天皇を超越した唯一の日本人  北条義時

1日本@名無史さん2018/01/07(日) 11:21:06.47
かなりワロタwww ↓

264日本@名無史さん2017/12/26(火) 23:31:37.24
.
天皇を超越した唯一人の日本人。

その名は北条義時

2日本@名無史さん2018/01/07(日) 11:27:26.41
まあ、承久の乱の戦後処理のことを言ってるんだろうけど、 北条氏は結局 家柄の問題で
鎌倉殿にはなれなかったので「筆頭御家人」の立場で長期政権を築いた。 (政治判断としては正解だったし、またこれ一択でもあった)
このスレでは北条義時のみならず、天皇制・鎌倉時代をまたーり語るスレということで。

3日本@名無史さん2018/01/08(月) 00:01:57.59
日本には易姓革命は起こらない。
北条義時の限界が、江戸幕末まで続くわけで、 >>1の見方は全く的外れ。

4日本@名無史さん2018/01/08(月) 05:30:07.64
いや天皇皇族を全員島流しにして公卿を大量処刑にして朝廷の権威を無化にしてしまった北条義時は天皇を超越したともいえる。
こんな日本人は後にも先にも現れてこないだろ。

5日本@名無史さん2018/01/08(月) 22:45:39.94
>朝廷の権威を無化
日本語がニダしているが、これを親切に「無力化」と脳内変換して>>1>>4を読んでみても
とても北条義時が天皇を超越しているとは1ミリも思えんな。
北条に超越された後醍醐天皇が何で鎌倉幕府討伐に成功したのか辻褄が合わないし、
後鳥羽一味が断罪されたのは単なる敗戦処理の一環でしかない。

6日本@名無史さん2018/01/09(火) 04:43:33.98
天コロを叩き潰したんだから一時期とはいえ超越したんだろ
だって天コロを、お縄頂戴で島流しにしたんだぜ

朝廷では誰も北条義時に反抗できなかった
だってもし天コロが反抗すればぶっ殺したんだろw
そして公卿が大量処刑にされてる事実

7日本@名無史さん2018/01/09(火) 13:00:58.81
承久の乱後も朝廷は西国に力を持っていた。 この力を失うのは南北朝時代。
朝廷を政治的にも経済的にも軍事的にも完全破壊した足利義満こそ日本史上最高の超人。
天皇・皇族を島流しにする必要すら全く無くなった。
北条得宗家は身分が低くて武家の棟梁にすらなれなかったが、 義満以降の足利宗家は
「日本国王」家として天皇家と並び、国外的には天皇家の上に立った。

北条義時など足利義満の足元にも及ばない、ただの梟雄。 おこがましいにもほどがある。

8日本@名無史さん2018/01/09(火) 17:08:52.27
待てよおまえら

後白河を監禁して殺す寸前まで追い詰めた木曽義仲こそ人類最強だろ?

9日本@名無史さん2018/01/09(火) 19:44:04.38
崇峻天皇を殺した蘇我馬子最強伝説

10日本@名無史さん2018/01/09(火) 22:35:02.89
天皇は象徴てか武力的にはゴミじゃん

歴史はゴミだからね

11日本@名無史さん2018/01/09(火) 22:45:16.89
皇室親衛の歴史を持つ源平に天皇は倒せませんが、何か?

12日本@名無史さん2018/01/11(木) 14:58:13.61
天皇はシナチョンの暴君より酷い政治しなかったから

13日本@名無史さん2018/01/11(木) 15:54:03.63
暴君ハバネロ?

14日本@名無史さん2018/01/12(金) 07:45:46.80
天皇は税金泥棒だから殺していいよ

15日本@名無史さん2018/01/12(金) 12:16:17.65
通報しました

16日本@名無史さん2018/01/12(金) 15:43:06.75
>>6
そんな北条が桓武平氏を称して
俺は天皇の末裔だと言ってた件w

17日本@名無史さん2018/01/12(金) 19:19:54.98
北条義時は上皇を殺すべきだったのに惜しい

18日本@名無史さん2018/01/12(金) 22:48:17.35
>>16
北条氏は学歴コンプならぬ家柄コンプがあったかもしれんね。
戦前 成金や新興財閥が華族様と縁戚になりたがっていたのと共通するものを感じる。

19日本@名無史さん2018/01/13(土) 17:42:01.02
ただ単純に、自分が事実上天皇だって言いたいだけだろ。
別に崇拝しているわけでもなく、ましてや敬意があるわけでもない。
ただ単純に利用しただけ。

20日本@名無史さん2018/01/13(土) 20:11:20.65
身分が低くて鎌倉殿にはなれなかった。 北条は権力があっても中世武士社会の壁を
遂に越えることは出来なかった

