▼△バロック音楽総合スレッド 16△▼

1名無しの笛の踊り (ワッチョイ 8e33-Ny3p)2017/12/06(水) 22:12:10.58ID:9VcyAkX90

バロック音楽総合というスレタイですが、中世ルネサンスから
ロマン派ピリオド楽器演奏まで広く扱います。
古楽について語り合ったり、情報交換しましょう

・推奨事項

1.sageとメール欄に記入して投稿しましょう
 dat落ちは最終書き込み時間が基準なので、下がっていても問題ありません。

2.専門的な話にはある程度字数は必要かもしれません。
 その場合、長文レスも構いませんが、
 トピックが複数の場合は、むしろレスを分割して
 連書きにしましょう。いたずらな連書きは非推奨ですが…。

前スレ
▼△バロック音楽総合スレッド 14△▼ [転載禁止](c)2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/classical/1443600213/
▼△バロック音楽総合スレッド 15△▼
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/classical/1477988922/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

759名無しの笛の踊り (ワッチョイ 13f0-rU10)2019/01/08(火) 23:02:16.81ID:8dQEBAkD0
いやだから「一ジャンルの話じゃない」と何か論点ないし結論が変わるのかって聞いてる

760名無しの笛の踊り (ワッチョイ c1e3-3A6Y)2019/01/09(水) 06:58:51.54ID:mrBoPjeU0
>>759
そりゃ作曲家の知名度の話なんだから、論点も結論も変わるでしょ・・・
問題なのは「完全に忘れられたジャンルがあったか」ではない。
単純にその作曲家を知っている人の数の変動。

761名無しの笛の踊り (ワッチョイ 13f0-rU10)2019/01/09(水) 19:10:41.12ID:HNf2h0900
なるほど

「名前を知ってる人はたくさんいるけど真の姿は知られていない」「名前は残ったけど活動は忘れられた」というのも「知名度は高い」のうちに入るって言いたいわけね
それはそうかも
今のBachさんも同じかもw

762名無しの笛の踊り (ワッチョイ 7af0-8GPJ)2019/01/12(土) 16:54:13.66ID:Q7MxJRPG0
ルクレールの協奏曲を聴きまくってきたが
飽きが来るのを防ぐために3日前から聴くのを休止してる(笑)
1巻6曲×2の12曲だけなのが惜しいなぁ
まあそれだけ凝縮・彫琢された曲が残ってるとも言えるわけだが
もう1ダースほど作って欲しかった

しかしコレルリのファンはもっと物足りない思いをしているのかもしれん

763名無しの笛の踊り (ワッチョイ 0e68-kZrb)2019/01/12(土) 20:34:47.82ID:O1ifsh7T0
>>762
沢山聞きたい人はテレマンのファンになるのが吉w

764名無しの笛の踊り (ワッチョイ 7af0-nSKB)2019/01/12(土) 21:18:18.72ID:lUVqc4fU0
>>763
濃い曲を少し聴くか、薄い曲を沢山聞くか?

そうだ! 複数作曲家の濃い曲を聴けばいいんじゃね?(テレマンはスルー)

765名無しの笛の踊り (ササクッテロル Sp85-OvML)2019/01/12(土) 21:36:34.04ID:hYrt97ACp
>>763
最近は枚数の多い箱モノもあるけど
有名な割に今ひとつ録音が少ないよね

766名無しの笛の踊り (ワッチョイ 7af0-8GPJ)2019/01/13(日) 15:56:39.49ID:OnBVozQ90
>>763
テレマンに限らずドイツ・中欧系のバロックはどうもノれなくてね
ハイニヒェンなんて人も聴いてみたがいまいちだった

767名無しの笛の踊り (ワッチョイ 0e68-kZrb)2019/01/13(日) 17:12:06.99ID:Xyg8JryH0
>>766
スウェーリンク、ブクステフーデ、ラインケン辺りもダメ?

768名無しの笛の踊り (ワッチョイ cdf0-bQMx)2019/01/13(日) 21:50:10.12ID:p9f77OUv0
ドイツバロックはヘンデルのリコーダーソナタをBISで聴いたのと、
バッハの器楽曲、協奏曲、カンタータを聴いて、
MAKのアルバムでムッファトのシャコンヌを聴いたくらい。
知らないに等しい。

曲が少ないといえば、
大のフランスバロックファンにして、デュパール好きになった自分はどうすれば?

