ベートーベン ピアノソナタ総合 その37

1名無しの笛の踊り2018/06/02(土) 15:26:20.37ID:QefUJDpX

2名無しの笛の踊り2018/06/02(土) 15:26:50.90ID:QefUJDpX

3名無しの笛の踊り2018/06/02(土) 19:35:58.21ID:5XwMYaId
ベンで建てちゃったのねw

4名無しの笛の踊り2018/06/02(土) 20:03:57.82ID:sLCUt/+l
便器とヴェン厨の春蛙秋蝉、もう要らんだろこのスレ

5名無しの笛の踊り2018/06/02(土) 20:38:57.25ID:thKd/P90
もう語ることないしな

6名無しの笛の踊り2018/06/03(日) 20:08:27.41ID:wGlyFQ/f
>>5
また基地外が自分が勝ったことにしたいレスで100個ぐらい書き込む
に100万ペセタw

7名無しの笛の踊り2018/06/03(日) 20:12:19.85ID:l+oht5Uz
アホらしいから もう来ない

8名無しの笛の踊り2018/06/03(日) 20:36:03.26ID:wGlyFQ/f
>>7
あほだからあんな書込みしてたんだからまた来るよ

9名無しの笛の踊り2018/06/03(日) 20:42:02.29ID:Rq3yuSc6
「しゅんあしゅうぜん」なんて言葉、初めて知ったわw

10名無しの笛の踊り2018/06/03(日) 23:12:21.44ID:wGlyFQ/f
>>9
俺も初めて聞いたわ
大学受験でも見たことないな

11名無しの笛の踊り2018/06/04(月) 00:08:44.77ID:MwC90vfY
俺も大学受験で「仮性包茎」の文字は見たことないな

12名無しの笛の踊り2018/06/04(月) 03:02:05.42ID:uQYwbN1U
漢検準1級かな俺も昔覚えたよ
実際使ってるのは初めて見たw
盲亀浮木とか臥竜鳳雛とかあったなぁ

13名無しの笛の踊り2018/06/07(木) 18:24:58.47ID:4PsHfl4W
ケンプの東京ライブ盤が、リマスタリングされて HQCD で再販されるようだね

14名無しの笛の踊り2018/06/07(木) 18:39:42.80ID:L+bEnwsB
ちょっと質問なんだけど、
ppで始まってクレシェンド<してデクレシェンド>の直後にpの指定があるのだけど、このpは直前より強い、弱い?
<>はppの範囲で<>するのではなく、<でppの範囲を超えてpやmfにもなるということでおk?

15名無しの笛の踊り2018/06/08(金) 04:00:34.28ID:U2R6Mri8
5番、10番は、駄作
11番は、準名作(4楽章がグッド)
12番は、名作

16名無しの笛の踊り2018/06/08(金) 05:56:18.40ID:50BuVC9x
>>14
どの曲のどの個所ですか?
具体的に楽譜見てみないとなんとも言えない
そもそもベートーヴェンが指示した強弱かどうかもわからないし

17名無しの笛の踊り2018/06/08(金) 10:31:17.92ID:dd08txhg
>>16
お尋ねいただいて恐縮です。月光の第1楽章28章節目です
楽譜は1970年頃の全音ピアノピース(変色してボロボロw)です。

18名無しの笛の踊り2018/06/08(金) 10:59:11.94ID:rzsbo/n2
ちょっと編曲する必要があって月光の三楽章だけ集中的に色んな人のを
聴いた。

やっぱりグルダがスタンダードになっていたな
ギレリスは鋼鉄のメカで淡々と弾くのかと思っていたら意外と情熱的でビックリ
ポリーニも悪くない

総合的にギレリスかな

19名無しの笛の踊り2018/06/08(金) 11:14:28.32ID:4BmDJAEG
>>18
ギレリスのはメロディアに録音したライブがいいよ
7歳のときに初めて聴いた本格的なベートーベンのレコードで
個人的な思い入れもあるがw

20名無しの笛の踊り2018/06/08(金) 21:17:41.29ID:hk7v2eWV
やっぱ、23番の第2楽章がいい
感情を爆発させてる1,3楽章より
内省的ながら、天才的なリリシズムが第2楽章にはあるね

21名無しの笛の踊り2018/06/08(金) 23:19:09.52ID:/iTynKz5
そうはいっても
14番の3楽章
23番の1・3楽章

このような音楽がそれまで またその後この世に存在しただろうか

私はピアノは聴き専で他楽器ものですが 他の曲はともかく これらの曲
だけは心底羨ましい このような曲が残され 十全に弾くことが出来る
ピアノという楽器に深く嫉妬します。

