オットー・クレンペラー Part26 [転載禁止]©2ch.net

1名無しの笛の踊り2015/10/16(金) 20:39:21.80ID:mfPs3d9u
      巛ミヾヾ  \
     /   ミ     ヽ    オットー・クレンペラー Otto Klemperer (1885-1973)
     f,    ミ       }
   ┏v'┳_━━━ r、    |   この偉大なる変人について、引き続き語りましょう。
   yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
   ‘ーj`'    :  //   /
    L_ヽ  i  V   /.
   ("  ` !      _/     ◆前スレ
    \ _,. -‐ '  ̄  ! _    オットー・クレンペラー Part25
    /|~   /  ̄    \   http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1388657821/


 ◆EMI ディスコグラフィ
  http://www.emiclassics.com/artistbiography.php?aid=56

 ◆TESTAMENT
  http://www.testament.co.uk/

 ◆OTTO KLEMPERER (ディスコグラフィ、関連文献紹介、作品紹介など)
  http://www.klemperer.org/

2名無しの笛の踊り2015/10/16(金) 20:53:02.82ID:rxaOCJsa
トン・コープマンは糞

3名無しの笛の踊り2015/10/16(金) 22:41:33.18ID:XTsrpQAJ
私見に満ちたクレ録音オススメ集

【万人にオススメ】
モツ25(ヘボウ)交響曲(テスタ)・管楽セレナード・魔笛、ベト3・5・7(POモノ)・8
ベト9(57年ライヴ)田園(BPO)大フーガ(ライブ)荘厳ミサ(EMI)フィデリオ
シューマン4、スコッチ&真夏の夜の夢(スタジオ)、ワーグナー管弦楽集・告別と魔の炎
ブル6(EMI)5(VPO)、フランク、マーラー復活・4・大地(スタジオ)、浄夜、三文オペラ

【クレ初心者向け】
ロ短調、管弦楽組曲・ブランデンブルク(EMI)、ハイドン後期交響曲、モツ交響曲(EMI)
ベト交響曲全集(EMI)・序曲集、ベト4・5(ルフラン!)、スコッチ&真夏の夜の夢(バイエルン)
シューマン春、新世界、悲愴、幻想、ブル4(バイエルン・EMI)・5・7(EMI・北ドイツ)
ウィーン芸術週間、ブラ4(デンマ)・レクイエム(EMI)、マラ9(スタジオ)

【クレ中級者向け】
マタイ、ドンジョバンニ(テスタ)、60年ベトチク、英雄(デンマ)、ベト4・5(BPO)
復活(ヘボウ)、チャイ4・5、60年ベトチク、ブル4(VSO)、ブル9
オランダ人、ワルキューレ1幕、三楽章の交響曲

【クレ上級者向け】
クロール時代、LAPO録音、ケルン放管、ブランデンブルク(VOX)
ブラ2(ベルリン放送)、シンフォニエッタ、モツP27(ハスキル) 、ショパンP

【廃人御用達】
メリーワルツ、復活(シドニー・71年)、フィガロ、70年ベトチク、ブル8、マラ7・9(POライブ)、ペトルーシュカ

4名無しの笛の踊り2015/10/16(金) 22:44:46.15ID:mfPs3d9u
◆過去スレ一覧
Part24 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1340715759/
Part23 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1326808367/
Part22 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1315616457/
Part21 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classical/1289917205/
Part20 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classical/1251383862/
Part19 http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1227628698/
Part18 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/classical/1209474010/
Part17 http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1195281892/
Part16 http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1182953374/
Part15 http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1169530344/
Part14 http://music6.2ch.net/test/read.cgi/classical/1148825580/
Part13 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1132422263/
Part12 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1122539310/
Part11 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1110886470/
Part10 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1100797340/
Part9 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1083552101/
Part8 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1067068186/
Part7 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1056719912/
Part6 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1044191290/
Part5 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1031017679/
Part4 http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1028113079/
Part3 http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1013433690/
Part2 http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1002553693/
Part1 http://piza2.2ch.net/test/read.cgi/classical/977037588/

5名無しの笛の踊り2015/10/16(金) 22:46:45.23ID:mfPs3d9u

6名無しの笛の踊り2015/10/16(金) 22:58:02.68ID:mfPs3d9u
以上でスレ立て終り

ではでは宜しくお願いします

7名無しの笛の踊り2015/10/16(金) 23:38:37.42ID:2P/Vo/5s
未だにクレソなんか聞いてるのは極東の猿だけw

8名無しの笛の踊り2015/10/17(土) 00:26:50.47ID:rNM4zaJA
>>7
まあ、いろいろと見解は有りましょうが、良い物は良いんじゃーw
ちなみにあなたのお勧めは何?

9名無しの笛の踊り2015/10/17(土) 02:58:01.85ID:BiuiKcaE
やっとクソスレが亡くなって喜んでたのに余計な事をすんな>>1

10名無しの笛の踊り2015/10/17(土) 13:24:16.60ID:rNM4zaJA
>>9
嫌ならスレを見なければよろしいのでは?

11名無しの笛の踊り2015/10/17(土) 13:44:27.03ID:ShuDW/Dn
スレを立てておいて見るな?
だったら初めから立てんなよ
お前はキチガイか

12名無しの笛の踊り2015/10/17(土) 14:48:55.15ID:paJ7aCQa
ここはキチガイ以外立ち入り禁止だからな

13名無しの笛の踊り2015/10/18(日) 01:25:27.44ID:SSxDG57b
0031 アンチ独墺交響曲至上主義者 2015/10/17 17:00:29
  ノ⌒⌒⌒⌒ヽ
 ///ソノノ人((( \
( / ≡   ≡  \ ))
(/  ― /  ―  9)
 |  人_ノ 宇野功芳氏が、ドビュッシーのバレエ音楽「遊戯」を
 |  (LLLL) エサ=ペッカ・サロネン氏と一緒に
  \   ∵∴∵ノ / テニスラケットで指揮する夢を見た。
ID:WVVBfgaP
0032 アンチ独墺交響曲至上主義者 2015/10/17 22:44:11
  ノ⌒⌒⌒⌒ヽ
 ///ソノノ人((( \
( / ≡   ≡  \ ))
(/  ― /  ―  9)
 |  人_ノ 宇野功芳氏が、ドビュッシーのバレエ音楽「遊戯」を
 |  (LLLL) エサ=ペッカ・サロネン氏と一緒に
  \   ∵∴∵ノ / テニスラケットで指揮する夢を見た。
ID:WVVBfgaP

14名無しの笛の踊り2015/10/19(月) 22:10:49.93ID:lFcvIoAx
『舞台裏の神々』面白かった!
クレンペラーとベームの人間性の悪さには笑った(*´∀`)♪
まあ音楽とは関係無いけどね。
でも知り合いにはなりたくないやね。
しかしこの本、クレソ、ベーム、カラヤン、レニー、クライバー、
あと虐められっこのクリップスばっかやね。

15名無しの笛の踊り2015/10/20(火) 22:57:47.61ID:TcfTo/1F
プラハとジュピターの旧盤は万人におすすめしたいです
厳しいけど溌剌としてる

16名無しの笛の踊り2015/10/20(火) 23:50:23.75ID:CRJBbxiQ
万人に向くかどうかはわからないけど
個人的にプラハはベルリンRIASをお奨めしたい

17名無しの笛の踊り2015/10/25(日) 21:58:44.93ID:AA2Qp3mP
ブラームスの2番もベルリンRIASをお奨めしたい

18名無しの笛の踊り2015/10/30(金) 00:02:28.37ID:uI8OMBb6
オタケンのヘボウマラ2は
やはり音質生々しいんですか?

19名無しの笛の踊り2015/11/07(土) 23:02:27.90ID:JCFXJ/tE
誰もいないようですね。

20名無しの笛の踊り2015/11/08(日) 00:06:40.92ID:lyv7lon+
ここの住人はあらかた癲狂院に入っちまったからな

21名無しの笛の踊り2015/11/08(日) 01:37:17.81ID:8X62p37w
死靈かょ

22名無しの笛の踊り2015/11/08(日) 21:32:09.00ID:cy6Co38x
小学校の頃に唯一家にあったクラシックのレコードがNPOとのハイドンV字とロンドンのカプリング
深紅のカラー盤でなんでこれが家にあったのか今でもナゾだわ

23名無しの笛の踊り2015/11/16(月) 20:44:23.63ID:DQ9jfd+f
TPP合意w記念でEMIのボックスをポチりました。

12箱で多分コンプリートだと思うのですが、抜けは無いですよね?

・Bach, Rameau, Handel, Gluck, Haydn(8CD)
・Brahms: Symphonies & Overtures & Ein deutsches Requiem(4CD)
・Bruckner: Symphony No.4-No.9(6CD)
・Concertos - Mozart, Beethoven, Schumann, Liszt & Brahms(6CD)
・Mozart Operas(11CD)
・Mozart: Symphonies, Overtures & Serenades(8CD)
・Romantic Symphonies(10CD)
・Wagner: Opera Highlights; R.Strauss: Tone Poems, Metamorphosen(5CD)
・Beethoven: Symphonies & Overtures(10CD)
・Mahler: Symphony No.2, No.4, No.7, No.9, Das Lied von der Erde(6CD)
・20th Century Music(4CD)
・Sacred Music(8CD)

24名無しの笛の踊り2015/11/21(土) 02:39:37.40ID:VxW0Eblm
卒倒!メンヘラー

25名無しの笛の踊り2015/11/23(月) 16:12:09.96ID:1oVc7qa/
>>23
オランダ人全曲抜けてる?

26232015/11/23(月) 18:07:04.44ID:pI2x7xF7
>>25
>>23のリストには入れてないけど、20年ぐらい前にCD3枚組で買ったのを持っています。

'50年代〜のEMIのステレオ録音のものでも、
40年記念ボックスに入ってないものがあるということですね。

27名無しの笛の踊り2015/12/02(水) 22:52:02.50ID:KMl5Wvo2
あげ

28名無しの笛の踊り2015/12/08(火) 08:18:14.65ID:NhnZqixA
スコットランド
ブラームス4番
ブラームスVn協奏曲(オイストラフ)
ブルックナー9番
マーラー7番

以上の5つは、決定盤で、他のどんな指揮者の演奏よりも優れていると思う。

29名無しの笛の踊り2015/12/08(火) 21:36:23.60ID:+i+kD5oa
まだまだ青いな

30名無しの笛の踊り2015/12/09(水) 08:53:16.56ID:HlDymyEi
うん、お話にならない

31名無しの笛の踊り2015/12/10(木) 19:37:18.34ID:dedaM5gz
他に、どんな名盤があるのでしょうか?
ご紹介ください。

32名無しの笛の踊り2015/12/10(木) 23:40:02.12ID:lU+T4xEB
悲愴

33名無しの笛の踊り2015/12/11(金) 00:43:58.42ID:jGdUSTUp
POとバイエルンとの比較でいうとブラ4と復活は断然PO。
スコッチはなんたって69年バイエルン。
別に例の終結部改ざんがいいというのではなく、ただでさえ深いPO盤も
真っ青の深度に達しているから。このコク誰もなしえない。

34名無しの笛の踊り2015/12/11(金) 09:44:03.72ID:wXDpG/TG
>>32
フルヴェンの演奏とそっくりなので、びっくりしました。
チャイコフスキーで、フルヴェンとクレンペラーが一致するとは・・・
もちろん、3楽章のテンポは違いますけど、曲の構成の捉え方がそっくりです。

>>33
これも素晴らしいですね。69年は更に晩年の境地に達した名演ですね。
音質の程度のいいステレオ録音が残っているのは、ありがたいことです。

35名無しの笛の踊り2015/12/11(金) 10:38:34.90ID:wXDpG/TG
>>28
決定盤が5つあれば、最高クラスの指揮者です。
決定盤一つあれば、指揮者として存在意義がありますし、一つの決定盤もない指揮者が圧倒的多数です。

フルヴェンでさえ、決定盤は5つぐらいです。ベーム カラヤン ムラヴィンで2つ3つ。クナ シューリヒトも3つ4つです。
クレンペラーは5つあるということは、フルヴェンクラスの最高級の指揮者でしょう。

36名無しの笛の踊り2015/12/11(金) 23:01:43.60ID:GsugzrSF
>>31
チャイ5
幻想

熱くて燃える演奏じゃ無いから人気者じゃないかな
醒めきった演奏に痺れる

37名無しの笛の踊り2015/12/11(金) 23:26:20.31ID:HjqPmMS5
>>31
ウィーンフィルを振ったブル5かな

38名無しの笛の踊り2015/12/12(土) 00:49:32.18ID:m98gQDLf
自分はバイエルンとのベト5(1969)に打ちのめされたなー。

39名無しの笛の踊り2015/12/12(土) 10:21:11.38ID:wVQPr71+
俺もあれがきっかけで呉はまったわ

40名無しの笛の踊り2015/12/12(土) 13:02:02.79ID:KWJeh0u5
クレソ2大名盤としてあげられることの多いミサソレと大地。
文句はないのだが、最近は前者の熱いケルンライブと後者の過激な超速ウィーン響盤に惹かれる。

41名無しの笛の踊り2015/12/12(土) 17:03:25.69ID:Rs4CLDQy
>>31の質問の趣旨からだと、>>28の演目について
クレンペラーを超える演奏をした別指揮者を挙げなきゃいけないような気がする。
「マーラー7番ならワルターが!!」とか。

42名無しの笛の踊り2015/12/13(日) 00:58:13.33ID:jTdM8nll
クレンペのブラよんは、最終楽章がもうちょっと
よくってもいいんじゃないかと思う
他の追随を許さないのは、真夏の夜の夢のライブとか

43名無しの笛の踊り2015/12/13(日) 01:33:01.03ID:hy1j9x64
>>41
>クレンペラーを超える演奏をした別指揮者を挙げなきゃいけないような気がする。

そんなのは何種類も有る
逆にペラーが一番だと思うのなら、自分はキチガイと仲間なんだと自覚しなければならない

44名無しの笛の踊り2015/12/13(日) 11:26:41.24ID:H5Cpk32J
へー
面白い意見だな

45名無しの笛の踊り2015/12/13(日) 12:54:27.72ID:DBLQ5Z3e
バイエルン真夏の結婚マーチはヤバいよ
会場が爆発してちんけな新郎新婦共々吹っ飛ぶわ
テロじゃないすからね

46名無しの笛の踊り2015/12/13(日) 20:26:05.86ID:JXcVunqL
クレンペラー 200cm ラフマニノフ 198cm 
クナパーツブッシュ 193cm フルヴェン 185cm

当時はフルヴェンでさえ大きく見えるのに、あとの3人は巨人と言うレベル。 

47名無しの笛の踊り2015/12/13(日) 22:37:38.31ID:S81r1cz5
チビカラヤンは何センチ?

48名無しの笛の踊り2015/12/13(日) 22:55:17.79ID:HJ00G800
おっと一雄さんの悪口はそこまでだ

49名無しの笛の踊り2015/12/13(日) 23:38:21.56ID:a9BOyzhz
シェーンベルクもチビだしユダヤの巨人って珍しくないか。
ヒンデミットを見下ろすカリカチュアからするとヒンデミットも相当チビだなw

50名無しの笛の踊り2015/12/15(火) 20:44:00.12ID:PYCYY4No
>>47
カラヤンは170cm ドイツ人としてはチビ。
声も細くて、女性的だ。

クレンペラーは、指揮台から落ちて怪我してからは、座って指揮をしていた。
椅子に座っても、立って振る指揮者と同じ手の高さだったそうだ。
若い頃のクレンペラーが立って指揮をすると、第一バイオリン前列の人は首が痛くなったそうだ。

長身のフルトヴェングラーは弦の前列の人たちのために、手をブランと下げて指揮をしていた。

51名無しの笛の踊り2015/12/20(日) 23:11:38.34ID:a/ZGG/wl
>弦の前列の人たちのために、手をブランと下げて指揮をしていた

そんな頭悪そうな姿を晒すより、台を低くすれば良かったのにな w

52名無しの笛の踊り2015/12/21(月) 02:00:03.10ID:JWayW5ec
クレソは文章読むとフルヴェンには到底かなわない素人文章だけど、
演奏聴くと、それこワルター=バースタイン型ユダヤとは真逆の、論理的・数学的思考に長けた
スピノザ=マルクス=フロイト=アインシュタイン=レヴィ・ストロース型のダヤの天才の一人だと確信する次第。
しかも本人は、自分は学業成績優秀だったけど、数学だけは苦手でカンニングしてたと
告白しているところがなんともw要するにわけわけめ。

53名無しの笛の踊り2015/12/21(月) 02:01:07.33ID:JWayW5ec
○それこそワルター=バーンスタイン型

54名無しの笛の踊り2015/12/22(火) 12:03:13.43ID:1zrI5Z6d
動きの速いチビと、ゆったりした巨人の違いだけだよ。

ドイツ人の巨人クナーパッツブッシュも、クレンペラーとスタンスは同じだ。

55名無しの笛の踊り2015/12/27(日) 22:12:07.06ID:Qx7gWM1A
俺はブルックナーこそクナとかシューリヒトよりクレぺが好きだよw。
あんな深い9番なんてどこにも聴けない。衰えなんて関係ない。

56名無しの笛の踊り2015/12/28(月) 19:23:03.30ID:Ttrw7eSj
クレはゲソ

57名無しの笛の踊り2016/01/04(月) 20:25:03.95ID:KV+MJync
Otto Klemperer conducts German Opera Overtures

何度聴いても至高の名演集

58名無しの笛の踊り2016/01/04(月) 22:36:58.53ID:E59HsXkj
中毒性が有る、危険

59名無しの笛の踊り2016/01/07(木) 17:30:17.73ID:HuOl6zvz
ブルックナー9
ベト ミサソレムニス
メンデ スコットランドの両盤
ベートーベン 第九 第十(ブラームス1)
マーラー2.4.7.9
シューマン4
ブラームス2.4

これらについては、決定盤といってもよい。
一つ残念なのは、クレンペラーがユダヤ人グループであることだ。
音楽もユダヤ人に支配されているから、やむを得ないかも知れない。
好きな音楽家の過半数がユダヤ人である事実は、悲しいものがある。
もっと色んな民族の人が世界に君臨してくれれば良いと思う。

60名無しの笛の踊り2016/01/07(木) 23:53:01.03ID:7723FVYt
ヘイトスピーチまがいはいくないぜよ。

昔、ユダヤの音楽家は皆浅い、マーラー、ワルター、バーンスタイン、そしてクレソ。
そこが我がドイツ純血フルヴェン、クナと違うところだ。

とすっげえ論評を読んだことがある。Uじゃなくってたぶん弟子筋ねw

61名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 08:19:24.55ID:YY03Gx5l
クレンペラーも好きだけど、クナがもっと無骨で好きだな。

オイストラフ大好きだったけど、オイストラフもユダヤ系なんだってね。
リヒテルはドイツ系。どちらかというとリヒテルに親しみを感じる。

人種民族を離れて音楽を聴きたいけど、これまでユダヤ人寡占の状態になると、複雑だ。
ユダヤが嫌いと言う意味ではなく、金融 情報通信をはじめ世界の全てが支配されている現実を見ると
ユダヤ系以外の人たちに頑張ってほしいというのが本音だ。
クレンペラー先生が、別の民族だったら、もっと感動が大きく傾倒していただろう。

62名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 09:27:37.49ID:HXt9CH6w
国を持たなかったからな。依拠するなにかが必要だった

63名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 18:17:12.59ID:YY03Gx5l
華僑がグループを作るように、ユダヤ人もネットワークを持っている。

ユダヤ人であることが音楽家にとって有利だったし、これからも有利だろう。

ユダヤ人でない人が一流になることは、ユダヤ人が一流音楽家になる何十倍も難しい。
世界中に、一流の実力を持ちながらも埋もれている音楽家は数千人いる。

64名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 22:28:23.08ID:70xgRS7v
そーだね
クレンペラーがユダヤ人でなかったら、第二次大戦中ナチス・ドイツで活躍して
戦後追放されていたかもねw

65名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 04:10:23.54ID:8zdqNrAk
耳の肥えてたナチスで、それは無いな
音楽的に田舎のイギリスで一寸活躍したのが精々

66名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 10:25:26.83ID:WMunWSAy
その頭の悪そうな煽りが精々かよ

67名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 10:29:52.85ID:xkREQ3ck
悔しいからって反応すんなよキチガイw

68名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 10:40:35.35ID:4n30iqcL
本当に悪かったのか頭

69名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 10:47:07.54ID:4n30iqcL
自分をバカに見せて下から煽るってのはなかなかできないことだぞ

70名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 11:45:08.33ID:+v2OwypD
お前の事か

71名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 12:32:51.96ID:TlD3J9H8
頭の悪い煽りを指弾されているのはお前だ

72名無しの笛の踊り2016/01/10(日) 00:41:14.67ID:taEuYxml
ドイツ人の論理的で思弁的な特徴を受け継いでいるのは、クナじゃなくてクレだと思うの。

73名無しの笛の踊り2016/01/10(日) 07:07:18.30ID:gGDyfcke
またキチガイが湧いて来たw

74名無しの笛の踊り2016/01/10(日) 08:45:15.48ID:0ZjocEN9
クナとクレンペラーが比較されるのは、どちらも巨人で哲学的に音楽を捉えていたからだ。
テンポは揺るぎなくスケールが大きく、感情移入や観客受けを一切廃した。

クレンペラーもユダヤ系ドイツ人で、思想的土壌はドイツ哲学にあった。
大地の子が、日本人でありながら中国の大地に自我同一性を見出したと同様、
クレンペラーは、ドイツ古典ロマン派に、彼の真髄を見出した。

ユダヤ系の血を継ぐというだけで、精神的にはドイツ人だ。

75名無しの笛の踊り2016/01/10(日) 09:59:17.64ID:8n8AJe85
ユダヤ人排斥の感情は、惧れから始まっているのでしょ。

76名無しの笛の踊り2016/01/10(日) 15:13:51.12ID:0M4jFKNY
しかしコイツら、自身の知的水準の低さを競い合って、なぜ恥ずかしくないんだろう??
恥ずかしいとは何かを、いまだに知覚できないのだろうか。
だとすれば、無知という用語の定義そのものなのだが。

77名無しの笛の踊り2016/01/10(日) 17:49:21.66ID:hTVsQraw
そのコピペも苔生しているんだが
バカなのか

78名無しの笛の踊り2016/01/11(月) 00:57:04.61ID:H4z5lfGy
音楽にはノリが重要であり魅力である。余人が真似できぬようなノリノリのきらめく才能に人は魅せられるものだ。
しかし再生芸術の演奏家はノリノリになるとノリに不要な渋滞する楽想を振り落してしまう宿命を負う。それはいつまでもノリノリではいられない飽きの早さにもつながる。
一見音楽にノリノリにならないクレは謂わば振り落したものを拾うようにみせてくれる。飽きて魅力が減退した曲を振り向かせリフレッシュする技量が認められる。

79名無しの笛の踊り2016/01/12(火) 16:50:33.48ID:zpPzoF75
>>78
何を言いたいのかよくわからんし、もっとクレンペラーと結びつけて、解り易く説明してほしい。

80名無しの笛の踊り2016/01/13(水) 10:27:55.11ID:wD5Ey5RK
クレ爺が子供のように?可愛かったブーレーズ
爺さんよりさらに長生きしたんだな
合掌

81名無しの笛の踊り2016/01/13(水) 19:55:05.35ID:c7sCTq32
ブーレーズの演奏に感動したことはないね。
爺より長く生きたのだから、晩年だけでもいいから感動させてほしかった。

82名無しの笛の踊り2016/01/13(水) 20:42:26.66ID:P0lLASf7
君に感動するだけの感受性も音楽性もないのだ
諦めろ

83名無しの笛の踊り2016/01/14(木) 16:04:14.45ID:YIgiBIn3
クレとクナに感動してるんですけどね。
ブーレーズは器用過ぎて、本当の音楽を知らないのでは?