21日本@名無史さん2018/01/13(土) 21:04:49.97
渡来系のチョンファンに勝てるわけがない。

22日本@名無史さん2018/01/13(土) 21:50:41.82
いやチョンだったら北条氏が普通に簒奪してる

23日本@名無史さん2018/01/16(火) 23:06:12.28
最近資料読んであっとおどろいたんだが、
後鳥羽上皇が流された時、道中で「いつ死んでもいいように」僧侶がつけられてるんだね。
義時は、後鳥羽を、京を出たあたりで斬ってしまうことも考えたんだろうね。
今から考えれば、その決断は是非とも必要だった。
後鳥羽を斬っていれば、後醍醐だって斬られただろし、
何よりも自分勝手なゴダイゴはびびって倒幕なんてできなかっただろう。
義時は卑しい出だから将軍になれないなんて言われてるがそんなのは結果論。
彼は生前からて竹内宿禰の生まれ変わりと崇められた。竹内は人臣最高の地位なのだから、
義時でも望めば関白太政大臣も有り得たと思う。

24日本@名無史さん2018/01/17(水) 07:16:50.78
どうせ上皇は流島の身で終わるんだから上皇を殺しても良かったのに
そしたら蘇我馬子に匹敵する革命家になれたのに惜しい

もし義時に一つだけ失敗があるとすれば上皇をなぶり斬りにしなかったことだけだ

25日本@名無史さん2018/01/17(水) 09:10:20.07
>>23-24
無能な義時に天皇を超越することはできなかった

26日本@名無史さん2018/01/17(水) 22:01:16.91
どちらかというと皇位に露骨に介入してきた泰時の方が・・・
あれは確かにやり過ぎだ

権力ということで言えば武家の中では最高潮に達したと言っていい
徳川家光ですら皇位継承に関しては天皇自身の意見を尊重して介入を避けている

27日本@名無史さん2018/01/17(水) 23:29:10.92
>>26
あのときはまだ順徳上皇が存命でしょ?  倅を天皇にしたら順徳を配流先から
還御させないといけなくなるからだよ。仕方ないね。
で、泰時は(つーか幕府は) 義時以上の力を持ったわけで。

28日本@名無史さん2018/01/23(火) 21:22:07.83
>>7
義満は武力を持たない朝廷公家に対してしか強気になれない
その武力を完全に奪い取ったのは義時
義時いなけりゃ義満なんて朝廷に媚びへつらうだけの超絶雑魚だろうよ

29日本@名無史さん2018/01/25(木) 21:47:45.65
>>17
ヘタレな北条義時には無理だろう

30日本@名無史さん2018/01/26(金) 12:42:21.83
>>27
>その武力を完全に奪い取ったのは義時
違うな。 南北朝の戦乱を収めたのは義満。 つまり 吉野朝廷の軍を制圧したわけだ。
天皇 公家勢力を最終的に武力制圧し、以降天皇が武家に逆らうことは無くなった。

31日本@名無史さん2018/01/30(火) 14:06:47.35
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

JG9DY

32日本@名無史さん2018/01/30(火) 18:37:05.00
+?

33日本@名無史さん2018/01/31(水) 09:17:18.90
上皇を殺すべきだった

34日本@名無史さん2018/02/01(木) 01:58:19.20
いや、天皇家を超越することはできない。最近不思議でしょうがないんだが。天皇家というのは少なくとも
数千年以上続きながら、なぜ記録に残るほどの暗君、暴君、基地外みたいのを輩出しなかったのか?
権力の頂点にぬくぬくとしていながら、あれだけ近親相姦をくりかえしながらこれは世界史規模の謎だと思う。
もし仮に天皇家が古代ローマ暴君ネロなみの暴君を多数だしていたら、さすがに今日まで天皇家の血は
続かなかったと思う

35日本@名無史さん2018/02/01(木) 09:13:08.83
何も日本史を知らないんだな
花山とか武烈とか雄略とかの基地害ぶりを見ろよw

次の皇太子夫婦は別の意味でヤバイけどなw

36日本@名無史さん2018/02/01(木) 09:14:33.14
後鳥羽上皇も調子に乗りすぎていたから北条家にフルボッコにされたんだよ。
やはり北条義時は天皇をフルボッコにした超人

37日本@名無史さん2018/02/01(木) 17:55:49.18
>34
冷泉天皇とか陽成天皇とか知らないのか?

38日本@名無史さん2018/02/01(木) 17:57:03.38
次の天皇は史上最低のキチガイになりそうで怖い

39日本@名無史さん2018/02/03(土) 11:32:46.65
良い人だと思うけど? なんで?

