カール・マルクス 21

1考える名無しさん2018/09/23(日) 21:57:55.800
1 名前:考える名無しさん[] 投稿日:2018/08/20(月) 19:57:10.36 0
カール・ハインリヒ・マルクス
Karl Heinrich Marx, 1818年5月5日 - 1883年3月14日

前スレ
カール・マルクス 19
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1534762630/

<過去ログ>
カール・マルクス 18
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1530593750/
カール・マルクス 17
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1528467866/
カール・マルクス 16
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1523797596/
カール・マルクス 15
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1521478982/
カール・マルクス 13 (実質14)
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1515334078/
カール・マルクス12 (実質13)
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1514775646/
カール・マルクス 12
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1514421875/
カール・マルクス 11
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1486537917/

2考える名無しさん2018/09/23(日) 22:07:49.490

3オニオン2018/09/23(日) 23:03:07.700
それにつけてもおやつはカール♪

4美魔女 ◆pFEO6hs5XI 2018/09/24(月) 03:43:47.600
辞められない止まらないかっぱえびせん。💇

5考える名無しさん2018/09/24(月) 13:33:41.000
安倍サポが湧くよりは、いくらかマシ、か・・・

6考える名無しさん2018/09/24(月) 14:34:11.950
安倍サポはまず三点リーダから勉強だな

7考える名無しさん2018/09/24(月) 16:06:17.430
安倍サポです
1レス30円でバイトしてます
安倍さんの悪口は許さないぞっ!!

8考える名無しさん2018/09/24(月) 16:09:23.250
安倍サポはマルクス誉め殺しが上手い

9考える名無しさん2018/09/24(月) 18:02:57.000
男女平等も民主主義も団塊から始まった。
そして、団塊で終わった。

10考える名無しさん2018/09/24(月) 18:47:50.190
団塊世代は家庭内暴力が得意でしたね

11考える名無しさん2018/09/24(月) 19:04:30.290
高校の時塾の先生が東大院生だったんだが
彼が団塊の説明でYouth Bulgeを教えてくれたな
しばらく機会を見つけては内容を吹聴してたw

12考える名無しさん2018/09/25(火) 01:31:18.780
北朝鮮見ればマルクス主義なんてただの上層部だけで利権を分け合うだけの
全体主義的な中世国家でしかないってすぐ分かりそうなものだけど

進歩とか革新とか貧困の解決能力とか全くないでしょ

13考える名無しさん2018/09/25(火) 05:29:09.430
それは頭悪い人にありがちな印象論だよ
ホリエモンを真似すればみんな金持ちになれるよ論みたいなもん

議論するときはしっかりとした論拠を示さないとね
特にここは哲学板だから、個人的な信念の表明では相手にされない

14考える名無しさん2018/09/25(火) 07:59:31.270
全体主義化しなかったマルクス主義を
人類は経験したことないから仕方がないと思う
口よりも行動を人は見るから
いやあれは真のマルクス主義じゃないって
延々と言い続けても支持されない

あんな穏健な日本共産党がずっとトップ同じでしょ
あ、穏健だからかなw

15考える名無しさん2018/09/25(火) 11:31:09.070
>>1
過去ログがすっぽ抜けてるので、次スレ立てる人(俺含めて)のためにメモ


次スレ:カール・マルクス 22

前スレ
カール・マルクス 21(※今書いてるスレ)
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1537707475/

<過去ログ>
カール・マルクス 19(実質20)
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1534762630/
カール・マルクス 18(実質19)
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1530623278/
カール・マルクス 18
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1530593750/


以下は同じ

16考える名無しさん2018/09/25(火) 12:33:42.330
>>15
ありがとう。

最近のスレは荒らしばかりなのが残念だね。

17学術2018/09/25(火) 13:20:22.340
上層は下層に支えられてるから負けじゃないかな。

18学術2018/09/25(火) 13:21:02.660
利権を分け合うという言語盲では。

19考える名無しさん2018/09/25(火) 13:24:47.730
共産主義社会=ピースワンコ

20考える名無しさん2018/09/25(火) 13:46:21.200
適当にゆるゆるやっていけばいいんだが、基本的にはsage進行でいこう

21考える名無しさん2018/09/25(火) 15:31:26.320
>>14
ベトナム共産党はそうでもない

22学術2018/09/25(火) 18:56:45.080
地獄の突破口か。遼来来とともにいい話だな。

23考える名無しさん2018/09/25(火) 19:26:09.770
ベトちゃんナムちゃんゴキゲンテレビ

24考える名無しさん2018/09/25(火) 20:52:36.700
ドクちゃんは、広島国際大学の客員教授に就任してたんだね、
ぜんぜん知らなかった。

25考える名無しさん2018/09/25(火) 23:06:50.440
docだけに

26考える名無しさん2018/09/26(水) 12:57:15.260
有名女優を自宅軟禁100日しても当局は
理由を説明せずか

さすがマルクス主義はやることが
大胆だな

27考える名無しさん2018/09/26(水) 14:27:42.680
北京大学のマルクス主義研究会が習近平の教えと違う
という理由で解散させられるくらいだから
マルクス主義だからというのとは違うでしょ。

28考える名無しさん2018/09/26(水) 21:31:35.870
女優を共有しているだけだ
中国の核はきれいな核!

29考える名無しさん2018/09/26(水) 21:56:28.470
共有というか公有だろうな。

30考える名無しさん2018/09/26(水) 22:06:03.070
>>27
アベ日本じゃあるまいし、中国が学問の自由を奪うわけない。デマだろ。

31考える名無しさん2018/09/26(水) 22:09:51.070
中国共産党はマルクス主義がお嫌い?
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-855b.html

32考える名無しさん2018/09/26(水) 22:24:15.080
大西広はどういう立ち位置を取るんだろうかね。

33オニオン2018/09/26(水) 22:31:37.500
社会主義の名の下に反社会主義を行うことはできるし、その逆もまた然り
ジョージ・オーウェルを読むのだ

34考える名無しさん2018/09/26(水) 22:56:11.600
多分遠因はこれだろうな。

中国深センで労働争議 ネットで連帯、学生ら50人拘束
https://www.asahi.com/articles/ASL8T3TK9L8TUHBI00S.html

35考える名無しさん2018/09/26(水) 23:08:21.610
労働運動を弾圧するマルクス主義か
そりゃ当たり前

36考える名無しさん2018/09/27(木) 02:22:13.410
>>35
何で?労働者の味方だろ。

37考える名無しさん2018/09/27(木) 02:32:20.830
味方を弾圧して何が悪い!?
中国の弾圧はきれいな弾圧!

38考える名無しさん2018/09/27(木) 02:43:17.440
中国の話は内田樹スレででもやっておくれ

39考える名無しさん2018/09/27(木) 19:16:39.420
ヨーロッパはマルクス主義は流行ってない感じだよな。
ドイツのための選択肢がすごい勢いだし。

40考える名無しさん2018/09/27(木) 20:21:36.200
新しい思想をどんどん生み出すから西洋なんで

ひたすらマルクス主義にハマってたら
animal rights全否定のお爺ちゃんと同じになっちゃう

41考える名無しさん2018/09/27(木) 22:57:41.290
元産経の記者が・・

資本主義を終わらせる新社会主義革命の悪夢「EU離脱より恐ろしい」戦々恐々の日系企業 公有化を提唱
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20180925-00098171/

42オニオン2018/09/27(木) 23:31:34.460
資本主義は国境を破壊すると"宣言"に書かれているが
これを推進してるのが現政権のリベラル(白い共産主義)
レーニン主義の赤い立場から見ると移民政策ってどうなんだろうね

43考える名無しさん2018/09/27(木) 23:43:29.210
物質文明の下で育った者は3K職場を敬遠するようになり、
物質文明はそれを嫌がらない粗放な文明の下で育った者を欲する。
そういう形での移民政策を行いたくなかった70年代の中国は
文化大革命の下、下放政策をおこなってどぶさらいのような仕事を
当時の若者に従事させた。

つまり、今移民政策に反対する者が実効性のあることをやるならば、
下放政策+ウチでは若いもんにキツい仕事やらせますんで
お宅らの手は必要としておりませんと
後進国から移民を希望する人々に頭を下げなければならない。

44考える名無しさん2018/09/28(金) 02:24:22.760
しょせん団塊ジジイの発想だな
「若者は徴兵制で躾なあかん!」とか言い出しそう

45考える名無しさん2018/09/28(金) 03:07:31.320
自衛隊にとってはいい迷惑だわな

46考える名無しさん2018/09/28(金) 03:42:30.640
団塊左翼と団塊右翼の考えることは同じ

マルクスも言うだろ?
人間の精神は自由ではない
時代や環境が人間の精神を作る
同じ前提を持つ人間は同じような性質を持つ

団塊世代は悪魔の世代

47考える名無しさん2018/09/28(金) 13:11:32.320
護憲の多い団塊が嫌いな人って、改憲賛成なんだよね?
改憲すれば、自衛隊は晴れて軍隊になって、世界各地に派遣することができる。
米軍との連携というか、実態上は米軍の指揮下に入って、たとえば中東での戦争に参加することになる。

いまの自衛隊は、装備は十分だが、隊員の高齢化もあり一般兵が少ない。
米軍空の軍事派遣要請に対応するためには、一般兵の増員が不可欠。
志願者が多ければいいが、志願する若年層は少ないだろう。

徴兵制は難しいかも知れないが、従軍を大学の単位にするとか、奨学金返済免除とかの制度は必須だろう。
もちろん、改憲すれば、政権による非常事態宣言(戦争状態宣言)の発令が自由になるから、有無を言わさぬ徴兵制も可能だ。

団塊嫌いは、戦争に行きたいんだろうな。

48考える名無しさん2018/09/28(金) 13:40:35.090
嫌儲でやれ

49考える名無しさん2018/09/28(金) 13:42:18.300
アハハハ

50学術2018/09/28(金) 13:44:27.360
言語心理学テストをして寡兵すれば、防戦一方の消極憲法のわずらわしさから
離れることが出来るでしょう。

51学術2018/09/28(金) 13:45:01.880
ファッショファッション審査とか。下着水着も。

52考える名無しさん2018/09/28(金) 13:46:04.160
>>48
君も戦争したくて改憲したい派?

