ヨーロッパとは何か?

1世界@名無史さん2018/10/06(土) 10:16:34.700
ヨーロッパとは何か?について考察しましょう

2断言!2018/10/06(土) 11:26:07.240
ロータス・ヨーロッパのことだ

3世界@名無史さん2018/10/06(土) 11:36:29.480
4つのガリレオ衛星のうちのひとつ

4世界@名無史さん2018/10/06(土) 12:11:58.810
ユーラシア大陸の西に突き出した大半島、及び周辺の島嶼をさす地域名。東は黒海、南は地中海、西は大西洋、北は北極海に面する。
地学上はアラビアやインドのような独立したプレートですらないが、伝統的に便宜上「大陸」と呼ばれる。
単に大陸と呼ぶ場合は、ブリテン諸島などの島嶼部を含まないこともある。

語源はフェニキア語で「日の没する方、暗闇、西」を意味するエレブで、おそらくアラビアやリビアと同語源。
ギリシア神話ではニュクス(夜)の夫をエレボス(暗闇)という。もとはエーゲ海を挟んで東岸をアス(東)、西岸をエレブと呼んだもの。
アスはアジアの語源となり、もとはアナトリア半島西部(小アジア)をさす。前15世紀のヒッタイトの史料では、既にアナトリア西部をアスワと呼んでいる。

18世紀以後はロシア帝国によりウラル山脈、ウラル川、カスピ海、カフカース山脈がアジアとの境とされるが、
古代よりドン川、ケルチ海峡、黒海、ボスポラス海峡、マルマラ海、ダーダネルス海峡がアジアとの境であった。
ヘロドトスはペルシア帝国に対抗するため、スキティアを含むカフカース以北は全部ヨーロッパだとしたが、あまり定着しなかった。
なおジョチ・ウルスは左翼と右翼を分けるのにウラル(ヤイク)川を用いていた。

5世界@名無史さん2018/10/06(土) 12:44:33.390
酔うロッパ

6世界@名無史さん2018/10/06(土) 14:08:47.970
おいろーぱ

7世界@名無史さん2018/10/06(土) 20:13:07.340
ヨーロッパの始まりはギリシアからなのか?
ローマ帝国からなのか?
ローマがキリスト教を受け入れてからなのか?
ゲルマン人やスラブ人がキリスト教に改宗してからなのか?

8世界@名無史さん2018/10/06(土) 20:23:39.230
ウマイヤ朝がエジプトを奪ったのが決定打だろう

9世界@名無史さん2018/10/06(土) 21:11:13.480
エジプトはウマイヤ朝どころか正統カリフのウマルの時にイスラーム政権に征服されてますが

10世界@名無史さん2018/10/06(土) 22:21:57.650
イスラム教圏とキリスト教圏が
丁度ヨーロッパとアジア、アフリカとの境界に
近くなったので、欧州は中東と文化的に断絶した独自性を発展させていった
逆に中東と欧州の宗教の歴史の流れによっては
欧州と中東の差異は小さくなっていただろうな

11世界@名無史さん2018/10/06(土) 22:32:45.430
東ローマ帝国が未だに近東を支配していた場合、ヨーロッパと言うのはただの中東の延長の一地方に捉えられるだろう
そうなると白人と言う言葉の意味自体が
皮膚の色だけの話になるだろうな

12世界@名無史さん2018/10/06(土) 22:33:32.930
ヨーロッパとは悪である。日本とは正義である。

13世界@名無史さん2018/10/06(土) 23:26:25.740
ウマイヤ朝ってダマスカスに首都おいてるし、
完全な中東系というより地中海文明の系譜という気がする
アッバース朝からメソポタミア文明やペルシア帝国の系譜に自らを位置付けるようになったっぽいけど

14世界@名無史さん2018/10/06(土) 23:36:10.360
東ローマ帝国もオスマン帝国も首都はトラキアにあるし
シチリアやアンダルスはイスラームの支配を受けている
「キリスト教カトリックをベースとしたヨーロッパ世界」とやらを言いたいなら
それはただの「西ヨーロッパ世界」、EUまで続くフランク王国の遺産というだけだ
強いて言うならフランク世界だな(イングランドとかも入ってしまうが)

15世界@名無史さん2018/10/06(土) 23:42:16.580
>>14
東ローマ系の正教会のところもヨーロッパ

16世界@名無史さん2018/10/07(日) 00:26:34.940
キリスト教はアジアで生まれました
ヨーロッパのオリジナルじゃありません

17世界@名無史さん2018/10/07(日) 01:03:54.220
「ヨーロッパ」を「アジア」と対立する概念的世界として明確に言いだしたのは古代ギリシア人で
ペルシアという大帝国に飲み込まれないよう諸国や諸民族に団結を呼びかけたもの
ヨーロッパは自由民による民主政、アジアは自由なき専制というイメージはこの時代に喧伝された
これがマケドニア、ローマにも持ち込まれ、近世・近代ヨーロッパで「再発見」された

ユダヤ教・キリスト教ではゾロアスター教から取り入れた善悪二元論が昂じてヨハネ黙示録などを産んだが
ローマは当然悪とされ、東方からメシアが現れるといった思想も見られた(エデンの園も東にある)
だがキリスト教がローマに公認され国教化すると、非キリスト教国は異教を奉じる悪で敵だとみなされた
さらにイスラムが出現すると、これぞ反キリストの国だと喧伝され、フランク人にもそう吹聴されて十字軍が起きたりした
とはいえ中世にも東方への憧れは強く、アジアの彼方にプレスター・ジョンの国があるとの伝説も生まれた

18世界@名無史さん2018/10/07(日) 01:07:34.350
自演スレ

19世界@名無史さん2018/10/07(日) 15:44:54.830
マケドニアやローマや十字軍やキリスト教徒が一時的に支配していたとこは全部ヨーロッパでいいだろ
近代西欧列強の植民地もすべてヨーロッパに入る

20世界@名無史さん2018/10/07(日) 20:32:27.830
それだとエジプトもヨーロッパになるぞ

21世界@名無史さん2018/10/07(日) 21:19:07.510
アメリカもアフリカもアジアもオセアニアもヨーロッパなんだよ
ヨーロッパ文明の影響を受けていない場所など存在しない

22世界@名無史さん2018/10/08(月) 10:33:01.680
ギリシア神話によれば、ヨーロッパ(エウロパ)の語源はフェニキアの王女エウロペから
彼女は牡牛の姿をしたゼウスに拐かされ、クレタ島に連れて来られたからというのだが
これだとクレタ島だけがヨーロッパになってしまうので、途中で走り回った地だとする

エウロペの兄弟たちは父からエウロペを探せと命じられて西方へ向かったが
キリクスはアナトリア南岸のキリキア、タソスはトラキアの南のタソス島に辿り着いて国を開いた
カドモスはトラキアに渡ったのち牝牛に導かれて南下し、ボイオティアに来てテーバイを建国したという
とすると、エウロペを載せた牛はフェニキアからキリキア、トラキア、ギリシアを通ってクレタ島へ渡ったのだろうか

23世界@名無史さん2018/10/09(火) 15:04:39.500
ローマはヨーロッパじゃない
パクっただけ

24世界@名無史さん2018/10/09(火) 20:50:59.580
「北の十字軍」って本が参考になる
ザクセン戦争でドイツがヨーロッパになるところからはじまる

25世界@名無史さん2018/10/09(火) 21:32:51.000
ああうん
カトリックのフランク王国を基礎とする中世西ヨーロッパ世界にね

26世界@名無史さん2018/10/10(水) 10:21:55.160
東ローマ「フランクはローマじゃない、僭称してるだけ」

27世界@名無史さん2018/10/10(水) 16:06:03.070
『ヨーロッパ文明の正体』(下田淳)を読む
ttp://webmag.nttpub.co.jp/webmagazine/416/

28世界@名無史さん2018/10/10(水) 18:55:32.020
ヨーロッパ文明の終焉はいつ来るのですか?

29世界@名無史さん2018/10/10(水) 21:24:40.310
>>26
モンゴルやオスマンの侵略さえなければ、東ヨーロッパも西ヨーロッパに劣らぬ発展を遂げ、
東ヨーロッパ諸国の師である東ローマの存在感ももっとあったはず

30世界@名無史さん2018/10/10(水) 21:56:55.860
世界を植民地化する側の国々とそのおまけ

31世界@名無史さん2018/10/10(水) 22:01:48.240
東ローマ帝国時代から司教座都市はアナトリアに置かれていた
バルカン部分はブルガールや首狩り族のアルバニア人がうろつく未開の地として恐れられていただろうに

32世界@名無史さん2018/10/11(木) 07:47:37.390
結局何を語るスレなんだよ

33世界@名無史さん2018/10/11(木) 19:41:08.170
「キリスト教ニカイア派」が条件?

34世界@名無史さん2018/10/11(木) 21:20:08.740
言語的にインド・ヨーロッパ語族に限定するとハンガリー、エストニア、フィンランド、バスク人などが例外になるし
宗教的にキリスト教非カルケドン派に限定するとユダヤ人やムスリム(中世アンダルスやシチリア、アルバニア人、トルコ人など)や仏教徒(カルムイク人)は除かれるし
地理的にアナトリア半島より西だとするとキプロスやウクライナやロシアはどうなるのって話だし
なんとなくのまとまりでしかない

35世界@名無史さん2018/10/11(木) 22:38:45.400
>>33
ニカイア・コンスタンティノポリス信条は新興宗教以外は全ての宗派が認めているはず。
カルケドン派のこと?
だとすればジョージアがヨーロッパでアルメニアがアジアになる。割と実感に近いかも。

36世界@名無史さん2018/10/11(木) 22:45:02.870
カルケドン派でもイスラムでもないアルメニアはヨーロッパと中東の中間とでも言うべき存在ってことか
そういえばローマとパルティア、ササン朝、セルジュークとかで取り合いになってるイメージあるな

37世界@名無史さん2018/10/11(木) 22:48:34.510
現代のヨーロッパはドイツ第四帝国

38世界@名無史さん2018/10/11(木) 23:04:22.320
今のヨーロッパをキリスト教で定義づけるのは無理がある
南北アメリカやフィリピンや韓国はヨーロッパか?

39世界@名無史さん2018/10/11(木) 23:26:55.590
キリスト教、ゲルマン文化、ギリシャローマ文化のみそ汁

40世界@名無史さん2018/10/11(木) 23:27:54.370
ギリシャから見て同大陸の野蛮人の住む地域がエウロパイだな

41世界@名無史さん2018/10/12(金) 00:58:00.750
「ヨーロッパとは何か」増田四郎
「増補・ヨーロッパとは何か―分裂と統合の1500年」クシシトフ・ポミアン
これ順番に読んどけ

協調と対立を繰り返しながら拡大していった人工融合物
それがヨーロッパだ

42世界@名無史さん2018/10/12(金) 01:25:08.570
「中国」「インド」「イラン」「中央ユーラシア」「イスラーム世界」みたいな文明圏・文化圏的概念

43世界@名無史さん2018/10/12(金) 01:27:22.710
自演スレ

44世界@名無史さん2018/10/12(金) 16:24:22.340
この板もレベルが下がったもんだよ全く
歴史好きでレスバトルする奴らすらいない

45世界@名無史さん2018/10/12(金) 16:41:25.940
レスバしたいならこの板の宗教スレ行け
思う存分出来る

46世界@名無史さん2018/10/13(土) 20:37:34.840
>>40
エウロパじゃない?

47世界@名無史さん2018/10/13(土) 20:40:18.210
>>29
東ヨーロッパはどっちにしろ劣ってる

48世界@名無史さん2018/10/14(日) 20:41:22.080
>>41
「ヨーロッパとは何か」増田四郎
「増補・ヨーロッパとは何か―分裂と統合の1500年」クシシトフ・ポミアン

どっちのほうが良い本ですか?

新着レスの表示
レスを投稿する