40日本@名無史さん2018/02/03(土) 23:24:01.10
良い人がいい天皇になるとは限らない。
これから少しずつ、次の天皇は大衆の前に姿を見せなくなっていくだろう。
メディアで取り上げられることも減っていき、静かに皇室は姿を消していく。
そして、次の時代への過渡期が始まるんだ。

41日本@名無史さん2018/02/08(木) 23:24:56.92
>>38
今上陛下は歴代でも最高ランクの人徳のある方だと思うし、その陛下が直接養育
された皇太子が変な人とは思えないけど

42日本@名無史さん2018/02/08(木) 23:36:53.30
明仁さんはサヨクだよ

43日本@名無史さん2018/02/08(木) 23:56:05.39
>>42
明仁さんはハイジャックして北チョンに亡命しない

44日本@名無史さん2018/02/09(金) 07:33:41.75
ほうじょうは ふじわらしはいってる
ほっぽう つんぐーす さいきょうせつ

45日本@名無史さん2018/02/16(金) 17:18:33.74
>>38 昭和よりはマシだから安心しろ

46日本@名無史さん2018/02/16(金) 21:15:42.17
>>35 いや、そのくらい西欧や中国の暴君に比べたら屁みたいなもんだろw

47日本@名無史さん2018/02/17(土) 10:28:14.80
いや。北条義時はやり足りなかった。
どうしても後鳥羽を京都を出たあたりで斬っておくべきだった。
そうしておけば、後醍醐天皇はびびって討幕などできなかったし、
仮にやったとしても斬られただろう。

48日本@名無史さん2018/02/17(土) 10:41:34.61
平家物語読むと、平清盛のクーデターで後白河院が幽閉されたとき、
周囲に僧侶が現れて沐浴をすすめられたので、
後白河は「自分は斬られる」と覚悟したらしいね。
どうも武士階級は今一歩のところで詰めが甘い。
清盛があっさり後白河を斬っていたら、、
その後の歴史で反抗的な天皇や院の首の一つや二つは飛んでいただろう。
昭和天皇の命運も変わっていただろう。

49日本@名無史さん2018/02/17(土) 19:30:55.69
足利義詮 織田信長:天皇を殺しかけた
天皇を超越する権力を持った一族なら一時的には蘇我氏も藤原氏も平氏も源氏も
足利氏も織田氏も徳川氏もそうだろう
特に足利は天皇を武力で都から追いやって別の年号まで制定したのだ

50日本@名無史さん2018/02/17(土) 22:50:15.82
キチガイ天皇が誕生してしまったときは武力で追放するのは致し方ない
これも天命なのである

楠木正成
「民の心を受けて立つものは必ず勝利する」
「民の心を失えば朝廷とはいえ見捨てられる」

51日本@名無史さん2018/02/17(土) 23:36:42.15
マッカーサー 天皇陛下もひれ伏す
安倍 自称・日本の最高責任者

52日本@名無史さん2018/02/18(日) 09:52:35.95
>>50

日本が敗戦国になったのも昭和帝に徳がなく天から見放されてしまったからだ

53日本@名無史さん2018/02/18(日) 18:09:26.93
そうです天皇とはいえ民の信を失っては終わり
次期天皇皇后に自覚はあるんだろうか?

54日本@名無史さん2018/02/18(日) 22:52:15.79
次期天皇「朕は生まれながらの天皇なるぞ!(家光のパクリ)」

55日本@名無史さん2018/02/19(月) 16:06:13.32
天皇を甘やかしすぎると碌な事は起きないから
江戸時代みたいに幕府に厳しく監視されてるのが最適

56日本@名無史さん2018/02/19(月) 22:15:52.21
同感

57日本@名無史さん2018/02/20(火) 19:22:05.17
承久の乱では、朝廷が一枚岩じゃなかったからだろ
どちらかというと 後鳥羽上皇と北条義時であって
朝廷vs 幕府ではない
後鳥羽上皇を配流したのも新天皇を抱く新朝廷だし
朝廷の中でも上皇に反発する勢力はあった

58日本@名無史さん2018/02/21(水) 17:15:17.53
>>50
結局それ

59日本@名無史さん2018/02/22(木) 17:25:19.50
日本で初めて易姓革命を実行した人物

60日本@名無史さん2018/02/23(金) 10:18:11.78
そのとおり

61日本@名無史さん2018/02/23(金) 11:04:42.38
天武とか継体とかもいるじゃないか

62日本@名無史さん2018/02/23(金) 16:51:51.38
自分達のお父さんお母さんお爺ちゃんお婆ちゃん御先祖様がよく使ってた麻の原料の特製オイル 鎌倉←このころオーケーだった 室町安土桃山江戸明治大正→昭和
平成で禁止された
謎のオイル
http://blog.livedoor.jp/denkyupikaso/archives/7342364.html

