オットー・クレンペラー Part26 [転載禁止]©2ch.net

1名無しの笛の踊り2015/10/16(金) 20:39:21.80ID:mfPs3d9u
      巛ミヾヾ  \
     /   ミ     ヽ    オットー・クレンペラー Otto Klemperer (1885-1973)
     f,    ミ       }
   ┏v'┳_━━━ r、    |   この偉大なる変人について、引き続き語りましょう。
   yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
   ‘ーj`'    :  //   /
    L_ヽ  i  V   /.
   ("  ` !      _/     ◆前スレ
    \ _,. -‐ '  ̄  ! _    オットー・クレンペラー Part25
    /|~   /  ̄    \   http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1388657821/


 ◆EMI ディスコグラフィ
  http://www.emiclassics.com/artistbiography.php?aid=56

 ◆TESTAMENT
  http://www.testament.co.uk/

 ◆OTTO KLEMPERER (ディスコグラフィ、関連文献紹介、作品紹介など)
  http://www.klemperer.org/

720名無しの笛の踊り2018/07/13(金) 22:31:38.58ID:X0gKI5nn
最悪だねあんた
音楽を聴く資格無し

721名無しの笛の踊り2018/07/13(金) 22:40:19.10ID:ktIE7oC6
宇野という人の名前を発想すらしない歳だよ
おじさん、いやおじいさん?w

722名無しの笛の踊り2018/07/13(金) 22:49:19.04ID:Rm82zWOn
>>719>>709-710でもなんとかのひとつ覚えみたいに同じようなことを書いている
こいつのほうがよっぽど脳が固化しているんじゃないか?
ボケると同じことを何度も繰り返すしw

723名無しの笛の踊り2018/07/14(土) 06:53:25.89ID:0ko/r7ZH
どうせ哀れなゆとりぢゃよ。

724名無しの笛の踊り2018/07/14(土) 20:29:26.05ID:SUvFSjqq
>>716の書き込みは「なるほど」と思えるよ。
それに対し、上から目線で知ったようなこと書きこんでマウント取りたがって場を白けさすどっかの誰かさんは本当に最悪だよ。
こういうクソがいるからスレが過疎るんだよな。
それが目的かもしれないがなw

725名無しの笛の踊り2018/07/14(土) 22:44:43.94ID:oKdMCYuD
スレが過疎るどころか活性化してるじゃねえかw

726名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 06:08:55.98ID:aYvC+5Lc
>>724
そんな意見交換、情報交換はもう10年以上も前に活発に行われ終了したんだよ
そしてもう話題も無くなり過疎ったんだよ
わかったか糞ガキ

727名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 07:22:36.57ID:1mVZVeQb
レッグにフィルハーモニアを任されるまではまったく恵まれない指揮者であった
もっともカラヤンの捨て残したオケをあてがわれただけだったが

728名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 07:28:16.48ID:phDWJUi7
>>726
時代は常に新しい世代に更新されていくから
終わった()のはあなたの現役時代だけよ^ ^

729名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 07:41:11.03ID:LwRQeRuH
>>727
>レッグにフィルハーモニアを任されるまで

レッグとカラヤンは恩人なんだな
本人がそう思っていたかは知らんが

730名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 09:10:49.07ID:9HpfF6J5
>>726
えっ何?どっかの誰かさんは人のこと「還暦」とかなんとか年寄り呼ばわりしてたのに
実は自分がお年寄りだったの?

バーカwww

731名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 09:25:54.60ID:aYvC+5Lc
>>728
そんな考えだから初めからお前は終わってんだクズ
わかったか糞ガキ

>>730
誰と勘違いしてんだ?
あ???
この糞ゴミが

732名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 09:48:23.30ID:BCNukkP9
まったく恵まれないって
戦前クロル時代はフルヴェンほどでなくともドイツにおけるスターの1人
アメリカへ渡ってからもトスカニーニの独壇場の地にあってそれなりに大物扱いされてた
暗転したのはスキャンダルと奇行でアメリカ音楽界から「追放」されてから
ヨーロッパへ戻ってからはポストこそ恵まれなかったが各地へ客演しまくり
クレソ健在なりをアピールし続けかつての名声を復活させつつあった
(戦後初期のヘボウとかベルリンリアスの録音で精力的な名演が聴ける)
レッグのスカウトはその延長線上にあるもので忘れられつつある指揮者に手を差し伸ばした
という性格のものではない(不遇であったことは確かだが)
スター性はカラヤンやカンテルリに劣るためファーストチョイスからは外れるが
誰もが大指揮者と認めるクレソに相応しい地位を提供したということだ。