84名無しの笛の踊り2016/01/14(木) 16:09:15.98ID:YIgiBIn3
偶然かもしれないけど、身長が低い指揮者 且つ ユダヤ系の指揮者には感動しないんだよね。
クレンペラーはユダヤ系だけど、身長が高いので別格。

85名無しの笛の踊り2016/01/14(木) 17:19:43.21ID:w2MHvsBr

おまえはチン長が短い朝鮮人w

86名無しの笛の踊り2016/01/14(木) 17:26:04.33ID:H5iPRwXi
クレンペラーのブラ1は本当に至高なる演奏ですね。

87名無しの笛の踊り2016/01/15(金) 00:33:38.76ID:VbOr4B19
>>86
1955年のケルンに限る。

88名無しの笛の踊り2016/01/16(土) 16:42:13.32ID:JsH/tWcT
ブーレーズ氏のまら7かけながら作業しとるのだが、
ほんとクレ氏のコクのようなものはまるっきりないですの。
もっともクレ氏のあのまら7と比肩するものはこの世にないわけですが。。。

89名無しの笛の踊り2016/01/16(土) 17:38:43.64ID:AqlA6OdC
お前が指揮してこい
ペラーと双璧に為る事間違い無し

90名無しの笛の踊り2016/01/17(日) 00:08:09.69ID:RIMoe4gi
俺は基本的にクレンペラー、かなり好きなんだけど、
バッハのロ短調ミサはダメだわ。
とにかく気味が悪い。
生理的に受け付けない。
曲自体が嫌いになるレベル。
どうしてなんだろ。

91名無しの笛の踊り2016/01/17(日) 23:42:58.54ID:x92HKZHY
クレ爺最愛にして唯一自分の録音を聴いた特別な曲だからじゃね

92名無しの笛の踊り2016/01/30(土) 12:08:19.79ID:XUyV8MrG
ラストチョイスになるがファーストチョイスにはしない方が良い演奏が多い

93名無しの笛の踊り2016/01/31(日) 17:04:31.80ID:WuiGmpeR
モーツァルトの序曲集を聴いたが、相変わらず音圧がものすごいな
あの厚みのある音ってどこから出てくるんだ??

94名無しの笛の踊り2016/02/01(月) 00:59:38.04ID:S2K8ALec
ブーレーズと違ってチューニングに五月蝿くなかったからじゃないの?

95名無しの笛の踊り2016/02/07(日) 22:38:55.11ID:sY7kPxeW
対話翻訳者佐藤章氏が生で聴いたブル8をヨウツベで聴く。
素晴らしい。だがしかし、評判最悪のブル8の至高の境地には及ばない。
クレソ最期の6年ぐらいは、もうほんと人間離れしちゃった。

96名無しの笛の踊り2016/02/07(日) 22:42:11.98ID:Sn7iJu8c
事情は知ってるけど、この人が60〜70年代にイギリスのオケじゃなくて
ドイツオケの常任だったらなあ・・・と、バイエルン放送響との名演ぞろいのliveを聴いて思うのでした

97名無しの笛の踊り2016/03/14(月) 13:11:44.80ID:YtfLC4sP
下手すると演歌みたいになっちゃうブル7の
デレンコ無しのの厳しい造型と透明な音の世界は好きだなー
もちろんPO盤

98名無しの笛の踊り2016/03/14(月) 22:47:41.89ID:9jccbdZW
テンポの変化がダメあれ

99名無しの笛の踊り2016/03/26(土) 17:56:55.92ID:O5oXwneQ
レコ芸立ち読みしてきたが、シュトラウスとワーグナーで爺さん大健闘だな。
もう一人のKと争う場面が多くてだいたい負けるw
ジークフリート牧歌とヴェーゼンドンクは堂々の一位。
しかしメタモルフォーゼンにワーグナー管弦楽集にウェーバー序曲集ときて、
もう一人のKのが良いという人がいるんだな、すんませんw

100名無しの笛の踊り2016/03/26(土) 18:29:55.78ID:az4t93VB
レコ芸の特集で一喜一憂するバカを発見w

101名無しの笛の踊り2016/03/26(土) 18:53:39.03ID:8n5G/StH
レコ芸は我々原理主義者のバイブルですから
無能者からはバカに見えたとしても赦しを与えてさしあげるますです

102名無しの笛の踊り2016/03/26(土) 19:07:53.89ID:T2CBW8UC
レコ芸見ながら真空管アンプでクレンペラーを聴く
これに勝る楽しみは無いのでございます

103名無しの笛の踊り2016/03/26(土) 19:55:02.55ID:E7gN1e9Z
ペトルーシュカ3位くそワロタ

104名無しの笛の踊り2016/03/26(土) 20:08:11.86ID:O5oXwneQ
メタモルフォーゼンは爺が別格としてシュトラウスはKが好きだな
もっともR・Kempeさんのほう

105名無しの笛の踊り2016/03/29(火) 17:00:45.37ID:0ZRdjBTy
Klemperer Karajan Kempe Kenichiro Kobayashi が指揮界の5大K だな

106名無しの笛の踊り2016/03/29(火) 17:57:03.89ID:gD61WQZs
ん? Kohoは?

107名無しの笛の踊り2016/03/30(水) 19:20:12.14ID:F2b1UOW8
じゃあ、Koho Kyoで音楽界7大虚根

108名無しの笛の踊り2016/03/30(水) 19:22:22.35ID:1LAtHccS
カイルベルトとかクーベリックとか他に無限にいるだろ・・・スペルかけなくて申し訳ないが

109名無しの笛の踊り2016/03/31(木) 09:04:53.26ID:XubrUdUg
knaがなぜいない?

110名無しの笛の踊り2016/03/31(木) 21:58:27.03ID:fl8injUT
クライバーやクリップス、クレツキ、クラウス、ケーゲルは?

111名無しの笛の踊り2016/04/01(金) 02:19:45.63ID:W+8BuQZa
ブラームスのヴァイオリン協奏曲。
クレンペラーと¥、セルとオイストラフとの共演を続けて聴く。
やっぱ前者が断然好きだ。
ブラームスの交響曲は淡々とした印象が強いが、こちらの濃厚なロマンと英雄的な高揚感は、
クレソとしても滅多に聴けない。扱いにくいフランスのオケを相手としたからだろうか。

112名無しの笛の踊り2016/04/01(金) 02:21:36.07ID:W+8BuQZa
×と¥→とる

113名無しの笛の踊り2016/04/13(水) 22:14:49.62ID:nolSQHuR
バイエルンの復活
よく言われる冒頭のヌルさ以外はさいこ

114名無しの笛の踊り2016/04/14(木) 00:48:31.03ID:4/NsI4JP
ようつべで聴いただけだがバイエルンとのベト5には驚愕した。このCD今廃盤なんだよな。

115名無しの笛の踊り2016/04/19(火) 00:58:53.74ID:dIW6vtrA
ショルティの冬の旅の予約あるから行けないんだよ、ごめんねフィースカウ君。

クレ歴何十年、ようやっとこの辛辣なギャグの意味がわかた、すんませんw

116名無しの笛の踊り2016/04/19(火) 01:08:39.29ID:GqI74LHQ
え?それってギャグだったの?

117名無しの笛の踊り2016/05/04(水) 00:42:03.37ID:yxJ97CJv
いやー64年伝説のブル8久々聴いた
一番凄いのは爺様が大カットして顰蹙買ったあの部分だたよw

118名無しの笛の踊り2016/05/04(水) 08:11:49.35ID:EF53tfbV
>>117

> 一番凄いのは爺様が大カットして顰蹙買ったあの部分だたよw

ノヴァーク盤のスコアだと何小節目から何小節目まで?

119名無しの笛の踊り2016/05/04(水) 08:12:14.59ID:EF53tfbV
版○

120名無しの笛の踊り2016/05/07(土) 22:30:33.16ID:UWljqMJq
ワルキューレ第一幕は、低弦の凄みと両翼の魅力、録音の良さでオススメします

121名無しの笛の踊り2016/05/12(木) 17:51:30.90ID:O0yjdr3G
巨匠とは呼ばれてるものの
現代で通用するレベルに達してないね
特にアンサンブル

ヘレヴェッヘの方が偉大だと思う

122名無しの笛の踊り2016/05/12(木) 18:46:57.46ID:QdzQrbPp
はいはいはいはい

123名無しの笛の踊り2016/05/12(木) 18:49:23.61ID:O0yjdr3G
実際クレソのロ短調ミサとヘレヴェッヘのロ短調ミサ、
クレソのミサソレとヘレヴェッヘのミサソレ
比べてみ?

ロ短調ミサはクレソはもちろんスタジオの方、ヘレヴェッヘは2度目か、3度目の録音の方ね

124名無しの笛の踊り2016/05/14(土) 19:01:28.22ID:4aFCI5r2
1885年の今日、生まれた

125名無しの笛の踊り2016/05/14(土) 20:06:41.57ID:cMwZLzQc
ほう!それじゃロミサ聴くか

126名無しの笛の踊り2016/05/14(土) 20:44:38.43ID:4e2ALkWR
じゃあアンサンブルが整ったやつをせっせと聞いたらよかろう

127名無しの笛の踊り2016/05/14(土) 23:39:53.16ID:Q7mdC6yd
>>124
おめでとう*.゚゚・*:.。..。・:*.゚(n‘∀‘)η*.゚゚・*:.。..。・:*.゚

128名無しの笛の踊り2016/05/24(火) 01:07:40.43ID:2Fnpv1HJ
ヘレベのロ短調は生で聴いたけど確かによかった。

予習はクレンペでやった。復習もクレンペでやってる。

129名無しの笛の踊り2016/06/04(土) 21:39:57.69ID:SPiUyMfi

130名無しの笛の踊り2016/06/05(日) 00:19:44.40ID:hkG2RyZ0
このキチガイ、ある種の天才だよな

131名無しの笛の踊り2016/06/05(日) 04:08:45.97ID:s0fSUEZ7
キチガイでも本物中の本物だと1回転して限りなく天才に近付くんだよ。
だから本物の天才ではない。

132名無しの笛の踊り2016/06/05(日) 07:16:44.67ID:VVVIIoEt
ワーグナー、フルトヴェングラーと並ぶエロジジイであることは間違いない

133名無しの笛の踊り2016/06/11(土) 23:40:38.87ID:tOFJQM9t
だからさ、
ユダヤの2つの系列のうち、情緒纏綿系とは真逆のグノーシス系、
すなわち、スピノザ、マルクス、アドルノ、ベンヤミン、レヴィストロースの天才系ラインに位置するのがクレソ。
説明はできないw

134名無しの笛の踊り2016/06/18(土) 01:36:24.27ID:S8IBcZWT
ネタかと思ったらコーホー氏ついにお別れなんか。
さしてクレソに思いれのある方ではなかったので、喜多尾先生なんかとはすれ違いが激しかったが、
それでも、クレソ無関心無理解がまかり通る我が国のクラ批評界においては、局地的にせよ
(誉めるのがドイツ本流ではなく、新世界とか幻想とかそういった類)、クレソ宣伝に貢献してくださいました。
合掌。

135名無しの笛の踊り2016/06/18(土) 09:49:14.72ID:+h94XTzP
宇野さんは晩年様式を評価していてその中に出来不出来があるというスタンス
実際躁鬱の状態などでむらがあったのは事実
ベートーヴェンは1959年以降が晩年様式、推薦は5番7番のスタジオ録音、BPOやVPOとのライヴ
60年ベトチクとマーラーの評価以外は妥当な見解ではないだろうか

136名無しの笛の踊り2016/06/18(土) 10:09:28.92ID:F5nLPjNg
宇野なんかどうでもいいわ
ホントに自分の耳で聴くことが出来ないんだな、おまえら

137名無しの笛の踊り2016/06/26(日) 09:46:08.45ID:6FxjxE2d
>>ホントに自分の耳で聴くことが出来ないんだな

LPは高かったし、廃盤も多かった。ましてや今のようなネットもなく。
自分の耳で聴くことは簡単にはできなかったんですよ。
そんな時、宇野さんの批評はとても参考になったんです。

138名無しの笛の踊り2016/06/26(日) 09:47:58.06ID:FFTs+/DW
その代りクレソのブルックナーはクソという認識を広めたがな

139名無しの笛の踊り2016/06/26(日) 20:08:53.27ID:smEMqlD2
クレンペラーのブルックナーを良くないと思う神経が理解できない
ウィーンとの5番なんて神がかってるだろ

140名無しの笛の踊り2016/06/26(日) 21:11:15.15ID:WwsKI72j
EMIの第8番を受容できなければ、クレンペラー好きとは言えぬ

141名無しの笛の踊り2016/06/26(日) 21:44:45.19ID:smEMqlD2
響きがクレンペラーにしては弱々しいのと、例のカットが妙なのを除けば、8番も悪い演奏ではないよな

142名無しの笛の踊り2016/06/26(日) 21:47:11.32ID:Ivzb3QAH
クレンペラーのマラー8番のよさは万人が認めている

143名無しの笛の踊り2016/06/28(火) 23:26:02.56ID:PTIKUj9s
だからヨレヨレの9番がクレソの白鳥の歌なんだよ。
あの3楽章を超える深みを他で聴いたことがない。

144名無しの笛の踊り2016/07/05(火) 23:33:25.24ID:gKBUbTcO
明日7月6日は祥月命日

145名無しの笛の踊り2016/07/05(火) 23:55:00.10ID:34qBG3dG
ではコンセルトヘボウとの復活で派手に祝ってやるか

146名無しの笛の踊り2016/07/06(水) 06:48:45.27ID:ajXlta36
>>137
そr>LPは高かったし、廃盤も多かった。ましてや今のようなネットもなく。
>自分の耳で聴くことは簡単にはできなかったんですよ。
>そんな時、宇野さんの批評はとても参考になったんです。

そこに今だに留まって思考停止してる輩がいかに多いことか
今から見れば日本のクラオタの思考を歪めたA級戦犯だろ

147名無しの笛の踊り2016/07/06(水) 06:50:17.30ID:ajXlta36
すまんミスった
思考→嗜好

148名無しの笛の踊り2016/07/06(水) 07:33:10.18ID:pPRU/76N
>>145
復活しそうで怖いな

149名無しの笛の踊り2016/07/06(水) 10:09:08.34ID:tfT9MbWd
クレンペラーって二流指揮者だったんだろ?

150名無しの笛の踊り2016/07/06(水) 11:12:39.26ID:0KwwWHjs
違います!

失礼ですよ!!

三流です!!!

151名無しの笛の踊り2016/07/06(水) 20:01:28.79ID:sEglQ/f9
カラヤンに育て上げられたオケをあてがわれただけのミジメな指揮者

152名無しの笛の踊り2016/07/06(水) 20:02:41.45ID:euIhLAGQ
ドイツで正当に評価はされなかったとしても、イギリス紳士淑女の人気があったから
膨大な録音が残せたんやで

153名無しの笛の踊り2016/07/06(水) 20:15:00.15ID:1zFXOkMf
アホな事を言うたらあかんで
今じゃイギリスの恥と言われてるんやで

154名無しの笛の踊り2016/07/06(水) 20:16:50.64ID:q7H1ISRW
>>146
× 今だに
○ 未だに

155名無しの笛の踊り2016/07/06(水) 22:18:01.03ID:0LwKyome
は?ドイツで評価高いよ
ドイツ、イギリス、日本
三大クレ国

156名無しの笛の踊り2016/07/07(木) 02:00:01.11ID:lNEgmY0q
クレンペラーが人気のあったのは英国だけ
他の国では無名の存在のマイナー指揮者

157名無しの笛の踊り2016/07/07(木) 05:48:42.81ID:OZtSLU9n
アホな事を言うたらあかんで
未だにイギリスの恥と言われてるんやで

158名無しの笛の踊り2016/07/07(木) 15:02:54.64ID:ZRKrwtR9
糞耳の主にクレンペラーを聞く必要はござらぬ。無益なことだ。

159名無しの笛の踊り2016/07/08(金) 20:03:10.31ID:add7dh4b
ところで話変わるけど、
クレソのモツピアコンの正規が25番だけの特別な理由ってあったの?
いやモツのピアコンの中では一番立派な曲だしクレソにあってると思うけどさ、
選集としてもっと録音して欲しかった

160名無しの笛の踊り2016/07/08(金) 23:31:00.08ID:vqqMBaEX
ロス・フィル 音楽監督
PO 常任指揮者
BPO VPOに客演
メジャー・レーベルに録音多数

161名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 00:02:42.09ID:cvoNXtbC
ぶっきらぼうにただ音符を音にするだけというスタイルは共通しているクレンペラーと朝比奈隆
どうして結果は雲泥の差なんだろう?

162名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 01:11:26.49ID:Ahm5VvxE
朝比奈がウンコだから

163名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 10:49:32.31ID:dBV65N/B
なんでレッグはカラヤンの後釜にでくの棒なんか連れてきたのか?

164名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 11:30:37.93ID:XOZphGHs
ほんとはカンテルリを当てたかったんだろ

165名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 14:26:27.21ID:Ahm5VvxE
あの時点でカンテッリは死んで正解だったと思う

166名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 16:13:57.17ID:YosfO3Zi
イギリスには大物指揮者がいなかったからな
ビーチャム、ボールト、サージェントなんて小物しかいなかったし
そこでカラヤン、フルベン、ワルター、ストコなど
みんな他国からの借り物ばかりで音楽界を補っていた

167名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 16:27:02.27ID:Ahm5VvxE
>>166
馬鹿でしょ

168名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 17:56:13.09ID:SfpL2KTz
英国には有名な指揮者はいなかったからね

169名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 18:28:34.41ID:XOZphGHs
コリンズ、ウェルドン、ランチベリーが居るだろ

170名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 19:53:52.89ID:6Dpig5Sy
どれも小粒だろ、バカかよてめえは

171名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 20:12:00.08ID:5UBK8p0i
バルビローリがいるではないか。シベリウス マーラー エルガーで不滅の名演を残している。

BBCと組んだベートーヴェン 、ウィーンフィルと組んだブラームスも屈指の名演。
カラヤンもバルビローリに敬意を払っていたことが、残っている映像から読み取れる。

172名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 20:42:14.95ID:XOZphGHs
ウッド、グローヴス、ギブソン

173名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 21:42:12.54ID:nzu6SwIr
ボールト、サージェント、ビーチャム

174名無しの笛の踊り2016/07/09(土) 23:25:56.75ID:ojV9lOoi
まあバルビローリのブラームスも悪くないが、3番とか4番のクレソを聴いてしまうとry

175名無しの笛の踊り2016/07/10(日) 01:33:25.05ID:zuRhW9mI
>>169
ランチベリーはいい指揮者だったよね
職人系の、根からの舞台指揮者って感じだった
日本の舞台にも貢献してくれた偉大な指揮者でした

176名無しの笛の踊り2016/07/10(日) 01:57:08.54ID:ygLLEY0Y
マーラーよりブルックナーよりブラームスが良い

177名無しの笛の踊り2016/07/10(日) 04:09:20.64ID:roRfibmn
イギリスの指揮者はイギリス国内でしか通用しないのが特徴

178名無しの笛の踊り2016/07/10(日) 06:43:19.46ID:gUSDndLL
>>177の書き込みはどこにも通用しないのが特徴

179名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2016/07/10(日) 08:02:30.73ID:IGbT8yGX
確かに英国には国際的な指揮者が生まれないよな
なぜだろう?

180名無しの笛の踊り2016/07/10(日) 08:21:23.56ID:9NHtiHdX
>>175

バレーのカラオケ公演で使われるのを意識しているのか
音が良い録音が多いね。

181名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2016/07/10(日) 08:22:11.30ID:kVxbDn/S
ラトルもここまで

182名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2016/07/10(日) 08:23:21.68ID:kVxbDn/S
>>175
白鳥の湖全曲初CD化の時、2枚に収めるために一番有名な情景をカットされてたのには愕然とした

183名無しの笛の踊り2016/07/11(月) 00:34:48.87ID:x2A2kwHM
結論はくれんぺら氏が世紀の大指揮者ということでよーござんすか?