また、今回に至っては年号改号記念オイルともなる

日本の夜明け

63日本@名無史さん2018/03/04(日) 17:58:03.86
義時

64日本@名無史さん2018/03/20(火) 00:42:55.80
天皇家にもモンゴル軍にも勝ったのは世界史上北条家のみ

65日本@名無史さん2018/03/24(土) 11:57:34.98
日本史上最高一族は徳川家であるが日本史上最強一族は北条家である

66日本@名無史さん2018/04/24(火) 21:46:28.99
うん

67日本@名無史さん2018/04/26(木) 21:58:58.73
源頼朝=マムシ
北条義時=キングコブラ

毒の威力が違う。

68日本@名無史さん2018/04/30(月) 23:42:13.64
日本には易姓革命の思想が無かった。(定着しなかった)
だから日本では王朝交代が起きなかった。これが天皇家が永く続いた理由。
北条義時も足利義満もこの「日本ルール」を超える思想を提示できなかった。
日本独特の「幕府」制度(二つの王権)が出来た理由がこれ。
足利氏も徳川氏も義時・泰時父子が作った「北条モデル」を踏襲することで
日本を統治した。

つまり、承久の乱の歴史的意義は
@ 日本では天皇や治天の君がどんなに悪さしても王朝交代は起きない。
A 北条氏が「二つの王権」を制度化したことで、その後の武士は天皇制と折り合いをつけて
  政権を築くすべをマスター出来た。

北条氏の限界と開明性はここ。

69日本@名無史さん2018/05/01(火) 16:26:18.11
限界もあるかもしれないが
一時的にしろ天皇を無位無官にして超越した日本人は北条義時だけでしょ

70日本@名無史さん2018/05/01(火) 16:44:53.75
木曽義仲でも足利義満でも織田信長でも徳川家康でも成しえなかった
天皇殺しを成し遂げた北条義時。

71日本@名無史さん2018/05/01(火) 21:14:26.89
最強だな

72日本@名無史さん2018/05/02(水) 17:13:18.10
天皇を殺したのは義時ではなく蘇我馬子だと何万回教えたら覚えるんだよ、おまえらw
脳に蛆が沸いているのか?

73日本@名無史さん2018/05/02(水) 22:13:29.95
でも、崇峻天皇って蘇我系でしょ
後から馬子のせいにさせられただけじゃないの?

74日本@名無史さん2018/05/02(水) 22:18:15.06
天皇個人を殺した人間はいれど
ここまで朝廷自体を叩き潰したのは北条義時だけでしょ
恐れるものが何もないから最強といえば最強だな

75日本@名無史さん2018/05/02(水) 22:31:35.17
歴史の表舞台に出るまでは大人しい寝業師と思われてた北条義時だが
承久の乱の暴走で木曽義仲よりも日本中に鬼神だと心底恐れられたはず

76日本@名無史さん2018/05/02(水) 22:32:03.82
義時はブチ切れちゃったんだな

77日本@名無史さん2018/05/03(木) 22:16:28.23
だな

78日本@名無史さん2018/05/05(土) 00:19:13.40
北条義時は別に朝廷を潰したわけではない。 北条ヲタの脳内ではそういう設定になってるなおかしらんが、
史実は朝廷が鎌倉幕府を潰した。
敢えて「朝廷を潰した」人物を挙げれば足利義満だろうよ。 国衙領や公家領のほとんどが武家に奪われ、
摂関以下の公家は室町殿の家礼(けらい)になったからね。

79日本@名無史さん2018/05/05(土) 09:10:51.75
南北朝時代に疲弊しきった弱い朝廷をな
ただあの時代の朝廷すら倒せず最期は無様な死に方をしたのが源道義こと足利義満

80日本@名無史さん2018/05/05(土) 22:59:57.82
当時の荒武者でも天皇を○すことまでには躊躇いを生じていたのであるから仕方ない

81日本@名無史さん2018/05/05(土) 23:08:28.26
>>78
上皇を3人も島流しにして公卿を皆殺しも同然に大量処刑したんだから。
まさに朝廷を完膚なきまでに叩き潰した北条義時は史上最強だろ。

82日本@名無史さん2018/05/05(土) 23:10:19.65
後にも先にも北条義時ほど朝廷を破壊した人間はいないだろ

83日本@名無史さん2018/05/05(土) 23:16:07.26
>南北朝時代に疲弊しきった弱い朝廷をな
そうそう。承久の乱以降も鎌倉時代の朝廷は膨大な荘園や国衙領を持ってたし、寺社勢力も強大だった。 幕府は最期には朝廷に滅ぼされたからねえ。
家格の低い北条では鎌倉殿になるには貫目が足りず、執権政治というセカンドベストな政治体制を創造したのは怪鯉選択だったが、
律令以来の身分制を遂に打ち破れなかった。
天皇を超越するには1万年早かったということか?