53考える名無しさん2018/09/28(金) 14:02:59.360
>>48
男女平等も民主主義も団塊から始まった。
そして、団塊で終わった。

54考える名無しさん2018/09/28(金) 14:06:47.170
戦争してぇー
いっぺん人を殺してみてぇんだよ
安倍さんはよ改憲してくれー

55考える名無しさん2018/09/29(土) 01:42:30.190
中国人なんか思想や理論なんか理解できるわけない
上から言われた事をロボットみたいに言うだけ
それ以上でもそれ以下でもない

マルクス主義理解も全部日本経由だから何も考えなくても大丈夫だし

56学術2018/09/29(土) 08:56:21.090
殺すのが平和戦うのが戦争。

57考える名無しさん2018/09/29(土) 09:38:31.400
ジョン・ダウアーだったけ、日本本土で戦争になるのを避けるために
原爆を投下したんだって言ってたな

58学術2018/09/29(土) 11:21:46.880
原爆自体戦争自体でその起因だ、弱気な発言はよくないよ。日米両国。

59考える名無しさん2018/09/29(土) 12:50:33.040
>殺すのが平和
>戦うのが戦争
>原爆自体戦争自体で

広島、長崎の原爆投下では戦っていない人たちが大勢殺されましたが?

60考える名無しさん2018/09/30(日) 20:21:59.650
アベ政治を止めるためには原爆も仕方ない

61学術2018/09/30(日) 20:23:07.120
戦ってないとインチキな死に方だよ。

62考える名無しさん2018/09/30(日) 20:28:02.100
戦わずして両者利益を得る
これが理想

63考える名無しさん2018/09/30(日) 20:42:31.300
早く沖縄の基地をなくさないとな。

64考える名無しさん2018/10/01(月) 08:25:14.130
沖縄アイデンティティ主義の勝利

65考える名無しさん2018/10/01(月) 09:20:47.680
>>64
治外法権の外国軍基地を喜ぶのは、それで金儲けしてる連中だけだよ。

66学術2018/10/01(月) 12:09:09.890
呂布の里。

67オニオン2018/10/01(月) 18:14:33.260
沖縄は他に産業が無い
基地がなくなったら反米デモで金を得ている職業左翼も困る

「地獄への道は善意の道である」(マルクス『資本論』)

68考える名無しさん2018/10/01(月) 19:11:03.240
>>67
基地がなかった戦前は、沖縄でも普通に生活してたんだよ。
極端にいえばサトウキビだけでも、大丈夫だった。
基地がなければ、農作物、海洋産品と観光だけでも暮らしていけるだろう。

沖縄の生活のすべてをぶち壊したのが、大戦時の米軍による沖縄攻撃と、戦後の米軍基地だ。

69考える名無しさん2018/10/01(月) 19:19:02.780
沖縄人の民族アイデンティティに
マルクス主義は不必要だよね

70考える名無しさん2018/10/01(月) 20:11:03.150
サトウキビ作って今でも食っていけんのか?w
馬鹿だなお前
世の中変わるんだよ
アメ公だって昔は車だけ作ってりゃくってけたんだよ
それが今やデトロイトとかどうよ

71考える名無しさん2018/10/01(月) 21:05:48.280
>>70
農作物も海洋産品も、不滅ではあるんだよ。
人間は食べなきゃならないから。

特に沖縄は、日本本土ではできないものを栽培できる。
自動化が進めば、農作物も海外製に十分対抗できる。
なにしろ、安倍政権のおかげで円安だから、輸入作物も結構高いw

こうした経済状況を見るには、マルクス経済学はとても役に立つ。

72考える名無しさん2018/10/01(月) 21:07:40.590
お爺ちゃんは今夜のニュース見て
またイライラしているだろうなあ

ネトウヨが喜ぶこと丸々全て
ストレスなんだからねえ

73考える名無しさん2018/10/01(月) 21:09:07.900
>>72
どんなニュース?

74考える名無しさん2018/10/01(月) 21:16:24.990
暮らしていくのは簡単だが
沖縄のサトウキビにまともな競争力はない

関税で生きながらえているだけ
あるいはナショナリズムを利用して
国民が買い支えるか?ww

75考える名無しさん2018/10/01(月) 21:17:37.010
サトウキビかあ
今日も面白いなあ

マルクスファンタジーって
都合いいよね
なんでも上手くいく

76考える名無しさん2018/10/01(月) 21:20:31.710
こういう口だけマンが
革命に乗じて左派版ショックドクトリンを
決行するんだろうなあ

ホント怖い

沖縄民族主義の敵だね

77考える名無しさん2018/10/01(月) 21:21:00.130
>>74
サトウキビに限らず、米軍基地が無くなると農作物の栽培好適地が飛躍的に増える。
規模の拡大と自動化の推進で、十分に海外に伍するだろう。
海洋産品については論じるまでもない。

78考える名無しさん2018/10/01(月) 21:42:42.540
>>70
デトロイトは復興しているよ。
むしろやばいのが西海岸。

79考える名無しさん2018/10/02(火) 06:34:37.850
沖縄県は基地を押し付けられている代わりに
日本政府から助成金たくさん貰ってるね

サトウキビというか小さな島の農業でそれに匹敵するほど儲かるなら
世界中の国々がもっと農業に力を入れてるよw

80考える名無しさん2018/10/02(火) 06:44:39.570
東京の団塊は農業を知らないから仕方がないね
イメージだけで話している

81考える名無しさん2018/10/02(火) 07:54:57.800
サトウキビ栽培はモノカルチャーになって、砂糖の価格の大きな変動に
振り回されやすい。農業の機械化/効率化で栽培するのに多くの人手を
必要とするわけではないから、それによって雇用も限られて、余剰の
労働力は別の地域への移住を余儀なくされた歴史がある。別の地域に
出稼ぎに行った人々の多くも最初はサトウキビ栽培の労働力として
使われたが、すぐに別の仕事を求めてさらに移動した。

82考える名無しさん2018/10/02(火) 18:14:04.790
右傾化、従米化が進む日本で、今回の沖縄知事選は一服の清涼剤だな。
これで、つまらない面子に拘った移転ではなく、普天間廃止の道筋が見えてくるかも知れない。
米軍はもとより、安倍政権としても、面子以外の普天間の存在価値は無いことはわかってるんだから。

83考える名無しさん2018/10/02(火) 23:50:36.170
秋だけどパッションフルーツジュースとか
マンゴーラッシー飲みてえ。

玉城デニーには
10代や20代の若者の多くが入れたみたいだな。
ああいう緩く指導性がありそうな人が人気なんだね。

84考える名無しさん2018/10/03(水) 04:00:29.930
>>41

ファシズムが社会主義だという事すら知らんアホですか?
戦前の右派は全員社会主義者なんだが
保守派は資本主義者だったけど

北一輝の国家社会主義を勉強しろと何回言えば分るんだよ低能w
マルクス主義者ってのは外の世界は何も知らない幼稚園児のアホだから
誰からも相手にされないという事を理解しろよw

85考える名無しさん2018/10/03(水) 04:13:55.530
産経の記者のビビり具合に引くわ。

86考える名無しさん2018/10/03(水) 20:06:06.760
トロツキーはファシズムを嫌っていました。
現代のマルクス主義者はファシズムを資本主義の最後の砦とみなす傾向があります。
その証拠にファシズムの擁護者だったのはむしろケインズでした。

87学術2018/10/03(水) 20:17:01.420
サンマルクス 選集。詩篇でやめとけない、人出たち。クレール パトゥーラ 消灯。

88学術2018/10/03(水) 20:17:28.400
ゴロスキー 

89学術2018/10/03(水) 20:17:51.800
お通夜の カールー

90考える名無しさん2018/10/03(水) 20:19:27.520
頭の中、思想上の可能性じゃなくて現実の
共産主義でいえば、共産主義って全体主義だよね

91考える名無しさん2018/10/03(水) 20:31:45.670
何かと言えば「現実現実」。
そんなに現実が大切ですか?私はそうは思わない。

92考える名無しさん2018/10/03(水) 20:49:50.380
大切かどうかじゃなくて
頭の中にある高邁深遠な哲学思想と
現実の暮らしは別物ということ

93考える名無しさん2018/10/03(水) 21:14:57.240
>>84
社会主義じゃなくて国家主義、な。

まあ、お花畑保守に理解しろとは言わないがw

94考える名無しさん2018/10/03(水) 21:21:09.570
引き出しが3つくらいだよね
副島10年読んでた人w

95考える名無しさん2018/10/03(水) 21:31:54.560
>>90
共産主義を全体主義とみなすなら、資本主義は奴隷社会だよね?

