食物と酒、嗜好品の歴史@世界史板 102皿目

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1世界@名無史さん2018/04/19(木) 12:33:27.440
古今東西、食文化の歴史について語りましょう。

関連スレ
■軍事板
軍艦の食事について語るスレ69食目
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1512011042/

戦争・兵役を通じて広まった食事 43皿目
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1503567107/

レーション(というか戦場での飯)メニューNo.47
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1505144185/
■ 日本史板
食物と酒、嗜好品の歴史@日本史板 3皿目
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1461449210/

■ 戦国時代板
戦国時代の食事6膳目
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/sengoku/1353120556

【信長のシェフ】戦国時代の食文化を議論するスレ
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1407055281/

■ 前スレ
食物と酒、嗜好品の歴史@世界史板 101皿目
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1519306106/

2世界@名無史さん2018/04/19(木) 14:17:34.360
当スレの議題は
「徳川時代の町人は支配階級だったか否か」

3世界@名無史さん2018/04/19(木) 14:28:43.400
>>2
スレ違い死ね!
当スレの永遠の議題は
「うんこの美味しい食べ方」
に決まってるだろ!

4世界@名無史さん2018/04/19(木) 15:33:17.890
前スレの話と全然関係ないけど
脳みそ食うとプリオンで病気になるのって
ウシと羊だけなの?

5世界@名無史さん2018/04/19(木) 19:13:58.130
>>4
”狂牛病”とかの事だよね?
実はあれは”プリオン”が原因じゃない可能性があるんだ。

6世界@名無史さん2018/04/19(木) 20:01:54.800
ニューギニアで食人によってプリオンが伝染するクールー病ってのがある

7世界@名無史さん2018/04/19(木) 22:48:41.090
おJAL〇「麿は”ぷりおん”が好きでおじゃる〜」

8世界@名無史さん2018/04/19(木) 23:28:33.320
>>4
人もだぞ。。。

哺乳類ならすべてかかるかのうせいあんぞ
他はまだデータがないってとこだろう

9世界@名無史さん2018/04/20(金) 15:10:09.040
エリザベス1世の頃の宮廷では日常的な飲み物として酒を飲んでたんだ、たまげたな、アルコール中毒待った無しだろ。

10世界@名無史さん2018/04/20(金) 15:19:37.670
>>9
庶民もだぞ
テムズ川の水は汚くて飲めなかった
エリザベス一世は月に一回も入浴するからきれい好きだと自慢していたととうから当時の衛生観念は推して知れる

11世界@名無史さん2018/04/20(金) 19:35:42.280
>>9
目覚めの一杯に、ウィスキーを
あおってたようですから・・・

12世界@名無史さん2018/04/20(金) 21:26:23.05O
テムズが汚くなるのは下水道が普及してからだろ。

13世界@名無史さん2018/04/20(金) 21:29:52.18O
スコッチを煽りながらメアリー・スチュワートの首実検をしたのだろうか…

14世界@名無史さん2018/04/20(金) 22:19:16.500
>>12
あの頃の”下水道”は、見えなくなるぐらい遠くに下水を流す
ってだけですから・・・

15世界@名無史さん2018/04/20(金) 23:03:27.740
アルコールだと余計のど乾かないか?

16世界@名無史さん2018/04/20(金) 23:26:54.120
やっぱりミニでも高身長じゃないとだめやな
スラッと長くムチムチと肉付きも良い太もも
短足がミニにしてもピクリとも反応しない

日本人は体型悪いからなそもそも・・・
白人か白人と日本のハーフのミニスカJKを見たことあるが、凄まじいオーラだった
通りすぎる男はみな注目し、振り返ってた
あれは、しょうがない

あと最近の流行りなんかしらんが真っ赤な口紅やちっさい靴下。
これ、ぜんぜん良さがわからん。
早く流行終わってほしい。
もとが可愛いのに真っ赤な口紅で台無し。
もったいない

17世界@名無史さん2018/04/21(土) 01:15:31.730
昔のJKは激ミニ生パンが当たり前だったのにな。
当時友達の妹が痴女かってぐらいミニで友達の家に遊びにいくといつもパンチラしてたわ。
家なのに制服のままとかよくあって友達の家のリビングで遊んでると勝手に割り込んでくるような人なつこい子で、ありとあらゆるパンチラを拝ませてもらった。中でも制服ルーズでのしゃがみパンチラは何度見せてもらったことか。
当然俺がパンツを見てるのなんて気づかれてたし「M君彼女いんのに他の女のパンツ見すぎww」って良く言われてたなー。
それでもあっけらかんとしてパンツを隠そうとしないから「お前見られたい願望あんのか?」って聞いたら「それは無いけど必死になって見ようとしてるのがおもろいww」って言われたよ。

今となっては良い思い出でこの前久々に会ったら2人の子持ちだったわ。もうあんな良い時代は来ないんだろうな。おっさんの長話ですまんな。

18世界@名無史さん2018/04/21(土) 01:25:24.240
>>9
フランスあたりじゃ今もだぞ。
石灰が多く含まれる水道水は飲めないし、ミネラルウォーターより安いワインが手に入る。
フランスにおける飲酒運転の基準はゆるゆるだとか。
フランス外人部隊では三度のメシにワインが付くし、海外の基地では缶ビール飲みながら
歩哨に立つことはザラ。酒飲んでようが、やるべきことキチンとやってればお咎めなし、と
いうことらしい。

19世界@名無史さん2018/04/21(土) 01:26:14.750
>>15
薄く作るらしいな
汚い水で作っても醗酵してるうちに雑菌が死ぬんだろうか?

20世界@名無史さん2018/04/21(土) 02:33:56.040
>>19
アルコールが安全とされるのは一回火を入れてるから
別に消毒作用を期待されてのものではない

21世界@名無史さん2018/04/21(土) 04:25:17.890
そもそも酒を作ってるのは水の良い所な、汚い水で酒を作って売る馬鹿はいない

22世界@名無史さん2018/04/21(土) 05:18:28.360
そもそも雑菌が混ざると酵母が雑菌に負けて発酵が起きないだろう

23世界@名無史さん2018/04/21(土) 05:29:30.370
昔の水は運んでるうちに腐る
酒にすると腐らない

24世界@名無史さん2018/04/21(土) 05:52:49.260
水に梅干し入れるのと同じようなもんやね

25世界@名無史さん2018/04/21(土) 06:02:10.450
日本で蒸留酒が発達しなかったのはなんでだろう
江戸時代に琉球の泡盛が珍重されたのは聞いたことあるが日本酒を蒸留しようとは思わなかったんだろうか

26世界@名無史さん2018/04/21(土) 06:07:21.800
そういえばイギリスで有名なエールの老舗ってトレント川流域とか工業地帯に多いので不思議に思ったことある

27世界@名無史さん2018/04/21(土) 06:12:29.030
日本酒は運んでるうちに味がまろやかになるって言われるけど
エールは馬車で30分までが限界って言われるしワインも温度管理がたいへん
蒸留酒にして保存性を高める必要性が違うんじゃないの?

28世界@名無史さん2018/04/21(土) 06:20:18.070
>>23
なるほど
保存目的か

29世界@名無史さん2018/04/21(土) 06:47:39.090
>>25
蒸留を発明したアラビアから遠かったから

そして日本酒は、蒸留によらずに多段発酵によって アルコール度数を高める変態技術を磨いていくのであったwww

30世界@名無史さん2018/04/21(土) 07:04:55.590
>>29
なるほど確かに日本酒は醸造なのに度数が高い
アラビアは遠いとはいえ蒸留の技術自体は琉球まで来てたが必要無かったから輸入されなかった…のか?

31世界@名無史さん2018/04/21(土) 07:31:59.680
焼酎は蒸留酒じゃなかったっけ?

32世界@名無史さん2018/04/21(土) 08:29:17.520
気温の高い地域で醸造酒を放っておくと酢になりやすいから蒸留酒のニーズが高くなる

33世界@名無史さん2018/04/21(土) 09:09:08.010
>>31
本気で忘れていた

34世界@名無史さん2018/04/21(土) 10:46:38.220
小学校教諭がのぞき見疑い 逮捕
ttp://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180420/4130181.html

怖っ
スカートの中覗いただけで逮捕かよ

35世界@名無史さん2018/04/21(土) 10:52:32.190
前スレの自演キチガイ荒らし、このスレだと以前のようにキチガイコピペ荒らしになってるな。
手を変え品を変え荒らそうとするなぁ、このキチガイ。

36世界@名無史さん2018/04/21(土) 12:16:45.130
>>18
ガイジンの白いのや黒いのは体質的に酔っ払いになりにくいから

37世界@名無史さん2018/04/21(土) 12:19:00.210
>>25
蒸留酒作らなくても醗酵酒で十分に度数が高いから。
日本酒は上手に作ると22度。売る段で水で15度にまで薄めてる。

38世界@名無史さん2018/04/21(土) 12:32:37.470
>>9
アメリカではコーヒーが普及するまで朝食にはビールがつきものだったとどこかで聞いた
嗜好品として良い感じに酔いがまわるまで飲んだ訳ではないのではないか
現代のように蛇口を捻れば水が出る訳じゃない下手すりゃ次に食事にありつくまで何も飲めない生活だと水分補給の意味合いが大きかったのでは

39世界@名無史さん2018/04/21(土) 12:35:05.750
>>37
度数を高めて作るのは割る前提だけど輸送費を節約するためだったそうな

40世界@名無史さん2018/04/21(土) 12:51:32.880
アメリカ開拓時代は州によるんだろうけどけどCIDERのイメージが強い
日本人がシードルと呼ぶリンゴ酒以外にも、皮を干してスパイスと一緒に煮出したのとか
リンゴジュースに炭酸入れたのとか、何種類あるんだってくらいリンゴ飲料がある

41世界@名無史さん2018/04/21(土) 13:25:09.040
>>38
まあ、その当時って朝からいきなりステーキとか重いものばかり食べてたらしいから

42世界@名無史さん2018/04/21(土) 13:31:26.080
ビールの利尿作用考えると脱水症状が怖いな
当時のビールは今のと違うのか?

43世界@名無史さん2018/04/21(土) 14:09:12.000
利尿作用という意味ではカフェインも似たようなものなんだが

44世界@名無史さん2018/04/21(土) 16:23:28.650
>>42
ホップの薬効だから飯として食われてたエジプトメソポタミアの時点では大丈夫だな

45世界@名無史さん2018/04/21(土) 18:10:58.740
>>36
と言うか、黄色のアルコール分解能が低いんだよ。
遠い昔、中国の奥地で突然変異が生まれたんだよ。
その突然変異ってのが、先天的に
アルコール分解能力が低くて、しかもそれが
優性遺伝だったものだから、今じゃ黄色の殆どが
白や黒より酒に弱いんだ。

46世界@名無史さん2018/04/21(土) 18:27:13.960
縄文人はアルコール分解能が高い
なので酒に弱い奴は半島から渡ってきた朝鮮人の子孫である

47世界@名無史さん2018/04/21(土) 18:55:02.500
>>39
目的は現代の濃縮還元と同じなのか

48世界@名無史さん2018/04/21(土) 18:58:39.280
おれも親父もかーちゃんも酒飲めないが、じーさんは毎晩焼酎飲んでたな。

49世界@名無史さん2018/04/21(土) 19:39:54.200
>>47
酒の殆どは水だからね。
今でも南極の昭和基地には、2倍濃縮のウィスキーと
3倍濃縮の日本酒を持って行ってる。

それを日本でグラスに入れると、液面からモヤが見えるぐらい
度数が高いので、とても飲めた物じゃないんだが、南極ぐらい寒いと
ストレートで飲めるんだそうだ。

50世界@名無史さん2018/04/21(土) 19:51:59.100
昔のヨーロッパは日常的な飲み物として酒を飲んでいたという話があるみたいだけど子供は何を飲んでいたんだろう。酒を飲ませるわけにはいかないし。

51世界@名無史さん2018/04/21(土) 20:39:09.490
>>50
未成年者禁酒なんて法律は当時は無いやろ

52世界@名無史さん2018/04/21(土) 20:44:12.700
未成年に酒を飲ませると健康への害が大きいことくらいはわかっていたのでは

53世界@名無史さん2018/04/21(土) 21:04:32.080
アル中が問題になるのは蒸留酒とかが出回るようになってからでしょ

54世界@名無史さん2018/04/21(土) 21:06:08.520
ガキにビール飲ませると大人しくなるから推奨される
って言うのを産業革命期か何かの本で読んだ気がする

55世界@名無史さん2018/04/21(土) 21:10:23.190
その時代になると赤ん坊を泣き止ませるために阿片を飲ませることすら行われていた。
もう少しましな方法としては乳母が赤ん坊の性器を触るというのもあった。

56世界@名無史さん2018/04/21(土) 21:19:30.990
>>50
キリスト教徒は、子供のころから協会行事で
ワインを飲まなければならなかった

57世界@名無史さん2018/04/21(土) 21:28:58.480
>>52
おまえ発想が現代的すぎるよ

58世界@名無史さん2018/04/21(土) 21:48:55.590
産業革命期の母親は、泣く赤子にジンを飲ませておとなしくさせていたらしい

59世界@名無史さん2018/04/21(土) 22:22:31.370
じーんとするのか

60世界@名無史さん2018/04/21(土) 22:59:02.860
19cまでの感覚って、子供といってもぶっちゃけ授乳期終われば一人前の人間ってか、弱くて小さいのが特徴の労働力って感じよな

61世界@名無史さん2018/04/21(土) 23:03:04.560
ちっちゃい子供をバンバン鉱山で働かせていたよね。

体が小さいから、坑道も狭く済むといって

62世界@名無史さん2018/04/21(土) 23:07:25.540
数百年後の人類から俺たちはどう笑われるのだろうか

63世界@名無史さん2018/04/21(土) 23:18:47.540
>>50
牛乳か山羊の乳じゃね?
西部劇で若くてイケメンがバーに入るとミルクでも飲んでなってからかわれるテンプレがあるけど

64世界@名無史さん2018/04/21(土) 23:46:05.610
若い女がホットミルク頼んで俺の・・もテンプレ

65世界@名無史さん2018/04/22(日) 00:45:12.930
「彼氏も上手い方が喜んでくれるし、相手も気持ちいいし、お互いプラスの関係です」

そう答えてくれたのは都内の高校に通う女子生徒のMさん。
『フェラ友』を既に5人持っているのだという。

「フェラ友っていうのはフェラだけの友達のことです。親しい中の男子をフェラ友にすると少し気まずくなるので、あまり会話をしない人を選んでいます」

聞いてみるとクラスであまり友達がいない人など、普段は関わりのない人を主に選んでいるようだ

「今どきはJKでもテクを磨かないといけません。でも全く知らない人のおちんちんをしゃぶるのも怖いので…」

66世界@名無史さん2018/04/22(日) 01:06:31.01O
おっぱい飲ませてくれるのかと思って期待してしまったわ。

67世界@名無史さん2018/04/22(日) 02:37:40.170
>>47
そゆこと
灘の酒は度数が高く、質も長持ちして輸送に向いてたそうな

68世界@名無史さん2018/04/22(日) 06:24:21.090
>>50
薄めたワイン(のような物)
西欧人はアルコールに強いので酔っ払うことは無い

69世界@名無史さん2018/04/22(日) 06:32:52.570
>>68
違うぞ。
世の東西を問わず酒に酔うことは同じ。
ただ泥酔したり正体を無くす酔いかたはしないということ。
酔っ払い運転で事故起こしたり捕まったりは結構ある。

70世界@名無史さん2018/04/22(日) 06:51:52.770
>>69
日本とかのように極端な下戸がいないって事を言いたかった。
アルコール分解酵素の関係するあれ。

71世界@名無史さん2018/04/22(日) 06:54:59.220
現代エゲレスの下層民はよく酔っ払って路上で寝てるぞ

72世界@名無史さん2018/04/22(日) 07:24:08.740
船乗りに支給されたラム酒(サトウキビから作った蒸留酒)
水で割ったものをグロッグと言ったが、これに酔っぱらってしまうとグロッギーになった

73世界@名無史さん2018/04/22(日) 09:12:15.790
あれは薄めた酒という意味で不評だった

74世界@名無史さん2018/04/22(日) 09:59:38.300
>>70
とはいえ人間は哺乳類の中では優れたアルコール分解能力を持っているらしい
果実は糖類に豊富でエネルギーにしやすいがアルコールに自然醸造され始めた物をうっかり食べてしまうとアルコール分解能力の乏しい生き物はいつまでも酔っ払った状態になってしまい身の危険も招く
何が言いたいのかと言うとハネオツパイはアルコールが含まれていても平気な果実食に進化した体を持つ生き物

75世界@名無史さん2018/04/22(日) 10:20:42.160
ハネオツパイと言うからデビルマンのシレーヌみたいなの想像してたらただのネズミだった

76世界@名無史さん2018/04/22(日) 10:27:54.980
エアダッチ+オナホ+肌色ストッキング+ウィッグ+制服が最強すぎて怖い
ttp://blog-imgs-35.fc2.com/a/k/i/akirenfulemane/a321.png

俺は今まで、「人形とやるなんて、人としてオワッテル」と思って、避けてたんだけど、
実際にエアダッチ試してからは、「どうして俺は今まで手なんかでやってたんだ?」と激しく後悔した
特に、ウィッグ、制服つけてバックでやってる時なんか、
もう、本物のJKを犯してるようにしか思えない
久しぶりに猿のように突きまくったよ

77世界@名無史さん2018/04/22(日) 11:02:09.130
>>50
>>52
フィリップ・アリエスの「〈子供〉の誕生」でも読んでみたら?
幼児と成人の間に当たる「子ども」という概念がヨーロッパに出来たのは18世紀以降
それ以前は子どもは「小さな大人」と考えれており歩けるようになった時点で「成人」
自分で生計を立てるのは当たり前だし酒場で飲み仲間と一緒に猥談に興じたりもする
純粋無垢で母親が付きっきりでいないといけない存在ではない

当然そんな社会なので酒が未成年の健康や教育上に悪いという発想はない

78世界@名無史さん2018/04/22(日) 12:00:10.300
>>77
さすがに第二次性徴前は子供扱いだろうよ。子供だからと言って働かせないわけじゃないけど。

79世界@名無史さん2018/04/22(日) 12:13:34.150
>>70
人類が発祥したときはちゃんとアルコール分解能を持っていた
これは分解酵素のN型遺伝子(のんべえのN)を誰でも持っていたのだが
中国人朝鮮人の欠陥遺伝子が伝わったせいでアルコール分解能の無い
D型遺伝子(デタラメのD)が広まったせい

なので酒が飲めない奴は遺伝子に欠陥がある半島出身の朝鮮人である

80世界@名無史さん2018/04/22(日) 12:28:01.010
>>78
そもそも「子供扱い」の意味合いが違う
西洋と東洋では「子供」の概念が違う
子供ってのは社会にとって当たり前すぎる存在だったので、誰も気づかなかった
西洋が東洋に拡大進出してはじめて「違い」に気付かされてしまったのだ

東洋にとって子供は「宝」であるが、西洋では「小さな大人」
西洋では子供が大人と同じことができなければ、それは未熟ではなく「過ち、失敗」
西洋では子供は個人として扱われると同時に、大人と同じにできることが求められた

81世界@名無史さん2018/04/22(日) 12:38:25.840
西洋と東洋の二元論で語るのはトンデモの臭いがする
西洋でも国によって違うんじゃないのかそこらへんは?

82世界@名無史さん2018/04/22(日) 12:57:54.400
フランス人の書いたヨーロッパ中世史本はフランスの事例だけで全ヨーロッパを語りがちだから気を付けないと

83世界@名無史さん2018/04/22(日) 13:05:43.990
平安時代の絵巻物、訪問先で主人を待つ牛車と従者たち
その脇で牛車の長柄で逆上がりの恰好をして遊ぶ庶民の子供
子供だから仕方がないと従者は気にも留めていない

84世界@名無史さん2018/04/22(日) 15:33:10.840
従者も庶民だからな

85世界@名無史さん2018/04/22(日) 15:34:35.060
水が汚いから酒を飲んでいたという主張で不思議なのは
じゃあ料理に水を使うのは良いのかって点だな
あと茶やコーヒーがなくてもハーブティーの材料なら
その辺の道端にウジャウジャ生えてるぞ

86世界@名無史さん2018/04/22(日) 15:47:31.370
幕末に日本に来た西洋人は、父親と子供が竹とんぼなんかで一緒に遊んでいる姿を見て驚いていたな。

87世界@名無史さん2018/04/22(日) 16:08:19.730
>>85
水は頻繁に飲むからいちいち加熱していたら燃料の無駄になるってことじゃね?

88世界@名無史さん2018/04/22(日) 16:32:57.710
中国大陸の住人が暖かい食い物しか食べないとか
飲み物も熱い湯やお茶しか飲まないのは水が汚染
されてるので加熱しないと危ないからって話はあるなあ。

89世界@名無史さん2018/04/22(日) 16:37:53.720
>>86
素材としての竹に?
加工技術に?

90世界@名無史さん2018/04/22(日) 16:42:16.420
サウジアラビアで生まれたイスラム教が酒を禁止できたのは
砂漠の水には雑菌が非常に少ないって理由もあんのかな

91世界@名無史さん2018/04/22(日) 17:18:17.900
>>90
サウジアラビアで生まれたイスラム教????
サウド王家がメッカの守護者になってから100年経ってないよ?

92世界@名無史さん2018/04/22(日) 17:38:12.610
>>90
あほ

93世界@名無史さん2018/04/22(日) 17:50:13.010
ウ ン チ ー コ ン グ

94世界@名無史さん2018/04/22(日) 17:51:33.450
サイイドの名門ハーシム家が1000年近く統治していたのに、家格のそれほどでもないサウド家が力任せに侵略してハーシム家の藩公を
追い出したものだから、イスラム圏からそれなりの反感を持たれている。
足元掬われないためには、戒律の一番きつい宗派を奉じて、戒律違反のツッコミを受けないよにしている。

95世界@名無史さん2018/04/22(日) 18:19:39.650
単にアラビア半島=サウジという認識だっただけだろうに
そこまで言うのは可哀想だよ

96世界@名無史さん2018/04/22(日) 19:58:45.610
>>91
今のサウジアラビアって書かなきゃわかんない?

97世界@名無史さん2018/04/22(日) 20:00:04.580
『伴大納言絵詞・子供の喧嘩に親が出る』場面は、西洋人の目にはどう映るのかな

98世界@名無史さん2018/04/22(日) 20:11:33.640
>>96
わざわざサウジなんて付けなくてもアラビアだけでええやろ

99世界@名無史さん2018/04/22(日) 20:44:26.420
>>96
うん、わからん。余計わからん。
アラビア半島なり、ヒジャズなり、ぴったり来る言いようがあるだろうに。

ちなみに、サウド家の本領はネジド地方でこっちはまばらに草の生えるだけの砂漠だが、
メッカやメジナのあるヒジャズ地方は農耕が出来るくらいの降水量がある。

100世界@名無史さん2018/04/22(日) 20:49:08.580
わざわざサウジアラビアって書くのはようわからんが何が言いたいかは普通は理解できるだろ

101世界@名無史さん2018/04/22(日) 20:59:22.860
サウジアラビアと書くからには、現サウジアラビア王国もしくはその前身のサウド家による支配政権についてのことだろ。

102世界@名無史さん2018/04/22(日) 21:08:34.490
理解力無さ過ぎない?

103世界@名無史さん2018/04/22(日) 21:16:40.140
そんなしょーもないことでスレ伸ばししなきゃいけないとか業者の人ですか?

104世界@名無史さん2018/04/22(日) 21:20:38.270
>>94 ひょっとしてサウド家の先祖みたいなベドウィンって、イスラム化したのは相当後だったりして

105世界@名無史さん2018/04/22(日) 21:26:23.450
>>104
ベドウィンというか大抵の遊牧民は宗教に寛容だよ。
物質的に完全自給ができないから、農耕圏・都市との関係が切れない。
農耕圏の都市が融通利かないので、遊牧民の方が都市にあわせて宗門を変える。

106世界@名無史さん2018/04/22(日) 21:27:22.060
サウド家のアラビアではないといいたいのだろうけど揚げ足取りに近く非常にしょうもない

107世界@名無史さん2018/04/22(日) 22:04:30.490
本物のJKとは何人も制服のまま愛し合ったことあるが、
20代ともはっきり違うほどビッショビショに濡れるし
粘度が低くサラサラなのに粘膜切れもしなくて素晴らしく気持ちいいぞ

108世界@名無史さん2018/04/23(月) 05:28:22.950
つまりサウジアラビアって書く場合はサウード家支配のアラビア王国を意味すると
言うわけか。あれだな。中国とか支那って書いた場合は殷周以来の諸政権でもいいけど
中華人民共和国って書いた場合は1950年に成立した政権の支配地だと
言うのと一緒だと。

109世界@名無史さん2018/04/23(月) 06:56:40.010
>>75
真主獣山鼠類と呼んでもらいたいね

110世界@名無史さん2018/04/23(月) 17:22:01.640
>>89
大人である父親と幼年期である、子供が
一緒に遊ぶということ自体に驚いた
んでは?

111世界@名無史さん2018/04/23(月) 18:44:57.580
>>109
霊長類の祖先形だというな

112世界@名無史さん2018/04/23(月) 22:14:23.470
で、『伴大納言絵詞・子供の喧嘩に親が出る』場面は、西洋人の目にはどう映るのかな

113世界@名無史さん2018/04/24(火) 02:05:21.160
民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳

法律エッセイの古典的名著が短編×100話で気軽に読めます
リライト本です。「なか見検索」で立ち読み頂けます。原版は
国立国会図書館デジタルコレクションで無料で読めます

法窓夜話私家版 (原版初版1916.1.25)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BT473FB
(続)法窓夜話私家版 (原版初版1936.3.10)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BP9CP5V

114世界@名無史さん2018/04/24(火) 07:29:02.600
うそつけ!
民法の父はナポレオンだよ

115世界@名無史さん2018/04/25(水) 00:14:11.600
寒いとか、身近に得体のしれない奴がいない地域とかの条件を満たさないと飲酒は危険なのだろ。
暑いときに酔うと脱水症状になったりするし
気心知れないやつが傍にいたら、飲酒したら何されるかわからず、また争いも起きやすい。

砂漠の交易の民にとっては酒はかなり有害。仲良く飲むより殺し合いが起きる可能性が高い。

116世界@名無史さん2018/04/25(水) 00:41:58.610
無職歴2年5ヶ月(37歳)の俺が警備員の求人に応募して内定取れたのよ。
友達に話したらお祝いの飲み会開いてくれて、親父にはお祝い品としてネクタイ買ってもらって
ばあちゃんがお赤飯作ってくれた。お袋からは何もなかったけど、じっちゃんのお仏壇の前で
泣きながら手を合わせてたのを見たのよ。すげー嬉しかったよ。

で、4月2日に早く仕事覚えて隊長に出世できるよう頑張ろうと思って出社したのよ。
自分のイメージでは館内の防犯カメラを監視したり、入館者の受付対応をして2時間おきに
30分くらい待機と言う名の休憩があると思ってたのよ。それが、何時間も立哨させられて足痛くなるし、
無線から定期的に班長の怒号が聞こえてくるし、防災センター内にある放送機器や警報機器の使用方法も教えてくれないし、
待機どころか休憩も満足に取らせてもらえないし最悪!
3日間我慢して仕事してたけど、とどめに班長がお前は仕事が出来ないだとよ。
むかついて5日から会社行ってない。ちなみに友達にもまだ辞めたこと話してない。

117世界@名無史さん2018/04/25(水) 01:10:40.420
ナポレオンと言えば・・・
ジョニ赤って昔はそんなに美味かったのか?

118世界@名無史さん2018/04/25(水) 01:43:32.800
>>117
サッチャーの強談判あたりまではスコッチ全般が高級品で、なかでもダントツの売り上げがある代表銘柄だったってのと、赤は割ること考慮したブレンドなんで水割り主流の時代には合ってたってことじゃないかなあ
ジョニーウォーカー自体はひじょうにブレンド技術というかブレのなさに定評があるブランドだし、味自体はあんまり変わってないかも

119世界@名無史さん2018/04/25(水) 03:27:09.250
いまやよくある普通のブレンデッドウイスキーだものなぁ。
オールドパーも以下同文。

ダルマやハイニッカで薄〜〜い水割り作っていた時代だからこそ、あんなに持ち上げられていたんだろうなぁ。

120世界@名無史さん2018/04/25(水) 03:46:30.440
>>119
同時代かつ同価格帯のライバルwとくらべたら、いまでも好き嫌いは別にして「まぁ間違いねえな」って安定感はあると思う

121世界@名無史さん2018/04/25(水) 10:14:04.210
サザエさんでは、ジョニ黒に躍起になるネタがけっこうある。

122世界@名無史さん2018/04/25(水) 12:23:46.68O
コニャックで一杯
コンニャクで一杯

123世界@名無史さん2018/04/25(水) 14:10:27.100
ホワイトも不味くなったって言われてるね

124世界@名無史さん2018/04/26(木) 03:21:52.720
>>122
コジツケールを使ってコニャックを山の畑で栽培w
繁殖は小瓶が親瓶の周りにできたのを外して植える

125世界@名無史さん2018/04/26(木) 05:52:44.330
高橋留美子は初めビューティフルドリーマーを観て不快の意を現した事になっているが
本当はこれじゃ友引市の11人だよねと言っただけ
ねこじゃら市の11人を知らない人を通して間違って伝えられてしまった

126世界@名無史さん2018/04/26(木) 06:28:16.700
>>124 こじつけ?

