらしにしたくないって感覚ってすでに世界的な本能的なものになってるきがする
人類になってからやるようになったこの合理的な行動は習性レベルで脳に染み着き、そういうふうに行動することを強制されてる気がする まあ鳥葬とかあるけど

116世界@名無史さん2016/09/15(木) 10:48:33.920
まずはあさっての番組を見てからだ

117世界@名無史さん2016/09/17(土) 22:58:56.810
Wikipediaのホモ・ナレディを覗くとほどほどに詳しく書かれてるねw
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%A2%E3%83%BB%E3%83%8A%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3

118世界@名無史さん2016/09/18(日) 18:41:31.030
>ルイス・リーキーの息子で自身も古人類学者であるリチャード・リーキー(英語版)はヨハネスブルグを訪れて化石を調べ、洞窟奥深くに埋葬するには明かりが必要だったとするバーガーの仮説に対
「(バーガーがまだ見つけていないだけで)もう一つ入り口があるはずです」と断言している[44]。

その手があったかw

119世界@名無史さん2016/09/19(月) 19:06:38.370
サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福
ユヴァル・ノア・ハラリ著、 柴田裕之訳
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309226712/
サピエンス全史(下)文明の構造と人類の幸福
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309226729/

いずれ河出文庫で出るだろうからそのときに買おうっとw

120世界@名無史さん2016/09/23(金) 07:19:46.580
オーストラリア原住民が最古の人類であることが分かった。
Indigenous Australians most ancient civilisation on Earth, DNA study confirms・・・
https://www.theguardian.com/australia-news/2016/sep/21/indigenous-australians-most-ancient-civilisation-on-earth-dna-study-confirms

121世界@名無史さん2016/10/05(水) 15:10:47.070
講談社学術文庫「人間の由来(上)」
著:ダーウィン,チャールズ 訳:長谷川眞理子
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062923705
「人間の由来(下)」
http://honto.jp/netstore/pd-book_28077465.html

122世界@名無史さん2016/10/20(木) 07:20:11.690
科学史上最悪の捏造事件、真犯人は… 英博物館が特定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161019-00000112-asahi-soci
 サルからヒトへ進化した証拠の人類化石として約100年前に英国で
発表され、約40年後に偽造の骨とわかった「ピルトダウン人事件」の
真犯人を大英自然史博物館などが特定した。同博物館の学芸員による捏造
とされてきたが、「発見者」のアマチュア考古学者が犯人だったという。

123世界@名無史さん2016/11/16(水) 18:14:13.700
Where Was the Last Place Discovered on Earth?
https://www.youtube.com/watch?v=HfLVYr38D0Q&feature=youtu.be (英語音声有り)

124世界@名無史さん2016/12/02(金) 16:35:39.130
猿人ルーシー、1日の3分の1以上を樹上で過ごした可能性 研究
http://www.afpbb.com/articles/-/3109968

125世界@名無史さん2016/12/21(水) 18:17:53.230
6匹のオスと交尾をし、それぞれの精液を貯めておく。
そして、その中で一番優れたオスの精液で卵を作り、他は捨ててしまう――
なんとも恐ろしいトカゲが存在する模様
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50366

こんな能力が有ったら、人間社会も今とは大分違ったものに成ってたんだろうなぁ。

126世界@名無史さん2016/12/21(水) 18:26:15.240
妄想乙

127世界@名無史さん2016/12/21(水) 18:34:08.850
人間以外には利他的をとる動物はいないことがほぼ判明。
Chimpanzees may be helpful, but humans are the only primates that are kind to others, study suggests・・・
http://www.latimes.com/science/sciencenow/la-sci-sn-kindness-chimpanzees-humans-20161220-story.html

128世界@名無史さん2016/12/24(土) 12:11:14.730
難産は人間のメスにしか見られないが、その理由は、直立歩行と赤ん坊の脳が大きい所に
あると考えられてきた。でもそうではない、いや、少なくともそれだけでは説明しきれない、
として、他の説が出てきている。