96考える名無しさん2018/10/03(水) 21:35:48.220
なにが「だよね」かさっぱりわからない
現実の共産主義は全体主義
現在の自由主義陣営は全体主義じゃない

これだけ
奴隷とか臭い言葉はどうでもいい

97考える名無しさん2018/10/03(水) 21:37:22.550
>>96
奴隷は奴隷。
性奴隷も奴隷だし・・・

98考える名無しさん2018/10/03(水) 21:38:20.640
女囚ものって今も映画あるの?

99学術2018/10/03(水) 21:41:09.330
三人の衆人 か 三匹の坂豚。ドナウドナウ ブルーレッド

100学術2018/10/03(水) 21:41:40.170
3.14 は 軍事演習

101学術2018/10/03(水) 21:42:19.020
序に sky ウオーリアカー

102学術2018/10/03(水) 21:42:48.560
サン テレヴィジョナリー

103学術2018/10/03(水) 21:43:19.120
黒華

104学術2018/10/03(水) 21:43:39.490
非消しゴム。

105学術2018/10/03(水) 21:44:09.020
eyshadow

106学術2018/10/03(水) 21:44:35.870
サンマルク半

107考える名無しさん2018/10/03(水) 21:54:48.200
キモイオタクが

アイドルを偉そうに語ったところで

一番の目的はオナニーだよ


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"\   
    /  ノ^ヽノノノノ^ヽ、 ヽ  ):::::::ノ 
    | / へ    へ  ヽ |  ,):::::::ノ 
    (| ┫◯┣┫◯┣ |ノ (:::::::ノ         
    |   ノ(、_, )、   | ノ::ノ          
    |   ,r=ニ=、ヽ ━━Ц          
    |∴∴ `ー'∵∴ |    ギャグ係だけど、こんばんは    
    ヽ、∴∴∴∴ /
    / ̄      ̄ヽ
   /   ,ィ -っ、    ヽ
   |  / 、__う人  ・,.y i
   |    /     ̄ | |  
   ヽ、__ノ       |  |
     |     。   | /
     |  ヽ、__炎_,ノ  |
     |    (U)   |
     |    / ヽ   |

108学術2018/10/03(水) 21:55:41.140
心 を ナニ に 蔦江 酔う。

109学術2018/10/03(水) 21:56:15.970
高 の 酔うな アノ 心。

110考える名無しさん2018/10/03(水) 22:01:51.720
マルクス自身によるファシズム批判は架空のものですが、
彼のボナパルティズム批判から推測することはできます。

111考える名無しさん2018/10/03(水) 22:05:40.730
マルクス史観からすれば、絶対主義、ファシズム、全体主義、軍国主義、ボナパルティズム、帝国主義は、
封建社会から資本主義に至る過程で共通に出現するものであり、後進的な資本主義に見られるものだと位置づけられるでしょう。

112考える名無しさん2018/10/03(水) 22:10:25.470
後進的な資本主義というのは、ソ連、中国、その他の東欧諸国、
中米、東南アジア、などに見られたいわゆる旧共産圏が含まれます。
資本主義を飛び越えて共産社会は実現しないというのがマルクス史観なので、
マルクス史観の予測どおりこれらは共産化に失敗しました。
むしろマルクス史観でいうところの全体主義に染まった後進的な資本主義の特徴をもっています。
日本やドイツやイタリアも例外ではありませんでした。
マルクスによれば、後進的な資本主義における革命運動はナショナリスティックになるのです。
つまり右翼革命に近くなります。

113学術2018/10/03(水) 22:12:19.530
サンマルク半壊。全体主義没落。

114学術2018/10/03(水) 22:12:47.380
叔父3

115学術2018/10/03(水) 22:13:16.050
詩集の方がいいのにね。限界効用不可能説だもん。

116学術2018/10/03(水) 22:13:54.430
5個 ジャーネル

117学術2018/10/03(水) 22:14:11.840
44神。

118考える名無しさん2018/10/03(水) 22:14:49.910
マルクス史観て大まかには便利だけど
丸々真理と受け取ると大変なことになるよね

科学的な歴史法則の発見になっちゃう

119考える名無しさん2018/10/03(水) 22:16:38.020
進化には目的がある、みたいなもんで
それ自体が19世紀的な俗っぽい発想

120考える名無しさん2018/10/03(水) 22:22:15.090
資本主義の発展と共産化のための政治運動って
原理的には矛盾するよね

運動しても社会が最高度に成熟した資本主義社会
でないなら失敗するんだもん

つまり成熟運動しないといけない

121考える名無しさん2018/10/03(水) 22:30:32.450
アメリカの民主社会主義は着々と進んでいるようですな。

アマゾン、最低賃金を引き上げ 批判受け時給15ドルに
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00000025-asahi-bus_all

122考える名無しさん2018/10/03(水) 22:35:50.980
解雇が簡単だから給料上げるのも簡単

123考える名無しさん2018/10/03(水) 22:37:24.630
労働条件自体の改善はまだまだだしな。

124学術2018/10/03(水) 22:38:38.550
丸取り ラーメン ● サーブス

125考える名無しさん2018/10/04(木) 13:08:51.000
>>121
さっそくアマゾン昇級のカラクリがバレてて
ワロタw

126考える名無しさん2018/10/04(木) 13:32:21.270
アマゾンなどのごく一部のアメリカ企業では、株主配当がない。
株の売買によってのみ資本家が利益(不利益)を得るという、まさに資本主義の最終段階なんだろう。
株主配当がなければ、内部留保は別としても、利益は経営者を含む従業員で分けるしかない。
さて、これはフォーディズムの再来であるのか、資本主義の終焉であるのか・・・

127考える名無しさん2018/10/04(木) 16:53:10.830
市場における株式取引きを胴元に絶対的に有利なギャンブルにすることが好ましいのでしょう

128考える名無しさん2018/10/06(土) 00:37:39.210
>>127
株というのは、人気(オッズ)がそのまま市場価格になる。
そこが、実際の結果に基づいて配当される博打と大きく違うところ。

会計の基準が厳密に定められ、決算の公開が義務付けられているのはそのため。
しかし、経営の内容や決算の状況より、経営者の能力(語りと見た目)がより高く評価されるという、妙な現象も起きている。

博打はイカサマ以外に必勝手段がないから、胴元になることで収入を得る。
株は一定期間なら必勝手段があるから、胴元は不要だ。

株より博打のほうが健全だw

129考える名無しさん2018/10/06(土) 19:20:45.950
国際警察トップが失踪かあ

共産主義の夢が実現していく...
これも彼らの思想から言わせると「調整」なんだな

130考える名無しさん2018/10/06(土) 21:21:13.450
ゲゼルの減価貨幣がNHKで紹介されているな。

131考える名無しさん2018/10/08(月) 13:14:21.740
中国人を国際機関ではたらかせるのやめろ
秘密だだ漏れやろ

132考える名無しさん2018/10/08(月) 13:22:28.440
>>131
アメリカ人には秘密が漏れてもいいの?

133考える名無しさん2018/10/08(月) 15:02:00.700
中国人は国際機関の幹部でありながら党の細胞化している
これは危険だ

134考える名無しさん2018/10/08(月) 16:04:37.770
ケインズはゲゼルとマルクスを対立させて捉えたが
むしろ補完的だ

資本主義の未来 20181006
https://youtu.be/EtMcs0IPVbg?t=18m29s

ゲゼル 錆びる紙幣
https://i.gyazo.com/7dab9c841f7faf1862c4bc5a0b2dc0ea.gif
地域通貨キームガウアーの仕組み
実践されているトラウンシュタインのあるバイエルン地方はゲゼルゆかりの地
https://i.gyazo.com/eda26d16f2d744bea795b635a12015a2.gif

2018年10月6日
NHK資本主義の未来 マネーワールドIII 1/3より
ゲゼル
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1049154277246005249/pu/vid/568x320/h-m0dNZVoB2E7R4J.mp4
地域通貨キームガウアー
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1049155573176971264/pu/vid/568x320/vzW0b2n4REcjIjft.mp4

10日深夜に再放送あり

135考える名無しさん2018/10/08(月) 18:35:17.650
>>133
アメリカ人は国際機関の幹部でありながらCIAの細胞化しているんじゃない?
これは危険ではないの?

136考える名無しさん2018/10/08(月) 23:03:26.830
135はアメリカも中国も主権国家どうし同じようなものという意見なんだろうが、
じっさいにはそう思われていない
一方は世界の民主主義国家の盟主であり、世界の意思を代弁する存在であるのにたいして、
一方は19世紀の亡霊のような帝国主義の独裁国家
中国人は世界の中で果たすべき責任をいつまでたっても理解できない
同じ扱いをすべきではないというのが広く認められている現実なのだ

137考える名無しさん2018/10/08(月) 23:23:42.250
トランプが北朝鮮と和平交渉を行っているからそう見えなくもないんだよな。
ヒラリーだったらどうなっていたか。
アメリカ帝国のイメージのままだったかもしれない。

138考える名無しさん2018/10/09(火) 06:45:13.180
どちらも共同スポンサーに雇われて、ヤラセで役を演じさせられているようにしか見えないのはなぜ?