127世界@名無史さん2018/04/26(木) 11:35:26.040
>>118
関税下げて安くなったおかげで贈答用としての価値がなくなり
売上高どころか需要そのものが減ったのはワロタw
安くすれば売れるものではないんだよなぁ

128世界@名無史さん2018/04/26(木) 12:33:28.28O
子供の頃、親父がサイドボードにしまっていたダルマを持ち出して水割りを作ってみたが
一口呑んであまりの不味さに吐き出して残りは犬にやってしまった事を思い出した。

129世界@名無史さん2018/04/26(木) 12:38:09.850
>>128
飲んでみたのがクソ不味いダルマでよかったな
もっと美味いのだったら子供のうちから酒飲みになってて今頃はアル中になってたかもしれんぞ

130世界@名無史さん2018/04/26(木) 14:16:29.540
アル中でふとルイ・アルチュセールのことを思い出した

131世界@名無史さん2018/04/26(木) 14:37:28.970
子供は何呑んでも美味いとは思わないんじゃないかと・・・

132世界@名無史さん2018/04/26(木) 15:48:42.520
>>126
ドラえもんの道具ですw
ちなみにドラえもんでは洋酒(酒)と鮭をこじつけて、酒瓶の子供が川を下って海に行って育ってから遡上してましたw

133世界@名無史さん2018/04/26(木) 18:52:09.510
でもコンニャク芋って、親芋に小芋がついて増えるのとは違うんじゃないか?

それは里芋だし

134世界@名無史さん2018/04/26(木) 19:22:00.360
坊やよく聞けこの芋は、お前を作った種芋よ

135世界@名無史さん2018/04/26(木) 20:59:23.03O
>>132
カムバック サ〜モンの頃の話だな。
コニャックコンニャクは賭に勝ったマスオと負けたノリスケが互いに主張して揉み合いになってた。
今でもコニャックは安くはないけど連載時の昭和40年代後半では高嶺の花だったんだな。

136世界@名無史さん2018/04/26(木) 21:58:45.620
コンニャクで一杯、などと言ってむりやりオデン屋台に連れ込もうとする話だったが、
オデンのネタでは大根か玉子、あるいはガンモドキが好きだ。

137世界@名無史さん2018/04/26(木) 22:15:04.800
【研究】酒に弱い日本人が増えるよう「進化」 遺伝情報から判明…理研など
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524745531/

 日本人の遺伝情報を調べたところ、
お酒に弱い体質の人が増えるよう数千年かけて「進化」してきたことが、理化学研究所などの分析でわかった。
詳しい原因は不明だが、アルコールに弱い体質が何らかの理由で環境への適応に有利に働いたとみられるという。
24日付の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに発表した。

 体内でのアルコール分解には、「ADH1B」と「ALDH2」という2種類の代謝酵素が関わる。
それぞれの酵素には、働きが強いタイプと弱いタイプがあり、日本人ではADH1Bの75%、ALDH2の25%が弱いタイプ。
一方、欧米人などは、大半が2種類ともに強いタイプをもつことが知られている。

 日本人2200人の全遺伝情報を解析すると、弱いタイプの酵素をつくる遺伝子のそばに、
まれにしか見られない多数の変異が集まっていることが判明した。
子孫に遺伝情報が受け継がれる際に、変異がこの遺伝子と共に失われずに蓄積してきたことを示しており、
弱いタイプの酵素をもつことが有利に働いた証拠の一つとみられる。
弱いタイプの酵素をもつ日本人は、過去100世代ほどかけて増えてきたこともわかったという。

 研究チームの岡田随象(ゆきのり)・大阪大教授(遺伝統計学)は「似たような集団の進化には、
アフリカ人がマラリアに感染しにくい形の赤血球を持つ例などが知られているが、
アルコールに弱いことが日本人にとってなぜ有利だったのかはわからない」と話す。(小宮山亮磨)

https://www.asahi.com/articles/ASL4R6SXTL4RULBJ013.html

138世界@名無史さん2018/04/26(木) 22:34:03.240
透けるビデオカメラは一時期社会現象になったんだよな
あれを使って水泳大会に忍び込んだ連中が検挙されたりしてな

90年代半ばくらいだっけ?
販売してみたら、普通の服が薄い布みたいなレベルで透けるから自主回収したとかいう話だけど、
絶対に、最っ初からわかってただろ?

139世界@名無史さん2018/04/26(木) 23:21:34.720
イヌサフラン
キノコ以外もやばいな

140世界@名無史さん2018/04/27(金) 07:15:39.730
>>138
フィルムカメラ時代、赤外線撮影というとすぐスケベなことを考える野郎があちこちいた。
新緑の今、赤外線撮影をしたくなってるが、高価な専門のカメラを買うか、
カメラを改造するか・・・

141世界@名無史さん2018/04/27(金) 14:10:36.710
>>137
貴重な穀物を酒にして飲んでしまわないから身持ちがよくて多くの子孫を残した?
あと植物を栽培する文化を持たなかったアボリジニも酒に弱いとか聞くけど、別にこの変異が生じたのかな
>>139
それこそサフランと間違えてめしべを使って....って事故もあったはず

142世界@名無史さん2018/04/27(金) 16:28:41.320
前世紀には北の萬峰号が入港する前には全国の写真屋から
白黒の赤外線フィルムが店頭からなくなる事があったなあ

143世界@名無史さん2018/04/27(金) 16:43:31.830
>>142
どうして?

144世界@名無史さん2018/04/27(金) 18:42:54.950
>>137
かつて支配者に下戸が一人いてその遺伝子が貴種として拡散したという話に聞こえる。
チンギス・ハンのY染色体みたいな感じで。

145世界@名無史さん2018/04/27(金) 19:23:40.850
>>140
改造だけなら、赤外カットフィルターを外して
同じ厚さのガラス板を入れるだけなんですがね。
最近のカメラは、分解を前提に作って無いから・・・
個人でそれが出来ても、カラーバランスは狂うし
AEやAFは使えないし、撮像素子に埃が着くしで
かなり大変な様子(って話を、雑誌で読んだ)。

天文系のショップで、赤外カットフィルター外す加工
してくれる所があるみたいだけど、それは
自分で調べてね。

146世界@名無史さん2018/04/27(金) 19:30:10.650
>>144
まだそんな与太話信じてる奴いるんだ
チンギスハンの墓は見つかってないのにどうしてチンギスハンのY染色体とやらがわかるんですか

147世界@名無史さん2018/04/27(金) 19:43:25.950
>>146
Yだったら系図から分かるだろ

148世界@名無史さん2018/04/27(金) 20:52:34.540
食えん話よ

149世界@名無史さん2018/04/27(金) 21:11:10.910
人類が発祥したときはちゃんとアルコール分解能を持っていた
これは分解酵素のN型遺伝子(のんべえのN)を誰でも持っていたのだが
中国人朝鮮人の欠陥遺伝子が伝わったせいでアルコール分解能の無い
D型遺伝子(デタラメのD)が広まったせい

この欠陥遺伝子の原因は、朝鮮人たちの長年に渡る近親相姦であることが
近年の研究からほとんど正しいこととされている

なので酒が飲めない奴は遺伝子に欠陥がある半島出身の朝鮮人である

150世界@名無史さん2018/04/27(金) 23:31:45.800
>>147
系図にはY染色体の型でも書いてあるのか?オーパーツだな
そもそも歴代ハーンは密葬だから未だに墓は見つかってない
そのデマの大元は中央アジアや北中国に見られるC2はすべてチンギス一人の子孫という大胆な仮説に基づいたものだ
この説が正しいとするとモンゴル人の男は誰も子孫を残さずチンギス一人が子どもを造りまくったということになる

151世界@名無史さん2018/04/27(金) 23:59:12.320
>>150
もう見つかってるみたいだよ
NHKかBSで特集やってた
馬の肉をかなり食べてたみたい(普通の身分の人は毎日馬肉なんか食べれないらしい)
警備兼お供えや御参りする人が2名ついてた

152世界@名無史さん2018/04/28(土) 00:23:33.470
去年にNHKBSプレミアムでやってた
史上最大の謎 チンギス・ハンの墓 〜俳優・東出昌大 モンゴルの大地を行く〜
ってやつでした

153世界@名無史さん2018/04/28(土) 00:42:19.720
>>144
「余に構わず酒を飲むがよいぞ!だが女に手を出したらどうなるかわかっておるな?」

154世界@名無史さん2018/04/28(土) 00:47:43.600
>>150
系図上でチンギスハンの男系子孫ってことになってる人の何割かでY染色体が一致したらそれで確定でしょ

155世界@名無史さん2018/04/28(土) 02:09:07.750
子や孫が繁殖した可能性もあるかと

156世界@名無史さん2018/04/28(土) 07:21:00.330
隙あればスレチに持って行こうとする自演荒らし

157世界@名無史さん2018/04/28(土) 07:47:27.730
日本では爺さんの代に捏造した系図で某戦国覇者の子孫って事になった実例があるからなあ

158世界@名無史さん2018/04/28(土) 08:55:04.120
酒に弱いこと自体が生存に有利だったのか、
それとも何か感染症等の対策の副産物として酒に弱くなったのか。

もしかしたら、酒が楽しくないので子作りしか楽しみがなくなり
それで飲める遺伝子より繁殖したのかも。

アフリカのマラリアにかかりにくい赤血球は、メリットはそれだけで
酸素を体に配る力は一般的な赤血球より弱いんだよね。
マラリア予防が完全になったら、却って子孫を残す競争に不利。

159世界@名無史さん2018/04/28(土) 10:03:08.060
>>158
酒が弱いことが生存に有利だったら、
なぜ人類がもともとアルコール分解能を持っていて、
世界中の過酷な地域に定住している人たちが「酒に強い」んだよ?
アホか

酒に弱い遺伝子は、朝鮮人たちの長年に渡る近親相姦の結果、
遺伝子に欠陥が生じたせいであることはハッキリしてんだよ
馬鹿チョン学者に騙されるんじゃねーよ

160世界@名無史さん2018/04/28(土) 10:03:31.400
>>151
>>154
特定の個人にしかないハプロなど無いのだからどの集団の子孫かはわかっても個人までは特定できない

ネット上で流布してる1600万人説の根拠はハプロはC2c1はすべてチンギスの子孫という試算だから
この説だとモンゴル人男性の2人に1人はチンギス統ということになる
どんだけバカげた話か分かるだろ

161世界@名無史さん2018/04/28(土) 10:05:31.810
>>151

確かに、馬は牛と比べても家畜としての効率が悪い。
馬を潰して食用にするには相当の浪費だよね

162世界@名無史さん2018/04/28(土) 10:06:59.050
>>134

今さらになって意味が解って、猛烈にジワジワくるw

163世界@名無史さん2018/04/28(土) 10:10:45.650
>>157
スケート選手の事か

164世界@名無史さん2018/04/28(土) 10:20:30.420
>>159
個体の生存に有利、と繁殖に適合とは必ずしも一致しないだろ。

個体の生存と遺伝子の繁殖は別だから、群れの存続のために働いて子孫を残さない個体もある。
寿命が短くて世代交代が早いほうが種がはびこることには有理だったりする。

165世界@名無史さん2018/04/28(土) 10:26:56.560
アフリカの砂漠に生えているウェルウィッチアなる植物は、草ながらものすごく寿命が長く1000年は生きる。

沙漠という環境上、雨が少ない。
雨が少ないから、繁殖の機会も少ない。

だから個体の寿命を長くして種としての生命をつなぐしかないのだ。

166世界@名無史さん2018/04/28(土) 10:50:23.910
>>158
多く残ってるのは「生存に有利な遺伝子」ではなく「子孫を残すのに有利」な遺伝子だからな
酒に弱いほうが酔った勢いで子供ができちゃう可能性が大きいとか
酒豪は女より酒になっちゃうとか

167世界@名無史さん2018/04/28(土) 11:51:09.050
>>165
しかし「個体の寿命を長くして種としての生命をつなぐ」進化をする為に繁殖と淘汰が必要だという矛盾

168世界@名無史さん2018/04/28(土) 15:20:09.710
生殖関連の話題に食いついて止まらなくなるのは
男としての機能が危うくなった爺さんにありがちな現象

169世界@名無史さん2018/04/28(土) 15:48:23.21O
そうでもないよ…

170世界@名無史さん2018/04/28(土) 15:54:55.880
>>143
今みたいな高画素の電子撮像装置が無くて
銀塩感材全盛のころは赤外線フィルムは森林や
植生の調査等に使われてたんだけど逆に言えば
このようなところにカムフラージュされた前線基地
等があれば赤外線フィルムで撮影すればすぐ
分かるので(元々そっちが目的で開発された)
軍事目的にも適したフィルムなんだけど当時
(今でもだけど)世界中で銀塩フィルムを作れる
会社は少ないうえ赤外フィルムような特殊感材は
軍用・戦略物資に指定されていて一般人が
手に入れることはできなかったんだけど当時は
小西六(コニカ・ミノルタ)と輸入品で今は無き
コダックが35mmの白黒赤外線フィルムを販売
しててこれが一般人が使える赤外線フィルム
だった、あとカラーの赤外線フィルムもあったけど
現像が軍用準拠だったので入手はできるけど
現像に時間がかかるので一般にはあまり出回らなかった。

171世界@名無史さん2018/04/28(土) 17:21:18.470
だけどが多くて読みにくい

172世界@名無史さん2018/04/29(日) 22:15:02.290
高いアルコール分解能力を持つことを
酒に強い
と言うが単に良いように言ってるだけだとおもう

少なくとも日本では酒は嗜好品で飲んで楽しくなる為に飲む
人が楽しくなってるのを横目に付いていけないと感じてしまうのは
強いとか良い事とは思えない

むしろ本人は一滴も飲んでいないのに酔っぱらいと楽しい時間が過ごせる人こそ
酒の達人とでも呼ぶべき人だと思う

173世界@名無史さん2018/04/29(日) 22:59:14.310
日本の風土では、酒は嗜好品かコミュニケーションの手段でしかなく
食当たりを防いだり寒さをしのぐための生活必需品ではなかったね。
飲めなくたって死にはしない。しかしそうでもない地域もあっただろう。

174世界@名無史さん2018/04/29(日) 23:48:56.520
しかし本当に寒い地域では、酒を仕込むためのデンプン質の食材が栽培できない。

そんな土地に住む酒を知らない民族(エスキモー)が酒を覚えてしまったばかりに、
酒乱になったり発作的に自殺したりと散々。

一方で熱帯のポリネシアは椰子の実に芋と、酒の素材には困らない。
だがなぜか酒の文化がなかった。
そこへ白人が酒を持ち込んだものだから…

175世界@名無史さん2018/04/30(月) 02:29:02.040
下戸遺伝子を持つというわけではないので、文字通り死ぬほど飲みすぎたってことか

176世界@名無史さん2018/04/30(月) 03:03:29.340
アルコール依存症になりにくいことは、下戸のほうが生存率高くなる理由になるよなぁ。

177世界@名無史さん2018/04/30(月) 09:54:18.070
米を酒にして飢え死にする、若しくは子供を飢え死にさせるアホがいたのかねぇ
ワイは耳垢ネチャネチャやが案の定酒は強い

178世界@名無史さん2018/04/30(月) 11:00:40.920
大酒飲みには嫁のきてがないとか
そういうたんじゅんな理由かもよ

179世界@名無史さん2018/04/30(月) 11:23:37.710
戦国時代、足軽に払う扶持米は、一度に大量に渡さなかったとか。
大量に渡せば、自分でドブロクにして飲んでしまうから

180世界@名無史さん2018/04/30(月) 11:31:56.660
オレの最も好きなAVシリーズは「おしゃぶり予備校」
とくにお薦めは森沢かな、篠田ゆう、聖瑛麻、長谷部あや〜の四天王だ

はじめの「何日分溜めて来たんですか?ぜんぶ出して下さいねっ♪」〜なんていう卑猥な会話から始まるディープスロートフェラ、そして次第に勢いを増して激しくなる女優の口技にブルブル震えながら悶絶する雄。
 「あ、あ、もうイキそうです!あ、あ、あーイク!!ウッ!!」
女優の口の中に大量に精液を発射して快感に酔う雄…それは本能。

顔を赤らめながら「ンっ、ん…」と受け止めて精液を絞る取る雌と、その肉厚の唇に包み込まれたお掃除フェラに悶絶する一匹の雄…
それは超快感インフィニティ!!!
なんと素晴らしい瞬間だろうか。
…そう、そうだ、これは超新生爆発ビックバン!!!
古い精子が大爆発放出され、そして新しい精子がつくられる。
過去から未来へ…作られる歴史の瞬間インフェルノ!!!
…そう、僕たちはココから始まった。
ザーメン・イン・ザ ・ビッグバン!!!

181世界@名無史さん2018/04/30(月) 11:33:39.310
下戸だからという理由で広まったわけじゃないだろ

182世界@名無史さん2018/04/30(月) 11:39:25.180
穀物を酒に変えて飲めるほど生産量に余裕がなかったんだろう
うちは縄文系で漁師の家系なので・・・田舎に行くと弱いと言われるけど

183世界@名無史さん2018/04/30(月) 12:26:33.710
どんなに鍛えた個人でも集団にはいつか負ける
狩猟採集民は強い
小集団でいく先々何でも自分達でやらないと生きていけないから
定住して力を合わせるようになると集団から離れると生き残れないような個体まで残る
でもその生き方の方が単純に大人数を動員できるからもめれば定住した者の方が最後は勝っちゃう
別に酒に弱いことにメリットなんて無くても数が増えていく側の中にいればそこが似た個体も増えちゃって理屈上は何一つおかしい所はない

184世界@名無史さん2018/04/30(月) 12:28:36.510
>>172
人類が発祥したときはちゃんとアルコール分解能を持っていた
これは分解酵素のN型遺伝子(のんべえのN)を誰でも持っていたのだが
中国人朝鮮人の欠陥遺伝子が伝わったせいでアルコール分解能の無い
D型遺伝子(デタラメのD)が広まったせい

この欠陥遺伝子の原因は、朝鮮人たちの長年に渡る近親相姦であることが
近年の研究からほとんど正しいこととされている

なので酒が飲めない奴は遺伝子に欠陥がある半島出身の朝鮮人である

185世界@名無史さん2018/04/30(月) 12:29:40.660
>>173
日本人だってもともとアルコール分解能を持っていたことは
遺伝子解析から明らかなことなんだが

もしかしてお前は出自を誤魔化そうとする馬鹿チョンか?

186世界@名無史さん2018/04/30(月) 12:36:40.570
>>174
ああこいつは「アルコール分解能」を誤解しているか、わざと嘘ついてるんだな

遺伝子解析からはエスキモーもポリネシア人もアルコール分解能を持っている
ことはすでに判明している
つうか人類の大部分はアルコール分解能を持っているのだ

お酒に酔ってヘベレケになるのはアルコール分解能があるから、なのだ
分解能が無ければお酒を一滴も飲めない、最悪死亡に至る

繰り返すがこの欠陥遺伝子は朝鮮人特有のものであり、
長年に渡る近親相姦の結果、遺伝子に欠陥の生じた人非人になったのだ

忘年会新年会の機会があれば、隣の人にお酒をすすめて、
そいつが日本人になりすました朝鮮人かどうかあぶり出しましょう!

187世界@名無史さん2018/04/30(月) 13:02:49.990
単に日本は水がいいから必要なかったんじゃないの?
北欧人が成人になっても乳糖を消化し続けられるようになったのだって必要性からだし

188世界@名無史さん2018/04/30(月) 13:32:14.800
なんども遊牧民に蹂躙されているんだし、半島は相当血が混ざってるだろうに

189世界@名無史さん2018/04/30(月) 13:38:14.330
蹂躙されてるからこぞ血にこだわるんやで
ワイら日本人はありがたいことにそういう民族滅亡の危機がなかった
そういうわけで平気で養子を当主にする民族性

190世界@名無史さん2018/04/30(月) 13:53:48.350
養子を当主にするなんて世界的に見て当たり前だぞ

191世界@名無史さん2018/04/30(月) 14:08:15.880
南鮮は飲み過ぎが問題になってたな

192世界@名無史さん2018/04/30(月) 14:10:53.270
>>190
それはない

193世界@名無史さん2018/04/30(月) 14:38:17.890
日本の武家は血縁が無くても養子にするイメージがあるが外国でも赤の他人を婿入り以外で養子にすることってあるの?

194世界@名無史さん2018/04/30(月) 14:41:01.390
>>192
たとえば古代ローマの初代皇帝アウグストゥスはカエサルの養子
二代目皇帝ティベリウスもアウグストゥスの養子
三代目のカリグラも同様
カリグラは暗殺されたの四代目クラウディウスは違うが
五代目ネロもクラウディウスの養子

直系血族に異様に拘るのは世界的に見てむしろ例外的

195世界@名無史さん2018/04/30(月) 14:45:49.630
>>193
古代ローマでは当たり前だったな。アウグストゥスもカエサルの養子だ

196世界@名無史さん2018/04/30(月) 14:50:57.430
>>194
ローマ帝国は制度としては王制ではない上に男子の実子がいない場合のやり方やん
ネロは共同帝だし
五賢帝最後の皇帝派はぼんくらな男子の子がついで黄金時代が終わった
直系男子しか継承できないからフランスやオーストリア、スペインで戦争までおきた

日本は商家で娘が喜ばれるというふうしゅうがあったんやで

197世界@名無史さん2018/04/30(月) 14:51:55.350
そういえば、具体的な時代と場所は忘れたけど領主が思わぬ理由で死亡して嫡出子がなかったためそのまま領地没収みたいな話を西洋史の話で聞いてむこうにもそういうのあるんだと思った記憶が

198世界@名無史さん2018/04/30(月) 14:55:05.560
>>196
え? 王政が前提の話だったの?
だったら日本は王政じゃないんで>>189はバカ極まりないって結論になるんだけど?

199世界@名無史さん2018/04/30(月) 14:58:46.050
ハプスブルク家で欧州は血にこだわるイメージがあったがローマは実力主義(?)なのかね

200世界@名無史さん2018/04/30(月) 15:01:26.890
>>198
商家をあげてるのになぜ王家前提と解釈したんだ?
あと日本の天皇は古式ゆかしい言い方では王でも問題ありません。NHKが問題になってただろ
ローマ皇帝は建前として血統で継承されないんだよ。さてはその基礎知識がないのか?
元老院の第一人者にして護民官特権を持ち軍の指揮権をもつが王ではない
血統は法的にはまったく重要でないという基礎知識を知らないから相手を馬鹿にする
自分が1番馬鹿やんけ

201世界@名無史さん2018/04/30(月) 15:02:20.150
>>199
血縁にはローマも欧州も日本もどこも拘るけど
「直系血族じゃなきゃ統治者として認めん」みたいな地域は極めて例外的
直系の跡継ぎがいないor統治者として相応しくない場合、大抵は血縁や有力者を養子にして跡継ぎとする

>>189は思い込みが激しいうえに歴史を知らない人なんだろう

202世界@名無史さん2018/04/30(月) 15:07:12.320
>>200
>ローマ帝国は制度としては王制ではない
とか言いだしたのは>>196の君自身ね

法的にとか言い出すなら、じゃあ征夷大将軍は法的には血統で継承されないはずですよね(でも長期間に渡り極めて血統が重視されましたね)って話になるね
「日本は特殊な地域だ!」って結論ありきで歴史を思い込んじゃうから、そういう場当たり的に言い訳するような反論しかできない

203世界@名無史さん2018/04/30(月) 15:10:17.060
>>200は今一生懸命新しい言い訳を考えてるんだろうな
指摘するべきことはもう指摘したし、これ以上言ったところで>>200は自家撞着に気付けないだろう
私からはこれ以上もう何も言う気がないので後は頑張ってね

204世界@名無史さん2018/04/30(月) 15:14:22.140
なんのスレやねん

205世界@名無史さん2018/04/30(月) 15:21:01.380
>>202
王制ではないからそもそ前提として血統で選ばれるものではないので
>>194が変という話
血統でそもそも選ばれないローマ皇帝を例としてあげるのは馬鹿そのもの

日本で言うと大工の棟梁は血統で選ばれないがそれをもって日本では家の当主を血統で選ばないというようなもの

わかった?マジ頭悪いな

征夷大将軍は徳川宗家の家職になりましたが養子と関係あるんで?

男系がいなかったら戦争までおきた地域と日本はちがいますがな

206世界@名無史さん2018/04/30(月) 15:22:57.540
>>203
wwwwwww
必死過ぎワロタw
ついでに勝利宣言までw
2ちゃんの典型的アホやんけwww

207世界@名無史さん2018/04/30(月) 16:32:49.300
職場で、ハゲがドフサを目の仇にして、つまらないことでネチネチ言うことってよくあるよね

208世界@名無史さん2018/04/30(月) 19:50:40.510
また血筋の話になってやんのw
荒らし君たちはよほどコンプレックスあるんだな

209世界@名無史さん2018/04/30(月) 20:40:59.450
山口達也容疑者の家宅捜索を担当する警官が羨ましい
変態ロリコンの山口のことだから、dでもないハメ撮りコレクションが眠ってるんだろうな
芸能人だけあって、凄い上玉のJK,JCとばっかり相手したに違いない
警官が空気読んで、うっかり流出させてくれないかな

210世界@名無史さん2018/04/30(月) 20:59:38.360
朝鮮人は酒飲めないってのが嘘だったのはどこへ行った?

211世界@名無史さん2018/04/30(月) 21:02:32.34O
ネトウヨ板に帰ったんじゃね?

212世界@名無史さん2018/04/30(月) 21:36:46.110
>>209
事件関連で興味があったのは病院から仕事に通ってたってところかな
バブルの頃くらいまでは働きすぎて体が壊れてきてても
俺がいないとこの仕事は出来ない
と働き続けるのが男らしいって事だった

草なぎ剛の全裸の件と言い
女子のファンタジーを背負って立ってる筈なのに
男ってこーゆーもんだよね
って思わせてくれるのが面白い

213世界@名無史さん2018/04/30(月) 21:52:09.250
「朝鮮人は酒飲めない」と主張することと右翼思想と関係あるんか?

214世界@名無史さん2018/04/30(月) 22:23:02.330
で、どの右翼?

215世界@名無史さん2018/04/30(月) 22:26:29.35O
唐突に右翼思想と言われても。

216世界@名無史さん2018/04/30(月) 22:34:23.580
>>215
>>210,211

217世界@名無史さん2018/04/30(月) 23:11:54.490
なんだ、いわゆるウヨクか

218世界@名無史さん2018/04/30(月) 23:19:50.380
じゃあ朝鮮の焼酎やマッコリはどう説明するん?

219世界@名無史さん2018/04/30(月) 23:51:09.150
国別アルコール飲料消費量
(単位 純アルコール換算リットル)

1 リトアニア    15.19
2 ベラルーシ   13.94
3 チェコ      12.68

32 韓国      9.33

55 日本      7.55

188 ソマリア     0.00
188 リビア     0.00

ソースはWHO
https://www.globalnote.jp/post-3958.html

220世界@名無史さん2018/05/01(火) 00:20:55.510
欧州のアルコール消費量は頭おかしい。飲みすぎなのか、それとも料理酒が大好きなんだろうか?