そのうち、一番大きいのは農業革命説だ。タンパク質中心から炭水化物中心の生活に切り
替わった結果、胎児の成長は早くなり胎児を巨大化する一方で、母親はちんちくりんになった。

Human childbirth suddenly became more difficult about 10,000 years ago
There is one striking feature archaeologists have noticed when comparing the skeletons
of early farmers with their hunter-gatherer ancestors. The farmers were noticeably shorter
in stature, probably because their carbohydrate-rich diet was not particularly nutritious
compared to the protein-rich hunter-gatherer diet.・・・
In general, the shorter a woman, the narrower her hips. In other words, the shift to farming
almost certainly made childbirth a little bit more challenging.
On top of that, the carbohydrate-rich diets that became more common with farming can
cause a developing foetus to grow larger and fatter. That makes the baby harder to deliver.
Combine these two factors and human childbirth -- which might have been relatively easy
for millions of years -- suddenly became more difficult about 10,000 years ago.・・・
http://www.bbc.com/earth/story/20161221-the-real-reasons-why-childbirth-is-so-painful-and-dangerous

農業革命は、ヒトを利己主義化しただけじゃなく、難産までもたらしたんだね。
改めて、釈迦が「生・老・病・死」を苦と捉えたスゴさを思う。

129世界@名無史さん2016/12/24(土) 16:42:02.720
はやくヒトのメスをもっと安産型に進化させろ!
下半身がムッチムチの熟女で上半身はロリみたくスラっとしてるのがいいんだ
頭でっかちは絶滅しろ、脳味噌もこれからはむやみに巨大化させず効率化の時代だ!

130世界@名無史さん2016/12/24(土) 22:19:58.600
そういえば第二次性徴の発現の時期も、現生人類になってからでも大きく変わってるんだろうか
現代は栄養状態が良くて早熟だというけど、それでも安全に出産できるのは早くて16歳以上
初潮が今より遅ければ、安全な初産年齢も遅くなる
大昔の平均寿命が20代なんて時代だと、短い平均寿命はあくまで幼児死亡率の高さの反映が多いにしても、老化もそれなりに早かったんでは
生涯に3人も産めれば御の字で、それも無事に育たない確率も高い
よく生き残れたな。
それかクロマニヨン人とかホモサピエンス・イダルトゥは今の人類とは別種レベルに生・老・病・死のサイクルが短かったのか?
そういえばこんな映画があったな
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

131世界@名無史さん2016/12/24(土) 22:22:45.490

132世界@名無史さん2016/12/30(金) 22:16:43.460
パートナーの浮気への嫉妬心について論じたコラム。
・・・marrying for love and expecting sexual fidelity for life is a fairly modern concept.・・・

一夫一婦制じゃない昔や現在の社会では、嫉妬心は少なくとも目には見えない。
In ancient China, she reports, sisters recruited one another as "back-up" wives for their husbands.
In Botswana, co-wives work with rather than against one another and value each other as mutual
benefactors. "Among Tibetan brothers who share the same wife,・・・sexual jealousy is rare." ・・・

もとより、嫉妬心は生来的なものだとする説もある。
子宮から追放されてこの世に産み落とされた瞬間に、自分と一体たるべき片割れを求め、
その片割れに裏切られた時に嫉妬心が掻き立てられるメカニズムが組み込まれる。
The inflammatory emotions that even the fear or suspicion of infidelity triggers may stem
from the threat of losing the illusion of oneness we find in coupledom.
It may also conjure our infant vulnerabilities and post-birth fears of abandonment. ・・・
http://edition.cnn.com/2016/12/28/opinions/is-sexual-jealousy-inevitable-in-relationships-fairyington/index.html

133世界@名無史さん2017/01/05(木) 05:31:33.710
サピエンス全史 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/whis/1483538128/