22名無しの笛の踊り2018/06/09(土) 03:22:42.42ID:sNwhVI2w
いずれにしてもポリーニで聴かないと意味がない
バックハウスなんてもってのほか

23名無しの笛の踊り2018/06/09(土) 11:38:40.97ID:2Un7nJTm
君はあいも変わらず進歩の無い人間だねぇw

24名無しの笛の踊り2018/06/09(土) 12:54:46.27ID:Jlt3aX5I
バックハウスで聴くと音がばらばらにきこえるからな

25名無しの笛の踊り2018/06/09(土) 13:22:25.71ID:KF27jMdd
>>24
まだ言ってる。進歩がないのはこいつのことだな

26名無しの笛の踊り2018/06/09(土) 15:32:47.60ID:sNwhVI2w
いや進歩が無いのは君の方だ
バックハウスって死んでもう何年になるか知ってる?

27名無しの笛の踊り2018/06/09(土) 15:38:45.50ID:KF27jMdd
じゃあ、ベートーヴェンが死んで何年になるか知ってる?

28名無しの笛の踊り2018/06/09(土) 15:47:09.86ID:Pp5KFFSR
>>27
もう25年くらいかな

29名無しの笛の踊り2018/06/09(土) 16:28:43.00ID:KF27jMdd
マジに答えると、ベートーヴェンは死後190年、バックハウスは49年だ

30名無しの笛の踊り2018/06/09(土) 23:47:28.06ID:Lj/BGYfg
>>29
それがどうした?

31名無しの笛の踊り2018/06/10(日) 00:11:36.93ID:jNj7+54c
江戸時代

32名無しの笛の踊り2018/06/10(日) 01:07:50.01ID:5KHrr+Ry
バッハと暴れん坊将軍は同学年だな

33名無しの笛の踊り2018/06/10(日) 08:32:59.21ID:9QDNbDpM
>>13
詳しく教えてもらえますか?お願いします。

34名無しの笛の踊り2018/06/10(日) 09:47:28.44ID:nB4uxqIg
>>33
ほれ
www.hmv.co.jp/product/detail/8901263

35名無しの笛の踊り2018/06/10(日) 16:14:18.06ID:F5tJHz68
このスレ発祥(?)の迷言集

ベートーベンと書く奴は池沼!
バックハウスで聴くと音がばらばらにきこえる!

36名無しの笛の踊り2018/06/10(日) 18:47:09.95ID:LdtzH2CP
その通り

但し迷言じゃなく名言な

37名無しの笛の踊り2018/06/10(日) 19:48:20.19ID:7ZEMjogm
バカの極致だろ

38名無しの笛の踊り2018/06/10(日) 19:54:25.63ID:0xAEQ/Ug
ピアノソナタじゃなくて、
クラヴィーアゾナーテな

39名無しの笛の踊り2018/06/10(日) 20:20:58.98ID:4lPN7VFy
キチガイがいたら発言内容にかかわらず無視でよろしく

40名無しの笛の踊り2018/06/10(日) 21:29:32.83ID:08BW/lvV
バックハウスを理解できない人は、ベートーベンを理解できない(2回目)
ベートーベンを理解できない人は、バックハウスを理解できない(2回目)

41名無しの笛の踊り2018/06/10(日) 21:48:26.91ID:mXCFZ5Mq
退屈なスレになっちゃったね

42名無しの笛の踊り2018/06/10(日) 22:24:51.74ID:i4ypT8K3
退屈しないように、お前が書け

43名無しの笛の踊り2018/06/11(月) 01:46:32.97ID:ZfEttvYV
ベートーベンの音楽はバックハウスの登場によってやっと完成されたと言っていい
バックハウスの演奏がベートーベンの音楽を本物にしたのだ

44名無しの笛の踊り2018/06/11(月) 02:28:41.43ID:wwvPDjEg
ベートー「ベン」馬鹿がバックハウスを推す
なんか納得w

45名無しの笛の踊り2018/06/11(月) 02:48:24.78ID:zG7wo6CL
バックハウスの気品と美音と立体感
リヒテルの気迫・幻想の飛翔
ギレリスの強靭なメカと重量感
グルダの爆発
シフの歌心
アラウの悠然・全能感

