【竹島問題】 「鬱陵島東南300里余りに島がある」〜朝鮮の独島領有を証明する史料「鬱陵島史跡」新たに発見[10/24]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1蚯蚓φ ★2018/10/24(水) 12:15:33.57ID:CAP_USER
http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2018/1024/154034203506_20181024.jpg
▲「鬱陵島史跡」が載っている「喬桐水使公輓祭録」の内容//ハンギョレ新聞社
http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2018/1024/154034203450_20181024.jpg
▲「鬱陵島史跡」が載っている「節度公両世実録」の表紙//ハンギョレ新聞社
http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2018/1024/154034203478_20181024.jpg
▲鬱陵島の捜討活動が書かれている江陵金氏の監察公派「恒吉古宅日記」//ハンギョレ新聞社

 朝鮮時代後期の朝鮮の行政力が鬱陵島(ウルルンド)に及んでおり、独島(日本名・竹島)の存在も認知していたことを物語る「鬱陵島史跡」のまた別の筆写本が発見された。

 東北アジア歴史財団(理事長キム・ドヒョン)は23日、財団が最近、義城(ウィソン)召文国博物館で新たに発見した「鬱陵島史跡」筆写本2種を公開し、その意味を追求する学術行事を24日に開催すると明らかにした。

 「鬱陵島史跡」は、粛宗時代に三陟営将であり鬱陵島の捜討官だった張漢相(1656〜1724)が鬱陵島を「捜討」(管理・守護)した後に残した記録だ。17世紀の鬱陵島の状況と朝鮮の政策をよく語っているだけでなく、「鬱陵島東南300里余りに島がある」という内容があり、「独島領有権の守護」において重要な史料として挙げられる。

 最近財団が探し出した史料は、従来知られている筆写本(「節度公両世碑銘」に収録)とは異なる異本2種で、それぞれ「喬桐水使公輓祭録」と「節度公両世実録」に載っていたという。財団側はこの史料が「朝鮮時代の捜討官と張漢相の業績に対して疑問を示す」日本の学界の一部の主張に反ばくする根拠になると明らかにした。

 また財団は25日に、江原道三陟(サムチョク)地域の江陵金氏監察公派の宗家「恒吉古宅」に代々伝えられた日記史料を寄贈されることを明らかにした。全部で13冊118本と推定されるこの日記は、19世紀まで2年に1回ずつ、鬱陵島に捜討官が定期的に派遣されたことを示す重要な民間記録に挙げられる。

 東北アジア歴史財団のクァク・ジノ独島研究所長は「『恒吉古宅日記』に捜討活動が記されているという事実は知られているが、まだ史料が詳しく研究されていない。今回財団に寄贈された後にさらに踏み込んだ研究が可能になると期待している」と語った。

写真・北東アジア歴史財団提供

チェ・ウォンヒョン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )
http://www.hani.co.kr/arti/culture/book/866997.html
韓国語原文入力:2018-10-23 21:58 訳M.C

ソース:ハンギョレ新聞日本語版<“朝鮮の独島領有”を証明する史料「鬱陵島史跡」新たに発見>
http://japan.hani.co.kr/arti/culture/31940.html

834<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/06(木) 13:30:21.92ID:VrLOO6SN
>>827
希に、まともな方もおいでですが見
キチガイじゃないと、迫害される国です。

835<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/06(木) 16:18:17.00ID:sL1I1r6o
この手の記載では、韓国側の願望そのものの記事が多いので
本当のことはわからないがね
過去に何度も調べてみたら、おかしいとこだらけだった記事があったか

だがね、どっちにしても領土問題で、歴史的に云々はたいして関係ないのよ
重要なことは、国家としてその地の領有を明確に示したかどうか
1905年の島根県の竹島編入
これを覆す事は出来るものではないよ
それこそ、この事を明確に李朝朝鮮が抗議するなどして、対応していない限りね

836<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/07(金) 19:21:15.15ID:ZA0tXPkn
見えたかも、と言っているだけで、それを確かめに出発した記録が無いからそれまで。
その見えたという物が竹島だとする裏付けが無い。
そして何よりも、見えたとする島を「彼の国」と言っていて外国領と認識しているのが決定的。

彼の国とはおそらく日本のことだから、それがもし竹島なら鬱陵島事跡は日本の竹島領有を証明する史料になる。

837<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/07(金) 23:51:55.52ID:yH5vA91X
>>836
貴殿のおっしゃるとおりです。しかも、確かめに行けるはずがなかった。しかもそれは
>>743
>>753
>>778
のコメントにある水宗祭祀に関連している。この史料を研究すればするほど韓国側が
困るだけの史料