サピエンス全史(上・下)文明の構造と人類の幸福
ユヴァル・ノア・ハラリ著

134世界@名無史さん2017/01/05(木) 06:45:06.500
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人虐殺
https://goo.gl/vX3ERl
https://youtu.be/Kgp4ZCK6sW4
https://youtu.be/1yjRBMVEKFs
https://youtu.be/XPywXIvckI8
https://www.youtube.com/watch?v=dCEJ7TUY06w

135世界@名無史さん2017/01/31(火) 18:40:13.390
人類最古の祖先を中国の海底で発見=科学者チーム
http://jp.reuters.com/article/ancestor-idJPKBN15F0M7

→タイトルがおかしい。
 人類限定じゃなく脊索動物の祖先だろがよ。

136世界@名無史さん2017/03/28(火) 13:18:48.630
地球科学研究倶楽部とかいうところが書いた
「生命38億年の秘密がわかる本」を買った。
終盤、第5章〜第7章に興味のある記事があるのだが、
今はほぼわかりきってる序盤を読んでいる・・・

137世界@名無史さん2017/03/30(木) 20:33:05.870
とりあえずアドレスを貼るのみで、当スレからは立ち去りますが、
もし興味ある方は読まれて下さい。

『救済的真理の伝達・証明』
《神・転生の存在の科学的証明》
http://message21.web.fc2.com/index.htm

138世界@名無史さん2017/05/23(火) 19:00:08.800
人類の類人猿からの分岐、アフリカではなく欧州で起きた? 研究
http://www.afpbb.com/articles/-/3129261

139世界@名無史さん2017/06/04(日) 23:26:43.800
>>2
訂正
■ 過去スレ ■  
人類の揺籃期 第三紀  *1)
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/whis/1228874028/
人類の揺籃期 第二紀   *2)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1196514040/
人類の揺籃期
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/973488772/
   *1)第三スレは、運営陣のkamome鯖偏重不手際により、2010.9消失
   *2)第二スレは、行方不明

140世界@名無史さん2017/07/22(土) 23:54:20.170
ヒトゲノム、世界最大級のDBに 日本人特有の特徴発見

東北大学などは18日、日本人3554人のゲノム(全遺伝情報)を解析し、
公的機関で世界最大級のデータベースを作ったと発表した。
日本人特有の特徴も見つかった。
今後、1万人に数人の割合で発症する希少な病気と遺伝子の特徴との
関係に関する研究を進め、原因究明に役立てたいとしている。

データベースは東北大が岩手医科大や日本医療研究開発機構と連携して作成。
日本各地の健康診断などの際に同意を得られた3554人のゲノムを解析した。
ヒトのゲノムは30億個の遺伝情報があるが、今回の解析で、個人によって
わずかな違いがある場所が約3710万個あることがわかった。

このうち約2690万個は国際データベースにもない新たな情報で、
半数以上が日本人に特有とみられるという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000086-asahi-soci&pos=1


こんだけ固有遺伝子が多いということは、日本人はネアンデルタール人の
血の割合がかなり濃いんじゃないだろうか。

141世界@名無史さん2017/07/25(火) 23:36:37.610
農耕や牧畜をものすごく早期からやってる集団(中東とか中国中部とか)って、狩りの効率が良すぎて獲物を捕りつくして、しょうがなく新たなライフスタイルに移行したのかな
それとも先史時代ののび太みたいな人たち?

142世界@名無史さん2017/07/26(水) 00:13:23.860
狩猟採集というが
農耕始めても、採集はどこもずっとやってるよね
今でも、たけのこほったり、銀杏ひろったり
最たるものは薪だったんだろうが

狩猟をしなくなった あるいは専門的になったのは獲物が減ったのと、狩りに対して対応したからかな
まあ魚はとってんだろうが

143世界@名無史さん2017/07/26(水) 19:24:06.020
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

144世界@名無史さん2017/08/06(日) 10:36:41.010
縄文時代は、積極的に狩りをするというよりは、罠をしかけてかかるのを待つというスタイルがメインだったらしいけど。

