中国は戦勝国じゃないよね? [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2016/07/22(金) 21:51:17.680
日本は太平洋戦争ではアメリカには負けたけど日中戦争では勝ってたよね。
終戦時 北京も南京も上海も日本の占領下で100万の日本軍が駐留してた。
中国は対日戦争に勝利した、なんて完全な捏造。
日本の世界史の教科書も何故事実を書かないのだろうか?

大陸打通作戦とか書いちゃうと不都合なことでもあるのか?

438世界@名無史さん2017/05/09(火) 20:47:20.610
仏の心。
http://hougakukyoushitu.cocolog-nifty.com/thirdroundthriller/2017/05/post-f639.html

ブッダという王子は何を見たのか?
中国の皇帝はこれを真似したし、日本にも伝わった。
中国の皇帝の心を知りたいといって禅もできた。

439世界@名無史さん2017/05/25(木) 02:23:58.340
日中戦争は日本と毛沢東のプロレスだった。 両者は裏で手を握り結局 蒋介石を台湾に放逐した。
ここまでは良かったが、中共は台湾を攻略できず、逆に日本は蒋介石の支援に回り、大陸と台湾の分断策に出た。
日本は南朝鮮と台湾を共産勢力の防波堤にして自らは軽武装国家として繁栄した。
日本は上手く立ち回ったよ。

440世界@名無史さん2017/06/02(金) 08:29:06.760
中国文革期の虐殺をユネスコ記憶遺産申請へ 「『モンゴル人だから』で虐殺」 世界南モンゴル会議が発表 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1496324380/

441世界@名無史さん2017/06/03(土) 03:12:41.120
西北戦線では三つ巴で戦っていた
西安の酒楼で日本・国府・八路の三軍の将官指揮官が仲良く飲んでいた
全滅しない程度に2軍が残りの1軍を叩く、というのを順繰りにやって長引かせていた

442世界@名無史さん2017/06/08(木) 20:19:03.230
お父さん女。
http://hougakukyoushitu.cocolog-nifty.com/thirdroundthriller/2017/06/post-c779.html

俺の染色体がお前に与えたこの部分が好き。
それはメンデルの十字架だった。
もはやファミリーは愛でつながるしかなかった。
しかし、女の子は「社会に愛されたい」と思った。
2009年に美容整形の解禁が確認された。
このことは虚弱体質を人間にもたらし、最後には「知性」に人間は戻っていくと思われる。

443世界@名無史さん2017/06/09(金) 12:33:32.830

444世界@名無史さん2017/06/09(金) 22:54:03.100
ぐるぐる女。
http://hougakukyoushitu.cocolog-nifty.com/thirdroundthriller/2017/06/post-3bc8.html

「男に関しては頭ぐるんぐるんよ?」
セックスはいい結果しかもたらさないと信じて痛い目にあった女に寄り添うことしかできない女。
一方、その危険な側面を予測できる女。

被写体女。
http://hougakukyoushitu.cocolog-nifty.com/thirdroundthriller/2017/06/post-24b6.html

うまく女を絵画や写真の被写体にするための最新理論。
プロも注目。

445世界@名無史さん2017/06/13(火) 08:21:47.460
ヤリマン女。
http://hougakukyoushitu.cocolog-nifty.com/thirdroundthriller/2017/06/post-09bc.html

今の日本国には「女と話さえしていればお金に困らない」という仕組みが社会に複雑にビルトインされている。
このような発想は「恋愛が税収を増やす」とか「怒ると税金がかかる」などの哲学を
大雑把に理解しないと生まれない発想なのだ。

446世界@名無史さん2017/06/20(火) 19:18:43.050
三浦海岸の海開きを待て。
http://hougakukyoushitu.cocolog-nifty.com/thirdroundthriller/2017/02/post-b7a3.html

新島の伝説のように「夜中の海で腰を抜かす女がいる」ということに最高裁は沈黙を守った。
昼間の海がより健康的に描ければいいではないか。
「くびれのある女は感度がいい」そのようなことを女たちは赤裸々に水着でさらした。
しかし、女たちも「筋肉質な男」を見に来ていたのだ。