838<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/07(金) 23:57:02.91ID:B87zFAX1
知ってただけで だから何なの? 
中国って宗主国が大陸にあるの知ってるよね 奴隷の朝鮮は知ってるだけで大陸の所有者だった訳?
もう一回5000年ぐらい中国に調教してもらえよww

839<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/08(土) 00:01:56.86ID:zOK/zR1T
鬱陵島東南300里余りに島がある

ここから約1200km向こうに島がある。

この資料の発見でその島、「竹島」は韓国領土だ!


アホとしか。

840<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/08(土) 01:51:27.11ID:c+dpg0WP
月が出たと言えば俺のものになるのか?

841<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/08(土) 02:20:18.04ID:KSxaRWtv
埼玉も韓国領土 ひたかの高麗神社が証拠

842<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/08(土) 03:25:51.53ID:h3nbB0xE
>>17
馬鹿朝鮮人には理解できないのでは?
馬鹿だからw

843<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/08(土) 08:52:57.23ID:OhyILO2X
>>839
朝鮮の一里は、4qではないですよ。
1902年以前では、360歩 が一里で、2160周尺であり、李朝周尺1尺が20cm なので、一里は432m

1902〜1910年は、一里は、420メートル
1910年以降は、一里=400メートル
です。

844<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/08(土) 12:37:02.27ID:2vahHUHK
>>1
う〜ん…よく解らないが

この1898年の地図の Japanisches Meer(日本海)のMatsu-Shima(松島)から見てどの辺りになるわけ?
https://media.istockphoto.com/illustrations/japan-and-korea-1898-illustration-id506143838

845<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/08(土) 12:43:08.27ID:SXSlAFBL
>>5
最古じゃなくて最新で決まるのにな。
まあそれ以前に嘘だとしても。

846<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/08(土) 12:53:11.46ID:2vahHUHK
ああ >>406 に付けておけば良かったか(;´∀`)>゛
>>844 日本海と松島(竹島)表記のの1898年地図

847<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/08(土) 12:59:31.19ID:SXSlAFBL
どのみち全ての古地図にある旧朝鮮領土は併合で全て消滅して何もかも日本領土。
今の韓国の領土は日本領土からSF条約で明示的に切り離して新規設定した部分のみ。

韓国がSF条約と無関係に旧朝鮮から引き継いでいる固有領土など存在しない。

だから古地図系は本当でも嘘でも全く無関係で全て無意味。

848<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/08(土) 16:35:59.05ID:OhyILO2X
>>844
この記録を書いた役人であった張漢相という人物は、島が見えた方角を「辰」としている。
便宜的にこれを南東と訳しているが、それだと厳密には誤訳になる。
なぜなら、「辰」は、真西から南へ角度にして、30度の方角であって、南東だと45度の
方角になってしまうから、真南からは、60度の角度だと見た張漢相の記した方角が
正しかった。しかも距離は、300里(130q)よりは遠くないとしているので、方角も距離も、
現在の竹島を示している朝鮮側の唯一の史料と言って良い。

また張漢相は、これ以前に、日本にも来たことがあり、また済州島にも行った経験が
あるので、この時代の朝鮮人としては、海上遙かな島影の距離もそのときの、経験を
もとにして目測している。日本に来たときには、かなり優秀な人物だと評価されている。

また張漢相の原文からは、彼自身は、遙かに見えるその島は日本領だと考えていたこと
が読み取れる。

849<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/08(土) 19:35:28.27ID:OhyILO2X
張漢相が、この馳報の末尾に、その島についてあらためて書き加えているには、

登島山峯、審望彼國之域、則、杳茫無眼杓之島。其遠近、未知幾許。
而地形、似在於彼我間。鼎釜、取竹之路、彼人所為。緑由馳報狀。

(意味)
島の山に登って、彼国(日本)の域を念を入れてつぶさに望み見たが、杳茫
として、眼につくだけの島はない。だから日本までの距離は、いまだに不明である。
そして鬱陵島は、日本と朝鮮の国境地帯にあるようだ。鼎も釜も、竹を取る路も、
みな、日本人のなしたことだからである。
以上の状況を取り急ぎ報告する。

杳茫(ようぼう) : はるかに遠く、ぼんやりとしてわからないようす

850<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/08(土) 21:38:42.56ID:RYynW0Dd
旧朝鮮領土と韓国領土は直接なんの関係もない。

851<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/13(木) 15:33:34.17ID:TpnYypPl
無理だねー
ラスク書簡で否定される前には
鬱陵島とは別だと自分で言っちゃってるから

852<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/15(土) 22:50:56.58ID:/6fBmuwX
続報とか新資料のニュースないの?