大型獣は既に絶滅してたからなのか。

145世界@名無史さん2017/10/07(土) 12:01:40.390
ネアンデルタール人女性、遺伝子に近親交配の痕跡なし 分析
http://www.afpbb.com/articles/-/3145807?cx_part=top_block&cx_position=4

146今日買った本2017/10/11(水) 18:38:24.250
【人類の祖先はヨーロッパで進化した】
デイヴィッド・R・ビガン(著), 馬場悠男(監訳・日本語版解説), 野中香方子(訳) / 河出書房新社
https://ebookstore.sony.jp/item/BT000046363100100101/
ヨーロッパからアフリカへ逆戻りして、人類が誕生し
た!人類の特徴は、いつ、どのように進化したのか?
人類誕生以前の、3000万年にわたる知られざる類人
猿の進化を明かす!

147世界@名無史さん2017/11/12(日) 03:43:01.710
人類って南方型の生物だから、火を使えば世界中に住めたけど
寒冷型の生き物だったら、熱帯には住めなかったかもな 涼しくするのはずっと難しいから
うまくできてるわ

148世界@名無史さん2017/11/23(木) 03:10:17.540
おれは気がついてしまった
人類はこのままでは少子化で激減する運命にあると
今は人口増の国でも、やがて文明が一定の水準になると少子化の波に呑まれる
しかしアフリカは別である 奴らはいつまでも多産だ

今の人類もかつてのホモエレクトスのように、アフリカ以外の地から消えるだろう
人類は結局アフリカ以外の土地にはながく定着できないのだ
いずれアフリカだけが人口を増やし、第三回目の出アフリカが行われるであろう

149世界@名無史さん2017/11/23(木) 05:28:19.780
あっそ。
んぢゃそん時まで長生きして目撃してくれ。

150世界@名無史さん2017/11/28(火) 09:01:10.630
タパヌリ・オランウータン?

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017110300681

151世界@名無史さん2017/12/17(日) 08:35:23.070
こいつの話をしようぜ
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/3682/1878300/index.html


最近知ってびっくりしたこと@世界史板 その22
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/whis/1509953613/333

333 名前:ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP [] 投稿日:2017/12/13(水) 22:08:18.47 0
この前のBSプレミアムの
グレートネイチャーSP 地球事変ギガミステリー(2)「サルの大いなる旅路」
がえらくおもしろかったんですが
どっかで話してないっすかね

152世界@名無史さん2018/01/30(火) 09:36:33.440
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

AQWO9

153世界@名無史さん2018/02/04(日) 17:51:50.480
人類、アフリカからインドに早くから移住? 38万年前の石器発見
https://www.cnn.co.jp/fringe/35114169.html?tag=mcol;topStories

154世界@名無史さん2018/02/08(木) 16:29:14.220
1万年前の英国人 肌は褐色、瞳は青
http://www.bbc.com/japanese/video-42984571
1903年に英国南西部チェダーで発見された、英国最古の完全な人間の骨格は「チェダー男」
と呼ばれてきた。
最新のDNA解析技術と頭蓋骨の3Dスキャン技術をもとに、「チェダー男」の頭部を再現して
みたところ、1万年前の英国に生きたこの男性は褐色の肌に青い瞳の持ち主だったと判明した。

155世界@名無史さん2018/02/09(金) 14:46:53.610
くる病対策はどうしてたんだろう
意外にも氷河期のヨーロッパは今より紫外線量が多かったのかな

156世界@名無史さん2018/02/09(金) 23:14:10.530
知り合いの英国人、来日までの15年間米国アトランタに住んでたとき思ったのは、
アメリカ人はWASPルーツオンリーでも英国人より肌の色が濃くなってる、とのこと。