447世界@名無史さん2017/06/23(金) 16:38:01.140
レイプ女。
http://hougakukyoushitu.cocolog-nifty.com/thirdroundthriller/2017/06/post-5fd1.html

くつしたをはいていない女と二人きりになったら言ってみよう。
「ハーバードの大学院を出た豊田っての?面白い論文を書いてんな。
女はパートナーに価値を損なわれる行為をされても何度も同じ場所に通ってしまうとか、
二人きりなら、ディルドは拒絶しないとか(中指を立てる)」
「ハーバードもたかが知れてんな」

448世界@名無史さん2017/07/01(土) 14:23:22.240
気まぐれ女。
http://hougakukyoushitu.cocolog-nifty.com/thirdroundthriller/2017/07/post-8583.html

セックスからプライベートは作られ、仕事に生かされる。
プライベートでの劇的なエピソードはみんなひとつか二つだ。
しかし、そんなものだよ。全員のエピソードなんて覚えていられないからね。
それでも「心の風景」というものは分かるんだ。
経営者必読。

449世界@名無史さん2017/07/02(日) 12:25:44.200
核廃絶女。
http://hougakukyoushitu.cocolog-nifty.com/thirdroundthriller/2017/07/post-dbbb.html

バートランド・ラッセルはすべての哲学を「愛を求めるため、知識を求めるため、人生の苦しみと戦うため」
に用いた。
哲学には敵が必要となり、ビキニ環礁の水爆実験に照準を合わせた。
核分裂はまるで人間社会の分裂と同じ現象に思えた。
女の子たちとも話した。
みんな「好きな男」がバラバラだったのだ。

450世界@名無史さん2017/07/04(火) 15:41:27.360
お先に失礼女。
http://hougakukyoushitu.cocolog-nifty.com/thirdroundthriller/2017/07/post-8abf.html

女子ならばみんなが経験する「戦争」
未経験の女と経験した女の共存。
これは拉致問題にも軍事裁判にも用いられた発想なのだ。

451世界@名無史さん2017/07/04(火) 16:43:52.970
愛の倫理社会女。
http://hougakukyoushitu.cocolog-nifty.com/thirdroundthriller/2017/07/post-ec1e.html

若い娘がいいとは限らない。
妾の子としか記録に残らないと子孫に呪われるよ。
オフィシャルレコードを憎むジェネレーションXの存在について。

452世界@名無史さん2017/08/24(木) 10:32:38.710
最近明治維新が見直されている( 幕府寄りに)が日中戦争も見直す必要があると思う。
盧溝橋事件は中共が裏で絡んでいるようだし、直接的な開戦原因である第二次上海事件も深く検証するべきである。
戦後の我々はどうも事実誤認の反日史観を無批判無検証に受け入れてしまった気がする。
台湾のTPP加盟も現実化を帯びてきたし、日中戦争開始から80年の今年はいい機会だ。

453世界@名無史さん2017/08/24(木) 16:43:39.540
中共にとって、歴史検証は大変困った話になる
嘘がばれ、政権の正統性が無くなるから

454世界@名無史さん2017/08/26(土) 00:41:44.070
そろそろ、日台国交正常化をやってもいい時期に来たんじゃないか?
北朝鮮の問題はこの3,4年で何らかの終結をみる。それがアメリカの北朝鮮の核保有容認か、
第二次朝鮮戦争勃発かはわからないけど。
その後は日米と中共の対立が本格化する。 その時に台湾はカードに使える。

455世界@名無史さん2017/08/29(火) 00:05:55.630
中華民国は形式上の戦勝国。 軍事的には事実上の敗戦国だろう。
中華民国は100万の日本陸軍を引き付けたとか言ってるバカもいるが、
太平洋戦争は海・空が主戦場で陸軍は補助的な役割でしかなかった。フィリピン戦などは
欧州戦で言えばイタリア戦線みたいなもんだ。 しかも蒋介石は米英から莫大な軍事援助を受けながら
全く結果をを出せていないお荷物だった。
 米英のお情けで「戦勝国クラブ」のメンバーになったとい点ではフランスにも言える。
もうちょっとでイタリアも戦勝国になりそうだったが、さすがにこれは拒絶された。
イタリアは植民地の内、ソマリアを10年の期限付きで返還された(信託統治領)ので上手くやった方である。

