ローマ帝国滅亡から暗黒の中世へ2

1世界@名無史さん2018/03/17(土) 20:45:15.880
ローマ帝国滅亡から暗黒の中世へ
文明が終わるということ

識字率そこそこ → 神父以外文盲
上下水道完備 → 糞尿垂れ流し
食器と食事道具 → テーブルのくぼみに盛り付けて鷲掴み
街道は安全 → 野盗・山賊だらけ
貨幣経済 → 物々交換
地中海貿易 → サラセン海賊跋扈
巨大建造物 → アーチすら作れなくなった
各地の特産物からなる豊かな食生活 → 雑穀雑穀雑穀、ちょっと小麦
地中海の覇者 → フン族、アヴァール、マジャール、ヴァイキング、イスラム、モンゴル、オスマンにボコボコ
人類史上最も幸福な時代 → 重税、蛮族の侵入、疫病、餓死、王侯貴族による圧政、教会による支配


前スレ
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1511407407/

618世界@名無史さん2018/06/09(土) 23:49:27.090
カエサル、アウグストゥス、シャルルマーニュ、ナポレオン、ヒトラー

619世界@名無史さん2018/06/10(日) 00:59:13.520
ミカエル
マイケル
ミッチェル
ミシェル
ミハイル
ミゲル

620世界@名無史さん2018/06/10(日) 10:49:16.690
>>619
なんでミヒャエルがねーんだよw

621世界@名無史さん2018/06/12(火) 01:23:11.450
ウォッカで体や物を消毒する習慣のあるポーランドはペストの被害が少なかったみたいだね。

622世界@名無史さん2018/06/12(火) 07:27:24.790
そうなると酒を禁じているイスラム諸国は
ペストの被害が大きそうだね

623世界@名無史さん2018/06/12(火) 08:40:47.650
【イタリア】620人乗る移民船 イタリア新政権が受け入れ拒否 批判相次ぐ

カダフィの言ってた通りになったな
リビアという絶好の防波堤があったのにそれを潰せばそらそうなる

624世界@名無史さん2018/06/12(火) 08:43:11.100
ローマ帝国やヴァンダル王国もベルベル人の侵入には悩まされたいたようだね

625世界@名無史さん2018/06/12(火) 08:47:57.780
アフリカも古代はエジプトやカルタゴなどの文明国があったけど
今は土人国家しかないな・・・

626世界@名無史さん2018/06/12(火) 08:52:10.120
つか移民難民って不思議とトルコやサウジとかの同じイスラム圏の国には行かないのな
サウジとかオイルマネーですごく豊かだと聞くし、下手にキリスト教国に行って底辺奴隷になるよかいいと思うが

627世界@名無史さん2018/06/12(火) 08:56:24.920
移民も1世まではいいんだよ
生きるために来てるから奴隷待遇の労働にも耐えてくれる
問題は2世3世から
日本人と同じように贅沢言い始めるし、下手すりゃギャング化する

628世界@名無史さん2018/06/12(火) 08:58:35.710
>>626
同じイスラム圏でも宗派が違うと、差別がえげつなくひどくて全く人気ない。そっちのほうがマジな奴隷コース
それより博愛主義的EUの方が移動先として大人気 
特に最初の内は家くれるとか、言語習得のための教育コース付きとか手厚かった

629世界@名無史さん2018/06/12(火) 09:04:08.310
>>626
サウジに移民とか冗談としても質が悪い

630世界@名無史さん2018/06/12(火) 10:47:20.740
>>626
トルコにはすでに大量の難民が押し寄せている。
んでヨーロッパの有名アパレルブランドの下請け工場が難民の子どもを最低賃金以下で働かせたりしている。

631世界@名無史さん2018/06/12(火) 16:31:30.150
>>626
湾岸諸国やサウジには出稼ぎ労働者は沢山いて、その待遇は先進国の底辺労働と同じ
これはNHK特集とかでも放映されているし、日本でも結構情報があるはず