異議なーしwwwんなことロ短調にミサソレなにそれにスコッチにドイツレクイエムに
ワグナー管弦楽衆に大地にメタモルフォーゼン聴けば、全員一致で異議なーしwww

184名無しの笛の踊り2016/07/11(月) 00:57:15.12ID:txqLxW8+
誤)世紀の大指揮者
正)性器の大きい指揮者

185名無しの笛の踊り2016/07/12(火) 23:58:56.57ID:xjkATnBH
つまんねえから死ねやジジイ

186名無しの笛の踊り2016/07/13(水) 06:15:44.78ID:6Qi7kLtJ
つまらさ
>>183>>>>>>>>>>184

187名無しの笛の踊り2016/07/14(木) 18:02:12.58ID:EUuh1y6A
あれだ、ウルトラ超有名盤に加えると(というかこれらも誰もが知ってる超有名盤だけれども)
ハイドンロンドンに軍隊、フィガロにコシ、グレート、シューマン4、真夏、ブラ3&4&Vl協奏曲&アルトラプソディ、
ヴェーバー&フンパーディンクのドイツロマンティック序曲集、ああ言い忘れた数々の実況録音でのベト。
加えてにコーホー氏によりディストピア的ブルックナーの典型とされてしまったブルックナー。
それにペトルーシュカ、三楽章の交響曲、プルチネッラ、三文オペラの現代物。
真打は大地の歌だけではございませんぜ、すべてがなくてはならないレゾンデートルを示すマーラー。
スタジオ録音に加えて、変転極まりない在りし日のクレソを伝える数々の実況録音が今なお発掘途上。
〜ヘボウ復活とかバイエルンブラ4にスコッチを聴いてなお凡庸という人種とはわたくし縁をお切りしますw

結論:世紀の指揮者それが巨人クレンペラー

188名無しの笛の踊り2016/07/16(土) 18:18:02.56ID:DnXYrppS
>>177 >>179
イギリス音楽が退屈だから
そんな音楽、他の国のオケで振っても受けない

189名無しの笛の踊り2016/07/16(土) 19:11:46.62ID:dU5VABfS
クレンペラーはイギリスにお世話になったのに「惑星」は録音しなかったね

190名無しの笛の踊り2016/07/16(土) 19:13:21.32ID:jVI/GJOJ
んな俗なもんよりエルガーの三大オラトリオを録音して欲しかったわ

191名無しの笛の踊り2016/07/16(土) 20:08:25.77ID:KM/tJ2ra
威風堂々って呉市が指揮したら、女王陛下も玉座から転がり落ちただろ。

192名無しの笛の踊り2016/07/17(日) 07:20:39.94ID:U0ZBNad9
イギリスの音楽の最高峰はなんだ?

193名無しの笛の踊り2016/07/17(日) 07:29:18.62ID:26SWYZuh
ツェッペリン

194名無しの笛の踊り2016/07/17(日) 09:14:57.85ID://lNYXr3
英国の生んだ最高の作曲家はブリテンしかいない

195名無しの笛の踊り2016/07/17(日) 09:26:12.21ID:YEo4rTv5
脳内で再生したらクレンペラーのディーリアスはすごく良かった

196名無しの笛の踊り2016/07/19(火) 16:50:14.64ID:L/RNA3pk
パーセルの主題による変奏曲とフーガを晩年の指揮で聴いてみたかったな

197名無しの笛の踊り2016/07/19(火) 16:58:12.25ID:jtgDkrSD
クレンペラーのディーリアス「人生のミサ」
ええな

198名無しの笛の踊り2016/07/21(木) 23:07:29.87ID:kQeonvL4
エロ疑惑で話題の鳥越俊太郎、こいつの話はどこかで聞いたようなことがあるな…と思ったら、
オットー・クレンペラーだった。


      巛ミヾヾ  \
     /   ミ     ヽ
     f,    ミ       }
   ┏v'┳_━━━ r、    |   < 20歳にもなって、そんなに性のことを知らんのか。ワシが教えてやろう!
   yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }  
   ‘ーj`'    :  //   /
    L_ヽ  i  V   /.
   ("  ` !      _/
    \ _,. -‐ '  ̄  !
    /|~   /  ̄    \

199名無しの笛の踊り2016/07/22(金) 07:52:42.37ID:uME1rRD0
強いて共通点を探せば
晩年病気がちであったが不死鳥のように甦ること
(てかよみがえるのか?)

200名無しの笛の踊り2016/07/23(土) 00:22:45.74ID:l4F2j1rB
鳥越俊太郎はクレンペラーも余裕でしのぐ極悪人のようだ。
http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org354610.jpg
http://itest.2ch.net//test/read.cgi/news/1469189663/

201名無しの笛の踊り2016/07/23(土) 21:24:57.02ID:f1Sn+Q5g
ベト全で一番すきな田園久々ききますた。
やっぱ田園のベストだす。

202名無しの笛の踊り2016/07/24(日) 00:07:43.48ID:GK/z/w3K
田園はもちろんクレンペラーのベートーヴェンはどれも素晴らしい。
個人的にはピアノ協奏曲の1番と4、5番それに交響曲の1、2番がとても気に入っている。
ピアノ協の5番はまるで交響曲。交響曲の1、2番は、他の指揮者が手を抜く中、クレンペラーは本気モードで演奏している。

203名無しの笛の踊り2016/07/24(日) 06:03:01.45ID:Dj51vTzS
クレンペラーのベト全はいろいろ問題があり、成功したものとはいえない
とにかくリムズが重く、乱れてる
8番などがいい例だ

204名無しの笛の踊り2016/07/24(日) 07:24:57.30ID:Ye17GwmM
>>203
俺カッケー

205名無しの笛の踊り2016/07/24(日) 08:52:18.97ID:MK6AqI48
大フーガなあまり話題にならないのが不思議でしょうがない。
ミサソレといくつかの交響曲(これは好みは人それぞれ)と並ぶ大名演。

206名無しの笛の踊り2016/07/24(日) 18:16:34.06ID:IV4Wuh8z
>>203
リムズってなんすか?
>>205
ベートーヴェンの大フーガは、どういうわけか曲自体がdisられている気がしてならない。
ナチスが宣伝映画でよく使ったから…なんてことはないと思うけど。

207名無しの笛の踊り2016/07/24(日) 20:28:45.49ID:PiN9p2ei
リムズを知らないとは愚鈍の極みであり軟弱の固まりといえよう!!!!!!!!!

208名無しの笛の踊り2016/07/25(月) 01:10:49.16ID:4z9WwYAZ
フルベンやトスカニーニやシェルヘン系の気合いの乗ったベト全を評価してクレンペラーの全集は遠慮して遅くに出会ったが、
「おみそれしました、あーたが一番ようわかっとるわ」と感心したのが鮮やかな体験の記憶であるなあ。

209名無しの笛の踊り2016/07/25(月) 01:58:31.84ID:ZD2jsHEi
クレのようなゴツゴツした演奏は好きになれない

210名無しの笛の踊り2016/07/25(月) 02:21:08.79ID:keMHsJWE
BRSOのベト4,5が好き。たまに聴きたくなる。

211名無しの笛の踊り2016/07/25(月) 03:22:07.85ID:iAn97IlP
クレンペラーは「真夏の夜の夢」さえあればいい

212名無しの笛の踊り2016/07/25(月) 12:23:21.03ID:2VB5+SGg
マーラー第4番でいい

213名無しの笛の踊り2016/07/26(火) 01:08:24.14ID:fl0P9bic
ポジティブリストよりネガティブリストのが有益。
それすらあんま思いつかんけどね。
あまりにも人生の糧となってる爺の演奏多すぎますわw

214名無しの笛の踊り2016/07/27(水) 18:22:04.41ID:knVyBQg2
ヨハン・シュトラウスはなくてもよいw

215名無しの笛の踊り2016/07/31(日) 23:02:54.36ID:PfaTDf3q
あの記念碑的なNP再出発第9コンサート
ところが爺は出来に失望したんだと
感激した自分はすっかり梯子を外されてしまった
映像を改めて見てみると確かに終演後大喝采の中ムスッと仏頂面で怖い
他方ついていける人間は年季の入ったクレヲタしかいないのでは
と心配してしまうラスト第9は爺さまニッコリ大満足のご様子
ほんまわかりませんなw

216名無しの笛の踊り2016/08/02(火) 21:28:34.91ID:AabnyTmu
夏休み記念で久々魔笛
過去の遺物かもしれないけどこのコク他では聴けないだよね

217名無しの笛の踊り2016/08/06(土) 07:23:36.95ID:r2WrGMeP
クレンペラーのモーツァルトは最悪
軽快さがまるでない

218名無しの笛の踊り2016/08/06(土) 09:09:20.37ID:CBp/J4Mg
だがそれがいい

by 宇野功芳

219名無しの笛の踊り2016/08/06(土) 09:22:02.66ID:Mdsbn/GS
クレンペラーは最悪

220名無しの笛の踊り2016/08/06(土) 10:04:30.00ID:ybGUaohZ
コーホーはクレンペラーなんて無視していた

221名無しの笛の踊り2016/08/06(土) 10:06:38.42ID:CBp/J4Mg
>>220
そうでもない

222名無しの笛の踊り2016/08/06(土) 10:39:46.71ID:LTqaKSE+
おいどんは、ハイドンが好きじゃけんよぉ。
SACDが好物や

http://www.hmv.co.jp/news/article/1608010003/

223名無しの笛の踊り2016/08/06(土) 15:22:52.42ID:SoZjXXA0
50年代のモーツアルトさいこー
プラハ、ジュピター旧録、25番
すげえよ

224名無しの笛の踊り2016/08/08(月) 08:58:33.81ID:fquh1r8V
ベルリンリアスとのやつなんてもっとも生き生きしたモーツァルトの一つだと思うけどな。
重々しい晩年しか知らないとしたらもったいない。

225名無しの笛の踊り2016/09/05(月) 21:06:10.60ID:ZE4zjSom
クレンペラーのモーツァルト交響曲ライヴ(4CD)

クレンペラーのヨーロッパ復帰後のライヴを中心に構成されたモーツァルト・セット。クレンペラーのモーツァルトは一見取っ付き難さがありますが、聴き込むと生涯の友となり得る奥の深さがあります。

www.hmv.co.jp/news/article/1609020032/

226名無しの笛の踊り2016/09/13(火) 15:47:12.40ID:Ofj/2f0M
>>225
hmv社員はまた無料で宣伝してんのか

227名無しの笛の踊り2016/09/13(火) 21:22:16.31ID:c/cH8T7v
ステルスマーケットですね

わかります

228名無しの笛の踊り2016/09/14(水) 03:34:25.78ID:CTJvBYEH
フィデリオはステレオ初期の名盤
とくにルードヴィヒが絶賛された

229名無しの笛の踊り2016/09/14(水) 07:10:28.89ID:5xEYsfM1
なにか新しい情報はないのかね

230名無しの笛の踊り2016/09/14(水) 18:11:35.86ID:cmTGNeA7
今日ベト全ボックス届いたやで

231名無しの笛の踊り2016/09/14(水) 20:23:28.96ID:W2FxIAiH
ベト全は3と7が好き

232名無しの笛の踊り2016/09/14(水) 20:29:05.91ID:wkYZ6j1a
というかベト交響曲はクレソに限らず3と7しか聴かん
たまに2,4
他は秋田

233名無しの笛の踊り2016/09/14(水) 20:43:35.79ID:W2FxIAiH
結構2番も好きやわ

234名無しの笛の踊り2016/09/15(木) 02:23:13.80ID:TOa4w757
意外にも全集3、7は好きじゃないほうだ。
3はデンマーク、7はラストロンドンが好きじゃ。
全集は1、6、8、9が好み。

235名無しの笛の踊り2016/09/15(木) 02:26:11.81ID:TOa4w757
4となったらバイエルンがあるし。
2はオケ忘れてしもうたが、グレイトセンチュリーに入っているやつが凄い。
5は一貫してあんま好みじゃない。やっぱじゃじゃじゃじゃーーーーんのフルヴェンですよw

236名無しの笛の踊り2016/09/17(土) 15:46:23.70ID:z2wJ2ZX6
>>230だけどベト4がめっちゃ気に入った
バイエルンよりはるかにええやんけ
ベト4の中でも一番好きかも
5番はさすがにバイエルンの方がすごいけど

237名無しの笛の踊り2016/09/21(水) 16:39:21.77ID:mowZ8eZC
>>229
ロングジャーニーとラストコンサートがArthausからDVDで出るとの情報
ラストコンサートはCDでも出すみたい

238名無しの笛の踊り2016/09/21(水) 19:42:46.46ID:1WBzGwZM
>>237
ラストコンサートはCDの方は既に出てますよ。

239名無しの笛の踊り2016/09/21(水) 21:05:54.36ID:eujIk+2l
ラストコンサートって正直イマイチだったよな

240名無しの笛の踊り2016/09/21(水) 21:30:19.60ID:qREL5fh9
それでも買って後悔はしていない。
もっといい音で録音してくれていたら、とは思ったけど。

241名無しの笛の踊り2016/09/21(水) 23:18:17.12ID:w1yIWlxa
単なる置物だったんだよね

242名無しの笛の踊り2016/09/24(土) 10:38:07.88ID:5ukUiczz
ラストコンサートってブラ3?
あれは音酷すぎ。
だけど一音一音慈しむ最後の境地をなんとか味わえた。

243名無しの笛の踊り2016/09/29(木) 01:13:40.27ID:T9j6QnNu
中級者向けで、ハンブルクのベト7どうでしょう?
レーベルはグランドスラムでいかが?

244名無しの笛の踊り2016/09/30(金) 14:30:20.99ID:+0buJ99I
北ドイツとのやつか
ありゃエッジが利いた名演
ブル7も良かった
今でも入手可能なのか

245名無しの笛の踊り2016/10/01(土) 13:12:23.21ID:FcNmMvv7
魔笛のリマスター版最高

246名無しの笛の踊り2016/10/01(土) 22:32:44.77ID:2cKB4gXK
バーンスタイン唯一の録音となったドヴォルザークの「第7」、日本初発売。
Great Recordings 1000 名盤コレクション1000
ドヴォルザーク 交響曲第7番 ニ短調 作品70
レナード・バーンスタイン(指揮)
ニューヨーク・フィルハーモニック
[録音]1963年1月28日、ニューヨーク、フィルハーモニック・ホール
日本初発売(交響曲)20bitリマスター 16・9・7(98・7・14)
吉井 亜彦先生の名盤鑑定百科にも掲載されていない珍盤。
今、第4楽章。第4楽章は良いが平凡な演奏。セル盤のほうが立派ではないか。
この曲のマニアは必聴。
とにかくノン・リマスターで山ほどCDを所持している人ならCD店は
無茶苦茶、面白い。オフレコで書き込みできないこともあるが、いろいろ
新譜をみれば参考になる。日本に安全かの観点で売られているらしい。
私はベートーヴェンの霊としゃべったが、田園のベスト盤はバルビローリ
と言った。売られていないが本当かもしれない。第7番のベスト盤は
ミトロプーロスらしい。バルビローリのシリーズもHMVで売られる予定だったが
オンラインから消えていた。このドヴォルザークは日本に安全らしい。

247名無しの笛の踊り2016/10/01(土) 23:06:39.62ID:zx1C6B9t
プロメテウスなんちゃらの序曲が良い

248名無しの笛の踊り2016/10/02(日) 10:52:16.14ID:ptR6VHcA
部屋の外をみていた。毎日、買った本をみていた。紹介していないものが多数。
横山 光輝の三国志の漫画の第18巻を読んだ。欠番の第21巻までを毎日、購入した。
関羽の「決死の千里行」の第18巻を読んだ。この巻は思い出深く、夏侯惇と
張遼が登場するところなどが思い出深い。
CDも部屋に入れていない面白いものがあった。
型にはまらない激烈なドヴォルザークの8番!すべてのクレッシェンドが
感動で満ちている!!
ハンス・プフィッツナー、《ハイルブロンのケートヒェン》作品17序曲
モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番 ドヴォルザーク:交響曲第8番
クラウス・テンシュテット指揮/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
録音:1980年10月7日、フィルハーモニー、ベルリン、TESTAMENT
ライナーノートより。
カラヤンは、テンシュテットに彼の後継者の可能性を見ていた。ただし、
カラヤンの意図は他のその地位を熱望した候補者を保持しておくところに
あったとヴァッツェルは感じていた。「彼はこんなことを言っていた。
'聞いてくれ、わたしにはまだ発言権がある。そして、志願者たるものは
私が弦楽器を保っていることに気付くべきだ’。テンシュテットは他の
誰よりも有望視されていた。なぜならば、彼はカラヤンのレパートリーの
ほとんどを、特にブルックナーとブラームスを網羅していたのだから。」
クラウス・テンシュテットとベルリン・フィルの絆は強かった。しかし
共演の数は少なく、14年間で23夜のコンサートだけである。
伝説のBPOとのマーラーの6番のことなど掲載されている。8番だけ聴いた。

249名無しの笛の踊り2016/10/07(金) 12:20:02.79ID:s57WDrW1
>>237 これですかね??

OTTO KLEMPERER’S LONG JOURNEY THROUGH HIS TIMES / KLEMPERER THE LAST CONCERT
from Arthaus Musik GmbH
https://vimeo.com/181624492

250名無しの笛の踊り2016/10/09(日) 16:52:51.72ID:h71kvmKT
ジャケ買いしそうだ。

251名無しの笛の踊り2016/10/27(木) 22:32:29.93ID:S7nU90GK
オットー・クレンペラー/2つのドキュメンタリー
日本語字幕付き 発売日 2016年11月29日

いよいよですね

ttp://www.hmv.co.jp/fl/12/1304/1/

252名無しの笛の踊り2016/10/28(金) 08:41:01.05ID:9UG1THJh
何がいよいよだ
バーカw

253名無しの笛の踊り2016/10/29(土) 08:52:00.92ID:cpN8vU/q
ロングジャーニー怪しげなルートでビデオ調達してまで見たな。
DVDで蘇るのなら迷わず買うぜ!情報サンンクスコ

254名無しの笛の踊り2016/11/08(火) 19:28:47.03ID:v3GWdEBL
久々正規リンツ聴いたけどこれ凄いな。
もうこの頃は生命力より堅固な造形優先だと偏見もってたけど、ぜんぜん違った。

255名無しの笛の踊り2016/11/08(火) 22:24:02.26ID:SW1cR5su
>>254
終楽章異様に速いよな

256名無しの笛の踊り2016/11/10(木) 19:22:56.81ID:bhVPsbGp
最近、アンチ少ないね。疲れたのかな?

257名無しの笛の踊り2016/11/10(木) 19:36:37.54ID:z22Sd1NB
痴呆になって人間廃業したんじゃねえの

258名無しの笛の踊り2016/11/11(金) 08:46:47.95ID:1Fc/MxG1
アンチする程、価値が無いってのが分かったんじゃね?

259名無しの笛の踊り2016/11/11(金) 13:17:22.19ID:pAJ2LbLZ
故人にアンチするとか意味わからん

260名無しの笛の踊り2016/11/11(金) 13:55:33.42ID:1Fc/MxG1
そう
お前は何も分かっとらんのじゃ

261名無しの笛の踊り2016/11/11(金) 20:26:06.01ID:WUT4nI1d
カラヤンファンごめんね
どちらもルードヴィッヒ起用しているというのに
この圧倒的な感銘の差は何のか?
それはクレソが偉大だからですハイw

262名無しの笛の踊り2016/11/12(土) 10:53:16.63ID:hlVAMug9
>>257の通りかよ
何について言及しているのかも書き忘れるという痴呆

263名無しの笛の踊り2016/11/12(土) 11:12:25.47ID:rUe3JAzH
>>262
お前は痴呆より酷いスーパー馬鹿だな

264名無しの笛の踊り2016/11/12(土) 11:13:56.22ID:U3opBrtc
馬鹿より痴呆の方が困るわ
でリンツの話かい?