139考える名無しさん2018/10/09(火) 09:57:30.480
>>136>>137
トランプは中東のイスラエル支援に集中したいから、東アジアの軍事費を縮小したい。
要するに、予算がない。
関税を上げるのも、アメリカの軍事予算の確保と法人税を下げるための原資。

140考える名無しさん2018/10/09(火) 20:14:48.810
アメリカはイスラエルの使いっ走りか。

141学術2018/10/09(火) 20:30:10.960
疾り。

142考える名無しさん2018/10/10(水) 11:18:24.350
トランプは混乱の元だが北朝鮮に限っては安定したな
この状態の折衝がズルズル長引く間は
なにも起こらない

143考える名無しさん2018/10/10(水) 11:31:46.580
それでも北の核開発は進む
ムンジェインが金を流してるしな
中国の核はきれいな核なら団塊左翼はマンセーなんじゃないか

144考える名無しさん2018/10/10(水) 21:26:53.710
>>143
北の核も、中国の核も、アメリカの核も、イスラエルの核も、みんな汚いよ。
あたりまえだろ?w

ただ、北やイランだけを標的にするのは、インドやイスラエルやを不問に付しているのに不公平だ、というかダブルスタンダードに過ぎないとは思う。
世界のすべての核兵器を廃絶させる、これに尽きる。

145考える名無しさん2018/10/10(水) 21:50:29.760
>>144
ウヨクが困るようなこと言うなよwwwwww

146オニオン2018/10/11(木) 00:12:09.450
パキスタンやイスラエルは敵対国との兵力差が大きすぎて核武装しか手がない

147考える名無しさん2018/10/11(木) 08:37:24.750
 メッセージアプリ「微信(ウィーチャット、WeChat)」
の同市公式アカウントには、党幹部らに同じ誓いを投稿す
るよう呼び掛ける記事が掲載された。誓いには、イスラム
教と縁を切り、「私の信条はマルクス・レーニン主義であ
り…その旗を高く掲げ『ハラルのまん延傾向』を終わらせる
ために闘い、死ぬまで固く決意する!」といった文言が含
まれている。

国教のマルクス主義教による弾圧やね

148考える名無しさん2018/10/11(木) 08:47:52.200
>>146
パキスタンの敵対国はインド。
それほど軍事力の差があるわけではない。
パキスタンはインドの核に対抗するために核を開発した。

イスラエルの敵対国は周辺アラブ諸国。
イスラエルの軍事力は、敵対国の軍事力を圧倒的に上回る。
3次にわたる中東戦争の結果がその証明だ。

149考える名無しさん2018/10/11(木) 09:28:12.730
マルクス主義って怖いね

150考える名無しさん2018/10/11(木) 14:21:28.290
資本家を震え上がらせる思想だよ

151考える名無しさん2018/10/11(木) 14:30:49.470
資本主義を極限まで追求するのが
歴史の原理というのだから震え上らないはずだが
実際のマルクス主義者は資本家個人個人の支配を
試みる

152学術2018/10/11(木) 15:43:36.750
極限まで追求したって賞品が余る算段じゃん。でも策略ストックがあるだけ
マルクス主義より優れていることはたしかさ。マルクスのあとにケインズの継ぎ手があれば、血統的にケインズだって若い名で語られているのでは?

153考える名無しさん2018/10/11(木) 15:52:51.140
リニアな歴史法則を発見して、その究極の理念的世界も
把握したという19世紀の与太話に引っかかるのは唯のバカ

客観的法則がないとどういう世界に暮らしたいかも
決められない集団に未来はない

154考える名無しさん2018/10/11(木) 22:22:42.600
【北朝鮮】金正恩氏、ローマ法王を平壌へ招待…韓国の文大統領が欧州訪問の際に招待状を手渡す予定
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539089273/

政治と哲学について、これほど大きな話題があるだろうか?

155オニオン2018/10/11(木) 22:23:35.960
>>148
インドとパキスタンでは国の規模が違う
インドがパキスタンに侵攻してもその逆は無い
インドの核は中国の脅威に向けられている
パキスタンは明確に中国の傘に入るか核武装しかない

イスラエルはイスラム諸国が敵である以上、自国の人口を超えるような兵力が相手となる
通常兵器の優勢だけでは結果的に退けることができたとしても
軍事衝突自体を未然に防ぐ力としては弱い

156考える名無しさん2018/10/11(木) 23:30:21.570
>>155
インドの核は印パ戦争後に配備されたパキスタン対策のものといわれている。

中東戦争でのイスラエルは、イスラム諸国を退けた、というレベルではなく、国土に匹敵する規模の占領地を得ている。
現在でもその軍事的な優位は、通常兵器だけでもまったく揺るがない。

少しは社会常識をわきまえよう。

157オニオン2018/10/12(金) 00:49:31.560
私は常に真理と共にある
何者もそれを歪めることはできない

158オニオン2018/10/12(金) 01:05:49.900
>>120
マルクスは必然論者でありながら、同時に自由意志で革命に参加せよと言う
私はそれを弁証法、あるいは二刀流の哲学と呼んでいる

159考える名無しさん2018/10/12(金) 11:30:32.550
>>158
>>120と同じで、あなたも愚かだね。

もっとも、その愚かな話で立場を二分したのも、日本共産党の昔の姿ではあるね。
現在はかなりまともになってるけど、まともに近づくと、国民の支持を獲得できない。
異常性に包まれた自民党に、もっとも多くの支持を与える国民だからね。

160考える名無しさん2018/10/12(金) 11:36:44.050
つまり批判すべきAが成熟した先に
Bという真の理想がありそれは歴史の法則である
っていう図式の危険性だね
言い逃れを延々に容認される

法則でないと不安な人々もいるようだが
それはどうでもいいこと

161考える名無しさん2018/10/12(金) 11:42:06.250
その意味では思想史的な訓詁をただ続けるという
作業自体は危険性があまりないな
その知見が世界の原理を解明していると
思い込まない限りは

162考える名無しさん2018/10/12(金) 11:43:34.390
>>160
>Aが成熟した先にBという真の理想があり

そういう受け取り方が愚かだといってるんだけどね。
錚々たる知識人の集合体である日本共産党ですら、かつてはその種の錯誤をした人がいたということではあっても、それは戦後混乱期のいわば、青春期の焦りだ。

マルクスは、ヘーゲルを踏まえて論を立てているということを忘れてはいけない。

163考える名無しさん2018/10/12(金) 11:46:16.740
日本共産党は天皇容認だからもともと
錯誤もクソもない

正しく解釈すれば必ず正しい、
という思考自体が胡散臭いだけ

164考える名無しさん2018/10/12(金) 11:46:29.910
>>158
>>120と同じで、あなたはいつも愚かだね。

自由意志を持った人間の活動を歴史的社会的に観察したら
そこには法則性・必然性がみられる、ということでしかないのに

165考える名無しさん2018/10/12(金) 11:48:56.490
希望的な予言が教条化しただけだよ
予言への欲望なんだ

それを自由意志の法則とか必然といっても
誰もついてこない

166考える名無しさん2018/10/12(金) 11:50:50.630
洗脳されている人を説得するのは無理だけどな
自分が真理を独占していて正しい解釈を
しているが錚々たる知識人は間違えてた

ずっとこれだけ言ってる人は怖いね
自己がマルクスと直に交信しているメンタルだろうなw

167コーヒー2018/10/12(金) 11:51:22.180
私の幸福を希望する人はいないよ
私は普通の人間

168コーヒー2018/10/12(金) 11:51:41.670
○普通以下

169コーヒー2018/10/12(金) 11:54:04.410
ある人が、その人自体は空虚なのに、欲望を体現して、希望が実現するという事はある
そんなに甘くないし甘いのはつまらないしすまないけど

170コーヒー2018/10/12(金) 11:54:23.830
○欲望が

171考える名無しさん2018/10/12(金) 11:55:34.080
こういう人の書いた教科書読んでみたいな

歴史法則は解明されました
これは自由意志をもった人間の法則です
反駁はしないでください
それは無理解から起こるのです
どうしても理解できない人は
教化キャンプで「調整」します
自由意志があれば教化されるのです

172コーヒー2018/10/12(金) 11:57:15.980
空虚な人間が成功する事への危惧でしょう
それは心配ないです

173コーヒー2018/10/12(金) 11:58:03.620
私は良いけども、その危惧は程々に

174コーヒー2018/10/12(金) 11:58:20.800
危険視だと思います

175コーヒー2018/10/12(金) 11:59:12.750
日雇いの仕事も少ない
欲望の体現という程の人間じゃない

176コーヒー2018/10/12(金) 12:00:20.930
無差異の権力にはなりたくないと言った

177コーヒー2018/10/12(金) 12:01:02.000
何かしようと勉強もしてない

178コーヒー2018/10/12(金) 12:05:25.270
危険視は良い

179考える名無しさん2018/10/12(金) 12:42:02.870
社会的人間はさまざまな関係を社会との間に築く
無産者、労働者といわれる人たちですら、完全に無産者であるわけはない
成功したブルジョワには及ばなくても、すこしの貯えもないという人のほうがめずらしいのではないか
労働者は一面では消費者でもあり、さまざまな消費をたのしむことができる
経済を牽引する真の力は消費である
ここにおいては、消費者はブルジョワを支配しているとさえいえる
マルクスの視野はあまりにも狭い