これが合体して初めてベートーベン ベートーヴェンでもベートホーフェンでも可
べん爺(還暦前で死んでるけど)もいいね

まだその本領を一人で表現できた人はいない それほど素晴らしい作品を遺して(残して)くれました。

46名無しの笛の踊り2018/06/11(月) 02:54:04.90ID:zG7wo6CL
リヒテルの狂気

が抜けました。

47名無しの笛の踊り2018/06/11(月) 17:20:27.86ID:wwvPDjEg
ポリーニにはその全てが有る

も抜けました。

48名無しの笛の踊り2018/06/11(月) 18:12:11.34ID:OsKXS2hG
>>47
騙るなクソが

49名無しの笛の踊り2018/06/11(月) 18:12:46.64ID:OsKXS2hG
ポリーニは壮大なる空虚である。

50名無しの笛の踊り2018/06/11(月) 19:27:03.16ID:+AW7YVv6
>>44
あ、ヴェンお爺ちゃんだ!www
ごめんね前スレでは大恥かかせちゃってwwwww

51名無しの笛の踊り2018/06/11(月) 21:23:36.07ID:UFdbjwYT
>>49
そこまでは言わないが、線が細いね

52名無しの笛の踊り2018/06/11(月) 22:01:30.90ID:wwvPDjEg
>>50
前スレでは一切書き込んでないけどな
格好悪い奴

53名無しの笛の踊り2018/06/11(月) 22:20:22.60ID:benP31S8
いやポリーニはベートーヴェン向きよ。
昔と比べてテクはボロボロだけど例え崩壊しても誤魔化さずに曲をひたむきに組み上げようとする不器用さがある。今のポリーニファンはそういう一途なところに惹かれてるからね。

54名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 00:07:26.02ID:BQyj8SWV
>>53
まあ
最近ポリーニの月光の三楽章を聴いて
そう悪くないなと思ったのは事実 多分最近(晩年)の演奏でしょう

55名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 02:28:08.53ID:+AaOWq11
ソナタ1聞いてみてすごい大人びてるなあと思ったらすでに24歳の作品なのね
そら子供にはこの曲は書けないわな

56名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 02:50:55.66ID:awQkVJO1
>>52
涙拭けよw

57名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 04:04:47.77ID:0UIeY3En
>>55
一番は均整の取れた名作だよね

58名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 08:09:53.96ID:QjIuQK+U
一番は、何回聞いてもいいわ
若々しく、くっきりした感じ
3楽章が好きかな

59名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 08:50:51.59ID:vLc+OLmO
>>58
やっぱ四楽章でしょ
あの第二主題がものすごくよい
第二主題から同じ曲相を持ちつつ何気なく第一主題に帰るあたりが
やっぱり上手いなと

夏の嵐の間に一瞬晴れ間が見えて
また嵐に戻っていくイメージがある

60名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 11:09:51.06ID:vG/azVmO
ポリーニ>>>バックハウス

61名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 11:46:07.84ID:AYOngQF7
ア、アシュケナージは?
ねえねえ、アシュケナージは?

62名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 13:52:49.80ID:0UIeY3En
論外

63名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 16:45:18.05ID:mkLEh9d/
アシュケナージのベートーヴェンはないわー

64名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 17:06:48.20ID:+AaOWq11
リヒターだよ

65名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 17:57:30.36ID:hAtwmJyh
じゃあ、ホロヴィッツは?
ホロヴィッツは?

66名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 18:28:48.91ID:POp6ZWTf
バックハウス人気って日本だけの現象だよ(悪いとは言わないが・・・)

67名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 19:37:12.54ID:JpAwkgtj
Beeのソナタを2回録音したりコンチェルト全集を
出したりというのがか?
日本だけと言うのは初耳だなぁw

68名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 21:16:15.35ID:Z4pZisdu
装飾音がおかしい演奏はすべて論外

69名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 22:05:04.47ID:/TVVfeSk
>>68
版の違いや当時有効とされていた弾き方なので、装飾音の弾き方がおかしいという事は
ないはずである。>>68にとって馴染みのない弾き方に違和感を感じているだけの話。

70名無しの笛の踊り2018/06/12(火) 22:31:49.14ID:I1ntbq/V
>>65
ホロビッツの熱情ソナタは凄いと思う

71名無しの笛の踊り2018/06/13(水) 05:05:06.13ID:7s/3c9m8
バーカw
ポリーニの方が凄いわ

72名無しの笛の踊り2018/06/13(水) 05:23:21.14ID:bu438HK9
>>69
「当時有効とされていた弾き方」が間違っていたから装飾音の弾き方がおかしいってだけの話。
演奏者本人に仮に責がなくてもどうしようもならん。まあほとんどの場合演奏者の不勉強ゆえだけど

73!idnore:名無しの笛の踊り2018/06/13(水) 14:42:39.90ID:1hrRchxA
当時当時()

74名無しの笛の踊り2018/06/13(水) 15:01:58.39ID:Z6Mha61E
>>71
どこが?