265名無しの笛の踊り2016/11/12(土) 11:47:00.48ID:rUe3JAzH
日本語が通じねえのなら書き込むなよ糞チョン

266名無しの笛の踊り2016/11/12(土) 11:56:00.50ID:KjBMs0JL
日本語の文章を書く力がないなら無理するな

267名無しの笛の踊り2016/11/12(土) 12:59:53.35ID:rUe3JAzH
お前ペラーヲタらしくていいぞ

268名無しの笛の踊り2016/11/12(土) 14:23:47.62ID:UAfHflGC
じゃないと思うがなペラヲタ

269名無しの笛の踊り2016/11/14(月) 22:27:38.69ID:PZ4ySJ+D
名無しの笛の踊り
2016/11/14(月) 08:40:18.58 ID:T5aMvQnX
・東条英機  −満州に逃げてきたユダヤ人に穏健な措置を取るように指示し、ドイツからの抗議を一蹴。

・松岡洋石  −凍死寸前のユダヤ人難民のために列車を手配。神戸に来たユダヤ人のために便宜を計らう。

・荒木貞夫  −文部大臣の時、ドイツから在日ユダヤ人教師の追放を要求されるも、民族差別には 同意できないと拒否。

・東郷重徳  −亡命ユダヤ人医師の婚約者を救出。恩義を感じたその医師は、東郷の主治医となり、日本で死去。

・広田弘毅  −命のビザを発給した杉原千畝の尊敬する人物。亡命ユダヤ人音楽家の身元保証人となる。

・板垣征四郎−五相会議において、ユダヤ人も公平に扱うべきと主張し、その結果、ユダヤ人を公平に扱うのが日本の国策となった。



日本から受けた恩を原爆投下で返した卑劣なユダヤ人
恩を仇で返した朝鮮土人とまったく同じ

270名無しの笛の踊り2016/11/19(土) 22:10:10.25ID:nobzrbKI
トスカニーニ・カラヤン・フルトヴェングラー・クナッパーツブッシュとか今聴くと時代臭を感じるけど、
クレンペラーは古さを感じないよね。

271名無しの笛の踊り2016/11/19(土) 23:39:07.04ID:Q41CqUIM
カタワ無敵だからな

272名無しの笛の踊り2016/11/20(日) 07:59:03.05ID:zNf4Vx6o
キチガイが振ってキチガイが聴く
最強

273名無しの笛の踊り2016/11/24(木) 01:23:02.79ID:wCFw5jXf
悲愴は1、2、終楽章はこのおやっさんにしてはオーソドックスだが
3楽章がキチガイの極みになっちまってるな

274名無しの笛の踊り2016/11/24(木) 02:28:36.70ID:ez0zzZPW
元々カタワでキチガイの回路が一瞬戻り掛けそうになったが結局は戻らなかっただけだよ

275名無しの笛の踊り2016/11/27(日) 21:28:17.03ID:N1YXAuBU
これほど悲愴終楽章を浪花節を排除しつつ慟哭させる演奏は聴いたことない。
深淵をのぞき込むという感じ。

276名無しの笛の踊り2016/12/01(木) 20:37:33.26ID:5hqdjkoM
>>273
あれはまるでガイコツ兵士のダンスだよ

277名無しの笛の踊り2016/12/03(土) 12:51:00.09ID:5TqteAsL
>>270
>クレンペラーは古さを感じないよね。

ブランデンブルクなど重厚長大な演奏かと構えて聴けば
思いのほか小編成で、例によって木管楽器を涼しげに響かせて
適度な軽さがある。このオッサン本当にあなどれない。

278名無しの笛の踊り2016/12/03(土) 13:24:07.51ID:h3Y82rVD
流石にいまさらクレソのブランデンブルクは聴けないな・・・
バッハでも管弦楽組曲含む他の作品は大好きだけど、
いかんせんスタイルが古すぎる

279名無しの笛の踊り2016/12/03(土) 13:25:18.54ID:h3Y82rVD
クレソの管弦楽組曲は、スタイルの新旧を超越してると思うから好き。
ブランデンブルクは古楽にいいのが沢山ある。

280名無しの笛の踊り2016/12/03(土) 15:02:37.86ID:elKQnGox
ウィーンフィルとのブランデンブルグも好き

281名無しの笛の踊り2016/12/03(土) 20:22:28.40ID:88ezB7xW
クレンペラーのブランデンブルク協奏曲は確かに素晴らしいね。聴いていて愉しい。
ブランデンブルクは名演奏がたくさんあるだろうが、個人的にクレンペラーのと腹上死リヒターのがあれば充分。

カラヤン新旧とかイムジチとかオッパイヤールとか色々聴いてみたが、どれも「帯に短し襷に長し」

282名無しの笛の踊り2016/12/04(日) 08:51:13.76ID:5UcSQPQM
てめえのオツムにはペラーがお似合いって事

283名無しの笛の踊り2016/12/04(日) 10:25:56.31ID:WXR2HSfF
そういうこと書かないの

284名無しの笛の踊り2016/12/04(日) 12:17:08.12ID:ZCJq2zug
LP持ってるけどDMMの詰め込みだから、もっと古い盤が

285名無しの笛の踊り2016/12/04(日) 12:17:24.26ID:ZCJq2zug
欲しい

286名無しの笛の踊り2016/12/04(日) 20:34:13.54ID:iEUPM3y/
281もそうだけど、なぜクレヲタは他の演奏を貶めないとクレンペラーを持ち上げられないのか

287名無しの笛の踊り2016/12/04(日) 21:51:47.48ID:CnRqpl/r
ヲタを装った釣り荒らしだから

288名無しの笛の踊り2016/12/04(日) 22:01:58.96ID:KHBIHXnj
>>286
>なぜクレヲタは他の演奏を貶めないとクレンペラーを持ち上げられないのか

それは分野が違うがトヨタオタクも同じ。車のトヨタね。
トヨタ車は根本的な魅力に乏しいので、他車(他社)の欠点をことさら強調しないとその良さをアピールできない。
要は、余裕がないんですよ。

289名無しの笛の踊り2016/12/04(日) 22:41:03.24ID:CnRqpl/r
>>286
宇野の常套手段

290名無しの笛の踊り2016/12/05(月) 03:22:51.83ID:j7Nc+QiO
クレンペラーの名盤といえば「真夏の夜の夢」
これだけしかない

291名無しの笛の踊り2016/12/05(月) 07:02:53.05ID:cZoI92fW
他のレコードがなんと無機的に思えることか!

292名無しの笛の踊り2016/12/06(火) 00:07:06.22ID:7s6DLTz/
クレンペラーのブルックナー9は素晴らしいと思う。
崩れた演奏だが、まるで現代音楽のよう。

大胆カットのブル8はクソだけど。あ、ケルン版は良い。

293名無しの笛の踊り2016/12/06(火) 08:55:54.55ID:tkNgZ12S
終楽章は幽玄というか虚無の世界だよねブル9

294名無しの笛の踊り2016/12/06(火) 13:21:44.87ID:WXSFDwj8
宇宙空間だな

295名無しの笛の踊り2016/12/06(火) 23:56:04.12ID:7s6DLTz/
虚無、宇宙空間…なるほど。
「大胆カットのブル8はクソ」と書いてしまったが、少し考え直す。
あのブル8、カットさえなければ名演奏になっていたんじゃないかな?

クレンペラーのブルックナーは、他には5番も素晴らしいと思う。満足度が非常に高い。

296名無しの笛の踊り2016/12/07(水) 21:09:07.15ID:UMRQbLrE
俺はブックオフで買ったフィルハーモニアとのブル4から
クラシックライフが始まった。非常に感謝してる。

ブルックナーいいよね

297名無しの笛の踊り2016/12/08(木) 00:36:57.58ID:FQ4cf8ga
英国誌で「花崗岩のような」と形容されたあのゴツゴツした速いブル4(スケルツォ除く)を
聴くと、ふつうのブル4が緩慢チンタラで聴けなくなる。困ったもんだ。豪快!

298名無しの笛の踊り2016/12/18(日) 02:45:12.38ID:/YjyZpXy
そういえば、カラヤン好きクレンペラー嫌いでならした(たしかに普通両立しない)
黒田恭一が、最晩年にクレソに帰依したのは興味深い。
フィガロなんかに見せられたんだと。

299名無しの笛の踊り2016/12/18(日) 10:14:30.94ID:FDnAj8+u
オレは両立どころか嫌いなのが余りいない
興味の無いのならいっぱいいるけど

300名無しの笛の踊り2016/12/18(日) 16:09:47.70ID:DMYCmLhA
>>299
同感。
クレンペラーもカラヤンも、テンシュテットも大好き。あとショルティにもよい演奏が多い。興味がないと言えば、私はマズアに興味がないな。どんな演奏したっけあの人?

301名無しの笛の踊り2016/12/18(日) 23:30:59.04ID:VQ3R5fyr
耳障りにならない演奏

302名無しの笛の踊り2016/12/20(火) 10:05:24.90ID:BrpT/gd/
>>300
日本で一番人気のないブルックナー全集を出した人
でもメンデルスゾーンの交響曲集は良かった

303名無しの笛の踊り2016/12/22(木) 00:05:05.22ID:wBRAfWGj
マズアってベンツで事故って奥さん死なせたんだっけ?
東ドイツでベンツに乗っていたって、特権階級だぞw

304名無しの笛の踊り2016/12/22(木) 02:54:03.87ID:XBwJZfgu
え、知らんなぁ
奥さん日本人のはずだが、前の人か?

305名無しの笛の踊り2016/12/22(木) 06:53:48.75ID:wBRAfWGj
>>304
マズアは3回結婚している。
事故で死なせたのは2回目の奥さん。その後、日本人と結婚している。

306名無しの笛の踊り2016/12/23(金) 14:53:48.85ID:G6fUDIDH
シャルプラッテンから出ているマズアのマーラー7番にはたまげたな。
あのマーラー7番を、よくもまぁここまで退屈に演奏できるものだと思った。
しかもライプツィヒ・ゲヴァントハウスとの演奏で。

喫茶店のBGMにはちょうど良い演奏。

307名無しの笛の踊り2016/12/23(金) 15:22:41.18ID:BQrthDeW
そこがマズアの存在意義じゃん

308名無しの笛の踊り2016/12/30(金) 20:44:43.52ID:/eL/8CV8
むりやり探したマズアとクレンペラーの共通点。

1.レパートリーがもろかぶり
2.メンデルスゾーンとの相性の良さ
3.出入りの多い女性関係(かたや女好き、かたや3回結婚)
4.ドイツドイツしたイメージで知られている
5.享年が同じ(!)

309名無しの笛の踊り2016/12/30(金) 23:11:19.07ID:T35/hUoI
何マズアって88歳没?しらなんだ

310名無しの笛の踊り2017/01/01(日) 13:58:41.99ID:VxJattRe
海外評を読むと、ジャパンでは揺るがぬ1スコッチあたりは重過ぎる
(POすらそれでは作曲家を超えて深く重いバイエルンはどうなる?)という意見が目立つ。
逆に日本では看過されている初期ステレオブラ全はあちらではもろ定番中の定番。
まら7の真逆評価といい、やっぱ西洋人とジャパン人との感性はまるっきり違うのかね、
と思わざるをえない。
ということで話題のマズアのスコッチを初めて聞いたのが、ドイツの中のドイツといえる
田舎オケが演奏したユダヤ交響曲のミスマッチを期待したのだが、やっぱりというか
無個性平凡、すんません。

311 【大吉】 ! 【146円】 2017/01/01(日) 14:13:58.18ID:Pl0BAQ49
>>303
秘密警察のチクリ屋だったからね

312名無しの笛の踊り2017/01/02(月) 09:21:55.29ID:QBmU1F/l
ミサソレは万国共通で万人がひれ伏しとるだろw

313名無しの笛の踊り2017/01/02(月) 10:34:49.11ID:unJq9h1r
ミサソレも最近は他にいいもの沢山出てるからなあ

ガ―ディナーの新盤、ヘレヴェッヘ、ギーレン、アーノンクールの最後のレコーディング

クレソのミサソレは唯一無二だったのが、相対化された感じだな

314名無しの笛の踊り2017/01/02(月) 16:28:37.08ID:wwnkxPTg
2,3聴いたことあるけど、ピリオド勢にクレソから受ける根源的な感動を
求めるのはムリだよ。時代遅れと言われようと。他で好きなのはベームとトスカニーニ。

315名無しの笛の踊り2017/01/02(月) 20:23:03.37ID:unJq9h1r
>>314

ギーレンもアーノンクールもピリオド勢じゃない
特に後者には最後の録音ということもあってか、圧倒される

クレソと共に手元に置いておきたい一枚と言えよう

316名無しの笛の踊り2017/01/03(火) 10:12:29.49ID:LrU/N835
巨大ゴシックまんまの圧倒的なクレドの後の
淡々とした静謐なサンクトゥス、ベネディクトゥスが好きじゃ。
緩い楽章を速めのテンポで厳しく描くのも一大特徴だよね。

317名無しの笛の踊り2017/01/14(土) 16:39:17.65ID:9ThD8CmH
リストの前奏曲やって欲しかったな。
あんなこけおどしやりっこないがw
フルヴェンの世紀のあれ聴くとクレソなら
さらにハッタリ抜きに壮大なフィナーレやってくれそうだわ。

318名無しの笛の踊り2017/01/14(土) 17:56:45.25ID:cZg/awPv
リストはコンチェルトの1番を
アニー・フィッシャーと録音してたっけ

どんなんだったか忘れたけど

319名無しの笛の踊り2017/01/16(月) 12:41:01.00ID:DHOzPPAy
>>318
>どんなんだったか忘れたけど
アニー・フィッシャーがなんだか弾きづらそうにしている演奏

320名無しの笛の踊り2017/01/16(月) 20:46:06.91ID:eWkiD2qX
やっぱり、オケ部分をやたら立派に作って
「さあこれに合わせろ」みたいなセッションだったんだろうか

321名無しの笛の踊り2017/01/16(月) 20:57:05.79ID:eAwQhdG9
クレ爺は、嫌いな子はいじめていたかもしれん。
ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ は
名前が芸人っぽくて何か言われていたような事をどこかで読んだ気がする。

322名無しの笛の踊り2017/01/16(月) 21:04:05.64ID:rSpHYEbX
フィースカウ君

323名無しの笛の踊り2017/01/16(月) 21:06:09.08ID:eAwQhdG9
>>322
それっす

324名無しの笛の踊り2017/01/18(水) 22:27:20.89ID:EJercHcs
最速『大地の歌』 1948年ハンガリー放送交響楽団 が出るそうで

325名無しの笛の踊り2017/01/18(水) 22:37:48.69ID:Kl5cBk7P
7番は遅いくせに大地の歌は速いのか
こいつのマーラーは本当にダメだな

326名無しの笛の踊り2017/01/19(木) 06:39:38.04ID:K4/lsHmj
クレンペラーはなんの業績を残したのか?

327名無しの笛の踊り2017/01/19(木) 11:02:59.69ID:uCnWKrJx
不滅の業績

328名無しの笛の踊り2017/01/19(木) 15:42:40.68ID:G7mbgvDv
ニールセンは録音してないはずだが?

329名無しの笛の踊り2017/01/19(木) 17:39:53.34ID:aVYZyJD0
大地とまら7は永久不滅

330名無しの笛の踊り2017/01/19(木) 18:23:07.23ID:d3/CVkr4
クレ爺で感心したのは「真夏の夜の夢」だけ

331名無しの笛の踊り2017/01/19(木) 22:42:04.79ID:PhFh3/RW
クレンペラーとアニー・フィッシャーのリスト、改めて聴いてみたが文句なしの駄盤であることは否定できない。
クレンペラーはベートーヴェンと勘違いしているんじゃないかという感じでオケを鳴らし、フィッシャーは汚い音でピアノを鳴らす。というか投げやりになっている。
加えて録音も良くない。

なぜこんな録音が世に出たのか・・・個人的には大好きな演奏であるがw

332名無しの笛の踊り2017/01/20(金) 00:03:43.27ID:BxC++9ly
大ミスマッチヨハンシュトラウスは未来永劫不滅

333名無しの笛の踊り2017/01/20(金) 07:45:56.26ID:ROdgugKh
クレンペラーは不器用な指揮者
出来不出来が激しい

334名無しの笛の踊り2017/01/20(金) 11:33:25.20ID:eq2y2Fmi
最晩年のクレンペラーが、モーツァルトのピアノ協奏曲20番を録音したら面白いことになっていたかも。
第1楽章は20分以上の時間をかけた堂々たる演奏。
第2楽章でクレンペラーは寝てしまい、第3楽章でピアニストが怒って帰る。

335名無しの笛の踊り2017/01/20(金) 12:02:36.14ID:mWXorHQh
ブル8大カットとスコッチ大改竄は宇宙が消滅するまで不滅

336名無しの笛の踊り2017/01/20(金) 20:05:54.54ID:/nqGSHoT
悲愴マーチは地球大爆発まで不滅

337名無しの笛の踊り2017/01/20(金) 20:40:35.31ID:xBwzHfw3
art盤のミサ・ソレムニスを持ってるんだけど、2011年リマスターのハイレゾは更に音が良くなってるの?

338名無しの笛の踊り2017/01/20(金) 22:56:15.23ID:8RNN7pwq
>>337
そのへんのはアナログマスターの劣化を誤摩化すため補正しまくりだよ
クレソだったらartリマスターの前の赤ジャケのヤツ買っとけ
残念ながらもうあれ以上の音質のは出てこない
一時は中古も高騰してたが最近は安く手に入る
中古がいやなら安BOXで十分、もとが悪いんで大して変わらん
くれぐれもリマスターハイレゾぼったくり商法に乗せられないように

339名無しの笛の踊り2017/01/20(金) 23:22:12.94ID:xBwzHfw3
>>338
ありがとう、art盤って音質に関しては評判良かった気がするけど駄目なのか
EMIのハイレゾリマスターはバルビローリのマラ9が良くなってたんで、もしかしたらこれもと思ったけど
そんな上手い話は中々ないのね

340名無しの笛の踊り2017/01/21(土) 06:39:07.11ID:e1ZHXItV
>>339
ヨレヨレの年寄りに蹴り入れて歩かせるようなもんだよ

341名無しの笛の踊り2017/01/21(土) 22:17:06.49ID:PPvG0mJC
>>339
>バルビローリのマラ9良くなってたんで

あれがいいと思えるんなら案外いけるかもね
おれはそれを聴いて元が駄目なやつは何をやっても駄目なんだなって思ったけど
HDtracksならクーポン使えば2k以下で買えるから買って聴いてみては?

342名無しの笛の踊り2017/01/22(日) 00:30:15.06ID:sM7QicCa
安物機器を使ってるやつに限ってハイレゾを否定したがるんだよね

343名無しの笛の踊り2017/01/22(日) 01:01:43.99ID:cs2GtPEG
まぁまぁ、それを言っちゃおしまいよ

344名無しの笛の踊り2017/01/23(月) 19:37:42.86ID:au7XmjIw
最近クラシックから離れてて久々にクレのモツ25とかベト4とかハイドン88とか聞いてるけどホント良いわ
やっぱクレは神

345名無しの笛の踊り2017/01/24(火) 20:32:56.88ID:2PkdK41o
>>333
>クレンペラーは不器用な指揮者
>出来不出来が激しい

不出来を5枚ほど教えてもらえまいせんか?
あわせものを除いて。

おそらくマニアには人気盤だと思うんだよな。

346名無しの笛の踊り2017/01/24(火) 22:39:16.92ID:xTxaqd4I
日本ではアンチが多い絶頂期のカラヤンベルリンのブル7が好きなんだけど、
広報からウドの大木呼ばわりしたクレソの7番を聴くと、さらに緻密で大きく
結晶化された音の伽藍を聴いた思いがするんです。

347名無しの笛の踊り2017/01/25(水) 10:47:40.24ID:LXcr52tC
>>346
意外とコセコセしてるクレ爺のブル7

348名無しの笛の踊り2017/01/25(水) 13:30:50.60ID:SZsItBtq
>>333
最大の問題は、思想の入り込む余地が無いってことだ。
意思をこめられる自由度、拡張性が一切無いということだ。
抽象的な言い方をすれば、有機的な美しさがない。ダイナミズムがない。

349名無しの笛の踊り2017/01/25(水) 13:41:44.91ID:tZ64o6NG
形而上の至高

350名無しの笛の踊り2017/01/25(水) 14:24:10.36ID:dKv5e6cC
○○が
○○の

の欠落した言葉で
思わせぶりなことを書いてはみたが説得力はないという

351名無しの笛の踊り2017/01/25(水) 14:24:33.34ID:CmVU7Nmc
グレートの終楽章は凄い

352名無しの笛の踊り2017/01/25(水) 14:27:03.37ID:dKv5e6cC
キメがデクレッシェンドなのを我慢できる演奏

353名無しの笛の踊り2017/01/30(月) 14:01:25.76ID:Bnkh2PLX
最近、アンチが少なくなった。

354名無しの笛の踊り2017/01/30(月) 14:18:25.68ID:1bvShaBo
アンチじゃなくて荒らし
その荒らしすら来ないほど板、2ちゃんが過疎

355名無しの笛の踊り2017/01/30(月) 16:32:14.28ID:PilimTmr
アンチの方がレベルが高過ぎて話にならん癖に良く言うぜw

356名無しの笛の踊り2017/01/30(月) 16:56:19.39ID:ln3nnGLU
つーかクレソヲタなんていい歳したおっさんかジジイが多いだろ?
それでアンチに対して真っ赤になるところが情けない
泰然自若としてればいいものを

他の指揮者を下げなければクレソをもち上げられない上に、
「これはクレソでなければ聴けない」的な趣旨の発言も多い

まあ他のスレッドに出張しないだけましだが、ここはキチガイ一歩手前の隔離所みたいなもの
大人しく隔離されてるからフルヴェン信者に比べればまだいいがなw

357名無しの笛の踊り2017/01/30(月) 17:38:14.10ID:PilimTmr
まあどんだけ真っ赤になって吠えようがアンチに全て言い返されて撃沈だもん
アンチも馬鹿らしくて放置させられてる状態だと気付け

358名無しの笛の踊り2017/01/30(月) 17:41:17.87ID:6ZD9l7h9
手出しできなくなったというだけだよ

359名無しの笛の踊り2017/01/30(月) 17:53:34.32ID:yRkShum7
上の方でで軽くあしらわれてる奴か

360名無しの笛の踊り2017/01/30(月) 18:04:53.66ID:Cz4qMlSf
監視だけはしっかりしているという

361名無しの笛の踊り2017/01/30(月) 22:58:06.24ID:PilimTmr
監視とか
お前相当頭悪いだろ

362名無しの笛の踊り2017/01/30(月) 23:13:54.74ID:gYbNWiT5
巡視だな

363名無しの笛の踊り2017/01/31(火) 13:52:42.07ID:egteq5Bd
警備員みたい

364名無しの笛の踊り2017/01/31(火) 14:01:39.00ID:YKlfpTDp
自宅警備員の嗜みだといえよう

365名無しの笛の踊り2017/02/04(土) 21:59:49.25ID:52zr6wOw
ミサ・ソレムニスのハイレゾ買ってみたわ
比較対象はART盤だが、なるほどこりゃ確かに補正されてるな
具体的にはノイズを無理に削ったせいで籠ってる
逆にハイレゾはノイズも残してるからART盤より鮮明だわ
マスターテープの劣化でスカスカになってんじゃないかと心配してたが
これは良い方のハイレゾでしたわ

366名無しの笛の踊り2017/02/05(日) 08:36:47.67ID:eHF5dT3F
プラシーボ

367名無しの笛の踊り2017/02/05(日) 09:37:49.10ID:NHRzXmBK
>>365
ハイレゾ×
ニセレゾ○

368名無しの笛の踊り2017/02/07(火) 15:38:41.91ID:8VfEnpoC
ハイレグ

369名無しの笛の踊り2017/02/09(木) 22:02:04.10ID:nLmJ1tu6
>>366
聞いてみたんか?
え?
おい?