733名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 09:48:50.81ID:zJIdid4H
やべ、クソジジィ一匹人格崩壊させちゃったw
朝から面白いねぇw

734名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 09:55:50.39ID:TlTEkwLp
日本でクレンペラーを持ち上げてる評論家は一人もいなかった
こんなことは珍しい現象だった

735名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 11:04:22.68ID:phDWJUi7
書き込めば書き込むほど、評価主体として不適格者だとわかるね、おじいちゃんw

736名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 18:20:35.75ID:GPXmYZ6X
確かにクレヲタの評論家は一人もいなかったな
レコ芸をさかのぼってみると分かる
トスカニーニ、フルベン、ワルター、カラヤン、ベームなどのヲタはたくさんいたのに

737名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 18:26:34.80ID:ccXsjakx
で、その評論家たちは信頼するに値した?
世界的に通用する分析なら傾聴には値するかもね
国内音楽産業の代弁者というだけならそうはならないが

738名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 18:56:26.57ID:aYvC+5Lc
演奏の好き嫌いに分析もなにもあるか
頭でっかちw

739名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 19:19:23.65ID:ccXsjakx
は?w
なるほど、評論家とは感性で語る詩人のことか
過去の国内議論は無視してよさそうだw

740名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 22:41:09.98ID:UyWFttrn
吉田秀和は結構評価してただろ

741名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 00:38:09.84ID:F1WY3+V7
吉井亜彦の名盤鑑定百科 交響曲篇という本を持っているが
指揮者については総じてクレンペラーの評価が非常に高い、

あとフルヴェンとバンスタあたりが高評価の一方で、
カラヤンと小澤征爾の評価が辛い・・・

まあ、こういうクレ贔屓の評論家もいますよ
なんなら書店や図書館で確認してみ

742名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 02:03:26.03ID:4a9CheK1
カラヤンや小沢に辛くてクレに高評価といえば宇野も
とはいえ彼のクレ評はかなりいびつだった
てか宇野の評価はみんないびつかw

743名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 03:33:05.21ID:oZl8TXsr
評論家なんてみんなエゴ丸出しで批評してるじゃん

744名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 05:38:27.89ID:rZnfk8uW
自分の気に入った演奏家のディスクはベタ褒めで推薦盤にし
気に入らない演奏家は酷評する
レコ芸の評論家はそんなのばかりだった

745名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 05:54:29.25ID:mVz4TOVQ
>>739
無視して良いのは、お・ま・え、だ
タワケが

746名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 07:53:24.68ID:zvDdxyxs
>>745
奇遇だね、同意見だよ、君にw

747名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 08:13:09.59ID:xyGxU7QM
クレンペラー指揮のモーツアルトの38番は聴いてて楽しいです。

748名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 08:18:13.19ID:cXPVLYUe
西村〈仏像強奪〉弘治氏はクレンペラーを高く評価していた

749名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 09:22:10.20ID:deaYocNF
吉井のように、ヲタから見ても身贔屓が過ぎる、もちょっと控え目にとお願いしたくなる
クレソ命な評論家は今はいない。
逆に、巨匠群に入れずシカトするようなアンチや無関心層(フルヴェン、トスカ、ワルター。
次世代はカラヤン、ベーム、バンスタ以外は2ランク落ちる目線)もほとんどいない。

レコ芸500みたいな企画から長期的に眺めれば、巨匠たちの地位が低下してきてる中で、
クレンペラーが意外なくらい健闘しているのがわかる。
現役評論家の多くは、大巨匠と認知しているだけでなく(当たり前なんだけど、昔はそうではなかった)、
殿堂入りした過去の巨匠に止まらない現代に生きる価値を(贔屓目線とは違った角度から)、
クレソに認めているのだろう。

750名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 09:45:51.98ID:1DpefxYL
カラヤンが1960年に契約終了で去って行ったあとのEMIにはスター指揮者はゼロになった
そこでレッグは困り果てて仕方なくクレンペラーのようなポンコツ指揮者を
フィルハーモニアにあてがって大バクチを打った
まァなんとか面目を保ったが、これは英国のみにての成果だった

751名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 09:55:54.07ID:pVXdh2Ny
ポンコツかどうかは お前みたいなカスが決める事ではない
と思いますが?

752名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 10:20:11.46ID:I0v4lP/+
>>750
いい加減そのワンパターンやめてくれませんかねえ・・・
同じ話を何度もする耄碌爺なの?

753名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 11:12:21.69ID:cXPVLYUe
163 名無しの笛の踊り[] 投稿日:2016/07/09(土) 10:49:32.31 ID:dBV65N/B
なんでレッグはカラヤンの後釜にでくの棒なんか連れてきたのか?