カルぺディエムレーベルのSuite四組と、オトテールとかの曲集に
ちらほらしか収録されてない。

CDもほとんどが廃盤だし。

769名無しの笛の踊り (ワッチョイ dd9d-VK1S)2019/01/13(日) 23:31:06.85ID:oWJyx1Kr0
>>763
でも曲の数に比べて録音数はまだまだ少ないからバッハかモーツァルトのファンになったほうがいいんじゃね?

770名無しの笛の踊り (ワッチョイ 0e68-kZrb)2019/01/13(日) 23:32:49.78ID:Xyg8JryH0
ドイツの初期バロックは巨匠揃いだが作品が余り残っていない。
J.S.バッハと同時代の人は作風が何だか軽薄で微妙なんだよな。
バッハとヘンデルが例外で、テレマンはまたちょっと違うけど。

771名無しの笛の踊り (ワッチョイ 7af0-8GPJ)2019/01/14(月) 10:04:29.08ID:ZN13fpR/0
>>767
正直に言いますね
フランスバロックのほうが合います
以降の音楽史もドイツロマン派より近代フランス音楽のほうが好きだし、ブレてないな俺w

あ、シュッツは良かったですよ

772名無しの笛の踊り (ワッチョイ a529-03VH)2019/01/14(月) 11:50:38.59ID:SovHQ9tD0
ジャケ・ド・ラ・ゲールの曲とかフランスながら、テレマン的な優雅で感傷的なニュアンスがあって面白いと思ったけどなぁ

773名無しの笛の踊り (ワッチョイ 7af0-nSKB)2019/01/14(月) 14:19:12.70ID:zVU4TO+/0
>>772
そうやって強引にテレマンで被せようとするからますます嫌われるんだよ

774名無しの笛の踊り (ワッチョイ cdf0-bQMx)2019/01/14(月) 14:33:13.61ID:8NTkWZnn0
>>772
テレマンの曲とかドイツながら、ジャケ・ド・ラ・ゲール的な優雅で感傷的なニュアンスがあって面白いと思ったけどなぁ

こう書くべきだろ。

775名無しの笛の踊り (ワッチョイ 4df6-vn7F)2019/01/14(月) 14:51:28.93ID:ESiZiD2x0
どっちも三流

776名無しの笛の踊り (ササクッテロル Sp85-OvML)2019/01/14(月) 14:57:50.05ID:ZSWK64zKp
聞き専には無理かも。

777名無しの笛の踊り (ワッチョイ faef-wTJL)2019/01/14(月) 16:39:06.09ID:bTP26BGY0
かもかも〜〜〜

778名無しの笛の踊り (ワッチョイ d674-bQMx)2019/01/14(月) 16:48:52.38ID:y3SpfhJk0
>>770
グラウプナーやファッシュなんかは?

779名無しの笛の踊り (ワッチョイ a529-03VH)2019/01/14(月) 20:32:43.77ID:SovHQ9tD0
>>774
さすがにそれはちゃうやろw

780名無しの笛の踊り (ワッチョイ 7af0-OvML)2019/01/14(月) 21:45:51.30ID:gh6dHHpd0
他の作曲家でもある程度はそうだけど
TelemannとかD. Scarlattiとかの音楽は
演奏しないと解らない要素が特に濃い
Telemannが聞き専に受けにくいのは仕方ないと思う

781名無しの笛の踊り (ワッチョイ 7af0-nSKB)2019/01/14(月) 22:05:13.94ID:zVU4TO+/0
>>780
私は合唱団員としてバッハのマタイ受難曲やヘンデルのメサイアなど
有名な曲は歌いましたがこれは聴き専に入りますか?

782名無しの笛の踊り (ワッチョイ 0e68-kZrb)2019/01/14(月) 22:37:52.50ID:YvCR1irF0
>>781
テレマンを歌ったことは?
リコーダーでもいいから自分で演奏してみるとテレマンの見方が変わると思います。

783名無しの笛の踊り (アウアウオー Sae2-Fjw0)2019/01/15(火) 07:24:16.09ID:I9H5bTWoa
テレマン話題にするとなんで荒れるの?