180考える名無しさん2018/10/12(金) 12:51:43.800
>>179
それはあくまで現実に起きてる状況でしょう。
現実はマルクスとは関係ない。

181考える名無しさん2018/10/12(金) 13:43:10.510
>>163>>165
正しい解釈は予言ではない。

ほんとに愚かだ・・・

182考える名無しさん2018/10/12(金) 13:52:19.890
>>179
無産者というのは生産手段を持たない階級という意味。
多少の蓄えや株の所有では、生産手段を所有するところまではいかない。
所有というのは、自分の意志で、その所有物を自由に支配する権利のことだから。

消費についてなら、『資本論』冒頭の商品の説明に出てくる。

183考える名無しさん2018/10/12(金) 13:54:04.240
マルクス主義は現代社会のための批判の
リソースであり続けるけれど
未来を決めるための普遍の歴史法則という
立場は戻って来ない

つまりかつての知識人が夢想した
未来の人類を統べる偉大な思考とは誰も
思わない

この点ではキリスト教などと同じ
日本の知識人なんて吹けば飛ぶような
大科学者大数学者たちが信仰してたんだから

184考える名無しさん2018/10/12(金) 14:01:01.280
なんで個人名を冠してしまったのだろう

ただし今の世界で一定数マルクス主義者が
存在することは非常に大切で自由主義世界は
ある程度彼らを保護する必要があるな

こういうスレも重要だ

185考える名無しさん2018/10/12(金) 14:04:14.600
>>183
「未来を決めるための普遍の歴史法則」であるかどうかは、未来が決めること。
ヘーゲルの歴史哲学が、過去の歴史の分析であるように、マルクスの歴史の「法則」も、未来になってからの分析を待つほかはない。
資本主義の成熟云々といっても、なにが成熟なのかは誰にもわからないし、マルクスがその姿を例示してるわけでもない。

繰り返すが、歴史観は予言ではない。

186考える名無しさん2018/10/12(金) 14:11:46.520
>>185
歴史法則を調べるとこの先に理想の共産社会ある
ことが分かる、でこれは自由意志とも反しない

これは19世紀的な妄想だよ
自然科学の発達と宗教的な予言志向を混ぜた物

資本主義の成熟もしたがって理念から演繹的に
与えられた概念であってだから中身がない

187考える名無しさん2018/10/12(金) 14:16:38.880
批判すべき資本主義の先に
別の理想状態があり、それは原理的に
予定されており、歴史法則である

この発想タイプの魔術的な魅力に屈する人が
いつの世もいるってわけだ

編み出した人は天才だなw

188考える名無しさん2018/10/12(金) 14:19:30.940
資本主義の成熟とはなんだろうか、
どういう世界に自分は暮らしたいのか

マルクス主義者は完璧な答えはマルクスが
出したので従ってくれ、と言っている

マルクスのテキストを正しく読めば普遍の真理が
書いてあると言っている

アタマおかしいね

189コーヒー2018/10/12(金) 14:20:09.520
論者によって指摘されているがそれは疎外論ではないかな
どちらもマルクスのだが後期マルクスは疎外論から物象化論に変わったとされる
疎外を克服した理想が実現されるというのが疎外論だ

190考える名無しさん2018/10/12(金) 14:20:24.250
>>186
見当違いのことを並べてないで、『資本論』読めよ。
もちろんヘーゲルの『歴史哲学』も必須だ。
資本主義の成熟は、理念から演繹的に与えられた概念、などではないよw

191考える名無しさん2018/10/12(金) 14:23:36.720
>>190
資本主義の成熟を具体的に同定できない点で
意味ないんだなあ

口だけ、ってやつね
カッコいい図式ができたけど図式だけ
というわけ

こういう思想を全面的に全人間的に受け入れる
人間は思想的に脆弱

192コーヒー2018/10/12(金) 14:23:57.410
○理想が疎外されていて、疎外を克服した

193コーヒー2018/10/12(金) 14:25:42.700
文献解釈的にマルクスは19世紀的理想主義に収まらないのでないか
ヘーゲルもそうでもないだろうし
すまん黙る

194考える名無しさん2018/10/12(金) 14:26:05.640
>>187>>188
あなたの思考は、マルクスが批判した空想的社会主義者にも届いていない。
少しは勉強してから、マルクスについて語ってくれ。
無知な思い上がりで批判(してるつもりの)者に歴史を説明するのは無理だ。

それとも、日本会議系のお花畑君なのか?

195考える名無しさん2018/10/12(金) 14:26:44.020
資本の有機的構成はノード数を捨象するから量を説明できても質を説明できない
中央集権的な近代主義と区別がつかない

196考える名無しさん2018/10/12(金) 14:27:25.120
>>191
何回説明しても理解できないし、もちろん理解する気もない。

日本会議系の荒らしに、無駄なレスをしてしまったw

197コーヒー2018/10/12(金) 14:28:25.120
荒らしてすまん。
殆ど5ちゃんには来ない。

198考える名無しさん2018/10/12(金) 14:28:59.510
具体的に反論できないんだよなあ
で昔論じられて乗り越えた、という

自分の言葉で言えないのは理解していない
からではないかな
権威でなんとなく言ってるだけ

199考える名無しさん2018/10/12(金) 14:29:43.210
具体性ゼロ
で日本会議透視ww

200考える名無しさん2018/10/12(金) 14:32:08.670
>>198
何回も説明しているがw

+−の記号を知らない人間に数学を教えるのが無理なように、歴史も経済学も知らない無知な人間にマルクスを説明しても無駄だということはわかる。

201コーヒー2018/10/12(金) 14:39:42.050
私は議論が下手で、歴史発展則への疑問というのはそうだと思う。

202コーヒー2018/10/12(金) 14:42:31.780
理想主義は疎外論で、後期マルクスはそうじゃないと。
後期マルクスで歴史をどう考えるか。
歴史発展になるところもあるかもしれないが脱却したんじゃないかと。

203コーヒー2018/10/12(金) 14:43:07.650
それについて意見を言って議論出来れば良いがダメだ。

204コーヒー2018/10/12(金) 14:45:13.170
マルクス読み直しのきっかけとして物象化論が有用だと
常識とも思う

205コーヒー2018/10/12(金) 14:45:22.020
殆ど5ちゃんには来ない

206コーヒー2018/10/12(金) 14:50:56.750
私の意見としては、物象化論による脱資本主義論は社会管理だろう
物象化論によって管理が自覚されている

207コーヒー2018/10/12(金) 14:51:45.320
共同管理が理想なら理想だろう

208考える名無しさん2018/10/12(金) 14:52:36.160
特別に哲学的議論をしないと正当化できない
時点でおかしいと思わないとな

自分の言葉で組み立てた経験がなく
権威があるから正しいんだろうと
思っているといざ批判されたときに答えられない

いや説得力ある言い訳出来る人は日本にもいるだろうな
俺よりも知識があって説明も上手ければ無論あり得る
ただこのスレにはいないww

209考える名無しさん2018/10/12(金) 14:58:23.610
>>208
何回も答えてるよw

あなたが理解しない、理解できないだけ。

210考える名無しさん2018/10/12(金) 15:13:37.600
資本主義の成熟が誰にも同定できないなら
なぜその先に理想状態があると断定できるのか

結果後付けをいくらでもできる
つまりうまくいかなかった共産主義のトライを
アレは資本主義が成熟していなかった
アレは資本論を誤解していた
永遠に言い訳出来る

これじゃあまともに信用されないわな
普通の人間なら
なにが悪かったのだろう、どう改良すればいいのだろう
と考える

しかし教条主義者はこう述べるのみ
「正しく読めば絶対に正しいと分かる」

211考える名無しさん2018/10/12(金) 15:16:28.450
>>210
ほんとに頭が悪いみたいだね・・・

212考える名無しさん2018/10/12(金) 15:16:54.820
随分前から出ている論点で
学生臭いマルクス主義訓詁君も
ダンマリということは
やはりうまく説明できないんだろうな

どっかの新書かなんやらで切れ味いい
説明あるんだろうがな
ここの信者には荷が重いな

日本を相対化する便利な道具として
マルクス主義を必死に拝んでいるだけだから

213オニオン2018/10/12(金) 15:18:14.360
ヘーゲルの歴史哲学といえばこれだな

「偉大な人物が多くの無垢な花々を踏みにじり、
 行く手に横たわる多くのものを踏み潰すのは仕方のないことです。」

まさしく選ばれしジェダイにして真の哲学者である同志オニオンに相応しい

214コーヒー2018/10/12(金) 15:18:37.500
マルクス主義に基づく共産主義が「失敗」しているのにマルクス主義は正しいというのはどうかと思う
マルクス主義が間違ってるとも思わないが