221世界@名無史さん2018/05/01(火) 01:32:41.730
>>219
チョンウヨ論争は荒らしの自演だろうけど
それはともかく文化的背景がでかすぎてこれではアルコール遺伝子なんてなんの参考にもならんよなぁ

222世界@名無史さん2018/05/01(火) 01:45:09.940
>>221
イスラム圏のアルコール消費量がほとんどゼロで
最下位のソマリアとリビアもイスラムだが
これも遺伝子に原因を求めるんだろうか
イデンシガーの人は

223世界@名無史さん2018/05/01(火) 03:05:00.910
>>222
あーバカが
統計の見方も知らないアホは口を出さないほうがいいよw

224世界@名無史さん2018/05/01(火) 03:33:08.460
>>223
アラシさんは書き組むほど馬鹿をさらすからやめたほうがいいよw

225世界@名無史さん2018/05/01(火) 04:39:13.020
>>193
ジャン・バティスト・ベルナドットはカール13世と養子縁組した上で王太子になったようだな。
Wikipediaによれば,だが。

226世界@名無史さん2018/05/01(火) 04:47:05.340
>>159
元の記事にも少し書かれてるけどね。
鎌状赤血球症,という遺伝病がある。赤血球が変形して酸素を十分に運べず,重い貧血になる。
普通なら生存に不利な遺伝病だ。

ところが鎌状に変形した赤血球の中では,マラリア原虫が増殖できない。
だからマラリアが猖獗を極める地ではマラリアへの耐性を有する鎌状赤血球症の患者は,逆に生存に有利。

「酒に弱い」遺伝子というのは,普通に考えれば肝臓の解毒作用が弱いということなので,生存には不利なはず。
それなのにそういう遺伝子の持ち主が増えていったからには,何か未知のメリットがあるはずだというお話。

227世界@名無史さん2018/05/01(火) 06:54:20.100
今日のNHKあさイチ、「バナナ最新情報」となってる。
俺が今気になってること、バナナがパナマ病で絶滅するかもしてない
という話には及ぶのだろうか。

228世界@名無史さん2018/05/01(火) 10:21:36.810
>>224
アホですか
「国別」の消費量つうんだから、外国人観光客が飲んでもカウントされる
イスラム圏の場合は、飲みたければ国境を超えて飲みに行く
さらに実際に飲んでいるのは人口の3割から4割の「のんべえ」

こんなもんで全般に渡る遺伝子を反映しているって考えるほうが低脳だろアホw

229世界@名無史さん2018/05/01(火) 12:13:45.10O
アホ
低能
まで読んだ。

230世界@名無史さん2018/05/01(火) 14:14:04.370
>>228
そーだね
では当然あなたは外国人観光客がそれぞれどの程度か
国境を越えてのみにいくヒトがどの程度か数字をソースつきでもってるから
こんなとこで相手を罵倒してるんだよね

さらにいうと遺伝子は関係ないよねという話をしてたんだ
それが当然とあなたがおもうならわざわざ書き込む必要は本来ないはず
たんに罵倒が目的なら別だけど

さてどうなのかね

231世界@名無史さん2018/05/01(火) 16:10:13.620
>>228
文頭のアホと文末のアホだけ読んだ
その2語だけで判断するとどうやら自己紹介みたいやな

232世界@名無史さん2018/05/01(火) 17:29:45.390
ゴールデンカムイのアイヌ飯が面白い
少数民族を訪れて飯食う井之頭五郎もやって欲しいわ

233世界@名無史さん2018/05/01(火) 19:18:02.530
あれはもともと飯漫画といわれてたからw
タルタルステーキやハンバーグがよくある調理法なんだと思わされるよな
まぁ江戸でも鴨を骨ごと叩く料理もあるし
鯵を小骨ごと叩くのもそれを焼くサンガ焼きもある。

人類考えることは似てる

234世界@名無史さん2018/05/01(火) 20:17:18.230
アイヌは本州とは断絶した独自の食文化だな
オホーツク文化圏(?)の食文化なのだろうか

235世界@名無史さん2018/05/01(火) 20:20:04.650
>>233
蒲鉾も似たようなもんでしょ

236世界@名無史さん2018/05/02(水) 00:33:48.600
蒲鉾といえばテリーヌと似ていると思うのは我が家だけかな。
洋食の大好きだった祖父が,お気に入りのフレンチの店に孫の私を連れて行ってくれたことがある。
「この店は蒲鉾が美味い」という祖父の話に私は「(。´・ω・)?」だったが,心得た店の人がテリーヌを出してくれて納得。
祖父を偲んで,我が家では今でも毎年正月には蒲鉾とテリーヌを並べて一緒に食べる。

237世界@名無史さん2018/05/02(水) 00:49:56.680
ええ話や

238世界@名無史さん2018/05/02(水) 01:08:04.620
じいちゃんかわいいw
かまぼこは練り物だからなぁ
今のプレスハムやナゲットはかまぼこみたいなもんだが
昔からあるもので肉のかまぼこはなんだ?
肉団子は練り物とまではいえないような

239世界@名無史さん2018/05/02(水) 02:14:35.510
 ∧_∧      テリーヌ?かまぼこにしてやんよ
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

240世界@名無史さん2018/05/02(水) 02:27:19.010
農文協の日本の食文化全集読めば、アイヌ以外でも日本のあちこちの山村で潰した鶏や狩りの得物を骨ごと鉈で叩いてミンチにしてツミレ汁にする料理がある

241世界@名無史さん2018/05/02(水) 02:43:48.010
>>240
焼き鳥のつくねも,汁にはしないけど軟骨が入ってるよね。

242世界@名無史さん2018/05/02(水) 06:31:45.630
うさぎは骨ごと肉団子にするというのは聞いたことある。

243世界@名無史さん2018/05/02(水) 07:16:33.350
またオバチャンの自分語りが始まってて笑った
親が何ちゃらとやたら古臭い感覚のフレンチ話が混じるのが草

244世界@名無史さん2018/05/02(水) 11:41:06.230
>>241
ヒヨコだから。
採卵用の品種の雄。孵化してすぐ餌食べる前に選別して、湯にドボンと浸けて羽を取って、あとは丸ごとミンチに。

245世界@名無史さん2018/05/02(水) 12:02:34.070
スペイン来る前の新大陸の料理にミンチ使うのあったっけ?
ペルーあたりの祭りではげっ歯類でも開いて直火焼きにしてたけど

246世界@名無史さん2018/05/02(水) 18:48:06.270
ランチョンミート(SPAMとかね)は、肉の蒲鉾みたいだよね。

247世界@名無史さん2018/05/02(水) 20:43:03.980
ttp://twitter.com/k_icchy/status/990813186302529537

売女のくせに、何なのこの態度?
股開くしか能が無いんだから、触られたぐらいでガタガタ言うなよ

248世界@名無史さん2018/05/02(水) 20:55:09.240
英語ONLYの人におでんを「フィッシュハンバーグスープ」って言ったら納得してくれた

249世界@名無史さん2018/05/02(水) 21:12:33.02O
それはつみれ汁では?

250世界@名無史さん2018/05/02(水) 21:23:22.830
関東以外の人に、つみれって言ってもわかんないよ

251世界@名無史さん2018/05/02(水) 22:30:22.190
>>212
むしろあの程度の話が明るみになった内部事情のほうが気になるけど
電通の力があればいくらでも揉み消せたはずなのに
高橋みなみの母親が猥褻で逮捕された時はどこも報道しなかったしyhoo掲示板に書き込んでもすぐ削除されて露骨に緘口令しかれてたのにな

252世界@名無史さん2018/05/02(水) 22:55:23.700
>>248
おでんのメインはやっぱ薩摩揚げ系のかまぼこかね

確かにスパムは肉のかまぼこっぽいね

253世界@名無史さん2018/05/02(水) 23:51:20.990
オレにとってのおでんのメインはガンモドキと厚揚げと大根とちくわぶと餅巾着

他の具材から出たダシを吸い取って美味くなる物ばかりだから
オレの好物だけではダシが出なくてまともなおでんにならないのが欠点

254世界@名無史さん2018/05/03(木) 01:31:06.790
ちくわぶというちくわ好きのワイを騙した関東のネタ
喰ったときびっくりして比喩表現でなくまじで吐いた

255世界@名無史さん2018/05/03(木) 01:45:33.650
ベートーベンが生きてた時代、
どうしてこんなに人気作曲家でも
あんなに貧しかったのだろうか
神聖ローマ帝国は
人気作曲家のアル中を一人支えることでもできないほど
貧しかったのか

256世界@名無史さん2018/05/03(木) 01:48:37.250
考えられる要素
1.ベートーベンが貴族嫌いで彼らの庇護をあんまし受けたくなかった(その割には
  貴族に捧げた作曲多し。ワルトシュタインとか)
2.ナポレオン戦争で貴族が疲弊。変わり者を食客として養える金はなかった
3.ベートーベンが光よりも早くもらった金を酒とバカな甥の裁判費用にした
4.ベートーベン自身が葬儀のときの参列者二万人あまりはともかく、
  生前はまったく人気がなかった

257世界@名無史さん2018/05/03(木) 01:53:46.380
おでんを作るときは昆布とカツオで出汁を取って煮込むが、
練り製品からもいい出汁がでるからね。

258世界@名無史さん2018/05/03(木) 02:03:45.560
シナチク、メンマは「タケノコの漬物」だが、なぜ日本には同様の食品がないのだ?
季節素材のタケノコを長持ちさせようという考えには至らないのか。

259世界@名無史さん2018/05/03(木) 02:08:39.900
クラシック界のパンクだったんだろう

260世界@名無史さん2018/05/03(木) 02:50:38.550
>>246
それ白人が持ち込んだ料理の代表格みたいなもんだよね

261世界@名無史さん2018/05/03(木) 05:08:27.940
>>255-256
執事がいるのに貧しかったって?

262世界@名無史さん2018/05/03(木) 07:14:46.960
>>254
ちくわぶは調理が難しいからな
関西風のだしには合わないし
不味いのに当ってご愁傷様w

263世界@名無史さん2018/05/03(木) 14:36:22.070
事前情報から予想していたものと違う味だと
ものすごくまずく感じるって調査結果が出ていたね

264世界@名無史さん2018/05/03(木) 15:13:46.940
>>261
貧しかったよ。ベートーベンの生涯を読んでみ

265世界@名無史さん2018/05/03(木) 15:16:56.010
>>226
深酒をしないので生存に有利だったとか?しかし太古の
アルコールなんて口噛み酒で
アルコール分なんてほとんどないけどね
むしろ腐敗した食べ物から発する微量なアルコールを
感知して避ける事ができたのでは
ないだろうかアルコールが出るまで腐ったものを食べてたとは
思えないけどさ

266世界@名無史さん2018/05/03(木) 16:00:00.980
>>262
不味いではなく「びっくりした」
味と食感が初体験だったので
まぁ当時はびっくりした後食って見て結論は不味いだったがw
池袋地下のおでんやのちくわぶはくえる

267世界@名無史さん2018/05/03(木) 17:16:07.650
関東人におでんのちくわぶの悪口を言ってはいけない
しかしスジは関東人でも嫌いな人はいるのであまり擁護はない

268世界@名無史さん2018/05/03(木) 17:27:43.140
>>258
塩漬と干し筍と、あるじゃん。
お節料理の筑前煮に入れるの知らない?

ついでに言うと、秋に獲れる筍もあるでよ。

269世界@名無史さん2018/05/03(木) 18:46:22.890
ラム肉とラム酒の関係は?

270世界@名無史さん2018/05/03(木) 19:17:06.570
LとRの区別のつかない人が迷うこと

271世界@名無史さん2018/05/03(木) 20:09:39.270
>>267
小麦粉じゃん!って言われた事あるけど
関西人に小麦粉がどーの言われたくないわって思ったな

272世界@名無史さん2018/05/03(木) 20:40:15.600
どっちもあるでよ

雄羊 ram
仔羊 lamb

273世界@名無史さん2018/05/03(木) 21:54:00.40O
俺LとRの聞き分け出来ないや。
みんなは分かるの?

274世界@名無史さん2018/05/03(木) 22:03:32.710
いきなり「ラ」というのがL
ちょっと小さい「ウ」から始まるのがラがR

275世界@名無史さん2018/05/03(木) 22:06:28.57O
山本リンダ?

276世界@名無史さん2018/05/03(木) 22:38:45.150
巻き舌Rを発音する快感を知ると病みつきにw

277世界@名無史さん2018/05/03(木) 22:42:11.230
ラックス・スーパー・リッチ

278世界@名無史さん2018/05/03(木) 22:50:03.080
>>273
日(ri)と歴(li)の聞き分けなら余裕で出来るが

279世界@名無史さん2018/05/03(木) 23:20:33.610
今日は帰省のピークだったんで雑魚寝の2等船室はギュウギュウ
小さく体を折り曲げて横になってたJC〜JKのワンピがめくれ上がってて
パンスト越しにピンクのパンツが2時間以上丸見えだった
上着を腰にかけてたけど意味をなさず
姉が時々起きて気づいてただろうけど隠すでも体勢変えさせるわけでもなく
座り直す時に自分のベージュパンツもたまにチラ見せしてる始末
ずっとパンツを凝視しながら幸せな航海を楽しめたわ

280世界@名無史さん2018/05/03(木) 23:29:46.930
>>265
縄文時代や弥生時代の、果物を蓄えていたと思われる土器には、果物の種と一緒にショウジョウバエの蛹の殻が付着しているものが多数ある。
潰して醗酵させて酒にして飲んでいたと推定されている。

281世界@名無史さん2018/05/04(金) 00:02:22.650
お前ら絶対にクンニすんな。
マン汁は有害、発ガン物質。
モテモテの米俳優もクンニのし過ぎで咽喉癌になった。
売春婦とか、ヤリマンおんなのマン汁は特に危険。

おんなはマンコにヒトパピローマウィルスを飼ってる。
これが粘膜に感染しイボを作る。
クンニすると、男性の舌や喉にイボができる。
それが喫煙、アルコール、熱い飲み物などの刺激で癌化する。

またオンナはマンコにガンジタ菌も飼ってる。
コレはカビの一種で真菌類。
マンコが臭い元。
現在、人の発癌メカニズムに真菌の影響が関わってるとレポートもある。
ガン細胞と真菌の共通性が指摘されてる。

クンニすると男性の発癌リスクが跳ね上がる。
オンナは男性にとって「毒」であり、発ガン物質である。

AVではクンニの禁止を徹底し、クンニシーンを全面カット。
また法律で「クンニ禁止法」を可決すべき。

282世界@名無史さん2018/05/04(金) 00:20:02.890
LとRの聞き分けはできないが
ラム肉とラム酒の口にして判断することができるぞ
実証して見せるのでラムのステーキとラム酒を持ってきてくれ

283世界@名無史さん2018/05/04(金) 00:20:55.980
あと、ここいらで熱〜いお茶が一杯怖い

284世界@名無史さん2018/05/04(金) 03:06:54.960
東アジア人は白人男性との混血子孫しかいない

285世界@名無史さん2018/05/04(金) 07:01:00.870
自己紹介乙>>284

286世界@名無史さん2018/05/04(金) 09:20:39.320
>>255
栄えてそうなアニメ業界にも現場には金落ちて来ないぞ
会社の肩書か社会の爵位かの違いだけで
旨い所持ってくのは間に入って話をまとめるやつで
完成した仕事の見事さは誉めそやしても実際に金を払うとなるとそれとこれは別
っていうのは今も昔も少しも変わってないぞ

287世界@名無史さん2018/05/04(金) 11:46:02.450
音楽という純粋な貴族の娯楽だけで曲がりなりにも生活できてたってのは凄いとおもうけどな
農民が人口のほとんど占めてたぐらい余剰がない時代なんだから

288世界@名無史さん2018/05/04(金) 13:10:25.980
農民が人口の殆どを占めてることと過剰の無さの関連は何?
むしろ無産労働者が少ない分膨大な過剰を支配階級が好きにできるんじゃないの?

289世界@名無史さん2018/05/04(金) 13:25:13.010
音楽家とか作家とか芸術家は、酒や薬物の中毒者が多い気がする。
後に名を残しているのは特に。
彫刻家とか建築家はそういうのあまり聞かないけど。

290世界@名無史さん2018/05/04(金) 15:30:34.570
そんなことはないよ
他の一般的な労働者はアル中ヤク中が少ないとでも?

291世界@名無史さん2018/05/04(金) 15:33:20.850
アル中ヤク中ではなく素でキチガイなやつが多い

292世界@名無史さん2018/05/04(金) 15:54:21.890
天才って奴だのう

293世界@名無史さん2018/05/04(金) 16:20:07.020
自分の作品を夜に出すというのは結構恥ずかしいことだしね

294世界@名無史さん2018/05/04(金) 16:38:50.290
よく考えたら自由業なんて昼間から酒飲んでてても
結果を出せばいいだけなのでそりゃアル中になるわな
他の職業だと昼酒なんてダメだし当然薬物なんて
無理だわなあ

295世界@名無史さん2018/05/04(金) 17:06:48.520
アメリカ人が考えるユダヤ人と日本人の類似性

1,米軍に依存しているのに
  アメリカを心の底からバカにしている
2,内心自分たちを最も優れた民族だと思っている
3,母国語でひそひそ話をして企みごとをしている
4,世界で稼いだ金を自分の国や民族にしか投資しねえ

296世界@名無史さん2018/05/04(金) 17:16:40.960
>>293 なんで「夜」?

297世界@名無史さん2018/05/04(金) 17:21:50.180
チャールズ・ラムの好物はラム酒とラム肉のステーキだった。

298世界@名無史さん2018/05/04(金) 20:24:43.750
>>288
食糧生産にそれだけ人口が必要なほど生産能力が低いって事
逆説的にそういう効率の低い農業でもペイできるほど「食料の値段が高い」
なので余剰資産は食料含め少なく、食糧生産以外に従事できる人口も少ない

299世界@名無史さん2018/05/04(金) 20:36:05.970
狩猟採集生活じゃあるまいし画家やら音楽家やら養える程度には過剰があったってだけやろ

300世界@名無史さん2018/05/04(金) 20:49:03.590
>>296

単純に「世」の変換ミスだべ?


などとあっさり答えるのは無粋か

夜のお菓子はうなぎパイ

301世界@名無史さん2018/05/04(金) 21:02:58.380
教会や貴族飼うくらいの余裕はあったな

302世界@名無史さん2018/05/04(金) 21:09:24.130
>>299
サーミでもサモエドでもネネツでもイヌアピックでもピグミーでもチュクチでも、宿営に必ず一人、生産的なことは
狩猟も芋堀も木の実拾いも家財づくりも調理も漁具の手入れもまるでやらない、シャーマンが居た。
やることは、おまじないと歌と踊りと祭祀の指示だけ。

303世界@名無史さん2018/05/04(金) 21:21:34.260
祭儀はやらないと食料の調達や、最悪の場合は世界の存亡に関わってくるから究極の生産者だぞ

304世界@名無史さん2018/05/04(金) 21:55:30.610
祭司とかは管理者ですね。
生産力に余剰があると、暇になった分 争いも起こりやすい。
争いを防いで人々を同じ方向に向かわせるというのは、
戦争による破壊に比べれば生産的ともいえる。

歌や踊りで戦争が防げるのだろうか。

305世界@名無史さん2018/05/04(金) 21:58:17.700
憲法9条を唱えれば、ミサイルでもそれるではないか。

306世界@名無史さん2018/05/04(金) 22:30:13.120
インドや中国、日本、インドシナみたいに
女をやればいいんだよアングロ・サクソンに
そうすれば光よりも早く平和が
イスラムは男だからこれができない
だから攻撃される
アジアみたいに女になってしまえばいいのに

欧米は男が、アジアは女が、
歴史を作ってきた

イスラムよ、欧米に逆らうことなかれ。

307世界@名無史さん2018/05/04(金) 22:33:30.040
中国や日本みたいに女を差し出すと白人は襲ってこないよ
イスラムは男尊女卑で、
女の子を征服者にあげない
だから悪いと思う
女の子をやればいいじゃん
欧米の人たちは話のわからない鬼ではないのだから

308世界@名無史さん2018/05/04(金) 23:30:43.120
山口メンバーマジ?
https://i.imgur.com/3pjOoc6.jpg

309世界@名無史さん2018/05/04(金) 23:57:12.570
>>305
実際にミサイルは全部それてくれたからね
ネトウヨ涙目w

310世界@名無史さん2018/05/05(土) 00:13:34.650
それたということは狙っていたんだね
そして狙っっていたことを何故知ってるの?

311世界@名無史さん2018/05/05(土) 00:24:18.870
安倍下痢ゾウに聞けよw

312世界@名無史さん2018/05/05(土) 01:11:32.760
安倍演出だったか!
北朝鮮やトランプも操るし選挙のときには雨降らせるし頼りになるわ!


祭やっているのに屋台が少ないとがっかりする
久しぶりにりんご飴食いたい

313世界@名無史さん2018/05/05(土) 03:20:05.420
荒らし君はここに書き込むしか話相手のいない人だったか

314世界@名無史さん2018/05/05(土) 05:50:31.790
>>299
お前過剰は誤字かと思ったがこの誤字の文が連続したってことは
余剰と過剰の差さえもわかってねアホがいるってことだ

正直言って299の頓珍漢さから見るに298の意味わかってねー

画家に余剰の食物を払えるという階層も必要なんだよ
お前食糧生産に従事する階層が当然ながら余剰のくいもの出せるというとんでもない前提で話してる

おおよそ学問板の議論ではないほど程度が低い

315世界@名無史さん2018/05/05(土) 08:09:15.610
ぼくのかんがえた理論のひとはほっときゃいいのに

316世界@名無史さん2018/05/05(土) 12:07:36.350
ネトウヨってさ、ネトウヨって呼ぶと怒るけど
じゃあなんと呼べば満足なの?

317世界@名無史さん2018/05/05(土) 12:13:17.200
怒るように感じるのは>>316の願望なんじゃない?

318世界@名無史さん2018/05/05(土) 12:14:58.490
>>316
「普通の日本人」と呼ぶと喜ぶらしいよ
「国士様」でもいいかも

319世界@名無史さん2018/05/05(土) 12:20:26.760
>>317
少なくとも反応することは事実だし
その反応が肯定的なもので無いことも事実じゃね?

320世界@名無史さん2018/05/05(土) 12:32:40.590
蔑称使っといてなんで怒るの?は笑う

321世界@名無史さん2018/05/05(土) 12:56:37.870
いや敬称で呼べば納得するのか

322世界@名無史さん2018/05/05(土) 13:08:46.700
「ハゲ」と呼ばれて怒るやつはハゲ
「ネトウヨ」と呼ばれて言い返すやつはネトウヨ

ハゲでもネトウヨでも無い普通の日本人は、
そんなこと言われてもぜんぜん平気だから

323世界@名無史さん2018/05/05(土) 13:41:30.420
>>320
チョンだのパヨクだの蔑称使いまくりのやつらなんですが

324世界@名無史さん2018/05/05(土) 13:52:42.520
やっぱ認証バイアスかかってる

325世界@名無史さん2018/05/05(土) 13:53:18.240
解釈の原因は解釈者自身の固定観念。解釈の自由には責任が伴う
言葉風紀世相の乱れはそう感じる人の心の乱れの自己投影。人は鏡
憤怒は一時の狂気、無知無能の自己証明。中途半端な知識主ほど激昂
「真実は一つ」は錯誤。執着する者ほど矛盾を体験(争い煩悩)
他人に不自由(制約)を与えれば己も不自由(不快)を得る
問題解決力の乏しい者ほど自己防衛の為に礼儀作法マナーを要求
情報分析力の低い者ほどデマ宗教フェイク疑似科学に感化洗脳
自己肯定感の欠けた者ほど「己の知見こそ全で真」に自己陶酔
人生経験の少ない者ほど嫌いキモイ怖いウザイ想定外不思議を体験
キリスト教は世界最大のカルト。聖書は史上最も売れているト本
全ては必然。偶然 奇跡 理不尽 不条理は思考停止 視野狭窄の産物
人生存在現象に元々意味価値理由目的義務使命はない
宗教民族領土貧困は争いの「原因」ではなく「口実動機言訳」
虐め差別犯罪テロ紛争は根絶可能。必要なのは適切十分な高度教育
体罰は指導力問題解決力の乏しい教育素人の独善甘え怠慢責任転嫁
死刑は民度の低い排他的集団リンチ殺人。「死ねば償える」は偽善
核武装論は人間不信と劣等感に苛まれた臆病な外交素人の精神安定剤
投票率低下は社会成熟の徴候。奇人変人の当選は議員数過多の証左

感情自己責任論 〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)

326世界@名無史さん2018/05/05(土) 13:54:07.190
確証バイアスだた

327世界@名無史さん2018/05/05(土) 13:55:47.080
どっちにしろネトウヨとか言い出すスレチは怒られて当然なんだけど
そこ気づかないのが痛いな

328世界@名無史さん2018/05/05(土) 13:59:36.630
スレチの政治ネタを延々と続けるのはスレチじゃなくて
そういう連中をネトウヨと呼ぶことがスレチなのか?

329世界@名無史さん2018/05/05(土) 14:09:09.760
荒らしの相手をしてる時点でお前も荒らしw

330世界@名無史さん2018/05/05(土) 14:26:26.070
世界史板まで来て馬鹿専用語使うことには腹が立つな
暫く通ってれば左右とは何かくらい覚えるだろうに

屋台で焼いてるトウキビって匂いが美味そう

331世界@名無史さん2018/05/05(土) 14:36:58.970
>>330
オナニーするときにシコシコするほうが右手
オカズのエロビテオのリモコン操作するほうが左手

332世界@名無史さん2018/05/05(土) 14:44:15.800
>>312=>>330
ボッチのかまってちゃん確定

333世界@名無史さん2018/05/05(土) 15:38:59.740
どれ、奥の車庫さ行って、ワイヤー持ってくるべぇか、四輪駆動出してくるべぇか。

瘋癲患者の>>316の片足さにワイヤーば繋いで、村はずれの一本松さ縛り付ける。

もう片びっこの足さ四輪駆動の後ろ側に繋いで…
アクセルばグィーーーン!

オオゥ!
股がベリッと裂けるゥ!
骨盤がボリッと割れるぅ!
断末魔の絶叫がこだまするなかで
長さ17尺のハラワタがズンズルズンズルズンズルリンと引き出されるゥゥゥゥゥウ!


さてと
クソまみれの腸さキレイに洗って、ミンチ肉さ詰め込んでソォセェジに仕立てて食うべぇか

334世界@名無史さん2018/05/05(土) 16:09:09.120
>>320
「ネトウヨ」って「ネット」の「右翼」をくっつけただけだよな。
「ネット」に悪い意味は無い。「右翼」にも悪い意味は無い。
全然蔑称では無い。

335世界@名無史さん2018/05/05(土) 16:10:35.040
左利きの人は左手が右手なのか?
しかし、今どきビデオのリモコンって・・・

336世界@名無史さん2018/05/05(土) 16:21:31.010
ネット右翼と言ったら、未だにXPでIE使ってVIPに常駐しておもしろFlash作ってそう

まぁ蔑称かな

337世界@名無史さん2018/05/05(土) 17:08:31.940
さすがにもうそろそろスレチのネタはやめようぜ
それとも自演?

338世界@名無史さん2018/05/05(土) 17:23:34.960
どうせ無条件愛国酒を飲んだグクポンニダね

339世界@名無史さん2018/05/05(土) 21:23:51.970
>>338
ここまでくると理解不能な暗号文だね。

340世界@名無史さん2018/05/05(土) 21:44:13.670
パヨク あたまがパーな左翼(蔑称)
ブサヨ 不細工な左翼(蔑称)

ネトウヨ ネットで活動する右翼
ネトブヨ ネットで活動するぶよぶよした右翼(蔑称)

341世界@名無史さん2018/05/05(土) 22:22:05.040
ここの奴はネトウヨを馬鹿にしてるので明らかに蔑称として使ってるな
明らかに自分はネトウヨを蔑称で使ってるのにネトウヨは蔑称でないとの主張
それさえわからないアホがネトウヨって書いてるだけだよ

342世界@名無史さん2018/05/05(土) 22:25:31.960
>>323
蔑称使いまくりのやつら
といってる時点で君はネトウヨを低い立場のものとして使ってる
なのであなたが蔑称つかいであるネトウヨ並の罵倒されて当然の人間
つまりお前は自己矛盾さえ理解できないアホ

343世界@名無史さん2018/05/05(土) 22:36:38.940
というか、スレチであることも否定しないんだな
じゃあ軽蔑されても文句を言える筋合いじゃないから
蔑称かどうかなんて議論は無意味

344世界@名無史さん2018/05/05(土) 22:51:44.810
「ネトウヨ」を蔑称だと思うのはお前自身が内心右翼思想にネガティブなイメージを持っていて
そして自分がそんな思想に染まっている事にコンプレックスを感じていることの裏返しだろ

ネトウヨは「サヨク」を「明らかに蔑称として使ってる」けどサヨクはそれで怒ったりしない
何故ならネトウヨと違ってサヨクはサヨクであることにコンプレックを感じたりはしないから

345世界@名無史さん2018/05/05(土) 23:13:21.810
>>344その怒るネトウヨとサヨクはそもそもどこにいるんだよw
とりあえずネトウヨを煽ったアホはこのスレに少なくとも一人いて
そいつはネトウヨを明らかにネガティブな意味で使ってる
344もなw

ではそういうネトウヨという蔑称をつかうあなたは当然「あなたがいうネトウヨ」と同じく軽蔑されて当然

346世界@名無史さん2018/05/05(土) 23:16:51.750
「ネトウヨと言ったら怒られた可哀相なワタシ」の話はもういいよー

347世界@名無史さん2018/05/05(土) 23:57:01.350
史学板で右翼の誤用を押し通している時点で己に対する蔑称なんだろう
顔に私は馬鹿ですと書いて外を歩くような行為を平気でするんだし
よほどの馬鹿か変態なのか気違いなのだろう

348世界@名無史さん2018/05/06(日) 00:06:58.560
盗みに入った家で「ドロボー」と呼ばれた盗人が、家の住人に「ドロボー」という言葉の使い方について説教を始めるというギャグ

349世界@名無史さん2018/05/06(日) 00:11:10.950
立ち上がれネット右翼よ
我々はイケメンで高学歴、チョンよりましだ

350世界@名無史さん2018/05/06(日) 00:24:08.550
〜ってかよ、高校生になろうかという娘を夜20時に外出させる親が元凶じゃね山口達也の事件よ?マジレスだけど、芸能人でこういう事件やらかしたヤツはほぼ干されるよな

極楽の山本、俳優の小出と高畑などを見ても分かるとおり、幾ら今まで国民や福島に貢献してようが、スポンサーが許さんからテレビには出れなくなる。よってTOKIO脱退になるはず!


山口達也に残された道はAV男優デビューしかない!!
山口達也に抱かれたい全国の女どもがAV業界に殺到して賑わうことになるだろう。

山口達也の伝説は今、始まったばかりである!!