75名無しの笛の踊り2018/06/13(水) 19:29:04.84ID:7s/3c9m8
出だしから最後までだ
そんな事すら分からんのか
バーカw

76名無しの笛の踊り2018/06/14(木) 00:18:53.58ID:G59A+wQN
>>75
お前が書き出しから書き終わりまで馬鹿なのは理解したw
いや失礼、馬鹿じゃなくて知性がないんだなw

77名無しの笛の踊り2018/06/14(木) 01:43:14.10ID:oZCk8v9q
>>72
あなたはそれを間違っていたとどうやって証明したの?

78名無しの笛の踊り2018/06/14(木) 02:51:02.49ID:zLqrTZic
>>77
音楽学の進展による。
いまでは常識に属すること

79名無しの笛の踊り2018/06/14(木) 02:57:58.72ID:ppvB95JZ
まあ「正しい弾き方」にしたところで
演奏が素晴らしくなるわけでもないけどな

80名無しの笛の踊り2018/06/14(木) 03:17:11.53ID:IrRY8dbE
>>78
バーカ

って言ってほしいんだろw

81名無しの笛の踊り2018/06/14(木) 14:55:28.12ID:axaIOihm
>>67
ドイツに行けば判る

82名無しの笛の踊り2018/06/14(木) 15:34:32.84ID:UEVFyzp3
こんな素敵なソナタたくさん作ってるのに
どうして結婚できなかったんだろう
ブ男で癇癪持ちか、じゃあ仕方ないか
佐藤蛾次郎だって結婚できたのに
性格に問題あったらやっぱ、ダメか
作品と人間性は別なのね

83名無しの笛の踊り2018/06/14(木) 15:58:58.17ID:mYOdj0Yl
そこで佐藤蛾二郎w

84名無しの笛の踊り2018/06/14(木) 18:25:00.42ID:ppvB95JZ
>>82
貴族の娘を狙ってたから

85名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 02:54:56.40ID:h8aytxyB
ピアノソナタ全集でいいものを教えてください。ピアノ協奏曲全集ももしあれば。

86名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 03:51:13.77ID:cRca5xz6
ポリーニが無難かなと思う

87名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 10:18:13.17ID:L357Cqh9
>>86
うるさい

88名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 16:27:36.33ID:8TPQl4nU
先ずはポリーニ
これは常識

89名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 18:56:08.22ID:yWzBjCba
>>88
うな訳あるかアホ

90名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 19:02:20.93ID:OvzQSzCb
>>85
一にポリーニ
二にポリーニ
三四がなくて
五にポリーニ

91名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 19:12:32.55ID:1afajWUl
ギ、ギレリスは?
ねえねえ、ギレリスは?

92名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 19:24:11.20ID:1WrOdB9z
マジレスするとアニーフィッシャーが最終回答

93名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 19:55:25.66ID:OvzQSzCb
>>92
マジレスでそれかよ?
じゃあ俺もマジレスでエルバシャ

94名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 20:00:23.43ID:vnkP7OZ+
じゃあおいらはフリードリヒ・グルダで

95名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 20:17:24.61ID:WTWD47Ar
>>78
それを具体例を挙げて実証してみて

96名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 20:39:49.10ID:cRca5xz6
まあグルダでもリヒテルでもいいけど
穏当な演奏はポリーニ

97名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 20:41:10.03ID:cRca5xz6
俺が一番聞いてるのは全集じゃないけどグールド

98名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 22:54:13.46ID:fj9s3RRt
ポリー二
顔がきゃしゃだし、演奏もきゃしゃ

99名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 22:56:28.97ID:YQiu3rLu
>>85
ピアノソナタ全集は「バレンボイム」をお勧めいたします。甲乙つけがたい3つの全集がありますが、意欲的な最初の全集が個人的には大好きで一押しです。

ピアノ協奏曲全集もバレンボイムはピアニストとして1種類、指揮者として1種類、ピアニスト兼指揮者として3種類あると思います。
特に第5番は指揮者としての録音で、ピアノがルービンシュタインのものが絶品です。

100名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 23:19:02.29ID:YQiu3rLu
99の訂正
ピアニスト兼指揮者として、
「3種類」→「2種類」

新着レスの表示
レスを投稿する