84日本@名無史さん2018/05/05(土) 23:35:41.56
上皇を3人も島流しにされて公卿が大量処刑にされても義時様が天皇制を廃止しなかったのは情けからよ

85日本@名無史さん2018/05/05(土) 23:36:17.62
北条義時こそ天皇をコテンパンにした超英雄

86日本@名無史さん2018/05/05(土) 23:43:35.83
.
承久の乱で朝廷は殺戮と血の嵐に襲われた

北条義時は鬼神すぎる!

同じく法住寺合戦で朝廷を打ち負かして鬼神と恐れられた木曽義仲さえも北条義時と比較すれば一段と格が下がる

87日本@名無史さん2018/05/05(土) 23:48:16.07
朝廷を無力化させた徳川家康より恐ろしいわ。

88日本@名無史さん2018/05/05(土) 23:50:52.19
vs朝廷の戦果。
S級=北条義時
A級=徳川家康
B級=足利義満
C級=木曽義仲

89日本@名無史さん2018/05/05(土) 23:51:23.39
北条義時サイキョ!

90日本@名無史さん2018/05/05(土) 23:59:55.41
承久の乱で覚醒しちゃった感があるな
その後に100年以上も日本六十六州を支配したのも北条義時の威光。

91日本@名無史さん2018/05/06(日) 08:50:45.23
北条義時自身は、「天皇を超えよう」などと思ったこともないのではないか?
後鳥羽上皇が自分を追討する院宣を出したとき、朝敵となったことに狼狽した。
上皇相手に弓を引くのをためらっていたが、大江広元に諫められて先制攻撃に
踏み切った。
戦後は、鎌倉政権の実務責任者として処置をしたということだ。
このスレは、義時に対して根本的な誤解があるように思われる。

92日本@名無史さん2018/05/06(日) 15:32:21.69
ここは北条ヲタがパラレルワールドの日本史を語り合う場だからそれでいいの。

93日本@名無史さん2018/05/06(日) 16:36:23.34
パラレルワールドのスレだったのか!

94日本@名無史さん2018/05/06(日) 18:03:21.10
平清盛=ハブ
源頼朝=マムシ
北条義時=キングコブラ

毒の威力が違うよ

95日本@名無史さん2018/05/06(日) 18:07:37.95
後鳥羽上皇も源頼朝と北条時政の両巨魁がいなくなった鎌倉幕府なんて簡単に打倒できると思ったんから宣戦布告したんだろ
そしたら北条義時が頼朝や時政よりも大化け者だったと
完全に後鳥羽上皇は時勢を読み違えた

96日本@名無史さん2018/05/06(日) 18:49:16.29
まあ後鳥羽がバカなのは同意しておくが
朝廷が生きながらえたのは足利尊氏が京都に幕府開いてくれたおかげだよ
関東に本拠地置かれてたら京都は見向きもされなかった

97日本@名無史さん2018/05/06(日) 20:46:03.38
足利義満は天皇超えたかったら幕府を関東に移すだけでよかったんだよな
それをせずに京都にこだわった時点で天皇超える気なんてなかったんだよ

98日本@名無史さん2018/05/06(日) 21:40:07.51
義満は二条良基に薫陶を受け公家より有職故実に長けていたからな
あくまで公家のトップとして天皇をコントロールしようとしたに過ぎない
比べるなら藤原道長だな

99日本@名無史さん2018/05/06(日) 22:07:00.65
義満は公家・武家・寺社の3つの権門を統べる地位に就いた。それが「日本国王」だ。
>>97
それは違うな。京都は文化・金融・産業の一大集積地で、当時としては現在の東京をはるかに上回る一極集中国家だった。
義満が鎌倉なんぞへ引っ越したら、ただの田舎の大大名に過ぎなくなる。
江戸に本拠地を置かれた徳川時代、京都は廃れたか? 違うだろ。江戸は吉宗時代までは図体がでかいだけのボンクラ都市だった。
田沼期以降 江戸は文化・経済で上方に肩を並べる都市となった。

100日本@名無史さん2018/05/06(日) 22:28:39.14
義満が武家を統制した?
大内は一時的に倒したものの最後まで上洛拒まれ反抗的な関東は放置でとても全国支配したとは言えない
結局義満が支配出来たのは武力をもたない公家だけ
それも皇統分裂で疲弊し切った弱い公家をな

101日本@名無史さん2018/05/06(日) 22:50:34.88
>>84
朝廷の権威を完全に無効化した北条義時こそ人類最強!