456世界@名無史さん2017/08/29(火) 09:54:27.110
フランス現代史ではヴィシー政権は無かったことになっている

457世界@名無史さん2017/09/01(金) 13:55:10.670
フランスは上手くやったね。ドゴールの功績は大きい。 他人の褌で相撲を取る、とはまさにこのこと。
日本もポツダム宣言の早期受諾していればあそこまで被害は出なかったし、 もっと言えば東京大空襲の時点で
降伏してれば戦後の日本は相当変わってた。

458世界@名無史さん2017/09/10(日) 21:11:40.960
フランス人はヴィシー政権下でユダヤ人を密告して始末した
枢軸・連合の両方でおいしいところをつまみ食いして常任理事国の地位を得た

中国人の歴史では汪兆銘政権下の公教育のめざましい普及が「奴隷化教育」と呼ばれているが
「淪陥期」は社会インフラの整備が進んだ時代であり、文革後の経済自由化の改革開放時代に
いち早く大きな発展を遂げたのはこの地域だった

459世界@名無史さん2017/09/11(月) 11:44:24.130
>>458
辛亥革命後の軍閥政権や蒋介石政権がいかに糞だったかということと、汪兆銘政権(いわゆる南京政府)の正確な姿を
冷静な目で再検証する必要があるね。
支那事変は中国側からの計画的攻撃で始まった事実も学校教育で教えるべきだね。

460世界@名無史さん2017/09/11(月) 17:28:58.960
>>1
孫氏の兵法を読んでみるといいよ。
まさに教科書通りの勝ち方してるから。

461世界@名無史さん2017/09/12(火) 00:27:15.700
で、孫子の兵法を実践した蒋介石の国民党は 戦後アメリカに愛想付かされ支援打ち切り、中共成立。
さらに田中角栄は毛沢東と手を握って蒋介石を切る、という流れになる。
現在 中共は日米印豪越の包囲網の中にあると。 成程。
「100年マラソン」は中国ではなく日本の方だな。

462世界@名無史さん2017/09/15(金) 20:50:35.490
>>460
>孫氏の兵法を読んでみるといいよ。
>まさに教科書通りの勝ち方してるから。

1 ドイツ軍はスラヴ人を大量虐殺したが、スラヴ人は断固反撃してファシストドイツを粉砕した。
2 日本軍はチンピラゴロツキを懲らしめるために出征し、チンピラゴロツキは小便ちびって逃げ回った。
3 チンピラゴロツキは逃げ回った恥を隠す為に、極悪な日本軍に虐殺されたと騒ぎ出した。

もしもドイツ空軍が本当に西高東低型の対応を取っていたのであれば、彼らはソ連軍をなめており、
その代償を支払わされたと言うしかない話だ。結局のところ、ドイツの戦争はソ連軍にベルリンへ突入
されたことで終わったのだから…
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/nastuplenie2.0.html

バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗。
これがソヴィエト大祖国戦争と中国抗日戦争の最終結果なのである。

463世界@名無史さん2017/09/15(金) 23:34:42.400
今年は抗日戦勝パレード(笑)やったのか?

464世界@名無史さん2017/09/16(土) 17:44:21.690
ヒューマニズム女。
http://hougakukyoushitu.cocolog-nifty.com/thirdroundthriller/2017/09/post-e73c.html

女が憧れる大恋愛とは何か。

465世界@名無史さん2017/09/21(木) 23:58:16.370
最近、右側の言論人から「日中戦争は中国側から仕掛けた戦争」という声が強まっているね。
盧溝橋事件は中国側からの発砲が最初だと分ってきたし、中国共産党の工作説も有力視されている。
特に第二次上海事変は完全な中国側の先制攻撃だ。
これには当然 中国側・日本国内左側の反論がある。 日本が満州事変に最初に中国領土を侵略したので
それに対する正当防衛だと。 華北分離工作自体がシナ事変の原因だとも。
で、またまたこれには日本擁護の側からも反論がある。 満州における日本の権益を侵害してきた国民党政権に対する自衛だとか、
停戦協定を度々破っているのは中国側だと。
  まあ、第二次上海事変が転換点だとすると何故日中全面戦争が起きたのか理解しやすくなるな。