351世界@名無史さん2018/05/06(日) 00:30:13.210
スレ違いのネタで延々と荒らされていることを泥棒に入ったとは片腹痛し

352世界@名無史さん2018/05/06(日) 00:36:47.290
白菜

353世界@名無史さん2018/05/06(日) 01:04:35.590
白菜と言えばキムチ

354世界@名無史さん2018/05/06(日) 01:22:15.660
キムチは日本起源
日本で一番売れている漬け物のジャンル

355世界@名無史さん2018/05/06(日) 01:23:20.310
コギャル全盛期が異常だったんだよ。
あの頃はマジで最高だった。普通にスーツ着てJKナンパしてても全く問題なかったのに。
SNSの普及から一気にダメになったな日本

90年代後半から2000年代はじめ
JKのマンコ何人舐めたんだろう。
テレクラに援助にやりたい放題。

ナンパで口説いてるだけなら良かったのだろうけど
援交・ブルセラとか売買するようになったから規制されたんだろうな
同級生で売ってる噂とか流れてた

金髪にして派手な化粧して透けブラ全開で良かったよな。
メアド交換なら余裕で出来たしその後もかなり食えた。
夜中車で走れば必ずフラフラしてるJK拾えたしさ。

356世界@名無史さん2018/05/06(日) 01:37:58.600
マンコと言えば臭い
臭いと言えばキムチ

357世界@名無史さん2018/05/06(日) 03:11:12.590
sm33159073

358世界@名無史さん2018/05/06(日) 10:09:32.530
日本人がもっとも大好きなのはキムチ鍋

359世界@名無史さん2018/05/06(日) 13:40:06.070
>>358
偏向報道

360世界@名無史さん2018/05/06(日) 19:49:55.590
>>348
ttp://yabusaka.moo.jp/sekkyou.htm

361世界@名無史さん2018/05/06(日) 22:13:56.040
とりあえず存在しないしスレチであるネトウヨを取り上げたアラシ君はなんかやり込められたままだなw

362世界@名無史さん2018/05/06(日) 22:42:02.960
「ハゲ」と呼ばれて怒るやつはハゲ
「ネトウヨ」と呼ばれて言い返すやつはネトウヨ

ハゲでもネトウヨでも無い普通の日本人は、
そんなこと言われてもぜんぜん平気だから

363世界@名無史さん2018/05/06(日) 22:53:39.220
>>362
それスレチを言ってるお前自身がブーメランやで
相当ネトウヨ云々に劣等感がある
はやくでていきなさいな

364世界@名無史さん2018/05/06(日) 23:04:41.980
ネトウヨは外国料理が嫌い(なハズ)

365世界@名無史さん2018/05/06(日) 23:08:03.280
ムッソリーニはママンの料理が好き
ヒトラーは外国料理が嫌い

366世界@名無史さん2018/05/06(日) 23:09:33.710
ネトウヨのキムチ嫌いは異常

367世界@名無史さん2018/05/06(日) 23:14:04.160
うちの近所のスーパーの漬け物売り場は半分ぐらいキムチなんだがこれって全国的な現象なの?
うちの近所に在日が多いってだけの話?

368世界@名無史さん2018/05/06(日) 23:15:03.650
うどん

369世界@名無史さん2018/05/06(日) 23:22:19.330
キムチ美味いやん。
普段は匂いが気になるので食べないが、週末はだいたい食べる。
いろいろ怖いから国産キムチしか買わないけど。

370世界@名無史さん2018/05/06(日) 23:28:59.470
それよりさ、今日、マクド行ったんですよ、マクド
そしたらさ、JKっぽい娘と母が痴漢について会話しててさ、
いかにもな素人思考でポテト噴きそうになった
「スカートの中に手を入れられ、触られる。でも、わざとかどうかわかんないから言い出せない」
「そんなのわざとに決まってるじゃん!警察の人に聞いたら、家族と一緒に乗ったら手を出してこないんだって、今度試しに一緒に乗ろう」
「定期解約して京王線で通おうかな。でも、どうして時間帯変えても、同じ人に遭うんだろ?例えば、水曜日なら朝練ないから遅くに乗るのに」
「みっちゃん、最悪なこと言うよ。行動パターン調べられて読まれてるんだよ」だって
このスレの住人なら、性犯罪者の心理が良くわかるだろうが、
相当の上玉じゃない限り、行動パターン調べあげて、それに合わせて活動なんてしないよな?
そんな暇があったら、他のターゲットに手を出すだろう
たぶん、改札あたりで待ち伏せしてるに違いない
まぁ、警察に相談されるレベルなのに、まだ執拗に追ってるようでは、この痴漢も逮捕間近だろうな

そして、そのみっちゃんって子を、帰り際にチラって見てみたら、
顔はかなり可愛いし、スラっと背が高くて、尻とか太ももも豊かで張りがありそう、かなりそそる
こりゃ、痴漢に遭うわー

371世界@名無史さん2018/05/07(月) 00:09:37.880
イギリスでインドカレーが人気な様に
日本でもキムチが人気なのは当然のこと
旧植民地に優れた料理文化があれば宗主国はそれを認めて採り入れるのだ

372世界@名無史さん2018/05/07(月) 01:27:14.590
それはわかるんだが国産の漬け物よりもキムチのコーナの方が広いんだよ
つうか、江戸期ぐらいからの日本の伝統的な食い物って普通のスーパーだと全体の何パーセントぐらいだろう
2、3割ぐらい?

373世界@名無史さん2018/05/07(月) 01:34:41.160
癖が強すぎて他の料理の味が飛んじゃうから個人的には殆ど食べないなぁ

374世界@名無史さん2018/05/07(月) 01:36:19.970
キムチに出会って日本人は始めて本当の漬物の美味しさを知ったのだから、仕方がない

375世界@名無史さん2018/05/07(月) 01:42:17.830
食生活なんて変化するものだろ

376世界@名無史さん2018/05/07(月) 01:51:43.550
日本人の肉食が増えたから肉食と相性の良い香辛料の強いキムチが勢力を強めているのかもしれん

377世界@名無史さん2018/05/07(月) 05:29:45.510
>>372
国産の漬物で最大の売れ筋は浅漬けなんだけど
正直言って、自分で作れるんだよね。
最近は浅漬けの素とか多く出てきて、昔より更に簡単で美味いのが出来る。

日本で売られている漬物の品目別売り上げの一位はキムチなんだけど、
キムチって割と需要がある。(チャーハンとかに混ぜたりとか)
でも自力で作るにはえらく面倒。だから買って済ます人が多い。

378世界@名無史さん2018/05/07(月) 06:36:54.830
>>367
キムチ何種類くらいある?
日本で一般的なのは白菜と大根位だけど
本当は漬物と言う意味なので物凄く種類がある
全部違う会社から出てる白菜なら買ってるのは日本人

379世界@名無史さん2018/05/07(月) 07:01:08.010
俺はアミエビが入ってるキムチが好き。
刻み昆布入れて、1晩置いてとろみが出てから食う。
酸っぱくなりにくいからいいよ。

380世界@名無史さん2018/05/07(月) 07:51:20.980
一番簡単な漬け物は、茄子の塩揉み

381世界@名無史さん2018/05/07(月) 10:09:26.950
>>378
何百種もあるけど
日本で一般的に流通してる90%はペチュキムチだろう
他ははせいぜいオイキムチとカクテキくらいしか無いよ
水キムチならたまにあるが
ポッサムキムチなんか日本じゃ見たこともない

ちなみに韓国人は日本人より遥かに多く沢庵を食う
ねじれ現象

382世界@名無史さん2018/05/07(月) 10:30:33.130
ごぼうとネギのキムチが個人的には至高

漬物自体米のおかずとしてはもうメジャーではないんでしょう。
キムチは唐辛子要素で米のおかずではなく料理や焼肉のあわせ需要があるんでしょう

383世界@名無史さん2018/05/07(月) 10:46:01.850
韓国で子供が嫌う食い物のトップはキムチ

384世界@名無史さん2018/05/07(月) 12:21:56.75O
>>381
沢庵はやっぱり自家製?
キムチを漬ける手間を考えたら沢庵くらいは楽勝で作れそうだ。

385世界@名無史さん2018/05/07(月) 12:32:09.380
近所のスーパーはキムチの扱い激減してるなあ。
もう1〜2銘柄しか置いてない。
浅漬、柴漬、沢庵、梅漬、生姜漬は、5〜6ずつくらいある。
オリーブと胡瓜のピクルスも3銘柄ずつくらいあるのに。

386世界@名無史さん2018/05/07(月) 12:32:59.230
>>381
オポッサムとか食べられるの? 死体の匂いがするというけど。
ってか、有袋類を食うなよ

387世界@名無史さん2018/05/07(月) 12:42:31.200
オーストラリアはカンガルー食べてるらしいね

388世界@名無史さん2018/05/07(月) 13:25:11.490
クジラ食うと怒る癖に、カンガルー食うのか?
オーストラリアなら羊とか牛とかウジャウジャいるたろ、カンガルー食うなよ。

389世界@名無史さん2018/05/07(月) 13:27:31.350
カンガルーは増えててあいつらが育てる畜産物と競合してるので殺していいんだよ

クジラは数が良くわかんないし日本のクジラ増えてるデータは嘘に決まってるし
クジラが魚を一億トン以上くって人間の消費量より多くても魚食べないから関係ないんだよ

390世界@名無史さん2018/05/07(月) 14:48:01.680
畜産やめろよ
カンガルーがかわいそうだ

391世界@名無史さん2018/05/07(月) 15:28:47.450

392世界@名無史さん2018/05/07(月) 15:29:40.650
オーストラリアではカンガルーの肉ははドッグフードやキャットフードの
材料にしてるって話は聞いたことがあるなあ

393世界@名無史さん2018/05/07(月) 15:40:18.750
畜産を禁止して、ソイレントグリーンでも喰わせておけばいいだろw

394世界@名無史さん2018/05/07(月) 15:51:25.320
オキアミが主食の時代になれば彼らもクジラを憎むようになるさ

395世界@名無史さん2018/05/07(月) 16:06:35.380
>>392
犬猫飼うのやめろ。カンガルーがかわいそうだ

396世界@名無史さん2018/05/07(月) 18:38:31.580
>>393
カップヌードルに入っている謎肉の正体は大豆なんだってな
ニクらしくもうまく作るもんだ

397世界@名無史さん2018/05/07(月) 21:15:55.350
チャンジャ大好き

398世界@名無史さん2018/05/07(月) 21:34:09.130
>>396
シーズニングで味付した高野豆腐だろ、すぐわかんじゃん

399世界@名無史さん2018/05/07(月) 22:09:35.990
カップヌードルってなんだかんだで
ラーメンのフォーマットをかなり壊してるよな

400世界@名無史さん2018/05/07(月) 22:56:31.820
新しい煙管買った
刻みの種類が少ないのが残念

401世界@名無史さん2018/05/07(月) 23:49:25.660
小4の時に学校帰りの公園で自称お医者さんのおじさんに
「君、本当は女の子でしょ」と言われて、特別にタダで男か女か検査してもらえる事になった

トイレ個室でズボンとパンツ脱いでおじさんに見せると
「ただくすぐったいだけなら男の子、もし気持ちよかったら女の子だよ」と
小さな包茎チンチンくわえられ、お尻にも指を入れられた

それまで自分は男だと思って疑ってなかったけど、すごく気持ちよくて
おしっこのようでおしっこではない何かが大量に出てきたから
自分が本当に女の子だったんだと自覚してしまった
後に騙されたと気づいたが、あの時の快感が忘れられない

402世界@名無史さん2018/05/07(月) 23:49:27.89O
パイプ煙草じゃ駄目なのか?

403世界@名無史さん2018/05/07(月) 23:57:42.920
パイプ用の葉っぱは刻みが荒いからキセルには向いてない
キセルにはキセル用の葉っぱ手巻き用の一部の細かい葉っぱが使える

404世界@名無史さん2018/05/08(火) 00:39:56.700
オムライス

405世界@名無史さん2018/05/08(火) 00:40:19.090

406世界@名無史さん2018/05/08(火) 00:43:56.970
>>405
これは煙が冷えてうまいってことかな?
タールも減るし

407世界@名無史さん2018/05/08(火) 01:14:27.080
指で刻み丸めると匂いがつくから風呂入った後とかに
紙巻きを1cmくらいに切って煙管に刺して吸うのは良くやる

紙が駄目なのか火皿がより汚れるんだけど

408世界@名無史さん2018/05/08(火) 01:20:33.590
シケモク集めてキセルで吸うの、昔よくやってた。

409世界@名無史さん2018/05/08(火) 01:29:24.890
タバコが明治以降年齢制限がかかるようになってから、代用たばこを試してみた青少年ってやっぱり日本に数限りなくいるんだろうか
そこいらの葉っぱを乾かして火をつけてふかしてみて

410世界@名無史さん2018/05/08(火) 01:58:01.810
戦後間もないころは、イタドリの葉やトウモロコシの毛が「代用たばこ」にされたらしいが

411世界@名無史さん2018/05/08(火) 06:21:46.480
じいちゃんは自分で刻んでたぞ

412世界@名無史さん2018/05/08(火) 08:25:07.480
代用といえば完熟オクラが代用コーヒーと言われてたな

413世界@名無史さん2018/05/08(火) 11:13:12.430
>>407
キセルですうのはその方が旨いから?

414世界@名無史さん2018/05/08(火) 11:14:28.710
>>409
ハーブを吸う人はいるね
ただ代用タバコか?といわれると

415世界@名無史さん2018/05/08(火) 12:24:23.09O
それは別の目的では?

416世界@名無史さん2018/05/08(火) 12:38:02.850
>>413
煙管に慣れたら紙巻き一本吸うのがきつくなってきたから

417世界@名無史さん2018/05/08(火) 17:07:49.920
代用コーヒーといえばタンポポの種もあったなあ

418世界@名無史さん2018/05/08(火) 17:13:49.810
タバコみたいな蛮習やめろよ

419世界@名無史さん2018/05/08(火) 17:40:11.210
生卵食べる蛮習やめろよ
鯨食べる蛮習やめろよ
何にでもマヨネーズ付ける蛮習やめろよ
すぐ被害者面してケチ付ける蛮習やめろよ

420世界@名無史さん2018/05/08(火) 17:44:41.640
何にでも塩コショウする蛮習やめたら、
肉そのものの味が分かるようになったな

421世界@名無史さん2018/05/08(火) 17:53:02.520
煙草とか阿片とか大麻とか檳榔とか、野蛮すぎるだろ。
玉子や鯨と同列に置くなよ。

422世界@名無史さん2018/05/08(火) 17:55:13.630
>>419
いっそのこと、物を食べるのを止めたら?

423世界@名無史さん2018/05/08(火) 17:59:13.930
深夜にカップラーメン食べる蛮習がやめられない

424世界@名無史さん2018/05/08(火) 19:55:54.740
なにか食うと必ず酒飲みたくなる蛮習をやめたいんだがやめられん(´;ω;`)

425世界@名無史さん2018/05/08(火) 21:00:19.580
植物になって光合成だけして暮らしてえなあ

426世界@名無史さん2018/05/08(火) 21:18:01.680
今の男子高校生が不憫でならんわ
同級生のスカートの中が、スパッツとか見せパンばっかりなんやろ?
いったい、何しに高校通うんや?
俺らの頃は、一年間おれば、だいたいクラスの殆どの女子のパンツは拝めたわ
パンチラも期待できんとか、毎日毎日学校がおもんないやろうな・・・

427世界@名無史さん2018/05/08(火) 22:26:37.410
今の男子高校生はネットで無修正ポルノ見放題だろ

428世界@名無史さん2018/05/08(火) 23:13:37.990
起承転結な嫌味だったんだけど通じないらしい
そんなに嫌いなら嗜好品外したスレ立てたらいかが?

429世界@名無史さん2018/05/08(火) 23:18:35.290
光合成して生きてて、光が足りないと空腹を感じるのかな。
日光のない電灯だけのオフィスにある観葉植物とか、たまにかわいそうになる。

430世界@名無史さん2018/05/08(火) 23:35:25.710
光りを求めてひょろひょろと背丈を伸ばす

431世界@名無史さん2018/05/09(水) 00:47:17.090
店で売ってるウドやホワイトアスパラは、室で光を遮断して育てたものだからね。

缶詰のホワイトアスパラはベタベタして妙な臭いがするから嫌いだった

432世界@名無史さん2018/05/09(水) 06:33:56.140
>>425
水と二酸化炭素は要らないの?

433世界@名無史さん2018/05/09(水) 11:04:38.760
遺伝子いじって人間が光合成できるようになってる漫画があったな

434世界@名無史さん2018/05/09(水) 11:32:13.580
みんなが微量栄養素摂取のため申し訳程度週に一食だけのところを、毎日々に三度他人の倍食って驚かれたり呆れられたりするあれか。

435世界@名無史さん2018/05/09(水) 12:33:24.450
>>399
美味しくできたけどこれを即席ラーメンと呼ぶと
ラーメンはこんなじゃない
と言い出す奴が絶対出てくるから先回りしてヌードルと呼ぶ事にしたらしい

436世界@名無史さん2018/05/09(水) 13:52:38.180
>>435
ワイらネラーみたいのは昔からいたけど表面に出てこないだけだったんだな

437世界@名無史さん2018/05/09(水) 14:00:52.220
>>433
シドニアの騎士かな、オレはアニメで見たけどね
尿道カテーテルを装着するシーンがなんともエロかった

438世界@名無史さん2018/05/09(水) 16:16:06.440
>>433
最近の作品だと実験品家族の次女かな

439世界@名無史さん2018/05/09(水) 17:58:27.340
人体にとって「うまみ」って何なんだろう?
糖分塩分脂肪分なんかは生命に必要かつ食物に必ず入っているとは限らないから、
それを美味しいと感じるセンサーが発達したのはわかるけど、
アミノ酸ってセンサーを発達させなきゃならん成分か?

440世界@名無史さん2018/05/09(水) 18:18:01.000
要はマーカーだろう
その味覚を起こす成分そのものが必要な訳じゃなくて必要な成分を含んでる食品を味で識別する場合に有用ってことなんでは

441世界@名無史さん2018/05/09(水) 18:24:54.860
>>439
蛋白質とか核酸とかは重要な栄養素だろ。
蛋白質そのものは分子量が大きくて不溶性なので、分解したときに遊離してくるアミノ酸を検出して、蛋白質の存在検知に代用。
これは、澱粉の存在検知に、単糖・二糖を検出する甘味と同等。

442世界@名無史さん2018/05/09(水) 18:28:08.510
>>441
タンパク質は重要な栄養素だが普通に肉や魚や卵を食っていれば摂取できる栄養。
検知する必要あるか?

443世界@名無史さん2018/05/09(水) 18:31:17.200
検知しなきゃ旨く感じないわけで、旨く無いなら普通に肉や魚や卵を食わないんじゃないか

444世界@名無史さん2018/05/09(水) 18:34:20.020
甘味→体にいい
塩味→体に必要
酸味→腐敗に関係がある
苦味→あるいは毒かもしれない
だよな。

うま味→アミノ酸の味だから、体にいい
関連になるのかな?

>>442
肉類を常食してる欧米人には、”うま味”が発見できなかったんだよな。

445世界@名無史さん2018/05/09(水) 18:50:51.860
必須栄養素を美味いと感じるようにできてるんなら白米より玄米の方を美味いと感じて脚気被害は起こらなかったろう
必要だけど美味いとは感じないものがあるなら必要なくても美味いと感じるものだってあるさ

446世界@名無史さん2018/05/09(水) 18:54:41.870
最近は、油脂についての味覚受容体があるんではないか、とか言われてるよね。
それまで、脂質は無味ということになってたけど

447世界@名無史さん2018/05/09(水) 20:54:13.830
>>424
ノックビンとか抗酒薬使えよ
たいして飲まないうちに泥酔して寝れるよ

448世界@名無史さん2018/05/09(水) 21:45:57.390
体が求めてるもの→美味い

ただ、頭が求めているもの→美味いでもあるのが怖い

449世界@名無史さん2018/05/09(水) 22:16:19.120
欧米だってスープに肉や骨のダシとるから旨味は知られてただろう
トマトだって旨味の塊やし

450世界@名無史さん2018/05/09(水) 22:35:20.970
トマト味、とか肉の味、とは思っても「うま味」という分類が認識できなかったんだろうね。

日本語は香辛料の味を区別する言葉が 唐辛子辛い、とかコショウ辛い、とか
香辛料毎の味ぐらいしかないようだけど、
他の文化だとそれぞれの特徴をまとめた別の味の分類があるかもしれない。

451世界@名無史さん2018/05/09(水) 22:44:58.530
>>442
ええ
必須アミノ酸がないと普通に死ぬ
果物ばっか食ってると危ないので肉を旨く感じるようにしないと不味いぞ

しゃれみたいになったが不味い
味的にも生存的にも

452世界@名無史さん2018/05/09(水) 23:06:19.650
>>445
微量栄養素が美味く感じるようだと、却って偏るじゃないか

453世界@名無史さん2018/05/09(水) 23:11:18.790
体が欲しがるものが美味いなら、なぜ「良薬は口に苦し」なのだ?

454世界@名無史さん2018/05/10(木) 00:23:12.590
常態じゃないからじゃないかな

455世界@名無史さん2018/05/10(木) 00:49:26.240
薬は毒物ですよ
摂取すれば肝臓とかに負担がかかります
ただ、それを摂取したときに出る症状が、風邪ひいたときとかの症状緩和に有効だから薬って呼ばれてます
ですので、健康なときに不必要な薬を摂取すれば体を壊します

456世界@名無史さん2018/05/10(木) 07:00:42.450
トウガラシとかも南米とか食べてた歴史の長い国の人は旨味に反応してるからなあ

457世界@名無史さん2018/05/10(木) 07:00:53.690
>>442
進化して旨いと感じる器官を取得する過程では肉屋も魚屋もないじゃない
生きてるのを捕まえようとすると大きいのは力も強くて逆にこっちが殺されちゃうし
小さいのは速くて逃げられちゃうじゃない
食べやすいのは貝とかウニとかいそぎんちゃくとか海牛とか海鼠とか
玉子も親鳥が抵抗するのを我慢すれば食べやすいし
あとはその辺で死んでるやつな

まだ食べても大丈夫な部分と腐っちゃって食べたら病気になる部分は
ちゃんと区別できないと生き残っていかないと思う

458世界@名無史さん2018/05/10(木) 16:48:28.110
>>446
吾妻ひでおが失踪日記で油は甘く感じるって書いてたな

459世界@名無史さん2018/05/10(木) 17:30:58.010
油は普通に甘いでしょ

460世界@名無史さん2018/05/10(木) 21:16:56.620
脂質が甘いのではないだろ
油を飲んで甘みを感じたら甘さを感じさせる物質が混入してるというだけだ

461世界@名無史さん2018/05/10(木) 21:45:25.110
脂飲んだことはないけど、脂身は甘い
牛乳凍らすと表面が甘い

462世界@名無史さん2018/05/10(木) 21:55:01.72O
カネミ油

463世界@名無史さん2018/05/10(木) 21:58:33.600
アムラーとかコギャルとか言われた時代は凄かったもんなぁ

女の子たちが憧れそうな美人で良スタイルでオシャレな17,8歳が、雑誌の読モでJK制服、膝上25cm超ミニで
「普段の制服もこのくらいですよ。これ以上長くしたらダサいじゃないですか。」とコメントし、
Pチラショットも出して(女性用雑誌なのでPチラも15R制限無用)、
「見えてもいいですよ。男を欲情させてこそ女の価値じゃないですか。」
「見えたときにダッサイP!と思われないようなこだわりはありますね。」
「女友達と着替えのときにもアピールはしてるですね。そういう意味では皆競争相手ですから。Tバック?その日の気分で普通に履きますよ。」
「基準ですか?すれ違った通りすがりの知らない人でも私のことが忘れられなくて、夜に私でオナニーされる、そんな女の子でいたいですね。」

とかアピールしまくってたからな
こりゃ、男女ともに、草食化が進むわけだ

464世界@名無史さん2018/05/10(木) 23:32:05.180
>>461
脂身が甘いのは多糖類が含まれるからだと思うよ

465世界@名無史さん2018/05/10(木) 23:35:42.690
>>444
腐敗を知るためなら酸味より嗅覚の方がよっぽど頼りになると思う。
酸味の役目はたぶん果実が熟しているかどうかを判断すること。

466世界@名無史さん2018/05/11(金) 05:13:52.340
>>455
肝臓が疲労するだけやで

467世界@名無史さん2018/05/11(金) 06:41:46.600
>>465
そうでもないぜ
母親が捨てられない病だったからよくわかる
酸っぱくなる方が臭くなるより先

468世界@名無史さん2018/05/11(金) 07:33:53.220
味覚なんて原始的なんだから、木の実や虫を食ってたときの名残で
穀物や肉なんかの関連は低いだろ

469世界@名無史さん2018/05/11(金) 12:08:00.940
>>435
これはヌードルでないとして米で裁判になったぞ

470世界@名無史さん2018/05/11(金) 12:12:43.940
>>469
435とは時系列も違うし文化も違う
いったい君は何を言いたいのだ

まさか「百福が日本でカップヌードルを発明する際、世界中の文化に気を使って命名すべきだった」みたいなことが言いたいの?

471世界@名無史さん2018/05/11(金) 12:14:38.040
>>446
>脂質は無味ということになってた

んなわけないやろ
ほならなんで脂は旨いんや?

472世界@名無史さん2018/05/11(金) 19:54:11.640
>>471
「なっていた」、なんだろう。俺も20年だか30年だかまえに
雑学本かなにかで「脂はそれ自体は無味だが
他の食べ物と合わせることでうまくなる」だのなんだのという記述を
読んだような気がする。まあ脂の味の受容体を特定できなければ
「味を感じる部分がない=人間にとって無味」という理屈は覆しようもない

473世界@名無史さん2018/05/11(金) 20:53:34.770
今日あった事をありのまま話すぜ。
朝タゲ探しながら車両へ
ミニスカ生足が見えたのでロックオン、初見の子だがなんかやたらとこの子デカくないか?と思いつつも
(俺身長174cmで顔見上げる位置にある)
バスケとかバレーとかで大きい子もいるかと納得させ、その分腰も高いしこれは生尻触っちゃうかなとか考えつつ乗り込み。

とりあえず、スカートの中に手を入れ、揉みだしたんだがまずケツが硬い、ゴリゴリしてる。
そしてもたれかかってもビクともしないと言うかガチガチすぎて俺が弾かれる。
違和感が凄すぎてか愚息も反応しないから中止して、側面回って見上げたら顔はデカイマスクと茶髪の長髪に帽子でよくわからないが
それは立派な立派な喉仏が見えました・・・
やっぱ後ろ姿だけで痴漢は危険だねって言う教訓

474世界@名無史さん2018/05/11(金) 21:10:16.160
>>473
だからと言って、首絞めた後に
線路に放り出すのはいかがな物かと思うんですがね・・・

475世界@名無史さん2018/05/11(金) 22:41:49.920
>>471
油は味というより脳の快楽物質を出す麻薬的ななにかだからな

476世界@名無史さん2018/05/12(土) 00:10:40.730
パンにバター,オリーブオイル,ココナッツオイル、
それぞれの油で味の違いを楽しむ
って、やらない?

477世界@名無史さん2018/05/12(土) 00:25:01.380
>>469 風邪の時にチキンスープにヌードルを入れたものを食べるんだっけ?
イタリアや中国の食文化が知られる以前のヌードルってどんなものだったんだろう。すいとんが若干伸びた程度のもの?
それとも英語圏のチキンヌードルってイタリア移民や華僑によって麺料理が世界中に広まった後で生まれた習慣?

478世界@名無史さん2018/05/12(土) 00:27:09.390
>>469 風邪の時にチキンスープにヌードルを入れたものを食べるんだっけ?
イタリアや中国の食文化が知られる以前のヌードルってどんなものだったんだろう。すいとんが若干伸びた程度のもの?
それとも英語圏のチキンヌードルってイタリア移民や華僑によって麺料理が世界中に広まった後で生まれた習慣?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97
>鶏卵をつなぎとしたエッグヌードルという麺が入るとチキンヌードルスープと呼ばれる。

479世界@名無史さん2018/05/12(土) 00:27:36.090
なぜか二重投稿になってた...

480世界@名無史さん2018/05/12(土) 00:32:57.960
>>476
それ脂質以外にもいろいろ入ってるじゃん?

481世界@名無史さん2018/05/12(土) 00:45:00.330
>>480
より脂質以外の不純物の少ない精製ラードも
パンに塗ると酒のアテになるw

482世界@名無史さん2018/05/12(土) 05:57:16.560
>>481
トルコだったかパンに魚の油を塗る民族がいたな

483世界@名無史さん2018/05/12(土) 06:53:08.730
ドイツ軍兵士が、軍隊パンの薄切りに
ラード塗って食ってたとか。

484世界@名無史さん2018/05/12(土) 07:26:59.310
アメリカ人が日本のカップヌードルがチキンヌードルと名乗るのはおかしいって熱弁するのは何度も見たけど
ヌードルじゃないと言ってんのは聞いた事ないなあ
奴らの言うチキンヌードルとはキャンベルスープみたいなやつ

485世界@名無史さん2018/05/12(土) 09:12:39.200
うまいというのは、味覚だけの効果じゃない。

渇いたときの水は何の味もしないがすごくうまいし
アイスクリームの冷たさとかキャビアの食感とか、味覚じゃない要素だよね。

油をとると何か快感を感じるね。アルコールとかカフェインのように神経や
血流に影響がある感じがする。

486世界@名無史さん2018/05/12(土) 09:48:51.44O
植村直己(あ、字が違うかも)の本だと、アザラシなんかの
脂身が甘い、とか言ってたね。

487世界@名無史さん2018/05/12(土) 10:16:42.750
>>482
テキトウな事言わないで!