102日本@名無史さん2018/05/06(日) 23:35:35.60
足利義満は日本国王になれたから大満足だろ

103日本@名無史さん2018/05/07(月) 15:40:44.14
>>100
それ言うと、義時が統制した武家って数が限られるじゃん。 まさか、日本全国の武士が全部
鎌倉幕府の御家人と思っている? 承久の乱後も東国でも西国でも非御家人の武士だらけ。
大体 国衙領・公家領>>>>>幕府の支配地 という基礎知識抜け杉。

義満が支配できたのは公家だけとか、 北条が全国支配したとか、
銀河系でそんなこと言ってる学者は存在しない。
ただ、室町幕府の全国支配が完成したのは義満期ではなく義教期だけどな。
まあ、どっちにしても義時マンセーしてるのは北条オタだけなのはガチ

104日本@名無史さん2018/05/07(月) 17:01:04.94
民明書房によると、北条義時は朝廷を滅ぼし、大陸に渡ってアジアを征服したことになっています。。

105日本@名無史さん2018/05/07(月) 18:05:59.69
>>88
vs朝廷だけで言うなら北条義時>徳川家康

106日本@名無史さん2018/05/07(月) 18:08:23.41
上皇を3人も島送りにしたなんて超怪物だべよ

107日本@名無史さん2018/05/07(月) 18:13:39.08
日本の北条支配が完成体になったのは三浦一族を絶滅にした北条時頼時代でしょ?

>>104
学会で鎌倉時代が北条時代への書き換えに検討されてるのは事実だろ?

108日本@名無史さん2018/05/07(月) 18:42:04.87
そう13世紀の日本は北条時代と評しても過言ではない。

109日本@名無史さん2018/05/07(月) 18:51:29.07
まあ豊臣徳川政権の支配が100なら
足利や鎌倉政権はせいぜい10〜30程度だけどね

110日本@名無史さん2018/05/07(月) 20:50:38.60
とは言っても鎌倉室町政権があればこその豊臣徳川政権だから義時の偉業が無になるわけではない

111日本@名無史さん2018/05/07(月) 21:31:17.61
とは言っても奥州藤原・平氏政権があればこその源北条政権だから清盛の偉業が無になるわけではない

112日本@名無史さん2018/05/07(月) 21:40:43.87
日の本の支配者たる院宮王家に初めて手を掛けたあ武家は、清盛入道だあ
これが初例となって、 義仲、義時と続く。
ファーストペンギンを軽く見ちゃあいかんぜよ

113日本@名無史さん2018/05/07(月) 22:54:26.05
北条氏に平氏意識はあるのだろうか
そしたら清盛には親近感が沸くはずだが
だが壇ノ浦で平氏全滅を主導したぐらいだからないか

114日本@名無史さん2018/05/07(月) 23:56:38.57
北条が桓武平氏というのは仮冒ですから

115日本@名無史さん2018/05/08(火) 00:02:39.08
そうなのか?
北条は平氏だと思っていたが

北条は北条氏なんだろな

116日本@名無史さん2018/05/08(火) 00:15:26.61
です。

117日本@名無史さん2018/05/08(火) 18:49:01.08
北条時頼が北条全盛期?

118日本@名無史さん2018/05/08(火) 20:34:36.68
最後が全盛期と言う説も
事実尊氏が反旗を翻すまでは有力御家人全員
幕府の命に忠実に従ってたわけだし
足利なんて全盛期でも反抗的な守護大名多かったし徳川ですら長州征討の時は怪しかった

119日本@名無史さん2018/05/08(火) 21:52:49.35
内管領長崎親子が鎌倉幕府の全盛期を築いた。
北条得宗家は完全に傀儡化した

120日本@名無史さん2018/05/08(火) 22:20:27.67
まあ反乱分子は見て見ぬ振りするのも長続きする為の秘訣なんだよな
楠木や赤松如き小豪族はほかっておいてもよかったのに無理に潰そうとして泥沼化してしまった
足利幕府も義教みたいな見て見ぬ振り出来ない奴が恐怖政治続けてたら崩壊も早まっただろうな
gdgdで弱い幕府だからこそそれなりに長続きした

121日本@名無史さん2018/05/08(火) 22:37:52.51
>>117
最大の反乱分子である三浦一族を絶滅させた北条時頼こそ最強じゃないか?
北条義時でさえ三浦一族には手が出せなかったぐらい

122日本@名無史さん2018/05/08(火) 22:40:32.42
徳川が260年も続いたのは敵対者も外様大名として存続を容認したからかもしれない。
家康がスターリンみたいな大粛清すれば三代目の家光で滅びていただろ。