370名無しの笛の踊り2017/02/10(金) 08:22:50.57ID:+DfkA6BP
キチガイっぽくて良いね
なあ
お前w

371名無しの笛の踊り2017/02/12(日) 00:03:52.25ID:hB9/u/Ox
348氏の主張、特に

>思想の入り込む余地が無いってことだ。
>意思をこめられる自由度、拡張性が一切無いということだ。

は案外本質を突いているのかもしれない。
ただし俺の場合、「だからいい」と評価は真逆になる。
音楽とは、究極のところ「エネルギー(おと)とそれが描くフォルムの芸術」なんじゃまいか
と、ベト第9第1楽章を聴いて戦慄した頃が懐かしい。
余計なオハナシ(文学性)とか、「自然の情景が目に浮かぶ」とか一切なし。
ベトのデスマスクとそれを取り巻く連綿たるパルスの渦。背景は闇。
まさに音楽の深さと恐ろしさを思い知らされたようだった

372新譜2017/02/18(土) 07:27:10.10ID:xXSBBrSa
http://www.hmv.co.jp/news/article/1702170025/
【収録情報】
1. クレンペラー:フガート (4:36)
2. シェーンベルク:室内交響曲第1番ホ長調 Op.9 (I. 8:40/ II. 7:09/ III. 3:41)
3. ベートーヴェン:交響曲第8番ヘ長調 Op.93 (I. 10:14/ II. 4:24/ III. 5:17/ IV. 8:29)
4. モーツァルト:セレナード第6番ニ長調 K.239『セレナータ・ノットゥルナ』 (I. 3:03/ II. 3:33/ III. 4:55)
 ベロミュンスター放送管弦楽団
 オットー・クレンペラー(指揮)
 録音時期:1960年4月24日(1-3)、1951年1月28日(4)
 録音場所:チューリッヒ
 録音方式:モノラル(放送用セッション)

373名無しの笛の踊り2017/02/22(水) 18:39:17.42ID:vFQdmaYZ
>>372
情報どうもです!

374名無しの笛の踊り2017/02/27(月) 20:22:31.66ID:2Ne5mWz7
魔笛はええの?

375名無しの笛の踊り2017/02/27(月) 20:31:57.11ID:W3WyG2zk
ええよ

376名無しの笛の踊り2017/02/28(火) 23:38:02.48ID:eNROLJfd
エソテリックから、SACD/CDハイブリッド盤『メンデルスゾーン:交響曲第3番《スコットランド》/シューマン:交響曲第3番《ライン》』が3月20日に発売されることがわかった。価格は¥3,143(税別)。

377名無しの笛の踊り2017/02/28(火) 23:41:30.86ID:03VvO0df
あの世記の駄演ラインがまたもやSACD化されるとは!

378名無しの笛の踊り2017/03/01(水) 19:18:07.77ID:lMm08jLh
(スコッチよりラインが好きなんて言えない……)

379名無しの笛の踊り2017/03/01(水) 21:51:53.00ID:9cz36IYT
もう変態なのはバレてるんだから白状しちゃいなさい

380名無しの笛の踊り2017/03/01(水) 22:45:47.25ID:E7YqZXwh
おれもわりとラインは好きだな
ついていけないのは2番のほう
第1楽章なんか崩壊してるし

381名無しの笛の踊り2017/03/01(水) 23:44:29.33ID:P4XRJEvM
シューマンは4番がだんとつ

382名無しの笛の踊り2017/03/02(木) 11:56:07.57ID:ljdUGgL6
4番はたしかに凄い

383名無しの笛の踊り2017/03/02(木) 16:25:51.04ID:o3CcWmvh
初めて聴いたシュー2がクレソで、ほーんと思っていたが、
その後シノーポリVPOやバンスタVPOの同曲聴いて、「なんやこの曲!?(驚愕)
超いい曲やんけ!」と思った思い出

今では大好きな曲です。クレソ盤は罪深い

384名無しの笛の踊り2017/03/02(木) 23:22:01.57ID:usFd/6nr
シューマンは一番も名演。

385名無しの笛の踊り2017/03/02(木) 23:32:41.03ID:pDDjp0et
クレンペラーの異形の演奏って、普通のを聴いてから改めて聴きなおすと
その凄みを再認識できたりする

386名無しの笛の踊り2017/03/13(月) 12:15:24.93ID:WsHHDvuP
>>374
すごくいいよ

387名無しの笛の踊り2017/03/14(火) 20:16:03.16ID:PVfQREqI
日曜に3歳の姪っ子が遊びにきてるときにちょうど>>372の新譜が到着
自分のおもちゃでも買ってくれたと思ったのか「なになに〜」と言いながら
箱開けたが、ジャケ写真みてマジがん泣きしたわ
確かに怖すぎるだろこの写真

388名無しの笛の踊り2017/03/17(金) 15:49:32.95ID:flPFg5F9
悪魔博士だ、コワイよ〜 笑

389名無しの笛の踊り2017/03/18(土) 20:30:54.91ID:qAeT2qg3
そろそろバイエルン放送協会音源を復刻してくれんかな。
EMIで正規盤が出ていたんだが、売れなかったのかすぐに市場から消えた。
ぼたぼやしてたら買い損ねちまった。今頃、猛烈に聴きたくなって困ってる。
たしかスコッチや復活、ブル4などがあったと思う。

390名無しの笛の踊り2017/03/18(土) 20:54:51.00ID:g3JFstiE
そんなものすら揃えられないとはクレソスレ住人の名折れよ・・・
その中だったら断然スコッチが良かったな。宇野がべた褒めしてたやつ。
でもマラ2も好きだな。

391名無しの笛の踊り2017/03/18(土) 21:04:31.72ID:2FdnNybd
バイエルンの録音群ってライブでは無いの?拍手とか入ってないよね。

392名無しの笛の踊り2017/03/19(日) 07:44:39.94ID:iPyyII1q
スコッチはやっぱりあのコーダがないとやだな
ベト4&5の巨大な演奏がいい

>売れなかったのかすぐに市場から消えた
そんなわけねーだろ
評価高くて値段も安かったから売れないわけない
限定盤だったから在庫がなくなれば終わりってだけのこと

393名無しの笛の踊り2017/03/19(日) 07:56:49.83ID:9Drw24Lb
>>391
リハーサルの音も録っておいて、それ使って拍手や雑音を消してる。

394名無しの笛の踊り2017/03/22(水) 19:51:03.51ID:DkwzytID
EМIのブル8マラ7のテンポは説得力がありますね、昨日聴いて思った

395名無しの笛の踊り2017/03/22(水) 20:23:29.95ID:QjU2IlWo
>>393
そうなんすね。最後の拍手はあってもいいなと少し思う。クレンペラーライブボックスなんか出ないかな

396名無しの笛の踊り2017/03/23(木) 21:38:39.13ID:eNOiL9kP
友達から70年のベートーヴェン第九のライブのDVDを借りた。一度テレビで放送されて、それを録画したものをDVDに焼いたものだそうだ。このライブの正規版は発売されて今も入手可能なのだろうか?ちなみにオケはニューフィルハーモニア。

397名無しの笛の踊り2017/03/24(金) 19:44:48.34ID:XAh/+bJT
クラシカジャパンで放送されたやつですな。
正規では発売されてないけど音だけの海賊CDなら全曲出てたよ。
ヤフオクでもちょくちょく見かける。

このチクルスが放送されたとき2ちゃんのクレスレも随分盛り上がった記憶がある
おれも全曲録画してDVDに保存してたけど、引っ越しのドタバタで紛失しちまった。

398名無しの笛の踊り2017/03/24(金) 20:19:47.78ID:KS9ddCeL
>>389 クレンペラー&バイエルン放送交響楽団の遺産Vol.1(ライヴ編)
ベートーヴェン交響曲第4番変ロ長調作品60
交響曲第5番ハ短調作品67「運命」
オットー・クレンペラー指揮
バイエルン放送交響楽団
Recorded:May1965(Live Recording)
98・8・21(98・7・1)HS-2088
クレンペラー&バイエルン放送交響楽団の遺産Vol.2(ライヴ編)
ブルックナー交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」
オットー・クレンペラー指揮
バイエルン放送交響楽団
Recorded:1965(Live Recording)
98・8・21(98・7・1)HS-2088
3と4は次項。

399名無しの笛の踊り2017/03/24(金) 20:31:57.60ID:b3bPIiqg
>>397
ありがとう。ようやく素性がわかった。画像も音もまぁ、許容範囲だし、いずれどこからかもっと良い状態で発売されるかも知れないので、それを待つことにしましょう。

400名無しの笛の踊り2017/03/24(金) 20:32:07.76ID:KS9ddCeL
>>398
クレンペラー&バイエルン放送交響楽団の遺産Vol.3(ライヴ編)
マーラー交響曲第2番ハ短調「復活」
オットー・クレンペラー指揮
バイエルン放送交響楽団
へーザー・ハーバー(ソプラノ)
ジャネット・ベーカー(メゾ・ソプラノ)
バイエルン放送合唱団
Recorded:Jan.1965(Live Recording)
98・9・9(98・7・1)HS-2088
クレンペラー&バイエルン放送交響楽団の遺産Vol.4(ライヴ編)
メンデルスゾーン交響曲第3番イ短調作品56「スコットランド」
シューベルト交響曲第8番ロ短調D.759「未完成」
オットー・クレンペラー指揮
バイエルン放送交響楽団
Recorded:March1966/April 1966
98・8・21(98・7・1)HS-2088

401名無しの笛の踊り2017/03/24(金) 21:06:00.48ID:KS9ddCeL
J.Sバッハのマタイ受難曲 BWV.244
オットー・クレンペラー指揮
フィルハーモニア管弦楽団
フィルハーモニア合唱団
ハンプステッド教会少年合唱団
Recorded:Jan.,April、May、Nov.&Dec.1961
99・3・25 HS-2088。
昨日、第2部、78.終結合唱:我ら涙しつつひざまずき……8分2秒
を聴いた。これは本当の最後に聴かないと駄目らしい。昨日、聴いた。
クレンペラーはこの後、凄く楽になったらしい。

402名無しの笛の踊り2017/03/24(金) 21:09:55.89ID:KS9ddCeL
最後はイエス・キリストの霊が体のある箇所に入る。これぐらいにしておく。
維新三傑にも入っている。それで、これぐらいにしている。

403セルスレッド6 ◆k/Pt4j/z1o 2017/03/24(金) 21:23:56.65ID:KS9ddCeL
不二 龍彦氏の歴代天皇大全(発行所……株式会社 学研プラス)は
必ず買ってほしい。明治天皇=イエス・キリストの霊。
神武天皇=ルーク・スカイウォーカー。推古天皇の肖像画が娘だったり
するが大旨、大丈夫。首相から外相から私などいろいろ入っている。
これは部屋に入れておこう。ペテロ=クレンペラー。パウロ=ムラヴィンスキー。
イエス・キリストはペテロ、パウロが腹心だ。

404名無しの笛の踊り2017/03/24(金) 21:45:31.05ID:KS9ddCeL
>>403 源 頼朝(◯◯◯パ◯◯◯◯◯)から徳川 家康(◯田 ◯◯)
から最後の頁に豊臣 秀吉が入っている。
豊臣 秀吉が必ず買って部屋に入れてほしいと言っている。
ペテロはクレンペラー。

405名無しの笛の踊り2017/03/24(金) 23:40:21.45ID:P0jhU56O
バイエルンとの抜群の相性に魅せられて、一時期ドイツを本拠とできなかったのは
痛いなーと思っていたんだけど、バイエルンとの録音の素晴らしさはもちろん消えないものの、
揺るがぬ精神的紐帯を築いたPOとの徹底した仕事の成果はやっぱ不滅だと思うのです。
NPOとなってからは50年代中盤の劇ウマオケとはいかなくなったが、逆にヨレヨレの爺様の
意図を一音一音心を籠めて再現すべくひたすら奉仕するる楽団員の献身に心打たれるのです。

406名無しの笛の踊り2017/04/01(土) 21:49:10.44ID:SR4kgeaE
>>376
なかなかいいよ

407名無しの笛の踊り2017/04/15(土) 18:14:05.83ID:c+4b0oGO
魔笛リマスター素晴らしかった。
フィガロ、コシ、ジョヴァンニ、オランダ、フィデリオ全部リマスターしてほしい

408名無しの笛の踊り2017/04/22(土) 00:58:49.08ID:wBdafYvh
>>407
ついでにワルキューレも

409名無しの笛の踊り2017/04/24(月) 23:07:11.20ID:+MgaJhTz
>>408
塔のハイブリッド盤ではダメですか?

410名無しの笛の踊り2017/04/27(木) 20:00:55.68ID:CNNM1m/s
*************今日の音質改善up load ***********
マーラー:交響曲第2番「復活」 録音:1951年7月12日ライヴ
クレンペラー指揮アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団
ジョー・ヴィンセント,カスリーン・フェリア
場所:かりんとin! 256MB&かりんとin! 128MB&かりんとin64MB
(音質調整後)
第1楽章:http://up3.karinto.in/uploader2/download/1493287032.wav
第2楽章:http://up.karinto.in/uploader/download/1493287020.wav
第3楽章:http://up2.karinto.in/uploader/download/1493287401.wav
第4楽章:http://up.karinto.in/uploader/download/1493287459.wav
第5楽章その1:http://up3.karinto.in/uploader2/download/1493287646.wav
第5楽章その2:http://up3.karinto.in/uploader2/download/1493288265.wav
(音質調整前)
第1楽章:http://up3.karinto.in/uploader2/download/1493289311.wav
ダウンロードパスワード:ESOSACD
高域のノイズ感の低減,全音域のエネルギーバランスの調整と低域の共鳴の低減
***********************************

音源は1982年発売のDECCA,HISTORICシリーズの1枚,SPからの盤起こし。
音源音質は骨と皮だけのようで,繰り返し聴きたくはない。
音質は新録音ほどにはならないが調整によって生の音のイメージに近づいたはず。
少なくとも何度か聴いてもよい程度の音には改善している。
比較用に第1楽章のみ調整前音源をupした。
演奏時間はおそらくこれまでで最速。全曲で72分弱。(T17'41 U9'28 V10'35 W4'05 X29'45)
ライヴらしい傷はあちこちにあるものの,白熱の名演だ。
当時のクレンペラーがライブでどれほど熱い「復活」を演奏しているかをうかがい知れる貴重な録音。
現在タワーを先頭にSACD化が活発化しているが,こういったMONO録音やSP録音も忘れないでいただきたい。

411名無しの笛の踊り2017/05/14(日) 06:14:28.45ID:sENur2aw
クレンペラー生誕132周年

412名無しの笛の踊り2017/05/14(日) 07:20:56.72ID:Hf0K540r
「三文オペラ」組曲とシュトラウスの作品集、また出てたのね。

413セルスレッド6 ◆k/Pt4j/z1o 2017/05/14(日) 07:35:01.62ID:qnVfXtcB
>>403 本人か守護霊か確認しないといけない。>>403>>404も一部間違っていた。
本当のことは書き込みできない。本人か守護霊かどちらか。私は過去、いろいろな
歴史上の人物の守護霊だった。必ず霊はある霊と合体している。

414セルスレッド6 ◆k/Pt4j/z1o 2017/05/15(月) 07:15:32.69ID:KXCh1wsH
>>53 実は本に出ないオフレコの金持ちがいるのがわかる。1位は最近の富豪順位から
消えた。謎。日本もオフレコの金持ちがいるらしい。

教唆しているらしいが凄い連中に言ってくれているらしい。
いろいろ聞こえる。これなら本屋に行っているほうがまし。
地元書店の特設展示でこの本を購入した。英語をしゃべる
外国在住の妹は写しを所持している。○泉 純○○氏も
こんな本は所持している。有益な情報を提供すれば資金が
出るとは思わないか。べらぼうな金持ちがいることを知ってほしい。

この人も○ている。レコード芸術1997年12月号 フルトヴェングラーの墓碑
○○ ○○ 去る十月初旬、すでに秋の色濃いハイデルベルクで、私は
フルトヴェングラーの墓前に立ちつくしていた。
同地のベルクフリードホーフに、彼の墓地があることは、ヨーロッパ・ツアー催行の
旅行会社から教えてもらっていたが、いざ単独でその墓地にたどり着いてみると、
敷地の広大さ、墓石の数の余りの多さに、ただ呆然とするばかりであった。以下省略。
この人の写真が掲載されている。
レコード芸術2002年8月号
フルトヴェングラーの居館 ○○ ○○
本誌二月号で、フルトヴェングラーの住んでいた「きじの館」が、ポツダムに
あると知った。私は直ちに、H交通社の「中欧周遊十四日間」を申し込んだ。
そのツアーには、ポツダムが含まれていたからである。以下、省略。
「きじの館」の前での○○さん(2002年6月3日)。

私のスレッドが埋め立てにあった。こちらは貼り付けできるか確認。

415セルスレッド6 ◆k/Pt4j/z1o 2017/05/15(月) 07:25:01.69ID:KXCh1wsH
このデイヴィッド・ロックフェラーが、1980年代から今までずっと゛実質の世界皇帝"
であると、私は平気で書いてきた。副島 隆彦 世界権力者 人物図鑑。今年に入って
亡くなられた。訪米された天皇陛下と共に自宅のバラ園を散策するデイヴィッド・
ロックフェラー(1994年6月17日)。
゛隠し子"だったクリントン元大統領
ウィンスロップ・ロックフェラー(写真右)はロックフェラー家の゛はぐれ者"だった。
彼はアーカンソー州に来て、州知事になっている。ビル・クリントンは、この人物が
高級売春婦のような女性に生ませた子供だ。私もバックにロックフェラーがあるのを
知った。
続きを貼り付けする。一度、ウィンスロップ・ロックフェラーで検索してほしい。
ある事実がわかる。

416名無しの笛の踊り2017/05/20(土) 20:21:39.49ID:k/BGaFNl
http://wmg.jp/special/premiumclassicsvol3/index_2.html

来月、久々に御大とバレンボイムのP協奏曲のCD再販

417名無しの笛の踊り2017/06/12(月) 19:15:23.87ID:awEa2XSW
何回買わせるねん
もう古典派ピアコンは古楽器派になって
御大でもキツなってきたわ

418新譜2017/06/19(月) 20:52:31.47ID:u5EBm/r8
クレンペラー完全初出ライヴ!WEITBLICKから2タイトルリリース
http://www.hmv.co.jp/news/article/1706190038/

ベートーヴェン:
● 『レオノーレ』序曲第3番 [14:45]
● 交響曲第4番変ロ長調 Op.60 [I. 12:13/ II. [10:17/ III. 6:04/ IV. 7:39]
● 交響曲第5番ハ短調 Op.67『運命』 [I. 8:29/ II. 10:50/ III. 5:57/ IV. 11:34]
 ケルン放送交響楽団
 オットー・クレンペラー(指揮)
 録音時期:1966年3月17日
 録音場所:ケルン
 録音方式:ステレオ(ライヴ)

● モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』序曲 [6:54]
● モーツァルト:交響曲第40番ト短調 K.550 [I. 8:28/ II. 8:32/ III. 4:09/ IV. 5:06]
● ベルリオーズ:幻想交響曲 Op.14 [I. 15:57/ II. 6:26/ III. 17:17/ IV. 4:45/ V. 10:23]
 ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団
 オットー・クレンペラー(指揮)
 録音時期:1965年5月12日
 録音場所:ストックホルム
 録音方式:モノラル(ライヴ)

419名無しの笛の踊り2017/06/19(月) 22:54:17.81ID:BaIpKcsf
ぐはああああ、幻想のステレオライヴが聴きたかったあ
まあモノでも買うけどね。

420名無しの笛の踊り2017/06/20(火) 07:13:18.40ID:qXva2m6P
でたーーーーー

421名無しの笛の踊り2017/06/20(火) 08:34:30.51ID:z9V3lK7x
クレンペラーは新世界も録音してるんだね

422名無しの笛の踊り2017/06/20(火) 08:44:02.22ID:JxW65cL+
バイエルンとの5番が素晴らしいからなぁ。悩むけど、結局買っちまうんだろう。幻想はスタジオみたく重遅いのかな。

423名無しの笛の踊り2017/06/20(火) 16:54:33.64ID:B+WRJj8B
クレンペラーはカラヤンの後埋めのためにレッグに利用されただけ

424名無しの笛の踊り2017/06/20(火) 16:59:21.32ID:jMJxCzLD
にしてもよくもまあこんな糞な録音の数々しか残せなかったもんだわ

425名無しの笛の踊り2017/06/20(火) 18:30:26.35ID:SXPJu8PO
クレンペラーの幻想をくらべてみた。ストックホルムでの演奏が一番速い。

1963年フィルハーモニア管弦楽団(セッション)ステレオ EMI
1965年ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団(ライヴ)モノラル
1966年ニュー・フィルハーモニア管弦楽団(ライヴ)モノラル Testament
の順に

[I. 16:18/ II. 6:42/ III. 18:10/ IV. 5:07/ V. 10:57]
[I. 15:57/ II. 6:26/ III. 17:17/ IV. 4:45/ V. 10:23]
[I. 16:05/ II. 6:40/ III. 17:24/ IV. 4:51/ V. 10:33]

1966年ライブTestament盤のブックレット。

http://testament.co.uk/media/attachment/file/s/b/sbt21479_japanese_note.pdf

やはり、ストックホルムでの幻想の存在は知られていなかったようだ。

426名無しの笛の踊り2017/06/20(火) 19:21:02.85ID:0PGYh9Ka
興味深い資料ありがとうございます。ストックホルムが一番速めとは、俄然聴きたくなりました。

427名無しの笛の踊り2017/06/20(火) 19:23:12.14ID:jMJxCzLD
ゴミ漁り乙!w

428名無しの笛の踊り2017/06/20(火) 19:31:45.19ID:0PGYh9Ka
君もお疲れさん^_^

429名無しの笛の踊り2017/06/21(水) 13:44:39.67ID:CmZ6DePi
66年ライブのラストの爆演が凄い。
聴衆大熱狂だったね。
まあ緻密な演奏を味わうにはやっぱステレオだけどね。

430名無しの笛の踊り2017/06/21(水) 16:27:46.91ID:zjz9Zi+b
ブーイングと熱狂を間違えるとは凄い。

431名無しの笛の踊り2017/06/21(水) 16:51:51.83ID:bSTnPFJN
クレンペラーはヘッポコ指揮者だったんだよ
ただ図体がでかいだけで何の取り柄もなかったんだ

432名無しの笛の踊り2017/06/21(水) 22:32:43.26ID:2/z2q81D
てっきり聴いた上でいちゃもんというか嫉妬してるのかとおもてたよww

433名無しの笛の踊り2017/07/06(木) 14:24:27.06ID:jtH1X4ej
今日は命日

434名無しの笛の踊り2017/07/08(土) 16:46:21.15ID:G2alueOc
フィガロとコジのリマスターが欲しい

435名無しの笛の踊り2017/07/12(水) 09:31:04.62ID:pHpLFcvg
新譜人柱となった勇者はおらんのか報告タノム

436名無しの笛の踊り2017/07/13(木) 21:53:08.03ID:2XnC3kHR
>>1の一番下のサイト風俗のじゃないかw

437名無しの笛の踊り2017/07/13(木) 22:01:48.72ID:dsbELOoJ
ワロタw
どこでどう間違えてこうなったのか
URLは確かにクレンペラーなのにねえ

438名無しの笛の踊り2017/07/13(木) 22:35:41.89ID:L7+ytkby
なんというチャーミングさであろうか!