488世界@名無史さん2018/05/12(土) 10:26:42.030
>>455
最近の薬の定義は薄めた毒という意味になってきてるとか

489世界@名無史さん2018/05/12(土) 10:28:54.720
毒か薬かは結局量次第なので
毒と薬と成分で分けることはできず
量で分ける必要があると
今まで毒だと思ってた化合物を薄めて(適量)
服用させたらとある病気を治したなんて普通にある話

490世界@名無史さん2018/05/12(土) 10:38:15.410
>>478
チキンヌードルスープに似たものは昔から作られてるがアメリカの国民食として定着したのは20世紀

491世界@名無史さん2018/05/12(土) 10:57:13.910
現在は、糖や脂肪や炭水化物を過剰にとりすぎてそれらを毒物扱いする風潮まである。
とらなければ死ぬのに。

492世界@名無史さん2018/05/12(土) 11:00:40.930
炭水化物の一種を栄養学的に糖といってるので二回行ってるぞ

493世界@名無史さん2018/05/12(土) 11:03:36.69O
こんな事は言いたくないが、酸素は多量に摂取すると
体に悪い。

多量な酸素のせいで、ほとんどの生命体が
死に絶えた事もあったようす…

494世界@名無史さん2018/05/12(土) 11:22:20.890
>>485
脂肪の多さは
キャビア>イクラ
アイスクリーム>ラクトアイス
で左の方が美味いとされてるな

495世界@名無史さん2018/05/12(土) 12:57:26.410
>>484
20世紀末にはアメリカのスーパーに袋入りインスタントラーメンの棚が有った
恐らく彼らが気に入らないのはカップに入っていると折る事ができないので長くて食べづらい事だろう

496世界@名無史さん2018/05/12(土) 14:15:08.770
>>495
違うよ
アメリカに進出したのはカップヌードルの方が先
他の人も書いてたけど奴らには風邪をひくとチキンスープを食う習慣があるので
当時のアメリカ人は初めてカップヌードルに遭遇したのが、病気で料理する根性がないので
近所のコンビニでスープを買おうとして間違えたって奴が多かった
日本で言うと腹壊して白粥しか食えねえ〜と思ってレトルト買ったらオートミールだったみたいなもん

497世界@名無史さん2018/05/12(土) 14:31:35.510
アメリカの製麺業界団体が「ヌードルと称して売ってるのに玉子が入ってないからインチキだ」として日清を訴えたことがある
裁判の結果は知らぬ

498世界@名無史さん2018/05/12(土) 15:19:15.780
醤油スープのオリジナルには卵入ってるじゃん

499世界@名無史さん2018/05/12(土) 15:36:36.500
以前、牛肉偽装が問題になったときに関係者が脂身だけを
高級牛肉の物を安物の肉に混ぜて使えば素人には肉の
よしあしが判別できなくなるってTVでやってたなあ

500世界@名無史さん2018/05/12(土) 15:49:09.580
日清のカップヌードルは1973年にアメリカ進出して以来
Noodle表記を止めたことないし検索してもそんな訴訟出てこないなあ

アメリカ食品医薬品局(FDA)は1948年に"oriental noodles"
"Japanese noodles" "ramen noodles"などの表記があれば
卵が入ってなくてもよいと公式見解を出してる

501世界@名無史さん2018/05/12(土) 16:03:57.280
>>499
ステーキ屋に聞いた話だけど、
もらってきた和牛の脂で輸入牛肉焼くと
客が美味い美味いと大喜びで食うそうだ

502世界@名無史さん2018/05/12(土) 16:15:52.940
脂は筋肉よりも餌による味の影響が多く出る。
牛の場合、牧草由来の草臭い脂よりもトウモロコシ由来の脂の方が日本では好まれるのだろう。

503世界@名無史さん2018/05/12(土) 17:00:53.350
>>469
プリングルス(成形ポテトチップ)も「こんなのはポテトチップじゃねえ」って裁判になったな

504世界@名無史さん2018/05/12(土) 17:22:53.020
プリングルスは税金のがれのためにこれはポテトチップじゃないと主張してたのが
国との裁判に負けてポテトチップ並みの税金を払うことになったので逆

505世界@名無史さん2018/05/12(土) 19:37:56.540
>>500
確かカップヌードルはインスタントラーメンをアメリカに売り込もうと
各地の見本市を回っていたら現地のバイヤーがラーメンを割って
マグカップに入れてお湯をかけたのを見て思い付いたようなことも聞いたことがある
時系列で並べると結構見応えのあるドラマだと思う

506世界@名無史さん2018/05/12(土) 22:00:52.980
>>497
卵以前にのびきったスパゲティの缶詰はどうなんってツッコミは入らなかったんだな

507世界@名無史さん2018/05/12(土) 23:31:07.920
>>505
あー!
そのシーン安藤百福の偉人伝の漫画で見たことあるわ

508世界@名無史さん2018/05/13(日) 00:45:57.840
>>507
プロジエクトXでもやってたぞ

カップヌードルのエビは安藤の無茶振りでいれられて部下が苦労した話は草はえる
と同時にある程度高級路線だったのだなと感心

509世界@名無史さん2018/05/13(日) 01:13:10.090
>>482
昭和の頃の日本の小学校の給食。
マーガリンの材料がカタクチイワシの脂だった。

510世界@名無史さん2018/05/13(日) 01:33:47.300
>>509
怪しい事言うなwww

511世界@名無史さん2018/05/13(日) 08:09:37.060
>>506
柔らかくしすぎてステーキにしても箸で千切れる牛肉を作ってしまった国からだけは言われたくないと思う

512世界@名無史さん2018/05/13(日) 08:58:39.620
>>510
マーガリンの原料に、”魚油”が使われていた事もある。
>>509の奴がそれだったのかは知らないけどね。

513世界@名無史さん2018/05/13(日) 13:18:48.320
苺に魚油

514世界@名無史さん2018/05/13(日) 14:12:08.980
>>506
奴らはあれをパンにのせてサンドイッチ風に食ったり
野菜とチーズのっけてオーブン焼きにしてたけど
その手のアメリカ風料理法だとアルデンテより
フニャフニャで味がしみ込んでた方が他の食材と合うんよ

515世界@名無史さん2018/05/13(日) 14:17:46.390
三ノ輪の喫茶店でナポリタン頼んだら
湯で置き麺で作る本格派な伸び切ったナポリタンだった

516世界@名無史さん2018/05/13(日) 14:59:05.640

517世界@名無史さん2018/05/13(日) 15:38:34.680
生クリームってなんでこんなに旨いんだろうなぁ

518世界@名無史さん2018/05/13(日) 16:21:50.940
>>509
知り合いのもう退職した学校給食のおばちゃんが学校給食の
マ−ガリンの原料は鯨油→魚油→植物油と変わっていったと
話してたなあ。

519世界@名無史さん2018/05/13(日) 16:47:30.060
日本マーガリン工業会では魚油はマーガリンの原料の一つと書いてあるな

520世界@名無史さん2018/05/14(月) 22:29:54.710
魚の方が代用魚ばかりで偽装が酷いのに容認されている
どうせ世の中の全部詐欺なんだから何も信じる必要ない
高級ワインだって大して美味しくない

521世界@名無史さん2018/05/14(月) 23:06:52.640
日本式のカルボナーラ、カルボナーラだと思わなければ、かなり美味いんだが、誰が考えたんだろう
卵黄・生クリーム・ベーコン・パルミジャーノ・芯のないスパゲティ使ったヤツ

522世界@名無史さん2018/05/14(月) 23:08:11.140
昨日、総額正札1万3000円のマグロを雨だからと3000円で売ってもらった。
これは良かったような気がするが…

523世界@名無史さん2018/05/14(月) 23:09:51.460
麺ってちょっと伸び気味なくらいのほうが美味かったりするな

524世界@名無史さん2018/05/14(月) 23:51:50.660
魚料理と言えばハンガリーやチェコみたいな東欧の内陸国は海がないから鯉を食べることが定着してるらしいな

525世界@名無史さん2018/05/15(火) 00:24:56.830
パエリアは多少芯が残ったくらいの炊け具合をよしとするらしいね

526世界@名無史さん2018/05/15(火) 01:34:21.110
>>523
そらないわ

527世界@名無史さん2018/05/15(火) 01:48:32.570
ちょっと伸び気味を丁度いいと思ってるだけなんじゃないの?

528世界@名無史さん2018/05/15(火) 01:52:37.210
>>521
しまった大盛り頼むんじゃなかったと後悔する料理の上位だな
なんか腹減ってるときは無性にモリモリ食いたくなるんだが食ってるうちに飽きてくるというか

529世界@名無史さん2018/05/15(火) 04:15:46.080
鍋焼きうどん

530世界@名無史さん2018/05/15(火) 09:17:44.990
>>524
ます、なまず、かわかます

531世界@名無史さん2018/05/15(火) 12:28:39.250
スーパーに売ってた鯰の蒲焼きうまかった
鰻なんて身は固いし(江戸期の嗜好では)油っこ過ぎるものを開いて串にして焼いたり蒸したりすると旨いと言うギャップと
そんなことができる職人への称賛が価値で素で比べたら鯰の方が手間もかからず旨いのではないか

532世界@名無史さん2018/05/15(火) 12:51:22.570
地震が起こるからナマズいじめちゃあダメ。まして焼いて食べるとか恐ろしいことを

533世界@名無史さん2018/05/15(火) 13:29:41.860
タレさえあれば秋刀魚でも美味くなる

534世界@名無史さん2018/05/15(火) 14:10:06.930
ウナギは駆除すべき外来種
一匹残らずうな重にして徹底的に駆逐するべし

535世界@名無史さん2018/05/15(火) 14:49:13.540
なまずはフライの方が好きだ

536世界@名無史さん2018/05/15(火) 19:16:09.600
>>525
それなんだけど、スペイン人でも人によって言うことが違い過ぎてよくわからん。
「芯を残すのは余熱で火が通ることを考えているからで,芯の残ったままの飯なんか美味くない」という人も居れば,
「そもそも芯を残したりしない。日本の米飯と同じく中まで火を通す」なんてことを言う人も居る。

日本でも堅めの飯が好きな人と柔らかめの飯が好きな人が居るけど,スペインも同じなんじゃないか、

537世界@名無史さん2018/05/15(火) 19:22:21.060
確かに讃岐うどんから伊勢うどんまであるしな…
外国人に同時に出したら混乱するだろうな

538世界@名無史さん2018/05/15(火) 19:46:09.860
うどんやったら千日前の天政が一番安うて美味いわ

539世界@名無史さん2018/05/15(火) 21:33:34.450
>>520 そろそろカワカマスがハモの代用魚として出てくるかな?
食性(獰猛な魚食性)や小骨の多さが似ているらしい.
用途も練り物

540世界@名無史さん2018/05/15(火) 21:40:15.880
パエリアは固めが好まれるとしても、狙って固さを調節するのは
それなりに気を使い経験もいるんだろうな。
生煮えだと食えないし、炊きすぎればべちゃべちゃになる。
意図的に固さを調節してるよ、って意味で「わずかに芯を残す」って言ってる気がする。
比喩表現だな。

541世界@名無史さん2018/05/16(水) 01:25:38.410
パエリヤも日本の炊き込みご飯みたいな感じで作ってしまえば案外簡単かもな。炊飯器使用とかw
同様に焼き餃子も皮を厚くして一旦茹でてから焼くとか。生を焼くのは結構コツがいるし、作り置きしてると水分が出て、トレイからフライパンに移すとき一個一個剥がせなくなったりする
特に皮が薄いと破れやすい
でもこの注意が要る方式が旨さの必要条件とする意見もあるんだろうな

542世界@名無史さん2018/05/16(水) 01:38:21.390
天然物の魚が取れなくなると
養殖に変えよう圧が高まるので
実は現在のウナギ、マグロが希少というのは
技術国家にとってはいいことなんだよな
柑橘類の皮を養殖魚に与えて良い結果を得たというのは
朗報だと思う

543世界@名無史さん2018/05/16(水) 02:18:23.200

養殖の餌は基本魚の粉末こと天然モノのイワシなどの魚なんで
天然モノの漁獲量が養殖のキャプになる

544世界@名無史さん2018/05/16(水) 03:03:40.420
アルデンテも髪の毛一本程の芯と言ってる時点で
実際に芯が残るわけではなく比喩で言ってるんだろうなとわかる

545世界@名無史さん2018/05/16(水) 03:38:26.570
>>544
だろうね。
因みにイタリアのパスタは,日本の麺類と違って茹でた後に水には晒さない。
だから「髪の毛一本程の芯を残した=僅かに茹で具合の足りない」所まで茹でると,余熱で丁度良い具合になるそうだよ。

546世界@名無史さん2018/05/16(水) 12:56:45.680
>>542
でも本来の旬冬場ではなく消費するのは主に夏なのに刺身で食われる鯛や鰤の真似をして
天然ものの鰻の方がうまい
なんて言ってるのを聞くとアホらしくなってくる

547世界@名無史さん2018/05/16(水) 13:11:14.750
>>546

ワイ瀬戸内民
鯛は春も旨いでといってみる

548世界@名無史さん2018/05/16(水) 13:18:25.430
そもそもパエリア鍋のような薄っぺらい鍋で、蓋もしないでフックラした飯を炊こうとするのが無理があると思う

549世界@名無史さん2018/05/16(水) 13:42:16.230
スペインにはパエリャと同じ具材でカスエラ(土鍋に似たもの)に入れて
オーブンでふっくら炊き込むアロス・アル・オルノって料理もあるわけで
気分によって調理法を使い分けてます

550世界@名無史さん2018/05/16(水) 14:51:20.010
パエリアだろうがチャーハンだろうが、電気炊飯器あるいは電子レンジで簡単に美味しく作れるねw

551世界@名無史さん2018/05/16(水) 14:57:16.740
無洗米つかうとフライパンでも美味しく作れるよ
パエリャのコツは米を洗わずいきなり鍋にぶち込むこと

552世界@名無史さん2018/05/16(水) 17:46:57.540
チャーハンは無理やろ

553世界@名無史さん2018/05/16(水) 18:11:36.370
調理法が特徴になってる料理を別の方法で作れるって主張する場合は
どこまでを同一と見なすかで個人差があるからなあ

うちの母ちゃんは白いごはんにクリームシチューかけてドリアと言い
炊飯器で魚介入りのサフランライス炊いてパエリャと主張してたわ

554世界@名無史さん2018/05/16(水) 18:25:57.610
チャーハンは冷凍物をレンチンって言いたいんじゃ・・・

555世界@名無史さん2018/05/16(水) 18:43:17.520
>>549
そういう料理があるんだね。
私に「パエリャもふっくら炊くと美味しい」と教えてくれたスペイン人は,アロス・アル・オルノを念頭に置いていたのかもしれない。
日本人にそこまで詳しい知識を求めても無駄だから「パエリャ」という言い方をしたのかな。

556世界@名無史さん2018/05/16(水) 19:09:05.010
>>552 >>554
「炊飯器 チャーハン」「電子レンジ チャーハン」とググれば
たくさんレシピが出てくるよ

557世界@名無史さん2018/05/16(水) 19:32:47.480
>>556
うざいかもしれんが厳密にいうと炒めてないんで
チャーハンに似ているナニかではあるがチャーハンではないね

558世界@名無史さん2018/05/16(水) 19:39:26.990
>>557
料理名は永遠のテーマだね。
炒めていないから炒飯ではない、チャーハンであるwww

559世界@名無史さん2018/05/16(水) 19:45:32.890
腐ってない豆腐は豆腐ではない

560世界@名無史さん2018/05/16(水) 19:50:45.220
エッチな秘密兵器でスカートの中をパシャリ、小学校校長の愚行にあ然
http://www.jprime.jp/articles/-/12211

561世界@名無史さん2018/05/16(水) 20:01:07.290
飯を炒めたのがチャーハン、炒飯で、
炒めた米を炊いたのがピラフ、パエリア。

でも「西洋式チャーハン」、つまりチャーハンの具をハムやグリンピース、玉ねぎ、マッシュルームにしたのが
「ピラフ」だと思ってる御仁はけっこういる

562世界@名無史さん2018/05/16(水) 20:29:46.950
そういえば、とある南極料理人が
”炊飯チャーハン”
なる物を考案した、とかなんとか。

とある戦場カメラマン(なぜかその時南極に居たんだ)の
「ピラフと炒飯、何が違うんですかね?」
と言う問いに、閃いたんだそうだ。

563世界@名無史さん2018/05/16(水) 20:39:19.630
焼きめしと炊き込みご飯の合いの子か……?
南極には先住民の独自文化がないからには、
これも一種のエスニック料理なのだろうか

564世界@名無史さん2018/05/16(水) 20:44:48.460
南極料理と言えば、最初に”フーシュ”が
頭に浮かぶ・・・

雪を溶かした水にペミカンを放り込み、そこに
細かく砕いた”パン(乾パンみたいな物)”を放り込んで、
ドロドロになった物を食す。
と、スコット隊の人の本に書いてあった。

565世界@名無史さん2018/05/16(水) 21:06:20.160
>>561
中国でもけっこう混同している人はいるそうだよ

566世界@名無史さん2018/05/16(水) 21:26:34.610
日本で「焼き飯」というのは・・・

567世界@名無史さん2018/05/16(水) 21:53:55.220
>>562
宮嶋の南極日記は面白かった
どうせおんなとやれんってことでチンコに真珠いれてから南極に行ったそうな
手術の術後を南極で過ごしたって事

568世界@名無史さん2018/05/17(木) 00:46:30.120
焼かれてない焼豚は」何料理?

569世界@名無史さん2018/05/17(木) 00:57:51.920
>>561
パエリャは炒めた米を炊いたりしないぞw
パエリアとか言う似て非なるなんちゃって料理のことを言ってんなら知らん

パエリェラって平たい鍋に油ひいて塩を入れて具材を炒めてブイヨンと調味料を入れて
洗ってない米をそのままぶち込んでしばらく煮るってのが伝統的レシピ

570世界@名無史さん2018/05/17(木) 02:16:35.870
カップ焼きそばに焼き要素が無いってのは昔からの定番だな
代用品がそもそものオリジナル要素なくなるってのはよくあることなのかもしれん

571世界@名無史さん2018/05/17(木) 02:34:08.960
スパゲティってゆでたたままでも炒めても食うけど
炒めたものを別の料理として区別したりしないな

572世界@名無史さん2018/05/17(木) 04:44:17.850
スパゲティは食材の名前で料理名ではない

573世界@名無史さん2018/05/17(木) 05:02:06.670
>>569
「パエリャ」「パエリア」別もの説登場www
各々の言語名と原語綴りを示して欲しいところだ。

574世界@名無史さん2018/05/17(木) 05:41:54.690
パエリアは日本の訛りだろw
Paellaをどう読んだらパエリアになるんだよ

日本人ってなぜか知らんけどスペイン料理のレシピを教わっても
自分の中の洋食のレシピに置き換えちゃうんだよね

575世界@名無史さん2018/05/17(木) 05:57:14.260
>>574
カタルーニャ語だと「パエイア」みたいな感じ

576世界@名無史さん2018/05/17(木) 07:17:44.040
Paellaはスペイン語でもカタルーニャ語でもパエリャ、パエヤ、またはパエジャ
「ll」は一つの子音/?/なんだけど日本語に無いから二つの子音に聞こえるだけ

577世界@名無史さん2018/05/17(木) 07:24:46.880
米を炒めるのはアロス・アル・オルノの方だな
こっちは地方によって色んなレシピがあるから常に炒めるかどうかはわかんないけど

578世界@名無史さん2018/05/17(木) 07:30:21.990
>>561 さんと >>569 さんとで
同じ調理方法を、「炊く」「煮る」と違う言葉で表している感じを受けるw

5795782018/05/17(木) 07:33:52.470
おっと
>>561 さんと >>569 さんの大きな相違は
米を炒めるか、炒めないか、か

580世界@名無史さん2018/05/17(木) 08:00:08.270
パキスタンに詳しい友達にチキンビリヤニを炊飯器で作る方法を教わったけど
あれはインド人に言わせると邪道らしい
米料理は奥が深いな

581世界@名無史さん2018/05/17(木) 08:20:08.770
バレンシアの料理なのになんでカタルーニャ語の話になってんの?

582世界@名無史さん2018/05/17(木) 09:09:17.490
>>581
発音の分からないマイナー言語のバレンシア語はカタルーニャ語の方言という説もある。
と思ったからwww

583世界@名無史さん2018/05/17(木) 09:37:57.900
バレンシアだとパエリャまたはパエヤだな
アンダルシアに近いとこだとパエジャと言うかもしれんけど
どちらにせよllaとliaとiaはまったく別の音として認識するから
パエリアやパエイアにはならない

584世界@名無史さん2018/05/17(木) 10:03:13.520
そうか。
日本語のパエリアは、PaellaをPaeliaだと勘違いした人の間違いが修正されずに広まってしまったのかな?

585世界@名無史さん2018/05/17(木) 11:07:35.020
【Jew、Jap、は靴を脱ぐ】 天皇Wお持ち帰り″計画  <アミシャーブ>  皇室Wエフライム族″疑惑
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1526522034/l50

586世界@名無史さん2018/05/17(木) 11:30:09.190
>>584
ある程度年齢が上だと外来語の「ヤ」を「イア」に直す方がインテリっぽいと信じている人が多い
さらに上の世代が「ピアノ」を「ピヤノ」などiaをyaとしか発音できなかった反動だと思う
Sevillaもセビーリャって書くとわざわざセヴィリアだよと直してくれる人いるし

587世界@名無史さん2018/05/17(木) 12:10:00.490
ケチャップで真っ赤な「チキンライス」は、どこ由来の料理?

588世界@名無史さん2018/05/17(木) 12:11:57.110
>>568
ラーメンに浮いているのは煮豚と呼ぶのがトレンド
おつまみで頼むと皿に乗って来るのがや焼豚

589世界@名無史さん2018/05/17(木) 20:39:30.100
>>583 現地の人にパエリアといっても、異音程度の扱いで「ああ、パエリャのことね」と理解してもらえるのかな
(当然LはちゃんとRと混同させないとして)
それともまるで通じないんだろうか

590世界@名無史さん2018/05/17(木) 20:50:26.290
おじやと雑炊くらいの違いやろ

591世界@名無史さん2018/05/17(木) 21:00:46.310
1. 借用先の言語の話と借用元の言語の話をごっちゃにする(10PT)
2. 言語の問題と表記の問題をごっちゃにする(80PT)
3. 音韻の問題と音声の問題をごっちゃにする(10PT)

3 COMBO! これ以上言語の話を続けないことを推奨します

592世界@名無史さん2018/05/17(木) 21:13:43.860
世界最高大韓民族の誇るKimchiに対しチョッパリどもがKimuchiと称する偽物を作ってるニダ!癇癪起こる!

593世界@名無史さん2018/05/17(木) 21:18:23.790
そもそもfamilia(ラテン語)がfamiglia(イタリア語)になったりするわけでさ、
ロマンス語のLLに相当する発音は、LがIの前で単に訛っただけなんだよね。

パエリャとパエリアは違う!という話は、
昔々、ニュース速報+板に、意識高い系ボージョレヌーボーマニアが降臨したときの喜劇を思い出すわw
「ボジョレ」という奴は俺は絶対に認めない。フランス語なら「ボージョレ」に決まってると
ドヤ顔で主張したところ、言語学板(当時)からの出張族が猛攻撃した。
「フランス語に音素論上の長母音はない」と言って、フルボッコに叩き潰したんだよ。

>>569には、
同じ「意識高い【系】」の恥ずかしさを感じざるを得ない。
このケースは音素論ではないが、正直Yのひっくり返ったあの子音は、Lの訛りの範疇だよね。
それを日本語に転写する場面なんて、正直どうでもいい気がするw

594世界@名無史さん2018/05/17(木) 21:39:04.610
>>569はどう見てもジョークでいってんだろwwwwwww

595世界@名無史さん2018/05/17(木) 22:19:01.730
イタリアはもしかしたらイタリャが正しいのではないか、と悩み、
確認の末 Italia だからイタリアで良いのだ、と安心しましたwww

596世界@名無史さん2018/05/17(木) 22:25:21.130
子音+iと軟子音+iで最少対になりえるロシア語とかじゃない限り、どうでもいい差なんじゃない
まあアナウンサーとかになったら、公の場でふさわしい発音を徹底して叩き込まれるんだろうけど

特になりすましの出来が肝心のスパイとかw

597世界@名無史さん2018/05/18(金) 03:28:52.280
>>593
ゴットランド語から俗ラテン語に入ってくるときgが追加されるようなものか?
たとえば、Wilem → Guelmo みたいな

598世界@名無史さん2018/05/18(金) 05:30:33.270
なんか粘着して必死に叩いててワロタw
もしかしてパエリャは米を炒めるんだとドヤった人かな?

599世界@名無史さん2018/05/18(金) 05:40:02.280
>>589
外国人がレストランとかでパエ〜と言ったとこで文脈でわかるだろw
スペインではLLをどう発音するかにすごいこだわるんで
LLAはLIAと発音してもいいんだなんて強弁したら怒るけどね

600世界@名無史さん2018/05/18(金) 14:55:35.480
日本でちをてぃ、しをすぃと発音されても、舌足らずだなと内心思うだけだけど、スペイン人は言葉の発音に相当こだわりがあるんだな

601世界@名無史さん2018/05/18(金) 15:03:57.180
そりゃLLの発音で出身地が分かるからね

602世界@名無史さん2018/05/18(金) 15:06:51.740
>そもそもfamilia(ラテン語)がfamiglia(イタリア語)になったりするわけでさ、
>ロマンス語のLLに相当する発音は、LがIの前で単に訛っただけなんだよね。

なんていう奴はスペイン語の初歩の単語(家族 familia)も知らない大ウソつき

603世界@名無史さん2018/05/18(金) 19:56:05.700
盗撮犯を恐喝し100万円を脅し取ろうとした盗撮ハンター≠逮捕

http://rno.jp/archives/3008

604世界@名無史さん2018/05/18(金) 23:53:50.860
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0518/blnews_180518_3785777464.html

JKやJCも下着禁止かキャミ禁止とかにした方がいいんじゃね?
エロい意味じゃなく、やっぱ風邪引いたら辛いし周りにも迷惑かけるからさ

605世界@名無史さん2018/05/19(土) 03:21:26.970
女を嗜好品扱いするのは人権侵害だからやめろ

606世界@名無史さん2018/05/19(土) 11:44:11.060
男なら嗜好品扱いしてもよいのですね

607世界@名無史さん2018/05/19(土) 12:02:34.870
淫夢は見る抗鬱剤
全人類に共有されるべき嗜好品だってはっきりわかんだね

608世界@名無史さん2018/05/19(土) 14:55:59.960
>>601
発音が変わったのが世界帝国の座から転落した後だから、こだわってもしゃーねーのに。

609世界@名無史さん2018/05/19(土) 15:28:25.750
バブルおばさんは知識ないの丸わかりになるからこれ以上発言しない方がいいよ
別に世界帝国とか関係ねーしwwwwwwww

610世界@名無史さん2018/05/19(土) 15:57:07.130
西洋の米料理だからピラフと同じと思って作ってた「パエリア」は
オリジナルのPaellaとはレシピの違う日本化された別物の料理だって
素直に認めりゃいいのにさw

何をグタグタ言ってんだか

611世界@名無史さん2018/05/19(土) 16:11:36.680
コロッケパン

612世界@名無史さん2018/05/19(土) 16:32:19.430
ハムカツパンも好き

613世界@名無史さん2018/05/19(土) 16:32:37.220
やきそばパン

614世界@名無史さん2018/05/19(土) 18:19:27.010
>>595
イターリアですね
ドイツはドイチュラント

615世界@名無史さん2018/05/19(土) 18:42:17.360
寿司を「スュスュ」としか発音できないとしたら、そりゃ生粋の東北人か島根県民だが、
外人が「スッスィー」と発音しようが「サッシー」と発音しようが、日本人は誰も気にしないだろうが。外人なんだからww

それと同じだ。いくら、日本人の意識高い系スペ語厨がドヤ顔で主張しようが、
当のスペイン人はどうでもいいんだよ。
だいたいだなあ、カタカナで「リャ」と書くとどうして[l^](IPAではyを上下転倒させた文字)になるんだ。
スペイン人が意識高い系厨の「パエリャ」を百万回聞いたって、百万回全部「paerya」としか聞こえんわいwwwww

616世界@名無史さん2018/05/19(土) 18:48:46.700
あっ
その話はどうでもいいんで

617世界@名無史さん2018/05/19(土) 19:10:06.980
米を炒めるとドヤった件から話をそらそうと必死だな

618世界@名無史さん2018/05/19(土) 19:14:10.530
>>615より>>611の方が読解力あるなw

619世界@名無史さん2018/05/19(土) 19:28:34.470
パエリャは米を炒めないのが標準、という事でOK?
それとも、炒めるのは絶対にダメ?
でも炒めてもパエリアと言えばOK?