123日本@名無史さん2018/05/08(火) 23:47:55.29
北条泰時が家康的な性格で北条支配はわりと長続きした
どんな組織も3代目こそ最重なのである
徳川も3代目の家光で参勤交代で日本支配を完成させた
足利も3代目の義満で室町幕府を堅固なものにさせた

124日本@名無史さん2018/05/09(水) 10:14:10.10
民主党政権は3代目で滅んだがな

>>122
関ヶ原後は外様大名はもはや敵対者ではなくなった。 最大の敵対者は豊臣家とキリシタンですよ。
で、これを大坂 島原で個別撃破した。

125日本@名無史さん2018/05/09(水) 15:12:06.12
ただ関ヶ原で明らかに徳川を攻撃した大名まで許したのは家康の懐が広すぎるからよ

126日本@名無史さん2018/05/09(水) 17:15:39.15
>>125
虱潰しにやる金も力もなかっただろ
だいたい関ケ原の時には表向き東軍は
豊臣秀頼さまのために戦ったんだから

127日本@名無史さん2018/05/09(水) 18:28:30.47
>>123
源実朝は?

128日本@名無史さん2018/05/09(水) 21:03:25.79
>>125
徳川を攻撃した大名で許された大名って、立花宗茂ぐらいだろうが。
しかも一度改易されてるし。
<明らかに 徳川を攻撃したわけではないのに、厳罰をくらった大名>
毛利・・・関ヶ原では全く動かず。領国全部没収の上、吉川広家に防長二か国を与えるも、吉川の猛烈な毛利本家斜面運動で、吉川の恩賞分が毛利へ。
上杉・・・奥州戦では優位に立つも、関が原後あっさり降伏。 だが領地は4分の1に。
佐竹・・・なんにもしてないのに、水戸54万石→秋田20万石
島津・・・2年に及ぶ北朝鮮的瀬戸際外交でなんとか本領安堵 (家康根負け)
秋田・・・改易

家康の懐が深い、なんちゅうトンデモ説は生まれて初めて目にしたwww
さすが2ちゅんねる(現:5ちゃんねる)

129日本@名無史さん2018/05/09(水) 21:11:24.28
尊氏というか足利や信長が懐広すぎるせいで家康はケチと言われるが家康も懐広い方ではある

130日本@名無史さん2018/05/09(水) 22:07:20.50
散々苦しめられた真田昌幸を殺さなかった家康は度量が広すぎる
幸村にだって最後の最後まで信濃国大名を条件に引きずり込もうと画策してた

131日本@名無史さん2018/05/09(水) 22:08:52.51
西軍総大将の毛利家も滅ぼさなかった家康は度量が広すぎる
この精神があったから260年も続いたんだろう

132日本@名無史さん2018/05/09(水) 22:11:07.61
まあ家康が信長的な性格なら上杉家も毛利家も真田家も全員処刑されてんだろ。
こういう信長は人望がないから裏切り者が続出したわけでなw

133日本@名無史さん2018/05/09(水) 22:12:20.60
信長は器量がないから一代の人生も全うできずに非業の死を遂げた

134日本@名無史さん2018/05/09(水) 22:19:30.08
関ヶ原の戦いは、徳川家康も名目上は豊臣家の家臣として戦ったからだろ。

135日本@名無史さん2018/05/09(水) 22:27:13.99
家康の度量の深さは異常。
北条泰時以上。

136日本@名無史さん2018/05/09(水) 22:29:59.03
尊氏なら三成すら生かしたままにしそうだな
あそこまで気前いいやつも珍しい
おかげで足利直轄領は最後まで極小のままだったが

137日本@名無史さん2018/05/09(水) 22:34:56.43
家康が偉すぎるのは甲乙つけたところだろ
しかも寸分の狂いもなく

絶対に生かしちゃいけない奴と許すべき奴を見抜けた

138日本@名無史さん2018/05/10(木) 22:19:18.94
>>135
同意

139日本@名無史さん2018/05/10(木) 22:25:44.81
足利義昭を殺さず鞆幕府を死ぬまで認めた信長>>>>>>武田びいきの信康を抹殺した家康

近年の研究では 信長は信康切腹を命じたことは無く、 家康の方から信康抹殺を決断した云う。
家康ヲタの信仰心に対して、史実は厳しいものがある。
ていうか、ほとんふぉの武将は家康より懐が深く、家康より懐が浅い武将を探す方が困難。

140日本@名無史さん2018/05/10(木) 22:38:48.79
どうみたって人生半場で殺された信長は負け犬だろw

141日本@名無史さん2018/05/10(木) 22:40:52.66
ほとんふぉ → ほとんど
ちょっと切腹してきます。

142日本@名無史さん2018/05/10(木) 22:44:41.01
他人のことを言える立場ではないか、 「人生半場」も訂正したほうがいい。
俺と一緒に切腹しますか?>>140