考えられることは、難民を受け入れると出稼ぎ労働者と結びついて社会が不安定になる
からではないかと思う

シリアの人も、アサドの世俗独裁は気に食わなくても、サウジのハンバル派はもっと嫌だろうし、
シーア派やクルド人なんかもサウジにはいきたがらないだろう

632世界@名無史さん2018/06/12(火) 21:16:19.460
雪崩込んでくるゲルマン民族にとって、ローマってよっぽど待遇よかったんだろうなあ。
いずれアラリックのローマ劫掠みたいなことがEUで起こるだろうね。
いまのEUにスティリコ将軍はいるだろうか。

633世界@名無史さん2018/06/13(水) 02:42:34.440
スティリコ将軍という事はアメリカかロシアから派遣される軍人だな
テオドシウス1世がフランク族出身のアルボガステス将軍を倒して
代わりに西ローマを統治させる為に派遣したのがスティリコ将軍

634世界@名無史さん2018/06/13(水) 04:17:03.480
フン族よりもローマの方が待遇が良かったのだろう

635世界@名無史さん2018/06/13(水) 23:47:05.860
むしろ逆で東ローマではフン族のほうが税金が安いから民衆が率先してフン族呼び込んだりしてた
ヨルダネスによると捕虜の待遇もよかったので東ローマ兵もアッティラのシンパになる奴が多かったんだと

636世界@名無史さん2018/06/14(木) 00:54:12.530
東ローマ兵「あってぃらの方がいいな!」

637世界@名無史さん2018/06/14(木) 07:33:57.840
西ゴート族がバルカンに逃げ込んだ375年頃には
アッティラはまだ生まれていない
当時のフン族が過酷だったので民族移動になったのでは

638世界@名無史さん2018/06/14(木) 19:30:18.880
アッティラに指輪を送ってしまったホノリアは行方不明なんだよな
どうなったんやろ

639世界@名無史さん2018/06/15(金) 13:07:01.650
>>635
ディオクレティアヌス以降は皇帝がササン朝を模倣して
奢侈になったのでローマ帝国は重税化していった
コンスタンティヌス1世とマクセンティウスが西で自立していた時は
西の負担は軽減されたけどコンスタンティヌス1世が再統一して
コンスタンティヌス1世が東の皇帝になってしまうと
西は東に一方的に搾取されるようになったので
西は帝国からの離脱指向が強まっていった

640世界@名無史さん2018/06/15(金) 13:36:40.740
そんな搾取するほどの富やら生産力が西にあったのかね?

地中海世界は文化でも生産力でも西高東低でしょ

641世界@名無史さん2018/06/15(金) 13:39:54.090
>>640
言いたいことと結論が逆や
西低東高だろう、それを言うなら

642世界@名無史さん2018/06/15(金) 13:45:12.660
>>641
あ、うん・・・ すまん

😭🔫💀😇

643世界@名無史さん2018/06/15(金) 13:49:22.700
ブリタニアとか北方は貧しいだろうけど
北アフリカなど地中海沿岸は富裕だったのでは

644世界@名無史さん2018/06/15(金) 15:07:10.390
ガリア、イスパニア、アフリカも元老院層が出るぐらいには豊かだが交易のうまみがないのが痛いな

645世界@名無史さん2018/06/15(金) 16:46:04.880
>>635
フン族はローマとだけ戦えばいいが
ロボットはフン族に加えてゲルマン人やペルシアとも戦わねばならないから。

646世界@名無史さん2018/06/15(金) 23:03:27.780
>>643
西ローマはヴァンダルにアフリカの穀倉地帯を取られたのが痛手

647世界@名無史さん2018/06/15(金) 23:58:24.080
世界三大料理

フランス料理 分かる
中国料理 まあ分かる
トルコ料理 !?・・・ケバブ?