620世界@名無史さん2018/05/19(土) 20:21:48.030
好きに作ればいいんじゃね?
お前は炒飯とピラフの違いが分かってないとドヤってる時に
ピラフとパエリャを同じもんだと思ってると恥ずかしいだけでさ

621世界@名無史さん2018/05/19(土) 20:42:30.790
>>619
実はナシゴレンなんですって言えばOK!

622世界@名無史さん2018/05/19(土) 20:44:10.720
>>620
キミみたいな素人はお呼びでないよ。

623世界@名無史さん2018/05/19(土) 20:53:07.920
どうでもいいや、おれはパェージャを食うから。

624世界@名無史さん2018/05/19(土) 20:59:48.250
後はまあスペイン語知らないなら知らないって素直に言うことだなw
知ったかで小さいァィゥェォを使うとこいつ知らないなとバレる

625世界@名無史さん2018/05/20(日) 01:42:34.190
ムスリムが伝えたそうだけど、中東にも親戚みたいな料理があるのかな
ひょっとして本来はピラフみたいなものだった?

626世界@名無史さん2018/05/20(日) 01:46:12.520
ピラフだって米炒めないだろ

627世界@名無史さん2018/05/20(日) 02:07:58.000
欧州では白米で食う事は全く無いのかな?

628世界@名無史さん2018/05/20(日) 03:11:41.580
バエリャもリゾットもライスプティングもカリーアンドライスも、玄米で作るレシピとか見たこと無いぞ

629世界@名無史さん2018/05/20(日) 03:21:06.040
白米じゃなくて「白飯」と書くべきだった

6306272018/05/20(日) 03:45:23.150
>>629
俺の代わりに言い直してくれてサンキューw
そう、白いメシ

631世界@名無史さん2018/05/20(日) 10:30:43.630
オカンが卵とちりめんじゃこで作ったベタベタの「焼き飯」

今となっては懐かしい

632世界@名無史さん2018/05/20(日) 11:34:46.240
ご飯とライスの違いは?

碗かドンブリに盛るか、洋皿に盛るかの違い?

一説では、「ご飯」は炊飯器と同様の「炊き干し法」
ライスはお湯に米をブチ込んで煮る「湯取り法」で炊いた、とまことしやかに説明されているが。

633世界@名無史さん2018/05/20(日) 12:20:37.760
>>632
湯取り法は、日本で滅んだように世界的にも滅んでいくと思う。
熱と水の効率が悪過ぎ。

そして例え湯取り法が滅んでもライスと言う言葉は使われ続ける。

634世界@名無史さん2018/05/20(日) 12:22:57.620
>>632
> ご飯とライスの違いは?

簡単すぎる
日本語と英語

635世界@名無史さん2018/05/20(日) 12:34:56.56O
元国務長官

636世界@名無史さん2018/05/20(日) 13:10:38.260
>>632
田んぼに植わってるのも、お米屋さんの店頭で袋詰めにされてるのも、台所でホカホカに炊かれたのも、ライスたからな

637世界@名無史さん2018/05/20(日) 14:42:42.85O
>>633
湯取り法は長粒米に適してるんじゃなかったっけ?

638世界@名無史さん2018/05/20(日) 14:47:02.620
日本の炊飯器が普及した東南アジアでは、自然と炊き干し法が広まってしまった

639世界@名無史さん2018/05/20(日) 14:56:52.410
南京米も日本の炊飯器で美味しく炊けるの?

640世界@名無史さん2018/05/20(日) 15:06:33.770
インディカは湯取りで炊くのが本来の炊飯で、やっぱり炊き干し式の炊飯器ではうまく炊けないらしい。
でも炊飯器に仕掛けた方が手間がかからない

味と楽を天秤にかけて、「楽」をとった?

641世界@名無史さん2018/05/20(日) 15:07:34.660
>>635 あれはもともとウェールズの姓らしいな。黒人のライス長官が持ってる理由はお察し....
でap Riceという形からPriceという姓にも分化

642世界@名無史さん2018/05/20(日) 15:19:09.690
>>632
椀に盛っても飲食店のメニューには「ライス」と書かれてるよ
盛りつけの違いじゃないんだ

自分で炊いて食う飯は「御飯」
飲食店で有料で注文して食う飯が「ライス」

643世界@名無史さん2018/05/20(日) 17:14:21.690
スペイン人やイタリア人が田植えや稲刈りしている光景がイメージできない。

644世界@名無史さん2018/05/20(日) 18:31:01.230

645世界@名無史さん2018/05/20(日) 18:34:11.260
映画「にがい米」を見ればいいかも

646世界@名無史さん2018/05/20(日) 19:34:04.490
地中海地方って雨少ないけど稲作可能なのか?

647世界@名無史さん2018/05/20(日) 19:49:09.080
北イタリアはアルプスの雪解け水を使う。カリフォルニアも同じ。
エジプトはアスワンハイダム。

648世界@名無史さん2018/05/20(日) 20:24:15.500
南アルプスの天然水で作った米とは美味しそうだね

649世界@名無史さん2018/05/20(日) 20:48:29.880
いたりやがこめをとるね

650世界@名無史さん2018/05/20(日) 22:20:22.070
イラン人も田植えするけどな

651世界@名無史さん2018/05/20(日) 22:54:23.920
田植えなんかいらん

652世界@名無史さん2018/05/20(日) 23:14:31.350
水田稲作でも、直播き農法はある。
かつて多摩丘陵の谷戸田では直播きで稲を栽培していた。
北海道でも、稲作を始めたばかりのころは直播きの農法だった。

だがばら撒きで直播きでは当然「正条」にならないからあとで草取りなどが面倒になる。
だから「タコ足」と呼ばれる、直播き専用の道具を使って正条にまいた。

653世界@名無史さん2018/05/21(月) 05:38:04.590
…と子どもと一緒に古民家園か何かに遊びに行って教えてもらいました

654世界@名無史さん2018/05/21(月) 07:34:01.150
米作りは大規模な機械化に伴ってどんどん直播きになり、
田植えは無くなって行くのでしょう。

655世界@名無史さん2018/05/21(月) 19:46:07.750
寒冷地での米作りの場合なら、直播よりも
苗代で苗作って、それから田植えの方が
生き残る確率は高そうなんだが。

当方は新潟県人なんだが、基本的に
ビニールハウス内に苗代を作って、そこで籾から作った苗を
田んぼに植えてるんだ。

656世界@名無史さん2018/05/21(月) 21:29:57.240
>>655

北海道で直播稲作やってたのは大正から昭和の一時期。
以降は普通に苗代で苗を育てて田植えする方式になってる。

https://www.jataff.jp/senjin2/9.html

657世界@名無史さん2018/05/21(月) 21:45:43.060
そりゃ、そうだろう
鉄道会社なんて、表向き、「痴漢は犯罪!」「許さない!」と謳ってはいるものの、
本音を言えば、痴漢なんて無かったことにしたい
まず、評判が悪くなると、混雑を緩和するため、車両数、本数を増やせって話が出てくる
これは上から、「コスト削減!」「労働時間の短縮!」と口酸っぱく厳命されてる中間管理職にとっては、
鬱病発症して首吊りたくなるレベルの話だぜ?
満員電車を無くせば痴漢も減る、ってのも、酷い素人論だな
ガラ空きの車内だって、痴漢する奴は出てくる
そんなの抜本的な解決にならないのに、大幅に予算だけが嵩むんだから、頭が痛くなるな
それに女が訴え出て、行き場の無くなった痴漢が線路から逃げようものならば、安全確認するため、電車を徐晃運転しないといけない
本当は、安全確認などせずに、轢き殺したいくらいだろうが
首都圏のラッシュ時に電車止まるなんて、考えたくも無いな、いったいくらいの金が飛んでいくんだろうか
だから、「痴漢にも死んで欲しいが、女の方もいちいち騒ぐな、泣き寝入りしろ」というのが本音

658世界@名無史さん2018/05/21(月) 21:53:05.930
AIやロボットの導入で低コストで苗の田植えができるようになるかもしれない。
草取りや虫取りも薬でなくロボットにやらせるようになるかもね。

659世界@名無史さん2018/05/21(月) 21:56:59.400
世界中のピラフはアレキサンダー大帝が起源だ
彼の遠征で世界中に広まった

660世界@名無史さん2018/05/21(月) 23:42:39.100
【神奈川】ことし3月、路上で女子高生にみだらな言葉をかけて逮捕の相模原市職員(20)、電車内で女子高生にわいせつで再逮捕
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1526771357/

661世界@名無史さん2018/05/22(火) 08:08:21.090
中学校の女子トイレで生徒盗撮疑い 31歳教諭逮捕
[2018年5月21日22時36分]

勤務先の中学校の女子トイレにカメラを設置して生徒を盗撮したとして、兵庫県警神戸西署は21日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)と建造物侵入の疑いで、
神戸市西区学園西町、教諭斎周平容疑者(31)を再逮捕した。

斎容疑者は同じ学校の保健室にカメラを設置したとして、11日に県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されていた。
再逮捕容疑は昨年10月〜今年3月末ごろ、西区内の市立中学の女子トイレに侵入して個室にカメラを設置し、生徒を盗撮した疑い。

署によると、保健室から押収したカメラの記録媒体からトイレ内の女子生徒が写った動画が見つかった。(共同)

https://www.nikkansports.com/general/news/201805210000972.html

662世界@名無史さん2018/05/22(火) 20:52:34.090
ウィキ情報だが、直播きで育てたコメは「まずい」らしい。
だから直播き農法が広まらないのかも

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%9B%E6%B0%B4%E7%9B%B4%E6%92%AD%E6%A0%BD%E5%9F%B9

663世界@名無史さん2018/05/23(水) 00:11:39.620
>>661
中学教師なら、女生徒をさんざんオナペットにできたんだろうな

斎周平お気に入り校内女子ランキング上位10人ともなると、
顔見ただけで、マンコ、尿道、アナルの色、形、陰毛の濃さ、太ももや尻の肉付き具合、
パンツのローテ、生理日、良く使う生理用品、朝一うんこ派か昼休み派か、
尿は溜めて大量に出す派か回数が多い派かとか思い浮かぶだろうな
生徒のことを心の中で、「密林」「美マン」「派手パンツ」とかあだ名で呼んでそう
試験監督やっていたら、教卓でパソコン使用して何か仕事する振りして、
真剣にテストに臨む無垢な顔と、その子のPCの局部拡大排尿排便映像とを見交わすこともできるし
いや、もう夜にさんざん見尽してるから、映像流すまでもなく、
女生徒の顔見るだけで、斎周平は排泄映像を脳内再生できてるだろうね

664世界@名無史さん2018/05/23(水) 13:20:31.000
昔は中学生とか高校生とか可愛く見えたのに
今はみんな不快にしか見えない

665世界@名無史さん2018/05/23(水) 18:42:38.140
>>663
その程度なら、まだ可愛いもんだろ

究極は、校内一の美少女(仮名:さやか)が放課後、視聴覚室に呼び出されて、
「ちょっと君に、見せたいものがあるんだけど・・・」とおもむろに巨大プロジェクターに映し出されたものは、何度もリピート再生される自分の脱糞映像
「これを、住所、氏名、年齢、電話番号、所属中学を明かした上でネットに晒したらどうなる?卒業後は高校にも行けず、将来はAV女優だね」「先生の言うことを聞くか、AVに出てウンコを食うか、好きな方を選びなさい」
変態ロリコン教師の斎周平のことだから、口封じも兼ねて相当屈辱的なプレイを強制しそうだ
自ら指で広げさせて、「これから、中学○年生○○さやかの処女膜は、斎先生のオチンチンで破られます。斎周先生、どうかオチンチンをさやかのおマンコに挿入してください」
「さやかは臭いチンポが大好きなので、これから、斎先生が三日三晩風呂に入らなかったオチンチンをおしゃぶりさせていただきます。
亀頭に付いたチンカスや睾丸、肛門まで、全部ねっとりと舐め取ります。精液や小便も大好物なので、一滴残らず飲み干させてください」

666世界@名無史さん2018/05/23(水) 18:43:07.410
校内では、朝、昼休み、放課後などに、斎の気の向くままに呼び出して、性欲の捌け口にされるだろうね
「(ガラララ・・・)、失礼します。斎周平様の性欲を処理する肉便器が参りました。今日もどうか、調教をよろしくお願いします」
校内調教物の定番としては、授業中ローター仕込んで、「春はあけぼの・・」と朗読し出した時点でローターを強にしたり、浣腸してオムツ履かせて授業中排便我慢&我慢できず臭いを撒き散らさせる、
理科室のビーカーに排尿して、一日の量を逐次報告、いつ誰が来るかわからない男子便所で、個室ドア開けたまま排便とかか
素人女子中学生処女喪失、調教記録(男優:斎周平、監督:斎周平)がどっかに流れてないかなぁ

667世界@名無史さん2018/05/23(水) 19:28:52.630
今度オランダに行くんだが、なにか美味いものある?
ハイネケンと大麻¥は勧められるけど・・・

668世界@名無史さん2018/05/23(水) 20:43:36.630
どれ、裏の工場さ行って、プレス機かりて来るべぇか
裸にひん剥いて縛り上げた
>>660
>>661
>>663
>>664
>>665
をプレス機ばブッ込む
そんでスイッチば押してグィーン!

オオゥ!
腹がブチュンと裂けるゥ!骨盤がボリッと砕けるゥ!断末魔の絶叫がこだまする中で
クソ交じりの血とリンパ液がデンデロデンデロデンデロリンと流れ出すゥゥゥウウウウウ!

さてと、デロデロの生ミンチに内臓交じりの血ソースばかけて、
>>666に食わせるべぇか

669世界@名無史さん2018/05/23(水) 21:04:36.730

670休業中の3町農家の長男2018/05/23(水) 21:15:37.260
>>662
不味い理由は直播ではなく湛水のほうではないかな

671世界@名無史さん2018/05/23(水) 21:25:00.240
青魚のマリネは美味い。
でもアジや鰊はおろすのが面倒だから、手開きできるイワシでしかマリネを作らない

672世界@名無史さん2018/05/23(水) 22:09:33.020
ピラフはペルシャ人が作ってた
それが西洋に伝わったのは
アレキサンダー大王がペルシャを征服したさい、
東洋のマンコ接待と一緒に出されたピラフ料理、これを欧州に伝えたからだ
そして欧州が世界を征服したときにこれを現地のマンコ接待で
伝えた。よって世界のピラフの起源は古代ギリシャにある。
東洋は西洋の男に征服されることによってその文化が世界に伝わる、
多産で豊穣な女のような地域だ。

673世界@名無史さん2018/05/23(水) 22:31:51.470
>>667
クロケット
自販機にもあるけどお釣り出なかった
インドネシア料理があるらしい

674世界@名無史さん2018/05/23(水) 23:52:02.250
>>667

ライスターフェル(オランダ名物のインドネシア料理)

675世界@名無史さん2018/05/24(木) 00:30:24.110
店で食べるパダン料理とこのライスターフェルって関係あるのかな
あれもたくさんの種類の料理が一度に出て、欲しいやつだけ選んで食べてその分の料金を支払うんじゃなかったっけ

676世界@名無史さん2018/05/24(木) 00:32:53.580
>>669
オランダのニシンは頭が無いのか

>>673
コロッケだな
おやつにいいかも

>>674
オランダの飯が口に合わなかったらこれに逃げればいいわけだな

677世界@名無史さん2018/05/24(木) 01:59:13.110
>>667
ゴットランド系の血の濃い処は料理が不味い。
イギリス、ドイツ、オランダ、スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、スイス、オーストリア、ルクセンブルグ
ここらは食事に期待するな

678世界@名無史さん2018/05/24(木) 02:42:04.470
>>677
ウィーンは美食の都と言われてるな。
「帝国時代にイタリア人やハンガリー人が美食を持ち込んだからだ」ともいわれるし、そうなのかも知らんが、美味いもんは美味い。
ゲルマン人も美味いものを喜んで食ってる。

ドイツも味が悪いものは何かあるか?

679世界@名無史さん2018/05/24(木) 09:49:43.300
>>678
オーストリアで美味しいのは菓子だけだで。

680世界@名無史さん2018/05/24(木) 10:19:59.250
>>677
世界一のレストラン「ノーマ」のあるデンマークが味に期待するなだと……?

681世界@名無史さん2018/05/24(木) 10:28:58.130
>>679
好みの問題もあるから敢えて「嘘だ」とは言わないが。
グラーシュやシュニッツェルはウィーンの名物で、世間では美味いと喜んで食べる人が多いぞ。

682DJgensei artchive gemmar2018/05/24(木) 12:32:07.340
カツとび最期。

683DJgensei artchive gemmar2018/05/24(木) 12:33:13.730
四つ星の中華屋じゃ5chに負けるぞ。

684世界@名無史さん2018/05/24(木) 12:39:30.320
気候のせい、だったら夏涼しいスペイン北部や冬寒い中国北部や両方のコンボのフランス内陸部もゲルマン地域と同じじゃないといけないもんな
イギリスなんか世界中に植民地をもって、そこから料理も入ってきてるのに、家庭料理として定着したものはなさそうw
イギリス経由で日本で適応放散して定着したカレーですら、イギリスじゃおふくろの味じゃなくてパブの味どまりだっけ
あとは南アジア系のやってる料理店で食べるもの
ライスの入手と調理がネックでも、イギリスのママは子供につけパンでカレーを出してやることは考えなかったのかな

685世界@名無史さん2018/05/24(木) 12:44:22.310
イギリスは朝ごはんが美味いので他の食事に力入れてない気がする

686世界@名無史さん2018/05/24(木) 12:49:51.850
子どもも出入りできるような気軽な店があって
近所の交流の場になってるってのも文化だからなあ
日本はいろんな歴史的背景があって家庭で料理せず
毎日外食するのを下に見る価値観があるが

687世界@名無史さん2018/05/24(木) 12:53:17.890
イギリス料理は不味いと言われるがアイルランド料理は結構イケる
ドイツ料理はイマイチと言われるがバイエルン料理は結構イケる

なので、アングロサクソンというよりプロテスタントが問題なんじゃないかな
料理がまずいからプロテスタントになったのか、プロテスタントを選んだから料理がまずいのかは知らんが

688世界@名無史さん2018/05/24(木) 13:15:40.680
>>684
カレーはイギリスでも一旦は家庭料理になったんだよ。
サンデーローストで焼いた肉の余りをカレー味で煮込んだのがビーフカレーの始まり。

戦後、女性の社会進出で家庭で料理を作る機会が減ったのは日本と同じ。

689DJgensei artchive gemmar 番長net2018/05/24(木) 13:18:11.660
クック番長。

690DJgensei artchive gemmar 番長net2018/05/24(木) 13:20:35.580
ユリア カエザル

691DJgensei artchive gemmar2018/05/24(木) 13:20:59.070
世界史は満点だったけど。

692DJgensei artchive gemmar2018/05/24(木) 13:22:00.930
日本史のようなテーマ史の方がきついからコネクションで各国史のようなものから
細密は歴史のスレッドあげてね。時間もずれずに順列の歴史学じゃない様に。

693世界@名無史さん2018/05/24(木) 15:43:54.410
それ何語?

694世界@名無史さん2018/05/24(木) 16:24:13.100
>>684
なんで入ってくると考えるの? やり方を押し付けるばかりで習う姿勢は無しじゃん。
同じ口のものなら、言葉なんて、特に押し付けまくりだろ。
ナンボか断片的な単語は入ってきても、本質的には何も植民地から学んでない。

695世界@名無史さん2018/05/24(木) 16:47:22.170
植民地支配のやり方と飯の流通は別モノだと思った方が良いんじゃね?

植民地支配は苛烈だったが現地の食文化は受け入れた
・フランス
・オランダ
・ポルトガル

植民地支配は(少なくとも上述の国よりは)穏当だったが現地の食文化を無視した
・イギリス
・日本(戦後、在日韓国人や在日台湾人が生んだ食文化は受容)

696世界@名無史さん2018/05/24(木) 16:53:41.740
飯の問題は家族で植民するか独身で現地嫁を取るかが大きいんじゃね?

697世界@名無史さん2018/05/24(木) 16:58:04.520
>>677
デンマークのチーズ美味いやんか

698世界@名無史さん2018/05/24(木) 17:13:37.990
>>695
日本は満洲から餃子持ってきたで
(公式には殖民地やないけど実際に何十万もの日本人が殖民した)

699世界@名無史さん2018/05/24(木) 18:05:19.000
台湾からは台湾ラーメンアメリカンを
シベリア出兵ではビックロシアを

700世界@名無史さん2018/05/25(金) 00:14:35.590
>>323
どうしたレンコリアンのネトサヨ闘士様
やり返されたからって火病んなよ

701世界@名無史さん2018/05/25(金) 00:15:18.260
>>338
キチガイトンスル飲んでるん?

702世界@名無史さん2018/05/25(金) 00:16:27.230
>>318
「同胞」「中立客観的だね」「ネトサヨ闘士様(笑)」と呼ぶと喜ぶネトサヨ

703世界@名無史さん2018/05/25(金) 00:16:51.390
>>321
ネトサヨ闘士様って?(笑)

704世界@名無史さん2018/05/25(金) 01:30:52.700
>>695
カレー粉やチキンティッカマサラを発明するほどインド食文化に強く影響されたイギリスが「受け入れていない」側に含まれているのが理解できない。

705世界@名無史さん2018/05/25(金) 22:26:16.130
脱毛中の女性客4人を盗撮 エステ店長、容疑で逮捕 兵庫・姫路
2018.5.25 07:51

エステ店の施術室にスマートフォンを差し入れ、女性客を盗撮したとして、兵庫県警姫路署などは24日、県迷惑防止条例違反の疑いで、
エステ店店長の男(38)を逮捕、送検したと発表した。「動画で盗撮し、データをパソコンに取り込んで鑑賞していた」と容疑を認めているという。

逮捕・送検容疑は今年2〜4月、同市駅前町のエステ店の施術室内にスマートフォンを差し入れ、10〜20代の女性4人が全身脱毛している様子を盗撮したとしている。
4月17日、女性客の1人が同署に「スマートフォンで盗撮された」と相談し、発覚したという。

https://www.sankei.com/west/news/180525/wst1805250016-n1.html

706世界@名無史さん2018/05/26(土) 00:14:53.240
オナ禁中で、あらゆるエロコンテツを封印してるつもりだったが、
元オリの選手が捕まったニュースを見て、
そこから妻の木口亜矢を検索して調べてたら、画像や動画に行きついて、
不覚にも抜いてしまった・・・
あの顔と体は反則やろ・・・

707世界@名無史さん2018/05/26(土) 00:50:40.420
あんなにエロい嫁が居るのに、なぜ駐車場で露出なんかしたんだ・・・?
やっぱり、SEXとその手の変態行為とは別腹なのかねぇ

708世界@名無史さん2018/05/26(土) 02:43:44.630
>>674
>>676
嘘か本当か知らないが,オランダでフレンチ以外のご馳走というとライスターフェルになるらしいな。
日本に当て嵌めれば「ご馳走といえばフレンチが韓国料理か」みたい凄まじい話で,オランダらしいご馳走って無いのか。

遠く離れた日本には「オランダ料理のフルコース」が細々ながら伝わってるのに。
http://www.e-tsuyama.com/special/2015/12-ozouni/oranda.html

709世界@名無史さん2018/05/26(土) 03:49:01.550
>>676
・オランダを築いたニシン
・オランダの食のベースであるジャガイモ(のコロッケ)
・オランダ全盛期の象徴であるインドネシア料理のライスターフェル

3つの料理でオランダの概要を食べられる見事なチョイスwww
他の国で同様のチョイスをやろうとしてもなかなか出来ないよ。

710世界@名無史さん2018/05/26(土) 04:19:16.400
>>708
オランダからインドネシア行って富豪になった人は沢山いる。熱帯のエキゾチックな食材も沢山。独自文化もある。
行った人が金持にならなかった朝鮮の文化の貧弱な食物では話にならんだろ。台湾料理ならまだしも。

711世界@名無史さん2018/05/26(土) 05:29:01.990
スペイン料理って新大陸の影響が無い?

712世界@名無史さん2018/05/26(土) 05:52:05.730
めっちゃあるだろ。
メイズのガチャス、馬鈴薯をたんまり入れたトルティージャ、ソースにサラダに煮込みの具にトマトやピメンタ、
新大陸到達前からあるヒヨコ豆やエンドウ豆の地位を取って代わるまでに好まれるインゲン豆。

713世界@名無史さん2018/05/26(土) 07:31:20.000
>>710
いやいや、そういう話じゃなくて「フランス料理ではない豪勢なお食事」と言ったら自国の料理ではなく植民地の料理しか出てこない、という異常さを言いたいんだよ。
インドネシアであれ朝鮮であれ美味い料理はあるだろうが、別に「世界に名だたる美食の国」ってわけじゃない。

台湾料理と敢えて言わなかったのは、台湾は漢民族の住む地で中華料理は世界三大料理だから。
そこまで素晴らしい料理ならフレンチと並ぶご馳走扱いされても不思議は無い(日本でも現に大概のホテルにはフレンチと中華の食堂がある)。

714世界@名無史さん2018/05/26(土) 07:42:22.700
日本の洋食や中華みたいに元の国や地域とかなり違うレシピになっても自国の料理でないと認識する文化と
フィリピンみたいに元の国の料理と名前もレシピもたいして変わんなくても自国の料理だと主張する文化があるから
受け入れた受け入れないの境界線をちゃんと定義しないと語れないなあ

715世界@名無史さん2018/05/26(土) 07:47:00.080
日常食うものはごちそうではなく、特殊なハレの食い物は異国の料理なのかな。

禁欲的道徳観だと、生活に必要な要素は義務であり、あえて快楽の要素を排除することもある。
生存に必要だから摂る食事(好き嫌いは許されない義務)と、
楽しむための食事は別物として考えてるのかもね。

716世界@名無史さん2018/05/26(土) 08:12:07.400
>>712
なーるほど、勉強になりました。

△ガチャスの基本は旧大陸の豆グラスピーであって、新大陸のメイズではないらしい。

○馬鈴薯はトルティージャの本質ではないが、たんまり入れるのは定番。

○ソースにサラダに煮込みの具にトマトやピメンタ

?ヒヨコ豆やエンドウ豆の地位を取って代わるまでに好まれるインゲン豆。←消費量が分からん

717世界@名無史さん2018/05/26(土) 09:37:14.400
スペイン料理って地域ごとの違いにこだわるのが大きな特徴なんだよねえ
日本で大阪人が東京の料理にケチつけるのと同じノリでバルセロナっ子はマドリードの伝統料理をくさすし

地方料理がなかなか他の地方に広まりにくいくらいなので、新大陸からの食材はわりと積極的に取り入れてるけど
インディオ料理自体はあんまり入ってきてなくて、逆にインディオ料理にトルティージャって名前を付けちゃったりする
まあこれは多分に植民者に独身男が多くてインディオに料理させてたから、自分だけ帰郷しても作れないって理由もあるが

レシピもそのまま他地域から入って来たっぽい料理というと、伝統菓子には名前もレシピもアラブ由来らしいのが多い
でも面白いのは、元はオリーブオイルを使ってたレシピをわざわざラードに変えてんのがけっこうある
一説には異端審問の時代に自分がキリスト教徒だとアピールするために豚由来食材を使う習慣が広まったとかなんとか

718世界@名無史さん2018/05/26(土) 09:54:55.980
>キリスト教徒だとアピールするために豚由来食材を使う


面白い風習だな。
いかにも異教徒が身近な地域って感じだ。

719世界@名無史さん2018/05/26(土) 10:16:30.530
太平洋戦争直後、インドネシアやマレーシアの華僑が日本軍と通じた現地人にやった仕返しは
「豚小屋への監禁」だった

720世界@名無史さん2018/05/26(土) 11:21:08.480
>>718 ギリシャ料理にも、トルコ料理とほぼ同じで豚肉を使うことだけが違いってものも多そう

721世界@名無史さん2018/05/26(土) 11:42:07.580
>>717
>>718
スペインの異端審問官エメリコは偽装改宗者の特徴として「豚肉を食べない」「酒を飲まない(これはイスラムだけ)」というのを挙げてるくらいだからね。
勿論これには反論もあって,同じくスペインの異端審問官ペーニャは「食べ物の好み」「改宗前に口にしなかったことによる不慣れ」という理由を挙げて「根拠として不十分」と言っている。
(但しそのペーニャも,家族全員が豚肉や酒を口にしない場合には「重大な疑いがある」と言っている)

>>717
現在のスペイン料理だとラードから再びオリーブ油に戻ってしまった例も多いらしい。
これはフランコ総統時代に欧州経済共同体への加盟が出来ずに経済が低迷して食肉のような贅沢品が入手できなかったから。
その後,経済は回復したが,今度はヘルシーな食事が求められるようになって「貧者の代用品」だったオリーブ油が本格的にラードを駆逐してしまったとか。

722世界@名無史さん2018/05/26(土) 12:31:36.660
回教成立以前は、中近東でも普通に豚肉が食べられていたの?
ユダヤ教徒は別だろうけど

723世界@名無史さん2018/05/26(土) 13:02:59.210
一般的に食べられてるものを食べるな!って言う宗教が広まるはずもなく……
そもそも原始宗教時代レベルでも豚は聖邪の属性と結び付けられやすいから普通にタブーでもおかしくない

724世界@名無史さん2018/05/26(土) 13:10:11.04O
レギオン

725世界@名無史さん2018/05/26(土) 14:27:58.730
>>713
清は?