215コーヒー2018/10/12(金) 15:19:19.390
それについてマルクス主義者の説明を求むという事だよな

216コーヒー2018/10/12(金) 15:20:53.230
共同管理が悪しき集権化をして失敗したんじゃないか
私は黙る

217コーヒー2018/10/12(金) 15:21:08.680
それがマルクス主義によるものか

218考える名無しさん2018/10/12(金) 15:21:28.550
>>211
透視する人君だけだよ

それ他のマルクス主義者に尊敬されないから
控えた方がいい

219考える名無しさん2018/10/12(金) 15:24:35.070
経済危機が起こるたびに
資本主義の限界だ
資本主義は間違っていた
と騒ぐのにね

マルクス主義は、真のマルクス主義を
持ち出せば反故になるらしい

というのは「個人の思想」だからね
根源的な問題がここにある

220考える名無しさん2018/10/12(金) 15:27:08.070
>>218
『資本論』も読まずにマルクスを語り、ヘーゲルも知らずに歴史を語るあなたに言われてもねw

誰かから尊敬を受けたいとかいうのも、頭の悪い人特有の性癖だよね。

221コーヒー2018/10/12(金) 15:28:25.860
資本主義が良いんじゃないかとは思う。殆ど5ちゃんには来ない。

222考える名無しさん2018/10/12(金) 15:29:28.270
>>219
経済危機が起ころうが起こるまいが、資本主義は労働者階級にとっては間違いであり敵でもある。
一方で、資本家階級にとっては、正しいことであり、大いなる味方でもある。
それだけのことが理解できないのは、なぜ?

223考える名無しさん2018/10/12(金) 15:35:45.320
説明を放棄した自分を直視できないようだな
ミスるのが怖くてトライもできない

というのは真のマルクス主義理解
でミスしたら恥ずかしいから

これも個人思想崇拝にまつわる原理的な脆弱性

224コーヒー2018/10/12(金) 15:46:20.310
私はダメだ

225考える名無しさん2018/10/12(金) 15:46:43.120
ちなみに生産手段の共有を主張するのに
ドイツ哲学やマルクス思想は必要ない

なぜそのような世界で暮らしたいのかが
自分の口で説明できればいい
その中でマルクスからとった発想があっても
それは別にどうでもいい

問題は生産手段の共有の正当性を裏打ちするために
マルクスのテキスト全体への全面的恭順が必須だと
思い込む姿勢にある

226考える名無しさん2018/10/12(金) 15:51:11.240
>>190

マルクスの資本論はただ小難しいだけでつまらんもの
NHKや学校の教科書並みに退屈な代物
電化製品の説明書と同じ位堅苦しい

あんなものを読んでも資本主義なんか理解できるようにはならない
起業家や投資家などの資本家は基本的に学校の落ちこぼれがなるもの
(経営者はそこそこ頭いい人がなるけど)
金儲けはもっと簡単でシンプル
資本主義を理解したいならロバートキヨサキの本を読め

227考える名無しさん2018/10/12(金) 15:55:49.340
>>219

ロバートキヨサキは経済危機やバブル崩壊をバーゲンセールと呼んでいる
高いものが大安売りされてるから金持ちになるチャンスなんだとさ

この前のリーマンショックや不動産バブルの時にド素人と愚か者が市場から撤退して
プロは大安売りのバーゲンセール価格で資産を買いあさった

228考える名無しさん2018/10/12(金) 16:04:32.200
マルクス主義は利他主義だからダメ
アインランドは利己主義だからダメ

鴨頭嘉人の「自己中心的利他」こそ最強である
俺がロバートキヨサキの事が好きなのも自己中心的利他主義だからだと思う

229考える名無しさん2018/10/12(金) 16:12:01.380
>>187

ロバートキヨサキが夢を売るのは簡単だと言ってたからな
あやふやな方が馬鹿には売れる

230考える名無しさん2018/10/12(金) 16:38:57.640
ロバートキヨサキが死ねと言ってたから死んだほうがいい

231考える名無しさん2018/10/12(金) 18:08:20.500
亡くなったんだね

ヘーゲル左派論叢 〈第4巻〉 ヘーゲルを裁く最後の審判ラッパ
バウアー,ブルーノ【著】/大庭 健〔オオバ/タケシ〕

232コーヒ−2018/10/12(金) 18:25:50.310
私は教養主義者で良い。なれずにスノッブだけど迷惑をそれ程かけないように。
また私が学んでも学問のプロにはなれない。大学教授が夢というのは嫌らしいと言えばそうでしょう。

233考える名無しさん2018/10/12(金) 18:30:35.400
資本論は英米仏独伊等の政治経済学批判論だから、
資本主義が資本論で理解できるかと言われればそうではないと言えるかもしれないよな。
宇野弘蔵とか伊藤誠の著作の方がよっぽど資本主義の説明に
役立つと言えるかもしれない。

234コーヒ− ◆5JRgZYBLU. 2018/10/12(金) 18:32:42.870
マルスクスの十九世紀性については、マルクスは疎外論から物象化論への展開があったとする説があり、
物象化論は、従って後期マルクスは、十九世紀性を超えているのではないかと思う。

共産主義の失敗(「」無しの失敗でしょう)したにも関わらずマルクス主義でいる事については、
マルクス主義は、近代資本主義批判と超近代共産主義建設の両論からなると思う。
共産主義の失敗は後者の失敗だと思う。

235コーヒ−2018/10/12(金) 18:40:45.720
現実への関心が希薄なのに学問への憧れがあるというのに錯誤があるかもしれない。

236コーヒ− ◆5JRgZYBLU. 2018/10/12(金) 18:42:43.660
私は黙る。

237コーヒ− ◆5JRgZYBLU. 2018/10/12(金) 18:43:52.570
開き直らないけど、私は学問が好きで、嫌らしさも込みでまあいい。

238コーヒ−2018/10/12(金) 18:48:36.020
私はマルクス主義者ではない。殆ど5ちゃんには来ない。

239コーヒ−2018/10/12(金) 18:49:39.800
私はマルクス主義者ではない。殆ど5ちゃんには来ない。

240コーヒ−2018/10/12(金) 19:00:01.000
ともかく往来を荒らさずに行きたい。

241考える名無しさん2018/10/12(金) 19:01:01.930
マルクスもエンゲルスも基本的に商売人
第一インターナショナルは単なる金儲けのビジネスだということに気づかないアホが
マルクス主義者には多すぎる

ビジネスも資本主義も理解できないアホだからこんな簡単な事実すら分からない
俺がロバートキヨサキを読めと言ってるのはそういうこと
俺はマルクスらの金儲けやビジネス自体を悪く言ってるのではなく、それを教えずに
隠して、知能が低い中途半端なガリ勉を騙す詐欺的な行為に怒ってる

マルクスは馬鹿にしてないけどマルクス主義者は心底馬鹿にしてる

第一インターナショナルから第四インターナショナルまで百年以上も続いてる組織は
金儲けが上手いからだよ。持続可能性ってのはキャッシュフローがあるかだよ
(キャッシュフローだけではないが)

242考える名無しさん2018/10/12(金) 19:16:17.820
第一インターナショナルらの組織ってのは要は中小企業の社長の国際的集まり
ソ連とは何かというとインターナショナルらの組織に所属してた人達の中から
大企業の会社を作ったってだけ

243考える名無しさん2018/10/12(金) 19:43:01.750
共産党とか創価学会も金儲けの組織と言えばそうなのかねえ

244考える名無しさん2018/10/12(金) 19:55:36.870
キリスト教の方が分かりやすい
丸っきりネットワークビジネス
世界中に布教してるのはキリスト教だけ
セールスマン並みにいろいろなところに顔出して売り込む
ユダヤ教は同じ民族だけにしか布教しない
イスラムもあまりしないで自然に任せてる

245オニオン2018/10/12(金) 19:57:42.720
団塊左翼はマルクス主義者をやめても知的弱者だから意味がない
右翼に転向しても、ロバートなんちゃららであろうと、中の人は変わらない、変われない

246考える名無しさん2018/10/12(金) 20:02:08.470
マルクスは偉大だよ
既製品としてカーゴカルトみたいに
愛でてるマルクス主義者が野蛮なだけ

247考える名無しさん2018/10/12(金) 20:04:13.220
世界を大規模刑務所ロボット工場に変えてどうするんだよw
マルクス主義者はかってに自分一人で自分専用の刑務所作って
そこで一人で生活してればいいだろ
他人を巻き込むなよ

地球はお前の部屋じゃないんだよ
地球に迷惑かけるならブラックホールの中で一人で勝手に遊んでればいい

248考える名無しさん2018/10/12(金) 20:10:23.450
マルクス主義者のやることなんか全部ばれてるの
全部実験実証済みなんだよ
お前らの作るものなんてドでかい刑務所とロボット工場だけ

これが科学であり学問であり事実なんだよ
分かったら原始人は家に帰って糞して寝ましょう

そんで小室直樹と副島隆彦と佐藤優とロバートキヨサキとガイカワサキ読んで頭良くなりましょう

249考える名無しさん2018/10/12(金) 20:23:57.940
小規模なコミュニティの集合で
権力がない世界というのも意味不明だな
説明不足すぎて馬鹿馬鹿しくなる