ぼくはすっかり魅了されてしまった。

やはりクレソといえば風俗なのである。

439名無しの笛の踊り2017/07/13(木) 23:08:07.61ID:MXKSERRR
2014年まではクレンペラーのページだった

https://web.archive.org/web/20140109001613/http://klemperer.org/

また、HMVの指揮者検索の クレンペラー, オットー KLEMPERER

http://www.hmv.co.jp/news/article/301220042/#8

の ⇒Official は、http://klemperer.org/ にリダイレクトされていた
オフィシャルと言っても良いほど充実していたのに、残念だ

440名無しの笛の踊り2017/07/13(木) 23:21:02.74ID:MXKSERRR
>>439

訂正

誤) の ⇒Official は、http://klemperer.org/ にリダイレクトされていた
正) の ⇒Official に、http://klemperer.org/ からリダイレクトされていた

441名無しの笛の踊り2017/07/14(金) 00:12:00.51ID:gGd6lpHd
1>> の

>  ◆EMI ディスコグラフィ
>   http://www.emiclassics.com/artistbiography.php?aid=56

もなぜか DG にリダイレクトされるし

◆ワーナー・ミュージック・ジャパン

http://wmg.jp/artist/ottoklemperer/

◆ワーナー・ミュージック

http://www.warnerclassics.com/otto-klemperer

ついでに

◆TOWER RECORDS

http://tower.jp/artist/104719/Otto-Klemperer

◆HMV

http://www.hmv.co.jp/search/adv_1/genre_VARIOUS_700/keyword_KLEMPERER/

442名無しの笛の踊り2017/07/17(月) 16:16:33.66ID:uXqx6Sfs

443名無しの笛の踊り2017/07/19(水) 00:31:50.45ID:LTchDQwF
バレンボイムが「クレンペラーの音楽には宗教性はない。」と語っている映像を観たが
確かにバッハを得意としたのに宗教性は感じないなぁと思った。

444名無しの笛の踊り2017/07/19(水) 07:55:36.05ID:vWUxFL3R
ペラーからは何も感じられない
それは精神性がゼロだからである

445名無しの笛の踊り2017/07/19(水) 10:40:25.58ID:LTchDQwF
バレンボイムは身体的に衰えた晩年もクレンペラーの演奏は素晴らしかったと言ってたけどね。

芸術性の高さと宗教性には関係性がない。
例えば、グレングールドのバッハも宗教性はない。

446名無しの笛の踊り2017/07/19(水) 12:41:00.29ID:Slyc5OUC
宗教性は人間の知覚で神性とは違う。クレやグールドにはなぜか神性を感じる。

447名無しの笛の踊り2017/07/19(水) 13:01:45.71ID:VJHyYSaC
ペラーが芸術性の高いとかwww
流石本物のキチガイですね

448名無しの笛の踊り2017/07/24(月) 21:34:26.87ID:eKCWWgAI
オットー・クレンペラーの非商業録音を集めた大規模なセットが、ヒストリカル系レーベル「VENIAS(ヴェニアス)」から登場。

オットー・クレンペラー・コレクション 1934〜1963年録音集(72CD)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/8083356

449名無しの笛の踊り2017/07/24(月) 23:24:33.70ID:dPGHrs4H
>>448
EMIの録音、集成したボックスかと思った

450名無しの笛の踊り2017/07/24(月) 23:43:12.39ID:CiM+hKTL
>>448
フィラデルフィアの音源とかはめったに出ないから
これで音源まとめて入手はありかも

しかし72枚でその値段はびっくり

451名無しの笛の踊り2017/07/24(月) 23:59:13.35ID:YZUjELd+
>不思議なパラドクスで、彼自身はまったく論理的な人間ではない。ところが指揮をはじめるやいなや、
>とたんにものすごく論理的になるのです。

友人の大哲学者ブロッホの評にうんうんしちまった。
会話とか読んでると支離滅裂なところがあり、文章もお世辞にも優れているといえないけど、
音楽は理詰めでゴシックのような構築美。

452名無しの笛の踊り2017/07/25(火) 02:15:40.58ID:nksVvCnJ
>>450
まとめ買いで17040円って別に安くないだろ

453名無しの笛の踊り2017/07/25(火) 06:18:00.81ID:cHYuf+Pc
年収200万円以下にはキツイだろうね

454名無しの笛の踊り2017/07/25(火) 22:35:39.83ID:T70VJb4y
>>452
10数年前はアルヒフォンの
クロール時代のCDとか1枚で2000円台ザラでしたよ
EMIの輸入盤でも1枚1000円台だったし

455名無しの笛の踊り2017/07/26(水) 00:02:50.41ID:2ocNHbwJ
始めて購入したCDは一枚4200だったな

456名無しの笛の踊り2017/07/26(水) 00:13:02.87ID:G+rAyG1v
Venias Box、Disk1-2、Disk3の1曲目とDisk4はTestamentから出ているものと同じ演奏

SBT2 1348(Stereo)
● モーツァルト:交響曲第29番イ長調 K201/186a
● マーラー:交響曲第2番ハ短調『復活』
フィルハーモニア管弦楽団(1963年12月19日)

SBT1405(Mono)
● ベートーヴェン:交響曲第1番ハ長調 op.21
● ベートーヴェン:交響曲第8番ヘ長調 op.93
フィルハーモニア管弦楽団(1963年10月14日)
※ベートーヴェン:大フーガ 変ロ長調 op.133(1966年)は、VeniasのBoxに入っていない。

SBT1332(Mono)
● ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調 op.125『合唱』
アグネス・ギーベル(ソプラノ)
クリスタ・ルートヴィヒ(メゾソプラノ)
リチャード・ルイス(テノール)
ワルター・ベリー(バリトン)
フィルハーモニア管弦楽団&合唱団(1961年11月27日)

457名無しの笛の踊り2017/07/26(水) 00:17:03.06ID:G+rAyG1v
Venias Box、Disk3の2曲目、Disk5~9と Disc11の1曲目は、有名な1960年ウィーン芸術週間のベートーヴェン・ツィクルス
Altus ALT276などでも出ているが、『献堂式』序曲は初出?

1960年5月29日
● ベートーヴェン:『献堂式』序曲 op.124
● ベートーヴェン:交響曲第2番ニ長調 op.36
● ベートーヴェン:交響曲第3番変ホ長調 op.55『英雄』

1960年5月31日
● ベートーヴェン:『エグモント』序曲 op.84
● ベートーヴェン:交響曲第4番変ロ長調 op.60
● ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調 op.67『運命』

1960年6月2日
● ベートーヴェン:『プロメテウスの創造物』序曲 op.43
● ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調 op.68『田園』
● ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調 op.92

1960年6月4日
● ベートーヴェン:『コリオラン』序曲 op.62
( ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 op.61)
● ベートーヴェン:交響曲第8番ヘ長調 op.93
1960年6月7日

● ベートーヴェン:交響曲第1番ハ長調 op.21
● ベートーヴェン:交響曲第9番二短調 op.125『合唱』

458名無しの笛の踊り2017/07/26(水) 00:20:10.26ID:G+rAyG1v
Venias Box、Disk10は第12回エディンバラ音楽祭での演奏(1958年8月24日)
Disc11の3曲目は1958年10月7日の演奏とあるが、1958年9月に「寝タバコ全身大やけど重体事件」、1959年7月になんとか回復なのでありえない。Disk10と同じくエディンバラ音楽祭での演奏(1958年8月24日?)か。

● ベートーヴェン:『献堂式』序曲 op.124
● ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調 op.67『運命』
● ハイドン:交響曲第101番ニ長調『時計』
フィルハーモニア管弦楽団(1958年8月24日)

● ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調 op.68『田園』
フィルハーモニア管弦楽団(1958年10月7日ではなく8月24日?)

459名無しの笛の踊り2017/07/26(水) 00:23:28.33ID:G+rAyG1v
Venias Box、Disc11の2曲目、Disk12~13はTestamentから出ているものと同じ演奏

SBT1406
● ベートーヴェン:交響曲第2番ニ長調 op.36(1957年10月24日)
● ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調 op.92(1957年11月3日)

SBT1407
● ベートーヴェン:交響曲第4番変ロ長調 op.60(1957年11月8日)
● ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調 op.67『運命』(1957年10月24日)
● ベートーヴェン:『エグモント』序曲 op.84(1957年11月3日)

460名無しの笛の踊り2017/07/29(土) 16:28:22.52ID:p6VOprWm
DiskとDisc、違うんか?

461名無しの笛の踊り2017/07/29(土) 17:52:32.85ID:VPXOy7z/
板起こしならまだしも、テスタメントはCDのデジタルコピーなんだろうな
あきれたレーベルだよ ちなみに日本製なのは公然の秘密

462名無しの笛の踊り2017/07/29(土) 19:01:12.53ID:DB9O0IGK
海外で売られてる痕跡が全くないからな

463名無しの笛の踊り2017/07/30(日) 00:05:35.37ID:vQ7ECXpG
もともとアングロサクソンには、同じくドイツ精神の権化でありながらフルヴェン的土着ドイツとは
水と油のユダヤドイツのクレソは理解できないんだよ。
なのにエゲレス国でヒーローとなっちまったもんだから、ここだけ例外。
ただ死んで40年も経てば熱狂的ヲタは少なくなる。
芸術貧国のトランプ国でははじめっから息子のほうが遥かに有名。そんな程度の国だヤンキーは。
ということで、クレソ大国bPはあべ朋美のジャパン(以下、メルケル、エゲレス国)なんだよコレが!

464名無しの笛の踊り2017/07/30(日) 22:11:50.14ID:WKQII/bI
>>453
年収750、休日は130日弱あるけどキツイ。
家のローンとかその他モロモロ。
400からスタートして15年で750に到達したが、上がるにつれて生活水準が変わるし、1円を大事にする様になる。

465名無しの笛の踊り2017/07/30(日) 22:54:58.89ID:0cqhFYef
>>464
公務員なのか?

466名無しの笛の踊り2017/08/01(火) 20:01:09.84ID:USvbgzia
Venias Box、Disc14〜17はアメリカからヨーロッパにもどった後、フィラデルフィア管弦楽団に客演した時の演奏

● ベートーヴェン:交響曲第3番変ホ長調 op.55『英雄』
● ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調 op.68『田園』
フィラデルフィア管弦楽団(1962年10月20日)

● ベートーヴェン:『エグモント』序曲 op.84
● ブラームス:交響曲第3番ヘ長調 op.90
● シューマン:交響曲第4番ニ短調 op.120
フィラデルフィア管弦楽団(1962年10月27日)

● バッハ:ブランデンブルク協奏曲第1番ヘ長調 BWV.1046
● モーツァルト:交響曲第41番ハ長調 K.551『ジュピター』
● ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調 op.92
フィラデルフィア管弦楽団(1962年11月3日)

もし、ストコフスキーの次の音楽監督がクレンペラーになっていたら、どのような演奏を残していたのだろうか

467名無しの笛の踊り2017/08/01(火) 20:02:22.30ID:USvbgzia
NHK FM 名演奏ライブラリー
8月6日(日)午前9時00分〜 午前11時00分
没後40年 オーケストラの魔術師レオポルド・ストコフスキー1

後半3曲はストコフスキー最後の演奏会から
「メリー・ワルツ」を、クレンペラー亡き後のニュー・フィルハーモニア管弦楽団で演奏している

●「幻想序曲「ロメオとジュリエット」」チャイコフスキー:作曲
(指揮)レオポルド・ストコフスキー、(管弦楽)フィラデルフィア管弦楽団
●「歌劇「ドン・ジョヴァンニ」K.527 から「序曲」(ストコフスキー版)」モーツァルト:作曲
(指揮)レオポルド・ストコフスキー、(管弦楽)ボストン交響楽団
●「トッカータとフーガ ニ短調 BWV565」バッハ:作曲、ストコフスキー:編曲
(指揮)レオポルド・ストコフスキー、(管弦楽)日本フィルハーモニー交響楽団
●「交響曲第2番 作品16「四つの気質」から 第4楽章」ニルセン:作曲
(指揮)レオポルド・ストコフスキー、(管弦楽)デンマーク放送交響楽団
●「メリー・ワルツ」クレンペラー:作曲
(指揮)レオポルド・ストコフスキー、(管弦楽)ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
●「タリスの主題による幻想曲」ヴォーン・ウィリアムズ:作曲
(指揮)レオポルド・ストコフスキー、(管弦楽)ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
●「交響曲第4番 ホ短調 作品98」ブラームス:作曲
(指揮)レオポルド・ストコフスキー、(管弦楽)ニュー・フィルハーモニア管弦楽団

468名無しの笛の踊り2017/08/02(水) 06:19:06.62ID:UMrqh/m1
こんなの放送すんなよ
犬HKの糞が

469名無しの笛の踊り2017/08/02(水) 07:56:44.98ID:BlErPcRX
面白そうじゃないか。 ブラ4しか聴いたことないな。

470名無しの笛の踊り2017/08/04(金) 14:54:54.94ID:IF9hf+Xk
オランダ人がリマスターされる

471名無しの笛の踊り2017/08/06(日) 01:15:01.15ID:krnMDZdH
リンデン時代のシュトラウス
戦後ブダペストの全録音出せよ

472名無しの笛の踊り2017/08/06(日) 19:00:47.22ID:aj35VvCQ
Venias Box、Disc18〜34のうち、Disc 29の1曲目以外はロイヤル・コンセルトへボウ管弦楽団との演奏
Archiphonはクレンペラーの非商用録音を世に広めたが、そのディスコグラフィを見るとコンセルトヘボウ管弦楽団との演奏が多いことがわかる
コンセルトヘボウ管弦楽団との演奏を含めて、Archiphonの音源はNAXOS MUSIC LIBRARYで鑑賞・ダウンロードできる

archiphon
http://www.archiphon.de/arde/index.php

archiphon場所別ディスコグラフィ
http://www.archiphon.de/arde/discologica/OK-Disco-location-WU.pdf

NAXOS MUSIC LIBRARY/演奏家/オットー・クレンペラー
http://ml.naxos.jp/artist/31155

Disc33はDecca/LondonやGuildから出ているものと同じ演奏で、同曲CD中最速
● マーラー:交響曲第2番ハ短調『復活』
キャスリーン・フェリアー(コントラルト)ジョー・ヴィンセント(ソプラノ)
コンセルトヘボウ管弦楽団&合唱団(1951年7月12日)

Disc28の『浄夜』はAnthology of the Royal Concertgebouw Orchestra Volume II 1950-1960(バルトークのヴィオラ協奏曲なども含まれている)に含まれているものと同じ演奏
Nm Classics NM97018
● シェーンベルク:『浄夜』op.4
コンセルトヘボウ管弦楽団(1955年7月7日)

Disc34はAnthology of the Royal Concertgebouw Orchestra Volume I 1935 - 1950に含まれているものと同じ演奏
Nm Classics NM97017
● メンデルスゾーン:序曲『フィンガルの洞窟』op.26
● ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調 WAB.104『ロマンティック』
コンセルトヘボウ管弦楽団(1947年12月4日)

これらのVolume I、IIとも廃盤だが、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団創立125周年記念ボックス(152CD+BOOK)にまとめられている(10万円くらいするが)

473名無しの笛の踊り2017/08/08(火) 07:16:54.72ID:5d/nt3aY
板起こしならまだしも、テスタメントはCDのデジタルコピーなんだろうな
あきれたレーベルだよ ちなみに日本製なのは公然の秘密

474名無しの笛の踊り2017/08/08(火) 10:25:44.72ID:/1aFM4pm
10段階評価で
釣りのレベル3と判定しました

475名無しの笛の踊り2017/08/08(火) 11:47:51.74ID:MpMb7XZ2
とりあえず聴きたい人にはVeniasはいいんじゃない。もう少し安いとなあ

476名無しの笛の踊り2017/08/08(火) 18:44:37.05ID:5d/nt3aY
あきれたレーベルだよ ちなみに日本製なのは公然の秘密

477名無しの笛の踊り2017/08/08(火) 19:04:06.16ID:io6DuGSp
テスタメントは和製じゃないだろ

478名無しの笛の踊り2017/08/08(火) 19:04:46.30ID:io6DuGSp
あ、釣りか

479名無しの笛の踊り2017/08/12(土) 17:29:39.61ID:xri9VwXS
Venias Box、Disc35はBBC交響楽団との演奏

● ブルックナー:交響曲第7番変ホ長調 WAB.107
BBC交響楽団(1955年12月2日)

Archiphonのディスコグラフィではこの日の演奏について混乱している
SYMPHONIE-ORCHESTER DES BAYERISCHEN RUNDFUNKSは誤り
BBC SYMPHONY ORCHESTRAが正しい

作曲家別ディスコグラフィ
http://www.archiphon.de/arde/discologica/OK-Disco-composer-WU.pdf

Archiphon ARC-WU 147 Klemperer in London (BBC)
http://www.archiphon.de/arde/catalog/products/klemperer/klemperer-arcwu-147-klemperer-London-BBCh.php

480名無しの笛の踊り2017/08/13(日) 19:52:30.51ID:2R0v9U/O
Venias Box、Disc36、Disc 37、Disc 39、Disc 40、Disc 41の1曲目、Disc 42〜Disc 45とDisc46の1曲目はケルン放送交響楽団との演奏

Disc36、Disc37、Disc39の3曲目とDisc40の2曲目、Disc43の3曲目、Disc44の1曲目とDisc46の1曲目はMedici Mastersから出ているものと同じ演奏

MM031-2
● ベートーヴェン:交響曲第9番二短調 op.125『合唱』(1958年1月6日)Medici Mastersには、リハーサルも収められている
MM021-2
● ブルックナー:交響曲第8番ハ短調 WAB.108 [ノヴァーク版](1957年6月7日)
MM001-2
● R.シュトラウス:交響詩『ドン・ファン』op.20(1956年2月27日)
MM005-2
● ブラームス:交響曲第1番ハ短調 op.68(1955年10月17日)
● ベートーヴェン:『エグモント』序曲 op.84(1955年5月28日)
MM001-2
● ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調 WAB.104『ロマンティック』(1954年4月5日)
MM036
● グルック:歌劇『アウリスのイフィゲニア』序曲(1956年2月27日)

Disc39の1曲目、Disc41の1曲目とDisc42の2曲目はAndanteからklemperer the cologne years vol.1として出ているものと同じ演奏

AN2130
● ベートーヴェン:交響曲第4番変ロ長調 op.60(1954年10月25日)ICA Classics ICAC 5047にリハーサルが収められている
(ブラームス:ピアノ協奏曲第2番/ゲザ・アンダ)
● ベートーヴェン:交響曲第3番変ホ長調 op.55『英雄』(1954年2月8日)
● ヒンデミット:組曲『気高い幻想』(1954年2月8日)

481名無しの笛の踊り2017/08/13(日) 19:54:42.93ID:2R0v9U/O
(続き)

Disc39の2曲目、Disc44の2曲目はIMG ArtistsからGREAT CONDUCTORS OF THE 20TH CENTURYシリーズとして出ているものと同じ演奏

7243.5 75465 2 2
● ヤナーチェク:『シンフォニエッタ』(1956年2月27日)
● R.シュトラウス:交響詩『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』op.28(1954年10月25日)IMG Artistsの 1956年2月27日は誤り

Disc40の1曲目、Disc43の1曲目、2曲目、4曲目、Disc45はICA Classicsから出ているものと同じ演奏

ICAC 5120
● バッハ:管弦楽組曲第3番ニ長調 BWV.1068(1955年10月17日)
● ベートーヴェン:交響曲第1番ハ長調 op.21(1954年2月21日)ICA Classics の1954年2月11日は誤り
● モーツァルト:交響曲第29番イ長調 K201/186a(1954年2月8日)
ICAC 5047
● ベートーヴェン:交響曲第8番ハ長調 op.21(1955年5月28日)録音は26日〜28日か?
● メンデルスゾーン:劇付随音楽『真夏の夜の夢』op.61(ドイツ語歌唱)(1955年6月9-11日)
ICAC 5002
● モーツァルト:セレナード第6番ニ長調KV.239『セレナータ・ノットゥルナ』(1954年10月25日)