423 名無しの笛の踊り[] 投稿日:2017/06/20(火) 16:54:33.64 ID:B+WRJj8B
クレンペラーはカラヤンの後埋めのためにレッグに利用されただけ

689 名無しの笛の踊り[] 投稿日:2018/07/06(金) 20:23:24.74 ID:diNMk4Dx
レッグがカラヤンの後釜にクレンペラーを着任させたことは正解だったのか?

727 名無しの笛の踊り[] 投稿日:2018/07/15(日) 07:22:36.57 ID:1mVZVeQb
レッグにフィルハーモニアを任されるまではまったく恵まれない指揮者であった
もっともカラヤンの捨て残したオケをあてがわれただけだったが

750 名無しの笛の踊り[] 投稿日:2018/07/16(月) 09:45:51.98 ID:1DpefxYL
カラヤンが1960年に契約終了で去って行ったあとのEMIにはスター指揮者はゼロになった
そこでレッグは困り果てて仕方なくクレンペラーのようなポンコツ指揮者を
フィルハーモニアにあてがって大バクチを打った
まァなんとか面目を保ったが、これは英国のみにての成果だった

754名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 11:13:41.21ID:cXPVLYUe
 ↑ 
おじいちゃん暑くなるとこの話しをしたくなるみたいだね
なぜだろ

755名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 11:18:44.11ID:D6VHDbHN
夏の風物詩

756名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 11:29:19.84ID:4a9CheK1
他の人も書いているが、当時のクレンペラーはクロルオペラでの活躍など一定の地位と評価を得ていた。
アメリカでの騒動のため人間的評価を落としてしまったがw
忘れられたこと指揮者をレッグが拾ったというのは不正確。

757名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 12:15:08.65ID:pQeJOuUb
マジに相手すんなよ。

758名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 17:20:58.62ID:3mehYLth
ID:cXPVLYUe

老人ホーム行きのボケジジィ
他にやることなくて人のコピペ貼るだけ
これが楽しみなんだろうなw

759名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 17:40:09.50ID:cXPVLYUe
>>758
よっぽど悔しかった?
血圧上げちゃったらごめんね^^

760名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 17:48:01.42ID:qXCRdybz
盛り上がっててなにより♪

761名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 18:18:42.30ID:mVz4TOVQ
ペラーのスレらしくなって来たなw

762名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 23:24:08.61ID:ynDSkPzl
あぁ確かに15年くらい前のクレンペラースレみたいだわw

763名無しの笛の踊り2018/07/17(火) 02:33:44.38ID:LBFkcfcV
アルヒフォンのクレンペラー・ライブシリーズ
結構な量に達しているけれど、
注文の仕方とかがわかりません。
タワー等を通じてではだめなのでしょうか?

764名無しの笛の踊り2018/07/17(火) 02:45:02.92ID:WYhEpUAo
クレなんか聞いてる奴はバカばかりなのだ。

765名無しの笛の踊り2018/07/17(火) 03:16:06.68ID:9xyjuPH1
一般向けのガイドブックでも、特に合唱付きのいくつかの楽曲でクレンペラーの録音が決定盤的に紹介されてるケースが少なくないので、若い世代のクラシック好きも案外聴いてそう
僕も30代だからここでは若造でしょうけどw

766名無しの笛の踊り2018/07/17(火) 03:49:31.96ID:tlux0BOZ
そのガイドブックは一般向けではなく、偏屈向けじゃないのか?

767名無しの笛の踊り2018/07/17(火) 15:28:29.48ID:JK1zXEIf
>>763
ダウンロード音源なら、
UKのPresto ClassicalからFLACファイルを購入するのが手っ取り早いかと。
このレーベルはエリア制限なかったと思うし、
日本円での決済もできますよ。

768名無しの笛の踊り2018/07/17(火) 16:15:06.10ID:wBcJXdjJ
>>763
このシリーズって何がオススメ?

769名無しの笛の踊り2018/07/20(金) 15:48:25.67ID:YXbEEB0n
熱烈な支持者じゃ無いけれど この人ちょっと
凄いんじゃ無いのって思ったのはモーツァルトの
ハ短調セレナーデを聴いた時
この曲だけは五重奏も含めて他に存在価値のある
演奏が見つけられない あの音は凄い

770名無しの笛の踊り2018/07/21(土) 00:13:09.54ID:++urvasq
767様

やはり、「モノ」としてのCDあるいはCDRが欲しいのですが、
それは無理なのでしょうか・・・

新着レスの表示
レスを投稿する