143日本@名無史さん2018/05/10(木) 22:49:20.42
信長は負け犬
家康は勝ち馬

144日本@名無史さん2018/05/21(月) 10:16:54.75
>>107  亀レス
>学会で鎌倉時代が北条時代への書き換えに検討されてるのは事実だろ?
東大のなんとか言う名誉教授が最近提唱している時代区分だな。 知ってるよ。
奈良時代を大和時代に、 平安時代を山城時代とかに名称変更などなど。
問題提議としては同意する部分があるが、 内容全部には同意できんね。
「武家国家」の定義が雑すぎる。

145日本@名無史さん2018/05/30(水) 10:14:15.57
歴史論争は京都学派が正しい

146日本@名無史さん2018/05/30(水) 12:09:19.50
バカチョンを超越しているのは幾らでもいるな

147日本@名無史さん2018/05/30(水) 18:47:40.68
天皇陛下の退位を左右できるので安倍の方が格上

148日本@名無史さん2018/05/30(水) 23:45:35.90
天皇を叩き潰した義時さいきょ

149日本@名無史さん2018/06/01(金) 00:23:19.53
上皇を3人も島流しにするなんて他のどんな武将もできない大快挙。

150日本@名無史さん2018/06/01(金) 10:34:45.52
天皇を殺した蘇我馬子には負けるけどな

151日本@名無史さん2018/06/02(土) 02:54:07.58
チョンファンは世界最強

152DJgensei artchive gemmar2018/06/02(土) 12:19:04.66
イザナギ

153DJgensei artchive gemmar2018/06/02(土) 14:24:46.50
天皇にへ張りついているなよ。

154日本@名無史さん2018/06/10(日) 16:59:16.69
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/-wF31xbwqPM

155日本@名無史さん2018/06/11(月) 01:44:59.81
上皇を島流しにした大英雄

156日本@名無史さん2018/06/13(水) 17:41:05.36
上皇は島流しに留めたのはむしろ悪行だな
反逆者なんだから殺せばよかった
後醍醐天皇を処刑しなかった高時もそうだがこいつらのせいで
天皇は何をやっても命までは取られないという悪しき前例が出来上がってしまった

157日本@名無史さん2018/06/13(水) 19:19:00.11
いや公卿は大量処刑にされてるからヤバすぎるだろ

158日本@名無史さん2018/06/14(木) 08:55:53.55
天皇を超越した唯一人の日本人。

その名は安倍晋三

159日本@名無史さん2018/06/14(木) 09:04:12.75
自称、日本の最高責任者だものな

160日本@名無史さん2018/06/14(木) 16:19:38.51
まさに朝敵である安倍ゲリゾーを征伐しなければならんなw

161日本@名無史さん2018/06/14(木) 16:38:42.26
バラマキ安倍ヤメロ!

162日本@名無史さん2018/06/14(木) 23:55:13.55
ゲリゾーをぶっ殺せ

163日本@名無史さん2018/06/14(木) 23:58:40.08
まずおまえが氏ね。 生きてる価値が無いことはお前自身が良く解っているはずだ。

164日本@名無史さん2018/06/15(金) 00:46:47.72
>>163
バラマキゲリゾー信者のてめえが屠殺されろ

165日本@名無史さん2018/06/15(金) 15:25:06.86
株価上昇
有効求人倍率史上最高
ばらまきよ永遠なれ
消費税よどんどん上がれ

166日本@名無史さん2018/06/15(金) 21:25:14.64
秀吉だろ本気で超えるつもりだったのは
頼朝は完全に独立した国立ち上げるつもりだったのに突然諦めたよな

167日本@名無史さん2018/06/20(水) 16:12:34.42
そう考えると天皇弑逆と新王朝樹立やろうとした麻原彰晃って何気にやばい

168日本@名無史さん2018/06/24(日) 23:47:12.48
あと1年サリン決行を待てばな〜

169日本@名無史さん2018/06/25(月) 00:14:44.69
>>166
頼朝が完全に独立国家を志向していた時期など無いな。 史料的にも実際の行動にも無いな。
富士川の合戦直後は京都に攻めのぼるつもりだったでしょ? 平家討伐自体が朝廷の枠内にとどまる気満々で寿永の宣旨でその路線は完了した。
頼朝は生涯 軍事貴族だったんだね。「二つの王権論」なんて京都学派に論破された東大派が苦し紛れに編み出した奇説だと思う。

170日本@名無史さん2018/06/25(月) 00:20:24.60
後の北条得宗が朝廷を叩き潰したんだから凄いぜ

新着レスの表示
レスを投稿する