784名無しの笛の踊り (ワッチョイ d674-bQMx)2019/01/15(火) 13:39:18.33ID:Gdl7mk+p0
もうテレマンはたくさんだ!

785名無しの笛の踊り (スフッ Sd9a-VK1S)2019/01/15(火) 14:07:41.93ID:xpuvk9Fkd
>>784
まだまだ見つかるよおっ おたのしみに〜

786名無しの笛の踊り (ワッチョイ d639-zslp)2019/01/15(火) 15:55:23.22ID:xMv/MD6B0
テレマンの曲調を一言でいうと「ギャラント」ですよね

その要素はJSバッハを除くバロック後期の音楽に広く見られるものだし
CPEやヘンデルにももちろんある
他国ではコレット、ガルッピ、アーン辺りの世代の鍵盤曲にも顕著です

787名無しの笛の踊り (ワッチョイ 0ed3-kZrb)2019/01/15(火) 16:37:27.92ID:QOrKtLD90
日本のクラファンは共産党デブメガネみたいなのが多いからいわゆるギャラントは嫌いよ
根拠はうちの父親(元公務員)で、MAKのターフェルムジークCDに異様な敵意を示し、叩き割られた事があるからw
チェンバロのちゃらちゃらした音も苦手らしい
訳も分かってないのにブラームスやバルトークやプロコフィエフを大音量で聴くのが日本のクラオタクヲリティwww

788名無しの笛の踊り (ワッチョイ 7af0-8GPJ)2019/01/15(火) 17:23:59.96ID:7yj40XFx0
毎度毎度ルクレール氏で恐縮だが
op.7の協奏曲はまだまだバロック的な要素が多く残ってる
op.10のほうはすでにロココ様式に踏み込んでいる(どころか、一部の曲は
ロマン派的な感情表現を先取りしてる)
というのが、集中して聴き込んでの印象。
なお現時点では作品7のほうが好み

789名無しの笛の踊り (ワッチョイ 0ed3-kZrb)2019/01/15(火) 17:39:58.43ID:QOrKtLD90
>>788
ルクレールといえば2つのvnのためのソナタOp.3と12も素晴らしいですな
ハルモ二―・ユニヴェルセルとかいう団体の2枚目が出た時は感動した
演奏してるモニカ・ワイズマンちゃんもポッ○ャーをはるかに上回る美女!!

790名無しの笛の踊り (ワッチョイ 7af0-OvML)2019/01/15(火) 17:42:19.77ID:4bSJUnQR0
>>783
1) 好き嫌いだけで貶す奴が必ず出てくる
2) しかもいつも同じ人物w

791名無しの笛の踊り (ワッチョイ 7af0-8GPJ)2019/01/15(火) 18:31:48.01ID:7yj40XFx0
>>789
わかる
でももったいなくて中々聴ききれない俺(笑)
特に作品12のほう

純粋なヴァイオリンデュオ(Sans basse通奏低音なし)もその2巻各6曲だけだっけ
秩序立ってるというか、まとまりのいい作品を残してるんだよな

792名無しの笛の踊り (ワッチョイ dd9d-VK1S)2019/01/15(火) 23:12:50.55ID:UNmOidh10
ルクレールはどっちかというと協奏曲よりヴァイオリン・ソナタのほうが好き
CDもヴァイオリン・ソナタのほうが多くて協奏曲はあんまり聞けないというのもあるだろうけど
あとamazonでCD探してたらヒットしたんだけどルクレール戦車ってカッコいいなw

793名無しの笛の踊り (ワッチョイ 7af0-8GPJ)2019/01/16(水) 00:37:46.05ID:l2hK5AlM0
>>792
ググるとケーキ屋も出るw

閑話休題
作品1と2についてはNAXOSの全集があるからね
でもミンコフスキ/ルーヴル宮音楽隊が協奏曲演奏とかやったら行くんだけど

794名無しの笛の踊り (ワッチョイ dd9d-VK1S)2019/01/16(水) 23:26:24.57ID:5rEsprN/0
わかるwなんかお菓子屋さんでもぴったりな語感だし。でもナクソスのやつはヴァイオリン・ソナタしか出てこないが。
ミンコフスキというとメユールの交響曲1番がむちゃくちゃかっこいい。古典派の曲だからセーフだよね?