250考える名無しさん2018/10/12(金) 20:32:46.760
経済原論とか読むと、未来のアソシエーションがどうとか
あんまり考える方向にはいかないよな。

251考える名無しさん2018/10/12(金) 22:23:35.310
それ岩波文庫になったやつ?
読んでみるわ

252考える名無しさん2018/10/12(金) 22:29:49.730
共産社会を設定して
今の資本主義を現実として見るなら、
結局資本主義の成熟が
なんであるかを決めないと前に進めないよね
それで成熟を社会運動として進めましょうとなる

教条主義だとそこを決めないわけだよね
でもこれってマルクス主義運動の不可能性に
なっちゃうよね
これだ!って決めたら背信行為になるわけで

253考える名無しさん2018/10/12(金) 22:49:45.370
>>251
まあそれも含めてマル経の教科書をパラパラ読んだ感じでそう思った。

254考える名無しさん2018/10/12(金) 23:52:01.670
マルクス主義者に言いたいことは地球全体を刑務所にして強制労働させる企みを
今すぐにやめろという事だ

今すぐにロケットに乗り地球から出てブラックホールの中でそれをやれ
進歩0で科学性0で論理も滅茶苦茶で人の話も聞かない
何かあったら粛清か強制収容所
言論の自由も思想の自由も報道の自由も学問の自由もない世界を作るな

255考える名無しさん2018/10/12(金) 23:57:42.320
>>245

馬鹿のくせに偉くえらく威勢がいいなw
俺から見るとお前なんかただの原始人なんだよ
相手にする方が馬鹿らしいレベル

256考える名無しさん2018/10/13(土) 00:37:51.920
日本の左派の重要人物のほとんどがキリスト教徒なんだよ
だからあれだけ非科学的で非論理的なんだよ

北一輝が初期の社会主義者について述べてたけどほとんどが機会主義者だったんだとさ
日和見主義であり風見鶏であり投機主義なんだよ
なんでかというとキリスト教徒ってのはねずみ講ネットワークでしかないから
金儲けできれば何でもいいんだよ
事実やイデオロギーには一切興味がない
政治利権とビジネス利権でしか行動しない

現代のキリスト教ってのはイスラエルで種を植えて中東で育ち
ヨーロッパで売り出されたシステム
権力闘争で乗っ取った商売システムで出来てる

257考える名無しさん2018/10/13(土) 04:16:38.100
キヨサキくん、誰も聞いてないのに独り言の大演説ワロタ
それ鬱病の症状だよ?

258コーヒ− ◆5JRgZYBLU. 2018/10/13(土) 06:47:24.570
荒らしてすまん。5ちゃんは止める。

259考える名無しさん2018/10/13(土) 09:51:06.820
オニオンやキヨサキが原始人レベルの馬鹿のくせに偉くえらく威勢がいいのは、あれだな、
唯物論と観念論とか、認識論とかの初歩がわかってないからなんだろうな。
高校の倫理科目程度の知識もない。
だから哲学板としては相手にもならない。

260考える名無しさん2018/10/13(土) 16:19:57.290
団塊左翼の共産党員さん、激オコなの?w

261考える名無しさん2018/10/13(土) 16:41:00.980
文体が違うかな
高校の倫理とかそういう発想があるから
地底で哲学やってます、やってました、
みたいな比較的若い人間だろう

お爺ちゃんは学歴ないから、そういう話題を
ふらないし、そういう接する機会のなかった
学問を超越するために大哲学者を持ち出す

262考える名無しさん2018/10/13(土) 18:43:05.580
これなら団塊のほうがずっとマシだな。
すくなくとも見栄を張ってマルクス読んでたしw

263考える名無しさん2018/10/13(土) 19:05:47.330
ほら団塊おじいちゃんの書きこみじゃん?w

264考える名無しさん2018/10/13(土) 19:20:50.110
「かわいいだけの白人娘」と揶揄されたテイラー・スウィフトを政治に目覚めさせたトランプ政権の2年間
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181010-00010006-newsweek-int

民主社会主義の攻勢と芸能人の推しで中間選挙は民主党が勝利か

265考える名無しさん2018/10/13(土) 19:21:32.730
蟹江さんはトランプ支持だから
悪い奴はみんな友達だよ

266考える名無しさん2018/10/13(土) 19:31:51.850
コーネル・ウェストもそういやヒラリーやオバマには批判的だったな。

267考える名無しさん2018/10/13(土) 21:39:07.070
やっぱりマルクス理解には理系的センスが必要だわな。
理系専攻なら誰でもすべてセンスあるってわけじゃないけど、
客観的に思考できるセンスっていうか、やっぱり「科学的なセンス」としかいいようがない。
これがないとハイデガーだのポモだの柄谷だの新興宗教だのキヨサキだのに走る。

268考える名無しさん2018/10/13(土) 21:40:56.660
そのフワッとした言い方は説得力ないね
センスセンス

269考える名無しさん2018/10/13(土) 23:53:36.620
世代を茶化したりとか意味のない煽りをやって満足してるレベルでいいのか、とか自問して欲しいね
せっかく哲学板に来てるのにさ
もったいないなあ

270考える名無しさん2018/10/14(日) 02:07:07.730
でも、汚らしい、引きこもりが、
他人の迷惑も顧みずおこなう、
他人から見たら、荒らしとしか写らない、
自演まがいの、気持ち悪いマイ哲学こそ、
哲学と呼ばれてきたもの、まさに、そのものすべて、なんだろ?

271考える名無しさん2018/10/14(日) 03:41:30.540
汚ならしい引きこもりは学術さんだけで十分でございますわ

272考える名無しさん2018/10/14(日) 05:42:50.060
ワッチョイスレにしないからまたハナクソヲタのやわらか銀行がきてるな
地下でもどこでも宮脇と矢吹のほうが珠理奈と美久より大人気なのは周知の事実
お前は推しは負けたんだよw

273考える名無しさん2018/10/14(日) 12:16:48.270
マルクス主義みたいな善悪二元論で騙せるのは幼稚くさい夢見るアホだけだろ
大勢のアホが集まっても現実にできるのは刑務所とロボット工場だけ

小学生じゃないんだから正義と悪が戦ってるとかいうおとぎ話を信じるのは卒業しましょうw
善悪二元論なんか信じるからネットワークビジネスの餌食になるんだよ
 
マフィア=パーリア資本主義=キリスト教的ネットワークビジネス=イエズス会=マルクス主義=
独占主義者=マキャベリスト(孫子主義者)=善悪二元論の全体主義者なんだよ

これはもう確信である

274考える名無しさん2018/10/14(日) 12:33:42.790
>>267

理系は勉強できるが総じて精神年齢が幼稚くさい
漫画アニメゲームおもちゃなどに取りつかれるアホが異常に多い
自閉症と何も変わらない
「反復運動」と「限定された物事へのこだわり・興味」
「コミュニケーション能力・共感能力が0」
なのも問題だ

というか書いていて気付いたけどマルクス主義者と自閉症患者ってまったく同じだ
お前ら馬鹿どもを相手にしていたおかげで三つ目の真理を発見した

マルクス主義者は自閉症患者なんだ

275考える名無しさん2018/10/14(日) 13:08:03.400
>>267

マルクス主義が大きくなったのは大衆を大勢引き込んだからなんだよ
柴田・置塩や森嶋や宇野らがイデオロギーを抜いたり科学化したりして
マルクス的呪術を脱魔術化して学問にすると大衆は離れていき
下からの革命は出来なくなるから世界は変わらない
一歩出遅れてスタートするから最初から学問化されてる北一輝の国家社会主義に勝てない

北一輝の国家社会主義がマルクス主義に勝ったのはこの弱点があったから
ただ国家社会主義にも弱点があるから結局は民主主義と資本主義にやられた
国家社会主義の弱点は官僚主義と秀才主義にある
革新が起こす力や大衆の力を信じられないことにある
つまり起業家精神を育てられないことにある
だからこそ日本に一番必要なのはロバートキヨサキなんだよ
戦後の日本は転向マルクス主義者=国家社会主義者=官僚の刑務所である

276考える名無しさん2018/10/14(日) 13:27:00.390
世界主義→国家主義→個人主義

こういう遡行は景気循環を反映しているだけ
景気が悪くなればマルクスが復活する
キヨサキのような投機家は同時に危機を大きくするだけだから世界を救えない

277考える名無しさん2018/10/14(日) 13:28:48.780
遡行ではなく退行だった

278考える名無しさん2018/10/14(日) 17:24:09.110
新時代学習大会か

これは世界最先端のマルクス主義だな

279学術2018/10/14(日) 17:46:34.730
汚らしい方が性欲が湧かんか?洗うと性欲が途切れる。男女。

280考える名無しさん2018/10/14(日) 18:20:57.880
習近平の方がマルクスより上だという思想があってもおかしくはないわな。

281考える名無しさん2018/10/14(日) 18:25:47.710
共産主義の経験値と知識量は
マルクスよりもはるかに上だからな
中共の競争を勝ち残ったというのも
凄まじい力量だ

282考える名無しさん2018/10/14(日) 20:20:43.780
私的所有権には個人所有権と資本財とがある。
共産社会で廃止されるのは後者。

283考える名無しさん2018/10/14(日) 20:23:44.680
>>282
知財は?