466世界@名無史さん2017/09/22(金) 01:59:36.190
蒋介石は日本への排斥を過激化させてはいたが、日本が大規模な報復攻撃をしてくるとは思わなかったんだろう。
全面戦争を覚悟していたのなら精鋭を上海に集中させるわけがない。

467世界@名無史さん2017/09/22(金) 10:20:32.980
太平洋戦争が日本の自衛とか解放とか
言えるのなら日中戦争の時の中国は
確実に自衛だろう。

大体、先に手を出して、
資源を奪う為に組織的行動を起こした
日本が自衛なら中国は確実に自衛の為に
戦っていた。

468世界@名無史さん2017/09/22(金) 10:23:56.840
盧溝橋事件は真珠湾攻撃と違い、
ただの偶発的発泡。
組織的な行動じゃない上に、
日本の領土から資源を盗もうと
した訳でもない。

ま、太平洋戦争が自衛なら
中国は確実に自衛だったと言える。

469世界@名無史さん2017/09/22(金) 11:47:24.970
真珠湾攻撃はアメリカの陰謀
盧溝橋事件はシナの陰謀
同じだ

470世界@名無史さん2017/09/22(金) 12:42:18.940
中国「歴史を直視しろ」

日本「直視したら中国は戦勝国じゃないわ」

471世界@名無史さん2017/09/22(金) 17:25:49.880
>>469

よくさ、どこどこの陰謀論が語られるけど、
当時は世界規模での戦国時代だった訳じゃん?
だったら権謀術数が飛び交って当たり前。
策略に乗せられました、はいそれって職務怠慢って事やん。
政治家、軍人なら策略に引っかからないように
国家運営をするのは当然だよね?

もし米中の陰謀だと言うのなら
当時の政治家や軍人は相当、アホで
職務怠慢と言えるよ。

472世界@名無史さん2017/09/22(金) 17:30:14.020
>>470

第一次大戦の頃のフランスはドイツ軍に攻められてて、ぶっちゃけ負けてたんだよな。
でもフランスは第一次大戦の戦勝国になってる。

中国は連合国に属してたし、
第一次大戦のフランスを例に見るように勝ち組に属してたから
戦勝国になるんじゃないの?

473世界@名無史さん2017/09/22(金) 18:32:40.900
フランスの場合はドゴールの亡命政権も含めて一貫してフランス共和国だったが、
日本が講和条約を結んだのは中華人民共和国ではなく、台湾の国民党政権なので、
その意味での戦勝国である「中国」は中華人民共和国を意味しない。

474世界@名無史さん2017/09/22(金) 18:41:57.920
でも今の中国は中華民国の後身国家なんでしょ?
だったら引き継ぐんじゃないの。

475世界@名無史さん2017/09/22(金) 18:57:37.790
中華民国は台湾周辺に現存してるだろ

476世界@名無史さん2017/09/22(金) 19:00:12.390
今の中華人民共和国は
今の中華民国の後身国家じゃない

今の中華民国と
今の中華人民共和国は
別の地域に存在する

477世界@名無史さん2017/09/22(金) 19:12:42.320
中国はフランスと違い日本相手に降伏してない。
日本の勝ちと言うのなら
中国を降伏させねばならない。
中国は大戦終結まで徹底抗戦していた。