Disc42の1曲目もいくつかのレーベルからでているものと同じ演奏
● マーラー:交響曲第4番ト長調
エルフリーデ・トレッチェル(ソプラノ)
ケルン放送交響楽団(1954年2月21日)

482名無しの笛の踊り2017/08/14(月) 21:55:14.36ID:i189QK1t
モントリオール空港でタラップから転落して大怪我をしてからは、
椅子に座って指揮をするようになり、
結果として、1954年以降はかつてのような快速アプローチは影を潜め、
その芸風は冷静なコントロールの効いたバランスの良いスタイルに変化

gw

483名無しの笛の踊り2017/08/19(土) 11:40:52.17ID:rikHSKfV
コジ・ファン・トゥッテの良さに気づいた

484名無しの笛の踊り2017/08/19(土) 20:02:55.95ID:TBTC8tSW
Venias Box、Disc38はCascavelle VEL3149と同じ演奏

1956年モントゥルー音楽祭のライヴ録音で、クララ・ハスキルとのモーツァルト:ピアノ協奏曲第27番変ロ長調 K.595も演奏されたが、Venias Boxには入っていない

● モーツァルト:交響曲第29番イ長調 K201/186a
(モーツァルト:ピアノ協奏曲第27番変ロ長調 K.595)
● モーツァルト:セレナーデ第13番『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』
● モーツァルト:交響曲第41番ハ長調 K.551『ジュピター』
ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団(1956年9月9日)

この演奏はピアノ協奏曲を合わせて聴きたい
クレンペラーが完全にサポートにまわっている
ハスキルとの演奏を楽しみにしている様子が伝わる交響曲第29番
特別な演奏を終えたよろこびに満ちているセレナーデ
ジュピターでは、しだいにクレンペラーの音で満たされていく

485名無しの笛の踊り2017/08/20(日) 20:50:10.91ID:z5DPBVOe
Venias Box、Disc41の2曲目、Disc46の1曲目以外、Disc47と Disc48はバイエルン放送交響楽団との演奏
EMIから出ているものと合わせると、バイエルン放送交響楽団との演奏はコリオラン序曲以外はすべてそろうことになる

Disc41の2曲目はIMG ArtistsからGREAT CONDUCTORS OF THE 20TH CENTURYシリーズとして出ているものと同じ演奏
7243.5 75465 2 2
● ストラヴィンスキー:『プルチネッラ』組曲
バイエルン放送交響楽団(1957年9月27日)IMG Artistsの 9月26日は誤り
ORFEOから同じ日のバッハ:管弦楽組曲第3番とブラームス:交響曲第4番が出ている

Disc46の2曲目とDisc47は1956年4月12日の演奏
Medici Mastersから出ているものと同じ演奏
MM037
● モーツァルト:交響曲第29番イ長調 K201/186a
バイエルン放送交響楽団(1956年4月12日)Medici Masters の1956年4月15日は誤り
MM030-2
● ブルックナー:交響曲第7番ホ長調 WAB.107
バイエルン放送交響楽団(1956年4月12日)

Disc46の3曲目とDisc48は1956年10月19日の演奏
Golden Melodramから出ているものと同じ演奏
GM 4.0069
● ハイドン:交響曲第101番ニ長調『時計』
バイエルン放送交響楽団(1956年10月19日)
GM 4.0057
● マーラー:交響曲第4番ト長調
エリーザベト・リンダーマイヤー(ソプラノ)
バイエルン放送交響楽団(1956年10月19日)

486名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 06:21:04.27ID:5mWwmeRz
御大のショスタコはやっぱ録音はないのだろうか

487名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 06:22:22.26ID:5mWwmeRz
あ、9番以外のね

488名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 07:10:53.87ID:O22CKS4G
ライブボックスに関する詳しい情報ありがとうございます

489名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 08:00:43.56ID:DWAbyji7
>>485

(訂正)

誤: EMIから出ているものと合わせると
正: EMIとORFEOから出ているものと合わせると

それにしても、バイエルン放送交響楽団との演奏はどれも良い
EMIとORFEOから出ているものは特に良い演奏が多い
ちなみに、マーラーの「復活」はクレンペラーの全CD中マイ・ベスト

490名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 08:36:32.34ID:2a9KdFqo
マーラーの「復活」はクレンペラーの全CD中マイ・ベスト?w

でも「復活」のベスト10にも入らんけどなwww

491名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 09:23:17.59ID:O22CKS4G
自分はクレバイエルンの復活を聴いて、あまりの良さに実演でなかなか感動できなくなってしまった。このコンビはベト5も凄い。

492名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 09:39:39.01ID:pXhzPJ+D
録音が実演を上回るwww
どんだけ馬鹿なんだよ
てかさぞ良いオーディオをお持ちなんでしょうなw

493名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 12:56:10.42ID:O22CKS4G
上手く言えないけど、実演と比べてるのでは無いよ。

494名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 19:22:07.58ID:DWAbyji7
>>489
> >>485

たびたびスマソ
ゆるしてクレソ

(訂正)

誤: EMIとORFEOから出ているものと合わせると
正: EMI、ORFEOとGolden Melodramから出ているものと合わせると

>GM 4.0069
>● ハイドン:交響曲第101番ニ長調『時計』
>バイエルン放送交響楽団(1956年10月19日)

(追加)
EMIから出ているバイエルン放送交響楽団との「スコットランド」と同日に演奏された「フィンガルの洞窟」序曲、「真夏の夜の夢」も入っている

495名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 22:29:40.58ID:rHRUoa9B
真の名演はマイクに入りきらないと い・え・よ・う

496名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 23:50:33.92ID:d80jcrG5
フィルハーモニーでスタジオ録音の演奏の雑な感じがライブのバイエルン振っても似ていて面白い。自分の思う音が出せる職人芸か。
緻密なスコアリーディングのヴァントなんか同時期でもオーケストラが変わると演奏の感じも変わる(即興重視なのか?)のも面白い。

497名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 23:56:14.30ID:O22CKS4G
音を形づくる際、依拠するものが違うのかね。

498名無しの笛の踊り2017/08/22(火) 09:11:30.49ID:jU37HtqZ
>>495 一概には言えまい、成仏しいや。

499名無しの笛の踊り2017/08/22(火) 13:08:46.73ID:R52XcxS9
昔、クナの指揮と言われてたブラ1は入ってるの?

500名無しの笛の踊り2017/08/22(火) 13:59:19.12ID:RCb8zdCN
>>496
クレンペラーって録音に関しても
うるさかったらしいね。
常に芸術性を優先させて、安易に演奏ミスをなおそうとすると怒ったらしい。

501名無しの笛の踊り2017/08/22(火) 23:07:44.63ID:yGACYA2d
だからスタジオで録っててもミス多い。
明らかなミスでも録り直してない。

502名無しの笛の踊り2017/08/23(水) 20:23:35.57ID:KBPs42wf
>>501
モーツァルトの39番の第1楽章はとり直してほしかった・・・。

503名無しの笛の踊り2017/08/24(木) 22:25:28.55ID:FtUT8ouR
フィルハーモニアとのワーグナー管弦楽集は内容はホントすばらしいのに、明らかなミスがあるからなあ。偏屈ジジィだったんだろね。

504名無しの笛の踊り2017/08/26(土) 17:33:49.98ID:fuLlkJlX
Venias Box、Disc50〜55、Disc 56の1曲目とDisc 58の1曲目の多くはAUDITE から出ているものと同じ演奏
また下記のうち、○はIMG ArtistsからGREAT CONDUCTORS OF THE 20TH CENTURYシリーズ(7243.5 75465 2 2)として出ているものにも入っている

AU21408クレンペラー/ベルリンRIAS録音集1950−1958(5CD)
Disc1
○ ベートーヴェン:交響曲第2番ニ長調 op.36
ベルリン放送交響楽団(1958年3月29日)
● ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調 op.68『田園』
ベルリンRIAS交響楽団(1954年2月15日)
Disc2
● ベートーヴェン:『エグモント』序曲 op.84
ベルリン放送交響楽団(1958年3月29日)
● ベートーヴェン:交響曲第3番変ホ長調 op.55『英雄』
ベルリン放送交響楽団(1958年3月29日)
Disc3
※ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番ハ短調Op.37 RIAS交響楽団(1954年2月15日)は、VeniasのBoxに入っていない。
● モーツァルト:セレナード第6番ニ長調KV.239『セレナータ・ノットゥルナ』
RIAS交響楽団(1950年12月21、22日)
※モーツァルト:『ドン・ジョヴァンニ』序曲KV.527 RIAS交響楽団(1950年12月19日)は、VeniasのBoxに入っていない。
○ モーツァルト:交響曲第25番ト短調KV.183
RIAS交響楽団(1950年12月20日)
Disc4
● モーツァルト:交響曲第29番イ長調KV.201
RIAS交響楽団(1950年12月20日)
○ モーツァルト:交響曲第38番ニ長調 K.504『プラハ』
ベルリンRIAS交響楽団(1950年12月22、23日)
Disc5
● マーラー:交響曲第4番ト長調
エルフリーデ・トレッチェル(ソプラノ)
ベルリンRIAS交響楽団(1956年2月12日)
● ヒンデミット:組曲『気高い幻想』
ベルリンRIAS交響楽団(1954年2月15日)

505名無しの笛の踊り2017/08/26(土) 17:35:49.27ID:fuLlkJlX
(続き)

その他、Venias Boxには次の演奏が入っている

● R.シュトラウス:交響詩『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』op.28
ベルリン放送交響楽団(1957年1月21日)
● ブラームス:交響曲第2番ニ長調 op.73
ベルリン放送交響楽団(1957年1月21日)
● モーツァルト:交響曲第40番ト短調 KV.550
ベルリン放送交響楽団(1957年1月21日)
● モーツァルト:セレナード第11番変ホ長調 K.375
ベルリンRIAS交響楽団(1950年12月)
● ハイドン:交響曲第101番ニ長調『時計』
ベルリンRIAS交響楽団(1956年2月12日)
● ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調 op.92
ベルリンRIAS交響楽団(1954年10月1日)

506名無しの笛の踊り2017/08/27(日) 19:38:24.69ID:e6Xcb+eZ
Venias Box、Disc56の2曲目、Disc57、Disc58の2曲目、Disc59はトリノRAI交響楽団との演奏
ワーグナーはMedici Masters MM030-2としても出ており、スタジオ録音となっているが拍手も入っているので、聴衆を入れたスタジオライブ録音か

● ワーグナー:『ニュルンベルクのマイスタージンガー』第1幕前奏曲
● シューベルト:交響曲第7(8)番ロ短調 D.759『未完成』
● ベートーヴェン:交響曲第1番ハ長調 op.21
トリノRAI交響楽団(1956年12月17日)スタジオ

● R.シュトラウス:交響詩『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』op.28
● ハイドン:交響曲第101番ニ長調『時計』
● ショスタコーヴィチ:交響曲第9番変ホ長調 op.70
● ストラヴィンスキー:『プルチネッラ』組曲
トリノRAI交響楽団(1956年12月21日)ライブ

507名無しの笛の踊り2017/08/27(日) 19:41:04.77ID:e6Xcb+eZ
Venias Box、Disc60はルツェルン音楽祭での録音
● ブルックナー:交響曲第7番ホ長調 WAB.107
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(1958年9月3日)

Venias Box、Disc61はTestament SBT-1459として出ているものと同じ演奏
● ブルックナー:交響曲第7番ホ長調 WAB.107
ウィーン交響楽団(1958年2月26日)

Venias Box、Disc62の1曲目はTestament SBT1397として出ているものと同じ演奏
● マーラー:交響曲第4番ト長調
テレサ・シュティッヒ=ランダル(ソプラノ)
ウィーン交響楽団(1955年6月21日)

Venias Box、Disc62の2曲目はザルツブルグ・フェスティヴァルでのウィーン・フィルとの演奏だが、このときマーラー交響曲第4番ト長調も演奏された
● パーセル:組曲『妖精の女王』
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(1947年8月24日)

508名無しの笛の踊り2017/08/27(日) 19:45:13.93ID:e6Xcb+eZ
Venias Box、Disc63は北ドイツ放送交響楽団との演奏
Music And Arts CD1088 “Klemperer in Hamburg”として出ているものと同じ演奏
Music And Artsには同日のバッハ管弦楽組曲第3番、1966年5月3日のモーツァルト交響曲第40番とブルックナー交響曲第7番も入っている
ベートーヴェン交響曲第7番とブルックナー交響曲第7番は峻厳な演奏として際立っている

● モーツァルト:交響曲第29番イ長調 K201/186a
● ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調 op.92
北ドイツ放送交響楽団(1955年9月28日)

509名無しの笛の踊り2017/08/28(月) 07:13:36.50ID:+faO2DGD
業者死ね
ウザイんじゃボケが

510名無しの笛の踊り2017/08/28(月) 07:34:39.18ID:ut3PN04H
ま、しかし聴いたこと無い演奏もあるし、これだけ集めてくれたら買っちまう。1枚300円しないでしょ

511名無しの笛の踊り2017/08/28(月) 07:42:09.69ID:KhNXo/L/
あきれたレーベルだよ ちなみに日本製なのは公然の秘密

512名無しの笛の踊り2017/08/28(月) 08:37:27.71ID:ut3PN04H
日本製なら悪く無いのでは?

513名無しの笛の踊り2017/08/28(月) 10:18:27.62ID:a/kT45sj
このスレには賢いキチガイが居ないな
みんな馬鹿なキチガイ

514名無しの笛の踊り2017/08/28(月) 10:46:49.05ID:0yAY6HGN
>>512
日本製は良いイメージがないわ。
東芝のクレンペラーのCDは海外のに比べて非常に音質が悪かったとか
前科があるから。

515名無しの笛の踊り2017/08/28(月) 12:34:54.34ID:a/kT45sj
それはマスタリングの問題だろ
やっぱり馬鹿でキチガイだわ

516名無しの笛の踊り2017/08/28(月) 15:15:26.41ID:n3UMbmyC
日本製ってコピーのコピーだからね。
ジャズの名盤もたいてい海外版のほうが音が良い。

517名無しの笛の踊り2017/08/28(月) 17:02:07.58ID:a/kT45sj
日本製と日本盤の区別すらつかない
本当にどうしようもないな

518名無しの笛の踊り2017/08/28(月) 19:56:08.61ID:WFDBSzFm
馬鹿の集まりだから仕方がない

519名無しの笛の踊り2017/08/28(月) 20:41:19.04ID:wX6ESW2W
BBC響とのブル7は初出?

520名無しの笛の踊り2017/08/29(火) 02:46:51.03ID:OPhFfBck
>>517
日本盤は日本製だから同じだなw

521名無しの笛の踊り2017/08/29(火) 06:00:49.56ID:rkr/t1m4
そもそも日本製だと勝手に言い切ってる事自体がキチガイの妄想

522名無しの笛の踊り2017/08/29(火) 19:08:42.48ID:EqpPLOmN
>>519

おそらく、物理メディアでは初出
>479に書いたリンク先にあるバックインレイを見ると、Archiphonは2013年からダウンロード販売しているようだ
また、聴衆を入れたスタジオ・ライブ録音とのこと
開始1分15秒のところで15秒間歪みがある

http://www.archiphon.de/arde/catalog/products-pdf/147_Bruckner7_BBC_Inlay.pdf

北ドイツ放送交響楽団とのブルックナー交響曲7番が入っていないのは残念

523名無しの笛の踊り2017/08/31(木) 08:22:45.74ID:IAY8J0u+
Venias Box、Disc64〜Disc65、Disc68の1曲目はブタペストでの演奏
Venias Boxには入っていないが、ハンガリー語による歌劇や楽劇も残されている

Disc64
● モーツァルト:交響曲第39番変ホ長調 K.543
ハンガリー放送交響楽団(1949年4月17日)
● バッハ:管弦楽組曲第4番ニ長調 BWV.1069
ハンガリー放送交響楽団(1949年1月17日)
● バッハ:管弦楽組曲第2番ロ短調 BWV.1067
ハンガリー放送交響楽団(1949年6月24日)
Disc65
● マーラー:『大地の歌』
ユーディト・シャーンドル (ソプラノ)、エンドレ・レスラー (テノール)
ブダペスト交響楽団(1948年11月2日)
● バッハ:ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調 BWV.1050
ハンガリー放送交響楽団(1950年1月13日)
● モーツァルト:『フリーメーソンのための葬送音楽』
ハンガリー放送交響楽団(1948年11月2日)
Disc68の1曲目
● シューベルト:交響曲第7(8)番ロ短調 D.759『未完成』
ブタペスト・フィルハーモニー管弦楽団(1948年6月18日)

524名無しの笛の踊り2017/08/31(木) 08:23:36.06ID:IAY8J0u+
Venias Box、Disc66はウィーン・フィルとの演奏
ウィーン・フィルとの唯一の『復活』だが、残念なことに録音状態はあまり良くない

● マーラー:交響曲第2番ハ短調『復活』
ガリーナ・ヴィシネフスカヤ(ソプラノ)、ヒルデガルト・レッスル=マイダン(アルト)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン楽友協会合唱団(1963年6月13日)

Venias Box、Disc67はシドニー交響楽団との演奏
『復活』史上最速の演奏だが、録音状態は良くない

● マーラー:交響曲第2番ハ短調『復活』
ヴァルダ・バグノール(ソプラノ)、フローレンス・テイラー(アルト)
シドニー交響楽団、ハールストーン合唱協会(1950年9月25日)

525名無しの笛の踊り2017/08/31(木) 08:24:32.16ID:IAY8J0u+
Venias Box、Disc68の2曲目はフランス国立放送管弦楽団との演奏
Golden Melodramから出ているものと同じ演奏

GM 4.0079
● ブラームス:交響曲第1番ハ短調 op.68
フランス国立放送管弦楽団(1954年9月17日)

開始してしばらくは会場のノイズも多いが、しだいに聴衆が演奏に引き込まれていく様子がわかる

526名無しの笛の踊り2017/08/31(木) 10:12:59.46ID:xplTBI52
黙れキチガイ

527名無しの笛の踊り2017/09/20(水) 20:36:31.13ID:+wt3302j
オットー・ワームビア

528名無しの笛の踊り2017/09/20(水) 20:44:07.52ID:kXSSONQa
60年代N響に客演する話もあったらしいけどね
随分前フィルハーモニーに載ってたな

529名無しの笛の踊り2017/09/21(木) 06:55:04.04ID:kxvd4jog
シュミレーション
役不足
ブタペスト

530名無しの笛の踊り2017/09/21(木) 10:21:19.23ID:SZtVsdxa
Budapest
豚ペストじゃなくて
ブダペスト

531名無しの笛の踊り2017/09/21(木) 11:13:51.12ID:AA0QB8ZC
あとの二つの解説は?
まさかブタペストだけが間違いだと思ってないよねw

532名無しの笛の踊り2017/09/21(木) 16:44:57.54ID:SZtVsdxa
simulation
ビュダペストではなく・・・
ア〜よく判んねー

533名無しの笛の踊り2017/09/24(日) 12:53:15.54ID:8xKubjQ+
あとの二つの解説?
まさかブタペストが間違いだと思ってないよねw

534名無しの笛の踊り2017/09/28(木) 17:53:46.27ID:MGb7md0T
どうして今フルトヴェングラーブームなのか?

535名無しの笛の踊り2017/10/04(水) 19:01:29.09ID:WT0V8F/W
http://www.prestoclassical.co.uk/r/ica%2Bclassics/ICAC5145

「ICA classics」から4枚組新譜が発売されるらしいが、初出も含まれてる??

536名無しの笛の踊り2017/10/05(木) 20:51:16.84ID:98xBsN9s
すべて初出
Richard Itter という人がBBCの放送を自宅で録音したものらしい

537名無しの笛の踊り2017/10/05(木) 22:24:25.96ID:xnOrQMtx
エアチェックか
あまり音質は期待出来なさそう

538名無しの笛の踊り2017/10/10(火) 19:54:43.00ID:Mu1KuTmu
クレンペラーってイギリスでしかウケなかった指揮者なんだろ?

539名無しの笛の踊り2017/10/10(火) 23:01:13.41ID:SejHalPb
じゃイギリスでもない日本で日本盤が何でこんなに出てるんですかねえ…

540名無しの笛の踊り2017/10/10(火) 23:21:59.59ID:oG35V9yV
日本でしか売れないからだろ

541名無しの笛の踊り2017/10/11(水) 01:06:46.18ID:cEx5+hZh
イギリスか日本かはっきりせえやカス

542名無しの笛の踊り2017/10/11(水) 02:21:48.33ID:0T7WbIKL
では世界中で売れないって結論でお願いします

543名無しの笛の踊り2017/10/11(水) 02:36:10.47ID:cEx5+hZh
何十年も発売され続けてる時点でお前の願いは却下

544名無しの笛の踊り2017/10/11(水) 02:37:09.13ID:cEx5+hZh
では、じゃねーぞゴミムシ

545名無しの笛の踊り2017/10/11(水) 06:49:34.46ID:ABuH6uur
ウリの祖国ではちっとも売れていないニダ

546名無しの笛の踊り2017/10/11(水) 09:24:59.83ID:cEx5+hZh
お前の期待通りにならなくてアレだが、韓国もクラシックオタが多く、ユニバ等の独自企画CDも多く出しているし、クレンペラーも現役版が数多く売られている。
貶したいのが目的になってるからそういう頓珍漢なことを言うハメになる

547名無しの笛の踊り2017/10/11(水) 10:17:23.27ID:x6ztIf76
>>545は韓国より少しばかり北にある国の人では?

548名無しの笛の踊り2017/10/11(水) 17:19:08.32ID:68JzyLsZ
カラヤンに去られたあとの穴埋めに使用されただけの指揮者

549名無しの笛の踊り2017/10/11(水) 20:47:52.83ID:XbphS10R
クレンペラー聴いてクラシック好きになった。

550名無しの笛の踊り2017/10/12(木) 00:49:52.94ID:pu7+xz21
クレンペラーのテンポは遅すぎてイライラする

551名無しの笛の踊り2017/10/12(木) 16:41:16.03ID:xv0dXA6W
そのうち判るさ
そー慌てるな

552名無しの笛の踊り2017/10/15(日) 16:14:53.73ID:R7v0p6Gl
聳えたつ巨根のごときブル6をクレソで聴いた後にカラヤソ聴いたら
ユルフンからちっちゃなアレがダラりと垂れてきて赤面しちゃう演奏だた

553名無しの笛の踊り2017/10/15(日) 16:43:21.92ID:hRK5KWG6
こういう他の指揮者をディスってクレソを持ち上げるのって、他の指揮者のスレに
比べてずっと少ない印象だったんだが、印象悪いから止めたほうがいいよ

554名無しの笛の踊り2017/10/15(日) 23:36:52.90ID:wS8aPuaZ
ジジイに言ったって無駄だよ

555名無しの笛の踊り2017/10/16(月) 18:22:16.33ID:Tav9zqay
とジジイが申しております

556名無しの笛の踊り2017/10/21(土) 06:06:48.95ID:cAcqQquK
DSD化されてるものだと何がオススメですか?
私が見かけたのはHDTTでマーラーの2と9だけなんですが

557名無しの笛の踊り2017/10/21(土) 06:51:08.36ID:ZwUdCOa9
>>550

晩年のクレンペラーはタクトを持ったまま永眠しそうなスローテンポ。味わい深い。

558名無しの笛の踊り2017/10/24(火) 07:01:41.68ID:DGJ83LXN
>>556
ここの住人はリマスターにも懐疑的な高齢者ばっかだから新しいテクノロジーには興味ないんじゃん?

559名無しの笛の踊り2017/10/26(木) 11:22:01.01ID:AIki9n1m
DSDは古いアナログテープのデジタル化こそ恩恵を感じるけどな。もしかしたらクレンペラーは再利用に適したテープが少ないのかも。HDTTのマラ9も注意書きでこのテープをDSDにするには技術的な限界があり通常は取り除かれるノイズも残していることが説明されてたりするし。
あるいは権利の問題もあるかもしれないが。

560名無しの笛の踊り2017/10/26(木) 17:43:52.93ID:s9zybF2a
レコ芸にケルンとの運命載ってた
50年代かと思ったら66年だかの
超遅一歩手前の時期
聴いてみたい

561名無しの笛の踊り2017/10/26(木) 17:50:26.82ID:jXQ6b8E+
古典派はもう古楽器になれると昔の巨匠()なんて聞いてらんないわな
マーラーとブルックナーは評価する

562名無しの笛の踊り2017/10/31(火) 11:38:20.32ID:NAZHrUCh
古楽器に慣れると、たまにビッグバンド・サウンドが懐かしくなって聴くけど。

クレンペラーやリヒターのバッハは物々しいけど嫌いじゃない。

彼ら巨匠を信仰してる人はウザいけど

563名無しの笛の踊り2017/10/31(火) 20:59:55.76ID:WI2zZw2L
>>552
久しぶりに聴いたが、たしかに聳え立っていた
巨根はイメージしなかったがw

564名無しの笛の踊り2017/11/03(金) 03:07:16.00ID:WEbY3paV
ブラ2は微妙だな

565名無しの笛の踊り2017/11/04(土) 13:41:28.86ID:JDiG/tN/
>>564
?

566名無しの笛の踊り2017/11/04(土) 13:41:57.36ID:JDiG/tN/
すまん、誤爆です。

567名無しの笛の踊り2017/11/04(土) 18:30:34.24ID:6SZFTldr
>>564
こいつ最高にアホ

568名無しの笛の踊り2017/11/04(土) 18:31:36.53ID:6SZFTldr
すまん、誤爆です。

569名無しの笛の踊り2017/11/05(日) 21:16:17.13ID:kg5oiLN7
Annie Fischerとのシューマンも決定版でいいよ

570名無しの笛の踊り2017/11/05(日) 23:11:45.40ID:XVaL4MsB
アニー・フィッシャーとのリストはあまりに変な演奏だったが…シューマンだと決定盤なのだろうか
(シューマンは聴いたことないからわからん)

571名無しの笛の踊り2017/11/24(金) 23:18:34.37ID:K3k0DIF9
誰かいないか

572名無しの笛の踊り2017/11/24(金) 23:45:23.68ID:zFilkSGI
いるけど何か

573名無しの笛の踊り2017/11/25(土) 00:05:09.80ID:Zm8U9zp8
どんどん失われていくよう(というかもはや存在することが不可能)な演奏をしている
キビキビしたテクニカルな古楽器演奏はこれから先も生まれるだろうが

574名無しの笛の踊り2017/11/25(土) 07:39:05.35ID:n42fk1Nl
>>573
いいこと書く

575名無しの笛の踊り2017/11/25(土) 09:10:19.04ID:g65LKgOJ
ハイドンは録音の良し悪しが激しすぎる

576名無しの笛の踊り2017/11/26(日) 03:01:13.23ID:8H83rbEK
モツオペラ箱から入ることにした

577名無しの笛の踊り2017/11/26(日) 04:25:45.06ID:zk/52Ssp
一方、私はベト箱を買いました。

578名無しの笛の踊り2017/11/26(日) 18:51:59.32ID:6Ol0Jh5k
私はロマン派箱とマーラー箱と68年芸術週間箱を買いました。
遅まきながらこれからクレソ再入門させていただきます。

579名無しの笛の踊り2017/11/26(日) 19:03:14.19ID:3QSoPgoD
何か1つと言われたらロマン派箱かもですね
ほんと充実してる

580名無しの笛の踊り2017/11/26(日) 20:56:47.00ID:kPCv5oBz
>>579
ロマン派の箱は私もよく取り出します。無人島で生活するなら不可欠筆頭の箱になります。

581名無しの笛の踊り2017/11/27(月) 06:53:21.59ID:WdOTGPjK
モツsym箱とワグ箱もいいかな

582名無しの笛の踊り2017/12/02(土) 09:04:00.85ID:uO7uq2HL
以上、HMVからの宣伝でした

583名無しの笛の踊り2017/12/21(木) 23:20:45.03ID:yCZFENXn
http://tower.jp/article/feature_item/2017/12/05/1108
英愛好家が50年代に最高機材でエアチェックした
クレンペラーの未発表音源4枚組が登場!

http://cdfront.tower.jp/~/media/Images/Tol/pc/article/feature_item/Classical/2017/12/05_1108_01.jpg

584名無しの笛の踊り2017/12/23(土) 08:10:07.59ID:XSMlkPeI
>>583
これはいい!

585名無しの笛の踊り2017/12/27(水) 21:26:32.87ID:hwABKM9m
デュトワやレヴァインごときで大騒ぎの昨今
クレンペラー御大は良い時代に生きたものだな

586名無しの笛の踊り2017/12/27(水) 21:39:02.50ID:0+B2IUOW
ポタオデでもクレ聴いてる人、Abbey Roadなどでのスタジオ録音と、Kingsway Hallなどでのホール録音とで、イヤホン使い分けたりする?

587名無しの笛の踊り2017/12/27(水) 22:53:25.68ID:gYhS4XEU
>>585
フルベンも!

588名無しの笛の踊り2017/12/27(水) 23:12:40.64ID:e1nWpCFf
クレソ御大ぜんぜん詳しくないが
レヴァインデュトワと同類ってイメージではないなあ
時代の違いもあるだろうが人間も違うのでは
女にだらしないまでで権力を抑圧的に利用した感じはしないし
ましてやホモやペドでは全くないし

589名無しの笛の踊り2017/12/27(水) 23:25:04.09ID:e1nWpCFf
詳しくないどころか最近になって急に気になりだした
レヴァインデュトワ報道は関係なくて
その前にたまたまようつべでいくつか聴いて
結局いくつかemi箱ポチってしまった
理由は分かんないがなんか御大的なものを欲し
はじめた

590名無しの笛の踊り2018/01/19(金) 19:44:04.99ID:953KNHV8
ベト箱に入ってる三つの7番、皆さんはどれがお好きですか?
68年の重厚さも捨てがたいけど55年の録音が好きです

591名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 00:36:29.34ID:E7ZRTEzm
>>590
演奏としては1960年のが最も優れていると思う。
バランスが非常によい。

でも、いつも聴くのは1968年のですねw

592名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 01:41:49.57ID:lfRpzzM1
最近のクレンペラーのリマスター、ワーナーのやつ。
artリマスターと比べて、どう音が違いますか?

593名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 07:25:31.45ID:2OJI+ZiY
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。現在、
衆議員と参議院の両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

594名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 11:34:03.89ID:E7ZRTEzm
>>593
平和は勝ち取るもの、、いいね。
トスカニーニやクレンペラーもそう言っただろう。

あ、クレンペラーなら「オンナは勝ち取るもの」かな?

595名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 12:35:50.47ID:ZkjJlUa5
https://twitter.com/barubakugeb/status/953190577419374592
クレンペラーは、寝タバコで大火傷を負い1年活動休止、不倫中の女性の旦那に棍棒で殴られた、性獣として精神病院に入れられたが脱走して新聞記事になった、
カラヤンがウィーン歌劇場でドンジョヴァンニを振った際客席から大声で茶化し会場を爆笑させた…等多くの信じられないような逸話を残している。

https://twitter.com/barubakugeb/status/953205678868348928
クレンペラーは凄まじい女性への執着心から、施設へ入れられるが自力で脱出、
ニューヨークタイムズ紙の一面に「クレンペラー失踪、性的興奮時は危険」と書かれる。このことからアメリカでの評判は完全に墜ちた。

596名無しの笛の踊り2018/01/21(日) 09:41:31.88ID:AYtB/moB
なんか尾ひれ付いてないか?

597名無しの笛の踊り2018/01/22(月) 19:47:28.92ID:/5rmwdQu
マーラースレに書き込んだけどどうせだからこちらにもコピペしておく
ここの住人の皆さんには何を今更かとは思うが


5番について

第一楽章の葬送行進曲は大好きですが、スケルツォは長すぎます。
それからアダージェットはとてもよい曲だが、まるでサロン・ミュージックです。
終楽章も長すぎる。だから私はこの交響曲を指揮したことがないのです。

6番について

わたしはベルリンでオスカー・フリートが指揮した公演のとき、
チェレスタを弾きました。そのときはマーラーもいたと思います。
そうです。たしかにいました。これは大作です。終楽章はほんとうに
それ自体のなかにひとつの宇宙を形づくっています。
それは生と死の悲劇的結合です。しかし正直なところ、
私には理解できないのです。さらにわたしは第一楽章の第二主題は
非常に問題があると思います。これは複雑きわまる作品です。

ピーター・ヘイワース編「クレンペラーとの対話」50〜51ページより

598名無しの笛の踊り2018/01/22(月) 21:06:11.14ID:njUYht4t
そういえばクレンペラーが録音してないマーラーの各交響曲はみなさんどの演奏を愛聴してるの?
もしや御大が関心ない楽曲は徹底無視のクレ原理主義者でしょうか( ´_ゝ`)

599名無しの笛の踊り2018/01/22(月) 21:59:04.40ID:PqX3aOm+
そら6番と10番よ
10はともかく、6はほんと御大にうってつけだと思うのだがなあ・・・
第二主題の問題っていうのは、単に旋律が(5番のアダージェットと同じ理由で)
過度に甘美すぎるからなのか、それともアルマさん絡みなのか知らんけど。

マーラーの中でも比較的早く飽きる2番にあれだけ固執したのだから、6番は頑として
採り上げなかったんだろうな。

600名無しの笛の踊り2018/01/22(月) 22:07:35.46ID:njUYht4t
>>599
ちなみに具体的な録音でおすすめはございます?

601名無しの笛の踊り2018/01/22(月) 22:31:17.86ID:PqX3aOm+
>>600

6番はハイティンク/CSOが好きです。あとはガッティ。
10番はダウスゴ―が好きですね。鉄板はザンデルリンクですが。

602名無しの笛の踊り2018/01/22(月) 23:57:05.86ID:9qlpYPQD
>>601
ありがとうございます!

603名無しの笛の踊り2018/02/05(月) 22:34:41.00ID:XEpWWnUQ
クレソ

604名無しの笛の踊り2018/02/26(月) 10:53:09.68ID:axlcZbB6
モーツァルトのオペラ箱の音質はええの?EMIだから不安

605名無しの笛の踊り2018/02/26(月) 11:37:41.71ID:gZYP7vwV
あのまとめ箱、ベートーヴェンの交響曲は聴いたけど音質は
ちょっと?だった。濾過し過ぎて音が薄っぺらいというか小
さいというか。 超廉価箱にこのパターンがちょくちょくある。

606名無しの笛の踊り2018/02/26(月) 12:05:38.39ID:9BEZjhRW
海外初期LPで聴くとCDとは全く別物
何でCDの音質があんなに悪いんだ?

607名無しの笛の踊り2018/02/26(月) 12:07:15.33ID:B43jdYZJ
DSDで出してよ

608名無しの笛の踊り2018/02/27(火) 10:32:38.03ID:pbNOmj4u
ヘボウ復活の2枚組LPのど迫力に圧倒されまくった後、
キングだったかの1枚CDを聴いたときの失望はなかった。
すべて去勢されてしまっていた。

609名無しの笛の踊り2018/02/27(火) 18:57:38.28ID:BPrYOO/W
>>605
国内版で出た1300シリーズのほうが良さそうだな

610名無しの笛の踊り2018/02/27(火) 19:43:21.84ID:i1qvrzoB
>>605
EMIの音質が悪いのは昔からです

611名無しの笛の踊り2018/02/27(火) 19:49:42.08ID:lRcfDNbi
なんかここも高齢化してきたのか、フルヴェンのバイロイト第九どれがいいのとかなんのとか議論してる連中と変わらなくなってきたな

612名無しの笛の踊り2018/02/27(火) 20:38:24.20ID:BPrYOO/W
その煽りがすでに爺臭い

613名無しの笛の踊り2018/02/27(火) 20:42:11.54ID:NHtog4yw
まあ5chの平均年齢は50近いらしいし
ここは更に高くても驚かない

614名無しの笛の踊り2018/03/08(木) 07:52:56.52ID:VNq63hVu
>>50
>カラヤンは170cm ドイツ人としてはチビ。


間違いにもほどがある
カラヤンは160 cm しかないドチビだよ
ドイツ人じゃなくてオーストリア人だ

615名無しの笛の踊り2018/03/10(土) 06:17:57.75ID:T+0UAmo2
タイムリープお疲れさまでした

616名無しの笛の踊り2018/03/13(火) 19:09:53.49ID:yrHamNwu
HDTTで出てるマーラー2と9のDSD持ってる人いる?
よければ感想お願いします

617名無しの笛の踊り2018/03/14(水) 01:12:32.67ID:XHJSAbnA
>>616
9のDSD128ならあるからCDとの粗末な比較レビュー
手持ちのCDはこれhttps://www.amazon.co.jp/dp/B000005GOS/

DSDはいい音というより凄い音、生々しくて迫力が段違い
但し、いいことばかりではなくCDを聴いて感じるのはマスターの鮮度の違いとおそらくそのことによる安定感
今聴くのはもっぱらDSDの方だがCDも捨てられない
30年前に今の技術でハイレゾ化できてたらよかったんだが

7番が出たら絶対買うんだが海外ではあまり評判が良くないようなので望み薄か

618名無しの笛の踊り2018/03/14(水) 05:57:30.18ID:1LM+S1rp
>>617
貴重な情報ありがとうございます
両方楽しめそうですね、買ってみます

619名無しの笛の踊り2018/03/14(水) 07:08:27.03ID:eD9i/qYP
ジョージ・セルもデカイんだよな

620名無しの笛の踊り2018/03/25(日) 19:29:46.51ID:vTwlGc2N
クレンペラーの蝶々夫人ってないの?

621名無しの笛の踊り2018/04/01(日) 01:30:24.75ID:hlVi4492
クレンペラーの蝶々夫人って無かったはず。
プッチーニ自体あまり演奏していなかったんじゃ?

いまクレンペラーのハイドンを聴いているがとても良いね。
全然退屈じゃない

622名無しの笛の踊り2018/04/08(日) 02:18:38.77ID:oLZ0t8ch
「時計は動いているかね?」

623名無しの笛の踊り2018/04/19(木) 10:38:32.58ID:DgrcB9o6
モーツァルトのオペラ,マーラー,ブラームス、ベートーヴェン最高

624名無しの笛の踊り2018/04/23(月) 01:08:54.43ID:AIV/XNF+
バッハもブルックナーもいい
ブル8はカットさえなければ…

625名無しの笛の踊り2018/04/27(金) 13:15:43.97ID:YFAg8qie
名盤500とか妄信するもんじゃないが、
やる度に巨匠たちが脇に追いやられていく中で、クレ氏はしぶとく生き残ってる感じ。
というか、むしろ冷や飯食らってた昔より上がってるw

626名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 05:29:07.76ID:2EA+GshQ
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

BSCOW

627名無しの笛の踊り2018/04/30(月) 12:53:11.56ID:N3XE+fRw
BSCOW

628名無しの笛の踊り2018/05/08(火) 21:54:34.37ID:+74eiFP0
この人の交響曲は構造的に浮かび上がらせるスタイルが強いから、モニター寄りのオーディオの方が相性良いね

629名無しの笛の踊り2018/05/14(月) 09:43:31.00ID:1SIKzjR1
Otto Klemperer - born May 14, 1885

630名無しの笛の踊り2018/05/14(月) 10:24:32.57ID:lHrqw5Qc
>>628
50年代のドイツ各地の放送オケや、
コンセルトヘボウとの古い放送録音でもそうなので、
実演がどんな感じだったか、
想像力を掻き立てられマス。

631名無しの笛の踊り2018/05/14(月) 16:16:40.03ID:Eb6TsAcw
オザーのグレの歌
ナレーションは息子がやってるんだな

632名無しの笛の踊り2018/05/17(木) 01:43:08.99ID:xsZTJ6EG
やっぱり好きな ブラームス 4つの交響曲

3番・4番は、1枚に収まっている。

633名無しの笛の踊り2018/05/17(木) 02:20:14.56ID:DnRehF3s
テープの保存状態にもよるだろうけど
もっとDSD化してほしいな

634名無しの笛の踊り2018/05/17(木) 07:00:45.67ID:KDQZAXBz
EMI時代のSACDが放って置かれてるのがなあ
続きも捗らないし

635名無しの笛の踊り2018/05/17(木) 18:30:32.62ID:HjNT3ku6
archiphon が続々とライブ音源をリリースしてるよ。

636名無しの笛の踊り2018/05/18(金) 00:11:00.94ID:NSmPwl7f
ブラームス交響曲がこんだけシカトされてるのは日本だけ。
ドイツレクイエム、アルトラプソディ、vl協奏曲の評価は今でも最高レベルなのに
不思議でならない。

637名無しの笛の踊り2018/05/18(金) 08:31:06.22ID:mkPB02dT
イギリスの恥は世界中から無視されてますよ?

638名無しの笛の踊り2018/05/18(金) 21:57:22.02ID:CCI6i6Zq
635名無しの笛の踊り2018/05/17(木) 18:30:32.62ID:HjNT3ku6
archiphon が続々とライブ音源をリリースしてるよ。
               ↑
CD化?
それともネット配信?

639名無しの笛の踊り2018/05/20(日) 07:28:40.67ID:JMqgWmWI
>>636

ブラームスのヴァイオリン協奏曲  フランス国立管弦楽団なのが大きなミソ。

私より二つ世代の上のお医者さんに「オットー・クレンペラーのCD貸してよ。」
と言われたから、このCD貸したら、非常に喜んでいた。
「こんな組み合わせがあるんだ。」5枚コピーしてしまった。誰かにあげるんだろう。
ダヴィット・オイストラフの演奏でなくて、オットー・クレンペラー/フランス国立管弦楽団に喜んでいたし、興味を示したのだと思います。

640名無しの笛の踊り2018/05/20(日) 10:38:15.38ID:17vZzreN
637は面白いヴァカだね
もしかしたらベームスレの鼻つまみ者もコイツ?

641名無しの笛の踊り2018/05/20(日) 11:00:26.52ID:lGg+uR98
639は六十代以上の書き込みかな

642名無しの笛の踊り2018/05/20(日) 11:52:51.18ID:OMuRbYE5
無知w

643名無しの笛の踊り2018/05/20(日) 12:48:41.23ID:JMqgWmWI
>>641

インターネットで漁れば、簡単に出てくるよ。意外な組み合わせだから、売れてるよ。

644名無しの笛の踊り2018/05/20(日) 15:35:52.87ID:sLxNjX4k
協奏曲箱にも入ってるよ
フィッシャーとかバレンボイムとか入ってるやつ

645名無しの笛の踊り2018/05/20(日) 20:57:27.32ID:GsbuROY2
国内盤でも単売しているといえよう。

646名無しの笛の踊り2018/05/20(日) 22:41:22.66ID:SlCl8zhh
ブラ4は結局フルヴェンとクレしか聴かんし、いらなくなってしもうた
別のKさんとか

647名無しの笛の踊り2018/05/20(日) 23:49:54.52ID:sLxNjX4k
ジュリーニのだけはクレと全くタイプが違うからたまに聴きたくなる

648名無しの笛の踊り2018/05/21(月) 05:51:09.76ID:nfwos4vl
片端の集い

649名無しの笛の踊り2018/05/21(月) 17:45:49.78ID:OuyGZIjJ
1番と2番はクレソには拘らないけどね。
1番はベームベルリンかな。
ただブラームスの田園なるイメージをぶっ壊した峻厳な2番はやっぱ好きじゃ。

650名無しの笛の踊り2018/05/21(月) 18:58:30.62ID:DDIRayNH
みなさん最近の録音も特に超ハイレゾフォーマットはクレ御大の偉大なアルバムコレクションとはまた違った楽しみ方が出来ますよ!

651名無しの笛の踊り2018/05/21(月) 22:49:15.45ID:UvR8pxTY
4番といえばシューマン4番

これも不滅

新着レスの表示
レスを投稿する