284考える名無しさん2018/10/14(日) 20:25:07.960
>>283
横だけど、知財は資本財だろ。

285考える名無しさん2018/10/14(日) 20:35:27.380
オープンソース化みたいなもんじゃね?

286考える名無しさん2018/10/14(日) 20:53:05.040
アメリカのラッパー、カーニェ・ウェスト氏は
ヒラリー・クリントン氏が2015年に行ったキャンペーンで2,500ドルを寄付し、
2014年には民主党に15,000ドル寄付したと公的記録にあると報道されているようだけどな。
ハリケーン・カトリーナでニューオーリンズが被災したときに彼はブッシュ批判もしている。
そんな彼に何があったんだろうな?
彼が言うにはヒラリーさんの"I'm with her."という言葉に男として疎外感を感じたらしいが。

287考える名無しさん2018/10/14(日) 20:57:02.050
トランプはブッシュみたいに本当の軍事戦争をしていないだけましだよ。
空爆はしているかもしれないが。

288考える名無しさん2018/10/14(日) 20:59:11.830
ところで栗本慎一郎さんはお元気か。
1992年、ロスアンジェルスで黒人を中心とした暴動事件が起こったときに、
彼はテレビで次のようなことをおっしゃった。
これは人種問題のように報じられているが実は階級闘争だろうって主旨のことを。
彼の口からこんな言葉が出たのは意外だったな。保守系の人なので。

289考える名無しさん2018/10/14(日) 21:02:30.480
>>288
保守は、階級を認めない?

290考える名無しさん2018/10/14(日) 21:04:31.740
>>287
北朝鮮や中東の人権問題についてより強硬な姿勢をとるのは民主党側らしいからね。
その点について強硬路線をとる一派がヒラリー・クリントン氏の背後にいると疑われていた。
そのことを報じていたのはリベラル系メディア。
リベラル左派がクリントン氏を手放しで応援しているわけではないことが分かる。
ビル・クリントン大統領は民主党大統領としてはもっとも右に揺れたと批判されてもいる。
ネオリベだったとね。

291考える名無しさん2018/10/14(日) 21:10:55.740
北朝鮮やサウジアラビアと波風をあまり立てずにうまくやるのは
もしかしたらトランプ大統領のほうかもしれないね。

292オニオン2018/10/14(日) 21:21:41.670
理系といえばオブジェクト指向プログラミングをオススメしますね
マルクスの言う「世界は関係の総体である」を体現しているし、ごちゃった情報を整理する力が身に付きます
同志オニオンの話は実に分かりやすいといつも感心しているそこの貴方にぴったりです

293考える名無しさん2018/10/14(日) 22:57:29.590
すごいのは90代になっても意気軒高で尚且つ
身の丈にあった資本主義に舵を切らせているマハティールだよな。

294考える名無しさん2018/10/15(月) 02:38:45.660
つまり独裁主義が正しいってこと

295考える名無しさん2018/10/15(月) 08:34:22.840
全体主義や独裁は効率的でパワフルだけどそれは上手くいってるときのみ
間違った人がやるとどんどん悪くなる
しかもそれを止めるすべがない

ベネズエラ見れば分かるでしょ
チャベスは良かったけどマドゥロはダメ

だからファシズムもマルクス主義もどっちも間違いなんだよ
資本主義と民主主義が残ったのは優れてるからじゃなくて
他のがダメ過ぎただけ
取りあえず今のところはこれしかない

296考える名無しさん2018/10/15(月) 08:45:16.390
資本主義は経営独裁制もしくは寡頭政だけどね。
経済面では封建主義から完全には脱皮していない。

297考える名無しさん2018/10/15(月) 08:48:10.830
完全に脱皮とかそういうタイプの指摘に
大した意味はないな

思想オタクの言いっ放しだ

298考える名無しさん2018/10/15(月) 09:00:32.180
蛇は脱皮しても出てくるのは同じ蛇なんだが?

299考える名無しさん2018/10/15(月) 09:02:22.630
なんだマルクス主義のことか

300学術2018/10/15(月) 09:19:02.330
職場から遊離したマルクス主義は無意味になっちゃうのかな。思想をしたためる
野も必要だろうけど、現実離れしてエディットできないのもおかしい。

301考える名無しさん2018/10/15(月) 11:29:32.360
ガリ勉や理系がマルクス主義を好きなのは管理主義と官僚主義への共感だろう
ロボットなんだよこいつらは
漫画アニメゲームおもちゃなどに取りつかれたり善悪二元論に取りつかれる幼児でもある

複雑なことが理解できないというか理解したくないんだろう
頭が良いようで馬鹿なんだよ
マルクス主義は理解できたが資本主義は理解できる知能がないという事

302考える名無しさん2018/10/15(月) 12:04:04.620
英米型の二大政党は中国の一党独裁と変わらない
何百年も続く似たような政党から似たような人が出て大統領になるだけ
名目上は多党制だから一党制みたいに非難されないだけ
だからさらに狡猾なんだよ


英米型の二大政党が世界中の民主主義と自由を殺してる

303学術2018/10/15(月) 12:27:23.640
旗揚げが二頭だけだってのもおかしいだろう。それと政党と契約するとき自由民主党
なんて適当な党員はダメだよ。レベルが下の層から這い上がっていく気概。

304考える名無しさん2018/10/15(月) 13:53:22.420
最近は、ドイツの雑誌を読む暇もないから、ドイツ国内の論調がどうなって
いるのか知らないんだけど、バイエルン州でのCSUの勢力の低下は、
CDUのメルケルの人気の低落と直接に関係してはいるものの、メルケル
の支持が失われていることの表れというような単純明快な関係ではないな。
少し前までは、メルケルが権力をしかりと握っているように見えた。
だから、メルケルに人々の批判が向けられたなら、同じ与党内でもCSU
のトップの政治家がそれに同調して見せることで、与党の支持を維持する
ことができた。でも、今はメルケルが弱体化して見える。そこでCSU
の政治家がメルケルに批判的な発言をしても、「ではなぜ、代わりに国政
できちんと代替の政策を推進するようにリーダーシップをとらないのか?」
という話になり、効果が薄く、右翼政党のAfDを利するだけになる。
だから、今では、CSUの政治家もAfDを批判する姿勢をより明確に
打ち出しているが、すると、メルケルとの政治姿勢の違いが不明確になる。
メルケルに対する不満表明のために人々が積極的にCSUに投票する理由
はなくなるわけだ。そういう印象を受けるけれども、どうだろう。

305学術2018/10/15(月) 14:30:26.910
紅一門であってほしいけど。

306考える名無しさん2018/10/15(月) 15:02:27.750
CDUとCSUをわざわざ区別する理由ってあるん?
実質的に同じものだと思ってたけど

307考える名無しさん2018/10/15(月) 16:38:00.690
ぜんぜん別物だよ。ゼーホーファーやゼーダーとメルケルくらい違う。

308考える名無しさん2018/10/15(月) 16:56:53.470
ドイツ国内は俺には対立軸がわかりにくい
グリーンのベジで移民も要らんていう
層とかいるだろう?

309考える名無しさん2018/10/15(月) 18:41:14.950
戦後のドイツはキリスト教至上主義者が牛耳っってることも知らんとか
日本のマルクス主義者ってのは情報がなく心底役に立たないんだなw

310考える名無しさん2018/10/15(月) 19:08:03.590
キヨサキはトリップをつけてくれないかな
スレが読みやすくなるから

311考える名無しさん2018/10/15(月) 19:24:01.350
SPDはそんなに強くなかったのか。

312考える名無しさん2018/10/15(月) 19:24:35.530
民主主義というのは統制される側の人々が統制する側の人々を自ら選んだり
あるいはその統制方法を選んだりできることを指している。
つまり、統制と被統制の連続性。これが民主主義。

しかし資本主義企業では民主主義は認められていない。
労働者は経営者から統制される存在だがその労働者が経営者を選ぶ権利を保たない。
雇用市場を通じて得ているじゃないかというが、得ているのは企業のほうだ。

313学術2018/10/15(月) 19:56:57.370
ケインズの方が哲学でも売れてるんじゃないのかな?

314学術2018/10/15(月) 19:57:33.670
マルクスは詩・哲学カテゴリーだな。酒飲みには受けるだろう。

315考える名無しさん2018/10/15(月) 19:58:13.410
305 :学術 :2018/10/15(月) 14:30:26.91 0
紅一門であってほしいけど。

紅一点でない「紅一門」ってなによ?

316学術2018/10/15(月) 20:00:44.790
女性が一点で孤立することない殺陣。

317考える名無しさん2018/10/15(月) 20:31:46.110
>>313
ケインズにはラッセルやホワイトヘッドからの影響があったみたいだが、
ヘーゲルやフォイエルバッハからのマルクスに対する影響とトントンなんじゃないのかな。

318考える名無しさん2018/10/15(月) 21:02:07.610
>>309
また無知をさらけ出してw
戦後のドイツは社民が主流だよ

新着レスの表示
レスを投稿する