日本は勝てなかった。
故に中国は勝った。

478世界@名無史さん2017/09/22(金) 23:05:14.810
>中国は大戦終結まで徹底抗戦していた。

いや、奥地に引きこもっていただけだろ。

>日本は勝てなかった。
>故に中国は勝った

支那派遣軍が降伏したのは中華人民共和国ではなく中華民国な。

479世界@名無史さん2017/09/22(金) 23:08:11.250
ドゴール=蒋介石
ヴィシー=汪兆銘

480世界@名無史さん2017/09/23(土) 04:19:42.560
国共合作で共産党軍は国民党軍に編入され、第八路軍と改称された
終戦後、日本軍が国民党軍に降伏したと同時に国民党第八路軍=共産党軍に降伏したとも言える
もともと、長江以北に蒋介石軍は少なく長江以北で日本軍と戦闘してたのはほとんど八路軍

481世界@名無史さん2017/09/23(土) 08:07:20.210
戦後に日本軍の武装解除をしたのは国民党軍。徐州会戦を戦ったのも国民党軍。
八路軍に国民党軍の代表権は無かった。

>長江以北に蒋介石軍は少なく長江以北で日本軍と戦闘してたのはほとんど八路軍

共産党の教科書ではそんなことが書いてあるのか?

482世界@名無史さん2017/09/23(土) 08:29:41.400
歴史を修正してるものが歴史修正するなと叫んでるだけだからね

483世界@名無史さん2017/09/23(土) 13:12:47.000
正しい歴史修正主義なので問題ない

484世界@名無史さん2017/09/23(土) 13:24:19.590
正しさは主観でしかない

485世界@名無史さん2017/09/24(日) 00:19:51.480
台湾は中華民国に「返還」されたのか?

1952年4月28日のサンフランシスコ講和条約により、ポツダム宣言とカイロ宣言は破棄された。
そしてこの条約には中国が参加していない。つまりこれは大陸打通作戦の大勝利がもたらした結果なのだ。
反ファシズム聯合国からして対日戦争がオマケということなら、日中戦争はオマケのそのまたオマケで、
中国は戦勝国の地位を得られないことになる。ちなみに日中国交回復は1972年、米中国交回復は1979年。

○池田国務大臣 それはそのときに、領土権はどうかという問題と、だれが支配しているかという
問題を区別しての御質問ならば、いまのようにはっきり答えます。だから、もしそういうように言って
おるとすれば、ここではっきり申し上げますが、台湾は中華民国政府が現に支配しておる、
そして日華条約はここに適用になる、こういう意味でございます。領土権はどうかといったら、これは、
日本が放棄しただけで、中華民国の領土権はカイロあるいはポツダム宣言にはそういうことを予定
してきめておりまするが、この規定は、われわれの調印したサンフランシスコ平和条約の規定とは違います。
われわれ平和条約によって日本の外交をやっていくのであります。これが私の考えであります。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/046/0514/04602290514017a.html

そして日本の歴代内閣はこのサンフランシスコ講和条約を盾に戦後補償の全てを蹴り飛ばした。
だからこの4月28日を「大陸打通作戦勝利記念日」として、日本人であることの喜びを感じるべきなのだ。
いくらポツダム宣言の受諾を「無条件降伏」と呼ぼうが、サンフランシスコ講和条約でポツダム宣言
そのものが無効化されており、「つまびらかに読んでいない」(安倍首相)で済んでしまう。
つまりポツダム宣言は「紙くず」、そうでないなら台湾の帰属先は何処なんだと問いただせば良い。
ロシアはクリミアを取れるが中国は台湾に手が出ないから、台湾の帰属先は未定のままだ。
なおロシアのクリミア領有と中国の台湾領有とを常に比較することで、中国に恥を掻かせることができる。
まさにクリミアと台湾は、バグラチオン作戦と大陸打通作戦の再現ビデオに他ならない。

486世界@名無史さん2017/09/24(日) 17:14:02.970
>>485
分かりやすく簡潔にまとめられた良い文章だ
拡散しよう

487世界@名無史さん2017/10/04(水) 11:46:51.710
日中戦争は中国から攻撃を仕掛けた日本の自衛戦争である。
アメリカには敗北したが中国に負けたわけではない。

488世界@名無史さん2017/10/11(水) 22:56:48.740
ひいき目に見ても重慶に逃げて連合国から援助を貰いながら生き残ったので中国は負けては無いが南京も奪回しておらず、勝ったとは到底言えない。

新着レスの表示
レスを投稿する