157世界@名無史さん2018/02/10(土) 00:20:33.240
だとするとさらに長く低緯度に住んでるオランダ系ルーツのアフリカーナーはより一層....
とはいえ家系にコイサンやマレー・インドネシア系や東アフリカから連れてきた奴隷が混ざってるのも公然の秘密なんだっけ?
何とかカラード分類にならずにアパルトヘイト時代をやり過ごして

158世界@名無史さん2018/02/10(土) 00:46:23.710
>>153
石器だけでは人類じゃない可能性もあるから
人骨が出ないと何とも言えない

159世界@名無史さん2018/02/18(日) 20:22:26.720
ヒトが「ネアンデルタール人」を絶滅させた
ヒトより脳も大きく、ガッシリしていたのに
http://toyokeizai.net/articles/-/208287
700万年前、人類はチンパンジー類と分岐した。初期人類、アウストラロピテクス属を
経て今に続くホモ属へと進化。私たちの祖先にはどんな種がいて、どのように生き、
絶滅していったのか。『絶滅の人類史』を書いた分子古生物学者の更科功氏に聞いた。

NHK出版新書 541
絶滅の人類史  なぜ「私たち」が生き延びたのか
https://www.nhk-book.co.jp/detail/000000885412018.html

160世界@名無史さん2018/02/18(日) 20:58:10.400
人類史上2度あった頑丈型と華奢型の併行はどちらも
華奢型が生き残り、頑丈型は絶滅。

161世界@名無史さん2018/02/19(月) 15:41:57.740
 1度目
頑丈型:パラントロプス属
華奢型:ホモ・エレクトス

 2度目
頑丈型:ホモ・ネアンデルターレンシス
華奢型:ホモ・サピエンス

162世界@名無史さん2018/02/23(金) 09:01:38.890
ネアンデルタール人が描いた? 世界最古の洞窟壁画

スペイン北部の世界遺産のラパシエガ洞窟の壁画が世界最古の洞窟壁画であることが国際研究チームの調査でわかった。
現生人類は当時欧州におらず、絶滅した旧人類ネアンデルタール人が描いたものとみられる。22日付の米科学誌サイエンス
電子版に発表された。

研究チームはラパシエガ洞窟など3カ所で動物や手形などの線描の部分に含まれる天然の放射性物質を高精度な年代測定法で
調べた。三つとも6万4800年以上前に描かれたものだとわかった。

現生人類がアフリカから欧州にやってきたのは4万〜4万5千年前とされる。1万数千年前のアルタミラ洞窟(スペイン)や約2万年前の
ラスコーの洞窟(フランス)など、これまでの洞窟壁画はすべて現生人類が描いたと考えられてきた。

4万年前に描かれたスペイン北部のエルカスティーヨ洞窟の壁画がこれまで最古とされてきたが、さらに2万年さかのぼる古い洞窟
壁画と確認されたことで、研究チームは「すでにいたネアンデルタール人が描いた洞窟壁画だ」としている。ネアンデルタール人
は現生人類に近い種で、約40万年前に出現し、4万年〜2万数千年前に絶滅した。

ラパシエガ洞窟の壁画には線を組み合わせたはしごのような図形もあった。
抽象的な考えを具体的な形で表す「象徴表現」の可能性がある。人類の進化に詳しい佐野勝宏・早稲田大准教授は「象徴表現は
現生人類のみが生まれつき持つ固有の認知能力という考えが多数派だった。今回の年代が正しければ、ネアンデルタール人にも
この能力があったことになる」と指摘している。

https://www.asahi.com/articles/ASL2P5K87L2PULBJ00Y.html

ホントかよ ホントなら大発見だけど

163世界@名無史さん2018/02/27(火) 02:18:05.220
>>161
結局 多様な環境適応から見ればハード的対応より
ソフト対応のほうが強いんですかね

164世界@名無史さん2018/03/04(日) 11:07:46.640
>>159
ご親戚スレ
ネアンデルタール人3 [転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1446424753/
ネアンデルタール人
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1312985394/
ネアンデルタール人 [転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1446375356/

新着レスの表示
レスを投稿する