満願全席だって「漢」のほうは凄い料理がズラズラ出て来るが
「満」のほうはショボすぎて出てくる料理にウンザリするらしいぞ

726世界@名無史さん2018/05/26(土) 14:35:20.150
>>725
餃子
杏仁豆腐
ラム肉料理

がある限り、満州料理を否定はしきれんな

727世界@名無史さん2018/05/26(土) 14:40:21.240
バブルおばさんが好きそうなオサレな料理じゃないってことなんだろ

728世界@名無史さん2018/05/26(土) 15:52:35.260
日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳

法律エッセイの古典的名著が短編×100話で気軽に読めます
リライト本です。「なか見検索」で立ち読み頂けます。原版は
国立国会図書館デジタルコレクションで無料で読めます

法窓夜話私家版 (原版初版1916.1.25)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BT473FB
(続)法窓夜話私家版 (原版初版1936.3.10)

729世界@名無史さん2018/05/26(土) 17:39:09.660
>>722
中近東の気候と植生では豚以前に猪が生きていけないから
豚を飼うのは難しいか贅沢なことになるんじゃないかなあ

730世界@名無史さん2018/05/26(土) 17:54:09.930
英国なんか殖民地より美味い食い物なんか無いやろ
茶菓子以外は

731世界@名無史さん2018/05/26(土) 18:02:28.570

732世界@名無史さん2018/05/26(土) 18:07:02.260
なんかずっと宗主国が植民地の料理を取り入れるって一方向で話してるけど
カレーってインドに西洋人が来なきゃ生まれなかったとかそういう話は無し?

733世界@名無史さん2018/05/26(土) 18:21:22.840
唐辛子が伝わってなけりゃ、胡椒と芥子は使ってたんだろうけど、いまあるカレーとはだいぶん違うイメージの食べ物だよな

734世界@名無史さん2018/05/26(土) 19:06:13.920
>>730
イングリッシュマフィン

735世界@名無史さん2018/05/26(土) 19:09:26.900
>>734
ごめん「茶菓子と朝食以外は」と言い直す

でも朝食かてアジの開きだけは勘弁
飯抜きでアジの開きなんか食えるか

736世界@名無史さん2018/05/26(土) 19:19:27.270
こいつとは絶対友達になれないニャ

737世界@名無史さん2018/05/26(土) 19:22:04.220
カレーとフェジョアーダとカステラを生み出したポルトガル人は偉いな

738世界@名無史さん2018/05/26(土) 19:49:43.070
天麩羅と馬拉糕もポルトガル

739世界@名無史さん2018/05/26(土) 19:50:40.980
ちんすこうも

740世界@名無史さん2018/05/26(土) 20:38:17.820
ミシュランガイド グレートブリテン&アイルランド 2016
星1つ以上
スコットランド14
イングランド139
ウェールズ5
北アイル 2
アイル 9

741世界@名無史さん2018/05/26(土) 21:45:23.480
>>729
イボイノシシ

742世界@名無史さん2018/05/26(土) 23:08:31.220
>>739

「チンコ吸う」と間違えやすいよね

743世界@名無史さん2018/05/27(日) 00:30:49.100
マーマイトを煮込み用調味料として使うことを思いついてたら、今のイギリス料理も多少評価が上がってたか
一応考案はされてるようだけど、もっと表に出せばいいのに
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%88#%E9%A3%9F%E3%81%B9%E6%96%B9
>マーマイトを使った料理も複数開発されている。例としてスープの素としての使用法があるが、この場合はマーマイト独自の料理というよりも牛肉エキスを原料とするボブリル (Bovril) の代用品としてベジタリアン向けのスープに使われると見なす方が正確だろう。
他にもレシピは多く、今日ではマーマイト料理のみを扱った料理本も出版されている。

744世界@名無史さん2018/05/27(日) 00:37:41.600
>>722
普通に食べてた
レパント地方の遺跡でイスラエル人の集落跡かどうかを判別するのに
豚が飼われていた痕跡があるかどうかが基準になるぐらい
そもそも元々食べられる環境じゃなかったのなら豚肉を食べてはいけないという戒律自体が意味をなさない

745世界@名無史さん2018/05/27(日) 01:31:48.350
>>730
俗にそう言われるが、ビュッフェなどではローストビーフはご馳走として非常に喜ばれる。ビーフステーキもイギリス料理だよ。
フランス語ではそれぞれ"rosbif" "bifteck"(「ビフテキ」という名はこれに由来)と英語由来の語彙で呼ぶ。
イタリア語ではローストビーフはそのまま"roast beef",ビーフステーキも"bistecca"と英語の"beef steak"に由来する語彙で呼ぶ。
両者がイギリス料理だという認識はヨーロッパでも一般的なようだね。
メシマズなはずのイギリス人が,何かの拍子に本気出しちゃって美味しいご馳走を発明したんだろうか。

746世界@名無史さん2018/05/27(日) 01:54:59.660
http://www.exdoll.com/product-259.html?category=10175

次買う予定の子

http://www.exdoll.com/product-416.html?category=10175

これも割といいので迷ってるところだ

http://amzn.asia/fDqr7ab

おまえら金なくたってこういう子が買えるからな
高級ソープ一回分でしかない

ちなみに、たぶん、おまえらより全然もてるよ

ただ単に俺がロリコンなだけの話よ

747世界@名無史さん2018/05/27(日) 06:20:25.590
別にイギリスに限らずローストが得意な地域はメシマズ認定されがちだな

ロースト料理って基本的に肉をあまり切り分けず丸ごと焼く方が旨いんだが
そうすると巨大なオーブンと長い調理時間と食う人数が要るんで日本では無理
なので最初から切って焼いた肉を有名ホテルやレストランの名前で売るみたいになるから
ブランドに騙される人以外は大してうまくないじゃんってなる

748世界@名無史さん2018/05/27(日) 07:51:12.110
ローストビーフなんて、最も簡便なやり方なら
フライパンで牛肉を焼いてゆっくり冷まして、
ハイ完成。なんだがねw

749世界@名無史さん2018/05/27(日) 11:19:20.070
チョンカスは糞食ってるからな

750世界@名無史さん2018/05/27(日) 12:25:14.880
>>748
そういうのが美味いと思ってるならまだまだだねw

751世界@名無史さん2018/05/27(日) 12:50:52.690
>>750
手軽に美味しくローストビーフが出来るのは低温調理法だけれど、
それは伝統的でないから書かなかったよ。

752世界@名無史さん2018/05/27(日) 13:01:47.750
イギリスの産んだ偉大な食物の一つは
イギリスパン(ホワイトブレッド)(食パン)だと思います。

みんな知らないフリしていますがw

753世界@名無史さん2018/05/27(日) 13:08:56.25O
ホントに英国発祥なのか?

754世界@名無史さん2018/05/27(日) 13:20:45.370
>>753
イギリス以外のどこにも食パンを作れるような高度技術は無かったのではないか?

755世界@名無史さん2018/05/27(日) 13:23:58.520
イギリスパンと言われるとジャぱんと続けたくなる

756世界@名無史さん2018/05/27(日) 13:38:55.12O
パンダの好きな食べ物は

757世界@名無史さん2018/05/27(日) 13:45:39.120
低温調理法って調べてみたけど肉の塊が小さい時の問題の解決には全然なってないや

758世界@名無史さん2018/05/27(日) 14:03:14.420
食パンはトーストやサンドイッチ用のパンの需要の多い国でないと売れないからな

759世界@名無史さん2018/05/27(日) 14:26:39.680
>>758
トーストやサンドイッチもイギリスの偉大な発明だね。

みな忘れたフリしてるけれどw

760世界@名無史さん2018/05/27(日) 15:02:09.570
>>754
食パンて他のパンと比べて高度技術なんか?

761世界@名無史さん2018/05/27(日) 15:24:28.94O
サンドイッチ伯爵だっけ?

762世界@名無史さん2018/05/27(日) 15:30:36.670
食パン生地は高度技術というより油脂や糖を入れて失敗しにくくなってるから
バゲットなどより工場生産しやすいって気がするが

763世界@名無史さん2018/05/27(日) 16:02:17.160
薄切りパンにおかずを挟んで食う事はだれでも考え付きそうだし、
古代から例があるんだろう。

なぜサンドイッチ伯爵の名がついた?

764世界@名無史さん2018/05/27(日) 17:08:13.050
ピタとかフォッカチオとかチャパティとかになんか挟んで食べる食いかた普通にあるやん
あんなんもサンドイッチ伯爵の前には無かったんか?

765世界@名無史さん2018/05/27(日) 17:12:32.360
>>760
現代でも家庭で食パンなんか作らんだろ?
これが高度技術の証明www

766世界@名無史さん2018/05/27(日) 17:23:43.02O
以前知人に自家製の食パンを振る舞われたが、びっくりする程美味だった。

767世界@名無史さん2018/05/27(日) 17:30:16.940
>>667
オランダで食べたいもの

食用チューリップ(球根・花)

768世界@名無史さん2018/05/27(日) 17:34:56.340
>>766
食パンを作れる。つまり、食パン型を持っているとは、
産業革命を体現している知人さんだねwww

769世界@名無史さん2018/05/27(日) 17:42:42.21O
>>768
正確には知人が作ったのではなく、知り合いの叔母様がくれた物との事。
所謂ホームベーカリーで焼いたらしい。

770世界@名無史さん2018/05/27(日) 17:51:13.990
>>769
家電のホームベーカリーなんて言ったら、
19世紀以前には存在し得ない超高度技術だ。

771世界@名無史さん2018/05/27(日) 17:56:58.37O
19世紀以前どころか20世紀終盤にならないと出来なかったな。
まぁ現代でもあまねく普及しているとは言い難いが。

772世界@名無史さん2018/05/27(日) 19:35:44.980
>>764
ガリラヤ湖名物の魚のピタサンドは聖書時代からあったと思う

773世界@名無史さん2018/05/27(日) 20:50:45.290
キチガイチョングッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッック

774世界@名無史さん2018/05/27(日) 20:50:52.750
サンドイッチの特長は、パンがあればあとは
特別な技術やかまどなどの設備がなくても即座に簡単に作れることだな。

それには、日持ちして、かつ柔らかいパンが必要になる。これが結構難しいんじゃないか?

775世界@名無史さん2018/05/27(日) 20:51:02.400
トンスル愛飲ネトサヨ

776世界@名無史さん2018/05/27(日) 21:42:03.840
>>747
満漢全席とか? 代表は北京ダック

777世界@名無史さん2018/05/27(日) 21:50:19.150
>>763
爵位持ちのお公家さんが人前でそういうお下品をやっちゃったから

778世界@名無史さん2018/05/27(日) 22:14:53.750
>>769
型で焼くパンは別にイギリス発祥でもないしなあ。
てっぺんまで平らな真四角のパンはドイツが発祥で、アメリカで白パンに応用されたもの。

>>770
日本の戦時中にはあったけれどな。装置そのものがホームメイド。
構造は至極簡単。木箱の内側の両端に銅板の電極。生地に電流を流して発熱させて焼く。
焼く間は膨らんで電極に密着、焼き上がると水分が抜けて少し縮むので電極から離れて焼きすぎない、という。、

779世界@名無史さん2018/05/27(日) 23:03:51.820
>>778
じゃあ、現在まで続く型で焼くパンはどこが発祥?
てっぺんが平らなパンの親は、てっぺんだけ平らでないイギリスパンでしょう。

780世界@名無史さん2018/05/27(日) 23:23:44.140
>>778
「電気パン」だね。
パンが焼きあがれば、自然に通電しなくなるシステム。

現在のホームベーカリーが発売されたのは昭和62年。

781世界@名無史さん2018/05/27(日) 23:51:46.100
>>779
ドイツ

782世界@名無史さん2018/05/28(月) 01:31:58.890
>>781

パン食普及協会によると、
18世紀に『イギリスで日本の食パンの原型となるホワイトブレットが誕生する。』とされています。

パンのはなし:パンの歴史
http://www.panstory.jp/history/history.html

貴方のドイツ発祥説のソースは有りますか?

783世界@名無史さん2018/05/28(月) 01:59:22.330
乾麺「そば」 そば粉の重量比3割以上なら「そば」と名乗って良い

784世界@名無史さん2018/05/28(月) 02:29:58.310
ソバヤソバーヤ

785世界@名無史さん2018/05/28(月) 13:43:16.840
鉄分入りスパム

786世界@名無史さん2018/05/28(月) 20:07:14.000
焼そば、中華そば、沖縄そば 等々は、そば粉なんか全く入ってないよ

787世界@名無史さん2018/05/28(月) 21:51:06.100
>>778
>>780
昭和62年なら,まだ電気パンを実際に作って食べた人も現役だったよね。
ホームベーカリー開発には電気パンの知見が活かされているのかな。

788世界@名無史さん2018/05/28(月) 22:19:42.230
パクリチョン

789世界@名無史さん2018/05/28(月) 22:40:55.060
>>786
外食は0%でもOKです。

790世界@名無史さん2018/05/28(月) 22:41:43.550
>>786 そんななんちゃってそばがあふれてたのに、なぜ沖縄そばは名称を使うのにもめたんだろう
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%81%9D%E3%81%B0#%E3%80%8C%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%81%9D%E3%81%B0%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E5%90%8D%E7%A7%B0%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6
「中華そば」「焼きそば」「駅そば(JR山陽本線姫路駅他)」でも過去に同じことがあったのかな?

791世界@名無史さん2018/05/28(月) 23:40:34.430
聞いた話ではあるが、
沖縄に行って空港だか駅高の目の前にあった「そば」屋に入ったら
蕎麦が出てきてガッカリしたなんて話もあるので
明確に分けておいたほうが良くね?とは思う

「そば」をどっちにするかはどうでもいいけど 

792世界@名無史さん2018/05/29(火) 00:00:29.760
オリジナルソバに形状が似ているから、ソバを名乗っているのであって成分が違うことは
周知のことじゃないのかな。

タイ焼きにタイが入ってないことも、メロンパンにメロンが入ってないことも同じだ。
最近になってメロンパンには本当にメロンが入りだしたが、入ってないからと言って
インチキとは思われないよね。

793世界@名無史さん2018/05/29(火) 00:02:52.130
>>784
おっさん乙。
今の若いモンは、これがタモリのネタとは知らないんだろうな。

アフリカ民族音楽「ソバヤ」歌詞
ttp://www.ginzado.ne.jp/~tamoleon/topic/tamoli_kasi/soba.htm

794世界@名無史さん2018/05/29(火) 00:24:36.640
>>791
私が沖縄に行ったときには,蕎麦粉を使う麺を「日本そば」と呼んでいたね。

795sage2018/05/29(火) 02:18:07.140
「沖縄そば」
昭和47年本土復帰で使用禁止、昭和53年解除

796世界@名無史さん2018/05/29(火) 08:33:48.160
麺としての歴史はうどんの方が長いのに
麺類の一般名詞としてはそばの方がひろまったのはなんでだろね

797世界@名無史さん2018/05/29(火) 09:25:08.840
太さの違いかね?

798世界@名無史さん2018/05/29(火) 10:34:50.980
中華そばなど太さの点で見た目が蕎麦と似ているからだろう
似て非なるものは流石に蕎麦の漢字は使わず、かな書きする

799世界@名無史さん2018/05/29(火) 10:42:38.880
>>796
うどんって元々の語義は小麦粉を練ったものって意味じゃなかったっけ
関東人は耳うどんやひもかわも見慣れてるから、うどんと聞いても
必ずしも細長くなければいけないという感覚はない

800世界@名無史さん2018/05/29(火) 12:24:16.64O
饂飩は太い、だろw

801世界@名無史さん2018/05/29(火) 12:27:08.130
>>799
そんなこと言ったら蕎麦は単なる穀物の一種の名称で、
細長い加工食品になったのは江戸時代だぞ。

802世界@名無史さん2018/05/29(火) 13:04:35.840
焼きそばや中華そばは江戸時代にはないしw

803世界@名無史さん2018/05/29(火) 13:10:12.800
焼そばはともかく中華そばくらい長崎ならあったんちゃうか

804世界@名無史さん2018/05/29(火) 13:15:08.430
何故その呼び方が広まったかってのが論点じゃないの?
「中華そば」という名称は江戸時代の長崎から広まったわけじゃないでしょ

805世界@名無史さん2018/05/29(火) 15:45:40.640
(中華麺の記録)
蔭涼軒日録(相国寺鹿苑院内の蔭涼軒に住んでいた僧侶の日記)
長享二年(1488)二月一日条
永徳院春陽、勝定院桃源が来たので酒宴を開き、経帯麺を食べた
*経帯麺(はばひろ切麺):小麦粉と鹹水を併せて捏ね、巻物を留める平紐(経帯)くらいの幅に切って、茹でる

806世界@名無史さん2018/05/29(火) 17:06:23.750
麺類の一般名詞がうどんだったら、焼きそばは焼きうどんになるわけだが
その場合今の焼きうどんの呼称はどうなるのだろうか?

椎名誠特性焼き蕎麦なんてのもあるらしいけど少数派だし
麺類の一般名詞はそばでよかった

807世界@名無史さん2018/05/29(火) 17:40:44.520
中華そばってラーメンの古い言い方だと思ってたけど
中華麺のことを指す地方もあるの?

808世界@名無史さん2018/05/29(火) 18:32:56.250
うどんを饂飩って書くとワンタンみたいだ

809世界@名無史さん2018/05/29(火) 19:52:14.090
そばもうどんもイタリアに行けばパスタになるのか?

810sage2018/05/29(火) 19:57:01.810
イタリア蕎麦です

811世界@名無史さん2018/05/29(火) 20:06:48.200
穀物の方の蕎麦
年越し蕎麦には馴染みがあるが
ttp://www.discoverturkishfood.com/product/buckwheat.html
今日では米等に置き換えられるのが一般的となっているがドルマの中に詰められ元日のご馳走等になっていたらしい
(コピーしてきた記事にそんな記述ないですね何処かでそんなことを読んだんだけど見つけられなかった)
年越しに蕎麦を食べると言う点が共通してるのが面白いと思ってたが
·一年の終わりが一番食料が不足しやすい時期ここを越せれば来年も生きていけるとこの日ばかりは節約しないでご馳走にした
·蕎麦は天候の影響を受けづらく作っておけば間違いがない作物、でもやや癖のある味だしそんなに収穫率もよくないから作りたがる人は少なかったのかも
·年の終わりのご馳走を神事と言うことにして蕎麦は欠かせないことにしておけば少しづつでも作付されるしそれで異常気象のとき作物全滅全員飢え死にと言う最悪のシナリオさえ防げればこしたとはない
みたいな事だったのではないか

手前みその理屈で何の証左も無いからこう言う板に書き込むのは気が引けるけど

812世界@名無史さん2018/05/29(火) 23:12:24.510
>>798
漢字で書いた「蕎麦」自体が、麦のパチモンみたいなものだしなw

813世界@名無史さん2018/05/29(火) 23:16:24.320
>>793 ポンキッキで使われてたやつだ! ずっと「小林ばあや」と空耳してたw

814世界@名無史さん2018/05/30(水) 01:08:28.610
勝てないから愉快犯気取って逃げてる下等生物(大爆笑)

815世界@名無史さん2018/05/30(水) 01:09:34.290
光州斉州島事件はバカチョンの共食い責任は全てバカチョンにある

816世界@名無史さん2018/05/30(水) 01:09:50.200
アベガーネトサヨバカチョングッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッック

817世界@名無史さん2018/05/30(水) 01:26:45.560
ロリコンネトサヨの大好きな幼女画像規制は素晴らしいだろ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ロリコンネトサヨざまあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

818世界@名無史さん2018/05/30(水) 02:09:15.190
JASマークの上に「標準」 そば粉40%以上なら表示しても良い
JASマークの上に「上級」 そば粉50%以上なら表示しても良い

819世界@名無史さん2018/05/30(水) 12:26:29.750
>>809
パスタは小麦粉などを練ったものって意味だから
語源的にはうどんに近いな

820世界@名無史さん2018/05/30(水) 12:27:36.940
まるか食品のジンジャーヌードル旨い
ペヤングヤキソバみたいにバリエーション展開でワンタンメンださないかな

821世界@名無史さん2018/05/30(水) 14:03:36.210
御神楽をはじめとしたネオリベロリコンが大好きな幼女ポルノ画像が規制されるのはネオリベロリコンの頭が悪いからであり自業自得なんだよなぁ

822世界@名無史さん2018/05/30(水) 14:03:52.070
ロリコン規制万歳

823世界@名無史さん2018/05/30(水) 14:04:19.120
ネオリベロリコン涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ポルノ画像キチガイの性犯罪者予備軍wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

824世界@名無史さん2018/05/30(水) 14:04:54.550
俺のポルノ画像収集に危害が及ぶという視点でしか批判できないネトサヨロリコン(大爆笑)さっさと規制されて死ね

825世界@名無史さん2018/05/30(水) 14:17:28.580
頭の悪い野郎のポルノネオリベロリコンをマンセーする御神楽(笑)

826世界@名無史さん2018/05/30(水) 14:17:54.790
ロリコンが規制されるのは仕方ないし自業自得いい加減性犯罪者予備軍であることを自覚しろ

827世界@名無史さん2018/05/30(水) 14:18:11.590
ロリコンは生きてる価値がねぇんだよ死ね

828世界@名無史さん2018/05/30(水) 14:18:26.220
ネオリベロリコン死ね

829世界@名無史さん2018/05/30(水) 14:40:16.940
>>811
クソ読みにくいな。
読む方のこと考えてない頭悪い人の作ったページだろ

830世界@名無史さん2018/05/30(水) 14:48:57.710
こういうときは俗称じゃなくて医学用語使え

831世界@名無史さん2018/05/31(木) 07:11:34.860
ttps://m.imgur.com/gallery/c0L6A6g

832世界@名無史さん2018/05/31(木) 08:19:31.650
>>829
クソ汚い言葉使い

「超」→「めっちゃ」→「くそ」

833世界@名無史さん2018/05/31(木) 10:28:19.730
ロリコンとかの話しも嗜好品の話題ということなのか?

834世界@名無史さん2018/05/31(木) 12:57:50.360
【働かず稼ぐ、投機″】 株式、不動産、で稼いで楽しいか? 悪影響には無関心?、天皇も、社会で働け
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1527733437/l50

835世界@名無史さん2018/05/31(木) 13:55:26.540
陛下は働いてるじゃん
それゆえ高齢できついから退位って話になったんだし
この時代、どれだけ目と耳を塞いでいたらそんな事言いだすんだろう

先日田植えをしたとのことだけど、もうそんな時期なんだなぁ
稗粟なんかも祭事ように作っていたね

稗粟食ってみたいね

836世界@名無史さん2018/05/31(木) 15:42:10.820
陛下は国会で成立した全ての法案に目を通して調印なさっているのだぞ
どこぞの財務大臣は読まずにハンコ押すらしいが

837世界@名無史さん2018/05/31(木) 15:58:01.590
>>834
株・不動産で儲ける連中は重税にしてほしいよな

838世界@名無史さん2018/05/31(木) 16:04:54.950
不動産はともかく株は配当にかかる税金は特別な場合を除いて約25%
だからなあ、株の売買でも同じぐらいの税率だが損失が出ると損金にできるし

839世界@名無史さん2018/05/31(木) 16:07:29.000
>>838
まったくのデタラメを言うんじゃない
バカが

840世界@名無史さん2018/05/31(木) 19:00:19.650
>>836

目を通しても拒否できない
目を通しても意見も言えない
無駄作業、意味がない仕事を作る仕事みたいだ

841世界@名無史さん2018/05/31(木) 19:20:00.880
>>836
財務大臣は総理大臣の部下で財務省のボスの中間管理職
天皇は法案についての拒否権持ってる最高責任者

842世界@名無史さん2018/05/31(木) 20:08:16.570
>>840
自由主義国家の最高「責任」者はたいていそういうもんだろう
お前らだっていい上司は部下の仕事を見守って、
いざという時に身を挺してかばう人って言ってるじゃん
天皇陛下のお食事ってどんなもんなんだろうね。油っこいのは少ないイメージあるけど

843世界@名無史さん2018/05/31(木) 20:13:10.880
スレ違いは死んで、どうぞ

844世界@名無史さん2018/06/01(金) 00:43:36.190
先帝は河豚を食べさせてもらえなかったが
今上陛下はどうなんだろうか?

845世界@名無史さん2018/06/01(金) 03:32:36.990
退位してからにして
色々前準備の計画がみんなチャラになってしまうのは嫌ヨ

846世界@名無史さん2018/06/01(金) 04:08:36.980
ハコフグならいいかと思ったけど、中毒例はあるみたいだな
カワハギかマンボウかハリセンボンで辛抱していただくしかないか

847世界@名無史さん2018/06/01(金) 07:08:45.010
毒性のある植物なんかを毒抜きして食べることはあっても
運が悪ければ中る生き物わざわざ食べるって他にあるだろうか

848世界@名無史さん2018/06/01(金) 07:21:39.300
ウナギだろ
熱処理すれば簡単に毒抜きできる

849世界@名無史さん2018/06/01(金) 17:13:40.140
こんにゃくも石灰で毒抜き(アク抜き)しないと中毒するからなあ

850世界@名無史さん2018/06/01(金) 19:53:49.160
>>849
>>848
や そうなんだけど
河豚の場合毒が多く含まれるのが解っている部分は丁寧に取り除いてあるけど
毒を無効化するための成分を足したり熱処理するようなことはしないことも多いよね

851世界@名無史さん2018/06/01(金) 20:34:26.780
そもそも河豚の毒は何かを加えて解毒できるものなのか?

852世界@名無史さん2018/06/01(金) 20:47:16.900
>>851
首まで土に埋まってずっと待つ

853世界@名無史さん2018/06/01(金) 21:07:55.820
数年間糠漬けにする

854世界@名無史さん2018/06/01(金) 21:41:32.690
伊藤博文が御禁制だった河豚を食べたのが解禁のきっかけという話、
国家の顕要官が無茶したよなー

855世界@名無史さん2018/06/02(土) 00:13:23.170
>>851
塩水につける
わりと大ぴらにこっそりとやばいと言われる部位も食べてるよ

856世界@名無史さん2018/06/02(土) 01:23:25.500
>>847 死にはしないけどアブラソコムツやバラムツ
幼き日のトイレトレーニングの成果がたった数百gの魚で台無しにw
美味やめますか、大人やめますか....
http://portal.nifty.com/kiji/120224153792_1.htm

857世界@名無史さん2018/06/02(土) 01:56:27.680
そういえば、ガラス豆なんてものがありましたな

858世界@名無史さん2018/06/02(土) 03:11:11.330
底辺ネトサヨ古谷が目の敵にしてんだろw反差別気取りの差別大好き底辺ネトサヨ古谷

859世界@名無史さん2018/06/02(土) 07:46:01.36O
レンズ豆とは別物?

860世界@名無史さん2018/06/02(土) 19:46:11.000
ネトウヨでクリエイターになる奴なんて存在しないし
そもそもそんな才能があったらネトウヨになんかならないし

861世界@名無史さん2018/06/02(土) 20:58:20.400
豆腐さんをすこれ

862世界@名無史さん2018/06/02(土) 21:12:14.910
>>860
はいダウト、youtubeの愛国動画

863世界@名無史さん2018/06/02(土) 21:39:51.140
>>854
知りもしないで闇雲に禁止したりしないし、知ることを恐れない
だから、300年に一度の逸材なんだよ

864世界@名無史さん2018/06/02(土) 21:46:00.070
>>860
百田尚樹をクリエイターのはしっこの方にだけでも入れてあげてください

865世界@名無史さん2018/06/02(土) 21:59:43.610
>>859
別物

他の作物が採れないときでも安定して育ち栄養価が高い
けど、大量に食べることは下半身が麻痺するラチルス病になる
ギリシャ時代からそれは知られているけど、近代でもやっちゃってるし
インドでは今でも食べていたりする貧民・飢餓民の友

866世界@名無史さん2018/06/02(土) 23:37:59.780
コンニャク芋じゃなくて、出来上がった製品のコンニャクも使う前にアク抜きしなきゃだめなのか?