853<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/15(土) 22:57:48.79ID:NFETYVnh
戦後に李承晩が適当に名付けた「独島」ってのが唯一の名称って時点で
コイツラの主張は詰んでいるよな
日本の島を侵略して植民地化したのは確実だ

854<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/16(日) 14:22:51.14ID:Y5YHvT5N
>>853
日本の竹島を李承晩が侵略したのは事実だけど、「独島」と名付けたのは、戦後ではないよ。
1904年頃から日本人に雇われた朝鮮人がそう呼び始めていたことがわかっている。
朝鮮人が、現在の竹島の存在を知ったのはその頃のこと。

朝鮮側の史料では、張漢相が1694年におぼろげな竹島の存在を記しているのが、唯一の
記録だが、彼はその島を朝鮮領土とは考えていなかった。

855<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/16(日) 14:54:15.37ID:JQ4SMBMS
もし施政権が及んでいるなら「島がある」なんて書き方はしないわけで。

856<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/16(日) 15:55:13.65ID:z1Q81QUw
島があるってだけ書き残したら領有権を主張できるなら日本はマルコポーロのもんだな

857<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/16(日) 16:46:11.04ID:iKWjAQ5+
> 「鬱陵島史跡」は、粛宗時代に三陟営将であり鬱陵島の捜討官だった張漢相(1656〜1724)が鬱陵島を
「捜討」(管理・守護)した後に残した記録だ。17世紀の鬱陵島の状況と朝鮮の政策をよく語っているだけでなく、
「鬱陵島東南300里余りに島がある」という内容があり、「独島領有権の守護」において重要な史料として挙げられる。

これだけで領有の証拠になるのなら、朝鮮は過去日本が領有していたってのも通るんじゃね?

858<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/16(日) 17:05:57.99ID:E5F8yqWQ
1901年帝国新聞は「ヤンコ島」
https://blogs.yahoo.co.jp/chaamiey/57649209.html

1901年に日本がヤンコ島という島を新しく得て、そこで漁を始めたという記事だが、その島の特徴が紹介されていて、
朝鮮においても新発見だという内容になっている(日本人が江戸時代初期からそこで漁をしていた事実を知らなかった)。
つまり朝鮮人が竹島の存在を知ったのは20世紀になってから。しかもそれは日本人によって知らされた。

もしそれが朝鮮において既知の島であったなら、我々は知っていたが日本が後から発見したとか、我々が良く知る○○島で日本人が漁を始めたとか書いたはずだし、
そのような場所で新しく漁を始めた日本人を非難したはず。
朝鮮の地図に載っておらず、ヤンコ島などと言っていて朝鮮での呼び名が存在しなかったのも未知の島であった証拠。

独島という呼称がいつ生まれたかは定かでないが、1904年にはあったので、この記事の後から1904年までの間に出来たと考えられる。
ちなみに朝鮮で独島と呼んでいたから無主地ではなかったと言っている人がいるが、それはおかしい。そのような主張は自力で発見して初めて可能になる。
もし日本人に教えられなかったら、ずっと竹島の存在を知らないままで、領土主張など出来るはずもなかったのだから。

859<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/16(日) 17:23:13.17ID:SQXRnWsJ
>>857
つまり、鬱陵島には支配権を及ぼしたけど、南東300里の島については存在を鬱陵島の住民に聞いただけで、
実際には領有どころかなんもせんかったって自白してるわけでw

860<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/16(日) 17:33:25.95ID:SQXRnWsJ
韓国人は、いくら島の存在を知ってても、国際法に上、支配権が及んでいて領有の証拠となるものを出さないと意味がないってことをいつまでたっても理解できないんだな


日本なんて、開国時に、すんでのところで小笠原諸島を危うくアメリカに取られそうになったんだからな
流刑の島としてちゃんと役人を駐在させさせてたのに

当時の幕府の交渉役がたんなるボンクラだったら確実に取られてたわ

861<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/16(日) 17:59:44.00ID:AYgbzs2X
>>1
日本の古地図には朝鮮半島が書かれてるんだが
そうすると朝鮮半島は日本のものですねぇ