648世界@名無史さん2018/06/16(土) 00:02:55.650
現地料理に溶け込みすぎてるんだよ。

649世界@名無史さん2018/06/16(土) 00:04:26.980
>>647
・・・何もわかってない。
フランスて、エスカルゴ。って答えそう・・・。

650世界@名無史さん2018/06/16(土) 00:17:33.290
ローマ帝国が滅んで欧州の文明は一旦リセットされたんだよな
フランスの中世とか食べ物を手で鷲掴みして食べてた
あるイタリア出身の貴族の女がスプーンやフォークを伝えたんだとか

651世界@名無史さん2018/06/16(土) 00:37:33.210
>>632
ローマが滅んで元の文化・生活水準に戻るのが1000年後
暗黒の中世は長い

652世界@名無史さん2018/06/16(土) 00:38:38.120
スターリン 鋼鉄の人
毛沢東 紅い皇帝
ポルポト キリングフィールド
カダフィ 中東の狂犬
金正日 21世紀の世界の首領

653世界@名無史さん2018/06/16(土) 06:51:48.720
>>646
ガリアとイスパニアとブリタニアがセットで
イタリアはアフリカとセットだったね
ガリアが西ローマならば
イタリアとアフリカは中ローマ

654世界@名無史さん2018/06/16(土) 09:21:44.320
476年 西ローマ帝国滅亡
1453年 東ローマ帝国滅亡
1806年 神聖ローマ帝国滅亡

655世界@名無史さん2018/06/16(土) 12:20:36.420
>>654
1917年 「第三のローマ」滅亡
1922年 ルームカイセリ滅亡

656世界@名無史さん2018/06/16(土) 17:44:05.440
>>652
スターリンのあだ名が鋼鉄の人なんじゃなくて
スターリンという名詞が鋼鉄の人という意味なんだぞ

657世界@名無史さん2018/06/16(土) 19:35:40.800
レーニン 信長
スターリン 秀吉
フルシチョフ 家康

658世界@名無史さん2018/06/16(土) 19:38:50.890
信長の苛烈さは有名だけど、統治者としては秀吉の方が独裁的なんだよな

659世界@名無史さん2018/06/16(土) 19:43:31.620
信長は武家社会に経営センスを取り入れて中世を近世に変貌させるだけの大改革ができた優秀な初代で
部下の明智反乱以降は初代のつくった組織をだれが踏襲するかの争いでしか無いから創造ではなくただのパワーゲーム

660世界@名無史さん2018/06/16(土) 21:03:35.920
>>658-659
この辺、最近の学説だとほとんど全部否定されてるけどね
むしろ江戸幕府の政治システムの構築は織豊政権(つまてか、これもほとんど豊臣政権のものだが)から引き継がれたものより独自なものの方が圧倒的に多い
ここ日本史板じゃないから細かい話はしないが

661世界@名無史さん2018/06/16(土) 21:37:26.780
庄屋仕立て

662世界@名無史さん2018/06/16(土) 21:43:40.250
ローマ皇帝は実力でその地位になったが
中世の王侯貴族は世襲だな
コンスタンティヌスに始まる王権神授説とゲルマンの部族制が由来かね

663世界@名無史さん2018/06/16(土) 21:58:30.710
だからローマ皇帝には民衆の代表という性格があるんや
軍と民衆の代表が皇帝で、伝統的特権階級代表が元老院

664世界@名無史さん2018/06/16(土) 22:30:28.870
ゴート戦争でSPQRが消滅してイタリアは完全に中世になった

665世界@名無史さん2018/06/16(土) 22:42:47.040
イタリアだけやのうて東のほうでも名ばかりのSPQRになってもうたけどな
「民衆」という役職の役人が皇帝を推戴するという茶番や

666世界@名無史さん2018/06/16(土) 23:12:47.960
現代日本も真似したらいいかもね

667世界@名無史さん2018/06/17(日) 09:22:45.030
軍人皇帝時代から一兵卒から成り上がりの皇帝が多くなったけど
この成り上がり皇帝らはササン朝を手本にして専制君主化して
彼ら自身も元は民衆の一人だったけど民衆に手加減しなかった

668世界@名無史さん2018/06/17(日) 11:43:48.370
専制君主制度(ドミナートゥス)が始まったのはディオクレティアヌス以降
軍人皇帝時代に皇帝の沽券が大暴落したことに対する反動

新着レスの表示
レスを投稿する