意識しないでおでんや煮物に使っているが

867世界@名無史さん2018/06/03(日) 01:36:55.410
サトイモからこんにゃく状の食べ物を作ることもできるのかな
まあ煮っころがしで食べられるものをわざわざ無味のぐにゃぐにやにする必要ないけど

868世界@名無史さん2018/06/03(日) 17:16:07.000
>>866
こんにゃくはこんにゃく芋をつぶして湯通し
する前に石灰を入れる

869世界@名無史さん2018/06/03(日) 17:34:29.820
使用済みかもしれないしな

870世界@名無史さん2018/06/03(日) 17:35:39.420
ロリコンを悪く言うけど
迫害する奴等自身は高校時代までに恋愛経験があることに怒りを覚える

871世界@名無史さん2018/06/03(日) 20:24:07.560
>>856
>>865
ありがとう
チラリズムって好きな言葉だったが必要以上に多用すると不謹慎かも知れないので今後気を付ける

872世界@名無史さん2018/06/03(日) 21:14:52.740
バラムツとかは油煮で多少は脂抜きできるみたいだね
ボラ子や蜂の巣でも食べるんだから大量じゃなければ食べてみたい

873世界@名無史さん2018/06/03(日) 22:49:38.630
>>868
逆だぞ。
煮て砕いて練り上げて、最後に石灰を加えて一気にかき混ぜる。石灰は凝固剤。蒟蒻練ってるときには客が来ても舅が呼んでも無視しろってなもの。

874世界@名無史さん2018/06/04(月) 02:42:24.910
幕府の役人がペリーに招かれて飯食った時は
こんな脂っこいものばっか食えるかよって感じだったらしいが
それが今や、日本の高級食材といえば和牛、トロ、ウニ他
脂ばっかりになった
国の味覚ってのはここまですぐに変化するものなのか

875世界@名無史さん2018/06/04(月) 03:21:42.550
>>874
上層は、な。
江戸や近郊の農民町人、傘貼り提灯貼りが本業の下級旗本は油っちいもの好きだったろ

876世界@名無史さん2018/06/04(月) 06:42:04.230
>>874
はあ?大喜びして美味い美味いって食べてたんだろ

877世界@名無史さん2018/06/04(月) 12:14:21.200
>>875
目黒のサンマか
当時上級が脂を避けたのは
体に悪いからか 服が汚れるからか

878世界@名無史さん2018/06/04(月) 17:27:25.620
脂が多い方が傷みやすいからじゃね?
マグロとか赤身はヅケにすりゃ保存利くしうまいけど
トロは日持ちしないから猫またぎになる

879世界@名無史さん2018/06/04(月) 17:50:10.330
熱したものなら行けるだろうけど冷めてから食うしね

880世界@名無史さん2018/06/04(月) 17:52:24.950
江戸時代の上級武士って中華料理は知らなかったの?
中華料理食ってりゃ米国料理なんて油っこいと思わないはずだが

881世界@名無史さん2018/06/04(月) 17:59:14.370
角さん介さん、ラーメンでも食べていきましょうk

882世界@名無史さん2018/06/04(月) 18:34:39.530
>>880
鎖国って知ってる?

883世界@名無史さん2018/06/04(月) 18:38:02.600
>>882
あなたは小学校の社会科から勉強し直した方が良いですね

【鎖国(さこく)とは…】
 江戸幕府(えどばくふ)が行った外国との貿易(ぼうえき)の禁止した政治のこと。
 オランダと中国(清)との貿易以外は禁止をした。
 http://www7a.biglobe.ne.jp/~gakusyuu/rekisi/sakoku.htm

884世界@名無史さん2018/06/04(月) 19:09:44.820
これは恥ずかしい

885世界@名無史さん2018/06/04(月) 19:37:51.790
>>877
家中のことをやらせる人をお公家さんの紹介で上方から呼び寄せて上方風な生活するのがステイタスだったからな。

886世界@名無史さん2018/06/04(月) 19:39:50.680
>>880
知らない。
長崎の卓袱料理も結構脂っこいけれどロカライズされてあんまり油っちくない。

887世界@名無史さん2018/06/04(月) 22:22:14.690
青森名物 イギリスフレンチトースト(ピザ風)

888世界@名無史さん2018/06/04(月) 22:28:41.690
世界の平和に最も有害な思想は、@、日本人の神聖民族意識、A、中国人の中華意識、B、アラブ人のイスラム原理主義、C、イスラエル人の選民意識とD、アメリカ人の資源独占思想

889世界@名無史さん2018/06/05(火) 00:12:02.600
清国と交易していたのは長崎だけで、江戸期の日本人の大多数は中華料理なんか知らないはず。

そういえば「金瓶梅」はやたらと食事シーンの描写が細かいが、漢文で読んだ日本人は
食卓の内容を理解できたのだろうか

890世界@名無史さん2018/06/05(火) 00:24:00.630
味噌やうどんや豆腐はもともと中国由来だけど中華料理とは思わないね。

891世界@名無史さん2018/06/05(火) 00:33:34.560
中華料理の中でも日本で原型を失った料理たちがこちら!(解説あり)
http://world-fusigi.net/archives/9048608.html

892世界@名無史さん2018/06/05(火) 00:56:37.780
>>872 重い便秘の人が大量に食べたら、十分な硬さを維持した大量の大便が、油と一緒につるりと出てくるのかな....
寝てる途中だったら悲惨。起きてても悲惨だけど

893世界@名無史さん2018/06/05(火) 01:02:41.140
俺にとっての家系ラーメンみたいなものだな

894世界@名無史さん2018/06/05(火) 05:34:11.650
なに?家系ラーメンて

895世界@名無史さん2018/06/05(火) 06:40:43.990
>>883
中国人は唐人屋敷から出れなくて一般人と交流できなかったのは知らないのか

896世界@名無史さん2018/06/05(火) 08:27:59.480
皿うどん  うどんじゃない
かた焼きそば そばじゃない
あんかけ焼きそば そばじゃない

897世界@名無史さん2018/06/05(火) 19:10:04.280
>>890
うどんは麺の事を言ってるのか汁と一緒に出てくる椀料理の話をしてるのか
中華料理というのは広東の料理か四川の料理かラーメン屋で出てくる料理の事か
あまりにも簡素な記述で何を思っているのか解らない

898世界@名無史さん2018/06/05(火) 21:43:08.390
>>894

横浜を中心に流行っている「トンコツ醤油ラーメン」のこと

スープはトンコツ醤油、麺は軽く縮れた太麺、具は叉焼にメンマ、ホウレンソウに葱に煮卵

この系統のラーメン屋は「横浜家」「吉村家」など「〜家」の店名が多いので
「家系ラーメン」

899世界@名無史さん2018/06/05(火) 22:49:27.860
軒系とか、々系とかも、あるん?

900世界@名無史さん2018/06/05(火) 23:12:36.090
お菓子系アイドルなら知ってる

901世界@名無史さん2018/06/05(火) 23:23:38.690
家系は暖簾分けしてるんだっけ
なんちゃってとの区別のため低加水麺も条件に入れたい
後は、鶏油・海苔・固め薄め多めの呪文


日本はアイヌ・琉球の料理はあまりとりこんでないね
もったいない

902世界@名無史さん2018/06/05(火) 23:39:18.700
チタタプチタタプ

903世界@名無史さん2018/06/05(火) 23:53:55.510
>>898
ttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/吉村家
元祖の吉村家で修行した弟子達が暖簾分けしてそっくりなラーメン屋をはじめたのが由来だね
狭いカウンターのみの店舗なのに昼飯時は行列ができるほど客が来たので注文は自動販売機で食券を買ってする方式なのもここから広まったように思う
吉村家に因んで弟子達も自分の名前に家を付けて店名にしたと思っていたら直系でもその原則ではない店名もあるようなのでえびす家と言うラーメン屋があってもヱビス様がラーメンを作ってる訳じゃないようだぞ

904世界@名無史さん2018/06/06(水) 00:58:52.090
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00010007-saitama-l11

 4日午後8時5分ごろ、埼玉県さいたま市緑区のJR武蔵野線東浦和駅で、同線府中本町発海浜幕張行き列車を降車した男が駅ホームから線路内に侵入し、逃走した。

 浦和東署によると、列車内で男が女子高校生(18)の体を触っていたのを、近くにいた女性が目撃。行為をとがめたところ、列車を降りて逃走したという。男は50〜60歳くらいで、身長約170センチ。紺色か黒色の半袖Tシャツに、ズボン姿だった。

 同署は県迷惑行為防止条例違反などの疑いがあるとみて、男の行方を追っている。

905世界@名無史さん2018/06/06(水) 01:38:46.390
>>901
さつまあげ

906世界@名無史さん2018/06/08(金) 00:32:05.300
西郷ドンで奄美の砂糖地獄を扱っているが、
サトウキビ栽培には多量の人手が必要だから、
どこでも奴隷労働になるわな。

カリブでも奄美でもハワイでも

907世界@名無史さん2018/06/08(金) 03:43:28.320
>>878
そそ、それも言われてたね
あと江戸中期から一般的になり大流行した醤油が出る前はマグロはトップレベルの猫またぎだった上に醤油を弾くってのが当時仇になってたみたい

908世界@名無史さん2018/06/08(金) 06:27:09.370
逆に傷むのが非常に速いサバやタラは保存の工夫が進んで
重要な交易商品になったりするな

909世界@名無史さん2018/06/08(金) 06:50:02.930
マグロのヅケに似た料理でハワイのポキってすごい美味い
あとペルーのセビーチェとか刺身で簡単にできる料理って
美味いわりに日本では広まんないな

910世界@名無史さん2018/06/08(金) 17:27:20.510
大昔の寿司とか腐らないように塩と酢がきつい発酵食品だった
武蔵坊弁慶は携帯食としてよく鯖の押し寿司(ばってら)を食べたとか
かぶら寿司や鮒寿司も塩味がきつく長めの熟成期間が必要
昔の江戸前寿司の大きさは今の2倍

911世界@名無史さん2018/06/08(金) 20:17:26.000
バラエティ番組の受け売り

912世界@名無史さん2018/06/08(金) 21:10:55.290
>>908
簡単に沢山獲れるから

913世界@名無史さん2018/06/08(金) 21:12:50.240
>>910
バッテラ寿司が出てくるのは元禄の頃だから、それは無いんじゃないの?

914世界@名無史さん2018/06/08(金) 21:21:51.020
サバの押し寿司がバッテラとは限らないわな
酢も使わずに漬けるわけだし

915世界@名無史さん2018/06/08(金) 22:00:03.480
押し寿司には酢を使うよ。何いっんてだか

916世界@名無史さん2018/06/08(金) 22:19:09.61O
武蔵坊弁慶だから平安時代に江戸前寿司を食べても可笑しくないw

917世界@名無史さん2018/06/08(金) 23:49:02.810
>>914
酢を使わないなら
熟れ寿司(なれずし)系の鯖のやつでは?
棒寿司は酢を使うかと

918世界@名無史さん2018/06/09(土) 00:06:21.620
酢飯はケガレを払う力があるのか

919世界@名無史さん2018/06/09(土) 05:12:09.920
そもそも弁慶がバッテラってソースはどこなん?

920世界@名無史さん2018/06/09(土) 08:38:24.440
>>905
さつまあげって島津斉彬の治世のころに改良されて徐々に広まったのに
大久保利通の子どものころからの好物だったとか断言する人が多いのが不思議

921世界@名無史さん2018/06/09(土) 13:24:22.500
サバのなれずしは、京など近畿の内陸部に魚を供給するために
江戸時代以前から作られてた。

武蔵坊弁慶は、活動当時の記録はほとんどなく
後世に脚色されて尾ひれのついた伝承がたくさん残っている。
修験者のイメージとの同一視と思われる面もあるし、
何か超人的能力にあやかろうと、なれずしの宣伝に使われたのかもね。

922世界@名無史さん2018/06/09(土) 13:34:02.910
今年トマトが出来杉で売れないから
あの義経や楠公も大好きだったトマト!ってことにしたら売れるな!

923世界@名無史さん2018/06/09(土) 15:26:08.280
なれずしが昔からあるのは皆知ってるけど
あんなもん携帯食にすんのか?

924世界@名無史さん2018/06/09(土) 15:34:44.820
>>921
>後世に脚色されて尾ひれのついた伝承がたくさん残っている。

サバのすしだけに

925世界@名無史さん2018/06/09(土) 15:40:26.890
携帯食?
何言っとんだ?

926世界@名無史さん2018/06/09(土) 16:01:03.360
日本がー日本人がーしても結局バカチョンにブーメランするの悲しいなぁ

927世界@名無史さん2018/06/09(土) 16:08:09.450

928世界@名無史さん2018/06/09(土) 16:21:24.98O
弁慶って実在したの?

929世界@名無史さん2018/06/09(土) 18:36:48.500
>>928
弁慶ラーメン 本店 - 中書島/ラーメン [食べログ]
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260601/26007740/

930世界@名無史さん2018/06/09(土) 19:03:14.730
金太郎こと坂田の金時には「金平」なる息子がいたことになっている。
なっている、と書いたのは、坂田金平が架空の人物だから。

この金平は父を上回る豪傑とされ、ゴボウを油でいためて濃く味付けした料理は
「金平のように強くなれる」として「金平ごぼう」の名がついた。

931世界@名無史さん2018/06/09(土) 19:19:09.78O
チンピラ

932世界@名無史さん2018/06/09(土) 19:33:49.360
弘法大師には敵うまい

933世界@名無史さん2018/06/09(土) 19:36:47.850
俺もシーザーサラダを食べてカエサルのように強くなるぜ

934世界@名無史さん2018/06/09(土) 19:40:00.410
帝王切開

935世界@名無史さん2018/06/09(土) 19:41:14.480
おれもしんちゃんふりかけたべて
しんちゃんみたいにおバカでお気楽な生活を一生つづけるぜ

936世界@名無史さん2018/06/09(土) 19:46:40.430
>>933
シャボンランチャーでも放つのかと思ったわ

937世界@名無史さん2018/06/09(土) 19:50:48.100
>>923
『なれずし』って言い方自体が曖昧だからなぁ

『本なれ』乳酸発酵させるぐらいガチに寝かしたものを「なれずし」って言う場合もあるし、
3日〜1週間ぐらいとかのも なれずしとか言ってる場合もある。

魚と米を塩漬けにしてガチで壺とかに付け込んで保存食にしてた系もあれば、
笹の葉や 柿の葉とかで巻いて 携帯食みたいにしてるのもあるなぁ

バッテラはポルトガル語で小舟という意味で、
明治の頃に大阪の職人さんが酢で〆たコノシロで早なれの寿司として考案したのが広まったらしい。
コノシロじゃなくてしめ鯖を食べる習慣はそれ以前から関西ではあった。

弁慶はバッテラ食べてないと思うw

938世界@名無史さん2018/06/09(土) 20:57:11.450
もしかして大坂あたりでは
江戸時代通してずっと小舟をバッテラって呼んでたの?

939世界@名無史さん2018/06/09(土) 21:01:44.570
さきほどやってたフジTVのさまぁ〜ずの神ギ問
「最高級炊飯器+最安値白米」vs「最安値炊飯器+最高級白米」

その最安値白米が割れ米のくず米だったらそりゃ何でどう炊いたって不味いに決まってるだろがよ
安値であっても割れてない米でも実験すべきだ!

940世界@名無史さん2018/06/09(土) 21:11:07.960
最高級炊飯器より、薪で釜で炊いた飯のが美味い

941世界@名無史さん2018/06/09(土) 21:16:31.640
ブラインドテストで区別つくんだろか

942世界@名無史さん2018/06/09(土) 23:27:05.980
>>921 奈良の「飛鳥鍋」の由緒も限りなく戦後の創作臭いなw
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E9%B3%A5%E9%8D%8B
せいぜい古文書の記述を針小棒大に解釈した妄想二ホン料理?
いくら奈良に旨いものなしとはいえ.....

943世界@名無史さん2018/06/09(土) 23:31:06.680
>>938 先斗町も本当にポルトガル語から来た「ぽんと」のままで地名が伝承されてたんだろうか
「ぼんと」とか「ほんど」とか訛って伝わりそうだけど。漢字導入以降すっかり日本語の一部となって久しい濁音はまだしも、半濁音が語頭に来る形が日本の地名として安定して維持されるかな
ましてポルトガルとの交流は鎖国以降途絶えたんだし
明治以降、語源意識から「ぽんと」に直したとかありそう

944世界@名無史さん2018/06/10(日) 04:16:00.550
>>943
慶長の頃には上方では半濁点が別音素として判別されてたからな。
関東方面だと黒船来航の頃はまだ分別できていなかった。
戊辰戦争までに分別できるようになったか、上方から多数移住者が来てできるようになったか

945世界@名無史さん2018/06/10(日) 04:24:53.810
ここ世界史板なのに何で日本の食い物の話ばっかしてんの?
すぐ飯と関係ない語学ウンチク言い出すのも出没するし

946世界@名無史さん2018/06/10(日) 04:34:13.110
過疎やからなあ
世界史板もハンJ民呼んで盛り上げてくれへん?

947世界@名無史さん2018/06/10(日) 10:14:21.830
最近あいつらどこにでも出てくると思ってたら
盛り上げてるつもりだったのかあいたたた

948世界@名無史さん2018/06/10(日) 10:43:02.230
文句をいうよりも進んでネタを提供しましょう

949世界@名無史さん2018/06/10(日) 11:27:12.610
外国の食い物をほとんど知らん奴やバブルのまま脳みそが止まってる奴に
何を書いても何それおいしいの?でまともなレスできんからなあ

950世界@名無史さん2018/06/10(日) 11:34:40.640
そんなスレなら見なくて良いね
さようなら

951世界@名無史さん2018/06/10(日) 14:05:34.140
アルコール感のない果実酒が好み(甘いのは平気)なんだが
シードルとかサングリアが自分の好みにピッタリで大好き
梅酒はアルコール感あってイマイチ
世界的に見て他にオススメの果実酒ない?
手に入りやすいものだとなお嬉しい

952世界@名無史さん2018/06/10(日) 14:27:12.090
>>951
ワインの水割り
梅酒の水割り
杏酒の水割り

953世界@名無史さん2018/06/10(日) 14:48:50.140
サングリアってベースの赤ワインがブドウから作られてるから
果実酒って言えば果実酒だけど…ワインカクテルでいいならキール

954世界@名無史さん2018/06/10(日) 15:40:46.580
チョンカスにブーメランで悲しい時代だなぁ(笑)

955世界@名無史さん2018/06/10(日) 16:27:22.160
果実酒の定義って
「果汁を原料として醸造したアルコール飲料の総称」
だからワインにオレンジジュースとかを混ぜたサングリアは違うんじゃね?

956世界@名無史さん2018/06/10(日) 16:50:14.200
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cocokarafine-aoi/prd/ams/img/item/4901777307148_1_L.jpg
い、いちおうメーカーの表示は「果実酒」になってるし(震え

957世界@名無史さん2018/06/10(日) 17:08:03.490
>>955
アルコールで果実成分を抽出した工場製品の「梅酒」は税制上はリキュール。
自家製の梅酒は果実酒。

この豆知識信じろwww

958世界@名無史さん2018/06/10(日) 18:08:53.110
酒と言えば、高級ワインが美味しくないって聞くけど
レミーマルタンもたいしたことないのかな

959世界@名無史さん2018/06/10(日) 18:52:36.20O
>>958
今はそれほど高額ではないのだから試してみれば?
俺が子供の頃は10k以上したが…

960世界@名無史さん2018/06/10(日) 19:59:49.990
>>945
俺も以前はそのへんケジメつけろと書き込んでたけどもう諦めたよ
そもそも二つに分けられるほど人がいないんだもん

961世界@名無史さん2018/06/10(日) 20:35:43.200
>>958
レミーマルタンってワインだっけ?

962世界@名無史さん2018/06/10(日) 21:34:06.67O
ブランデーだな。
大昔ちょっと舐めてみて「なんて素晴らしい薫りだ!」と子供心に思ったが、
高額品意識の味覚補正が掛かっていたかも。

963世界@名無史さん2018/06/10(日) 21:35:17.110
まあありゃ殆どがオークの香りなんだけどな

964世界@名無史さん2018/06/10(日) 21:43:33.790
>>958
ネットでレミーマルタンのブランデー、最安価格を見たら1本3,542円だった。
これが高級かどうかはその人の価値観によるが、
清水の舞台から飛び降りたつもりでw買って飲んでみたらいかがでしょうか。

965世界@名無史さん2018/06/10(日) 21:46:13.10O
>>963
それはウィスキーでは?

966世界@名無史さん2018/06/10(日) 21:46:32.380
>>951
カクテルとかもうめんどくさいのでビールをオレンジジュースとかで割って飲んでる
オレンジに苦味が効いてイイ感じと思って飲んでるけどビールの苦味は一寸とか言うならカシスオレンジなら何処の居酒屋でもあるぞ

967世界@名無史さん2018/06/10(日) 22:03:22.750
>>966
それはビター・オレンジという立派なカクテルでは

968世界@名無史さん2018/06/10(日) 22:44:18.980
こんだけ盗撮がニュースになってるの見ると
その何百倍もバレずに成功してるんだろうなあ
日本のどこかのHDDの中にはすごい名作が世に出ることなく眠ってると思うと
くやしくて眠れない

自分も自作動画が結構な容量でハードディスクに入ってるけど、放流意識して撮ってないから施設名とか場所特定される要素も入りまくってるし。
それを流すと撮ってる方も撮られてる方も個人特定容易だから流せないんだよ。
地方に転勤してるときにメインにしてた日帰り湯を引きで撮ってるのとかは女湯だけじゃなく男湯の露天も入ってるから、施設の全景特定可能だし。
壁一枚あるだけの同じ空間で無防備な裸の男と女がウロウロしてるところをまとめて撮ってる絵は普通の露天ものではまずないんで、結構貴重だと自画自賛してますw
男女3:3の大学生ぐらいのグループの全裸を一網打尽にした動画は宝物だ。
彼氏彼女の関係は当然よく分からないんだけど、このちんぽがこのまんこを狙ってるのかな、この乳揉みたいのかなって想像するだけではかどります。
撮影してるときはリア充グループを支配してやたって感覚にめちゃくちゃ興奮したよw
日帰り湯に誘導成功した知り合いの女の子の裸もあるんで流石に一般公開は無理だわ。

歪んでるのは百も承知だ。
劣等感の塊だなって自認してるよ。
女と縁がないってわけじゃなく、普通に経験もあるし、撮ってやったグループみたく、何人かの女の子と小旅行に行くこともある。
なのに何故こんなに歪んだ劣等感にとりつかれてるんだろうって思う。
はっきり分かるのは、当然の話なんだけど、セックスと盗撮では、満たされる性欲が全然別個ってこと。
彼女とのエッチがマンネリ化してても脱衣所にカメラ仕掛けて盗撮したら見慣れた彼女の裸でも興奮するんだよ。
ただの素人の、通常なら見ることのできない裸や下着、排泄姿をあくまで「無断」で覗きみる。
見られた方は見られたことに「気付いていない」。
これが盗撮の醍醐味だと思うんだが、撮影成功したときに、被写体を征服してやった!って感覚になるんだよな。

969世界@名無史さん2018/06/10(日) 22:44:40.120
被写体が綺麗だったり、リア充だったらその感覚がより一層強くなる。
例えばカップルをターゲットにする場合、彼女だけじゃなく、彼氏も男湯で盗撮してやるほうが征服欲が満たされるって感じだ。
嘲笑しながら盗撮した彼女のおっぱいと陰毛と彼氏のちんぽを並べて鑑賞するのは中々風流だよ。
我ながら相当歪んでるなって思うw

俺の場合、このジャンルは元々好きだったけど、ガンはまりしたきっかけは職場の知り合いが和歌山に出演してたこと。
浴室出てきてからの一部始終が捉えられてた。
顔もぱっとせず体も貧相だから、おそらく大多数のマニアには、全てを晒してもなお、見向きもされず早送りで飛ばされる「その他大勢」だったと思う。
でも俺にとっては唯一無二のおかずになったんだよ。
あそこがまだ生きてた頃に現場を訪れたことは上手く聞き出せたんで間違いなく本人と確認。
職場でいつも話す相手がこのジャンルではトップの内の一つの作品に出演させられてるんだから胸が熱くならないわけがなく。
普段の姿をこっそり撮影して該当シーンと合成して何度お世話になったことか…。
それを見て以来、このジャンルにはまっていき、最終的には自作に至った。
露天で沢山見れるようになると、多少の美人やスタイルでは満足できなくなるんだが、知り合いならちょいブサでも全然イケる。
地方転勤中に、普通容姿の後輩女性を舞台に誘導することに成功したんだが、その時の罪悪感と達成感といったら…。
激しい動悸に足ガクガク、触らずにイケるんじゃないかってくらい興奮した。
生意気系女子だったんで個人的には好きではなかったが、それ以降すごく優しくなれて、そこそこ仲良くなれたんでよかったw
その後彼女を含め、知り合いを何度か罠にはめるのに成功したが、最初のあの興奮は別格だったな。

俺も妥協して一つも長所が無いデブ女やブスと結婚するくらいなら一生独身でいいと思っているけど、他人から罵られようが馬鹿にされようが気にならないし。
独身だと盗撮DVDをいちいち隠さなくて済むからその点はかなり楽だし、それを見ることに後ろめたさや罪悪感も無いから気楽だよ。
イケメンは盗撮ものを自由に見られない点は損だと思う。

970世界@名無史さん2018/06/11(月) 08:23:24.910
>>966
苦いオレンジジュース好きなら八朔柑を搾って飲めよ

971世界@名無史さん2018/06/11(月) 09:13:10.640
ヤシの花蜜の酒はうまかったけどこれは果実酒に入んないか

972世界@名無史さん2018/06/11(月) 12:12:13.140
花蜜ちげーよ。花茎を伐った軸の切り口かから垂れる樹液だ。

973世界@名無史さん2018/06/11(月) 13:25:43.860
どっちにしろ果実じゃねえな

974世界@名無史さん2018/06/11(月) 14:06:23.580
ヤシ酒とか野蛮すぎるだろ

975世界@名無史さん2018/06/11(月) 18:26:21.380
ココナツリキュールと言えばオサレで高尚()かい?

976世界@名無史さん2018/06/11(月) 19:48:24.880
>>970
そう言う位なら市販のグレープフルーツジュースなんて目じゃない程旨いんだろうけど
ただ只めんどくさい

977世界@名無史さん2018/06/11(月) 19:51:17.210
ヤシ酒はココナッツの樹からもつくれるけれど、大半はシュガーパームか檳榔樹からだろ

978世界@名無史さん2018/06/11(月) 20:10:23.420
フルーツビールはいかが?

モンゴゾ バナナ(ベルギー)
http://blog.livedoor.jp/mrpocky/archives/8483072.html

979世界@名無史さん2018/06/11(月) 20:18:36.250
もう、面倒くせい!
ビールをサイダーで割って飲んでろ!
(パナシェって言うカクテル(なのか?))

980世界@名無史さん2018/06/11(月) 20:25:26.750
果物のみりん漬け屋を営むと趣味と実益を兼ねれるな

981世界@名無史さん2018/06/11(月) 20:54:49.44O
兼ねれる

982世界@名無史さん2018/06/11(月) 21:48:13.740
>>978 過去のいきさつで元植民地の旧ザイール由来かと思ったら、東アフリカのか

983世界@名無史さん2018/06/11(月) 22:42:51.590
手足を切り取った血のビール・・・

984世界@名無史さん2018/06/11(月) 23:16:00.150
今だったら大量移民でコンゴ人でベルギーを乗っ取れそうだなw

985世界@名無史さん2018/06/12(火) 07:09:38.980
>>976
親父が高血圧の薬を飲んでるんで我が家では
グレープフルーツ関連全部禁止。
ま、無くとも全然影響ないけどw

986世界@名無史さん2018/06/12(火) 08:26:12.540
>>985
ザボンとか夏ミカンとか八朔柑とかなら中高血圧症の薬飲んでる人は食べていいの?

987世界@名無史さん2018/06/12(火) 08:47:25.710
眠剤関係なんかもグレープフルーツは禁忌だね。

988世界@名無史さん2018/06/12(火) 09:05:53.530
また自分語り

989世界@名無史さん2018/06/12(火) 09:22:20.180
ネトサヨ選挙敗北ざまああああああああああああああああああああああああああああああ

990世界@名無史さん2018/06/12(火) 09:23:54.030
ガイジネトサヨ「この選挙は重要ニダ」
敗北後

ガイジネトサヨ「この選挙はただの地方での出来事ニダ」
ネトサヨ涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

991世界@名無史さん2018/06/12(火) 12:25:51.27O
>>985
え?
同時服用を避ければいい程度じゃなくて全面禁忌だったの?
俺気にした事無かったよ…

992世界@名無史さん2018/06/12(火) 14:09:32.910
グレープフルーツに含まれてるなんの物質が薬の効果を妨げるんだい?

993世界@名無史さん2018/06/12(火) 14:30:36.670

994世界@名無史さん2018/06/12(火) 16:44:20.720
>>992
カルシウム拮抗材の作用を妨げるそうな

995世界@名無史さん2018/06/12(火) 17:56:42.180
中国で王朝交代が起こったときに旧政権についてた
丞相などの文官はどうなるのかな?全員首が落ちるの?

996世界@名無史さん2018/06/12(火) 18:00:39.500
>>969
見ることはできても見られることはないって状況に
燃えるやつは劣等感の塊だよ
覗きの心理なんて劣等感の裏返し

997世界@名無史さん2018/06/12(火) 18:03:20.570
それは小児性愛と同じ心理構造だ。
小児は、たとえば中学生後半〜高校生以上のガキみたく
人を計るモノサシを持たない。中学生後半からのガキは
やれ偏差値だ、やれ顔面だ、やれ運動神経だ、やれ稼ぎだって
見方を男にしてくるが、小児はそんな目で見ることがない。
だからロリコンってのは自分を評価する目をもたない子供に
夢中になるのさ。
そうだろ?覗きも同じ。

998世界@名無史さん2018/06/12(火) 18:43:13.180
次スレ
食物と酒、嗜好品の歴史@世界史板 103皿目
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1528796539/

999世界@名無史さん2018/06/12(火) 19:26:15.870
>>998
新スレ、乙です。

1000世界@名無史さん2018/06/12(火) 20:06:48.340
>>995
官僚機構まるごとそのまま引き継ぐ

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 54日 7時間 33分 21秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。