795名無しの笛の踊り (ワッチョイ 13f0-R0Dc)2019/01/17(木) 23:06:10.32ID:Dft+ccVt0
ここでテレマン薦める人って
もしかしてもしかするとだけど
主旋律しか聞いてなかったりする?
和音を聞き取る能力が抜け落ちてるとか

796名無しの笛の踊り (ワッチョイ 59e3-Cq37)2019/01/17(木) 23:21:59.64ID:FMKsd+vM0
>>795
それで「はいそうです」って言う人がいると思うの?w

797名無しの笛の踊り (ワッチョイ 13f0-mSxE)2019/01/17(木) 23:32:04.80ID:JnkE5+Bs0
聞き専さんたちと違って数字を読んでるからねえw

798名無しの笛の踊り (ワッチョイ 9b68-F2Ks)2019/01/17(木) 23:51:23.48ID:zarEAz8E0
テレマンの若い頃なんて旋律より和音とリズムで聞かせる曲も多いかと。

799名無しの笛の踊り (ワッチョイ 21f6-mKke)2019/01/18(金) 02:05:21.91ID:gZgma5yD0
テレマンが好きな人はおおらかな人。退屈を感じにくい人。

800名無しの笛の踊り (ワッチョイ 13f0-mSxE)2019/01/18(金) 12:39:04.98ID:fWZUyhCO0
聞き専さんと違って身体を動かしているからねえw

801名無しの笛の踊り (ワッチョイ 21f0-F2Ks)2019/01/19(土) 12:05:37.10ID:OaiAnQ3l0
聞き専も体動かしながら聞いてるかもしれんぞ

802名無しの笛の踊り (アウアウエー Sa23-qoLr)2019/01/19(土) 12:07:30.35ID:JILYLHuwa
こんなとこで楽器ちょっと触るくらいでマウント取ろうとしなくても…

803名無しの笛の踊り (ワッチョイ 13f0-fz2f)2019/01/19(土) 12:57:06.16ID:PfKdDFvX0
自分が好きになった曲を自分の指で捉えてみたいという欲求は非常によくわかるんだが
好きになるために演奏する、というのは何か違う気がする

804名無しの笛の踊り (ササクッテロル Sp1d-mSxE)2019/01/19(土) 15:11:02.96ID:fsB9XODJp
>>795 >>799
テレマン・ヘイトの人はどうして執拗にマウント取ろうとするのだろうか?

805名無しの笛の踊り (アウアウオー Saa3-G1wx)2019/01/19(土) 20:28:38.84ID:qd16kyjRa
聞き専だけど、腰クネクネしながら聴いとるよ

806名無しの笛の踊り (ワッチョイ 9b68-Jt2f)2019/01/19(土) 21:33:03.93ID:luWNTZbP0
>>804
マウント厨はクラ板の殆どに常駐してるでしょ。

807名無しの笛の踊り (ワッチョイ 13f0-eCn7)2019/01/20(日) 09:30:00.77ID:kxdu0O5a0
歴史の中で失われた音楽を惜しむのはあんま意味がないのは承知してる
絶滅した動物を現代人がエゴであれこれ言っても始まらんのと一緒でな
それに300年前に死んだ人間に注文はつけられない事も重々わかっているが、それでもこれだけは言いたい
マエストロ・アルビノーニ、楽譜のコピーは取っといてくれやゴルァ( ゚д゚)!!

808名無しの笛の踊り (ワッチョイ 1331-sbeQ)2019/01/21(月) 23:24:35.91ID:XrZQbvBm0
ラモーがええわラモーが

809名無しの笛の踊り (ワッチョイ c19d-fAiL)2019/01/21(月) 23:58:25.75ID:VBDDlmOK0
>>807
そういうのは弟子や音楽家志望の学生が写譜するものじゃないか?

新着レスの表示
レスを投稿する