862<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/16(日) 18:17:04.39ID:AVaSjeEZ
歴史上の領土所有権が認められるのなら今大笑いするのはモンゴル帝国子孫とネイティブアメリカンだね

863<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/17(月) 00:32:04.31ID:Xnx9rjft
朝鮮語で独島って無人島の事

864<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/17(月) 18:54:47.72ID:8IY0yzI0
>>863
それなら于山島は独島ではないな。二重の意味で。
于山島には人が住んでいた記録があるから。

865<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/17(月) 20:25:24.02ID:yjSca9Xi
>>863
それは悪い冗談です。なぜ独島というのかは、以下のコメントに詳しいよ。

http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1540459081/784-788

>>864
はい。
于山島とは、1694年以前は鬱陵島の別名であって、それ以降の于山島は、竹嶼のことですね。

866<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/17(月) 21:41:10.28ID:ZYxigMig
>>865
リンク先を読みました。
独島の語源としては、下の二つが候補に挙がると思う。
(1)"石の島"の全羅島方言、(2)"甕の島"

現在の韓国人は(1)しかありえないように主張しているけど、(2)だって可能性はある。
韓国人が勅令41号の石島を独島だと断定するためには、(2)の可能性を徹底的に排除する必要があるはずなんだよね。
過去、韓国人はそのあたりの論証をしたことがあったのだろうか?

867<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/18(火) 18:47:23.99ID:Wipd7+FK
>>866
論証したことなんてないんでしょうね。于山島=独島(島根県の竹島)説など冷静に
考えれば韓国人でもそれが通じないことを理解できている。
下記のコメント参照
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1540459081/804

でもこういう意見を言えるのは匿名だからであって、無理な解釈だと分かっていても
表向きは、それを押し通してくる。その理由は、韓国人というのは自分の頭で考えた
ことよりも、地位のある学者の言っていることに、盲目的にしたがうべきだという社会規
範で育てられているから。

ところで、石島が観音島であることは、以下のコメントなどを根拠として決定的でしょう。
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1540459081/807-822
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1540459081/829-837

868<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/18(火) 20:17:18.97ID:P9rV8jaf
1900年の大韓帝国勅令41号において、鬱島郡の範囲は縦八十里、横五十里と定められている。
朝鮮の役人が朝鮮の公文書で使う単位は朝鮮里であるから、東西約21km、南北約33.6km。
従って鬱陵島から90km離れた竹島は鬱島郡の範囲外。一方で石島は鬱島郡の範囲内にある島なので、石島は竹島ではない。
ちなみに石島がその範囲内の具体的にどの島であったかについては、竹島問題においては考える必要が無い。

9 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2018/08/19(日) 01:37:10.64 ID:R1A55Wr8 [1/9]
鬱島郡の範囲を定めた大韓帝国の公文書が決定的証拠のひとつ
島根県の竹島は、大韓帝国の領土外であることを当時の高宗皇帝(国王)が認めている。

1900年10月の議政府への請議書
http://i.imgur.com/EbmGbu7.jpg  縦八十里、五十里 (東西21km、南北33.6km)
http://i.imgur.com/6UFz6pv.jpg  大臣の印章で承認
http://i.imgur.com/Zd11e4o.jpg  内務部の印判でも承認
http://i.imgur.com/Amvb0v1.jpg  別紙添付の請議書を含めた裁可 (勅命之寶)

勅令案已經會議標題可否■別の異体字(另)具粘附並呈原案伏候聖裁
つまり、「別紙添付」の請議題書を含めて認めることを、高宗が印判を押し署名している

http://i.imgur.com/shoUOJA.jpg  大臣の署名と大韓帝国皇帝の花押と御璽

この「国璽」印によって、大韓勅令によって日本より先に領土に組み入れたという現在の
韓国政府の主張が大嘘であることが証明される。

869<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/18(火) 20:29:33.06ID:pYkKmylE
>>867
>論証したことなんてないんでしょうね。

でしょうね。
過去、同じような質問をyoutubeのコメント欄で何人かの韓国人に聞いてみましたが、誰一人として回答はありませんでした。

竹島問題に詳しい韓国人の場合は、于山島=独島説については懐疑的に考えている人が多いけど、
石島=独島説になると彼らは一歩も譲らずに間違いないと主張してくる。
竹島の歴史的事実の中では、ある意味「最後の砦」のような位置づけなんでしょう。

870<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/18(火) 20:31:03.63ID:obxMH3b/
>>864
言い出した頃の朝鮮人が出した証拠地図には
その北の方にも独島あったし志那海にも独島あったんだぜ
何故か原本無しのコピー用紙でな
最近朝鮮の言葉が増えて後付け設定が多いから鵜呑みにするのもどうかと

871<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/18(火) 21:02:34.81ID:qaPUfXdg
>>869
于山国という名称を考えれば、
「日本海の遥か遠くにある無人島の名前が
『鬱陵島を差し置いて』国の名前になることなんてありえない」
というのは自明だと思うのですがね。

于山島というのは、鬱陵島の別名、または鬱陵島が複数の島嶼からなる島だと
いうことは知られていたが名称に関して混乱があったかのどちらかであって
遠く離れた無人島の名称ではありえない、と認めることはできないのでしょうね。

872<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/18(火) 22:54:36.09ID:iy2Dvo89
認知しているだけで、領有しているとは書いてなかろう。日本は当時から竹島周辺を漁場としていたけれどな。

873<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/19(水) 00:14:45.55ID:5gu7/hvm
そんな昔のことなんてどうでもいい
サンフランシスコ平和条約に書いてある(ない)ことが全て

874<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/19(水) 02:53:00.89ID:GOUibw0S
>>17
馬鹿朝鮮人には理解できないだろw

875<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/19(水) 08:35:54.19ID:dW+sAoK5
(´・ω・)y-~
竜宮城は日本のものだな。

876<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/19(水) 08:38:26.96ID:A74FLB7j
>>1
何でもいいけど、仮にその設定でも後に併合でそこも日本領土だ。

877<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/19(水) 08:52:51.51ID:r465Yp2Y
今までの主張は嘘でしたということか?

878<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/19(水) 19:25:34.65ID:Bj+HGX5i
>>877
はぁ?  貴殿は、なんかと勘違いしてませんか。
>>1の史料 『蔚陵島事蹟』 は、1978年から知られているもので、その『蔚陵島事蹟』 という史
料の別の写本が見つかっただけだよ。

この史料に関しては、2007年に見つかったまた別の史料『西渓雑録』と相互補完されるもの
で、その二つの史料は、以前から詳しく研究されている。
なお、今回発表された史料には、新しい情報は何もなかった。

ただ今回同時に見付かった史料には、従来知られていなかった鬱陵島捜討(検察)の航海
があったことが九回分ぐらい書かれていた。もっともそれらの研究が進めば、日本側の主張
が正しいことが裏付けられることが歴然としているので、日本側の研究者は、早く全ての
史料を公開して欲しいと考えている。

879<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/19(水) 19:57:22.30ID:7zHFq67s
>>878
従来知られていなかった鬱陵島捜討(検察)の航海

ってのは1800年代の捜討の記録の話ですか?

880<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/20(木) 01:13:01.46ID:+raZtk88
>>879
そうらしいです。
「らしい」というのは、日韓近代史資料集ブログの
https://blogs.yahoo.co.jp/chaamiey/58249092.html

12月6日以降の投稿コメントにある、リンク先ニュースの機械翻訳と
小嶋日向守さんのコメントに依ってます。

881<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/21(金) 23:21:39.10ID:1k1VSVGd
age

882<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/22(土) 08:50:57.50ID:KCx7HDGY
>>880
従来知られていた歴史書の研究では、1800年代ではあまり捜討事業が実施されていなかったと思われていたのが、
この日記の発見により規定どおり数年ごとの実施が継続されていたことが分かった、という論文を読んだことがあります。

日記には実施年が書いてあるだけなのか、もう少し詳しいことが書いてあるのかよくわかりませんが、
はやく全文を見たいものです。

883<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/22(土) 10:33:19.53ID:DQ8C7PaD
リンク先の写真

『録記光陰』所載の鬱陵島に関わる記事の拡大画像
拡大画像一枚目、文章の前半が鮮明
http://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/44852274_1987039607985121_2389302285428588544_n.jpg?_nc_cat=102&_nc_ht=scontent-nrt1-1.xx&oh=ed82e1e1a5307bc3ee3c0bfbd7cccb0f&oe=5CAEE7A5

拡大画像二枚目、文章の後半が鮮明
http://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/44766290_1987039521318463_8349612394191781888_n.jpg?_nc_cat=100&_nc_ht=scontent-nrt1-1.xx&oh=8535d254f5f743ba37c264d6a6700999&oe=5C6AEB21

884<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/12/22(土) 16:16:56.62ID:X13VdnTN
めっちゃ日本海書いてますが東海じゃねーの?

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています